性別にこだわりはなかったはずなのに…

レス37
(トピ主6
お気に入り54

妊娠・出産・育児

スーピー

トピを開いていただき有難うございます。
子どもの性別に関しては色んなトピックがありますが、今回私の戸惑いを聞いて頂きたく投稿致しました。

現在、妊娠7ヶ月になるスーピーと申します。上には1歳1ヶ月の長男がいます。
長男を授かった時、夫婦共に子どもの性別には特にこだわりはなく、無事に産まれてくれればそれだけでと考えていました。
そして今回も同じ考えで妊婦生活を過ごしていたつもりでした。
ただ長男を育てているためか、夫婦で「お腹の子も男の子な気がするねー」とよく話していました。

そんな中、先日の検診の際に「まだ断言は出来ないけど女の子じゃないかなぁ」と言われ、大変驚きました。
そして、女の子かもしれないということをとても喜んでいる自分がいたのです。
それからというもの、まだ男の子の可能性もあるのに、どんな名前をつけよう、どんな服を着せよう、、
切迫早産で自宅安静の身ということもあり、一人で床についてる時間にあれこれと妄想をしてしまいます。

そして楽しみなことを考える一方、
私は、性別にこだわりがないフリをして、本当は女の子が欲しかったのでは?
男の子だと思い込んでいたのは、いざそうなってもショックを受けないように自分で保険をかけていたのでは?
もしこれで男の子だった場合、とてつもなく落ち込んでしまうのではないか?
自分自身、子供の頃は赤やピンク、フリフリの服が嫌いだったのに、娘には女の子らしさを求める母親になってしまうのでは?
切迫早産の診断を受けた今回こそ無事に産まれてくれればそれだけで良いはずなのに、性別の希望を持つなんて贅沢なのでは…
など、色んな考えや不安で頭がいっぱいです。
自分でも考えすぎだとは思っているのですが…

同じような戸惑いを経験された方、ぜひお話をお聞かせ下さい。

ユーザーID:6472728996

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じでした。

    私は3姉妹の母です。
    性別にこだわる事もありませんでしたが、末っ子の時は「女の子」と言われて
    少しショックを受けました。愛せるか不安もありました。

    でも産まれたら、可愛くて愛しくてたまらない。5年生になった娘にコネコネしたりしてます。日々、愛が増えてきます。

    心配いりません。どちらでも顔見たら可愛くてたまりませんよ。

    ユーザーID:4284481011

  • いいんですよ、自然な気持ちで

    うちは一人っ子で男子なんですが、元々女の子が欲しかったので性別が分かったときには、それはガッカリしました。もちろん子どもはかわいいですが、今でも女の子のお母さんがうらやましいですね。

    逆に友人では、男の子が欲しくて女の子産んだ人もいます。トピ主さんも女の子ほしいと思っていいんですよ。こればかりは神のみぞ知るですが、もし男の子でも、かわいい兄弟のママになりますよ。

    ユーザーID:6581338283

  • 人の欲は際限が無い

    そんなものでしょう。

    子どもが授かれば性別なんて・・
    男児がいれば、次は女児・・
    元気であれば他の事は望まない。
    おとなしければもう少し活発に、動き回ればもっと落ち着きを。
    運動ができれば、お勉強も。逆も然り。
    元気であれば・・だったはずが、いい大学に進んで欲しい。そして、高収入を。

    最終的には、成長した我が子が最高の配偶者と出会い、出来のいい孫が誕生し、実子家族を自分の手の届く距離に置きたい。

    エンドレスです。

    ユーザーID:4044699729

  • お気持ちわかります

    娘を持つ親です。

    男ばかりの中で育ったため姉妹に対する願望がとても強く、自分に女の子が生まれる事を切望していたのですが、半ば諦めていた所に女児が生まれたというパターンです。
    女の子が欲しいと思いつつも、最初から(男が生まれるもの)と自分に言い聞かせていた所がありましたね。

