• ホーム
  • 健康
  • 毎日死ぬことばかり考えています(長生き希望)

毎日死ぬことばかり考えています(長生き希望)

レス28
(トピ主3
お気に入り95

心や体の悩み

平衡

お読みいただき有難うございます。

つまらない愚痴トピをお許しください。私は40代女性、主人と20代の子供との暮らしです。

更年期と共に、体の不調(肩こり・腰痛・手のしびれ等)が辛くなり、健診も受け病院によく通っています。

栄養・運動・ストレス等も、できる限り努力しているつもりですが。

いつ突然、血管が切れたらどうしよう等、不安がつきません。

母親が、私の年齢でがんにかかり、そのまま50代で旅立っています。祖母も同じような年齢で亡くなっています。

私は兄弟の中で一人だけ、結婚・妊娠・出産・育児も精神的にも、肉体的にも誰の助けもなくて。

一人ぽっちで、自分がどんなに高熱でも、無理を重ねてはってでも子供の面倒をみていました。

主人はモーレツサラリーマンだし帰宅は夜中、休日は休養か資格試験の勉強、受験生とシングルマザーが同居しているようでした。

主人の両親は優しい人ですが、娘さんがいるためそっちにぞっこんで、嫁や嫁の産んだ子には余り関心がなく一年に数回会って頂けるだけでした。
(娘さんがいつも遊びに来ているため、雰囲気的に寄せ付けてもらえませんでした、育児を頼んだこともありません)

自分の育児のレベルも高かったし、子供も相当手ごわい性格だった。その疲れが積算して、疲労困憊です。

これからの老後をどう過ごして行けばわかりません。

この世の誰もが、一秒一秒砂時計のように、死に向かって止めようもなく進んでいるのですね。

主人の両親や周りの人は長寿ばかりで、話をしても通じ合えません。

毎日が辛くて仕方がありません。

趣味や旅行等、色々やってはみましたが、その時だけ楽しく、根源的な親もいなく一人ぽっちで無理を重ねた辛さとは次元が違い、対処療法過ぎました。

お読みいただき有難うございます。

ユーザーID:6236793529

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • オイオイ

    このトピ文は、なんだこりゃ?

    マイナス思考だらけ、取り越し苦労の塊だらけじゃん!
    オマケにタイトルは、矛盾してるしー

    そんなに辛くも不安気でもなければ、疲れてもないし悲しくもないように思いますけれど。

    トピ文を読む側が疲れます。

    ユーザーID:2536321175

  • あらあら、私は、どうしたら

    悲観的に、なってますね。子育ての時は、仕事・家事・親戚付き合い全ては、1人で、こなしました。夫は、仕事です。休みは、趣味に。お陰様で、1人で物事してしまう?癖が、出来ました。所詮、人間は、1人です。大丈夫です。長生きしたければ、食生活や前向きに、人生楽しみませんか!病は、気からです。余り悲観的に考えないで。苦しかったとか…過去は、過去です。今を、自身に、納得する生き方しませんか。話せる友人いますか。長く、続いている趣味ありますか。

    ユーザーID:9417516120

  • すごく年寄りくさいよ、トピ主さん。

    更年期とはいえ とても40代とは思えないです。
    あまりに思考が暗いのでお姑さんも会いたくなくなると思います。
    何度読んでも甘ったれててうじうじしてて あ〜〜年寄りくさい。
    いや、いまのお年寄りのほうが元気で明るいわ。

    あのね、ほとんどの人は頼る人が居なくて自分が具合が悪かろうが一人で頑張って子育てしてるし、夫はモーレツ勤務されてると思いますよ。
     
    兄弟がいるならまだマシでしょう。あなた一人で両親の介護 葬儀 法事も全て自分一人でしたわけじゃないでしょ?

    貴方みたいな人にかぎって「長生きしたい」なんて思うのね。
    心療内科に行かれたらどうでしょう?

