降格させられました・・・・・

レス120
お気に入り413
トピ主のみ2

motomoto

働く

このトピのレス

レス数120

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 120
  • いろいろズレてる1

    >>お仕事をして、がんばっている自分を子供たちに見せていたかったのに、あまりにも早い戦力外通告に、子供たちにも申し訳なくて・・・
    追加レスを読みましたが自分のことばかりですね。
    私はあなたのことを直接知らないしどれだけ頑張ったのか、評価が不当なのかどうかもわかりません。
    ですが、母親としては随分ズレた人だと思いました。
    仕事を言い訳に家庭を犠牲にして仕事がうまくいかなかったら「子供に申し訳ない」って今度は子供を言い訳にしているの、ずるくないですか?
    私の母も働いていて私はいわゆるかぎっ子でした。時代は昭和で母は当たり前のように仕事より家庭を優先する人でした。
    女性が仕事を続けようと思えば子供が我慢するしかない時代でしたから、母を恨む気持ちはありません。でも、さびしかったのは事実です。
    子供はどんな母親であっても大好きだし、母親が自慢だし、誇りに思っています。
    ですがそれは、「風邪をひいて辛いときに『大丈夫?』とやさしくおでこに手を当ててくれる母親」であり
    「夕食を食べながら『おいしい? 好き嫌いはダメよ』と言葉をかけてくれる母親」であり
    「転んだら手をさしのべてくれる母親」です。

    ユーザーID:1792723701

  • いろいろズレてる2

    思春期になって自分の気持ちを旨く伝えられないときでも夜中に黙ってお茶を入れてくれるような母親です。
    自分の思いを真剣に聞いて相談にのってくれて「がんばって。大丈夫」といってくれる母親です。
    仕事でいかに評価されようが、左遷されようがそんなことは関係ないです。
    「がんばっている自分を子供たちに見せていたかった」っていうのはあなたの自己満足ですよね。
    働くという生き方はあくまであなたの人生で「左遷」というのもあなたの人生での出来事です。
    「子供たちに申し訳なくて・・・」っていうのは子供に慰めてほしい、ということですか?
    もちろん家族ですから辛いことがあったら「慰めてほしい」という気持ちが起こるのは当然だと思いますが、
    子供の立場から見れば随分身勝手な話だと思います。「仕事」を理由に「家庭」を犠牲にしてきたんでしょう?
    その時に子供がどんなにさびしい思いをしたか、本当にわかってますか?
    あなたが仕事を理由に傍にいなかった時どんなに嬉しいことがあっても辛いことがあっても「お母さんは仕事だから仕方が無いでしょ」であきらめてきたのに。
    今更「子供に申し訳ない」は卑怯だと思います。

    ユーザーID:1792723701

  • いろいろズレてる3

    それでもあなたが今の仕事の辛さを打ち明ければ子供はあなたを慰めてくれるでしょう。
    過去に自分がさびしい気持ちがあっても話したいことがあってもぐっと我慢してきたとしても。
    母親のあなたが好きだから。そんな子供の気持ち、考えたことないですか?
    お子さんに本当に申し訳ないと思うべきなのは「家庭を犠牲にしながら仕事を続けていること」であって
    あなたが「思い通り出世できなかったこと」ではないのでは?

    そもそも会社や上司に期待しすぎだと思います。
    仕事を頑張っていた、と直属の上司に認められているって額面どおりに受け取りすぎじゃないですか?
    上司は部下を使っていかに実績を上げるか、という立場の人です。
    おだてて使いやすい人ならおだてます。褒められても評価されているとは限らないと思います。
    そういう客観的な認識は持っておくべきです。その上でどの程度家庭より仕事を優先するか判断すべきでしょう。

