降格させられました・・・・・

レス120
お気に入り413
トピ主のみ2

motomoto

働く

このトピのレス

レス数120

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 期待したことが間違いだった

    日本人は必要以上に頑張って、それが評価されなかったら、
    大きく落ち込むという習癖を持っています。

    後に、それが恨みとなって、自らの心を傷つけることにも
    なります。
    仕事に対する自負は必要だと思いますが、過度の頑張りは、
    トラブルの元です。

    降格は、暫く楽に勤めょ! と言う温かい配慮だと考えて、
    アクセルを戻して巡航運転に切り替えませんか。
    次のチャンスに備えて、自己啓発や趣味、スポーツなどに
    チャレンジ為さってはと思います。

    自身はリタイアして数年経過しますが、リタイアして見て
    余りにも社会を知らないことに驚いています。
    会社を辞めたら、会社に勤めていた意義なんて何にも残っ
    てゐません。

    会社は、基本的には「収入を得る為の手段」に過ぎません。
    ご自分の人生を会社に捧げるのは、考えものです。世界は、
    とても大きくて広いのです。

    自分のしらない知識や世界があります。小さな世界で右往
    左往している時ではありません。

    ユーザーID:0066527267

  • 愚痴ばかり

    トピを読むと「仕事を頑張った、頑張ってきた」と愚痴を言うばかりで具体的記述が無いので降格に至った経緯が全然分かりません。要旨のはっきりしないトピ文からトピ主さんの仕事振りが推察されます。
    会社トップはトピ主さんの仕事振りを長年見ています。仕事を頑張った云々より仕事の成果を重視してドライに対処したのでしょう。

    ユーザーID:9876685826

  • 私もそうです

    自分も春の人事で、新しく赴任した幹部に降格させられました。
    それまでの幹部からは仕事ぶりを認められて給料も上げてもらったのに、今年の春から別部署(雑務)の平社員です。
    長年仕事してきましたが、社員に対する仕事の能力判断なんて、半分は上司と部下の相性で決まります。
    私の場合、こういった経験は数度ありますので、ひたすら忍耐して目の前の仕事を淡々とこなすだけという方法を取ります。
    この期間の頑張りは誰からも認められないでしょうが、自分がより大きく成長するチャンスでもあります。
    辛いでしょうが、数年後にはこの努力が必ず実りますのでその時まで実力と経験を積んで行きましょう。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:5162961304

  • トピ主の頑張りはソレとしても

    しかし、『お仕事』てさ。社会人として30数年働いてきたいい歳の大人が使うのも如何なものかと。

    いや、まぁ間違いではないだろうけどさ。普段、子供相手の仕事でもしてるのかな・・・?

    でも・・・こういうところで『お仕事』と書き込むトピ主の社会人的スキルはどうなんだろう?とか、思うわけだ。ごめんね、同情できないんだよ、その言葉遣いだけで。・・・ホント、ごめん。

    ユーザーID:6676771553

  • 残念ですね。

    人事は実力や結果を反映するものではないので、どうでもいいのではないでしょうか?
    それより、あなた自身が人事に翻弄されてしまっているのが問題です。
    会社の規模で人事評価の正当性は大きく異なり、中小企業では情緒的に判断することが大半で、大手でも革新的で公平性のある人事評価とは言えないと思います。

    仕事についてですが、よく「頑張っている」と言う人がいますが、自己中心的な評価に過ぎません。客観的には自分が行うことで「いくら売り上げた」や「いくら経費節減できた」かなのです。要するにこの「結果」をきちんと出せる人であれば、どこへ行っても通用します。
    私も情緒的に降格させられた時がありますが、そもそもその仕事を始めた時は「独立のための資金稼ぎ」として割り切りましたので、何もショックは無く、その後無事に独立し成功しています。目的意識と結果があくまでも大切なので、雇用されたり評価されることに依存しないことが重要です。

    ユーザーID:7559755625

  • Topはは主さんが良いか悪いか見てるわけじゃないので。

    お仕事頑張ってこられて、お疲れさまです

    降格は残念ですが、トップの方は主さんだけを見てるわけじゃないので

    いつまでも上(主さん)がやめないで頑張っていると
    若い方は努力しても出世できなくて
    会社全体としてのやる気を保てないんですよね
    だから、主さんの頑張りは認めていても(だから、お給料はそのまま)、
    ポジションは他の人に譲ってもらわないと新陳代謝できないので…


    今後も主さんのご活躍を期待しています

    ユーザーID:0805686815

  • ”お”仕事

    30数年働いているということはそれなりの年齢ですよね。
    自分でしている仕事に”お”を付けるのはどうしてでしょうか?
    こんな常識が解らないようなら、他にも色々仕事上で間違いをしでかしているのでしょうね。

    ユーザーID:3523594880

  • う〜ん…、

    失礼ながら、”定年”が視野に入って居るのでは?
    あと、努力は分かりますが、実績はついてきてますか?

