• ホーム
  • 働く
  • IT業界 会社の選び方 新卒でシステムエンジニア職希望

IT業界 会社の選び方 新卒でシステムエンジニア職希望

レス23
(トピ主0
お気に入り39

キャリア・職場

いちごあんぱん

システムエンジニア職希望で就職活動をしております、大学4年生です。
私自身は、性別は女性で大学は有名私立大学ですが、浪人で2年のブランクがあります。

今のところ、企業選びの軸として「自社開発をしている」という点を第一条件にしています。
SIerは元請けは待遇はいいけど、下請けになると給料は少なくなるし、上の会社に振り回されて無理な納期での仕事を求められる、いわゆるデスマーチが横行しているような悪いイメージが大きいです。

その点自社開発なら、納期は自社で決められるので受託開発のように無理な納期になりづらく、受託開発と比べると残業が少ない。
企画から開発、運用まで幅広く関われるチャンスがあり(もちろん最初から全てができるとは思っていませんが)キャリアアップにつながりやすいというイメージがあります。

そういう理由で自社開発の企業を志望しているのですが、私の考えは正しいのでしょうか。
必ずしも自社開発の会社にこだわるよりも、取引先企業に有名企業が載っているような、有名企業との取引が多いSIerの方がいいのでしょうか?大手の子会社は福利厚生が整っているイメージですが・・・

いろいろ会社を見てはいるのですがいまいち定まりません。
どなたか経験豊富な方、IT業界の企業選びにおいて重視すべき点を教えてください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5071697197

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なぜSIerなのか?

    なぜSIerなのか?
    上記の疑問が残ります。
    学生さんから見て、本当に将来性ありそうに見えます?

    それはさて置き、トピ主さんの質問、IT業界の企業選びにおいて重視すべき点です。
    SIer志望なら電々ファミリーのどこかにすること。
    以上です。

    ユーザーID:0764160808

  • ちょっと甘いな

    システム会社歴25年です。

    最初は SI、その後ノウハウを生かして自社製のアプリを開発しています。

    >その点自社開発なら、納期は自社で決められるので受託開発のように
    >無理な納期になりづらく、受託開発と比べると残業が少ない。

    多少は当たってますが甘いです。
    そもそも残業をしたくないのならシステム系の会社は諦めたほうが良いでしょう。

    自社開発をしていても納期はあります。
    研究開発費には予算があり、納期を延ばす事は費用に直結します。
    また納期を遅らせれば、それだけ売り上げに響き、会社の存続にかかわります。

    >企画から開発、運用まで幅広く関われるチャンスがあり

    これは正しいです。
    SIerでは得られないチャンスがあります。

    ただし、逆に SIerでなくては得られない満足感、というものもあります。
    厳しい案件を乗り越え、お客様からの感謝の声をちょくせつ聞けること。
    これは自社開発をやっていると、決して得られない満足です。

    まぁ、正直な話、(体力的、精神的に)厳しい業界ですから、個人的には業界自体をあまりお勧めしませんが。

    自分の娘から相談されたら「絶対やめとけ」って言います。

    ユーザーID:0938621007

  • SEじゃなきゃダメなんですか

    何故にSEなんですか?
    SEに良いイメージないです。
    大変な話をよく聞くから。

    今は売り手市場なのに勿体ない。
    女子なら違う職種がいいと思う。
    私が親なら反対しますね。

    ユーザーID:4248369595

  • ブラックを比較すると

    > その点自社開発なら、納期は自社で決められるので受託開発のように無理な納期になりづらく、受託開発と比べると残業が少ない。

    最も無茶な納期を求められるのは『自社開発』ですよ。

    出来ないなら、クビ。
    出来ないなら、会社が倒産する。

    自社内だからこそ「できません」が通用しないんです。

    ユーザーID:0848059932

  • だいぶ誤解してますね。

    仮に自主開発していたって納期はあるのですよ。
    受託開発より厳しいですね。

    だって社内納期の遅延はそのまま会社の利益につながりますよ。
    つまり開発チームの評価につながりま。
    納期が遅れると社内の営業部や広報部、はたまた役員から物凄く責められますよ。

    実際私は自社開発系の店頭公開企業に出向で行ってましたが週一の役員会議に出たリーダーはげっそりしてますから。

    またSEと言う業種をどう考えているか不明ですが、大手になればなるほど自主開発は行ってないですよ。

    まぁ業務内容に”運用”と有る事からSNS系かネット系のゲームでしょうね。
    知人にネット系でランキングのトップ近くに居るプロデューサーが居ますが業界歴30年ですよ。
    会社は数十人の会社で某大手会社の下請けです。

    因みにIT系は激務で離職率も高いです。

    ユーザーID:1094256260

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 何が重要ですか?

