• ホーム
  • ひと
  • 私クリスチャン。義祖父23回忌に欠席は。

私クリスチャン。義祖父23回忌に欠席は。

レス159
(トピ主5
お気に入り430

家族・友人・人間関係

長男嫁

レス

レス数159

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クリスチャンは関係ない

    義親が傲慢、それだけ。
    絶縁されてもトピ主は困らない。
    絶縁と言われたら、わかりましたと従えばいい。
    「どうして義姉や義妹は欠席でも文句言わないんですか?今は長男とか跡継ぎとか関係ないんですよ」と言えばいい。

    ユーザーID:6619955974

  • 免許は終日なんですか?

    これはわかりませんが、あなたのここの相談での態度が言い方に出ているのではありませんか?例えば、

     17:00までは東京にいますが、
     その後伺いますので20:00には秋田につくと思います。
     遅れてしまいまして恐縮ですが、故人に一目御挨拶だけでも。

    例えばこう極端な一言でもとりあえず言えば違っていたと思いますが。あなたの喧嘩腰の態度が理解できません。
    これは相談を書いたときにイライラしていただけと言うならかまいませんが。
    そもそもこちらが違う宗教に100%譲って来た話なんだ、そういう感覚はどうでしょうね。

    相手の宗教的な行事に対して冷淡ならば、逆にあなたのキリスト教への信仰も冷淡に扱われるべきですよ。
    どの宗教だからというのは関係なく、違う信仰に対して非常に喧嘩腰な言い方をしてくる、それが問題だと思います。
    たかが、と言いたいんでしょ?

    「なぜか許されている」じゃなくて、あなたは元々嫌われているんじゃないですか?
    そしてあなたがどうも譲る気0でここで自己弁護の材料を探しているだけなら、それは不要ですよ。
    もう既に付き合いを絶たれているんですから。気にせずに生きていけばいいです。

    ユーザーID:2655678727

  • たぶん

    トピ主さんがクリスチャンと関係ないと思うが
    たぶんですが、参加する人数が少ないのでは?
    23回忌になると義理両親の兄弟程度になると思います。
    孫、ひ孫世代は、仕事や学校などいけない人も出てくる。
    宗教がどうのだからではなく、法事って年数けば行くほど参加者少なくなるものよ
    それを非常だのぶつけてくるのは、あまりに不参加が多くて、義理の両親は頭に来ていたのでは?
    娘家族は仕方なく許してしまったものの、まさか息子家族の嫁にも断られたとなったら嫁にぶつかったようなもの。

    旦那さんからご両親に、行きたかったけどどうしても仕事上の事で外せなくて、行けなくてすみませんと謝っていたと言ってもらえばよかったと思いますよ。
    ご実家には連絡までしないと思うよ。それは大人気ない事ですから。その時はその時で旦那さんに言ってもらえばいいと思う。

    ユーザーID:3701835504

  • 一旦、クリスチャンから離れようか?

    欠席の理由はあくまで「会社で必要な免許の更新」であって宗教の違いは全く関係ありません。

    結婚式は神式だったり、教会なんか一度だって行ったことないくせにチャペルで結婚式あげたり、葬式は仏式が一般的で、クリスマスは特別な日で、ハロウィーンの夜はお祭り騒ぎ。
    宗教儀式が本来的な意味で重要視されている訳がない(断言)


    義実家は、唯一従順な長男一家が、初めて思い通りならずに戸惑っているだけです。
    先祖のせいにしてさ、先祖もいい迷惑です。

    それから義姉家族も許されてる訳じゃないかもよ。
    イヤミの4つや5つ言われているかもよ。
    でも、実の娘だから押し通しちゃっただけの話。

    ここは実の夫に押し通してもらえばいいんです。
    幸い、ご主人はあなたの味方。
    ここは一つ、ご主人に男らしいところを見せてもらいましょう。

    もし今後、今回のことで嫌味を言われるようなことがあったら「給料下がっても保障してくれる訳でもないのに」と言って笑い飛ばせばいいんです。

    ユーザーID:9445685988

  • 23回忌でしょ?!

    幼い頃、かなり法事が頻繁な家庭で育ちました。
    孫世代はパートナーを連れてきてませんでした。来られるなら一緒にどうぞ〜な感じです。参加していない孫たちも居ました。私はひ孫にあたります。

    長男嫁と言うことで絶対参加と言われているのでしょう。そもそも長男が今後の法事を仕切る=その妻も仕来りを覚えましょうというスタンスなのでしょうから、この場合はトピ主さんのご主人がご両親の説得をするべきです。クリスチャンだから今後は知りませんよ〜で、ご主人のご両親は納得するのかしら。

    親戚が参加しても13回忌が良いところです。たしか50何回忌まであるんですよね、法要。

    ユーザーID:8735304400

  • 欠席してください

    23回忌でしょ?うちだったらその理由なら欠席で全く問題ありません。
    因み宗教はこの際関係ありません。

    第一義妹夫婦は欠席なんですよね。
    長男夫婦だから何が何でも‘こちらに合わせろ’‘日にちの融通なんかお前の為につけてやるもんか’なんですよね。

    ご主人に完全矢面に立ってもらい、堂々と欠席してください。
    そして今後無理なものは無理なんだと、嫁は自由自在に操れる人形ではないのだと思い知らせてやりましょう。

    ユーザーID:8330716106

  • 分かりませんか?

