小学生ピアノの練習について

レス12
(トピ主2
お気に入り23

趣味・教育・教養

juju

小学1年生の子供のピアノ練習についての相談です。小学低学年の子供のピアノの練習、みなさんどのようにされてますか?

ピアノ歴は2年目、毎日15-30分程度はピアノの練習をするように、声掛けをして、近くにいるようにして、「まず片手で3回ずつやってみよう」などとなるべく冷静に対応するようにしています。今は両手で簡単な曲を弾いています。

子供は弾けるうちは何とかやっているのですが、ちょっとでも間違ったり、うまく弾けないと、グズグズしだして、1回弾いては泣き出し、ちょっとつまずいては、やめて泣き、と20分ピアノの前にいても10分も弾いていません。

私も最初は冷静に冷静に、と心を落ち着かせて我慢していますが、あまりにいつもグズグズと泣いていると、母の私がイヤになってしまって、つい大きな声をだしたり、怒ったりしてしまいます。

「ピアノを弾くのが嫌なら、やめようか?」と提案しても、「やめない、がんばる」とその場は何回か弾いたりしています。

きっとピアノを心から楽しめてはいないのだと思います。音楽自体は好きそうなので、細く長く続けていれば、心も成長してピアノを楽しめる日がやってくると信じて頑張っていますが、こんなにも泣いてばかりいるのなら、いったんお休みするのもありかな、と思ってしまいます。

この年代の子供のピアノ練習に対する親の対応につきまして教えていただけると嬉しいです。

ユーザーID:9663412188

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先生に相談は?

    先生から何かお話は聞きましたか?
    それともトピ主さんが指導されているということなのでしょうか?
    トピ主さん自身の音楽の経験は?

    もしトピ主さんが先生でないのなら、個人的には「親がべったり張り付いてないで、好きに弾かせたらいいのに…」って思います。

    私の場合、親がプロでした。
    私が普通のピアノ教室で習い始め、当然家で練習するわけですが、その親に聴かれてると思うだけで練習はなんとなく嫌なものでした。
    でも、トピ主さんのお子さんと同じく、私もピアノ自体は好きで、やめたいともそんなに思いませんでした。

    私の親は、私の練習の横についていたわけではないです。それでも微妙な気分だったんです。多分トピ主さんと同じことまでされてたら、すぐ辞めてたな〜

    お子さんが別に辞めてもいいと思ってるくらいで、先生から親にして欲しい事の指示が無いのであれば、ピアノの前に座る時間決めるくらいで、後は口出しとか別に要らなくないですかね?
    だって泣きながらでも自分で弾こうとしてるんでしょ?小1でその根性は立派だと思います。

    不安があるなら、まずはお子さんを知る先生の意見を聞くことをお勧めしますね。

    ユーザーID:7311072439

  • 歌いながら弾いてみる

    具体的な曲集が書いていないので、わからないですが、初歩程度の曲なら、十分口で歌えると思います。

    右手を歌いながらひく。

    左手だけ弾く。

    左手を弾きながら、右手のメロディを歌う。弾き歌い(両手のイメージを育てる)

    両手でゆっくり弾く(右手のメロディを歌いながら)

    このプロセスで、練習してみては?

    各プロセスがきちんと出来るまで、先には行かないことです。

    弾き歌いのときに、お母様が歌のところを手伝ってあげても。

    難しいところは、そこだけ取り出して部分練習。たとえば、2小節ごと、とか。

    難しかったところが一回でも弾けたら「すごーい!できたじゃん!」といっぱい褒めてあげて下さい。子供にとっては、凄く難しいことなんです、ピアノを弾くのって。

    もし、中級なら、部分練習の徹底でしょうね。やはり、歌うことは大切です。音を頭の中に記憶させるのです。

    がんばる!と言っているのだから、好きなはずです。泣く子ほど、伸びるものです。イライラする気持ち、わかりますよ〜。でも、堪えて頑張って下さいね!