    そのあたりだとおもいます。

    ユーザーID:2417892314

  • イライラする。

    自分の話ですよね、なぜ「お仕事」なの?
    大学生が「私はちゃんとお勉強しています」と言ってるようなもんだけど。
    幼児か?とイライラします。

    ところで仕事は頑張ったという経緯は必要ないですよ。
    私の友人の経営者は「頑張らなくていいから結果出して」と社員に言うそうです。
    結果が全て。
    降格したということは、それまでの役職に見合う結果を出していなかった、ということでしょう。
    勉強と同じです。
    10年頑張って勉強しても資格試験に合格しなかったら、資格は取得出来ませんよね。
    10年も頑張ったんだから合格にしてやろう、という資格はありません。
    プロスポーツもそうですよね、誰よりも頑張って練習していたんだから選手にしてやろう、なんてことはない。

    クビにならなかっただけで良かった、と思ったらどうですか?

    ユーザーID:5616586916

  • 大袈裟な

    いきなりクビを言い渡されたわけじゃないんですよね?

    男女問わず「あの時、私は○○を犠牲にして」「休みなく〜」と過去の頑張りを持ち出す人に仕事が出来る人は,いません。

    過去の栄光や頑張りは,その時の評価に繋がって今の地位や給料に反映していたわけでしょう?

    今のトピ主さんが、会社の期待に届いていないから降格の評価だっただけ。

    トピ主さんが、大晦日に子供を負んぶして仕事をしたように他の社員も、どこかで何かを犠牲にして人にそれを見せないで働いているんだと思いますよ。

    降格がショックで自分を全否定されたような気持ちになるのは、分かります。
    でも、最初に書いたようにクビになったわけじゃない…挽回のチャンスは有るはずです。

    これからの頑張りが問われています。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:3870503362

  • 独りよがり

    自分は頑張っていました!!
    を幾らアピールしても客観的に判断したら企業の業績にあまり貢献していなかったと言う事、
    この先も伸び代がないから次の人に期待を持たせたんでしょ、
    でもね、
    給与は下がらなかったという事は感謝しなくちゃ(笑

    ユーザーID:2036909888

  • 思うこと

    気持ち って誰にも評価されないんですよね。
    頑張っているという気持ちではなく、会社から見た使いやすさなんでしょうね。
    利益を考えて経営者側から見たら、頑張りの気持ちは利益に直結していないから。

    お子さんおぶって出勤出来る職場なんですか?
    詳細がわかりませんが、お給料下がらないなら充分評価されてると思います。
    家庭が大変そうだからと言う事では?

    気楽に定年までやって、頂くものを頂いて。

    ご自分の楽しみや家庭の事を考えるようにシフトチェンジするのもいいですよ。

    充分頑張る背中は見せたと思います。

    頑張り過ぎて運を逃すこともあります。

    ユーザーID:7298075819

  • それが仕事をするということ

    これまでも、男性はそんな社会の中で戦ってきました

    それが社会の中で仕事をするということです

    子どもをおぶって働いたから、なんなんです?

    子どもは錦の御旗ではないんですよ

    みんな、なにがしか大変なものを抱えて働いてるんです

    成果が立場に対して劣っていたら、降格は仕方ないでしょう

    仕事は成果がすべてなんです

    甘ったれた姿ではなく、不遇に見舞われた今こそ、たくましく立ち上がる姿を、子どもさんに見せてあげてください

    成長する、良いチャンスにしましょう!

    ユーザーID:5943748611

  • まあそうでしょうね

    トピ文からは、自分のことしか考えてない人だなって思います。
    頑張ってきたつもりとのことですが、独りよがりな頑張りだったんじゃないですか。
    赤ちゃん負ぶって仕事したって何のアピールですか?
    私はこんなに頑張ってるの、皆見て褒めてってこと?

    部下たちが迷惑被っていたんですよ。
    降格で良かったんじゃないですか。

    そして仕事を「お仕事」と言っている時点で本気じゃないってのが伺えますね。

    もう少し人生に対して真面目に向き合った方がよろしいかと思いました。

    ユーザーID:4884153634

  • 「お」に違和感

    30数年と書かれているので50才前後の方でしょうか?
    うちの職場でも55以上は昇級ありませんよ。
    今起きているリストラって、この辺りの年齢がストライクの対象者ですよね? 業績が厳しい企業ならもっと若い方からリストラされています。

    私は「お仕事」が気になってしまいました。他意のない言葉選びなのかもしれないけど、私はお仕事とは言いません。

    ユーザーID:0403361124

  • ずれてるんじゃない?