    >クリスチャンホームで育ったため、よくわかりません。

    本当に分かりませんか?
    夫から欠席の許可も得て、妹家族は学校行事を優先しているのに他人に聞かないと分かりませんか?
    もし仮に、ここで非常識だ我が侭だと言われたら出張を休むのですか?

    >23回忌って仕事で降格されるかもしれないのに出席しないといけない程大事なことなのでしょうか?

    これは疑問に関する質問ではなく、義父母への糾弾にしか読み取れませんよ。
    欠席しても誰も非難はしないでしょうし、長男嫁さんご自身も非難されるとは思っていないですよね。
    欠席して下さい。

    ユーザーID:3548193541

  • 欠席でよい

    この場合、クリスチャンだから欠席するのではなく、仕事でやむなしで欠席なのですよね。
    今まで、波風たてないようにやってきたなら仕事だから仕方ないで、通せばいいじゃないてすか。
    ご主人もそうおっしゃっているわけだし。
    あなたの両親は、クリスチャンだからではなく、血縁ではないし23回忌なら出席する必要ないとおもいますよ。
    なんで、いちいちクリスチャンを持ち出すのでしょう。

    ユーザーID:4960978491

  • クリスチャンとか関係なく

    欠席で仕方ないと思いますよ!
    私も、その事情なら自分の祖母でも欠席すると思います。

    ただ、自宅から近いのですし、免許の更新が終わったらそのまま義父母宅を訪ねて、お仏壇に線香を。
    要は、どう気持ちを表すか!ではないでしょうか。

    ユーザーID:1578372034

  • 仕事優先で問題ないと思います

    ご主人の意見に同意します。 クリスチャンじゃないけど私がトピ主さんの立場だったら仕事を優先すると思うし、仏教徒の私の父も納得すると思います。

    ユーザーID:4661112395

  • 欠席でよい

    最近は法事も簡素化になり、23回忌をやる人も少なくなってきました。

    クリスチャンとかに関係なく、自分の生活を大切にして考えてもいいと思います。

    夫もあなたに同意しているのだから、欠席でいいのです。

    23回忌なんて、親戚への見栄からやるようなものと思います。

    義父母があなたに出席のプレッシャーをかけるのは、親戚にいい顔をしたいからなのです。親戚から、あれこれと批判されたくないからなのです。

    そんなのに付き合って、会社での立場を悪くすることなんかありません。欠席でいいのです。

    ユーザーID:0459250770

  • いやいや・・

    クリスチャンとか仏教徒とか、関係ないと思うよ。

    義父母さんたち、人間として器が小さいんじゃない? 気にするなよ〜。

    ユーザーID:1444191400

  • 皆で欠席

    我が家で決めたことに意義があるなら、一家誰も行きません!
    と夫の意思で夫の言葉で伝えてもらってください。

    俺が最終判断したことだ。
    もし嫁さんを責めるならば、俺はあなたたちを(両親を)軽蔑し金輪際関わらない!

    と宣言してもらえば?

    ユーザーID:1029143551

  • クリスチャンは関係ない

    クリスチャンかどうかは全然関係ないですよね?

    仕事でどうしても都合がつかない。それだけの話ですよ。
    ご主人が欠席してもOKとおっしゃっているなら、何の問題もありせん。
    理由を述べて、ご仏前をことづければいいんじゃないでしょうか。

    ただ、トピ主さんがあまりにもクリスチャンを前面に主張してる点が気になります。
    普段から、私はクリスチャンだから、私はクリスチャンだから、、、とアピールしてたりしません?
    そのあたりが摩擦の原因になってる気がします。

    私もクリスチャンですが、
    親戚付き合いでは、特に葬儀では、なるべくその点には触れないように気を付けています。

    クリスチャンだから数珠は持たない!
    クリスチャンだから焼香はしない!
    クリスチャンだけど、仏教式の葬儀に参列してあげてる!

    例えばこんなアピールは、嫌みに感じてしまいますよね。


    牧師に相談されては?

    ユーザーID:0109352228

  • クリスチャンは関係ない

    みんな忙しい現代に、法事だって、みんなの都合のいい日を確認して決めませんか。

    平日にするの?

