天国への階段

レス40
(トピ主0
お気に入り51

趣味・教育・教養

リネン

「レッドツェッペリン」という名前だけは知ってました。

エレキギターをかき鳴らすハード(過激)でロックなバンドという。

偶然「天国への階段」という、
メロディアスで琴線に触れる、なんとも素晴らしい曲を聴いて、
それがレッドツェッペリンと知って驚いて、思わずトピ立ててしまいました。
当時のレコードジャケットもみんなロン毛で悩ましい。
カッコイイメンバーもいるし。

日本人は、こういうかっこよさを追いかけてきたんだなあと思いました。

ビートルズは(家に全集があったし)ほとんど好きなんですが、
レッドツェッペリンとか・・クイーンとか?
そういうハードなロック系は聴いたことがなかったです。

外国のハードロック系の方々のこういうメロディアスな曲って、
歌詞が直ぐにわからない分、逆に音楽として胸に響きますね。
おすすめあったら、ご教示ください。
こういうの彼らには意外だよ、
私のようなおばさんにもおすすめというのがあれば。

ユーザーID:4373693477

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいですよね

    天国への階段…名曲です。

    私はその辺りの年代は、あまりはまらなかった
    ので、詳しくないですが、クイーンも
    いいと思います。

    ユーザーID:1000815349

  • ディープ・パープル

    レッドツェッペリンもクイーンもなかなか良いですが、私は特にディープ・パープル
    が好きでした。学生時代に『ライブ・イン・ジャパン』というアルバムをよく聴いて
    ましたよ。「ハイウェイ・スター」「スモーク・オン・ザ・ウォーター」などが名曲
    でしょう。

    ユーザーID:3003039382

  • 昔のハードロックは哀愁と情緒がある

    ツェッペリン、パープル時代の同時期はプログレバンドも多くギターとキーボードインスト系のハードロックの曲がたくさんあり、前衛的で曲で聴かせるものが多かったように思います。歌ものでも先に曲ありきといいますか。
    それまでクラシックの旋律のロックが無かったせいもあるのではないでしょうか。
    天国への階段も最後のソロは長いです。

    カッコイイ優先なら、
    ホワイトスネーク若き日のカバーデイル。
    fool for yore lovingとか

    ドイツ系はメロディアスでもさらに濃いく演歌に近いのもあります。
    スゴーピオンズの近年系は聴きやすい曲多いです。
    スローなら
    モーニングスター
    ロンリーナイト
    とか。

    ユーザーID:8883370787

  • ピンクフロイド

    「原子心母」です。
    聴いてみて下さい。圧巻です。

    ユーザーID:6283302459

  • 名曲ですよね〜

    「天国への階段」は曲の終盤でハードロックに化けますよね。そこがまた魅力だと私は感じてます。
    逆のパターンで、曲の後半で一転してメロディアスになるのがエリック・クラプトンが在籍していたデレク・アンド・ザ・ドミノス」の「いとしのレイラ」ですね。
    どっちも名曲と言われるだけのことはあると思います。

    クイーンも良い曲がいっぱい。「ボヘミアン・ラプソディ」なんて面白い良い曲だと思います。

    ところで、私はガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」が好きなのですが、この曲がメロディアスと感じてもらえるかは自信ありません。
    ガンズ〜の曲だったら「ドント・クライ」がメロディアスかな?

    ユーザーID:9662237587

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • では、

    「ディープ パープル」も是非お聴きください。

    ユーザーID:5548860235

  • 訂正

    モーニングスターではなく、SEND ME AN ENGELでした。

    >ハードロック系の方々のこういうメロディアスな曲って、
    歌詞が直ぐにわからない分、逆に音楽として胸に響きますね。

    その通り、それそれ、おっしゃるとおりです。

    ユーザーID:9151107648

  • おすすめいろいろ。

    トピ主さん初めまして。
    ハードロックに特別明るいわけではないですが、いくつか思い浮かぶ曲をおすすめしてみます。
    (ちなみに、クイーンのバラードでは『Play The Game』が好きです)

    Deep Purple 『Soldier of Fortune』
    Uriah Heep 『Rain』
    Aerosmith 『Dream On』
    KISS 『Beth』
    Grand Funk Railroad 『Heartbreaker』