    それはちょうどトピ主さんが「保険」と仰るのと同じ感覚だったと思います。
    家族の系統からいって「男の子が生まれるんだろうな」と諦めていても、どこかでもしかしたら女の子が生まれるかもしれないと願う自分の気持ち、でも現実に男の子が生まれた時にショックを受けないよう、自分にあらかじめ言い聞かせていたのかもしれません。

    私の場合は幸い希望通りに女の子に恵まれたのですが、トピ主さんは最初男の子でもいいと思っていた分、そういうご自分の心理に戸惑っていらっしゃるのでしょうね。
    でもそういう気持ちは人間なら誰でも持っておかしくないものであり、何ら気にする事はないと思います。
    女の子が生まれればそれはお喜びでしょうし、男の子でも当初はそのつもりだったのだから、気負わず残りの日々をリラックスしてお過ごしくださいね。

    ユーザーID:1789967257

  • 私の経験

    妊娠中、男の子のような感じがありました。別に男の子がよかったとかではなく、自分の中に男の子が住み着いて影響受けてるような、不思議な感覚があったんです。具体例としては、急に小学生男子が好きそうなアニメを好きになったりして。

    それなのに医者からは女の子だろうと言われ、ショックでした。これでもし女の子だとしたら、男みたいな女の子かも?(ジャイ子を妄想)そのときはどう扱えばいいのか?と、変な心配をしました。中の人はすごく男っぽいエネルギーなのに?と。

    臨月になって、たまたま別の医者が見てくれた時に訊いたら男の子で、実際にも男の子でした!

    まあ全部偶然かもしれません。医者の言うことも完璧ではないので、どっちもあり得ると思っておきましょう。

    ユーザーID:9249442146

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなものです。

    今、トピ主さんには、男の子がいる。
    女の子も欲しい、育ててみたいといった気持ちは、
    何か偏った気持ちがない限り、普通にあることだと思います。

    そんなに悩まなくていいと思います。

    うちの子は、姉妹です。
    どちらが産まれても、産まれてきてくれるだけで、充分。と思っていました。
    でも、下の子の時に「男の子かもしれない」と言われた時には、
    いろいろ、想像しましたよ。
    いざ産まれてみると、女の子でしたが、やはり、どちらでも、自分の子は可愛いです。


    >自分自身、子供の頃は赤やピンク、フリフリの服が嫌いだったのに、
    >娘には女の子らしさを求める母親になってしまうのでは?

    これは、今から悩んでも仕方がないです。
    トピ主さんが気をつけたらいいだけですし、
    本人に自我が目覚めたら、本人に聞いてみればいいだけですよ。

    ユーザーID:8780607446

  • 生まれてしまえばカワイイですから安心を

    私達は性別を聞かないことにしてました。
    どちらでも等しく愛したいし、男の子なら夫が、女の子なら私が名前をつける約束だったので、わからない方が名付けの楽しみがあって良いとも考えていました。

    診察室の入口に
    「性別を言わないで欲しい方は毎回申し出て下さい。申し出がないとココの先生はポロっと言っちゃう人ばかりです(事務長)」
    こんな張り紙があったので、初回に申し出ました。

    ところが16週あたりで「ん〜女の子ですねぇ」と言いやがりました。

    !!

    私、ちょっと怒っちゃいました。
    ところが先生はしれ〜と「張り紙、ちゃんと見てね?」と言うじゃありませんか。

    ちゃんと見直した。

    !!!

    「毎回」という言葉をすっかり見落としてました。
    でも、私が名前をつけられるからちょっと嬉しかった。

    ところがさらに、20週を大きく越えた頃に
    「あ、おチンチンあるねぇ・・・」

    !!!!

    私!ほぼ名前決めてたのに!!
    もうガッカリでしたよ。
    旦那はガハハと笑っておしまい。

    でも、生まれてしまえば大丈夫。
    我が家の大事な大事な子です。

    ユーザーID:7255431880

  • 深く考えないで

    最初が男の子だったら、次に女の子かもしれないとなると、ちょっと楽しみな気持ちになるのはごく普通のことです。
    こだわりの有無と関係なく、自然と出る感情なので、あまり気にしすぎずに、そういう気持ちも楽しんではいかがでしょう?

