降格させられました・・・・・

レス120
お気に入り413
トピ主のみ2

motomoto

働く

このトピのレス

レス数120

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 世の中は理不尽

    >30数年、私なりに頑張ってきました

    会社は営利団体ですから結果が大切であり個人的頑張りとかは関係ないとまでは言いたく
    ありませんが第一義ではありません。

    >家庭よりもお仕事を優先させたことの方が多かったし

    これも同じですがどちらを優先させるかが重要ではなく成果を上げることが重要です。

    と、少し突っ込みどころはありますけど社会(会社)は努力が必ず報われるわけではないし、
    自分の責任外のことを押し付けられたりとか、まぁ理不尽なことが多いのは30数年仕事され
    ていればわかるはずでは?
    会社組織をあまり妄信しすぎず自分軸、自分の信念を持って生きてください。

    ユーザーID:9241262730

  • いやお気の毒とは思いますが

    よくわからないトピですね。
    降格と戦力外通告は全然違うでしょう。
    給与ダウンがないということはリストラではないわけですよね。
    それなら仕事して頑張ってる姿は今後も子供たちに見せられるんじゃないですか。

    それにしても30数年も仕事してきたのならトピ主さん50代くらいにはなってるんでしょう?
    それなら子供ってもうかなり成長してるはずなんですが。

    ユーザーID:7679748853

  • レスします。

    「頑張る(頑張ってる)」を自己正当化するために使う人は
    100%例外なくPDCAサイクルが欠落してる。
    そして「自己評価」と周りの「評価」の乖離が生じる。

    その結果として「降格」になっただけです。

    いい年してこんな単純明快なことすら理解していない人が多いから
    「頑張る」って言葉を嫌う人が出てくるのです。

    ユーザーID:8061620163

  • エールを押しましたが

    20歳から勤め出したとしても、もう50代ですよね。人事考課は頑張ったかどうかより、成果を出したかどうかだとご存じだと思います。ご自分でどう思われますか。

    ユーザーID:0702882799

  • がんばっていたかどうかでなく

    結果がどうだったのか、が判断の根拠なのではないでしょうか?

    実働時間=結果、という職種ならば理不尽と思うのは理解できますが、どんなに実働時間があっても会社が求める結果に結びついていないのであれば、それもやむを得ないのではないかと思います。

    ユーザーID:5971369687

  • 状況が色々と不明ですが

    え?
    30数年働いてるとなると、50代の方ですね。
    それで子どもを背中におんぶして仕事とは一体どういうことでしょう?
    いくらなんでも子どもを職場に連れておんぶしながら仕事されたら迷惑かも。

    仕事をお仕事と言うのにも違和感。
    想像ですが、一生懸命働くのは当然だし良いことだと思いますが、もしかして空回りしちゃってませんでしたか?
    周りの方々にどう映っていたのか?疑問ですね。

    ユーザーID:0628504432

  • 方向転換

    組織にいるとそういったことはある程度仕方がないことと思いますよ。
    どんなに自分は頑張ったつもりでいても、それを会社側がどう思うかは自分ではどうしようもできません。
    もしかしたら自分の思う頑張りと会社側が思う頑張りが違うことだってあるんじゃないでしょうか。

    トピ主さんの落ち込む気持ちも分かりますが、ここで少し方向転換してはいかがですか?
    お子さんに関わることは取り戻せなくても、自分の人生にプラスになることもたくさんあると思います。
    仕事が全てとばかりに仕事が自分の軸になってしまうと退職後、目標がなくなってしまうかも。
    まだまだ前向きにはなれないと思いますが、どうか頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1247493275

  • 「私なり」ではだめ

    詳しい事情を加味しないと、わからない事が多いですけれど

    一般的に、現場の作業をする人の「頑張る」と
    管理職など上の役職の人の「頑張る」は
    求められる内容が違うという事は言えます


    大晦日に子供をおんぶしながらお仕事をしていたとの事

    その姿を見て、すごく頑張っている素晴らしい管理職だ、と評価すると思います?
    逆ですよ、ああこの人には荷が重すぎたんだな、この役職は無理そうだ、と判断します


    能力の差があまり出ない作業員であれば
    根性で、無理して、頑張った、、うんうんえらいえらい、でもいい

    でも上の役職をやりたいならばそれではダメです、頭を切り替えないと
    苦労しました、身を犠牲にして頑張りました、だけではダメです
    むしろ、身を犠牲にしてまでとかそういう事されると、労働基準法とか色々大変なんで勘弁してほしい
    リスクを減らし、誰にも無理させずに成果を出すのが管理職の仕事です


