「ガン保険入りなよ」ってさ…

レス274
(トピ主2
お気に入り425

男性から発信するトピ

金蔓

30代男、結婚12年、子ども2人です。

妻から「(あなた)ガン保険入らないとね」と言われました。

妻の言いたかった意図としては、


・あくまでも家庭全体という考え方でのリスク回避として

・子どもたちのために


という意味だったのはわかるのですが、

「せいぜいわたしらのためにカネが残せるように準備しとけ」

と突き付けられたようで、何とも言えない気持ちになりました。
返事をせず無視してうなだれていたら妻は溜息をついて不満そうでした。

男なんぞは如何にしてお金を運んでくるか、世の中そういう風に
なってるよ、と独身時代に既婚者の男性から言われた言葉が頭に
響きました。

わかってはいるのです。
その通りだし、そういうものだろうし、それが合理的なのです。

ガン保険はガンにかかった際の治療費を軽減するために大切なものだと
いうこともわかっています。

私が妻から言われた言葉は「○ね」よりも何倍も重く私に刺さりました。

言葉ってすごいですね。
気力を奪い、何というか覇気が無くなってしまいました。

私も自分が発する言葉には気を付けようと改めて思います。

ユーザーID:6464475539

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数274

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 思い込み激しいね

    ガン保険大事だよ。
    自分の治療のために入るんだよ。

    死んでほしくないから ちゃんとした治療を受けられるように勧めてるのが
    わからないなんて・・。

    子どもか。



    先日従兄弟が亡くなりました。ガンでした、53です。
    治療初めて7か月で一千万超えました。
    一千万までは保険で賄えたそうです。
    それから数か月は貯金取り崩し 親や親戚も協力して 手を尽くしましたが
    亡くなりました。

    余命3か月と言われていた人が 1年半。
    彼は不幸なことにすい臓がんだったため 完治はしませんでしたけれど
    他のガンなら生還出来た可能性もあったはず。


    保険は奥さんのためじゃないよ。
    本人のためだよ。

    ユーザーID:8836074395

  • 保険って

    あなたに万が一のことがあった時、お金を気にせずに、あなたに最高の医療を受けてもらいたいからだって
    どうして思えないの?ひねくれてません?

    ユーザーID:4824262951

  • ガン

    母親もガン保険に入れたほうがいいです。
    母親がいなくなってからもお金が必要です。
    お互いです。
    ガン、脳ドック、人間ドック、受診して備えましょう。
    保険、掛け捨て高額がいいと思います。

    ユーザーID:8126271177

  • 去年 夫のすすめで入りました

    えー 夫婦で保険すすめるだけでそんなふうに思われるの?
    多分普段からの関係によるのでしょうね。
    奥様は専業主婦?
    普段から、いかに主様に金を稼がせて絞りとるかというようなことを考えている方なのでしょうか。
    愛の無い家庭なのですね。
    お子さんが二人もいて、自分にもしものことがあった時、この子たちが不自由しないようにしてあげたい。という気持ちもわかない家庭なのですね。
    人生においてたくさんの選択肢がある中で、そのような女性しか選べなかった。
    二人も子供を設けることができたのに、妻の言葉に「金の準備をしろ」という意味しか見いだせない関係しか築けなかったトピ主さん。
    ご愁傷様という言葉以外に思いつきません。

    ユーザーID:5847606140

  • えっと

    では、逆の立場だったとして、あなたが妻だったら夫になんて言いますか?
    「あなたに何があっても私が働くから保険なんていらないわ!子供の幼稚園も辞めさせて全てを投げ打ってでも働くから心配しないで」とでも言って貰えれば納得でしたか?

