• ホーム
  • 子供
  • 幼稚園小学生の学童保育、親が家にいない。寂しかったですか?

幼稚園小学生の学童保育、親が家にいない。寂しかったですか?

レス28
(トピ主0
お気に入り46

妊娠・出産・育児

もうすぐ2歳の子供がいて年内二人目出産予定です。予定では、上の子は3年保育の幼稚園、下の子は2歳から同じ幼稚園で4年保育を考えています。
私は下の子が2歳になり幼稚園入園したら延長保育を利用して働き始めたいと思っています。夏冬休みも預かってくれる所です。
本来なら保育園にして正社員を目指すべきかもしれませんが、できるだけ子供と過ごす時間も大切にしたくてパートか派遣にできれば…。
家計的には幼少期は問題なくても高校大学となった時が金銭的に厳しいのでいづれパートか何かで働かねばなりません。
私の親は主婦だったので小学生の時も家に帰れば母の手作りお菓子があり母もいて近所のお友達と遊んだり寂しい記憶はありません。
今は共働きの時代ですしそういう親子は多いと思いますが、幼稚園から延長保育で夕方まで預ける、小学生になってからもずっとというのはやはり子供は寂しいのでしょうか?ご自身が昔そうだった方、今お子様を毎日夕方まで預けている方、お子様の様子はいかがですか?
将来が心配なら子供の為に早く働き始めるのが当然か、それとも幼い頃は時短で子供が少し大きくなってからガッツリ働くのか…ご意見お願いします。

ユーザーID:8136207037

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家にいるより

    友達と遊ぶ方が楽しかったので、学童に行ってましたが、別に寂しいとは思いませんでしたが。
    家族と家にいるより友達と遊んでいる方が楽しい!とか、比べたことはありませんけど。
    それが当たり前だったので。

    こういうのは、子どもの気持ちより親次第かなという気がします。
    子どもがかわいそうと親が思うならやめればいいし、たくさん友達とあそべるし私は仕事を頑張れると思うなら働けばいいし。
    子供は意外と順応性あるし、成長の過程で次第に優先順位が家族より友達になっていくし。

    トピ主さんがどう思うかじゃないですか?

    ユーザーID:7688659293

  • それは聞いても…

    子供を朝から晩まで預けて働いてる人の多くは
    働きたくて、働いてる人、だと思う。
    だからこう言うでしょう
    (全然オッケーです!うちの子は、0歳から
    保育園に預けてますが、保育園大好きでした。
    迎えに来ても帰りたくない、といったくらい。
    学童でも、先生もプロだし、お友達も
    たくさんいるし、宿題もやってくれる。
    家でダラダラするよりずっといいです」
    ってね(笑)
    そういう人は、例えば子供が 寂しい、と
    訴えても、大泣きしても、きっとそれを
    きにしないんじゃないかな。
    世の中、子供をぶっ飛ばしても、しつけ、って
    平気で言う親が、ここにもたくさんいるもの。

    私は思うけど、「寂しくない」んだったら
    その子、およとの絆なんてゼロだと思う。
    その方が問題。
    って言うと、「しっかりした絆があるから
    寂しがらないで、離れられる」とか
    いうんだよなー(笑)

    それもおかしいでしょ?
    大人の凄く愛し合ってる恋人同士や夫婦で
    一年中、会える時間が、1日2、3時間だとして
    絆があるから、さびしくないわーなんて。
    いうんだったら、おかしいでしょ?