    激怒されようが、絶縁されようが、免許更新のほうが重要でしょう? ご主人の言う通り。
    平常の仕事だったら有休取ってもいいけど、今回は無理。ご主人、お子さんが出席なら十分です。

    こちらから疎遠でもいいですよ。

    ユーザーID:6263417237

  • お葬式じゃないし

    23回忌、、
    いきません。
    仕事に支障来すのになぜ行かなきゃならないのか?
    だれも、その責任は取ってくれません
    主さんが困る、会社も損害が発生する
    生活が第一
    年寄りは、仕事してませんから
    働く世代の事は微塵も考えてません。

    責任ある仕事してようが、
    親戚がどうだとか言ってきますが
    それにより生活が立ち行かなくなっても
    本人に責任だと言われるのがオチ。
    欠席で問題ないです。

    一生、充分な生活費工面してくれるなら
    行きますがね

    ユーザーID:6483651120

  • 変な人

    クリスチャンかどうかは関係ないでしょう。あなたたち夫婦はともかく何故あなたの両親まで引き合いに?

    法要は故人を偲ぶために近親者が集うもので、たまたま仏教で体系化されているから×回忌という形態があるだけ。「宗教が違うから」はこの件に限っては偏狭的な感じがします。

    その上で。

    会ったこともない故人の法要出席はそもそも法要の意味から逸脱しているし、ましてや死後20年以上経過していて、主催者でもなく、しかもよんどころのない事情があれば欠席でよいと思います。

    義父母が何と言おうと、静かに欠席すればよいでしょう。

    ユーザーID:5407416292

  • クリスチャンかどうかは全然関係ない

    私もクリスチャンですが、今回の件はトピ主がクリスチャンであろうが何であろうが全然関係ないと思います。

    夫と子供は気にするなと言っているのに、娘の不参加はOK で息子妻の不参加はダメというダブルスタンダードの義父母に怒られて”わたしはわがままなのでしょうか”なんてことをいっているあなたにびっくりです。

    もう少ししっかりしたら。

    ユーザーID:0050709697

  • 欠席でよろしいかと

    主様の場合は宗教上の理由ではなく、どうしても外せない用事との事なので、23回忌くらいなら欠席でも問題ありません。まして会った事のない人なら、なおさらです。

    私なんか、海外にいるという理由だけで伯父さんの葬儀の時には、無理して来なくていいよ、と理解を得られました。電報だけは打ちましたが。

    ちなみに自分もクリスチャンですが、他の宗教を尊重するという理由で、親類の法事には出来るだけ参加してます。

    ユーザーID:8745337063

  • 今更ながら宗教は関係ないと思うけど。

    大事な仕事の関係で行けない旨を、夫も理解しているのなら、それで良いと思います。
    夫が解決するべき事です。

    宗教が違うからの理由は関係はないと思いますよ。
    だって、これまで20年間やって来たのですから。

    23回忌なら別に欠席でも良いと思いますけどね・・
    義親の怒る理由が分からないわ・・・勝手に怒らしておけばいいのではないですか。
    長男家族に依存する義親ですから・・・これからの為にも程よい距離感を持って!

    ユーザーID:2181530051

  • クリスチャン関係なく

    ただ単に、あなたの義父母がマウンティングで融通が利かないだけです。

    貴女が今まで従ってきたから、当然と思っているのでしょう。


    通常、そういったトピ主さんのような事情ならお葬式でも欠席しなければならないほどの事情ではないですか?

    もちろん通夜・葬儀なら前後のフォローは必要ですが。


    ましてや23回忌なら、よほど一族の結束が固いならともかく、たいていの親戚は呼ばれもしないかもしれません。

    他人だったとしても、生前とてもお世話になったとか、故人に尊敬とか憧れといった感情があるとか、そういうことで本人が希望するなら、ぜひ出席すべきでしょうが、そこまではしない人の方が多いし、呼ぶ方も気を遣って「無理しないで、もし来れたら」という気構えで連絡するでしょう。

    仏教は懐深い宗教で、いろんな宗教も人種も外国人も、差別と呼ばれる事柄は飛び越えて受け入れるものです。
    なので、クリスチャンだから云々はこの際関係ありません。
    それを出すと、かえってややこしくなりますよ。

    あるのは、今までのあなたと義父母との関係性。

    ユーザーID:4769397579

  • 行かなくて良いです。

    逢ったこともない亡くなった人より、生きている自分や家族を優先しましょう。

    ユーザーID:7765649937

  • 死んだ人より生きている人を大切に

    よく言われる言葉です。
    結婚式と葬式が重なってしまった場合は、喪主でもない限り結婚式を優先にして
    後でお悔やみに訪れても良いと教わっています。
    なので今回は、欠席でよいと思います。
    出席できない人がこんなにいるのにずらせないなんてちょっと不思議ですね。