    直属の上司が私の頑張りを認めていたっていうのが甘いかな。
    頑張ってたと言われて「頑張ってなかったよ」とか「やってほしいことは頑張ってなかったけど、自分の好きな事は頑張ってたよね。そういう所が問題なんだけど」とか言いませんよ。

    「私なりに」頑張っていたのであって、直属ではない上司が人づてに話を聞いて、頑張ってるなと認められる成果はだしてなかったのよ
    大晦日に子供をおぶって仕事してましたって言われても、子供おぶって仕事したら昇格するってもんでもないし。冷たいようだけどね、そこんとこがずれてるんです。
    子供おぶって働いたのが反発だと思ったのかどうかは知りませんよ
    ただ、長い時間働くとか、自分の時間を削って働く=偉い人って訳じゃないから。
    短時間でも成果を出していたり、上司がなる程って思ってくれるような提案する人のほうが出世しますね
    降格したら、子供になんか関係あるんですか?
    降格しようがしまいが、あなたは子供に取って親なので、別に申し訳ないとか思う所じゃないと思うんだけど?

    ユーザーID:8703246877

  • ラッキーですね

    少々耳に痛いだろうことを言わせていただきます。

    がんばったとおっしゃいますが、結果は出ていますか?
    もしかして長時間働くことと「がんばり」が正比例すると思っていませんか?
    それで残業代だけたくさんもらってた、とか?それは誤りですよ。

    家族を犠牲に、って何を勘違いされてるのでしょうか?一番大事なのは家族でしょう?
    優先順位がまちがってます。

    理不尽さをうらむよりも自分の仕事の仕方を反省したらどうでしょうか?
    仕事ってアウトプットを出し成果をあげてナンボなんですから。
    悔しかったらもっと効率のいい仕事のやり方を考えて
    定時で帰宅しつつも同じ結果をだしたらどうでしょう?

    降格しても給料がさがらないなんてラッキーですね。
    折角ですから家族との関係を見直したら?
    それから仕事の仕方も。

    ちょうどいい見直しの機会です。

    ユーザーID:5440697652

  • 多芸は無芸

    一芸に秀でた名人と言える腕前になったほうがいい。
    色々な芸に通じている人より信用できる。
    何でも手を出す、専門が見えない。
    そんなことを気を付けて、次の人生を明るく歩きましょう。

    ユーザーID:8487307073

  • 評価システムって、モチベーションを落とす

    努力が成果に結び付かない、そんなときに評価は下がりますよね。

    これ以上、努力のしようが無いときに、絶望します。

    努力を評価しないシステムは、結局は、社員のモチベーションを奪うだけで、社にとっても悪影響だと思います。

    でも、「もっと努力している人が評価されるべき」とか、「降格になったくらいでやる気を失う人は不要」とか、言われそうですね。

    はい、私も甘ちゃんです(笑)
    私の出来る限り、頑張ります!

    ユーザーID:5943474341

  • それは当然

    どういう職種が存じませんが、大晦日、平日に関わりなく
    子供を背負って仕事?
    普通しませんよね?
    (家族・個人事業なら別かな?)

    もし、私の元勤務先(平均的な企業)でされたら、奇異な目で
    見られます。というより迷惑です。

    頑張っているのはわかりますが、行動が空回り、感覚が変なのでは
    ないでしょうか?

    ユーザーID:3729170148

  • 結果が全て

    >家庭よりもお仕事を優先させた
    >大晦日なのに、子供を負ぶいながら仕事をしていました
    文章を読めば評価されない原因のもある程度は頷けます。
    あなたはプロセスしか書いていない。
    家庭より仕事を優先し、大みそかに子供を負ぶいながら仕事をして、あなたはどんな"結果"を残したんですか?
    直属の上司とは違い、経営者は経過の全てなど見ません。
    というより見れません。
    過程が評価されないのは理不尽ではありません。
    結果が過程にともなったものではないから評価されないのでしょう。

    ユーザーID:1652046529

  • 自分のがんばりと

    トップの求めていることのズレじゃないですか?
    なんでも頑張ればいいもんではない。
    会社が求めている結果を残せなかったのなら
    当然の事。それかあなた以上に結果を残した人がいた。

    お給料が減らないのであればそれでいいじゃないですか。
    それに仕事で頑張っている母親を必ずしも子供は見たいとは
    限らないんじゃないですか?

    ユーザーID:9391076099

  • 給料が下がらないなら諦めがつくのでは?

    >忘れられないのは、大晦日なのに、子供を負ぶいながら仕事をしていました。


    それは拙かったですね。
    職場へ子供を背負ってというのは、「休暇を与えなかったことに対するあてこすり」と受け取られ、マイナス評価となるのはありがちなことです。私が上司だったとしたら、同じように何らかの「罰」を与えます。何とかして、子供は連れて行かないで済むようにするか、「欠勤」でのマイナス評価を受け入れるかのどちらかにすべきでした。「欠勤」の方が印象は良かったのではないかとも思います(職場によって異なる)。


    >お仕事をして、がんばっている自分を子供たちに見せていたかったのに、あまりにも早い戦力外通告に、子供たちにも申し訳なくて・・・・・・

    本論とはズレますが、
    自分の仕事に「お」を付ける人って、頼りになりそうにないですね。「お仕事」って、なんか軽そう!真剣味が感じられません。

    ユーザーID:6632892567

  • 何歳ですか?