    うちの夫は子供がまだ小さかった時に自分から「今俺に何かあったら家族が大変だから保険入るけど何が良いかな」って相談ありました。

    多分トピ主さん夫婦仲、あまり良くないのでは?
    保険に入るって、ごく普通のことを そんなに「○ね」より重く受け取るなんてどこかおかしいですよ。

    お互いに感謝も愛情も日常感じられていないのでは?
    普段からお金の関係でしかない夫婦なら仕方ないかもしれませんが

    ユーザーID:7530881530

  • 保険で得するとは限らない

    奥さんの意図がどの辺にあるのか分かりませんが、主さんがこの先もずっと
    健康でいた場合は掛け金を損するわけです。一番得なのは契約してすぐに
    がんにかかること。するとその後の掛け金は免除になるし、まとまった
    保険金がおります。でもこんな賭けをしたいですかね。

    保険会社も集めたお金より多くの支払いはできないわけなので、結局
    平均としては払った額よりもらう額が少ないのが道理なのです。
    よほど運用成績が良くない限りはね。

    なので私なら、そんなリスクの高い保険には入らずに、日々貯蓄に励みます。

    ユーザーID:7218115316

  • 生命保険ではなくがん保険ですよね?

    万が一の時の備え・・彼はそれを思って加入したようですが
    私はもしもの時の治療費の足しにと思って、同意しました。

    愛する夫がもしも もしも癌になってしまったなら
    出来るだけの治療をしたいじゃないですか。
    お金が無くて治療が出来ないなんて・・
    子供たちの為にも
    そして何より私のために生きていてほしいと思います。

    生命保険ではなく、がん保険ですよね?

    何故 

    >私が妻から言われた言葉は「○ね」よりも何倍も重く私に刺さりました。

    そう感じられてしまったのでしょうか?

    ユーザーID:5630746365

  • トピ主の“夫婦(家族)観”が問題かな

    30代で、結婚12年で子供が2人、それなりに暮らしてきていて、万一の事態について考えたことが無かったのですか?!

    病気のなかでもガンは治療方法が日進月歩で、ガン発見時に有効な最新治療はまだ保険適用外なんて事態は十分ありうる、そういう意味で特殊な病気です。
    また、治療期間が長く、しかも辛い傾向が強く、経済的な負担が多くなりがちな病気でもあります。

    個人的には、年齢を重ねるたびに罹る率が高くなる病気と考えていたこともあったので、外国の保険会社が初めて売り出したガン保険に即はいりましたよ。もう40年ほど前のことです。
    絶対に罹るとの確信があったので2口契約したのですがまだ“時”は来ず、ま、喜ばしい誤算なわけですけど、正直ちと入れ込み過ぎたかも感はあるナ・・・(笑)

    ユーザーID:1420866312

  • ちがうよ!

    ここははっきり違うと言わせてもらう!

    今、ガンは治る病気なの。治療方法もいろいろあって、高額な医療費がかかるものもある。そういうものを使っても治して欲しいと思うからガン保険入らないとねって考えになっているのですよ。

    お金を運ぶ道具と思っているならガン保険じゃなく生命保険をガッツリかけますよ。

    ユーザーID:0872246302

  • 普段の関係性ですよね。

    「がん保険に加入する」それ自体は特別なことではありませんよね。
    だってがん保険は主に治療費の補填と考えるわけで、死亡保険とは違いますから「死ね」と言われたように感じるのはおかしいと思います。

    ではトピ主さんがなにに傷ついたか。
    普段から奥さんとの関係がよくないのではないかと感じました。
    今回のことだけじゃないですよね。
    保険自体はプロと相談したほうがいいですよ。
    奥さんとは、保険以前に家族としての話し合いを大切にされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3521315666

  • あれれ?

    あのぉ・・・がん保険をちゃんと知ってからおっしゃってます?
    今二人に一人はがんになる時代です。
    そして、高度な治療も可能になり治せるがんも増えています。
    しかしながら、この治療には非常に費用がかさむことがあります。
    手術直後に相部屋は辛いので個室を頼むと病院によりますが、1日
    一万五千円とか言う病院もあります。

    死亡保険だけのことを考えているみたいですけど、
    今、がん保険は病気と闘うために用意する保険なんじゃないですか?
    もちろん、お金持ちで費用の心配のない方なら入らなくても大丈夫でしょうけど。

    もちろん我が家は全員入っています。
    特約などをつけると他の病気やケガでも入院費も手術給付金もちゃんと
    でましたよ。入ってて良かったと思いました。

    若いうちに加入するほうが保険料が安くてすむので早く入るのが
    お得ではないかと。

    奥さんはあなたの死亡保険金を期待してないと思います。
    がん保険には死亡保障のないものや、ついていても100万くらい
    なのでそんなに大したことありませんよ。

