もうすぐ40歳になるのに困った娘です

レス559
(トピ主12
お気に入り1,564

家族・友人・人間関係

カズ

初めまして。60代後半の既婚のカズです。
娘(39歳)のことで相談です。

娘は結婚して14年になります。
結婚して数年後から「子供を作りなさい」と再三言っていますが、いつになっても作る気配がありません。

「自分の性格で子供を育てる自信が無い」と言っていたので、「子供を可愛がれない親なんてこの世にはいないんだよ。産めば誰だって可愛いんだよ」と言うと、今度は「婦人科で子供を産めないと言われた」と言うので、「一緒に病院に行ってあげるから」と言うと、今度は「子供が嫌いだから産みたくない」と言います。

何かと理由を作って家に呼んで「子供を作りなさい」と懇々と言うのですが、その話を始めると理由を付けて帰ってしまいます。
おかげでここ数年は家にもほとんど来ません。
我が娘ながらもう40歳になると言うのに情けないです。

息子には3人子供がいます。ここ数年は息子の嫁もプレッシャーをかけてきます。「あなたがもし旦那さんに先立たれて一人になったら、甥や姪に面倒を見てもらうことになるんだよ。〇〇ちゃん(嫁)がそれを嫌がってる」と言っても、「産めないものは産めない」の一点張りです。


娘は犬を飼っているので、犬が邪魔で子供が出来ないのではと思って犬を我が家が引き取ってあげようと思ったのですが断られました。
もしかしたら娘の旦那が子供を作るのを嫌がっているのだろうと思い、私が旦那を諭そうと思ったのですが、娘から止められてそのまま有耶無耶になっています。

娘には子供を作りたくない明確な理由が無いのです。「本当の理由は言えない」と言っていますが、おそらく「子供が嫌いだから」なのでしょう。
他人は「子供がいなくても幸せな人生はある」といくらでも甘い言葉を言うでしょう。でも本気で心配してあげられるのは家族だけです。

すみません、続きます。

ユーザーID:5495947147

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数559

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カズです

    私の言うことをほとんど聞かなくなりました。夫に言っても、夫は娘にほとんど何も言ってくれませんでした。
    言ってくれても、私がうるさいから仕方なく娘に注意すると言った感じです。


    夫が「お母さんがお前にうるさく言うのは、お前が近所の人に変な目で見られて噂されたら可哀相だから言ってくれてるんだぞ」と言うと娘は、「近所の人だってそんなに暇じゃないから大丈夫。自分が人の荒探しばかりてるからそう思うだけでしょう」「兄さんには何も言わないのに」と言ったそうです。

    それをAさんから「娘を女として見ている」「子供に対して言うセリフじゃないようなことをいつも言っている。同年代の同性に対して言うようなセリフを娘に言っている」と言われていました。自分ではそんなつもりは全くありません。

    でもほとんどの皆さんがAさんを支持しています。だからもしかしたらAさんの言うように私は娘のことを子供ではなく女として見ていたのでしょうか。

    今これを言ったら叱られるかもしれませんが、私はやはり子供を産んでほしいのです。何をするにも親族の同意や力が必要な時が必ず来ます。40歳、今が最後のチャンスなんです

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    でも年頃になると、恐れていたことに洒落っ気を出すようになってきました。
    モジャモジャだった天然パーマも美容院でストレートにし、一重瞼も成長で二重瞼になり洒落っ気を出すようになりました。
    Aさんが言うにはこの頃から娘は複数の男性からお付き合いを申し込まれることがあったそうなのですが、娘は「きっと男性は罰ゲームか何かで私をからかってるに違いない」と思っていたそうです。
    Aさんいわく、私のせいだと。

    小さい頃から娘は色白なので、「女の色白は皆に嫌われるよ。皆が笑ってるよ」と言ってきました。するとそれを信じた娘は外に出て日焼けしていたのですが、でも年頃になると「女の色白は得」と気付いたのか、私の言うことを信じなくなりました。