    ユーザーID:9457706153

  • はい淋しかったです

    幼稚園の時は祖父母がいたので良かったのですが

    小一の時に祖父母が立て続けに亡くなって…

    それでも親は家に居てくれず、手伝いさせられて忙しいからと、皿洗い食器拭き、洗濯とたたみ、素直に言うこと聞いてました

    専業主婦の友達のお母さんが羨ましかった

    今では親元に寄り付きません

    ユーザーID:1783328424

  • 利用者の割合による

    延長保育、学童保育をみんな(大部分)が利用していたら、それが「普通」なので、そんなに寂しくないと思います。遊べるお友達&気の合うお友達もできる可能性が高いです。

    逆に、自分とあと少数だけだと、「なんで自分だけ居残り?」という気持ちになるでしょう。気の合うお友達もいないかもしれません。

    正直、保育園・保育園時代は、周りもみんな遅くまで保育園にいるため、子供ももそういうものだと思って寂しいという気持ちになりにくいように思います。

    そういった面だけでなく、本当の意味で「親の目」が必要なのは小学校以降だと思うので(正直、オムツは誰が外しても子供の人生に影響はないと思うので)、共働きが本当に大変なのは、保育園時代より小学校以降だと思います。

    ユーザーID:8384965113

  • 子供次第

    親が専業主婦でうっとうしかった
    親が兼業主婦で寂しかった

    こういうことを言う人(大人になってからでも、子供のうちでも)は
    結局、反対側に立っても似たようなことを言う人だと思います

    主さんのように親の有難みが分かる人は
    仮にお母さまが働いていらっしゃったとしても、寂しい気持ちより感謝の気持ちの方が大きくなったと思います

    働く母を尊敬する子は母が専業になっても尊敬するでしょう

    子供の性格(というか考え方のベクトル?)が大きいのではないかと思います

    ユーザーID:7590329947

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • はい

    保育園卒なので、物心が付いた時には家に親はいませんでした。
    あやふやな記憶なのですが、毎日自宅に帰ると母の手紙と一緒に小銭が置いてあった場面だけは覚えています。
    その地を、小1で離れているのでその頃の記憶でしょう。

    転校後の家でも、鍵を持って通学していました。


    そんな生活が当たり前ではあったけれど、母親が在宅している友だちの家は羨ましく思いました。

    寂しさからか、親を困らせる悪さをしてしまったこともありました。
    墓場まで持っていく私の秘密となっています。

    知らないおじさんに家まで追いかけられて、玄関ドアをドンドンと叩かれ続けた恐怖体験もありました。

    大人になって、親になった今でも大きなトラウマとなっています。

    ユーザーID:9483712516

  • やってみないとわからない。

    子供は色々なタイプがいます。

    本当に全く寂しくない子(むしろうるさい親がいなくてせいせいしてる子)
    寂しくないわけではないけど働く親を尊敬して自分も頑張る子
    本当は寂しいけど忙しい親に言えず我慢して頑張る子
    寂しさを我慢出来きず外に発散する子
    寂しさを我慢出来ず親にぶつける子
    その他色々。

    本当に色々なタイプがいますので、やってみないとわからないと思います。あとは親がどう自分の子のタイプを見極めるかではないでしょうか。

    私は鍵っ子だったので寂しかったですが、生活していくために親が働くのは仕方ないと思っていましたので我慢できました。幼稚園の延長保育はその幼稚園にもよるのでは?同じような子がたくさんいれば遊ぶ友達もいて楽しいけど、少人数だったら余計寂しさ増したりしますし。保育園だったら同じような時間帯の子がほとんどだからそんなものかと思うのでは?

    まぁ、普段は17時くらいまで預けていても、その分愛情をかけてあげれば大丈夫では?