    私なりに頑張った、まさにそうなのでしょう
    でも上の役職は、私なり、では駄目なのです

    ユーザーID:9020764323

  • 厳しい事を言いますが、

    トピ主さん
    情報が少なくてアドバイスし辛いです。

    ただ言える事は、「頑張った」が評価されるのはアマチュアの世界です。

    給与をもらう現場においても、「頑張って作業をする」のはそれなりに認めてもらえますが、
    作業を頑張った結果、どれだけの成果を出し、どれだけ数字を変える事が出来たか、これが最も大事な評価項目なのです。

    働いた年数とか人柄は評価する際のオマケ程度です。

    納得できないのなら、「私のなにがダメだったのか」を知る事です。
    「今後の仕事に生かしたいから」と上司から職務評価の結果を説明してもらいましょう。

    ユーザーID:9126454321

  • 職場に子どもを連れて行くとか・・・

    どんな職種なのかわからないのですが…

    普通は、職場に子どもを連れて行くなんてありえないです。大晦日で預けられないのはわかるけど。それでもシッター等に預けるか、いっそ仕事を休むべきだったのでは。

    トピ主さんは頑張っていたのでしょう。だけど…やはり子どもがいて、それが仕事に影響があった事は否めないのでは?直属の上司さんは認めていると仰っていますが、それは正直疑わしいです。だって、絶対直属上司からの報告を元に配属を決めていると思うから。トピ主が気付かないだけで、同僚や上司には理由がちゃんとわかっているのだと思います。

    お給料が下がらないのなら「少しのんびり仕事しよう」と気持ちを切り替えてはいかがですか?それに、どんな仕事でもそこで一生懸命頑張る姿は、お子さんにとっても誇らしいお母さんの姿だと思いますよ。

    仕事していると、理不尽な事もたくさんありますよね。でもそれも含め「お金をいただいて働く」ということです。頑張って下さい!私も色々理不尽感じながらも頑張っていますよ。

    ユーザーID:4917639682

  • 今が見せ所

    せっかく頑張ってきたのに、残念でしたね。
    とても悔しい思いで一杯なのが伝わってきます。

    でも、子どもに何かを伝えたい、学び取ってもらいたいという思いがあるのであれば
    今が見せ所ではないでしょうか。
    上手くいっているところだけではなく、思いもよらない事態になった時、
    どうやって乗り越えるか、どのようにして気持ちを切り替えるか、そちらの方が余程
    子どもにとっても必要なスキルだと思います。
    何かトピ主さんが好きなことで少しばかり鬱憤を晴らし、その後は、さあ今が踏ん張りどころ、人間力の見せ所!と気持ちを切り替えられますように!
    「人間万事塞翁が馬」
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:8684626764

  • トップの判断は過程ではなく結果

    会社でのトップの査定は過程ではなく結果です。
    それこそ真面目に仕事をしていても、毎日数時間サービス残業していたとしてもその結果会社に多大な利益をもたらしていないのであればその人の評価は悪いのです。

    私の夫がまさしくそれ。
    担当じゃない仕事まで回されて一生懸命やっても結果は上乗せされません。
    なぜなら越権行為になるからです。
    反対に仕事を回りに振りまくって自分はぼんやりしている人が結果的に仕事をたくさんこなしたという評価を受けるのです。
    押しの強い人が評価を受け、お人好しや断りにくい人は他人の評価のためにせっせと働かされることにもなりかねません。

    トピ主さんは一生懸命真面目に働かれたのだと思います。
    ただ、人の動きや会社の意図、世間のニーズなど頭に何も考えずに愚鈍に働いていませんでしたか?
    ルーキーの頃はそれで良いんですが、30歳半ばを超えたらそれではタダのウドの大木扱いにされます。

    頭を使いましょう。

    ユーザーID:6502364791

  • 悔しいお気持ちお察しします。

    先日NHKでやってた近年のリストラの実態…ある大手の製紙企業が黒字なのに、50歳前後のやり手の方をリストラ対象にした話。それも、退職金を増やすのを条件に 自主退職しろと迫る。拒否すると、人材派遣会社に名ばかりの出向を命じられ 転職先を探す羽目になる。見つかった転職先のお給料は、以前の職場の半分以下という酷い話でした。そんな人事をそそのかしていたのは、なんと人材派遣会社でした。

    主様のお気持ちはわかりますが、もしかするとですよ。主様の頑張りを認めてくれた上司のおかげで 理不尽なリストラを免れたのかもしれませんよ。

    つまり、「こんなに頑張ってきたのに 認めてくれなかった…酷い。」と悪い方に考えるのではなく、降格されてもお給料が変わらないという事は、トップも主様の活躍を認めてくれてると考えましょう。

    主様の降格とお給料の件は、トップの仕事として 若い者のやる気を出さないといけないという苦肉の策。トップも悩んだ上の結果と 良い方に考えてはダメでしょうか?