    ユーザーID:3269932745

  • それ、あるあるだから(今回ママモードです)

    ピアノの先生なんですが、我が子もピアノを習っているので母の立場で。

    結論から言うと、お子さんの状況は全部、うちの娘にもありました。
    やっぱり2〜3年目のころかな。低学年の頃です。(今高学年、5年経ちました)
    ちょっと難しいと思うと「ヤダー」「ひけない」「このきょくきらい」
    そこは彼女の苦手パターンでした。

    1年前の発表会に弾いて褒められた曲ばかり弾いて、宿題をやりません。
    宿題もやったらというと、「つまらない」「だってひけないもん」
    ピアノの蓋をしめて「おしまーい」泣く事もしょっちゅうでした。実は高学年の今もあります。

    生徒のママさんに同じようなご相談を受けたとき、

    「あら、うちの○○も△△ちゃんと同じ曲をやってたとき、本を投げて私に叱られましたよ」
    というと「

    先生のお子さんでもそんなことを?!」

    と驚かれました。

    本を投げていた娘は、「好きなこと、ピアノ。がんばること、ピアノ。」と、学校の作文に書くほどです。
    あるあるですよ。すんなり練習できる子なんていませんってば。私も母と喧嘩してましたから。

    ユーザーID:6068561600

  • みんなそう

    ピアノを習っていて、我が子は言わなくても毎日何時間もピアノを
    弾いていますという人はまれだと思います。

    我が子もそう。

    練習は嫌いです。
    ピアニストの先生でいろんな生徒を見てきても、子供は練習嫌いなもの
    ですよ、みなさんそうですとおっしゃっていました。

    先生に相談したら、先生も繰り返し練習して弾けるようになっていること
    とても上手だから続けると上達することを子供に話してくれたりしました。

    そのうち、学校でも伴奏に選ばれたりピアノが得意だとみんなに思われると
    またやる気も出ていたように思います。

    ピアノを続けるためには、ピアノ教室に憧れの存在になる上級生や素晴らしい
    演奏をする同じような年齢の子がいて色んな生徒に対応できる先生の力が
    必要な気がします。

    子供の教室では高学年でも辞める子もほぼおらず、一時的に練習拒否しても
    先生が教本や練習量を調節してくれるのでみんな元通りの練習量に戻って
    いて親も安心できます。

    ユーザーID:0099758263

  • 目標を明確に

    先生に相談して見てください。

    音楽が好き、ということと、手先が器用、というのは別問題ですから。

    そして、そのくらいのレベルの生徒さんは、練習の仕方が分かっていないです、当たり前ですよね、習ったことないのですから。

    先生は、この曲を来週までにやってきてね、と言いますよね。でも、週単位での練習の配分というのは、あまり説明しない先生が多いです。まあ、説明しても無駄な生徒さんの方が多いのも事実ですけど。

    今日は、最初の4小節を片手で。
    明日は、その4小節を両手で。
    あさっては、その次の4小節を片手で。後、最初の4小節の復習。

    など。

    「今日の目標」と言うのが曖昧で、まあまあ出来るところまでなんとなく弾いてみる、つっかえたら、何を練習すればいいのか分からないから泣く、では、ストレスです。

    お母さんが自分もちょっとは弾ける、昔は自分も習っていた、というのなら、お母さんがペース配分してもいいですけど、出来なかったら、先生に、明確な練習メニューを作ってもらってください。

    ユーザーID:6093407747

  • うちも1年前悩みました

    年中でピアノをはじめ3年目の小学1年生です。
    練習時間は1日30分〜1時間位、教本はブルクミュラー、チェルニーです。

    今思うと習いはじめて1年位が一番教え辛く、うまく弾けずにイライラ→私が「ピアノ辞めたら?」→娘「辞めたくない」の繰り返しでしたね。
    多分レベルが上がって1曲覚えるのに時間がかかり、嫌になったんだと思います。
    今は難しい曲でも練習すればスラスラ弾けるようになるのが分かっているので、粘り強く練習できるようになりました。

    お子さんの性格にもよるのであくまで娘の場合ですが、「今日はここまで、明日はここまで、明後日は最後まで、その次は強弱つけて仕上げる」など目標を決め、次のレッスンまでに間に合うよう練習させます。
    あと最初私が教えたあと15〜30分自分で練習させ、最後私がまた見て出来たところは誉める、出来ないところは教えて練習を終わらせます。

    もう2年目でしたら、少しずつ自分で練習させていくのもいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:2796356808

  • うちも一年生

    私と喧嘩して泣くこともありますが。

    一回弾いたらおしまいでなんとか やらせています。多少あやしくても・・・

    あと3年やって欲しいなあ。宿題けっこう出ますしね。一年も忙しい。

    ユーザーID:6786661192

  • 何でもそうですが

    ピアノに限らず何でもそうですが
    親の気持ちがどこにあるかです。

    グズグズ言うとかすぐに泣くとかの気持ちって
    練習以外にもあるのではないですか?