    私は自社ソフトウェア開発の日系大手、ベンチャー、外資などでいろいろ経験してますので、多少はアドバイスできると思います。
    残業が多いか少ないかは、SIか否かではありません。皆さんの給与や借入、株主への配当などを賄うお金をどの様に稼ぐかです。
    競合他社より素晴らしい製品を開発できれば高い価格で製品を売り、どこの会社でも開発できるものしか作れないなら、安く売る事になりますね。どちらにしても、優秀な人は短時間働けばすむでしょう。普通に人は安い賃金で長時間働く事になる。

    キャリアアップを目指すのでしたら、最初の数年で自分のレベルをより高いレベルに上げる事と、専門バカにならずに世の中の事を勉強すると良いと思います。そうすれば、いずれ良い環境、優秀な人達と仕事ができると思います。
    私の経験では、大手とか有名とかで会社を選ぶのはおすすめできません。
    危機感の無い、毎日の仕事にただ流される大勢と一緒にいると自分もそうなってしまいます。

    ITは勉強する事がたくさんありますが、新しい物つくりに参加できたりして楽しいですよ。私もIT業界で良かったと思っています。

    ユーザーID:2363258435

  • 自社開発とは

    独立系のSIerで長く正社員でした。
    受託のデスマーチもいくつか体験しています。
    自社開発って、自社名義のソフトを作ることなのですか? 違うのかしら。
    いずれにせよ社内外のステークホルダーから何の圧力も受けずに自由に納期を設定できる製造業なんてそうそうあるとは思えないんですが。(システム、ソフトの開発って枠組みって製造業です。)
    能力に応じて残業の発生しない納期設定が許されたのは、顧客のシステム部の一部となって微妙な請負契約してた時だけですね。今なら派遣法に引っかかりそうな。

    ユーザーID:7537715095

  • 何を重視しますか?

    私は所謂、社内SEです。大手メーカーの情報システム部門を15年、大手建設会社の
    情報システム部門を10年経験してきました。事業会社の情報システム部門に入る
    メリットは、大手であり給料が高いこと。情報システムにお金を出す立場なので
    幅広い技術・業務に携われることです。デメリットは、技術力はそれほどは付かない
    ということ。なぜならSIerを初めとした外注に委託するからです。
    また、求められることは、情報技術分野の技術だけでなく、生産管理・資材調達・
    経理・設計・物流など、社内の業務に精通することです。そして重用なのは、人的
    コミュニケーションを取って調整していく能力です。

    次にSIerのメリットは、技術力が付くことです。デメリットは給料が少ないことです。
    しかし、上流工程を担えるようになれば、稼ぐことが出来ます。
    SIerで稼ぎたいのなら、大手を狙うべきです。IBM、日立などの子会社では
    ない、独立系のSIerです。このような会社では、コンサルタントとしての道もあります。
    コンサルならIBMや野村総研の単価が非常に高く、30代の平均年収が8桁になります。

    さて、何になりますか?

    ユーザーID:1469284317

  • 主様って、

    IT系でバイトでもしたことあるの?

    普通”デスマーチ”なんて言葉知らないよ。
    更に言えばその言葉ってゲーム業界の言葉だからね。

    あとね、自主開発の方がデスマーチに陥ることが多いですよ。
    だって下請け開発会社なら”こんなこと契約に無い”って逃げられますから。

    あと、正社員だったら”納期(この場合発売日かな?)は絶対死守しろ”って言われますよ。
    IT系の会社に”労働基準法”なんて言葉は有りません。
    平気で徹夜を要求してきます。

    ウチのスタッフは出向先の近所にホテルを借りられてそこに寝泊まりしてましたから。

    ま、主様はこの業界には来ない方が良いですよ。

    企画ならば企画書かけますか?
    開発ならプログラムは書けますか?
    運用ならばマネタイズなど考えられますか?

    早い話が上記の三つのコトを全てできる人なんて存在しません。
    因みに上記のコトを”一通りできる人”を一般的に”器用貧乏”と言うのですね。

    因みにIT企業では上記の三つのどれかに特化した人を欲しがりますよ。
    全部できる人が存在しないのを知っているから。

    ユーザーID:1094256260

  • 大手企業の子会社なら

    就職難でSEにしかなれなかったSE14年目の女性です。
    理工学部出身でSEの仕事がたまたまあっていたので良かったですけど。仕事が合わなくて辞めてく女性も多かったです。

    私は親会社がメーカー系のシステム会社に初めは勤めて今は親会社が金融系の会社に勤めてます。親会社のシステム開発がほとんどです。グループ会社なので自社開発みたいなものですかね。
    福利厚生は親会社と同じ水準であります。産休や育休も取れますよ。
    システム会社自体で自社ビルがあるため、客先に行く以外は私服でも大丈夫ですし。残業も波があるし部署によりますが、30時間が平均でしょうか。二社とも会社としてはSIerですが比較的に働きやすいです。

