安定かやりたい仕事か

レス14
お気に入り11

ホーリー

男性発

大手企業で事務職をしている20代の男です。
本当はクリエイティブな方面でやりたい仕事があったのですが
就職難の時代で、その仕事には就けませんでした。

現在は事務職なのですが、一生懸命働いています。
しかしどうしても自分はミスが多いようで周囲に迷惑をかけています。

一方で、仕事でアイデアを出すとそれ自体は評価されることが多いです。
さらにはプレゼンのやり方などもよく褒められます。

このようなことから、本来やりたかった仕事の方が
自分には向いているのではないか?という気持ちが沸き上がり、
その仕事への気持ちが捨てきれていない自分に気付きました。

今の安定した会社から思い切って転職するかどうか悩んでいます…。
この若造に良いアドバイスをお願い致します。

ユーザーID:8263924043

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クリエイターです

    現実問題として、30歳を過ぎてからの異業種への転職は厳しくなります。クリエイティブ系であれば尚更。本当にやりたいなら、すぐに動かないと一生後悔しますよ。

    でも「向いている」「向いていない」の話をしているうちは、たとえ転職できたとしても、失敗するでしょう。

    転職した先には、そのクリエイティブ職にどうしても就きたくて就いた人、不景気を乗り越えて就職できた、あなたと同年代の先輩たちがいます。その中で一からやっていける自信と決意はありますか?その頑張ってきた人たちより、あなたはその仕事に「向いている」んですか?

    何の仕事かわかりませんが、向いているかどうかなんて関係ありません。やるか、やらないかです。向いてるはずの人が辞めていく世界もあります。

    私は映像系のクリエイティブ職で、就職氷河期だったし非正規雇用でしたが、やりたい仕事はできました。

    今の仕事で一生安定なさりつつ、「本当は、クリエイティブ職が向いている」って愚痴り続ける人生でいいのかな?

    今の仕事が嫌なら、転職してみては?貴方のような人はやりたい仕事につけても「向いていない」と思う日が来るでしょうが、しがみついてください!

    ユーザーID:5782163072

  • 褒められるのは、今の職場だから。

    褒められるのは今の職種の中だからです。

    あなたの望む職種に転職出来たとしても、今のような評価は受けられないと思います。

    >就職難の時代で、その仕事には就けませんでした。
    と書いていらっしゃいますが、その年、その職に就けている人はいる訳で。
    あなたの力(能力)不足は否めません(辛口でごめんなさいね)。

    それでも…!と思うのでしたら、転職してみると良いと思います。
    一度きりの人生、チャレンジも必要でしょう。

    ただおそらく、もう二度と“今”には戻れないでしょうね。
    不安定な身分になってから後悔しても遅いです。

    >自分には向いているのではないか?
    向いているかもしれませんね、でもこの業界で通用するか、と言ったら、
    それは又、別問題。

    私は美術系の大学を出ておりますが、この手の就職は本当に難しい。
    “何かを持っている”人だけが、掴めるものだと思った方がいいです。
    それは実力(才能)はもちろん、目に見えない“何か”も、必要です。
    運とか、巡りあわせとか、ね。

    今の職場であなたの得手部分を評価された方がよほど良いと思いますが。

    ユーザーID:8547309119

  • 就職活動して内定をもらってから悩めば?

    誰でも知っているような、規模の大きいクリエイティブを発揮できている会社は、
    多分それなりに安定していますので、あまり心配なさることはないと思います。
    とはいえ、その手の業界はアルバイトのような丁稚奉公から入って
    上がっていくこともよくあることです。それが耐えられないならおやめなさい。
    というか具体的に業界出した方がいいですよ。
    なんとなくですけどテレビかゲームじゃないでしょうか。

    今の仕事でもアイデアを出したりプレゼンすることもあるようですね。
    どんな仕事にもクリエイティブな側面は必要だし、あるんです。
    私はあまり好きな言葉じゃないですが
    「クリエーター」と言われても笑われないくらいの仕事はしています。
    ですが、ボールペンの箱詰めの仕事をしていたときだって、
    クリエイティブな部分を使って効率を上げることはできました。
    今の場所で人一倍クリエイティブな人材として、生きて行くのも悪くありません。

    しかし、クリエイティブ分野でもミスは致命的ですよ。
    ここではないどこかは、探さない方がいい。
    でも、やらない後悔よりやる後悔かもしれない。
    20代ならとりかえしつきます。

    ユーザーID:7629930225

  • 飽き易い?