    お疲れ様です。

    「お仕事」をするようになって三十数年、とありますのでかなりの年齢と推察します。
    つまり、年齢のせいなのではないのかな。

    給料が減らないならよしとするしかないでしょう。
    そろそろリタイヤも考えるように、という暗黙のメッセージかもしれないですね。

    ドンマイです。
    長い間よく頑張ってこられました。

    ユーザーID:8398070926

  • 年齢的な事じゃないの?

    失礼ですがトピ主は、40後半から50代女性の方でしょうか?
    管理職でしたか?

    会社も管理職を次々育てていかなければなりません。
    特に男性社員を育てる事は、どこの会社でも急務です。
    お子さんを育てながら働くのは、さぞ大変だったでしょう。
    しかし、そういう犠牲的な頑張りは会社からすれば「そこまでしなくても」と捉えられがちです。
    一昔前なら、それも評価されたのでしょうが、
    現在は成果主義の会社が多いです。
    トピ主の業種が何かはわかりませんが、成果を上げてないのであれば仕方ない。
    上司がそう判断したのです。

    ユーザーID:9047220179

  • 努力の方向が違う

    残念ながらトピ文からはトピ主の要領の悪さしか伝わってきません。
    事実、そうなのでは?

    大晦日に子供を背負って仕事とは一体どういった業務か理解できませんが、子供を背負って頑張るトピ主、というよりも、大晦日にそんな事態にならないように前もって準備、対応しないのかしら、要領わるーというのが率直な意見です。

    給料下がらないならクビにされないだけありがたいと思い自己研鑽に努めては?

    ユーザーID:3270929294

  • 子供をおぶいながら仕事?!

    どんな職種かわからないけど、子供を職場に連れて行っていいの?

    子供をおぶいながら仕事って、普通の会社はそんなこと許されないと思うんだけど、、、

    そういうカンチガイがんばってますアピールが良くなかったんじゃない?

    そこまで余裕がないなら降格させて仕事と育児は分けていられる部署に配属しよう。みたいな。

    ユーザーID:1359968947

  • 社員の士気を削ぐ人事は

    会社の業績が上がる事に直結しない頑張りを認めないという、近視眼的人事は大局的に見て損失に繋がる。

    人事は皆に知られるものですから、それを見た下の世代の社員が、頑張っても報われないと感じるような、社員の士気を削ぐ人事をすれば、頑張る社員は転職するようになり、覇気も無くなり会社にとって損失を生むのです。

    トピ主さん、理不尽ですよね。でも本俸が下がらないなら、まだましなんですよ。降格だと本俸も下がる場合が多いでしょうから。それに再昇格もあるでしょうし、くさらずに、見返してやる、くらいの意気込みを持って前を向いてください。

    ユーザーID:0119618250

  • 真相不明

    30数年頑張ってきたと言うことなら、もう60歳近くということですか。

    それならよほどの経営担当者でなければラインを外れて後進に道を譲ってもいい頃。

    待遇が下がらないということも、そういう会社の意図があるのではないでしょうか。

    社長になれるのは一人だけ。
    それ以外は早晩に役を外れて退職する、これが勤め人の定めです。

    ユーザーID:1827499749

  • 厳しい事を書きますが

    仕事をして30数年ということは、もうアラフィフかアラ還ですよね。にも拘わらず、

    >お仕事は、がんばっていたと思います。

    程度の事しか書けないからではないでしょうか。

    入社数年程度であれば「努力」で評価もされるでしょうが、我々の世代は「結果」です。どれだけ結果を出せたか。この数年こんな「結果」を出したという事が書けない辺りが戦力外通告の要因でしょう。特に努力の内容が、

    >大晦日なのに、子供を負ぶいながら仕事をしていました。

    こんな昔のエピソードでは話にならないでしょう。

    私も同年代だから気持ちは分かります。私自身も若い頃は8連徹とか、1日の休みもなく3か月働いたとか、残業時間が月250時間とか、種々努力をしました。事業部初の海外案件の獲得とか専門部隊の創出とかの成果も出しました。でもそれを理由に「今」評価して欲しいなんて思いません。給与が維持されているだけでも御の字です。「今」結果が出せていないのは客観的に見て明らかですから。

    もう我々は職場で評価されたい、という欲求を持つタイミングではなくなっているのですよ。与えられたものに感謝する事で意識も変わるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3486373602

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