    ユーザーID:6703069970

  • 人による。

    子どもによる、としか言いようがありませんね。


    私は小3まで学童に通っていました。
    4年からは家に帰宅していましたが、幼い頃から家族よりも友達優先のタイプだったので、全然寂しくなかったです。


    18時過ぎには母親が帰宅しましたし、父親も19時までには帰っていました。
    私の場合は4人兄弟で上に3人居るのですが、全員学生だったので、親よりも帰宅が遅かったです。

    家族は安心しますが、小学生はやはり友達が一番大事な時期です。
    友達と喧嘩したり、遊んだり、汗だくになるのは、家族と過ごすそれとは別物です。
    小学生にとっては宝物です。


    ただ、寂しがり屋のお子さんは無理かと。

    ユーザーID:5968715482

  • 働くことがママの心の栄養になるなら

    働いても良いと思います。

    6歳と4歳の子がいて、週3でパートしてます。

    長く幼稚園に居たいから、お母さんもっと働いてよ!と言われてます、汗。

    私の母は専業主婦でした。

    いつも家にいて、しつこく構ってくるから鬱陶しかった。

    そう思われない為に、働いています。

    楽しいですよ。

    ユーザーID:5753371437

  • 子供が寂しいか、寂しくないかで考えてはいけない

    母親が家にいても、働いていても、子供自身はそんなに深くは考えてないんですよ。その場では。
    10年後、20年後に大人になって他の家庭を見たり聞いたりするうちに「私の母親はいろいろしてくれて幸せだった」とか「そういえばあの時は母親がいなくて寂しかった」と解釈するんです。
    私自身、母親が土日祝関係なしの週6で働いていて、学校が半日で終わった日や平日休みは、寂しいというより退屈で退屈で絶望的でした。それも、今思えば、家での話し相手が全くいなかったからだと分かりますが、その時は何に苦しんでいるのか自分でも全く分かっていなかったです。
    母が専業主婦だった小さい時は、料理や裁縫を教えてくれ、今でもそれが私の家事のベースです。夏休みに刺しゅうを教えてもらって、何日もかけて一緒に大作を仕上げたときは嬉しかったなぁ。でもそれだって「お母さんが家にいてくれるおかげだ」なんて当時は思いません。その後、母が働きに出てからは家事を教えてもらうことが全くなくなったことに気づいたのさえ大人になってからです。
    とにかくお子さんの性格をよく見極めて、その場の感情ではなくずっと先のお子さんの人生を見つめてあげてください。

    ユーザーID:6823304198

  • 同じような立場です!

    私もみなさんの意見を聞きたいです。
    私は2歳男の子の母で、そろそろ2人目を考えています。
    私も2人目を産んでからも経済的理由で働かなくてはいけないので、学童を利用することになると思いますが、寂しい思いをさせないだろうかと今から心配しています。
    そこで1つの案として、実家近くに引っ越しを考えています。これから家を建てる予定なので、実家近くで探しています。
    (今の職場からも車で30分程度の所なので通勤可能)
    学童に頼りつつも何かあれば実家にお願いできるし、夏休みや冬休みも遊びに行けるかなと。

    トピ主さんは近くに頼れる人はいますか?

    子供にとっても親にとっても、やはり近くにいた方が何かあった時は安心できると思います。
    お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:3306630818

  • 学童なかったので放置子です

     私が小学生の頃は、学童がなかったので家で放置でした。
     一年生からかぎっ子でしたし、家に帰ってから7時までいつも1人きりです。兄がいましたが、兄は部活や友人との付き合いでほとんどいなかったですし、1人ぼっちでした。でも、私は1人が好きだったので、本を読んだりアニメを見たりで満喫していました。普段なら、テレビ権なんて末っ子にはないですが、その時間は独占できますからね。
     うちの子は、人が好きなので学童大好きです。一人ぼっちは耐えられない子なので、学童があってよかったという感じです。毎日授業より学童で楽しかったって話しがでてきます。
     でも、もちろん、親がお迎えにくると飛びついてきますよ。私も、母が帰ってきたら嬉しかったですし……寂しくないはないと思います。ただ、私自身はあの時間も好きでしたし、息子も学童大好きですよ。

    ユーザーID:1653756979

  • 一日中いる休日が大事だと思います

    私の母親は、下の子が小学校に入った時、パート(9時-4時)を始めました。その後、働きが良いのと、正社員に欠員がでたため、一年後に正社員(8-5時)として、働き始め、以後定年まで勤めていました。