    私の友人でも、すごく性別にこだわりがあった人がいて、結果的には違う性だったのですが、いざ生まれてみると「なんであんなこと気にしてたんだろうねー?アハハ」って感じになってました。

    きっといま、ホルモンバランスなんかの関係で、いろいろ不安になりやすい時期なんでしょうね。お大事になさってください。

    ユーザーID:2920891236

  • 戸惑いはしませんでしたが

    上に女の子、下に男の子がいます。

    漠然と、根拠なく「うちは男の子が生まれない気がする」と思ってました。
    男の子が好きとか嫌いとか全く関係なく、
    上の子と年齢差があり、女の子育児が長かったせいか
    男の子の育児をする自分が想像できなくて。
    でも、病院で性別を聞いた時、驚きとともに嬉しかったんです。
    どこかで望んでいたのかもしれないな…と思いましたね。

    でも、本当は男の子が欲しかった…ではなく
    別の性を育てるワクワク感のようなものだったと今は思います。
    私自身が姉妹で育っているので、もしも下の子が女の子でも
    嬉しかったと思います。
    主さんもそんな感じではないでしょうか。
    お腹のお子さんが男の子と言われていたら、
    特に引っ掛かりなく兄弟仲良く賑やかに暮らす様子を想像したのではないかと。
    育児自体、することは同じでも、与える物などやっぱり性別が違えば違います。
    女の子を望んでいたから嬉しいのではなく、
    そういう、息子さんとはまた違うであろう成長が楽しみになったのでは?
    拘りとか、あまり気にしなくてもよいと思いますよ。

    ユーザーID:2852856705

  • 間違いました

    長男の時です。ほぼ間違いなく、医師からも女の子と…言われ、そりゃあ、楽しみでした。いざ誕生は…元気な男の子でした。笑えなかった自分が、います。夫婦で、女の子欲しかったので、ガックリでした。まあ、スクスクと育ち、子持ちに、なりました。貴女の気持ちわかります。

    ユーザーID:3533216294

  • いや。。

    多分ですけど、第一子が男の子だから、
    女の子かも知れないと言う事に喜びを覚えたのでは?
    逆でしたら、二人目が女の子でも然程喜びは大きくなかったかと。
    (性別に関してです)


    どちらの性別も居たら楽しいと思いますよ。


    私は三人の子どもが全員男なので、女の子が居たらどんな感じだろう、と想像する事はあります。

    ユーザーID:2602372964

  • きっと、大丈夫

    大丈夫
    トピ主さん大丈夫よ
    読んでいてそう思った

    女の子でも大丈夫
    本心で女の子を望んでいたところに男の子でも大丈夫
    ぜんぜん、大丈夫
    トピ主さんなら大丈夫

    兄妹の想像も
    兄弟の想像も、おもいっきり楽しんで!

    ユーザーID:0637270203

  • 大丈夫

    男の子だろうと言われていても、トピ主さんは「どんな名前にしよう、どんな服を着せよう(お兄ちゃんとお揃いもいいよねぇ〜、とか)」と考えていたと思いますよ。

    「男の子がいい!!」ってこだわりがなかったから、女の子と言われても楽しく考えることができているのだと思います。

    自分が赤やピンクやフリフリが嫌だったからと言って、子どももそうなるとは限りません。子どもの意思が出てくる前は自分が着せたいと思えば着せればいいし、やっぱり嫌だと思えば着せなければいい(でも、お祝いでもらえるだろうから結局着せることになるかな?)。子どもの意思が出てきたら、子どもの好きな服を着せればいい(うちは2歳からピンク星人→5〜6歳でギャルブーム、その後は徐々にナチュラル志向という感じかな)。

    もし後で「男の子」と言われてがっかりしたとしても、考えていたことが空振りしちゃったらそりゃ誰でも拍子抜けしたりちょっと残念な気持ちになるのは当たり前。そこで「やった!男だ」と思ったら、それこそ「男」にこだわっていたってことでしょ?

