• ホーム
  • 話題
  • 育児休業給付金を受給中の扶養について。

育児休業給付金を受給中の扶養について。

レス21
(トピ主3
お気に入り28

生活・身近な話題

今日から産休に入る者です。
産休と言っても、今入ってる保険制度では産休手当ては無いため(歯科医師国保)、私の要望で、産前から育休終了まで休業する形です。

そして、その間無収入になるので旦那の扶養に入りたいのですが、育休の受給をされてる間は収入があるとみなされ、扶養には入れないのでしょうか?

私が働いてる職場も、こういう手続きが初めてなため無知で、私が労務士さんに電話して手続きを聞いています。

労務士さんが言うには、私が扶養に入っても問題ないと言われたため、旦那にお願いしたのですが、そのお願いした時に『育休』ではなく『産休手当て』と言い間違えたからなのか、会社では『産休手当てを貰うなら扶養には入れない!』と言われたそうです。

私も無知なもので、産休手当てと育休を同じようにひっくるめて言い間違っていたのですが、後から慌てて『育児休業給付金』について調べました。

受給額が130万以下なら可で越えるなら不可能とネットでは書いていたり、収入にはみなされないと書いていたり、よく分からなくなってきました……

(続きます)

ユーザーID:9132992932

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き

    友人に聞くと、育休の手当てをもらっている間は扶養には入れず、そのまま正社員として今の職場の保険証を持ち続けなければいけないと言われました。

    労務士さんに聞いていた説明では、扶養に入っても大丈夫だとか、職場の上司も『保険は切ってと言われた』だの、聞いてた事と今起こってる事が違いすぎて困惑しています。
    あまり知識が無いんでしょうか……
    私も無知なので、聞いたまま旦那に伝えたら会社では無理だと怒られたと言われました。
    無理なら無理で、今の保険証を持ち続けようと思いますが、私が教えられた事は何だったんだろうと。

    とりあえず、育児休業給付金をもらう際は扶養に入れない、それで良いんでしょうか?

    ユーザーID:9132992932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 日額によります。

    育児休業手当でも産休手当でも同じです。日額が3611円(130万/365日)を超えるなら、扶養にはなれない場合がほとんどです。
    年間130万というのは目安の一つに過ぎません。そういう給付金の場合、たとえば失業手当や傷病手当なども同じ扱いの場合が多いです。

    フルタイムで働いているのであれば、おそらく超えているのではありませんか?

    また、上記の事はあくまで一般的に多い規定です。ご主人が所属している保険組合の規程によりますので、今一度きちんと確認をしてもらってください。

    ユーザーID:1777392674

  • 入れると思います。

    育児休業給付金は所得と見なされないようです。

    >産休と言っても、今入ってる保険制度では産休手当ては無いため(歯科医師国保)、私の要望で、産前から育休終了まで休業する形です。

    産休育休を取るが職場からの産休手当はない、という最も一般的なパターンと理解して良いでしょうか?
    少し言い回しが分りにくいと感じます。
    普通に産休育休を取るだけなのに、何か特別のことをしているかのように読み取れてしまいました。
    旦那さまの会社の方も、状況がよく理解できなかったのではないでしょうか?

    トピ主さんが扶養に入りたい理由は、旦那さまの所得の配偶者控除が目的ですよね!?
    年末調整の時で大丈夫だと思いますし、上手く状況を伝えられないのなら確定申告してはいかがでしょう。

    社会保険はトピ主さんの職場で手続きをしてくれるはず。
    健康保険、年金も今まで通り。
    支払は免除。

    旦那さまの会社に家族手当等があるなら、それは会社ごとにルールが違うと思います。

    ユーザーID:6820309491

  • 日額による

    育児休業給付金は雇用保険に加入していることが条件なので雇用保険は加入したままにします。

    歯科医師国保+国保又は厚生年金は、
    収入が減少したという理由で旦那さんの扶養として3号になれます。
    産休手当てがない、収入が0円の為。
    (旦那さんの加入されている健保組合によって条件が変わる場合がありますので、確認して下さい。)

    育児休業給付金の日額が3611円以上だと130万を超える見込みとなりますので、
    自分で国保・国民年金に加入しなければならなくなります。

    所得税の扶養では育児休業給付金は所得にはなりませんので、
    1月〜12月の給料がいくらだったかで判定します。

    ユーザーID:2474578511

  • 社会保険の扶養?