    ユーザーID:1792723701

  • いろいろズレてる4

    >>自分の仕事ぶりを認めてくれている直属の上司が、心配そうに見ている気配を感じました。
    上司が心配しているのは仕事の効率です。今のあなたに仕事を任せて大丈夫か? 左遷のダメージでもう使えないんじゃないか?ということです。
    管理職はそういう仕事をして給料をもらっているんですよ。人として心配する気持ちよりそういう客観的な目線で仕事の心配をする気持ちのほうが強いはずです。
    食べていくための仕事ですからね。
    もやもやした気持ちがあって抱えきれないなら黙ってないで業務に支障が出ないうちに上司に打ち明けるべきです。
    その上で左遷理由を問いただせばいい。その上でこれから先の職場における自分を考える。職場での自己管理です。
    いい機会だから自分の仕事観、人生観も見直すきっかけにしてみてはいかがですか?

    ユーザーID:1792723701

  • う〜ん

    あのね、頑張るのは当たり前なの。
    仕事頑張る出来る人もそうでない人も頑張る人が多いの。
    よくいるのね。頑張ることを免罪符にする人。

    仕事は、頑張ったかそうでないかは重要じゃなくて
    成果があるか無いかが重要なの。
    頑張るっていうのは 自己満足でしかないんだな。

    ユーザーID:8762854367

  • ・・・うーん

    30年以上がんばってきた「お」仕事のできる人がそのぐらいでこんな若い女の子みたいな文章書くとは思えません。

    トピ主さんにはおそらく誰もあえて触れることのなかった問題があって、上司もそれを心配してきたのでしょうね。
    トピ主さんはそれを「評価」と勘違いしたのでしょう。

    まあ、無理して受け入れる必要はありませんよ。
    30年も「できる自分」幻想を持ち続けてきたのなら、今更受け入れることは難しいでしょう。
    リタイアして静かに暮らすのがいいと思います。

    ユーザーID:5508943276

  • 結果を出せば評価される

    それに尽きます。あなたがどれだけ過程で頑張ったとしても、それが結果に結びついてなかったら評価されないのは当然の事。

    仕事の見直し、無駄がないか考えてください。人の三倍頑張って次の時は少しでも昇級出来るようにしましょう。

    会社って冷たいです。これ以上見込みのない人に対しては「永久に評価されない」判断もされるです。それがないだけ頑張れるじゃないですか?

    ユーザーID:2060714285

  • え?結果は?

    >30数年、私なりに頑張ってきました。家庭よりもお仕事を優先させ
    >たことの方が多かったし・・・・・忘れられないのは、大晦日なの
    >に、子供を負ぶいながら仕事をしていました。


    で、努力はどうでもいいんだけどその結果は?
    いくら努力しても会社に数字として何か貢献できる結果だしたの?

    それが全てでしょ
    小学校じゃないんだから苦労話だけで
    評価されて出世できるならだれでも昇格しますがな

    ユーザーID:6969576358

  • 気持ちわかります

    思わず一言、言いたくてレスします。

    私も近い同僚に嘘を上司に吹き込まれ、評価が悪いです。
    嫌がらせも多々あります。

    仕事が嫌いで怠け者なのに、口が巧くてすっかり上司は信用してしまいました。

    降格等はありませんが、査定でも間違った内容を社長に報告されていました。
    他の子より昇給も少ないです。
    組合等ない会社なので、気に入られるか、どれだけ取り入るかで違うんです。

    体調崩すほどストレスで精神的に参りました。
    会社を辞めようとも思いました。
    でも、悔しくて踏みとどまっています。生活ありますからね。

    会社の他の人達は知っています。味方多いです。
    でもどうすることもできません。

    頑張れるだけは頑張ろうと決めています。
    理不尽だと思いますが、正しい評価されないことってたくさんあります。

    ただ、自分は卑怯な事をせずにしっかり仕事をしようと思います。

    ユーザーID:5537593615

  • 「降格」ではないでしょ?