    ユーザーID:3423620477

  • これには宗教関係無し

    カトリック信徒の多い街に住んでいます。
    私自身は仏教徒という体裁のもと、実質、無宗教の人間です。

    この場合は仏教徒でも、欠席で良いと思う人がほとんどだと思いますよ。
    23回忌って、何回もある法要の中で、特にビッグイベントというわけではないです。
    ご主人の妹さんなど欠席を許される人は、やはり自分の娘には優しく、嫁には厳しいといった
    宗教の違いとは別の問題ではないかと推察します。

    でも…ご主人もクリスチャンとのこと。
    仏教の家に生まれ、後にクリスチャンになった経緯はわかりませんが
    ご主人の実家の仏壇やお墓はどうなるのでしょうか?
    他の兄弟の方が継ぐことで話がまとまっていますか?
    普通は女性は婚家の宗教に改宗することで、そこの家の墓に入り、仏壇も守っていくことが
    すんなりいくわけです。仏壇もですが、自分が入れない墓を守って行くのは大変です。
    自分は良くても、子どもの代、孫の代になっていくと、もっと大変で単なるお荷物になるわけです。

    単なる推測ですが、そのへんがうやむやなら、なにかとクリスチャンであることをちらつかせる
    トピ主さんに意地悪する気になったのかな…?

    ユーザーID:5285148221

  • 頑張れ!!

    うちは仏教徒ですが、23回忌はやる方が迷惑であろうと母とよく話してます。主さんの先祖でもないし、末裔の夫と子どもに供養させます!で問題ないと思うけど。

    20年以上前に亡くなった人に現在生きてる人間が迷惑を掛けられるなんて本末転倒。日を変える、でなければ行けませんで押し通して下さい!

    ユーザーID:1783088418

  • そうでしょう

    >そんなに怒られることなのでしょうか?

    義実家にとってはそうなんでしょう、事実怒ってるんですし。
    そんなことを世間に聞いてどうするんでしょうか。
    あなたが仕事の降格と絶縁のどっちをとるか、ってだけの話じゃないですか?
    どっちがあなたにとって困るのかを勘案して決めるだけです。

    ユーザーID:1579424460

  • 別に仏教徒でも

    「クリスチャン」という問題ではなく、大事な用事が重なっただけということだと思います。ご本人も周りも「クリスチャンだから」という理由で普通でない対応をしているような誤解をしないようにしましょう。
    別に何の宗教でも「弔う」ことはあるのですから。

    ユーザーID:4164191222

  • クリスチャン

    このトピの内容って、トピ主さんがクリスチャンであろうがなかろうが、関係ないと思います。

    クリスチャンなのに我慢してお寺さんのことをやってきたんだ、とご不満なのは分かりますが、要は23回忌と仕事が重なって、どうしても出席できないのに義両親が不満を持っている、という話ですよね?

    23回忌なら、一般的に欠席しても問題ないと思います。絶縁する、と脅して言うことを聞かせたいだけでしょう。トピ主さんの良心につけこんだ、卑劣な手段です。

    絶縁されて、困ることはありますか?義両親の相手は実子である旦那さんに任せて、サクッと出張に行きましょう。
    トピ主さんのご両親にまで苦言がきたなら、そこも絶縁ということで。

    ユーザーID:4374868909

  • 仕方ないと思います

    私のいとこ(女性)も、その人が結婚してからクリスチャンになりました

    私の夫が亡くなった時、彼女は葬儀場の入り口まで来て、お悔やみを言ってくれたのにも
    かかわらず、中に入っての焼香は辞退されたので当初はびっくりしました

    まわりはほとんど仏教徒だったので、クリスチャンへの理解は
    なかなかできなかったと思いますが彼女の身内思いの深さは
    素晴しいので、今では何もいうことはありません

    主さんの義父母は、あなたがクリスチャンでも仏事をこれまで頑張ってやってきたことを
    当たり前で、不自然ではないと思ってきたのでしょうね

    それはともかく

    今回の主さんの状況なら、宗教云々ではなく、やはり欠席はやむをえないでしょうね
    ご主人も了承してるのですから、会社のためにも頑張ってください

    あらためてご主人から説明してもらいましょう

    主さん、非常識ではないですよ

    ユーザーID:4301393080

  • クリスチャンとか関係ないと思う

    では貴方が仏教徒なら、万難を排して行きますか?
    私は一応仏教ですが、行きません。
    義祖父の23年なんて行きませんよ。それも平日ですか?
    行かなくても非難されません。
    あなたの義実家がおかしいのです。
    それを信仰の問題にあなたがすり替えるのもおかしいです。
    キリスト教、知りませんが、23年くらいの法要はありませんか?