    ピアノを弾く時に限ってそうなるならあまり向いていないのかもしれません。

    親のスタンスとしては習い事は子供がしたいという
    時に限り習わせてみる。自分で言いだしたのなら
    納得ができる理由があるまで続けさせる。

    と、思います。それとトピ主様、ピアノに興味ありますか?
    素敵な音色って思いますか?お子さんの音色をきちんと聞いていますか?
    ただ機械的に練習練習ってその度に怖い顔していませんか?

    躾の為の練習でしょうか?

    「今日はここの所が素敵な音だった」「昨日よりちょっと早く弾けたね」とか
    お子さんに感想を言ってますか?

    うちには現役の音大生がいるのですが親御さんは皆さん音楽好き。
    耳も肥えていてご立派。音色に耳を澄ませています。
    機嫌の悪そうな顔でいては子供は伸びません。

    躾は別のところでやって音楽は音色を楽しむというスタンスでないと
    続けられないと思います。

    ユーザーID:6630262513

  • ありがとうございます

    皆様適切なアドバイスありがとうございます。

    キミの未来さま
    ありがとうございます。早速先生に相談してみました。先生は、すぐに対応してくださっていました。
    そうですよね、ピアノ、好きに弾きたいですよね。ご指摘の通りです。あまり近くで見張っていないで、声掛けするくらいにしてみます。
    根性を褒めていただけてうれしかったです。


    つけまtukgeさま
    イライラする気持ち、わかりますよ、の一言で、気持ちがとても楽になりました。ありがとうございます。ピアノ弾くのって右手と左手別の動きをするのですから難しいですよね。歌うこととても大切ですね。左手で弾きながら右手のメロディを歌う、等やってみます。ありがとうございます。


    うさぱんださま
    あるあるなんですね、安心しました。まだ生まれてからたったの6年しかたっていないのですから、ゆっくり娘の成長と向き合いながら、このイライラも楽しむ気持ちでつきあってみます。
    でも、娘もイライラ、私もイライラとなってしまうんですよ。母、未熟です・・・。

    ユーザーID:9663412188

  • ありがとうございます

    ゆらさま、
    ありがとうございます。ピアノの練習は、地味で自分では成長の度合いが客観的にはみれないので、子供にとっては本当にイヤなものなんでしょうね。先生ともご相談しながらゆっくり長い目でみて寄り添っていきたいと思います。



    えすさま
    ありがとうございます。
    早速先生に相談いたしました。この時期を乗り越えるとかなり楽に弾けるようになるのよ、と仰っていました。えすさまの仰る通り、1週間の目標は6歳児には理解不能な目標ですね。「今日の目標」これとても使えます。短い小節に区切って、今日できる目標を練習させてみようと思います。適切なアドバイスをありがとうございます。


    ぽこママさま
    ありがとうございます。そうなんです。曲が長くなってきて、1曲のなかに難しい部分があって、そこが嫌で曲全体が嫌なんだと思います。繰り返しのようで、違う小節など混乱しますよね。一年生になったことですし、少しずつでも自分で練習できるように工夫してみます。アドバイスありがとうございます。

    ユーザーID:9663412188

  • 一緒です。

    小2娘にピアノを習わせてます。

    毎日10分程度、練習させてます。
    子どもは練習をいやがるのは、当たり前だと思います。

    うちの場合、
    一緒に弾くようにしています。
    右手が娘、左手が私とか。
    楽しいですよ。

    どうしても気分がのらないときは
    「今日は、もういっか。」とやめます。

    ユーザーID:7824528513

  • かわいそう

    トピ主さんはお子さんの年齢のときに毎日30分集中してできるものはありましたか?小学校一年生にとっては苦行だと思います。

    別にコンクールで優勝したり音大に行ったりを目指しているわけではないのでしょう?楽しく弾ける範囲でいいじゃないですか。泣いたり苦しんだりしている時間を、お子さんが本当に楽しんで15分30分できるものを探すことに使ったら?

    辞めない、とお子さんが言う理由の一つは、お母さんに認められたいからだと思います。子供は母親から承認されたいものです。辞めると言えば、お母さんに怒られる、嫌われる、ダメな子だと思われる、と思ってるのでは?

    ちなみに私も娘さんと同じぐらいの時期にピアノを始めて、大人になっても大好きでずっと弾いています。でもそれは単純にピアノが好きだったからです。それ以上でもそれ以下でもないですよ。

    ユーザーID:5460564999

レス求!トピ一覧