    難しく考えなくても大丈夫。

    ユーザーID:4651489848

  • 別に普通ですよ。自分の身内で話をするだけならば。

    男の子を育ててみたい、女の子を育ててみたい。
    こうだったらいいな、ああだったらいいな。って、普通でしょ。

    問題になるのは、

    そのような話題を人前で話すときに、相手のことを考えずに発言すること。
    (目の前にいる小さな娘、息子もね)

    私こんなことに気づいちゃった!大丈夫かな?
    って、誰にでもしゃべってしまうこと。

    あのね、子どもって本当に健康で生まれてきてくれるだけで宝よ。
    本当に。

    ユーザーID:7828602887

  • 大丈夫ですよー

    性別で喜んだりがっかりしたりしてもいいんじゃないですか?
    まああからさまにやるのは良くないけれど、心の中では好きなだけ!!
    私も先に言われていたのと逆の性別ですんごくびっくりで、けれど、やっぱり育ててるうちにかわいいのですよー。
    そりゃ男が何人も続けてできてきたら女の子欲しいとか、その逆もあって当たり前と思います。
    うちの父親だって口には出さないけど性別でがっかりしてますよ。けどすごく孫可愛がってくれるし、それでいいんじゃないでしょうか。

    一喜一憂でいいじゃない。いいんだよ!!

    私も男女共名前考えときましたよ。
    幸せな悩みですよ!!

    ユーザーID:0148864869

  • そりゃそうでしょう

    女ですもの。
    女の子を育ててみたいのは当たり前ですよ。
    私も全く同じ流れで二人目は女の子だと判明し、生まれてきてくれるのがたのしみでたまりませんでした。
    今、上の男の子は大学生、娘は高校生になりました。
    女の子はやっぱり柔らかくてほわほわしてて、女の子だなあ、って感じです、
    でも、大きくなった男の子の可愛さは女の子とは別格です。
    どっちも最高ですよ!

    ユーザーID:2074021165

  • 私の場合

    子供3人、上から女、女、男なのですが、2人目のときにまた女だとわかってちょっとがっかりした覚えがあります。ところが、3人目のときは周囲は当然男の子を期待していたのですが、私自身は女3姉妹っていいなと思い始めており、男の子だとわかったときに自分が予想していた以上の落胆を感じて、驚いてしまいました。

    健康で生まれてくれるのであれば、どちらでもいい。それは、本当にそう思います。それでも、性別は2つあるわけですから、個人的な希望とか期待感が出てしまうのは仕方ないことなのかなと思います。

    ユーザーID:9871251116

  • こだわり、ありました

    4人の母です。
    長男の時、男の子と知ってがっかりしました(笑)。主人は大喜び。
    二人目、女の子とわかって、それは嬉しかったです。

    3人目の妊娠中、両方すでに授かったから、今回はお産まで待とうと。
    内心、女の子が欲しかったです。トピ主さんの様な悩みも多少ありました。

    生まれてきたその瞬間。男の子でした。
    その彼を見たとたんに心が愛情で一杯に満たされました。もの凄い体験だったと今も思います。
    無事出て来てくれた彼の産声。言い表せない愛おしさでした。

    4人目はしっかり妊娠中に確かめ、女の子でした。でも、もし授かれるなら次は男の子かなぁ、と思います。

    こだわりあってもいい、と思います。
    生まれた瞬間に、どうでもよくなると思いますよ。

    無事の出産をお祈りします!

    ユーザーID:4076961711

  • マタニティーブルーですかね?