    ユーザーID:2698924154

  • 降格というより


    リストラ予備軍に編入された、といったほうが。何か会社側に暗い意図を感じる。

    年齢も50代でしょ。だったら尚更です。
    実質55歳定年制を敷く会社は多いので、その下準備かな?あちら側にすれば。

    冷たい世の中ですね。

    ユーザーID:7692075189

  • 感傷的な文章は、実際のところが何もわからない

    勤続30数年で降格ですか、大変ですね。
    子どもを背負いながらとのことなので女性でしょうか。

    理由は何も聞かされていないのでしょうか。
    仕事を頑張るのと、成果が出ているのは違います。
    頑張っていたことを認めてくれている直属の上司に
    降格の理由を聞くことはできませんか?

    どのような職種で、どのような役職か
    その役職についてから何年経っているのか
    大晦日なのに子どもを…というのも
    多分、10年以上前の話しだと思うのですが
    状況がさっぱり分かりません。

    何もわからないので慰める言葉もないですが
    「気持ち優先」で相手に分かるように伝えることが
    苦手なタイプなのかもしれませんね。

    人に分かり易く説明する練習をされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2515939366

  • 頑張るのは当たり前

    給料を受け取っている以上、仕事で頑張るのは当たり前です。 それが評価されるのは学校だけでしょう
    問題は、あなたが給料に見合う「成果」を上げたかどうかです。
    事情は書いてないので解りませんが、アピールするのが「頑張った」だけでは降格も仕方ないかも知れません。
    会社にとって、一番うれしいのは、頑張らなくて成果の上がる人(まだ伸び代が有りそう)。
    逆に、最悪は頑張って成果の上がらない人です。
    自分がどういう成果を上げたから、降格は正しくないと主張できないとここで嘆いても無意味です。
    要するに、会社=営利企業 はそういう物です。

    ユーザーID:9953384603

  • わかります。

    頑張り続けたんですね。

    忘れられないのは、大晦日なのに、子供を負ぶいながら仕事をしていました。

    そんな時代でしたよね。わかります。

    器用貧乏な私も、世渡り上手な若い人に驚く今日この頃です。給料が変わらないなら、まずはよしとして。

    お仕事をして、がんばっている自分を子供たちに見せていたかったのに、あまりにも早い戦力外通告に、子供たちにも申し訳なくて・・・・・・

    わかります。子供が大きくなって、働く仲間になった私も、同等に話してくれる子供の成長に慰められ、ふがいなさを感じます。

    でも、子どもには上司が説教、アドバイスをしれくれます。私は同じ目線で話していいんだ、よと思うようにしています。

    お互い、楽しい明日を夢見ましょう。

    ユーザーID:7032747566

  • 踏ん張りどき

    既婚、会社員の女性です。

    トピ主さん、今が踏ん張りどきだと思います。

    トピ主さんは「がんばってきた」を強調されていますが、仕事って結果を出さないと駄目なんですよね。
    極端にいえば頑張ってなくても成果さえあげられればいい。
    頑張っている私=評価されるべき、ではないのです。

    今は自分に何がたりなかったか、どうしたら評価をあげられるか、を考えるべき。

    へこむ気持ちはわかりますが、めそめそしている場合ではないのでは?

    ユーザーID:3060175444

  • 言いにくいけど

    降格の経緯を何も書いていない、書けないのが降格の理由でしょうか。

    同情のレスをしたくても会社側にも言い分がありそうな印象です。

    ユーザーID:8076229470

  • 今日も変わりなく、お仕事をしていましたが・・・・

    自分の仕事ぶりを認めてくれている直属の上司が、心配そうに見ている気配を感じました。

    しかしながら・・・・・できる自分のはずなのに、正当な評価をされなかったことを、心も体も受け止めきれません。

    お仕事をしていても、涙があふれてきそうになります。
    体は、じんましんが、出てきそうです。

    できないと評価された自分を受け止めて、
    開き直るには時間がかかりそうです。

    できると評価された人をねたむよりは、
    できない自分と評価された自分を、再評価してみるのも、いいのかもしれませんね。

    でも、できない自分を再評価すると、段々と萎縮してしまう自分がいて・・・・・

    ユーザーID:1745384777

  • 原因を分析、次につなげる

     あの〜原因はなんだったのかわからない限り、その仕事では次にすすめないのでは?問題があるから降格されられたんでしょうし。それか、降格=辞職が主流のところなんですか?