    ユーザーID:5587211174

  • こだわりすぎてない?

    あなたクリスチャンにこだわりすぎてますよね
    クリスチャンも仏教徒も関係なく、そういう事情でしかも義祖父の23回忌なら、
    行かないです。
    義親はあなたがクリスチャンなのを絶縁だと言ってるのではなく
    来ないにへそを曲げてるのに
    私はクリスチャンだとか、そんなの今関係ないでしょ

    ユーザーID:0486642579

  • 宗教関係無し

    まあ、宗教関係無しでは。基本的に、旦那様の考えが、主流です。宗教云々と、ゴタク並べてますが、亡き人を、思う気持ちは、一緒です!余り…宗教云々、言い訳されると気持ちよくないです。仏教徒です。私自身、キリスト教会に、通いましたし、聖書あります。気持ちの上では、キリスト教かな。いい加減と、思われるでしょうが、家の事情です。後、二十三回忌は、人を、呼ばなくても、家族だけで、法要も可能です。地域や宗教の違いもありますが。

    ユーザーID:2654033211

  • クリスチャン関係ないでしょ

    私は仏教徒だけど、その事情なら行かない。
    回忌法要は年数重ねるごとに簡素にしていくもんだし、重要度が下がっていくし、例外は『これが最後の法要』で盛大にやるってときですね。
    集まるのがそのメンバーだけなんだから、みんなに出席してほしければ予め予定聞いとけって話よ。妹が免除されるのは嫁に出た人だからだと思うけどね。
    嫁が気に入らないことしたら、嫁の実家に文句つけかねないってどんなクレーマー舅姑よ。クレーマー気質ってめんどくさいから、こっちも無駄なストレス抱えたくなくて、だんだん皆が『はいはい、おっしゃるとおり』って対応するから、ますます遣りたい放題の尊大になっていくのよね。
    こっちにも都合があるのよ。たまには放置って対応もしないとやってられないわよ。この先、関係こじれて困るのは舅姑の方でしょうよ。
    ご主人の前でだけは『行けなくって申し訳ない』て、心苦しい振りしてればいいわよ。仏教じゃ『嘘も方便』て言葉もありますからね。

    ユーザーID:3498431538

  • アホらしい

    勿論、仕事優先です

    ぐたぐた言う用なら疎遠にします。

    23回忌なんて普通やらないよ。

    こんな非常識な人達とは付き合うの止めたら。

    ユーザーID:8067137768

  • アラフィフですが

    私の実家地域は100回忌まで行う土地柄です。
    実家は本家なので、私も今迄、数数え切れない法事に出てきました。
    (ほぼ毎年誰かしらの法事がある状態)
    しかし、10年ほど前、叔父の13回忌に呼ばれなかった母が問い合わせたところ
    「皆さんに集まってもらうと迷惑をかけるから身内だけですませた」との事
    その時は母はかなり怒っていましたが
    その数年後、実妹の夫の7回忌に「子ども達だけで済ませたから」と連絡があり
    「今までキッチリ呼んでいたけれど、みんなには迷惑だったのかな」と。
    昨年、父の27回忌があったのですが
    実の娘の私にさえ、「お寺でお経を読んでもらうだけにしておくけど、来る?」と言う扱いでした。
    一応、お供えを持って出かけましたが
    「妹のところの一周忌は呼んでもらえたけど、3回忌は呼んでもらえなかった」と言っていました。
    「イマドキってそんなもんなんだね〜」と 
    「老人会でも葬式も家族葬ばかりで出なくなったし、行っても香典も辞退だし、そう言う時代なんだね〜」と「納得」していました。

    私も息子が結婚しましたがお嫁さんにはワザワザ法事に出てほしいとは思っていません

    ユーザーID:9745809870

  • 欠席は仕方ないですね

    ただし、波風を立たせないように、旦那様にしっかりと
    説明をしてもらうように、くれぐれも念を押しておいて
    ください。

    なお、宗教の違いで欠席というのはいけませんよ。
    他宗教の信者には義理を欠いても、失礼をしても良いと
    教わったのでしょうか?

    出来ることなら出席したいが、重要な仕事の都合で
    参加できないことが唯一の理由としておかなければ
    義理のご両親にも、故人にも失礼に値しますよ。

    ユーザーID:9580501905

  • 馬鹿だねぇ

    本当にわからないの?