    小学校だと下校が3時半で、その後-5時までは、学校の校庭で友達と遊ぶか、下校途中で友達の家と近所と遊ぶか、まっすぐ帰れば4-6時は、家に兄弟がいるかいないか。で過ごしていました。1人でお留守番なら、訪問客があっても出ないという対応をしていました。

    休日は、父親、母親とも子供のために時間を使っていました。だから、平日が寂しいと思うことは、なかったです。子供のためにとか思うのは、親の勝手な思い込みです。

    平日->学校、出勤、休日->お出かけ、家族の過ごし方がこんな感じです。

    ユーザーID:8191192608

  • 思っているより子供は察する

    いつも思うけど、こういうのは時間じゃないんだよ。
    専業主婦で毎日べったりでも、それに甘んじて子供を放っておく人と、
    全然子供と会えないから、会える時間は愛情たっぷりの人が居るとする。
    そうすると、専業でも寂しいと思うし、働いていても愛されてると思う。
    ただ、やっぱり働くと子供に使える時間は減るから、働く以上は、しっかり子供との時間を大事にして欲しいと思う。
    間違っても、お母さん忙しいんだから後にしてよ!って言わないように。
    私が子供の時、幼稚園は保護者と一緒に門から出ないと行けなかったんだけど、どうしても水曜日だけ間に合わなかったのね。
    延長ってのもない時代だったのか、しなかったのかわかんないけど、友達のお母さんに門の外まで出して貰って、あとは一人で家に帰って、鍵を自分で開けて、母親が帰って来るのを一人で待ってた。
    それが当たり前だと思ってたし、母親が帰って来たら嬉しさ倍増だったし、寂しいよ、お母さん早く帰って来て、とはならなかったな。
    まあ、そんなおおらかな時代だったよ。
    あなたのことが大好きだってきちんと言ってくれたら、子供は子供なりに適応するよ。
    ただし、それをサボらないように。

    ユーザーID:3692727914

  • 寂しかったんじゃないかな

    私は生後3ヶ月から保育園、小学校3年まで学童、四年生から民間の児童センターに預けられていました。周りに人がいて寂しいと思ったことは無かったようにおもいますが、おねしょは小学校六年生の終わりまでしていました。

    今思えば寂しかったんじゃないかなと思います。
    それが原因か分かりませんがいろいろコンプレックスがあり自己肯定感が低く大人になってから生きづらいです。
    我が子にそんな思いをさせたくないので出産を機に仕事を辞めて主婦しています。
    子供は2歳です。子供の将来のために今は子育てに専念して情緒を育ませてあげたいと思っています。

    ユーザーID:1552657233

  • トピ主さんへ

    トピ主さん、お子さんにとっての最善をと悩んでしまいますね。優しいお母さんだと思います。私の考えを書きます。まだ下のお子さんが2歳になるまでに2年ちょっとありますね。そしてその頃には上のお子さんは4歳です。とりあえず4年保育プランをベースにしておいて、もう少し近づいてきてから考え始めてはいかがでしょうか?その頃には上のお子さんの性格もわかって来て、母親と長時間離れても楽しめる子なのかどうか、もし最初は嫌がったとしても、徐々に楽しめる子になるかもしれません。

    困難に立ち向かう勇気、打たれ強さなどは子供の頃の様々な体験によって培うものです。必ずしも何不自由無く育った子だけが立派になれるわけではない、と私は思います。

    そして赤の他人ではなく、4歳になったお子さんと話して、トピ主さんの仕事復帰時期を決めてください。それが例え仕事に出ると決めた上での言い聞かせになったとしても、どうして働く事が必要なのかをきちんと話してあげてください。きっとお子さんもわかってくれると思います。それが子供と向き合うという事なのではないでしょうか。