    最初に思ったのがマタニティーブルーなんじゃないかと。
    あなたなたら男の子が生まれて来ても女の子が生まれて来てもちゃんと愛せますよ。
    気負いしないで「女の子かもしれない。うれしいなー。でも、男の子でも二人男の子で楽しいだろうなー」と気軽に構えていれば大丈夫です!
    今は何よりあなたの気持ちが楽しくなるように過ごしてくださいね。

    中にはひどい人もたくさんいますから。
    不妊治療の上、親に治療費を払ってもらって妊娠した上に性別が女の子とわかったら「やだー、女の子ならいらなーい」と妊娠中暴言を吐きまくってた友人がいます。もう、ついていけずフェードアウトしようとしたら生まれた途端、連絡が毎日のように来て仕事があるこっちの都合などお構いなしに娘自慢。そんな人もいるのですから、あなたみたいにお子さんを第一に考えてあげれる人は大丈夫です!自身を持ってください!

    ユーザーID:0933808530

  • すごくよく分かります

    私も現在妊娠中です。
    周りが言うのもあり、私自身も何となく男の子のような気がしていましたが、病院で女の子だと言われています。

    私もトピ主さんと同じように、女の子らしさを強調するような服装は嫌いだった癖に(今は随分平気になったせいか)子供のものはかわいらしいものを揃えてしまっています。
    現金なものですね〜。

    これは、子供が同性だからこそ、自分の過去と照らし合わせてこういう服装だと嫌なのでは?こう感じるのでは?という心配をしてしまうのではないでしょうか。

    女の子の服や着物の華やかさを見ると楽しくなってしまいますよね。
    一緒におしゃれできる日を楽しみに、反抗される日を少し心配しながら、私も日々妄想を膨らませています。
    お互い、出産育児を頑張りましょうね。

    ユーザーID:3805049771

  • 親も人間だから仕方無いけど

    生まれてくるお子さんの事を思ったら、男女どちらでも良いのではないでしょうか?実際、ご長男の時は性別など何も考えなかったのでしょう?
    その時と同じように、二人目を迎えられないなんて可哀想ですね。
    あなたも、お腹の子も。

    私は次女です。外見にはとても恵まれ、親戚や近所の方々には
    「理想的な女の子なのに、どうして男の子みたいな格好させるの?」
    と言われていました。
    私の親は、私が男の子だったら良かったと思っていたのでしょうね。
    当然、私は自分の性別が受け入れられず、女の子らしくありたいのに、
    ピンク色やフリルやリボンが好きだと言うのが罪だと思っていました。
    生まれただけで、親を失望させる存在だったのです。
    親に、姉と同じように気に入られたかったから、逆らいませんでした。
    きっとあなたは、私の親みたいな事はしない、と思うでしょうが、
    子供には全てが透けて見えてしまいます。
    そんな気持ちで二人目を出産するなんて、私には考えられません。
    考えすぎどころか、考えが足りなさすぎです。
    生まれて来る前に間に合うように、祈っています。

    ユーザーID:0023211184

  • 私も傷付くのが嫌で女の子希望と嘘を付きました

    男子信奉の強い地域に住んでます。
    実家は女姉妹で、いとこもみーんな女だらけ
    多分うちには男の子は授からないとなんとなく感じていたので、わざと女の子希望だと言っていました。本当は男の子が欲しくて仕方ないのに。

    そして検診でお医者さんに言われたまさかの一言
    付いてますね〜

    待ちきれなくて診察室を出て速攻実家に電話しました。
    みんなの喜ぶ声が凄かったです笑
    懐かしい話です。

    ユーザーID:9768621819

  • 性別は、真逆ですが・・・

    10年前妊娠中におなかにいるのはどちらでも良い、と、どちらにも着せられるように白いベビー服を編んでいました。

    ところがふと知りたくなって、検診の時に先生に聞いたら、エコーで映してくれ、股間には・・・・男の子でした。

    将来を考えると、男の子の方が、育て方がざっくばらんで、細かく気にしないですむことを考えると、楽なので、ほっとしました。

    女の子が産まれていたら、また別な意味でほっとするのでしょうが、今のところ判りません。多分子供と言うよりは、「後輩」という感覚で、正直、童話に出てくる継母にもなりうるかな??正直、よその子供でも「女」を感じさせられると、動揺しています。

