ネイリスト検定1級取得について

レス1
お気に入り7

トピ主

学ぶ

姉のエステサロンでネイル施術も取り入れ、施術したいと私も一年前から働きながらネイルスクールに通い、ネイリスト検定2級とジェルネイル検定中級まで取得しました。働きながらの練習は、子供がもう高校生とはいえ、仕事と家事等との両立で、かなり大変でした。すでに土日限定でジェルネイルのグラデやワンカラー、フラワーや簡単なアートは施術しています。しかし、まだ持ちや施術に自信がなく、人気個人サロンの方が一回3時間10000円で好きな回数コースで色々学びたい、スキルアップの為のレッスンをしてくださる所に移行しようか、現在のネイルスクールで追加60万支払って、ネイリスト検定1級+ジェルネイル上級試験対策やフットやマシン、エアブラシの授業コースに移行した方がよいか悩んでいます。姉のエステサロンにくる方はシンプルオフィスネイル等のご要望が多く、ネイリスト検定1級のアクリルスカルプチャー等の需要はないです。アクリルも勉強したいので、個人サロンの先生に学ぼうとは思ってますが、1級の難関の為にまた仕事帰りや休日必死でモデルさんと通って頑張れる覚悟が出来るか、必要性との間で揺れてます。どちらの道を選んだ方がよいかアドバイスください。

ユーザーID:8056695994

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • サロンに特化したメニューを

    お客様層はシンプルオフィスネイルな感じなら
    それに特化した部分に投資した方が近道です。

    シンプルオフィスネイル希望のお客様が多いならエアブラシやアクリルは不要なのでそこに投資するのは時間もお金も労力ももったいないです。

    1級は取れたら嬉しいですがお客様にとっては「ふーん」です(笑)
    自分の爪をキレイにしてくれたら級は関係ないと耳にタコが出来る程ネイルの諸先輩方に聞きました。

    それなら検定取得やあまり使わない技術に投資するより
    サンプルチップをひたすら増やす、
    オプションで手And足マッサージ、パック、+アルファで爪補強や深爪矯正など普通の人でも気軽に頼める様なメニューを増やした方がいいのでは。

    今はアクリル使うのは古いと言われてます。

    何故ならアクリルはプラスチックを溶かす強力な溶剤だからです。

    そしてネイルの傾向としては長くてオシャレなデザインよりそこまで長くなくても健康的でキレイに見える手元になってきています。

    考え方は人それぞれですが私もネイルにかなり投資したのでトピ主さんにはお金を無駄にせず利益を上げていって欲しいです。

    ネイル楽しみながら頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5494594076

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