    ユーザーID:3349703582

  • 同年代です

    同世代です。

    下の子が来年中学受験で親も子もばたばたしております。でもこれが終われば子育ても一段落してくるのではないかと思っております。

    同時に年齢からくる体調不良も感じます。まだ更年期ではないのですが、疲れやすく回復に時間がかかります。気持ちがふさぎます。
    父も母も早くに亡くなりました。もし同じ年齢で私にもその時が来るのなら私の人生はあと15年ということになります。
    夫は50代ですが、80を過ぎた義両親が存命なこともありまだまだ自分は元気なつもりでいるようです。

    親が亡くなると次は自分なのだと自覚します。死を意識します。
    子育てはあと10年ほど必要だと思っていますが、少しずつ親離れするでしょうし、またすでに親もいないことから「親でも子でもない自分自身」を探しました。

    私の場合、数年前から趣味のサークルに参加しているときが「親でも子でもない自分自身」を感じる唯一の時間です。


    私も死が恐ろしいです。でも死を恐れて何もしないのも恐ろしいのです。
    同じ時間を過ごすなら、笑って過ごしませんか。とぴ主さんが自分自身でいられるような、そんな場所が見つかるといいですね。

    ユーザーID:2745100025

  • 死ぬときは死ぬのがよい

    私も孤立無援身体一つで50数年、も〜くたくたです。現に今床の中からのレスです。だけど主さんのようには考えませんね。全て経験という財産、力になっていると思っています。今暫く床の中で人生の春休みを謳歌したら又歩き始めます。自分の人生を嘆いていられるうちは安泰なんだと思いますよ。死ぬときは粛々と死ねばいいじゃないですか。私はいつ死んでも悔いのないように生きてきたから。毎日が余生だと思って余計な事を考えない!これが大事。自分のためだけに頑張って!

    ユーザーID:6875319570

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 明るい方ですね本当は。

    タイトルがおかしくて立ち寄ってしまいました。

    皆一緒ですよ。
    長生き希望なのにそんな死ぬことバカリ考えていたら、本当に「死神に憑かれたら」どうするの?縁起でもないことを。しかも今日は月の初めです。

    姑と同居じゃない今は主婦は天下です。


    梅雨の季節ですが、アジサイが綺麗な時期でもありますね。

    小さな悩みはなるだけ振り切りましょう。人の運命はどうかわからないけど、年でいうと50代、60代なったらもっと体がえらいかも。

    若いうちは体のことを思わなくて、40代という体がえらくなる入り口に入ったかちょっとえらいかもしれないけど、それでもあなただけではないですからね。

    この小町の活用もいいけど、図書館で本を借りて読書をしたらどうですか。

    20代、30代の若さは魅力とはいえ、40代50代はまた違う魅力があり、ものの捉え方に余裕が生まれるようになります。
    関心のなかったことに関心をもったり。
    自分で何か目標とかしたいこととか描いて、工夫をするしかないです。


    あなたの明るさは、未来に希望と喜びを用意しているものと思います。

    「長生き希望」には笑わせられました。微笑ましい。

    ユーザーID:3197916235

  • 自己評価が高すぎ。完璧主義ですか?

    独りよがりなのでは?

    少なくとも、育児レベルが高くて、育児に成功しているなら、お子さんは母親の悩みに多少なりと付き合ってくれるはずです。

    ご主人は給料を家に入れてくれ、義両親は煩わしい干渉や要求をせず、そこはノーコメントで「誰の助けもなく」とか「無理を重ねてはってでも」とか。長寿だから通じ合えないのではなく、トピ主さんが理解してもらえるように話さないからですよ。