    トピ主さん家族にとって良い選択ができますように。

    ユーザーID:2961847017

  • 自分は寂しかったです。

    私の人生で1番幸せだったのは、小学校入学まででした。
    家に帰ったら母がいて、話聞いてくれて、お友達と遊んで。
    何の心配もなく、本当に幸せな黄金時代だったと思います。

    でも小学校入学で、パートに働きに行ってしまいました。
    やっと小学校に行ったから、外に出られると行ってました。
    なぜ兄は小学校に行っても家に母がいたのに、私はいないの?と思いました。

    小学校4年生くらいからは、出かける範囲も広がります
    働きに行くのなら、4年生くらいがいいと思います。
    そのくらいになると友達>親になると思いますので。
    遊んで家に帰ったら、親がいるのがベストだと個人的に思っています。

    でもこれを言うと、子供も大事だけど自分も大事。
    お金が必要など、いろいろ言われるのでリアルで口にはしないです。
    人それぞれだと思いますし、結果どうなるか、誰にもわからないですから。

    ユーザーID:4656646153

  • 家で愛情たっぷりって関係ありますか?

    子供が幼稚園の延長保育を利用していますが、嫌がります。
    幼稚園自体(=通常保育)は楽しく通っており、お友達もたくさんいて、幼稚園自体を嫌がることはありません。
    ただ、延長保育利用者が少ないです(学童利用者も少ない地域です)。
    家では愛情たっぷりのつもりです。
    と言うか、家で愛情たっぷりだからむしろ「家の方がいい(楽しい)」となって行きたがらない感じなんですが…。
    うちはどれだけ愛情たっぷりにしても嫌がりそうというか、家で楽しく過ごせば過ごすほど延長保育を嫌がりそうなんですが、家で愛情たっぷりだと寂しくないとか大丈夫というのはどういう理屈なんでしょうか?

    ユーザーID:8384965113

  • 短時間パートは?

    短時間パートはだめなのですか?お子さんが小学生になった時に学童使わなくてすむぐらいのではだめなのですか?
    今、正社員なら頑張って続けてくださいと言いますが、今、何もしてなくてパートからのスタートなら、短時間でいいのではないですか?
    お子さんがもっと大きくなった時にフルタイムに移行するとか。

    ところで、ご心配している事ですが、これは環境や子供の個性によるとしか言いようがありません。
    学童で親が迎えに来るところは恵まれてますよ。学童行っても5時で自宅に帰らせるところなんかもあるみたいです。
    また、学童が定員オーバーになる場合も。
    親が迎えに来る学童だったら預けてみるのもいいかもしれません。

    親が家にいて息が詰まるみたいな子もいるし、5歳6歳になっても下の赤ちゃんが出来たら赤ちゃん返りする子もいるし、保育園さみしかったって子もいるし、いろいろです。
    お子さんがどのタイプになるかわからないので延長保育や学童を試してみるのもいいと思います。

    ユーザーID:6294319553

  • 親が専業でした。

    私の親は専業主婦ですし、手作りのおやつもけっこうありましたが、市販のポテチとか食べたかったです笑。
    鍵も持たせてもらえなくて、親が出かけてるので、学校から帰ってきたらボーッと外で待ってた事も何度もありました。辛かったですよ。鍵っ子がうらやましかったし、あの頃、学童があるなら入りたかった。

    私も生きづらいって思ってましたよ。嫌われてたし、笑われた事もあった。今でもママ友との距離とかわからないです。

    あと、おねしょは、専業の子でも中学になっても直らなかった人、数人知ってます。

    トピ主さんが仕事諦めて専業になっても、私みたいに育つかもしれないですよ?
    どうなるかわからないんだし、トピ主さんの好きなようにやればいいと思う。

    専業兼業関係なく、今のお母さんってキャラ弁作ったり、子どもの送迎もまめだったり、ちゃんとしてますよね。家も綺麗だしね。
    でも昔は、習い事や塾は夜でも一人で帰らされたりしてましたからね。専業は3食昼寝付とか、そんな世界でしたし。
    トピ主さんは、いいお母さんっぽいから働いても問題なさそうです。

    ユーザーID:8237370148

  • 私は羨ましかった!