    何の扶養なのか、質問文からは分かりにくいです。
    一般的に、産休・育休を取得するということは勤務先に籍がある=雇用が継続されている状態です。
    雇用が継続していれば、当然保険も継続なので、トピ主夫の会社の社会保険の扶養にはなれないのが普通です。(同時に2つの保険には入れない)
    通常は、雇用が継続される=保険継続・育児休業給付金なので問題ないのですが・・・

    ただ、トピ主さんが「歯科医師国保」というのが特殊なケースですね。
    調べたところでは、歯科医師国保の場合、育児休暇中の保険料免除がないのですね。
    (厚生年金は免除されるはずですが)
    そのあたりが気になってのトピ立てだと思うのですが、育児休業給付金を受け取るなら、トピ主夫の社会保険の扶養になるのは難しいと思います。(額にかかわらず)
    なぜなら、育児休業給付金を受け取るためには、現在の勤務先で雇用を継続されている必要があります。雇用が継続している限り、保険加入もセットというのが前提です。

    それと、出産手当金はなくても国保で出産育児一時金というのがもらえるらしいので、そのあたりはちゃんと調べてみてください。

    ユーザーID:1679339977

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 2度目です。

    続きを読んでもう一度出てまいりました。
    ますます混乱していますね。
    読んでいる方も大混乱です。
    税と社会保険の話を混ぜているからでしょうか?

    >今の職場の保険証を持ち続けなければいけない
    >無理なら無理で、今の保険証を持ち続けよう

    ココだけ読むと、トピ主さんが今の会社の保険を持ち続けたく無いように感じます。
    なぜですか?
    その理由が知りたいです。

    無収入なのですから、税制上の扶養には入れると思います。
    育児休業給付金は収入ではないとみなされているはずです。
    旦那さまは配偶者控除を受けられます。
    これ以上会社の人を怒らせたくないなら確定申告した方が良いでしょうね。

    社会保険は無理です。
    どうしてもというなら退職です。
    (退職したら育休の給付金は受け取れない。)

    保険証を旦那さまの会社のものに変えたい理由がわからないとこれ以上のアドバイスは出来ません。
    他社の正社員が自分の健康保険証を持っているのに、配偶者の会社の健康保険に変えたいなどと言われたら、配偶者の会社の人は驚きます。

    ユーザーID:6820309491

  • 歯科医院のサイトによれば

    産休中、育休中は社会保険料は雇用主も免除になります。
    (平成26年4月以降)
    従って130万円は関係ありません。旦那の不要には入らず、現在の歯科医師国保に入り続けることになります。
    雇用主がこれを拒否すれば雇用主が法律に触れます。

    税金は育児休業給付は申告の対象ではありません。
    つまり、1月から12月の1年で育児休業を除いて稼いだ所得に税金がかかります。それが扶養の範囲内であれば配偶者控除を受けられます。
    5月まで働いて来年も6月から働くのであれば職業柄配偶者控除は無理でしょう。

    この認識で良いですねと社会保険労務士に確認してください。
    良いですとの回答になるはずです。

    ユーザーID:1010387129

  • 追伸

    日額によると言っているのは、失業給付と勘違いしているのではないでしょうか。

    失業給付は会社(雇用主のもと)をやめるので失業前の健康保険はやめることになります。(経過措置を希望した場合を除く)
    育児休業給付は会社に属したまま休業することです。従って健康保険はそのままです。逆にやめてしまえば失業給付ももらえなくなります。

    ユーザーID:1010387129

  • 雇用継続の観点から

     育児休業中でも雇用が継続されている訳で、そのため雇用保険の被保険者であるから育児休業給付が支給されるのだから、社会保険の健康保険(歯科医師国保)と厚生年金の被保険者も継続でしょう。

     育児休業中と、現在は、産前産後の休業中も厚生年金保険の保険料は免除です。健康保険も協会けんぽなら同様に保険料は免除ですが、トピ主さんの健康保険は、歯科医師国保、これは免除じゃないかもしれませんね、照会されてみてはいかがでしょう、

     免除じゃなければ、育児休業中も個人負担分は負担しなければならないと思います。

     なので、健康保険だけ切って旦那さんの扶養に入るということは不可能と思います。

    ユーザーID:4771309293

  • レスされている方が混乱しているようなので

    歯科医師国保は国民健康保険の一つです。
    その為、会社で加入している社会保険とは違って、出産手当金はありません。
    産休・育休中の保険料免除もありません。
    だから、産休育休で休職中は旦那さんの社会保険の扶養つまり3号になれるかどうか、という話ですよね?