    小さい頃は「皆に笑われるよ」「皆に嫌われるよ」と言えば済んだのに、段々と反論してくるようになり、「そんなスカート履いてたら皆に笑われるよ。お母さん知らないからね」と言えば「別に笑われたって良い。笑う人は笑わせておけば良い」「いつ死んじゃうか分からないんだから人の目なんか気にしてたらつまらない」などと言うようになり、私の言うことを信じなくなってきました。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    皆さんたくさんのお返事ありがとうございました。
    ここまでで私に同意して下さっているお返事はほとんどありません。ショックですが、これが世間の人の本音なのだろうかと思うと、ごめんなさい、今は何も考えられません。

    皆さんが仰るように、私は娘にひどい母親だったのでしょうか。Aさんからはいつも「娘を女として見ている」と言われてきました。
    でも、それは理由があるのです。

    私は異常なくらいに人目を気にすると書きました。それは、女の世界はとにかく出る釘は打たれるからです。少しでも集団と違うことをすれば、すぐに目を付けられて標的になります。
    私達の住んでいるところは田舎なので尚更で、少しでも何か違うことをすれば「あそこの嫁は」と後ろ指でしょう。

    本当は着たい洋服もあった、口紅も付けたかった。でも我慢しました。田舎は家族を一つの団体と見ますから、私が後ろ指を指されるのは家族も同じ目で見られるからです。

    だから、娘にも洒落っ気を出さないよう小さい頃から容姿を否定してきました。幸い容姿は良くなかったので、よその御嬢さんのように髪を結んでとか、リボンを買ってほしいとか言うこともありませんでした。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    娘が内向的と書いてきましたが、皆さんは娘がか弱くて何も言えないと思っているのかもしれません。
    でもAさんにはこうして辛辣なことを言っているのです。

    また、昔、息子が「母さんに母の日のプレゼントを買ったか」と聞いた時、娘は「そんなもの買うくらいなら犬にあったかいセーターでも買ってあげた方がマシだわ」と言ったそうです。

    息子は、私が娘の将来を心配していることを知っています。
    だから娘に子供を産んでほしい、子供の可愛さを知ってほしいということを言ったそうですが、あ〜はいはいと言う態度で「そういうのは立派な人格者だけが言って良いセリフだから」「父さんや母さんや兄さんみたいになったら終わりだから。私は終わりたくないし」と言ったそうです。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    そんな私と娘ですが、娘が家を出てからは良い関係になったと思います。やはり女同士だからなのか、毎日顔を合わせると互いに嫌な所が目についてしまって駄目なのかもしれません。
    別々の暮らしになってからは私も穏やかな気持ちになり、娘を心から思えるようになりました。今がすごく良好な関係だと思っています。

    でも娘はAさんに、
    「誰だって産めば親になれる、子供は可愛い」って父と母と兄が真顔で真剣に言ってきた時は、お腹がよじれるくらい笑えた」
    「母はいつも職場のストレスを子供の私にぶつけていた。30過ぎた大人が自分で自分のストレスを処理する方法を知らないのはどうかと思う。しかも子供に当たるとか、良く恥ずかしくなかったなと思う」
    「でも何だかんだ言って私もあの3人と同じ血が流れてるわけだから、私も知らないうちに人を傷つけていたらどうしようと心配になってしまう。心配になって、事情を全部話してる知人に聞いたら「あなたは大丈夫だよ。そんな風に感じたこと一回もないよ」と言われたけど、常に心配な気持ちがある」

    と言っていたそうです。皆さんの仰るように子供の頃のことを根に持っているのでしょうか。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    私にとってはAさんから言われた事への怒りの方が強く、正直言って娘への言動についてはあまり覚えていないのです。母の日の一件も今回の小町への投稿がきっかけで思い出しました。自分も一杯一杯だったため娘への言動はあまり記憶にないのです。


    ありのままの娘のことを愛してあげてほしいというお返事もたくさんありましたが、思えば娘を褒めた記憶もありません。
    私も夫も息子も、娘に対しての言動を良く覚えていませんが、Aさんが言うには娘は私達から言われた一言一言を39歳の今も昨日のことのようにすべて覚えているそうです。
    主人と息子は「忘れろ」と言っていましたが。