    仏教徒でも祖母の23回忌なんて行かない
    せいぜい1周忌まで、親しくても3年目まで

    夫も熱心な信者でもない
    夫姉妹も来ない

    はっきりいって 祖母の23回忌なんて口実
    義理実家参りせよ 顔をまめに見せにきて
    挨拶せよ ってこと

    営業マンが得意先にまめに足繁く通って
    挨拶しにいくような感覚

    「来い」だけじゃ 断れるから
    いかにもな 来なければいけないような理由でっち上げ
    それが23回忌なだけ

    よくある話だよ

    夫(息子)が実家時代は、正月 盆は各々自由で
    子供は友達と遊びに行って 別段家族行事なんて無かったのに
    結婚して 息子が出て行った途端
    突如 家族のしきたりだのなんだの行って
    強制訪問させる親。

    それが法事なだけあって
    実際法事なんてさほど重要じゃない

    放っておけばいいです。
    絶縁されて困るのが義理親の方

    「わかりました それでは絶縁で」
    と言ったら当面は暴れて 暴力で支配しようとしますが
    本当に絶縁されたら 掌返してすり寄ってくるでしょう

    「仕事なので無理です」
    で行かなくていいです

    しつこく連絡あるなら夫へ転送電話

    ユーザーID:3506986096

  • 欠席すべきでしょう

    トピ文を読む限り、欠席の主な理由が仕事上の出張や免許の更新で
    動かせないようですね。 それと宗教上の理由も。

    幸い、ご主人も実家も欠席に理解があるようですから何の不安もありません。

    義父母か激怒という事ですが、仮に疎遠どころかトピ主と絶縁になっても
    何か困る事があるのですか? むしろ煩わしさから解放されるだけのようですが?

    義父母も親戚付き合いが無いなど、いろいろ性格に問題があるようですし。
    そんな人たちのリクエストに全て答えていては、疲れるどころか
    トピ主さまの生活が成り立たなくなります。

    私ならこれを機会に、喜んで疎遠になりたいです(ご主人は別)

    ユーザーID:1235951511

  • 欠席でいいと思います。

    私はクリスチャンではないけれど
    同じ状況になったら欠席します。

    今大事な事を優先するのが、
    社会人としての常識だと思うからです。

    ユーザーID:7730232042

  • あえて免許の更新のみを理由とする

    クリスチャンかどうかはあえて言わないで、免許の更新のみを理由にした方が良いですよ。親族内の宗教の問題は熾烈ですよ。

    ユーザーID:1232413558

  • 普通にオッケーです

    仏教で有ろうがクリスチャンで有ろうが、二十三回帰であれば、用事で欠席しても、問題ないです。そもそも、なくなったご先祖が、トピ主が欠席した事で怒るわけがない。ご先祖様は、あなた達家族を見守っていてくれるのに、大事な仕事を取り止めさせて出席させ、喜ぶ訳がない。後で、お墓参りを丹念にすればよい。そこにクリスチャンだからと理由付けすると駄目です。宗派や宗教が違っても、お互いの状況を受け入れなければ、宗教で自分たちを高めたり、守る事の意味がありません。私の祖父はお寺の出でしたが、寺を出ていました。昔、お金がなく葬式をあげられない人達に、お金は貰わずお経を唱えてあげたそうです。ただ後で、感謝として野菜やお米を頂いたと聞いています。弔う気持ちは皆一緒、弔い方が違うだけ、あなた達も、クリスチャンだからと言う気持ちが、言わずとしても、義両親に伝わり、必要以上にピリピリさせてしまうのではありませんか?あなた達がクリスチャンであっても、子供達に強要はしない事です。本来の宗教の意味をよく考えて欲しい。

    ユーザーID:8962168050

  • 欠席でOK

    まず、今回の事はクリスチャンである事情とは別に考えましょう。
    純粋に「仕事の都合でどうしても欠席せざるをえない」で押し通してください。
    もし義家族に信仰の話をすると面倒な事態になりますので。

    キリスト教では亡くなった人は天国に召されると考えるので、仏教で死者の供養を行うという考え方に馴染めないのは理解できます。

    でも、それを理由にすると絶対に話がこじれますので、仕事の都合である事を理由にしましょう。

    義家族が何を言っても、ご主人に任せておけば良いのです。
    肉親の突然の葬儀ならともかく、何回忌の法事などよりも、仕事や家庭の事情を優先するのは当然であり、熱心な仏教徒であっても、それは同じだと思います。