    だから母は、娘だった私を必要以上に子供扱いしたのかもしれないし、年上の女性が男子に親切で、女子に意地悪な理由も納得がいくような。

    男の子は、同い年の女の子よりも、あどけないし、いまはまだ、夫のような男臭さが無く純粋に子供。本当にわかりやすいので、思ったよりも可愛いと、今は実感しています。

    ユーザーID:7687668084

  • メチャクチャ拘りがありましたよ

    曽祖父から私の旦那まで全て婿養子。
    母の姉妹の子供も全部女
    私の姉妹の子供も全部女

    そして私の子供
    第一子 女
    第二子 女
    第三子 女
    第四子 男おおおぉぉぉぉの子!

    三女で終了の予定でした。
    恥ずかしながら、長男君の時は避妊に失敗しました(恥)

    100年?ぶりくらいの男子の誕生で、親戚一同沸き立ちました。
    三女まではもらえるお祝いは必需品が殆ど。
    それが長男の時は100万円くらいの現金が集まりました(笑)

    なんでこんなに男の子を望んだのか?
    養子をもらうのに多額のお金が必要なのも理由の一つではあります。
    でも、それは小さな話で、来てくれた婿養子達はとてもとても大事にされるのですけど、それでも養子は養子。
    旦那をどれほど深く思いやり大事にしても、ほんの僅かでも言い争いになれば、口には出さずとも「俺は養子だからか」と旦那が引きます。
    それが哀れで(言い過ぎた!)と胸を痛めてしまいます。
    たかが家名と事業継続のために、よそ様の大事な息子さんにこんな思いをさせていいのか?
    男の子さえ生まれてくれればと、一族を挙げて祈ってました。

    ユーザーID:9909115623

  • 今の時代、男だけは失敗

    男2人兄弟ですが、自分の親を見ていてそう思います。

    ユーザーID:5142140237

  • 有難うございます。トピ主(1)

    たくさんのご意見を頂き本当に有難うございます。

    「本当は女の子が欲しかったのかもしれない」なんて、現実では決して口に出来ないですし口にしたくないので、皆様に気持ちを聞いて頂けたこと、様々なお話をお聞かせ頂いたことでとても気持ちが楽になりました。


    >うーん・・・。さま
    娘さんにコネコネ、の表現に可愛くてたまらない気持ちが凝縮されているようで、ほんわか温かい気持ちになりました。
    どちらにせよ、可愛くて愛しい我が子には変わりないですものね。
    実体験をお聞かせ頂きありがとうございます!

    >コーヒーさま
    タイトルの「いいんですよ、自然な気持ちで」のお言葉にふっと肩の力が抜けました。
    自分の中でしっかりと折り合いをつけることが出来れば、自然と沸き上がる気持ちを受け止めても良いのかなと思えるようになりました。


    >芝犬さま
    “人の欲は際限がない”本当にその通りですね。
    長男の場合は流産を経験した後だったこともあり、ただただ無事に産まれてくれればそれだけでと思っていたのに、元気に育ってくれている長男がいるからこそ性別に関して欲が出たのかもしれません。
    貴重なご意見を有難うございます。

    ユーザーID:6472728996

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 有難うございます。トピ主(2)

    >諒子さま
    保険をかけていたという感覚に共感して頂き、人間なら誰でも持っておかしくない感情だと肯定して下さり有難うございます。
    とても気持ちが楽になりました。あまり気負わずに過ごしていこうと思います。

    >匿名さま
    母親の勘という言葉では片付けられないほどの不思議な感覚ですね!興味深いです。
    かくいう私は、年子の子どもを授かる夢を昔からよく見ており、今回実際にそうなって不思議なものだなぁと感じています。

    >はるるさま
    普通にあること、そんなに悩まなくていい、そう仰って頂き有難うございます。
    子供ながらに嫌だったこと、親となった今は理解できる気もしていますが、あの頃の気持ちを忘れずに本人の意思を尊重しながら子育てしていこうと思います。

