• ホーム
  • ひと
  • 割合優秀な子供の勉強。どこまでいつまで親は介入しますか?

割合優秀な子供の勉強。どこまでいつまで親は介入しますか?

レス41
(トピ主1
お気に入り81

家族・友人・人間関係

母親

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2回目です

     トピ主さんは塾の講師や高校の先生をされていたとか、

     私は今、会社で人事労務などを担当しています。

     その観点からして違うので、

     塾の先生や学校の先生は、〇〇大学に何人、難関大学に何人、とそこで結果を見てゴールと捉えておられますが、塾の先生にしても学校の先生はその後に元生徒達と関わることも少なくなるので致し方のないことでしょうが、

     私ら社会人、会社で常に人というものを見ておりますと、〇〇大学が全くゴールでないことに気付きます。

     ましてや、会社で定年まで約40年以上働く訳ですよ。

     使える人間と使えない人間は歴然です。

     親のレールに乗っかって来た子の行く末はどうか、、40年持つかどうか、考えてみて下さい。
     
     自立した人間に育てるのが親の役目だと信じています。

    ユーザーID:5893537696

  • 主人の両親

    主人の両親は本当の放置だなと思います。余裕がなく共働きの不在家庭で、私立に行くお金持ちの友達を尻目に見ながら公立高まで出ました。
    たまたま通った予備校で優れた講師陣に出会い、突然開眼して全国一桁になるまで行きました。そのおかげでいい大学に通い、就職ができたわけですが、話を聞けば聞くほど偶然が重なっただけに思えます。
    主人は自分がそうだったから、子供はほっておいても優秀になると言いますが、私はそれはあなただけ!と言って普通に過保護親しています。
    実際、主人の他のごきょうだいはみんな高卒で、仕事も安定していません。それが普通だと思います。

    ただ、偉いなと思うのは、義両親が、子供が大卒だろうと高卒だろうとフリーターだろうと完全に受け入れて本当に何も言わないところ。
    子供が決然と「俺はフリーターになる!」と言ったら「そうか、お前が決めたことなら間違いあるまい」と平然と言える人こそが真の放置親です。

    ここで自慢を書き込んでいるほとんどの自称放置親は、そんなことを言われたら膝から崩れ落ちると思います。

    ユーザーID:9107404176

  • 勘違いしてやしませんか。

    勉強が放任だからってフリーターになっても放置とはだれもかんがえていないと思いますよ。
    たとえ高卒であろうと好きな道で手に職でもつけて生きていく方法を考え自立しろって話です。
    学歴をつけるだけが生きていく方法ではありませんから。

    ユーザーID:9942956069

  • まるさんへ。

    放置と放任は違うのよ。

    ユーザーID:9942956069

  • 高校生の事ですよ?過保護でしょう。

    一般的な子どもの成長から考えると、高校生は自立心が芽生えている頃です。
    自分でやりたい、親に指図されたくはない、そういう成長が当たり前にある(もしくはあった)時期です。
    この時期に親がかなりの介入することに、トピ主さんは驚いた。
    これはそういうトピです。

    まだ自己が確立してない時期(思春期前、小学生)に親が子どもの生活全般を指導をするのは当たり前だと思います。
    誰もそれをしたからと言って過保護とは言わないでしょう。

    でも高校生ってすでに学校教育を受けて何年ですか?
    しかも前提条件が「割合優秀な」ですよ。

    自分のやるべき事ぐらい自分で考えて行動出来るはずです。
    勉強で解らなければ、学校の先生に質問したらいい。今はネットもあるし、親が答えなくても「工夫次第で」答えを探せます。
    結局親が答えちゃうから、自分で何とかしようと工夫しないんてす。
    そういう機会を奪っている。そして過保護な親はその自覚がない。
    親が守ることによって、失敗や挫折感を経験するるとなく、社会に出てしまう。これがどれだけ危ない事が、知った方がいいと思います。

    社会では自ら行動出来る優秀な人と仕事するんですからね。

    ユーザーID:6554327232

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • いろんな事情があるので・・

    我が家の場合です。中学受験をしました。
    私立の中高一貫校に入学するまでは必死に応援しました。

    すごく面倒見のよい学校でしたので、入学後卒業までは親が介入する必要がありませんでした。
    土日も補習等でほぼ登校していましたので塾に行く必要もなく。

    ほぼ一年中学校に行っているという状況でしたので親の私がしたことといえば毎日かかさず弁当とおやつをもたせることだけ。

    希望の進学先にあわせて先生も指導してくれたので第一希望の東大にに現役で合格できました。

    なんとなく頭の良い子だとは思っていましたが、東大に進学できたのはおかれた環境の影響が大きいと思います。
    周りが自然と難関大学に進学するのが当たり前、という感じならその流れに乗っていけるような感じでしょうか。