    ちなみに私は保険会社の回し者ではありません。

    ユーザーID:9873972064

  • 何も言えない

    >せいぜいわたしらのためにカネが残せるように準備しとけ

    違いますよ。自分がきちんと治療を受けられるようにするためですよ。


    そもそも奥さんがそこまで悪意をもって言ったとは思えないのですが。
    大事なことでもありますし、いちいちネガティブに受け取られたら何も相談なり出来なくなりますね。
    というか結婚12年でお子さんもいらっしゃるのですから、未だに入って無い方が驚きです。

    女性は現実的ですからね、色々先のことも細かく考えいる中での発言でしょう。
    子供みたいに拗ねてないで、言われないようにもう少ししっかり人生設計を考えては?
    というか、どういうタイミングでどう言ったら満足でしたか?

    ユーザーID:8694169139

  • は?

    生命保険ではなくガン保険でしょ?
    ガン保険は死亡給付金は少なくて、入院や通院、抗ガン剤治療に対して給付金が出るものと本当にわかってますか?
    今はガンでは簡単に亡くなりませんよ。
    早期発見早期治療で寛解する人もたくさんいます。
    ちゃんと治療できればガンを持っていても長生きできるんです。
    その間、ガン保険に入ったいたら、お金の心配を減らすことができます。
    お金が無くて治療を諦めるなんて悲劇を招かずに済むんです。
    そういう時の支えなんですよ。
    妙な方向にセンシティブになってないで、自分がガンになったらどうするか、どうやって生き残るかちゃんと考えましょう。
    ちなみに、私の父親が20代で入ったガン保険にお世話になったのは60代に入ってからです。
    私も社会人になってすぐに入りました。まだ使ったことはありません。使わないで済めばめっけもんです。

    ユーザーID:5333340164

  • 納得していないのに我慢して黙り込むって、最悪なんだけど。

    コミュニケーションを避けているのはトピ主さんですよね。

    男性はそういう人が多いように思います。
    気に入らないことがあると、黙ってしまう。

    言い分としては「何を言っても無駄だから」。

    言ってもらわないとわからないことがたくさんあるんですけどー。
    妻は、家族は、エスパーじゃないんで。


    まぁ、個人的にはがん保険は要らないと思っているけれど。

    トピ主さんに聞きたいです。
    生命保険は入っていますか?
    何て言われて入ったのですか?

    ユーザーID:9837498773

  • あのね

    ガンになったからといってすぐには死にませんよ。

    治療費がすごーくかかるんです。

    死亡保険じゃなくて、あくまでも治療にかかる費用が
    負担にならないようにするためです。

    死亡しても生活していけるような額はでませんよ。

    あくまでも、治療費です。

    そんな風に言われただけで、ショックを受けるなんて、
    びっくりです。

    そんなだったら、生命保険にはもちろん入ってないでしょうね。

    うちの主人は結婚する前に生命保険はちゃんとかけていたし、
    がん保険も勧めずとも入ってくれましたよ。

    それが優しさだと思いますけど、そういう風に
    捉える人もいるんですね〜。

    ユーザーID:4426686123

  • がん保険って治療のためのもの

    死んだ後の受け取りを充実させるなら生命保険増額でいいんですよねえ。
    がん保険って、高額な高度先進医療の費用が出たり、
    診断されたときにすぐに一時金が出たり、
    普通の医療保険だと入院給付金に日数制限があるのが、がん保険はがんに関しては日数制限がなかったり…
    というのが特徴ですよねえ。
    しっかり治療に向き合うための保障が充実しているのががん保険ですよねえ。

    生命保険増額こっそりされてりゃそりゃ傷つきもしましょうが、
    がん保険の話されて傷つくってなんか変じゃね?