    まずはツェッペリンやクイーンと同時期に活躍していたバンドから。

    ツェッペリンと双璧のディープ・パープルは、残念ながらバラード曲が少ないですが、初期のこの曲はなかなか良いです。
    一番下のグランドファンクの曲は、井上陽水氏の曲『傘がない』の原案(コード進行が一緒)となったことでも有名。

    (長くなるのでレスを分けますね)

    ユーザーID:4537671323

  • おすすめいろいろ2

    Cheap Trick 『The Flame』
    White Lion 『When the Children Cry』
    Poison 『Every Rose Has Its Thorn』
    Guns N' Roses 『Patience』
    Warrant 『Heaven』
    Extreme 『More Than Words』
    Steelheart 『She's Gone』

    いずれも80年代中盤〜90年代初めにかけて流行った曲。
    全てアメリカで人気のあったハードロックバンド(一番上のチープトリックはちょっとカテゴリーが違うかもしれませんが)です。

    MTVの影響でミュージックビデオが流行り出した時期が、ちょうどハードロックの全盛期と重なります。
    なかでもガンズ&ローゼズの登場は衝撃的でした。
    『Patience』は、その彼らの曲の中では飛び抜けて繊細で美しい名曲。


    私なんかより、【男性ボーカルのシャウトにしびれる曲】というトピの常連回答者さんたちなら、きっと良い曲をおすすめしてくれる気がするんですよ。
    みなさん見てないかな?

    ユーザーID:4537671323

  • KISSの。

    ”Beth”とかいかがでしょう?

    ユーザーID:8177432650

  • ZEPはブルースやアコギ(生ギター)も最高なんですよ

    ZEPの良さに気が付いて頂きうれしいです。 ハードロックなバンドってイメージだけど
    実はZEPっていろんなジャンル演ってます。
    ブルースでのロバートのボーカルは最高だし、ジミーの泣きのギターもいいの。
    そしてジミーのアコギは本当に最高だと思う。(エレキよりこっちが上手いと思う)。
    何といっても見た目も当時のこの二人に勝る者はいないと思います!

    「天国〜」はクラシック界の帝王カラヤンからも絶賛されたんです。

    ZEPで嬉しくて出てきてしまいました。 思い出したらまた来ますね。

    ユーザーID:1003637449

  • メロディアスな曲大好きです!

    同じくおばちゃんなので、曲のツボが似てるかも!と思い。
    若い時に聞いてた懐かしの曲で

    Red Hot Chili Peppers “ Under The Bridge ”せつない曲です。
    AEROSMITH “Dream On”やっぱりせつない。
    Pretty Maids “Don’t Leave Me” せつない曲ばっかりですね。
    有名な曲ばっかりになってしまいました。
    頭をフル回転して、いい曲を思いださないと!

    Led Zeppelinと聞いて連想した曲を書き連ねましたが、せつないだけでなくメロディアスな美しい曲もたくさんありますよね。
    天国への階段はかじったギターで少し弾くのと、子供のソプラノリコーダーでついつい吹いてしまいます。
    他の方の選曲も楽しみです。

    ユーザーID:0760079944

  • いいですよね。

    天国の階段、いいですよね。

    80年代のハードロック全盛期、学生だった私は、ハードロック・ヘビーメタルを好んで聴いていました。
    特に、ハードロックのアルバムの中あるバラード、ハードな曲と真逆の何とも言えない甘い感じが大好きでした。

    そんな私の一押しは、ヨーロッパの「キャリー」
    有名な「ファイナルカウントダウン」が収録されているアルバム「ザ・ファイナルカウントダウン」に入っている曲です。

    ピアノで始まる前奏は、甘い雰囲気十分のバラード。

    トピ主さまもお気に召されることと思います。
    是非、ご試聴くださいませ

    ユーザーID:7271935164

  • ハードロック御三家

    レッドツェッペリン
    クィーン
    ときたら次は
    ディープパープルにすすむ

    あ、わたしもおばさんです。

    ユーザーID:6217767534

  • 懐かしいです

    タイトル見て思わずトピを覗いてしまいました。
    「天国への階段」今聴いても名曲ですよね。
    正直、ツェッペリンはそんなに好きなバンドではなかったけど、この曲だけはなぜか大好きでした。
    で、その他のオススメのロックバラードとのことですが・・・
    好きなのはストーンズの「悲しみのアンジー」とロッドスチュワートの「セイリング」です。
    他にもいろいろあると思うけどこの3曲が今でも一番印象深いです。