    ユーザーID:3190247323

  • やっと息がつけたんでしょ。お疲れさま。自分探しをしましょ。

    空しくて心の中に充実が無い自分。
    本当は誰とも信じあったり、理解しあったことが無い空しい自分

    結局、血のつながった家族とも、自分が作った家族とも、人としての本当の関わり合いや信じあいや、きずなや、幸福な関係が作れなかった

    あるのは虚しさだけ。

    でも本当は心の中は、「人と愛し合いたい信じあいたい、理解しあいたい」・・・・

    そういう寂しさと無力感で一杯。でももうどうすればいいかわからない。

    誰と話しても通じ合えないのは、自分にも原因がある。それはきっと、親から本当の愛情を与えてもらわなかったからかも。

    でも人のせいにする年齢ではない。
    だから、空しい心を抱えながらも、
    一から自分を探しをしてみればいいと思う。

    谷口雅春 氏の書かれた、「生命の実相」という長巻の本を読んでみれば?
    まずは最初の3巻は読みましょう。後は好きな巻を。

    私はこの流派?宗派?でもなく何の関係もないが、このシリーズ本は一読の価値がある。今の主さんには丁度良いと思う。買うと高いと思うので(古本屋でも高い?もう買えない?)どこか(図書館?)で借りれないかなあ。

    主さんの心に巣くった闇を溶かしてくれるかも。

    ユーザーID:9433753267

  • 婦人科か心療内科に行って

    更年期鬱状態を治療しましょう。
    随分と楽になると思いますよ。

    ユーザーID:0796979534

  • 私は逆

    私は50代、子供達は何とか社会人になり、家を出ました。

    子育てを終えた今、正直いつ死んでもいいという気持ちです。
    まあ、まだ同居の義母を見送る役目が残っていますが、
    すごく丈夫でトラブルメーカーな人なので、私の方が先に参ってしまいそうです。

    私の母も40代でがんで亡くなっているので、家事も子育ても一人で気を張って頑張ってきたつもり。
    義父が老人性うつ病を長く患ったあげく、脳梗塞による肺炎で亡くなるのを見送り、
    親戚の多くが長生きはしたものの、最後は認知症になっていくのを見て、
    早めにがんで終わりを遂げる方がいいとさえ思うようになりました。

    今後、離れて住む子供達に面倒を掛けたくないし、
    何もわからなくなって、他人様のお世話になるのも気が進みません。
    何より大好きな夫に先立たれたら、独りで余生を長く生きていく自信がありません。

    時期も方法も神様の決めることですけど、
    できたら、まだ頭や体が自由に動けるうちにがんになり、
    緩和治療だけ受けながら、家族へのお別れや家の後始末を全部やって、
    惜しまれながら死にたいなって思ってる私は変なんですかね。
    夫が知ったら悲しむので、おくびにも出しませんが。

    ユーザーID:6110810543

  • 更年期の一つの症状です。

    大丈夫です。
    多分、長年の心の疲れだと思います。
    更年期の治療とか、女性クリニックとかに、行かれてますか?
    まだだったら、漢方薬などの治療をお勧めします。

    私もかなり苦しみましたが、57歳ぐらいで、やっと楽になりました。
    もう、死ぬことさえ受入れられます。

    ユーザーID:7489883958

  • 仕事しましょう

    パートでもバイトでもいいから仕事しましょう。
    フルタイムならなお良いでしょう。
    暇な人ほどよく悩む。

    ユーザーID:2152618044

  • 思いつめないで.....。

    私もトピ主さんと同じ年頃です。

    43歳を過ぎたころから、更年期
    なのかいろんな病気になりました。

    今も高血圧とか腰痛とかで通院
    しています。

    うちは、両親とかはまだ、健在なので
    すぐ死ぬ不安はありませんが、
    自分の度重なる体調不良で
    同じ年頃で元気に過ごしている人を
    みると不安な気持ちになります。

    なんで、私は、仕事のお休みの月曜日は
    ほとんど毎週、医者通いなのだろうと
    思ったり・・・・。

    だけど、ひとつひとつを掘り下げて
    考えては精神が持たないので、
    腰痛の時はお医者さんにかかって
    少しよくなって、そのときそのときの
    不具合をつぶしていって、長いスパーン
    で考えすぎないことが大切だと
    思います。