    ユーザーID:0543631552

  • うーん…。

    結局、夫婦仲があまりよろしくない(というかトピ主さんの気持ちがさめてる?)から
    そう思ってしまうのでは?
    妻の事を信頼し、愛していたら、そのような穿った考えなど、そもそも持たない気がするのですが。
    私が夫に「保険入らないとね」と言われても「そうねー、入らなきゃね」と思うだけですが…。
    逆に何と言われたら何とも思わなかったのでしょうか。
    「がん保険必要だよね。入らなきゃダメよね?どうする?」とか?
    相談するような形で話してほしかったのでしょうか。

    確かに発する言葉で気持ちが左右されてしまう事はよくあることだと思います。
    でも奥様の「○ね」というのは、普通の言い方であるなら(ニュアンスによって印象が変わると思うけど)さほど酷い言いようだとは思えません。
    奥様がトピ主さんの事を「カネの運び屋」だと思ってるんだろう…って想像しまうような
    二人の普段の関係性、それが問題なんだと思います。

    ユーザーID:0074487682

  • 確かに奥さんの言い方も悪い

    がん保険というのは死亡保険より医療保険に近いです。

    つまり、がんになっても十分な治療が受けられるように、入院、手術に対して支払われる保険です。
    ですから、生命保険に入って死んでもがっぽり残してね というより、お金を気にしないで治療できるようにしてね という意味と思います。
    私は30代の時に家族単位で入りました。
    夫婦、未婚の子供もカバーされるので、安心でした。

    奥さんもきっちり説明すればいいのに、ちょっとトピ主さんを軽く見てるのか、上から目線で傷つきましたね。

    ユーザーID:5040342069

  • 気力奪われましたか

    五十間近の夫婦の妻です。親を亡くし(残るは同居の夫の母だけ)、子が社会人になって肩の荷が下りつつある昨今、自分達の死や老後を具体的に考えるようになってきました。

    夫は夫婦の生命保険の見直しをおこないました。負担はできるだけ軽く、保障はできるだけ厚くといろいろと調べたようです。結局少し負担はふえましたが、今までのにプラスアルファしたものにしました。

    夫はまた、買い物を楽しんだ私にこう言います。『楽しかった?』『いい買い物できた?』と。そして『君や〇〇(子)がいつも楽しく笑って暮らせたら、それが僕の幸せ』とも言います。

    元々優しい夫でしたが、二十数年一緒に暮らして、いろいろなことを乗り越えて、ますます優しくなってきたようです。結婚する前よりも今のほうが好きというか、尊敬しています。

    夫がこうだからと決めつけるつもりはありませんが、結局お金は一番大切なものではないが、気持ち(愛と言っても良い)を表す大きな要素であると。そうは思いませんか。だから奥様を一方的に悪く仰るのは、少し可哀想な気がしますよ。

    ユーザーID:7003943396

  • 罪悪感でしょうね

     本来、家族の事を考えて入っておかなくちゃと思っていたら
    妻に言われて、がっくりと脱力。

     勉強しなきゃと思ってるところへ「勉強しなさい」と言われ
    やる気がそがれた・・・って、そんな感じかなあ?

     ウチは妊娠してすぐ主人が「良い保険ないか調べておいて」と言い
    二人で検討して入りましたよ?
    結婚12年で子供だっているのに、今まで何もしてなかった、
    考えもしなかったことで、自分を嫌悪してるんじゃないですか?

     自分が自分を嫌いだと、動きが鈍るものですからね。

    ユーザーID:7717529957

  • ナイーブすぎます。

    癌保険って、死亡保険というより医療保険ですよね。
    死亡時に幾ら残せるかではなく、罹患時の医療費を補助する事がメインでしょう。

    言い換えればトピ主さんが癌に罹った時に、お金がないために十分な治療ができなくなることを回避するための保険です。

    最近は癌の治癒率も凄く上がっていますよ。
    癌=死ではありません。

    まさか、自分が癌に罹ることを望まれているようで気分が落ち込むとかではないですよね。

    だとすると「火災保険に入ろう」と言って、
    「この家が燃えることを期待しているのか」と返ってくるくらいに違和感を覚えますが。

    もう少し、被害者意識を抑えられた方が良いと思います。

    ユーザーID:0895100473

  • わかってないな

    ガン治療にはお金がかかるんです。
    ガン保険は、ガンを安心して治療するための保険です。
    死亡保障目当てなら、高額の生命保険をかけて治療しない方がいいじゃないですか。
    何を勘違いしてるんだか。