    ユーザーID:7448046830

  • いい曲ですよね。

    天国への階段。
    昔、これ一曲のためだけにアルバム買いました。

    クイーンはボーカルのフレディ・マーキュリーの美声が素晴らしいです。
    ボヘミアン・ラプソディという曲をぜひ聴いて下さい。
    とてもとても美しい曲で、歌詞も素晴らしいです。

    ユーザーID:6285483278

  • 私も好き!

    天国への階段、私も大好きです。
    同じ天国モノですが、ボブディランの
    「天国への扉 knocking on heavens
    door」なども良いですよ。

    厳つい奴(ら)のメロデァスな曲では
    ブルーススプリングスティーンの
    「レスラー」とか。 映画の主題歌にもなりました。映画も超オススメです。

    あとは、ローリングストーンズの
    「アンジー」. タイトルは忘れましたが、エアロスミスのやはり映画の主題歌になった曲とか。

    ユーザーID:6257921962

  • 『天国への階段』 ....。 懐かしい .....。

    トピ主様の趣とあうのかどうかわかりませんが、御参考になれば幸いです。
    CMでも使われていましたので御存知かも知れません。

    ■アイム・ノット・イン・ラヴ 〜 ワン・ナイト・イン・パリ 〜 フィルム・オヴ・ラヴ

    10CCの『オリジナル・サウンドドラック(1975)』と言うアルバムからの曲です。
    私見ながら、このアルバムはビートルズの『サージェント・ペパーズ .... (1967)』や
    クィーンの『オペラ座の夜(1975)』同様、ゴージャスなコンセプト・アルバムだと受け留めています。

    アルバム2曲目の『アイム・ノット・イン・ラヴ』は、
    もうすぐフラれるんだろうな。とか、恋の終りが間近であろうと察した頃、
    『さよなら(1979)』やグランド・ファンクの『ハート・ブレイカー(1969)』などと共に良く聴いた歌でした。

    あれから月日が流れた今、そんな時がこの年齢に至った私にもあったのだ。と
    ほろ苦くも甘酸っぱく思い出させてくれる曲です。

    ユーザーID:2705523133

  • Backstreet Boys

    70才に近い男性ですが15年前頃からのファンです。

    バックストリート・ボーイズ、BSBとかバックスと呼ばれていいます。

    ロック系では無くポップ系ですがポップを飛び出したような曲は感動ものですよ、一度聞いてください。

    日本公演のチケットが取れなかった事が未だに涙。。。

    ユーザーID:0105988410

  • 7,80年代のハードロック

    7,80年代の特にヨーロピアンハードロックなんて、その手の鳥肌の立つ曲ばかりですよ。音楽的に非常にレベルが高く、複雑で高等な音楽です。ドラマティックな展開の楽曲を好むなら、ちょっとハードになりますけど、アイアンメイデン、ハロウィーン、(昔の)ヨーロッパ、レインボウ、ディープパープル、ジューダスプリースト、その辺りなら間違いないです。そしてそれらの周辺のバンドを聞き始めると広がっていきます。アイアンメイデンなんかになると、歌詞がもう、哲学ですよ。馬鹿みたいに好きだよ、愛してるよぉ〜!なんてのは少数です。アメリカンロックはそんなのばかりですが。

    ユーザーID:8504971068

  • 英国ロック

    SWEETというブリティッシュロックバンド、メロディー・はーもにーが秀逸でお勧めです。

    ユーザーID:5737748968

  • ピンクフロイド

    ZEPがいけるならピンクフロイドはどうでしょうか。
    ハードロックとは違いますがスケール感や展開力は珠玉です。

    ユーザーID:3665450357

  • 「青い影」と「黄昏のビギン」

    「青い影」
    英国のプロコルハルムと云うグループの古い曲です。
    きれいな曲ですが歌詞には全く意味はありません。
    でも良い曲です。

    実は妻との結婚の時、この曲を使いたかったのですが叶わなかった。
    それを知っていた娘は、自分の結婚式の時にこの曲を使ってくれました。
    この曲の中、娘と歩いたバージンロード 感無量でした。