    大切な仕事と義家族の法事とを比べ、仕事を優先するのは常識であり、トピ主様は何も恥じる事はありません。

    自分の意見に従わないトピ主様に義家族は、単に文句を言っているだけです。
    どうぞ気になさらず、ご主人に任せておけば問題ありません。

    ユーザーID:6903068660

  • う〜ん

    あなたのトピ読んでて不快に感じました。

    故人をしのぶ、という気持ちに、クリスチャンとか仏教とか関係ないでしょ。

    >今までは波風立てまいと義家に合わせて分からずながらも言われるとおりに全てお寺の事もやって参りました。
    偉そうに言ってますが、当たり前のことです。

    ただ単に無意味と感じることより仕事を優先したいがために、クリスチャンだからわからないといういいわけをしてるわけです、あなたは。

    地方の長男の嫁なら、お姑さんが怒るのも無理ないでしょうね。

    ご主人に間に入ってもらうしかないです。

    義理父母が生きてる間は、特にこういったことは合わせるのが筋じゃないでしょうか、
    クリスチャン云々関係ありません。

    義理父母はどうでもいいことに出席したくないというあなたの気持ちが気にいらないのでしょ?そして、なにかにつけ私はクリスチャンだから、、というところもね。

    ユーザーID:4907074386

  • クリスチャンを絡めるからややこしくなる

    >私クリスチャン。義祖夫23回忌に欠席は。

    とタイトルにあるのに、

    >この度、義祖母の23回忌法要があるとのことで連絡を受けましたが、

    性転換でもしたのかな(笑)。

    冗談はさておいて、「私クリスチャン」がこの件と、どう関係するのですか。キリスト教は、他宗教の人の式典(結婚とか葬祭)に出席を禁止しているのかな?そうであるなら、それは仕方がないですよ。でも、勝手にトピ主が、規則を作るのであれば、それはよろしくありません。

    私の知る限りでは、どっかの国の重要人物の式典に、他の宗教の国の重要人物が出席している例は多いです。逆に、宗教を理由に欠席する方が失礼です。

    ユーザーID:3873858085

  • 義祖父?

    >義祖母の23回忌法要

    祖母なのか祖父なのか不明ですが
    この話はクリスチャンと仏教徒は関係ないでしょ。

    どうしても用事があって行けない
    欠席するのがそんなにいけないのかということですよね?

    ここにクリスチャンを持ちだす必要はないですよ。

    今回は日程上どうしても無理ですということで
    良いのではないですか。

    クリスチャンでも夫側の実家の仏教も尊重していますよね?
    わざわざ、ごちゃごちゃにして言うのは止めましょう。

    ユーザーID:6816074572

  • 23回忌なら仕事優先

    >先祖を大事にしないのは人としてどうか、とか
    それ程のことではないです。昔に死んだ人です。
    23回忌は親戚が集まる機会でしかありません。
    トピの状況なら仕事を優先してよいです。

    トピ主さん「クリスチャンホームで育ったため」と考えなくてよいです。
    仕事優先です。
    「私クリスチャン」と口に出してませんか。
    それが激怒の原因では?と思いました。

    ユーザーID:6607701206

  • クリスチャンとかいう問題ではない

    絶対に出席が必要なら、法事の方を日程調整というか、事前相談でしょう。長男嫁がいないと格好がつきませんが、だからこそ長男嫁が絶対に出席できない日はナシかと。旧来の家制度的な言い方をするなら、夫がいいと言うのだからいいでしょう。

    ユーザーID:4299393923

  • 旦那さん達に任せて、行かなくて良いとは思いますが、
    自分と違う信仰を軽んじるのは、如何なものかと思います。
    故人のことを思う気持ちは、宗派関係ないとおもいますが‥

    ユーザーID:5919603986

  • 義両親に負けるな!

    23回忌とクリスチャンは何の関係もありません。貴女が宗教の違いを理由に出席を拒むなら、却って問題がややこしくなります。今の日本の大部分の考え方は、死者の法要も大事ですが、生きている人の都合が最優先されます。従って、貴女に用事がある以上、欠席しても何の問題もないと思います。貴女の欠席を問題視するのは義両親の我儘です。ましてや義祖父母ですよね。法要は。貴女の夫と出来れば、あなた達のお子さん達が出席すれば、それで十分だと思いますよ。それより問題なのは、義両親の実子が出席しない事です。義祖父母の生前交流があったのなら、出席すべきだと思いますよ。そこを我が子に言えない義両親、何なのでしょうね。疑問が残りますよ。息子の配偶者である貴女に出席を求める前に、義両親は自分の実子にまず出席を求めるのが筋だと思いますよ。

    ユーザーID:0832610474

  • 「クリスチャン」は無関係じゃないか

     トピを読むと参加できない理由は「日程の都合が(絶対に)つかないから」であって、「クリスチャンであること」は無関係ではないか。

     日程の上でどうしようもないのだから仕方がない。「クリスチャン」を意識したり持ち出したりすることは却ってコトを複雑にする。幸い車で20キロの場所とか。私だったら前日か翌日か挨拶とお参りに行くが。

    ユーザーID:0408007861

  • 私は実両親の一回忌もしていない

    義理の祖父の23回忌・・・・

    ああ、怖い。


    ちなみに都内在住の私は、実の両親の一回忌も出ませんでしたよ。兄が一人でしてくれました。
    三回忌はもうしていません。

    理由は、父は無宗教、母はクリスチャンだった事、私個人も仏教徒では無い事。

    何よりも大切に愛し守ってくれた両親の写真と遺骨の一部は
    大切に私の寝室に飾ってありますし。

    大激怒されても良いじゃないですか。何か困ります?