    ユーザーID:8028807935

  • 保険

    保険なんだから気にしなきゃいいのに。先進医療特約でもつけとけば安心でしょ。

    ユーザーID:3787043551

  • お二人とも加入してください

    がん患者です。
    保険は大事です。
    是非トピ主さんだけでなく奥様も加入されてください。
    奥様は他人事で「私は大丈夫」と思っているのかもしれませんが、トピ主さんに加入をお勧めになるのだから自分も入っておかれるべきです。

    トピ主さん、落ち込んでいる場合ではないですよ。
    なってから加入は出来ません(普通のがんでも5年、希少がんでは10年?再発がない等条件が揃わないと加入ができません)
    掛け金が少ない今のうちに、終身保険を入っておきましょう。
    がん治療はお金が掛ります。

    夫婦で加入すると奥様にはご返答なさってください。
    それでないと意味がありません。
    トピ主さんにも奥様にも可能性は同程度ありますから。

    ユーザーID:2854152707

  • 奥さんは幸せ過ぎるんだな。

    幸せ過ぎちゃって、思いやりを忘れているんだな。
    悪い人じゃないよ。いい奥さんなんだよ。自分が何気に言ったひとことに旦那さんがこんなにもうちのめされてるなんて思いもよらないだろう。
    トピ主殿もそこんとこはきっとわかっている。
    でもね。。。
    トピ主殿も一度自分の気持ちを伝えないといけないのかもしれないね。
    きっとひとつ言えば十返ってきて大変なことになりそうだが。

    ユーザーID:5804909471

  • そうですね。

    本当に言葉は難しい。

    あなたの治療のためのお金でもあるだろうに、
    妻と子にカネを残せと言っているように思われ、
    そこにフォーカスして気力を奪うと言われる。
    夫婦仲もあるでしょうが、
    本当に言葉は難しいと思いました。

    ユーザーID:6618100419

  • 男はつらいよ

    男性の正直な気持ちなんでしょうね。

    女性からすると、

    「男性というだけで、面接にも呼んでもらえるし、日本の会社は男性社会。

    どこに行っても、男たちが飲み会で仲良くなって、いろんなことをインフォーマルに決めてしまう。

    賃金の男女格差も依然是正されないまま。男社会でうまく出世するには、男の幹部に評価してもらえるようでないと無理。

    結局、日本社会では、男性は男であるというだけで、下駄をはかせてもらっている」

    と見えるのですが。

    反対に、議員のクォーター制の話になると、「女だから選ばれたんだろう」というやっかみのヤジまで飛んでくる。

    と、主さまの話とずれるようですが、まあ、日本社会ではよほど優秀な女性でなければ、男性と互角な報酬をもらえる仕事に就くのは至難の業なんです。

    奥さまの「がん保険」発言に戻りますと、「夫婦で入るべきだよね」と確認すればいいだけでは?

    奥さんは勿論お仕事されているのでしょう?

    ユーザーID:8235181707

  • 追記

    がん保険の多くは、
    死亡時のお金ではなく、治療に掛かるお金を賄うためのモノが多い。
    調べなさい。

    ユーザーID:6618100419

  • 癌になったら、いくらかかるか知らない?

    全くもって、奥様に同意です。

    言葉が突き刺さる?

    何言ってるんだか。

    うちの母は白血病でした。
    保険と高額医療制度に助けてもらいました。

    臍帯血移植をしたのですが、臍帯血の輸送料で6万かかりました。後日戻ってきましたが、お金がいります。
    親戚一同、白血球の型を調べるのに1人3万円。実費でした。

    クリーンルーム1日3万円。

    移植の月の医療費は、500万超えてました。

    高額医療を使っても、かなりの出費でした。

    細かい話になりますが、看病する側も交通費や仕事の短縮などによる収入減
    医療費以外にも費用はかさむのです。

    トピ主は無知過ぎです。無知だからそのような考え方になるのです。

    勉強してください。

    ユーザーID:7212648165

  • 被害妄想

    今はガンは治療で治る時代ですよ。
    従ってガン保険も死亡保険より治療、入院補償が主体です。
    ガンにかかって一番困るのはご自身です。
    主さん、
    がん保険の補償内容よく調べて下さい。

    ユーザーID:2974514422

レス求!トピ一覧