    私は母が専業主婦だったので、学童へ入れず。学童へ行く子がとても羨ましかったです。いつまでたっても遊んでいられるから。

    そこで、娘は保育園にまず入れ、朝から夕方まで伸び伸びと遊んでいました。とても楽しかったようです。今は小学生。帰りにそろばん教室へ行く関係から、学童へ行けませんが、行きたがっています。楽しそうで、羨ましいそうですよ。
    捉え方は他人それぞれなんではないでしょうか?子供はお母さんが生き生きと楽しくして、学童も楽しそうね♪と、前向きにとらえれば、子供は楽しいと感じると思います。

    ユーザーID:7610309553

  • 私も寂しかったです。

    私は、父の稼ぎでは余裕がないから、母もフルタイム正社員で働かないとやっていけないの!と言われて育ちました。
    習い事・旅行も行きたいし、新しい服、欲しいでしょう?家も買いたいし。
    でも、父の稼ぎでは家族3人食べて行くのがやっとなの。だから子供も一人。
    貴女に好きな高校や大学にも行かせてあげたいし、だから母も働かなきゃと。
    母は貧乏な家の出で、普通高に行かせて貰えず、職業訓練高みたいな。
    祖父から、そこに行かないなら学費は出せないと脅され、卒業後、就職したら、給与日に殆ど徴収されたり。
    そんな惨めな思いをさせたくないから、私が稼ぐんだ!と母は意気込んでいました。

    母は衣食住はきちんと整えてくれましたが、スキンシップ等は一切してくれず。
    働いていて忙しい・疲れてる等が理由。
    笑顔も無し。カリカリイライラ。
    いつも眉間に皺を寄せてるから、普通の顔にしても、くっきり残ってて(苦笑)

    子供に皺寄せいかないように気をつけて。
    私の母のように『私は働いているから』を盾に、子供に色々我慢させたり、無理させたりを当然だと考えるような母にはならないで。

    ユーザーID:2232688583

  • 寂しかった


    私が一歳の頃、母が仕事を始めました。
    延長保育や学童など、その時間って結構自分を作り上げた貴重な時間でした。
    母との基軸があまり無いので、よく先生をママと呼ぶ事が多かったようです。

    そこで合わない友達と毎日一緒に過ごす苦痛なども経験しました。学校内より親密に過ごすから。(昼寝やおやつ等、第2の家って感じです)
    うちの場合、学童が終わっても家に両親が居なかったので寂しかったですね。

    なので、学童が終わってちゃんと家族の時間を確保出来ないならオススメしません。

    楽しい出来事、悲しい出来事、勉強の話。その日のうちに色々話せたらどんなに良かっただろうと。
    よく1人で夜泣いたのを覚えてます。
    悩みなど、次の休みに聞いて貰おうと溜め込んでいたので、すぐにストレス発散ができず苦しかった。(気持ちの処理)

    仕事で疲れても沢山コミュニケーションが取れるなら、良いと思います。

    ユーザーID:9559253082

  • 私はさみしかった

    私が小学生だった30年以上前はまだ働いているママの方が少なく、ママが家にいるお友達が羨ましかったです。

    小学中学年のときいつも6時前には帰ってくる母が7時まで帰ってこなかったときには泣いてしまいました。
    小学高学年のときイジメにあいましたが、普段母とあまり話す余裕なかったので相談もできませんでした。

    だから夫の収入だけで生活できる人と結婚して専業主婦10年です。
    今年娘が小学生になったので、夏休み明けたら週2〜3日、4〜5時間パートに出ようと思っています。