    >ゲンママさま
    性別を聞かないつもりが、それどころか女の子から男の子に判定が変わるというビックリ体験をされたのですね。
    どちらだろうと我が家の大事な大事な子、そう呟いてみたら心がすーっと落ち着きました。

    >くものすさま
    そういう気持ちも楽しんでは?とのお言葉にハッとしました。
    悩むのではなく楽しむ!発想の転換ですね。貴重なご意見を有難うございます。

    ユーザーID:6472728996

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 有難うございます。トピ主(3)

    >momonさま
    “別の性を育てるワクワク感のようなもの”という言葉がスッと胸に落ちてきました。
    男の子を育てる楽しみは想像がつきますが(とは言っても醍醐味はまだまだこれからですが)、女の子については未知の経験ですものね。そのワクワク感もあるのかもと思えました。

    >は、さま
    ほぼ間違いなくと言われてたのに、それはビックリしますね!
    聞いていた性別と違っていたという話はたまに聞くので、どちらにせよ、その可能性はあると思っておきますね。

    >まなさま
    男の子3人のお母さまなのですね!
    同性でも一人一人違って楽しいからこそ、さらに女の子がいたらどんな感じだろうと思われるのでしょうね。
    ご意見有難うございます!

    >ノアさま
    「大丈夫」と何度も仰って頂き、とっても嬉しくて涙が出そうになりました。有難うございます。
    今のうちにたくさん想像(妄想?)して楽しんでおきます!

    >匿名さま
    匿名さまにも「大丈夫」と仰って頂き、本当に有難うございます!
    ピンク星人、ギャルブーム、ナチュラル系とはお母さまも見てて飽きないですね。
    どんな嗜好を持った子だろうと、また妄想が膨らみそうです!

    ユーザーID:6472728996

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 大丈夫大丈夫。

    他の方のレスは見ていませんが被るかも知れないけれど、レスします。

    性別がどっちでも生まれてしまえば絶対可愛いから大丈夫。

    もし男児であって多少がっかりしちゃったとしても、生まれてしまえばどっちも可愛い。

    無事に産まれてくれたら、から進んで(笑)
    男児なら活発で、女児なら可愛らしく育て

    出来ればスタイルもよく、顔もよくて性格もよく、勉強も出来て、ご近所さんへの愛想もよくて

    部活も学業も充実した学生生活を送り、安定してやりがいのある仕事に就いたら、しっかり者の伴侶と結婚し、たまに実家に顔を出す親孝行をしてくれて…
    とにかくこれ以上ない幸せになって欲しい。

    なーんて、夢見るのは自由です!

    あと少しでおなかの子に会えますね。
    おからだ大事にしてくださいね。
    いいなあ、新生児。可愛いですよね〜。

    ユーザーID:1539232250

  • 有難うございます。トピ主(4)

    >たま子さま
    “問題になるのは、そのような話題を話すときに、相手のことを考えずに発信すること”
    本当にその通りですね。特に子どもが小さいうちは、まだ意味が分からないだろうと本人を前に安易に否定的な話をすることもありますよね。でも子どもって、実はけっこう理解してる。
    お言葉を肝に命じておきます!

    >みみさま
    口に出さずとも、思ってしまうだけで何か罪悪感のようなものを感じていたのですが、“心の中では好きなだけ!!”、“一喜一憂でいいじゃない。いいんだよ!!”のお言葉にとても気が楽になりました。
    本当に幸せな悩みですよね!ご意見有難うございます。

    >ゆみこさま
    “どっちも最高ですよ!”のお言葉に頬が緩みました。
    我が子を最高と言えるゆみこさま、とっても素敵です。そんなお母さまに育てられたお子さまはとっても幸せですね。
    私も、あなたって最高!と言いながら子育てしていこうと思いました。

    >あんずさま
    性別は二つあるわけだから、希望や期待感が出て仕方ないとのお言葉、本当にそうだなぁと思いました。
    一つならもちろんですが、三つ以上あればこんなにあれこれ思い悩むことはなかった気がします。(笑)

    ユーザーID:6472728996

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