    松任谷由実さんはラジオで、アマの頃にこの曲と出会い才能が開花したと言っておられました。


    「黄昏のビギン」
    日本の古い曲で全くロックじゃありません。(申し訳ありません)
    ちあきなおみさんの曲で、日本歌謡史における名曲中の名曲です。

    彼女は歌が上手いです。
    それも美空ひばりさんと同じレベルだと思っています。
    ワケあって表舞台から降りてしまいましたが、
    またあの人の歌が聴ける日が来ればいいのですが。

    ユーザーID:6412745004

  • この曲を黙って聞いてみましょうか

    2回めですが、具体的に驚くような曲を上げてみました。
    ドイツのハードロックバンド、ハロウィーンの曲。

    The King For A 1000 Years

    Keeper of the Seven Keys Legacyというアルバムに入っています。
    13分位ある大作で、次々と展開が変わる複雑な構成。ちょっとハードな音作りですが、巷ではへぼへぼな音しか聞こえてこない今日このごろ、こういうので頭をぶっ飛ばしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8504971068

  • rock'n'roll好きです

    私もZeppelinの天国への階段好きです!
    皆さんおっしゃられているように、70年代英国rockばかり聴いていました。

    同じようですが
    deeppurple『child in time』
         『smoke on the water』
         『highway star』
         『black night』
      
    queen   『bohemian rhapsody』
         『地獄へ道連れ』
         『radio gaga』

    など、いかがでしょうか!? 

    ユーザーID:3693509731

  • 11月の雨

    正統派ハードロックバンドってバラードも名曲なことが多いですよ。

    レッド・ツェッペリンの「天国への階段」はその中でも代表格ですね。
    かのヘルベルト・フォン・カラヤンが『私でもこれ以外のアレンジは考えられない完成度の高い名曲』と言ったという噂もありますが、個人的には眉唾というか、この曲の評価としては的外れのような気がします。ツェッペリンの演奏はもっと自由で、クラシック的な緻密さというより、ジャズ的な即興性が強いと思うので。ぜひライヴ版を色々聴いてみてください。

    あと他の人も挙げていますが、ツェッペリンといえば、ライバル(?)のディープ・パープルも外せません。
    ディープ・パープルのバラードでお勧めは「Mistreated」かな。
    ブルース色の濃い名曲です。

    あと、「天国への階段」に匹敵する曲(個人的見解)としてGUNS N' ROSESの「November Rain」をお勧めします。
    特に中盤と終盤のギターソロは絶品!これもスタジオ版よりライブの方がお勧めなのですが、オリジナルを聴かれた後でROCK IN RIO 2001での演奏を聴いてみてください!

    ユーザーID:8960640066

  • クラプトンとイーグルス

    私にとって天国への階段と同じカテゴリーに分類される曲といえば
    下記の2曲です

    愛しのレイラ by デレク・アンド・ザ・ドミノス
    (エリック・クラプトンが在籍したバンド)

    ホテル カリフォルニア by イーグルス

    ユーザーID:1989952065

  • 単発レス  知ってます?

    「レズ・ツェッペリン」

    CDも2・3枚出してるし、ライブも本気で演奏してます。

    ※稼げるコピーバンドのお手本ですね。

    ユーザーID:6412745004

  • ELP "The Sage"

    ELP(エマーソン・レイク&パーマー)は、いわゆるプログレ系バンドですが、
    G.レイクがギター1本で歌い演奏する"The sage"をトピ主は気に入ると思います。

    曲は名盤「展覧会の絵」に収録されていますが、有名動画サイトでライブ演奏も見られます。

    ユーザーID:3221891346

  • Pink Floyd

    こんにちは。

    既に何人かの方がレスしていますが、
    私もPink Floydに一票です。

    トピ主さんのトピを見てまず思い浮かんだのは
    「Wish You Were Here」です。

    「天国への階段」に反応したトピ主さんの心の琴線に
    触れまくること間違いないと思います。

    あとは「Brain Damage〜Eclipse」も聴いてみてください。

    ユーザーID:8407438181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