    今の仕事でミスが多いのなら、仕事を変わっても、やっぱり、ミスが多いかもとは考えないのですか。仕事が変わったら、人が変わったように仕事が出来るようになるのですか。

    飽き易い人ではないですか。

    一つの仕事で成果を出せない人は他へ行ってもそう簡単に成果は出せるものではないですよ。もし、転職したかったら、今の仕事できちんと成果を出せるようになってからの方がいいと思います。

    ユーザーID:0739911646

  • まずは転職活動

    今の会社に勤めながら、転職活動をおすすめします。
    もし、良いところがあれば、そこの内定を書面でもらってから今の会社をやめましょう。
    かならず書面でもらってくださいね。

    ただ、クリエイティブ系は待遇が悪い会社も多いです。
    グラフィックデザインの仕事してましたが、毎晩深夜残業、徹夜あり、残業代なし、仕事も思ってたような面白いものではなく、数年で体を壊して辞めました。
    その後簡単な事務に転職したら、残業ほとんどなしで手取りは多く、仕事も簡単でした。

    会社によりますが、ブラック率は異様に高い業界です。
    体力と根性に自信がないならおすすめしません。

    ユーザーID:7804149202

  • いまのままでいなさい。まだまし。

    仕事うつったら失敗するぞ。
    簡単な仕事でミスをするような人に
    クリエイティブが仕事ができるはずない。
    厳しいのだよ。

    ユーザーID:9761152003

  • 大手なら社内異動を狙いましょう。

    どんなクリエイティブな職業にも事務作業は付きまといます。
    「どうしても自分はミスが多いようで周囲に迷惑をかけている」のであれば
    クリエイティブな職業にもミスが多いでしょう。

    そしてそのクリエイティブな職業は
    大抵ミスは発覚した時には取り返しが付かない場合が多く
    他の人には気付いてもらえない事の方が多いのです。

    今の事務を人並みに出来ないのであれば
    クリエイティブな仕事も難しいのですよ。

    そして出来れば、希望を出して社内のクリエイティブな部署を狙いましょう。
    主様に本当に企画力があるならいずれ認められるでしょうし
    「こんなミスの多い奴はダメだ」と思われるなら
    転職しても上手くは行きませんよ。

    ユーザーID:3747521694

  • 社内異動は?

    大手企業でしたら、トピ主さんの特性を今より活かせる部署があるのではないでしょうか。
    まずはそこから調べて上司に相談してみはいかがでしょうか?

    他社への転職はその後から考えても遅くないと思います。

    ユーザーID:8162220542

  • よくわからないけど

    >就職難の時代で、その仕事には就けませんでした。

    だから今の仕事をやっているのですよね。

    希望の仕事につけれるようになったのなら、転職したらいい。

    だけど、今だって就職難は変わりないと思うけど。

    ユーザーID:3372130498

  • 転職

    やりたい仕事で安定を得るのが一番です。

    転職を試みるのなら、20代のうちがいいでしょう。

    社会人経験があった方が
    広告関係などのクリエイティブな職種に就きやすいはずですから
    ネットの求人などで募集状況、条件などを調べてみては?

    ただ、クリエイティブな仕事においても
    ミスが多ければ周囲に迷惑をかけますよ!

    ユーザーID:3687465707

  • どっちを選んでも人生修業

    事務職をミスしなくなるようにやり遂げる事ができたら

    好きな仕事に転職してもかまいません。

    しかし中途半端ならどちらも中途半端になるでしょう。

    なぜならどの分野にいってもあなたの人格能力が表れるからからです。

    ひとつの分野で一流になれる人は別の分野に行っても一流になれるものです。

    多少の向き不向きはあってもほとんどの人が自分のレベルで終わっています。

    ユーザーID:1572633179

  • 考え方が甘い。

    >本当はクリエイティブな方面でやりたい仕事があったのですが就職難の時代で、その仕事には就けませんでした。


    クリエイティブな仕事をやっている人は、就職難など関係なく、就職できなくてもバイトでもいいからとその道で頑張っていますよ。それが天職というものです。

    私も何度も挫折しかかってきましたがその度に気合を入れなおしてデザインの仕事を還暦までやってきました。

    劇団員の方は、どんなに苦しくても芽がなかなか出なくてもバイトで食いつないで夢を追っていますよね。それはやりたい仕事だからです。

    就職難のせいにしてやりたいことをしないのは単なる言い訳です。

    ユーザーID:6097235207

  • 失ってわかる安定の有り難さ

    辞めちゃだめだ。ゼッタイ。自分だけでミスを減らそうとしないこと。周りで手伝ってくれる人を探せばいい。

    ユーザーID:8766668995

  • そうですね

    45才の社会人歴ウン十年です。

    20代であるなら、まだ転職も可能な年齢です。夢を追いかけるなら最後のチャンスです。
    その夢に必要な資格や資金、周りの理解は既に得られてますか?まだなら会社員の今のうちに取りましょう。今の職場に勤めながら転職先の会社を探すのもアリではありませんか?

    現在は大手企業にお勤めとのこと。それは恵まれてるしチャンスです。
    事務職の仕事は不本意なのかもしれませんが、どんな仕事でも、今、目の前にあることを一生懸命やれない人は、いくら転職して希望のクリエイティブな職に就けても大したことはできません。私が見てきた人生経験からそう断言します。

    凄い人は何をやらせても完璧にやろうとします。事務の仕事であろうがクリエイティブであろうが、どちらも完璧にやれるでしょう。
    トピ主さんはプレゼンやアイデアでは褒められるけど、事務の仕事はミスが多いとか。それではダメてす。転職してその道で成功したいなら、事務の仕事でミスなんかしてちゃいけません。

    それから、やりたいことは安定した生活基盤があって初めて可能に。まずは経済的に独り立ちできること。それから自分の夢を追ってくださいね。

    ユーザーID:6384815898

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