     別に給料かわらないんだったらいいんじゃないの?降格はあっても今までどおりと評価されているんだからね。


     ああ、それと、私は病気で仕事を辞めたのですが、うちの次男(小2)が言うには「子どもたちは仕事してようがしてまいが、お母さんが大好きなんだよ。お兄ちゃん(小4)はお母さんにひどいことをたまに言うけど本当はお母さんのことが大好きなんだよ」とのことですから、別に申し訳ないと思うことはないと思うけど。これを期に親としての役割を考えてみてはどうかな?後姿を見せたり、お金を稼いだりすることだけが親の役割ではないから。

    ユーザーID:8585448829

  • がんばったというのは、仕事では評価されない

    がんばるのは当たり前のことで、結果がついてこないと評価されません。

    結果が出せないのに頑張ったことや犠牲にしたことをあげつらうと、能力がないことを自分からPRすることになります。
    そうすると、「頑張っても出来ない人」という評価をもらうことになります。
    結果が出せなかったとき、成果が上がらないときに、頑張ったを言い訳にしていませんでしたか?

    ユーザーID:1716612022

  • なんで降格?

    給料が下がらなければ降格ではないと思いますが賞与に影響があるのでしょうか?単なる役職がなくなったとか?30数年間、働いたのならそろそろ定年なので大企業では優秀な人でもそういうことはあると思いますけど・・・《私の会社では定年間近になるとほとんどの人は役職から離れます。》どういう職種か分かりませんが悲観することはないと思います。

    ユーザーID:5303019088

  • 自己評価が高くないですか?

    家庭より仕事優先とか書かれていますが、殆どの5−60代の男性はそうです。 自分なりに頑張ったというよりも会社の評価はもっと具体的な、自分のした新規開拓や新製品開発で会社の売り上げが20%伸びたとかそういう具体的な数字が求められているんです。
    30年間で会社にどんな貢献をされて来たか、具体的に言えますか?
    文章を読んでもリーダーシップを取るような積極性がある方でもないようで、トップもトピ主の限界が見えて来たんでしょう。
    ここでぼやくより、リストラされないことに感謝して頑張るしかないです。

    ユーザーID:0771575237

  • 年齢では?

    働いて30数年、50後半ですよね?
    なら役職解かれる年齢なんじゃないですか?どこの会社でもあると思うけど?

    ユーザーID:4220210838

  • よくわかります。

    お気持ちよくわかります。
    似たような待遇をうけました。数年前に。
    その時は、TOPを恨み転職も考えましたが、
    今思うと、自分の思ったように評価されないことは
    よくある話しで、TOPの評価基準が理不尽であっても
    どうにもならないということです。
    でも、がんばるのを止めることができない
    真面目で努力家な方と思いますので、
    自分のために後悔のない仕事と育児をしてください。

    時間は戻らないし、子供も成長します。
    お互いがんばりましょう

    ユーザーID:0380421846

  • 仕事に家庭を持ち込んだからでは

    子ども達に仕事を頑張る親の姿を見せたいという気持ちも大切です。
    親が一生懸命働く姿を見ることは子ども達の成長にも影響を与えられるいい機会だと思います。

    でも、仕事に家庭を持ち込み過ぎな感じがします。
    職種と家庭の事情が分かりませんが、
    大晦日に子どもを背負いながら仕事は…直属ではない上司に休めないことへの嫌味ととられてしまったのではないかと思います。

    仕事と家庭はしっかり分けた方がいいと思います。

    ユーザーID:5376058293

  • 結果がすべて

    お仕事は、頑張っているだけではなく 「結果がすべてです」
    数字は嘘をつきません。

    業績を上げましたか?

    頑張っていた・・・でも結果がでないでは許されないと思いますが、そこのところはどうですか?

    スポーツでも、頑張っていたで許されるのは部活だけで、プロは結果が全てです。

    ユーザーID:8001289903

  • いい機会ととらえる

    30数年間、その会社でお仕事してらっしゃったんですね。くやしいですね。
    でも、考え方によっては、そこでの仕事以外に別の趣味や楽しみをみつけるいい機会かも知れません。そんな会社はこっちから距離を置いて、新しいことを始めてみられたらどうですか?
     家庭に軸足を移して、のんびりと過ごすのもいいかも。

    ユーザーID:7827475907

  • 少し質問あります

    子供さんをおんぶしてお仕事されたのは、この査定に関係する時期の話?
    もし、最近の話でいままさに乳幼児、児童の子育て真っ只中ならば、配慮だと思うけどなあ。
    役職わかりませんが、部下に指示しながらフォローもしなくてはならない立場では中途半端になりがち。職場も迷惑ですもの。自分の持ち分だけきっちりこなす平社員の方が評価も下がらないと思うけどなあ。
    また、子供連れてお仕事、預け先がなかったのですよね。子供おぶり、一体どんな仕事をなさったのですか?頑張り屋さんだなあと感心しますけど、賛否はありそうですよ。

    私も、ご挨拶状やパンフレット、カレンダーなどを顧客様のポスト投函をする時に、乗せていったりはありますが、あくまでお客様にお会いしない仕事にしましたよ。

    30年以上も頑張りながら降格。ショックですよね。でも、少し客観的にみて、元気出してくださいね。

    ユーザーID:8182816911

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