    ユーザーID:3246263401

  • 毎日死《の》事ばかり考えています

    タイトルはこちらが正確だったかも?
    死ぬ事ばかり考える=死にたい、って普通受け取る。そこへ(長生き希望)と来るから皆さん、ん??って思ったのです〜。

    視点を変えると、主さんお幸せな人ですよ!40代でもう20代の子供、子育ても終了、夫も真面目に働いてくれて義親も優しい人。
    ああ、羨ましいわぁ〜。

    これからは、出来れば何か人の役に立つことをすると良いかも知れません。難しい事でなくていいから何か始めてみる。

    人間って、自分の好きな事、欲望を追いかけ、自分だけの為に生きてると段々虚しくなる傾向があるらしく。
    趣味や旅で本当の意味で心が満たされないのがそれです。

    死ぬ時は死ぬが候。誰も皆、いつお迎え来るかは分かりません。貴方が長生き希望されているのは充分に幸せな証拠。

    羨ましいですよ、本当。元気出して下さいねー。

    ユーザーID:0313701152

  • レス有難うございます

    【火星ズーム様】
    お疲れさせてしまってすみません。
    取り越し苦労?病名や大変さは全く違うけど、私も母と同じ診療科で病気になり治療中です。
    タイトル矛盾?「毎日、死んだらどうしようと、死に対する事ばかりを考えています。長生きしたいのに」の省略です。

    ずっと、親など、誰とも心のつながりもなく、生きてきた心の疲労度や、一人ぽっちの辛い育児がそんなに大変じゃないとは思えないのです。
    体が、悲鳴をあげています。

    【ばるちゃん様】
    過去は過去…でも、経歴等で身に付いた性格はありますよ。
    例えば、日本で20年生まれ育った人をいきなり外国に連れて行き(過去は過去、今日から現地語で現地の食べ物で現地の文化で生きて行きなさい)
    と言われてもそれは、無理。

    人間は皆一人?そうですか、他の兄弟や周囲の友達は結婚や出産・育児を皆手伝ってもらっています。

    【とと様】
    皆一人で育児をやっている?私の兄弟は全て、結婚出産、育児等の手伝いをしてもらっています。
    親は倒れてすぐ入院しましたので介護はありません。入院後の世話も私がメインでやりました。

    法事等は業者がやります。

    ユーザーID:6236793529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 介護の仕事でもしたら?

    介護の仕事か、老人福祉施設でのボランティアでもなさったらいかがですか?
    それでも「長生きしたい」と思われるなら、それはそれで素晴らしいことです。
    私はそれで「長生きしたくない」と思うようになりました。
    「自分が自分である」うちに、癌で準備期間をいただいて、気持ちを整理して旅立ちたいです。

    それにお子さんの手が離れて暇なんじゃありません?
    私もパート勤務で時間があるときはあれこれ体調が気になったものですが、フルタイムに切り替えたらむしろ気持ちに張りが出て楽になりましたよ。
    収入も増えるし、「自分のことばかり」気にしている時間もありません。

    ユーザーID:7220622129

  • 生きれるところまででいいので?

    死ぬ時はもう仕方ないですよ
    それより残りの人生あと何をしようか考えたほうが良いのでは?
    あと10年生きるなら何をしようかととりあえず動いてみる
    その後の10年も生きれそうならまた考える・・・
    いつ死ぬか不安に思うより生きれる間にできそうなこと探した方が効率良い気がします
    最近哲学者の言葉が好きなのですが・・・
    読みながら死や生きることを考えているものそれなりに気が紛れるかと思いますよ

    ユーザーID:2773243495

  • 分からないから怖い

    死んだら無になるのか、どうなるのか分からないから怖いですよね。
    スピリチュアルな本を読むと死後の世界の事が書かれているのでぜひ読んでみるといいですよ。私は本を読んで都合のいいところだけ信じて生きています。

    ユーザーID:5791833422

  • レス有難うございます

    【コトリ様】
    中学お受験も大変ですね。
    ただのんびり過ごすなら、楽しいですが。真理の追究や、自分の役割遂行には多大の苦痛が伴います。
    20歳を過ぎても、大学の単位取得、バイト(危険な仕事をしないか)帰宅(深夜になる場合送迎)サークル(よくない勧誘)就職、結婚等
    子育ての悩みはいつまでも尽きません。