    出産手当金がなく休職中は無給であれば、
    休職した時から 
    トピ主さんが加入されている歯科医師国保+国民年金又は厚生年金をやめて
    旦那さんの加入されている健康保険の扶養に入ることができます。

    雇用保険は、給料が無ければ0円です。


    育児休業給付金は職場に復帰することが前提ですので、歯科医院に戻るということでレスします。

    社会保険の扶養は、今後1年間130万を超える見込みの場合は扶養ではなくなります。
    育児休業手当金も所得とみなされますので、日額が3611円を超えていると、130万を超える見込みとなって扶養ではなくなります。
    旦那さんが加入されている健保組合によって違う場合もありますので、確認して下さい。

    ユーザーID:6386015591

  • 社保扶養と税扶養を混同しないこと。

    トピ主さん、今の職場で加入している雇用保険から、育休給付金をもらうつもりなのですよね?
    「休業」とのことですし、今の職場で社保継続しないと、育休給付金はもらえませんよ?
    育休給付金は【復職前提】の制度ですから、雇用保険を抜ける(=退職)したら、もらえませんよね。

    つまり、「(育休給付金は所得とはみなされないから)税扶養に入れる」けど、「社保は職場で継続」ということです。

    労務士さんやご主人の職場は間違ってません。
    トピ主さんが理解できてないだけです。

    ちなみに出産手当金(トピ主さんの言う産休手当?)はもらえないとのことですが、出産一時金(42万円?)は出るはずです。
    出産一時金がトピ主さんの健康保険で出ないなら、ご主人の健康保険で申請すればいいだけです。

    ちなみに、育休手当とは職場からお給料として出るお金のことです。
    ですから、課税対象で、収入扱いです。
    雇用保険から給付される育休給付金は、非課税で、所得とはみなされません。

    出産手当金
    出産一時金
    育休給付金

    まず、この違いを勉強されてはいかがですか?

    ユーザーID:6422619281

  • 歯科医師国保に問い合わせてみたら?

    私の勤め先は協会けんぽ加入です。
    協会けんぽでは育休中の保険料は免除です。
    免除なので、収入があろうがなかろうが(健康保険上の)扶養に入らず、勤め先の保険証を持ったまま育休を過ごします。

    歯科医師国保とやらのHPを見てみましたが、育休中の取り扱いの記載は見つけられませんでした。
    支部の連絡先・所在地は載っていましたから、ご自身で直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    聞くポイント

    ・〇年〇月出産予定、〇月〇日から産休に入り、そのまま〇月〇日まで育休に入るのだが、その間の保険料はどうなるのか?
    ・必要な手続きはどのようなものがあるのか?
    ・その手続きは誰がするのか?いつまでに?

    時間があるなら、電話では無く支部に直接行くのがいいかと思います。
    そうすれば必要な書類を出してもらいながら説明を受けることができるので。

    ユーザーID:9611759080

  • 訂正

    育児休業給付は会社に属したまま休業することです。従って健康保険はそのままです。逆にやめてしまえば失業給付ももらえなくなります。

    は、

    育児休業給付は会社に属したまま休業することです。従って健康保険はそのままです。逆にやめてしまえば育児休業給付ももらえなくなります。

    の誤りです。

    ユーザーID:1010387129

  • 男ですさんへ

    >育児休業給付は会社に属したまま休業することです。従って健康保険はそのままです。逆にやめてしまえば育児休業給付ももらえなくなります。

    育児休業給付金は雇用保険から支給されるものです。
    育児休業給付金に健康保険は関係ありません。
    健康保険は健保組合で扱っているもので、雇用保険はハローワークです。

    育児休業給付金を受けるには、
    育児休業を開始した日前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月(完全月)が12ヶ月以上 あることが必要です。
    また、正社員でなくても給付は受けられます。その場合は、
    ・同一の事業主のもとで、1年以上雇用が継続していること
    ・1歳に達する日(誕生日の前日)を越えて、引き続き雇用される見込みがあること
    を満たしていることが必要です。

    パートさんで、会社の社会保険には入っていないが雇用保険には入っている場合というのがありますが、
    トピ主さんもそういった形にできるかどうか、と質問されているのだと思いますが。

    ユーザーID:6386015591

  • 普通の人は知らない

    taroさんが書かれているように、歯科医師国保は一般的に認識されている会社の健康保険とは異なり、読んで字のごとく国民健康保険なので、ここで答えを聞いてもほとんど正しい回答は来ないと思います。
    トピ主さん自身が歯科医師国保に育休中は資格喪失できるのか確認すること、それが認められるのであれば、ご主人の会社の人事(健康保険)担当者に正しく状況を伝えること、が必要です。
    通常の会社の担当者は、この種の国民健康保険の存在を知らないことが多いです。