    大きな会社には組織上の機能や権限を表す「部長」「課長」「係長」「主任」というものと、給与グレードを表す「主査」「参事」「参与」(こちらは会社によってかなり違う)という呼称が並立していますね。

    トピ主さんの場合、給与キープと言うことなので「位」に当たる給与グレードは同じで、組織上の権限を失った、という事でしょうか。例えば今まで課長として課を率いていたのを、部付きの担当課長になった、とか。

    これは第一線を外されたことは間違いないですが「降格」とまでは言えないですね。

    また、給与グレードの方ではなく組織上の長、の地位は、皆さんがおっしゃる「結果」以外に「将来性・期待値」がかなりの割合を占めて判断されるはずです。新しい責任を持った部署の「長」として、過去の実績はもちろん、その「新しい役割に適切な能力やスキルを持っているか?」ですね。例え別分野などで実績があっても、新しい役割とミスマッチであれば選ばれません。

    アラフィフ、という事で年令も判断の材料になっているかも知れません。

    いずれにしても、あまり気にせず与えられた仕事を一生懸命やるのが勤め人の宿命ですよ。

    ユーザーID:7190549325

  • トピ文読めば一目瞭然

    経緯のみ書いて結果を書けない時点で、自己評価ほどの人材では無いことが分かります。
    自分の仕事に「お」を付けているのも、読んでいるこちらが恥ずかしくなるレベル。
    他の方も指摘されていますが、自己評価と客観的評価が乖離しているんでしょうね。
    自称「できる自分」との事ですが、本当に出来る人は大晦日に子供を負ぶいながら仕事をする必要が無くなるように業務そのものを改めるんです。

    >お仕事をしていても、涙があふれてきそうになります。
    >体は、じんましんが、出てきそうです。
    地位や年齢並のメンタリティも備えていないみたいですね。
    降格は妥当な結果なのでしょう。

    ユーザーID:3642224358

  • ええ…

    大企業の部長から部長補佐への降格という話なのか、
    町の定食屋さんのパートリーダーから平パートへの降格なのかじゃ
    全くイメージが違いますし、要求レベルも異なってきますが、
    お仕事がんばってるのに…だけでは全く伝わらないですねえ。

    子供おぶってお仕事というのは去年の話ですか?
    アラフィフでの出産もあり得る時代とはいえ、
    仕事上の評価ということなら、緊急時の預け先確保などの
    リスク管理のできていない人ということになりますよね。
    何十年も前の話であるのなら前期の評価とは何の関係もありませんし
    今更それを持ち出し貢献を主張するのはずいぶん突飛でずれた考えだと思います。

    ユーザーID:3433442833

  • 開き直りましょう

    人事評価は上司や上位上長との相性に直結します。評価はあくまで彼らの中での評価であって、一般的な評価や仕事能力と一致しているとは限りません。今は運が悪いときだと考え、気持ちが落ち着くまでは目の前にある仕事を着実に丁寧にこなすことを心掛けてください。

    昔話をします。ある知人が部下10人程度の小規模部署から200人を束ねる部署へ。職制上は横異動でしたが、事実上の昇進人事でした。しかし異動直後から部署の業績は右肩下がり。巻き返しの見込みもないと判断され、結局2年で課長職へ降格となりました。その状況を不憫に思った元上司が役員に直訴して彼を引き取ったのですが、ふてくされて仕事がおざなりになり、最後はその元上司にも見放されました。

    彼は、全部員の動向を把握できる小規模部署では力を発揮できたんです。しかし、200人の大所帯では荷が重すぎた。業績不振の責任を問われて降格になっても、仕事に誠実であったなら再度小規模部署の部長職に戻るチャンスもあったろうに、結局自分でその機会をフイにしたんです。今後どうなるかは、これからの貴方次第です。今が踏ん張りどころです。

    ユーザーID:1268986971

  • あえていえば、それってただの役職定年では?