    【ブタ子様】
    えらさは、やはりその人それぞれ体質や持って生まれた体の屈強さによっても違ってくるし、過酷な労働の疲れや精神的疲労の積み重ねの出やすい時期
    だと思います。読書もしています。
    目的と言っても、今更ピアノを習ってみても、音大に行けるわけでない。幼少期から親に習わせてもらえた人に嫉妬しつつ
    周囲の(大人なのにこんな曲もできないの?の嘲笑に耐えながら、コンクールの前には、部外者扱い、レッスンのドタキャンに耐え)
    講師も真剣に教えず、ただ時とお金が流れ落ちていくだけ。

    【アフォガード様】
    全てが財産になっているとは思えません。苦労も建設的なものと、ただ心がすさんでいくだけの破壊的なものの二種類とがあります。
    ロジカルに分解できる苦労なら、解析もできますが。

    ユーザーID:6236793529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • レス有難うございます

    【りんご様】
    自分の評価の高低に係わらず、社会的客観的に子供の病気もけがもせず健康的には表彰もので、現役で難関国公立大学進学、習い事では全国レベルです。
    例えばバイオリンでも、野球でも市大会レベルの子と甲子園レベルの子とでは親の大変さも違うのは明白です。育児にもレベルがあるのです。
    習い事は子供に熱望されました。
    でも、社会的に実績の残せる子が、親に優しいとは限りません。
    主人の両親は、穏やかな人なので干渉されたいですね、私は無視される方が辛いです。それに、私の方の両親が祖父母の役割を果たせないので、主人側に干渉されないと
    子供は、祖父母の存在を知らない人間になってしまいます。主人の実家は近いです。

    【おばば様】
    ご紹介いただいた(姓名の実相)という本読みます。
    人のせいにしてもしなくても、兄弟の中で自分だけ育児など全くの手助けもなく、その分心身ともに過酷で病気になった事実は事実です。
    理解されるように話してみても「大変ね」と言われるだけで、実際の手伝いはゼロです。無意味かな。

    ユーザーID:6236793529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 暇なんですね

    海外で仕事をしながら一人で子供を育てている高血圧持ちのアラフィフシングルマザーです。
    一緒にしないでください。
    ちなみに夜中に更年期関連と思われるウツの発作で毎日のように起きますが、人生を謳歌しています。
    明日死んでも後悔しないように。

    ユーザーID:9168324948

  • 同じです

    子供は高学歴になる程親から離れていく。援助も手伝いもなく必死に子育てした結果の、更年期の訪れ。自殺しかけたくらい苦しみました。昼間は明るく働いていても、1人になると、涙ばかり。旅の仲間などその時だけでした。生活に癒しがなく、4月に子猫を飼いました。病院の薬よりも体調が良くなりました。主様だけではないです。過去をほじくり返さず、頑張りましょう。生きているんですから・・・

    ユーザーID:7506019821

  • 生命の実相ですよん

    わたしもこの宗教の教徒ではないです。
    祖母がしていたので、本だけは知って読んでいます。
    古い本だから、ちょっとずれているところもある、と思われるかもしれないです。
    でも、気持ちが落ち着いたり、目からうろこ、という気づきをさせてくれる事もあります。
    わたしはキライじゃありません。

    わたしのおすすめは、ロバート・ウォールディンガー教授のTEDの話かな。
    動画サイトでご覧になれます。
    日本語訳もついています。

    おすすめといってなんですが、途中は落ち込むかも。
    でも、そう思ったら、最後の何分間かみてください。
    マークトゥエインの言葉が、いいなとおもいます。
    今ここで書くのもよいですが、みられるのでしたら、ぜひみてください。
    見る元気がなかったら、言ってください。
    書きますから。

    ユーザーID:0241773142

  • お疲れではないですか

    プロのカウンセリングを受けてみてはどうですか?
    怪しげなヒーリングや魔法がかった即効性のあるヤツではなくて、しっかり話を聞いてくれるような信頼できるところの。
    総合病院や大学のカウンセリングルームなどあるようですよ。