    ユーザーID:1162874896

  • 曖昧な言葉を使うと誤解される

    ・退職したら育児休業給付は貰えない
    ・育児休業給付金を含めて、今後360日の収入が130万程度を超えるならば、夫の健康保険の扶養に入れない

    ・歯科医師国保は、協会けんぽのような産休育休中の免除が無いため、継続して保険料支払いが必要

    ・『歯科医院』には、歯科医師国保のところと協会けんぽのところがある

    ・歯科医師国保を維持したまま、夫の健康保険の扶養に入ることはできない
    ・夫の扶養に入るなら、歯科医師国保を脱退する必要がある

    ・手続きや必要書類をみたところ、自分で勝手に歯科医師国保を脱退することは出来そう
    ・だが、復帰時の再加入は、院長先生の印鑑が必要
    ・復帰しても再加入しないのはありえない

    ・「復帰しないから関係ないね」と言いつつ、育児休業給付を貰うのもありえない

    ・雇い主から払われる産休育休手当は、「給与所得」と同等に計算される
    ・当然のようにそれが出る会社もある



    旦那さんにもう一度キチンと説明し、院長先生にも相談しましょう。
    無断で脱退とか、大人のやることじゃない。

    「社会保険」とか「育休手当」とか、複数の意味があるので誤解されないよう頑張ってください。

    ユーザーID:5254775559

  • トピ主レス

    無知で混乱したまま困り果てて質問したので、質問文が上手く書けず、それでも詳しくレスをくださった皆様ありがとうございます!

    歯科医師国保は簡単に言えば普通の国保と同じですが、社保と違い手当てが乏しく、普通の国保よりは健康保険は安いものの、休職中に持ち続けるとなると健康保険と年金とを払い続けなければならず、育休が終わるまで無収入のままそれらを変わらず払い続けるのは苦しいと思い、歯科医師国保を切って旦那の扶養へ入れないかという事でした。
    扶養に入っても、雇用はまだ続いてるので、産後はそのまま育休を受給しようと思っていました。
    労務士さんもそれで問題ないと言っていました。
    話がよく分かってないまま、主人にお願いしたので主人も会社で『もう一度話聞き直してこい!』と門前払いを受けちゃったのだと思います
    ちょっと苦労しましたが、歯科医師国保は切って、旦那の扶養へ入れそうな方向になってきたので今返事待ちです!
    このままスムーズに作業が進むのを祈ってます。

    ユーザーID:9132992932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 育児休業給付金はいくらになるか

    育児休業給付金がいくらになるかによって扶養になるかならないか、
    又旦那さんの加入している健保組合によって扶養条件はどうなっているのか、
    確認された方がいいと思います。

    歯科医師国保の方が市町村の国保より安い場合が多いので、
    歯科医師国保に加入したままの方が良いのか、
    旦那さんの扶養に入ったほうがいいのか、
    比較されたら良いと思います。

    ユーザーID:6386015591

  • 主 レス


    ちなみに、復帰予定ですが長期休暇に入るため、院長には初めに主人の扶養に入る事を伝えていて、歯科医師国保を抜けるよう言われています。

    そのあとパート復帰かフル復帰かはまだまだ分かりませんが……。

    なのでとりあえずは歯科医師国保を抜けました。

    扶養が結局無理なら、個人で普通の国保に入って無収入ですが毎月3万くらい払っていかなきゃなので辛いですね……

    院内(歯医者)では、スタッフ四人までが歯科医師国保加入可なので、その他スタッフは普通の国保に加入しています。私がとりあえず扶養に入る話をしたので、私の変わりに他のスタッフが歯科医師国保枠に入ってしまったので、扶養が無理ならもう普通の国保に入るしかないようです

    ユーザーID:9132992932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私の間違いでした。

    見た歯科医師のサイトは医療法人で国保じゃないのでしょうかね。

    ユーザーID:1010387129

  • どの健康保険組合にも入っていない??

    歯科医師国保を抜けました、という意味は、現在無保険という意味ですか?

    妊娠は実費といっても保険証の情報が登録されていると思いますが、現在無保険であることを産科に伝えているのでしょうか。

    会社での保険が切れて次が決まっていないのなら、一次的にでも国保に入る必要があるはずです。

    保険料の支払い金額の損得で行動をしているようですが、それより大事なことがあるのではないのですか?

    ユーザーID:7311821384

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