    「お仕事」、「がんばっていた」にひかかる人多いみたいだけど、私はその点はどうでもいいや。

    もちろん、人によって役員になったり、いろいろあると思いますが、多くの人はそこまで行きません。
    > お仕事をするようになって、30数年、
    ということは、50〜55才くらいかな?
    役職定年の制度設けてる会社も多いし、設けてなくても一定年齢になると関連会社へ異動または片道出向もあったり。

    たしかにメインから外れるといえば、戦力外通告ともいえますが、本当に戦力外なら「辞めてくれ」ですからね。。。

    > 反発とTOPには受け止められたのでしょうか
    も想像ですし。
    降格の状況がよくわかりませんが、30数年もがんばってきたなら十分立派。お子さんも自慢の親ではあっても、申し訳なく思うことは一切ないと思いますよ。

    ユーザーID:6931236495

  • ダメだ、こりゃ

    レス読んだけどさ、18日夜ならもう皆さんのレスがアップされた後だよな?
    独り語りする前に嘘でも「レス、ありがとうございます」くらい書けば。
    まだ誰のレスもアップされていないなら、誤解されないようにその事を書く。

    30年以上働いていてその程度の気配りも出来無いなら、有能なはずはない。
    >できる自分のはずなのに、正当な評価をされなかった

    と勘違いしてる事自体もその証拠と思うけどね。

    後、「“お”仕事」は止めなよ。
    ますます能力がないと思われるから。
    社内でもメディアでも、本気でそんな言葉使う人間はいないだろ。
    そういう事だ。

    ユーザーID:3699552197

  • 他のことに集中!

     とぴ主さん、とぴ主さんの気持ち よーくわかります。
    私も同じ境遇に合いました。 私も 目に見える成果を出したにもかかわらずです。 会社として役職を減らす動きをしていたのでその対象になりました。
    給料は変わらずです。 で、私の場合 それなら 今までの優先順位を変えました。 まずは 自分が一番です。 仕事も無理をするのをやめ、ある程度までにしました。 そして自分の時間を優先しました。 そうするとお互い様、って思えるようになり、楽になりましたよ。 

    ユーザーID:4518314924

  • 勘違い

    トピ本文、レスを拝見した印象では「できる自分」は
    勘違いと思います。

    ただ、気のいい人、方向性は間違っているけど、
    頑張り屋さんなのは伝わって来ました。
    直属の上司の評価は仕事とは別で、貴方を見ていたと思います。

    >TOPには、それが伝わらなかったようで、いきなりの降格でした。
    いきなりではなく、30年間を見た結果ではないでしょうか?

    ユーザーID:2796989076

  • 自分の評価と会社の評価は違います。

    どういう職種なのかわかりませんが、「大晦日なのに、子供を負ぶいながら仕事をしていました。」とありますが、なぜそのような状態になったのでしょうか?通常ではあり得ませんよね。

    子供を職場に連れてくることや子供の面倒をみながら仕事をすることについて、会社としてのコンセンサスを得ていたのでしょうか?それをトピ主さんが頑張った!と自分評価しても、会社はそのような非常識なことをする社員を高評価するわけがありません。

    仕事はあくまで成果がすべてであって、仮にトピ主さんが頑張らなくても仕事の成果がちゃんとしておれば会社はOKなのではないでしょうか?

    トピ主さんは「がんばっている自分を子供たちに見せていた」と言いますが、他の人は職場でトピ主さんの生活感を見せられてイヤであったと思いますが、それはどう考えたのでしょうか?職場で子供の声がしたら、皆さん集中できませんよね!

    ユーザーID:0186669416

  • なんだろう。素直に励ます気になれない。

    あなたががんばったてきたのはわかりました。

    で、あなたはTOPにそれが伝わるだけの「成果」は出したのですか?