    ユーザーID:9317537425

  • こればっかりは子供による

    私は保育園育ちの鍵っ子でしたが、寂しいと思った記憶はありません。
    理由として考えられるのは、

    1 年の離れた姉がいたこと

    2 年の近い弟がいたこと

    3 たまに親が家にいると「勉強しろ」「ピアノの練習をしろ」「部屋を片付けろ」と口うるさかったこと

    4 近所に同年代の幼馴染みがたくさんいたこと

    こんな感じです。

    なお、今は子供の頃よりも、両親と仲良しです。
    特に主婦業をしながら、定年まで会社を勤めあげた母を尊敬しています。

    ユーザーID:4907008765

  • 寂しくない子もいる。

    4歳児の事なので、参考にならないかもしれないけど、
    たまに早く迎えに行けることがわかっている日に
    早く迎えに行こうか?遅くがいい?と聞くと「遅く!」と言われます。
    6時で閉園なのですが、4時から1時間ほど園庭で遊ぶ時間、
    そのあと残っている子は、普段は乗れないバイクの乗り物に乗る時間があって
    そういう時間が楽しいらしいです。
    親が休みの日も預けていいので、子どもには私が休みの日というのは伝えるのですが、
    ほぼ100%の確率で私を置いて行ってしまいます。「(お迎え)遅くね!」と念押しも忘れません。
    それはそれで、こっちが寂しいです。平日できない用事を済ませる日に当てます。
    家ではママっ子で、私にベッタリです。

    子どもによっては、家と外の世界がキッチリ分かれていて
    外の世界もそれなりに楽しむ事ができるみたいです。
    お迎え必須なので、家でも外でも子どもが一人にならないというのも理由だと思います。
    一人になるのは寂しいだろうし、私も心配です。

    子どもの性格もあるけれど、一人ぼっちになる時間がなければ
    お友達や先生たちとそれなりに楽しくやっていくと思います。

    ユーザーID:2374743863

  • 子供の性格によります

    それはズバリ、子供の性格によります。
    私と弟は二歳違いですが、母はキャリア第一の人。
    私はそんな母を幼少期から格好いいと思って大人になりました。
    しかし、弟は母がいつも家にいなくてとても寂しかったと、いまだに言います。
    私は寂しいとは一度も感じた事はなかったので、やはり性格の違いなのかな?と思います。

    ちなみに私には1年生女子(学童)と、年中男子(幼稚園預かり保育)の子供がいますが、二人とも学童も預かり保育もとても楽しいようですよ!
    二人とも少しでも早く迎えに行くと、「早いよ〜もっと遊びたかったのにー」と言います(笑)

    ユーザーID:0886421004

  • 寂しくはなかった

    40歳半ばの子持ち主婦です。
    母親も働いていて、6時頃しか帰って来なかったけど、兄も居たし、近所に同年代の友達も居たし、寂しくはなかったなあ。
    昔は学童もなかったけどね。
    でも、今の時代の方が窮屈ですよね、家の前で遊んじゃいけないとか、塾や習い事してる子供も昔より多いし。
    性格にもよると思いますが、今の時代は、学童や習い事できちんとリズムをつける事がポイントじゃないでしょうか?
    うちの子は保育園からやってる習い事が大好きだから、小学生になっても週の半分はそれで埋まりました。そこでのお友達も多かったので、いつも勧んで行ってました。
    今の子達は、あまりにもみんな塾や習い事してるから、お母さんと家にじっとしてたら、自分もやりたくなっちゃうと思いますよ。
    高学年だと、遅くまで塾、なんて話を学校で聞いたら、行ってない子達は羨ましくなるみたい。
    中学くらいになると、どちらにしても夕方まで誰も家にはいないですし(笑)
    トピ主さんも、時代に合わせた子育て、考え方を臨機応変に、でも計画は立ててやってみてくださいね。
    愛情もって育てれば、色んな事情も子供は乗り越えていくものだと思います。

    ユーザーID:9897279803

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