    他の方もおっしゃられているように売り手市場なのにSEにわざわざならなくてもという意見もわかります。。でもSEになりたいとのことでしたら、大企業の子会社というかSIerも視野に入れてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0260784968

  • もう少し詳しく調べましょう

    一口に自社開発と言っても色々あります

    例えば、業務APでも銀行系、医療系、制御系、物流系、製造系、行政関連・・・

    メインは自社開発でも受託(下請け含む)もやっている所もあれば
    自社ソフトにカスタマイズをかけて納品という場合もあります

    中小の開発の場合、1つコケると一気に経営が悪化する場合もあります
    残業の有無や、キャリアが順調に積めるかどうかは
    結構、運によります

    取りあえず、興味がある会社はHPに載っている情報はもちろん
    可能な限り情報を収集しましょう
    そっち方面の大学なら、業界誌なども手に入るかも

    いずれにせよ20年後はどうなっているか分からない業界です

    ユーザーID:3046704160

  • 何を成したいか?

    SE志望とのことですが、社会人としてビジネス的成功を収めたいのか、ソフトウェア技術者として大成したいのかのどちらでしょう?

    それで選ぶところは大きく変わりますね。

    ビジネス的成功を収めたいのなら、マダオさんのアドバイスが的確ですね。

    技術屋を目指すのなら、ソフト会社ではなく、何かしらで世界シェアトップクラスのプロダクトを有する製造メーカーをお勧めします。
    これからは、どんな会社にも必ずソフト技術は必要ですから、その分野で活躍出来るでしょう。

    そういう私も特殊なIT分野で30年食ってます。

    黒子ですので、名前が表に出ることはありませんが、日本のシェア7割以上を有しているので、安定しながらも、開発コストを掛けられる分、同業他社より有利に機能アップも図られ、且つ、基本的には残業も休出もトラブル以外は無縁、ゴールドもシルバーも年末年始も基本は大型連休で、給与も上場企業並みです。

    もちろん、ここまでなるのには紆余曲折ありましたが、それも今では良い思い出です。

    今、探すなら企業規模に関係なく、小さくとも世界的に何かに秀でた技術を有し、ソフト技術で更なる成長が期待できる会社ですね。

    ユーザーID:0507979149

  • 経験そんなにないけど

    SIerの下請けと自社開発の企業に勤めた事があります。でも結局他業界に行きました。
    ITでうまく行かなかったということなので、アドバイスになるかわかりませんが。

    残業は自社開発の会社の方が少なかったです。
    企画から運用までチャンスが多いというのもその通りですが、技術力自体はSIerにいた方がつくような気がします。例えばJavaなら色んな会社のシステムをJavaで作る事になりますから、自社の製品にとらわれる自社開発より知見は広がるかと。ただし元請けだとマネジメントだけして実際に作る所はやったことがないっていうSEも多いようなので、そこは会社によりけりですかね。
    ご自身の志向で選べばいいと思います。

    ただまあ、ITは確かに他業界に比べてブラック企業が多いっていう気はします。SIerにするにせよ自社開発にするにせよ、その中からホワイト企業を選び出して、さらに内定を貰えるかどうかかと。
    有名私大ということなので、リクナビとかじゃなくてなるべく大学に来ている求人から選んだ方がホワイト率高いし内部事情も聞けるのかも。

    IT以外を勧めたい気持ちも正直あります、ITは新卒じゃなくてもいけるから。

    ユーザーID:8695400989

  • 意図が分かった

    要するに「SEになりたいけど、激務はイヤだから、自分のペースでお勤めしたい」って事ですね。

    基本的には無理です。

    どんな仕事でも、総合職でラインの業務に就いたら、自分のペースなどは通用しません。なかでもIT系が激務になりがちなのは、IT系の技術はなかなか神経質で、手作業なのに完璧を求められるのです。「調子が悪い」「思ったように動かない」場合に、目に見えないものなので原因の究明の難易度が高く、どうしても時間が掛かるのです。

    なので、9時から5時、残業しても7時くらいには仕事を終えて、私生活も楽しみたい、という人にはIT系企業は向きません。特に技術系は。

    ユーザーID:6425173367

  • キャリアプランによる

    トピ主さんが将来どうなりたいか?によりますね。

    技術を極めたいのか、PMなど管理職になりたいのか
    コンサルタントになりたいのか、はたまた起業したいのか・・・

    自社開発っていわゆるWeb系ですよね。
    開発スキルを身に着けたいならいいと思いますよ。転職しやすいですし。
    残業は会社によりけりですが。

    一方、定年まで一つの会社に勤めるつもり、待遇や安定性を重視!というなら
    みかか系列のようなユーザー系SIerがいいでしょう。独立系はおすすめしません。
    協力会社の管理ばかりで、あまりスキルは身につかないかもしれませんが。