    Aさんには「これ以上言うな。あなたのせいで〇〇ちゃんが旦那さんと上手く行かなくなったらどうするの」と言われます。
    また、Aさんが娘に「お母さんの事で覚えてる記憶は何?」と聞いたら、娘は「般若みたいな顔で怒ってる姿しか思い出せない」と言ったそうです。娘は私のことも主人のことも息子のことも嫌いだそうです。娘が小学生だった頃、Aさんが娘に「〇〇ちゃん、叔母さんの子になりな。今日から〇〇ちゃんは私の娘だよ」と言ったら喜んだそうです。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    私があまりに娘に当たり過ぎると、いつも困り果てた夫が近所に住む親戚のAさんに助けを求めます。Aさんは勝気な女性で、昔から私が彼女に逆らえないのを夫は知っているのです。
    娘は私が怖くてまっすぐ学校から家に帰れない時期があり、学校帰りはいつもAさんの家に行っていたようです。

    娘が小学生の時、母の日に私に花柄のコップを買ってきたのですが、洗ったら印刷されていた花柄がポロポロと剥がれてしまいました。
    こんなものを選んだ娘に怒りが止まらず「二度と母の日なんて買って来るな」とかなり怒鳴りました。ちょうど職場でのストレスもあり止まりませんでした。娘は何も言いませんでした。

    夫がそれをAさんに言い、後日Aさんに叱られました。今でも一字一句忘れません。
    「悪いけど本気で引いた。子供が買って来たものを怒鳴りつけるなんて同じ親として考えられない」
    「そんなに八つ当たりしたいなら旦那に当たりなよ。旦那はあなたのその性格を承知で結婚したんだから自己責任だから」
    「そもそもパート先でのストレスで娘に当たってるんでしょう?ならパート先の人達本人に言いなよ。弱い子供に当たってんじゃないよ」と。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    お返事ありがとうございました。
    まず私は母親か父親かとの質問ですが私は母親です。申し訳ありませんでした。

    私は昔から人に嫌われるのが異常に怖く、他人に対して異常なくらいに神経を使う性格でした。
    そのためストレスは並大抵のものではありませんでした。
    そんな中で主人だけがこの世で唯一当たれる存在でした。主人は私のこの性格を半ば諦めていたようです。
    外でストレスを溜めに溜めて帰宅しては当たり散らす私に「ああ、またか」という感じで流していました。職場の愚痴を言っても「そんなに嫌なら辞めれば良い」くらいしか言ってくれず、私の機嫌が悪くなるとのらりくらりと自分の部屋に逃げます。また姑とのこともまったく助けてくれませんでした。

    娘が生まれてからはその「当たれる存在」が娘になりました。主人も娘に矛先が移ってホっとしたらしく、娘に私のことを押し付けていたのは分かっていました。
    私の機嫌が悪くなると主人は自分の部屋に逃げ、息子は上手に「お母さん、お母さん」と寄ってきて私の機嫌を取ってくるような子です。
    でも娘にはそういう器用さは無く、オドオドしては余計に私を怒らせる子でした。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    娘は本当に内向的で、皆が普通に出来ることが出来ませんでした。
    勉強も運動も出来ず友達も出来ず。
    教師にも嫌われていて面談の時は何一つ良い事は言われなかった。
    今の時代なら教師が生徒に言ったら大問題になるであろうことも当時は普通に言われていましたから、「あなたの娘さんは駄目な子ですね」というようなことをいつも言われていました。
    先生だって人間です。根暗な子よりも元気で可愛い子の方が良いに決まっています。私だってそうです。
    面談の帰り道は私がどれだけ惨めだったか言っても、娘は変わりませんでした。
    そんな子ですから就職や進学の相談も先生は真面目に乗ってくれなかったようです。