    ユーザーID:1622749188

  • もう充分つくしたんだから

    トピ主さん、お疲れさま。

    もう充分にご家族に尽くされましたし、結果も出されていると思います。


    人生を自分の手に取り戻しましょうよ。

    あなたさまの手と脳は、
    これまで、お世話係としてのお仕事ばかりしてきて、
    疲れてしまったんですよ。


    子供のころに大好きだったことで、
    大人の責務のために忘れもののようになっていること、
    ・・・・・なにかありませんか。

    よく思い出してみてください。
    楽器、スポーツ、読書、手仕事、工芸・・・・専門の勉強。
    なにか・・・大好きだったことで、中断したり、やり残してること。
    ありませんか。

    そういうこと、はじめるのがきっと「今」なんですよ。
    人生、自分の生まれた意味は、自分の好きなことに燃えるためです。


    わが子が大好きなら、とことん、わが子のための人生でもいいんだけど。

    でも、残念ながら、人間に情熱をかけるのは難しいんです。
    相手には意思があり、方向があるので。

    未来への期待は、自分自身にかけましょう。
    心配しなくても、死は必ずやってきますので、大丈夫。

    ユーザーID:8075542252

  • 生きるのって大変

    と、毎日毎日思っていたものです。

    30代早々に更年期の症状と言われるものが全部あらわれました。
    親ゆずりの残念な体質です。

    朝起きることすら、
    食事すらも疲れる。
    何のために生きているのかわからない10年間でした。

    体力をつけたくてもヨガ教室の初心者クラスですら半分やると
    体力の限界で、
    損得抜きで
    半分でいい、と納得して通うくらいの状態でした。

    それでも、
    できる範囲で少しずつ運動して、
    漢方の力も借りて
    夫には泣きついて(わが夫もワーカホリックです)
    家事の手を抜かせてもらい、
    すこしずーつ
    すこしずーつ
    回復しました。

    今アラフィフで、いよいよ本当の更年期突入ですが、
    これまでに体の悪いところをずいぶんケアして
    生活の仕方も研究してきたので、30代より元気です。

    体が元気になると心も元気になります。

    体ってかなり大変でもなかなか死っていうのは遠いもんだな、と思ってむしろつらかったですよ、当時は。
    本当に一日一日が地獄だと思いました。

    主さんはそこまでではないみたい。

    子育ても終わったのだから
    リセットして今後の人生と向き合ってください。まだ老後じゃないです。

    ユーザーID:6206318671

  • あーだこーだ言わない

    少し前、ある事故に遭った者です。
    外傷はないけれど、内部で骨折やらありまして神経もやられていたから寝たきりになっていました。
    運ばれた病院の部屋の窓から空を見つめて「この体が元に戻るなら何も要らない」と何度も思いました。
    死ぬってどういうことだろう?と考えたりしていました。
    その後手術は成功して、切開跡は残りましたが元の体に戻ることが出来ました。
    今普通の生活をしていて色々欲はありますが、あの寝たきりだった時の風景とか気持ちを絶対に忘れてはいけないと思っています。

    トピ主さんなりに辛いかもしれませんが、考え方一つですよ。
    私はあの時が原点になっているかもしれないと思っています。
    あーだこーだ書かれていますが、同じような状況の人は腐るほどいると思いますよ。

    ユーザーID:6290461911

  • 女性は大変ですね。

    私も更年期かなと最近感じ、病院通いです。ホルモンの数値はまあまあで、まだ早いとは言われましたが、もう時間の問題です。

    トピを読んで一つ思ったのは、比べるものがあるから余計しんどいんじゃないでしょうか?兄弟のことなど。

    自分はこんなに頑張ってるのに・・・。もう考え出したらキリがないです。

    そう言う私も最近絶不調で、人ってやっぱり1人なんだって、もう思考も停止させてしまうくらいですよ。

    暑いし、体は変化し続けるし、思考錯誤し逞しく生きれた時期もあったことが尚今のこの辛さに拍車をかけるというか。

    もうね、ここで沢山吐き出すしかないかな?心が少しでも前を向ければいいですね。

    ユーザーID:3435396254

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