    仕事は頑張ったことに対する評価ではなく
    結果に対して評価がされます。

    極端に言えば、子供を背負って仕事をする姿より
    きっちり定時で上がっていながらも結果を出す人間の評価が高くなるのです。

    あなたの書き込みは頑張った頑張ったばかり。
    これしか訴えられない人間がどれほどの成果をあげられたのか疑問です。

    ユーザーID:3510940736

  • お聞きしたい

    トピ文が具体性に欠けるので、まずは正確なところをお聞きしたい。
    そうでないと、妥当な判断はできません。

    お聞きしたいのは、「お仕事は、がんばっていた」トピ主様が、何をどうがんばっていた、のかです。
    その内容によって、評価そしてここでの皆さまのレスは全然違うものになると思いますよ。

    正直、トピ主さまのお言葉を読んだ限りでは、とても仕事のできる人には見えない。先に言ったとおり、他人に質問を投げかけておきながら、最低限の情報がないとか、仕事ができる人ならあり得ない。
    ので、降格は妥当と思ってしまう。

    でも、違うんでしょ? なら、ちゃんと説明してください。

    ユーザーID:8088838646

  • 勘違い

    勘違いな人がここにも一人

    多いんですよね、
    自分はできると勘違いしている人

    降格するだけの理由はあるんです!
    それを探そうともしない、グチばかり、その時点で、降格は正しかったと思います。


    これくらいの困難でぐちですか!
    会社をしょって立てませんね!
    これで立ち直れないなら、辞めてもらっても惜しくない

    その上でトピ主さんがどうするのか?
    会社もたのしみですね。
    辞めたら、それまでの人。続けて奮起したら、希望になるかも。。。

    とにかく勘違いするな!

    ユーザーID:7987686178

  • 父が昔

    うちの父が昔、降格させられていましたね。
    40代後半、職業人として油の乗っていた(?)であろう頃に、部長からいきなり平、です。勢力争いの、敗者側についていたというのが理由です。

    父も、家庭では仕事の話をあまりしない人でしたが、さすがにこのときは落ち込んでいました。でも、子供もいるからでしょうね。退職などせずに、定年まで頑張って乗り切って働き続けてくれました。娘から見ても理不尽すぎる降格(急降下・・・)でしたが、あの時踏ん張れた父は偉かったと、自分が年を重ねる毎に思います。
    ちなみに、平に格下げになったことで得た時間を、父は、かねがねしたがっていた勉強と資格取得に使っていました。

    頑張っている自分を子供たちに、今でも見せていると思いますよ。順風満帆の時だけではなく、逆境の親の姿、意味があると思います。

    ユーザーID:6968804133

  • 負けても良いのじゃない?

    いくら頑張っても、社会では認められないこともあります。
    会社組織の中では、上に立つ人以外、どんどん落とされることもあります。
    降格されたというその一点だけを取って、
    「子供たちに申し訳ない」とまで恥じなければならないのでしょうか?
    堂々として居れば良いでしょう。

    それはそれとして、
    降格のダメージで相当感傷的になっていらっしゃるようなので、
    そこは心配です。
    カウンセリング受けられるとか、
    眠れないなら睡眠導入剤処方してもらうとか、
    心身のダメージ癒す取り組むをしましょう。

    ユーザーID:1054294517

  • 残念だったね

    50歳過ぎると2つに分けられます。
    GMなどの役職につくタイプと、トピ主さんみたいに降格せられるタイプ。

    >お仕事は、がんばっていたと思います
    頑張っていただけで昇格するのは20代まででしょう。
    トップダウンの会社では通用しないのは常。

    >できる自分のはずなのに、正当な評価をされなかったこと
    もう、自分を買いかぶらないことです。
    努力よりも結果。結果が評価されなかっただけ。

    「お」仕事って、腰掛けみたいなので止めたほうがいいですよ。

    ユーザーID:7861986888

  • 成果は出せていたのでしょうか?