    ちなみにデスマは元請けも下請けも巻き込まれます(笑)

    ユーザーID:0265293344

  • デスマーチって言葉は昔からあるよ(駄)

    >普通”デスマーチ”なんて言葉知らないよ。
    >更に言えばその言葉ってゲーム業界の言葉だからね。

    バターン死の行進(Bataan Death March)とか。昭和17年というから、今から74年前に「あったとされる出来事」ね。
    あと、デスマって言葉は某掲示板のスレッド発祥で、書籍化や映画化もされた「ブラック企業に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない」とかにも登場している。
    別にそっち方面の人じゃなくても知っていておかしくない言葉だと思うんだけど。

    ユーザーID:9671533539

  • デスマーチって

    そんな前から有ったんですね。

    知りませんでした。
    システム系の仕事では聞かなかったので。
    情報ありがとうございます。

    まぁシステム系はマイルストーンを含めた作業計画書が先に有りますから。

    ゲーム系だと取り敢えず作ってみる系が多いですからね。

    ユーザーID:7071453961

  • 特許庁やスルガ銀行の件とか

    >だって下請け開発会社なら”こんなこと契約に無い”って逃げられますから。

    元請けすら逃げられなかったのに、下請けがどんな悲惨な状況になった事やら。

    ユーザーID:9671533539

  • いや、違うだろ(横

    > まぁシステム系はマイルストーンを含めた作業計画書が先に有りますから。

    デスマってのは、その『マイルストーンを含めた作業計画書』が狂っているから発生するんですよ。


    『とりあえず作ってみる系』は、むしろデスマーチになどなりません。
    マイルストーンがはっきりしていない分だけ、テキトーな物体をリリースしてしまえるんですから。


    根本的に、ゲーム系でデスマ言うようになったのは、システム系よりも後ですよ。

    ユーザーID:0848059932

  • マイルストーン

    マイルストーン、工程計画書、そんなものあったなぁ。
    スケジュールは決まってるけど、その期間内でやらなきゃいけないことは想定外に増える。
    どんなに慎重に見積もったつもりでも、必ず増えるね。
    顧客のシステム再構築で、既存システムの設計書が一冊、いきなり新たに発見されたりしたら、そりゃすべてが狂うよね。

    とどのつまりはデスマーチ。私の現役時代は炎上・火を吹くと言ったものでした。

    ユーザーID:8047080420

  • ロードさんのおっしゃる

    > 『とりあえず作ってみる系』は、むしろデスマーチになどなりません。

    よくわかります。
    「とりあえず」で始められるのは、たとえばプロトタイプをかなり優秀な人(たち)で作り始めるようなとき。
    納期も期待度もあまり厳しくなく規模も極小、もちろんそのまま商品・製品にはなりません。
    そこで多少残業が発生しても、そんなことを任される当人は凝り性で、ある程度「好きでやってる」ために悲壮感もたいしてないです。

    そもそも作業計画書が狂ってる・狂わせる要因が途中でいくつも生じる・・・のがデスマーチ発生の原因かと。規模が大きくて開発期間もタイトな場合ですね。

    既出の意見のように、トピ主さんが「キツい残業なしでソフト開発がしたい」なら、口コミでその希少な会社を探すか、自分の趣味でアプリでもお作りになるのが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:1450670656

  • 請負中心

    今でもたぶんあると思いますが、私がSE見習いをやってたバブル期には顧客のシステム部門に常駐して、メンテナンスや開発の一部だけを請負う形態がありました。小さな修正からやや大きな開発まで、よろず実作業を担当してました。

    請負のリーダーが、顧客と十分に規模や納期を詰めての作業になるので、残業はめったに発生しません。月に10時間かそこら。特にレガシーと呼ばれる古いシステムのお守りは、想定外の事態が起こりにくいので、見込みが外れることはほとんどありませんでした。

    最近でも小さなソフト会社なら、客先に常駐してこういう違法派遣ギリギリな請負をしてるんじゃないですかね。
    システムの根幹は先方が握ってるので、企画や運用にまで関われるのは先方の評価も高いリーダー格以上じゃないと無理ですが。

    ユーザーID:8444287047

  • 知ったかぶりは迷惑

    >まぁシステム系はマイルストーンを含めた作業計画書が先に有りますから。

    あっても、そのとおりにならないからデスマーチになるのに。

    そもそも普通「システム系」「ゲーム系」なんて分け方しないし。

    トピ主さんに謝った情報を与えるだけだから、知ったかぶりはやめなさい。

    ユーザーID:0938621007

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