    家はたまたま中高一貫の教育方針がよかったようですんなり希望大学に進学できましたが、公立の中学、高校でしたら正直難しかったかな、と思いますね。

    環境って大事です。

    ユーザーID:1072569870

  • 高学歴のニートやフリーターもいますが。

    学歴があればニートやフリーターにならないと思ってる人がいるようですが、ご存じないんですか?
    私の知り合いにはタイトルのような方が何人かいますよ。
    もちろんそうではない人も大勢いますけどね。

    高校生にもなって親が介入するかしないかのお話での場合、
    むしろ、介入するほうが悪影響になる事が十分に考えられます。

    もちろん程度の問題ですが、高校生にもなって親が小さい頃と同じ様に関わるのは、どう考えても子どもの成長を阻害してると思います。

    「子どもの事を把握してます」ってレスがありましたね。
    まぁ成績位は知ってて当たり前だとは思いますが、事細かに把握する必要があるのでしょうか?
    高校生ですよ。
    それとも失礼ながら、そのお宅のお子様は、小学生レベルの子なのですか?

    そう聞かれたら腹が立ちますか?

    でも、自分で自分の子に「介入しなければ出来ない子」として扱っているんでしょう。


    高校生にもなって親の介入が「本当に必要」な子は、その後にも色々苦労することでしょう。

    そして優秀な子なら本来「必要がない」はずです。
    そんな子の親の介入は、親の自己満足にしか過ぎないんですよ。

    ユーザーID:6554327232

  • 時代を読む。

    昔は一流大学卒業出来ればほぼ一流会社に勤務できて終身雇用により安定を手に入れることは出来ただろうけど・・・・
    今は就活も学歴だけでは判断されないし雇用されても転職・リストラが当たり前の時代。
    となると学歴だけでは一生生き抜くのは厳しいよ。
    ただ一流大学に押し込んでしまえば生涯どうにかなるって時代は終わりを迎えているから。

    ユーザーID:9942956069

  • オススメしません。

    私自身が両親から「勉強を強要」され、何でも先回りして塾や習い事などを本人に相談なく準備してしまうような環境でした。勉強は嫌いではなかったのに、自然とやる気が失せてしまい結果高卒で就職しました。結婚した時、自分の子供には絶対に「勉強も人生も静かにみまもる子育てを」と心に誓いました。習い事も本人がやりたいと言ったものを(のちに辞めたいと言う申し出ももちろん快諾です)、日々の学習も塾や高校や大学を選ぶときも全て本人が見て回り決めてました。とにかくのびのびとした人生をしてもらいたかったんです。親はひたすら土日に都心や自然へ連れ出し楽しい経験をし、グルメやファッションやアウトドアや沢山の世界を見せました。相談されたらとことん話しを聞いてあげ、あとは資金を用意をするだけでした。結果、勉強は学年でトップを保ちつつ、バンドに精を出し、デートもし、ファッションに磨きをかけ羨ましいくらいに充実していたようです。今年の春ストレートでk大を卒業し楽しい社会人生活をしています。きっと私は親にされたイヤなことと真逆に子育てする事で親の間違いを証明したかったのかもしれません。

    ユーザーID:0543759066

  • みなさんすごいですね。1

    私は今、国立医学部に通っています。私はみなさんのお子さんのような優秀な人間ではなく言われなきゃなかなか勉強しませんでした。恥ずかしいのですが私の親は、弱点を見て教材なんかも探してきてくれて、予習のやり方復習のやり方ノートの取り方まで、こと細かに教えてくれました。しかも半ば強制的に勉強をさせられたと言っても過言ではないくらいです。 しかし偏差値70超えの国立医学部に現役で入れたのは間違えなく私の親のおかげです。 私の親が、自主性に任せて私の生活に介入しなければ、医学部どころか国立すら厳しかったと思います。 いろんな考えがあるとは思いますが、私は親が介入して子供をより良い道へ導くべきだと思います。また導ける親であって欲しいとも思います。 勉強の事、特に進路の事なんかは親が絶対に介入すべきだと思います。 親しか介入できない領域だとも思います。 まだ社会の一部分しか見ていない子供に、全ての判断をさせるのは酷であり、それを自己責任というリバタリアニズム的価値観で片付けるのは間違っているように思います。 

    ユーザーID:1213182920

  • みなさんすごいですね。2

    もともと非常にしっかりした子で、自主的にガンガン勉強して、高い目標を持ってストイックに頑張れる子であれば、子供の自主性に任せて良い部分は多いように思います。 ただ、私を含めそんなに優秀な人間ばかりではありません。 「学歴が高くてもフリーターになる人がいる」とのレスがありましたが、たしかにそういう人もいますが、低学歴、高卒中卒の方の方が、遥かにニートやフリーター率が高く、また絶対数も多いという現実を無視していると思います。 自分の場合は、しっかりはしていませんでしたが、まるっきり親の言う事を理解していないわけでもありませんでした。 よく話し合えば親が心配する気持ちは理解できると思います。 また勉強を教えれるのなら見てあげるのも良いと思います。

    ユーザーID:1213182920

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