    成果や結果に結びつかない努力や頑張りだったのであれば、お子さんたちのお手本にはならないと思います。

    勉強頑張ったのにテストの点数が悪かった。
    ダイエット頑張ったのに痩せない。

    そうやって「頑張った」という部分を強調する人って、残念ながら「頑張った」という自分の中だけの達成感で満足してしまって、結果に目を向けない(故意に目を背けている?)場合が多いです。

    本気で頑張るなら、成果や結果に結びつかなきゃ、何より頑張った自分自身の時間や努力が無駄になりますよね。

    今回、一所懸命に努力した経験を活かし、次回は成果に結びつけて下さい。応援しています。

    ユーザーID:3444636054

  • 皆様、いろいろなご意見ありがとうございました。

    いろいろなご意見をいただくことにより、改めて自分を見直すことができたり、今後の自分の立ち位置を確認することができました。
    皆様にご意見をいただいた身として、アバウトながら、皆様に報告させていただくことにしました。
    今後の自分の方針としては、  
    役職は解かれたと言え、自分に与えられた以上に職務は、全うします。
    今までの職務よりは、時間に余裕がありますので、資格試験に臨みたいと思います。
    資格試験の勉強は、この年齢ではなかなか辛いものがあるのですが、今回の人事による反発心が、頑張らせているように感じます。これはこれで、いい結果でしょうか。

    今後は、後進を育てるのも、自分にできることだと思って、もう少し頑張っていこうと思います。

    皆様、本当にありがとうございました。

    今後報告できるようなことがおきましたら、また、報告させていただきます。

    ユーザーID:1745384777

  • 資格を取ってがんばろうとする人って、仕事ができない場合が

    資格を取るのも良いですが、取って仕事に結びついたり、役立ったり、会社で認められたりするのでしょうか?
    それよりも、業務内容に関係することを色々勉強したり、
    仕事を今まで以上に効率良くしていこうと、はやくしていこうと日々努力し、一人で2〜3人分の仕事をこなせるようになる、
    残業なしで自分の仕事が全部終えられる、自分の仕事はさっさと終わらせ、他人の仕事を手伝えるぐらいになるとか。
    ミスをゼロ目指して仕事する、
    他人のミスも上手にカバーしていく、フォローしていく、
    会社の仕事全般を理解し、どの部署でも仕事ができるようがんばってみる、
    など、仕事を第一に考えてがんばることをおすすめします。

    私はある資格を取得するためがんばっていますが、その資格は仕事に関係する内容ばかりなので、仕事にいかせると確信しています。
    でも仕事にいかせない資格は取りません。無駄だから。

    ユーザーID:0281649329

  • 理由を聞きましたか?

    どうして降格されたか、理由を聞きましたか?

    理由がわからなければ、今後のあなたの立ち位置も努力も、的外れなものになるのではないですか?

    まあ、上が本当の事を言うとは限りませんが、どうして降格されたのか、朧げながらわかると思いますよ。そこから、どんな資格をとるか、何をすべきかが見えてくるんじゃないですかねー

    ユーザーID:0026593622

  • 少なくとも

    子供おぶって仕事して評価になるわけない。

    ユーザーID:2266005103

  • 役に立つか立たないかは

    とぴ主さんのレス、拝見しました。
    それと、仕事ができない典型も、拝見しました。おっしゃることも一理あるなと思いました。

    とぴ主さんの降格の理由は分かりませんが、うちの父の場合は少なくとも、降格の理由が理由なので、仕事次第で立ち位置を変えられる状況になかった。
    そこで父は、配属された部署に関連はしているけれども、直接仕事には関係しない仕事で、資格を取りつつ大学院まで行きました。(もともと大卒ですが、別分野で)

    取った資格と、院卒かつ平社員とはいえ配属された部署での経験を生かして別組織を立ち上げて、定年退職後は新組織の理事長として頑張っています。大儲けというわけではありませんが、人さまのお役に立てる仕事です。

    言いたいことは、仕事とか降格とかだけに縛られずに、そもそも何のために仕事を何十年も続けてきたのか、原点に立ち返って、子供に背中を見せながら、毎日頑張るしかないということです。仕事が出来る出来ないを掲示板越しの人間が何故言い切れるのか全く不思議でなりません。

    ユーザーID:6968804133

先頭へ 前へ
91120 / 120

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