• ホーム
  • 話題
  • 声が大きくて独り言が多い先輩から逃げたい

声が大きくて独り言が多い先輩から逃げたい

レス6
(トピ主2
お気に入り15

生活・身近な話題

へるぷみー

宜しくお願いします。

どうすれば、心の平安を保てるか、ストレスを感じずにやり過ごせるか、その方法を教えてほしいのです。
ストレスの対象となっているその先輩は、五十代で、声が大きくて、独り言も多いです。
仕事に無関係の話題も多く、話が長いです。
情深く、親しみのある関係性を求めます。
私は子育てと介護をしながら働いているので、仕事に集中して早く帰りたい。

その先輩は席が隣なので、巻き込まれそうになりますが、何とかスルーしています。
でも周りの後輩たちは、最古参のその先輩を無視するわけにはいかず、どうしても話が続いてしまうことがあります。

すでにその先輩へは、声が大きくて周りの迷惑になっていることは伝えてあるので、これ以上注意することは難しく、したとしても声の大きさは変わらないと思います。
そんな中でも、ストレスを感じずにやり過ごすために、自分ができる工夫について
なにかアイデアがありましたら、ご教示いただけますでしょうか。
自己防衛の方法、思考についてアドバイスがほしいです。

ユーザーID:8286215623

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 溢美の言

    ほめ過ぎましょう。
    事実以上の言葉でほめる、度を越すと気がつきます。
    必ず効きます。笑

    ユーザーID:2637322536

  • 負けずに大声を出す

    トピ主さんが「大声」を嫌いなのは何故ですか。
    ご自分に関係ない事であれば、余り意識する事
    はないと思うのですが。

    大声が世の中で否定気味である事から、自然に
    否定的になってゐませんか。

    大声の良い所もありますょ。大声の方は、裏表
    がありません。陰で、他の人の悪口や噂話を触
    れ回る恐れはありません。

    物事や他者を悪く悪く考えない事です。悪いと
    思う中にも、良い点があることを探されると自
    らの知識の浅さと言うか、幅の狭さを自覚する
    ことがあります。

    悪く考えないまでも、ニュートラルに捉える事が
    必要ではないかと思います。説教調でご免、、

    ユーザーID:5116395683

  • 独り言に 毎回大きな声で返事をする

    先輩【○×△△×〜〜〜ムニャムニャ】と始まったら

    【え!? なんて言ったんですか?】って 毎回聞いたり
    【なるほどそうですよね!】と元気に返事をする。

    独り言だよ。と言われたら


    【先輩の独り言って 鮮明で大きい声だから 独り言だとは思えないんですよね、だから一生懸命いつも聞いちゃうんです】

    と笑顔で。


    それかあなたも 大きな声で独り言を言う(しかない)
    毎回やっていたら先輩にうるさいって叱られると思うので その時がチャンス。

    【えーいつも先輩が独り言大きな声で言っているから 私うつちゃったよ〜】


    きついですかね・・

    ユーザーID:8677532859

  • どうもありがとうございます

    ユーモアのあるアドバイスも、お説教要素のあるアドバイスも
    嬉しかったです。
    お礼申し上げます。

    大きな声には大きな声で返す、これはすでにやっている人がいて、隣の部署からクレームがきました。

    褒めることも、すでにしたかたがいるのですが、気をよくして終りでした。

    なぜ嫌なのかは、単純に迷惑だからです。
    隣席の人が電話をしていても、大きな声で話すので、話し中の人は聞き取りづらくなります。
    サービス業なので来客もありますが、そんなときでも変わらない大きさ、トーンで話します。

    周りから注意されて、気を付けていらっしゃいますが、どうしても大きくなってしまうようです。。

    毎日、しょっちゅうだと辛いのです。

    何とか気にしないように、自分の心をコントロールしてみようと思います。

    どうもありがとうございます。
    正解はないかもしれませんが、アドバイスを読めて なぜか少し気が楽になりました。

    ユーザーID:8286215623

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 言葉とか日本語とかと思わない

    スルーの仕方について自己流技を述べます。
    何やら声を発しているけれど、動物の鳴き声や機械の騒音だと自ら暗示を掛けて、意味のある言葉だとは聞かないようにする。絶対に視線は向けないで、意識も向けないように、真っ直ぐ前を注視するようにする。聴覚に流れ込んで来る音(声なんだけど)に対しては、自ら念仏を唱えるか、鼻歌を唄うことで、耳から入る音を緩和し意識から除外することが出来ます。この時に、音のする側の耳を手のひらで、何気なく覆うようにすると干渉的な音の打消し効果があります。

    それより、その方から席を遠くに離して貰えるように何とか手を打ったらどうかしら。皆がその方の近くは嫌だから、誰も替わってくれるとは思えないけれど。

    ユーザーID:7497479565

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • どうもありがとうございます

    猿さるっと去るさん、どうもありがとうございます。
    アドバイスいただいた方法を実践しているのですが、近くに話し掛けを拾ってあげる人がいて、ながーい会話が成り立ってしまい、つらいです。
    拾ってあげる人も心の中では煩いと感じてはいても、スルーはできないようです。

    席替えも相談したのですが、周りの人たちも声の大きさには辟易しているので
    強くは言えず…
    幸い、孤軍奮闘ではないところが救いです。

    だんだん修業の域に入ってきました。
    スルーするスキルを上げるよう頑張ってみます。

    ユーザーID:8286215623

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