    いつも絵を描いたり本を読んでいて、それで作家や画家になれるのだったら実りもありますが、そんなはずもありません。
    今日中に友達を作ってきなさいと言って外に出しても、夕方になると一人で帰って来ます。普通の女の子が興味を持つようなことにもまったく興味がなく、犬の本や犬を絵を描いてばかりで。取り上げても駄目で。
    よその天真爛漫で可愛らしいお嬢さんたちがどれほど眩しかったか、きっと理解してもらえないでしょう。

    ユーザーID:5495947147

  • カズです

    お返事を下さった皆さんありがとうございました。

    どのお答えも娘が子供を産まないのは私が原因だとのことで悲しいです。考えたこともありませんでした。
    でも皆さんはそれを娘が隠しているとおっしゃていますが、娘は普通の女性のように上手に真実を隠し通せるような器用なところは持ち合わせていません。
    娘の性格では本人は一生懸命隠しているつもりでも何かの拍子にぽろっと言ってしまうでしょう。上手に嘘をつける子ではありません。
    だから「子供が嫌いだから」が本当の理由だと思うのです。

    もし体には何の問題も無いのだったらやはり産んでほしいと思うのです。
    今は災害も多いです。そんな時に娘婿に何かあったらどうするのでしょう。それに子供を産まないことでリスクの高まる病気もあります。出産しなかったせいで病気で苦しんでほしくありません。

    確かに息子の方ばかり可愛がっていた自覚はあります。でもこればかりは絶対に誰にも理解してもらえないと思います。
    きっと皆さんの娘さんは天真爛漫な可愛い女の子なのでしょう。また皆さん自身も学校も楽しくて友達もたくさんいて幸せな子供時代を送っていたのだと思います。

    ユーザーID:5495947147

  • トピ主です

    皆さんたくさんのご意見をありがとうございました。

    私は孫が欲しいからとか世間体で娘に子供を産んでほしいと言っているのではありません。ただただ娘の将来が心配なのです。
    娘は昔から体も精神的にも弱い子です。内向的で友達もおらずいつも家で本を読んだり絵を描いたりしているような子でした。
    息子と一緒に近所の女の子達の輪の中に娘を入れたこともありますが、結局はポツンと輪の外です。。遠足などの集合写真を撮る時もいつも端っこです。もっと真ん中に行きなさいと行っても、いつも端にポツンといます。暗いので先生にも露骨に嫌われていたのが分かり面談の時は情けなかったです。
    同じ兄弟でも息子は社交的で友達も多くどこに行っても可愛がられるのは息子でした。


    そんな娘ですから、なおさら将来が心配なのです。今でも友達はあまりいないようです。せめて娘婿が社交的なら良いのですが、娘婿も娘と同じような内向的な男性です。。
    特別な近所付き合いもしていないようなので、私達がいなくなったら娘も娘婿も完全に孤立してしまいます。

    ユーザーID:5495947147

  • トピ主です

    続きです。

    私は決して孫の顔が見たいから急かしているわけではありません。ただただ娘の将来が心配だからです。
    親はいつまでも生きているわけではありません。私達が生きているうちなら力になれても死んでしまっては何も出来ません。

    それを私と息子で再三言っているのですが、聞く耳を持ってくれません。なぜ子供を作らないのかと言う理由も、はぐらかされて有耶無耶です。

    先日も電話で娘の同級生が出産した話をしたのですが、「一人の命を育てる自信が無い。ママ友も作れない。子供が私と同じ人生になったら可哀相だから」と言います。
    「誰だって産めば親になれるんだから」「ママ友達なんてみんな自然に出来る」と言ったのですが、はぐらかされました。

    最近は息子の勧めでパソコンを始めて小町を知りました。ここなら娘と同年代の女性の意見がたくさん聞けるのではないかと思って参加させて頂きました。
    娘の同級生はどんどん出産して今では中高生になっています。その話をいつもしたり写真を見せているのですが焦る様子もありません。
    どうすれば子供を産んでくれるのでしょうか?

    ユーザーID:5495947147

レス求!トピ一覧