    ユーザーID:9868738895

  • 欠席でいいと思います

    普通は 23回忌って あまりしないと思いますよ。

    それに 仕事で行けないなら 仕方がない。

    義両親 わからず屋 と言うんですよ。

    放っておけばいいです。

    ユーザーID:0067481104

  • 欠席可

    会社に迷惑掛け無い方が大事ですよ。

    ユーザーID:4748781806

  • 他宗教の慣習を断っても良い

    これまで他宗教の義両親に会わせてきてあげただけで十分と思います。今回は宗教が原因でなく、トピ主さまの仕事優先ですが。仕事で降格させられたら大損失です。義父母と波風建てても良いと思います。穏便に解決するのは無理かもしれません。夫が理解してくれるなら、義両親を放置でよいと思います。男性だって自分が降格させるかもしれないとなったら、仕事優先するハズです。

    ユーザーID:4137014169

  • キリスト教って・・?

    あなたが、義祖母の23回忌法要に欠席する理由とクリスチャンであることって関係がありますか?
    キリスト教って、他の宗教はないがしろにしたり、軽く扱ったり、どうでもいいって教えているような教えなのでしょうか?
    あなたの文章からは、そう読み取れます。

    私は、家は一応仏教ですが、私個人は無宗教です。
    ですから、宗教に対する差別意識はありません。お互いに尊重し合っていけばいいと思っています。

    ユーザーID:2074775849

  • クリスチャンとか関係ない

    本葬ではなく法事で、実孫である夫が出席するのだから、重要な仕事を優先する。これは良いと思います。トピ主さんの感覚は一般的だと思いますよ。
    クリスチャンでも何でも、日本で生まれ暮らしてたなら、一般的な日本人の親族の距離感や会社での立場等はわかっているでしょう?だから今回の判断をしたのでしょう?
    掲示板で相談するにもクリスチャン関係ありますか。トピ主さんの行動が、日本社会の一般論として多数派か少数派か、それだけでしょう?もし“非常識”と批判されたら、クリスチャンだからと言い訳するためですか。

    ユーザーID:2517765206

  • 大変ですね

    では出席者は義父母さんご主人お子さんだけですか

    義妹さん義姉さんたちの欠席のうっぷんが
    長男嫁のあなたにきちゃったのかな。

    理不尽な怒りだけど理屈じゃないのかもね

    そもそもほとんど参加出来ないような日にどうして日程組んだんでしょうかね
    命日のその日でないといけないという考え?

    なぜだか義姉さんは許されてるんですよね
    義父母さん、義姉さんには弱いのかな?
    義姉さんに相談してみて
    義姉さんの方から義父母さんをなだめてもらうのはどうですか?

    疑問なんですが
    ご主人の実家は仏教でご主人はクリスチャンって
    どういういきさつでそうなったんですか?

    あなたたち夫婦と義父母さんの仲はまあまあだそうですが
    ご主人長男なのによく許されたなあと感心しました

    そこらへんの感情的なものももしかしたらあるのかなって
    ちょっと思いました。
    だからあなたが欠席と聞いて
    ないがしろにされてた、義実家を軽く考えてるって
    思う気持ちも何となく分かる気がするんです。
    普段から不満を抱えていたんではないでしょうかね。

    ユーザーID:6138510275

  • クリスチャンですが。

    クリスチャンホームに育ったからわからない、は、なしにしましょう。
    だれに手を合わせるかは別として、
    ご主人のご両親の考え方を尊重し、敬愛の姿勢を示すことこそが伝道ではありませんか。

    その上で、重要な仕事があるためどうしても行かれないのは仕方のないことです。
    お詫びして欠席しましょう。

    ユーザーID:4015114937

  • 行かなくてもいいと思います

    クリスチャン云々ではなくて、10周忌過ぎたら大げさにしなくていいということになっているようです。
    行ける人がいけばいいです。
    ただあまりクリスチャンだからを理由にしないほうがいいと思います。
    余計にこじれます。
    ところで主さん夫婦が亡くなったらどこに埋葬されることになってるんですか?

    ユーザーID:2225184098

  • 時代遅れの人たちは無視で良い

    トピ主の人生の責任はトピ主にあり。
    義実家とやらはトピ主の人生に責任を持たない。

    長男の嫁云々は、長男が全ての遺産を相続する前時代の遺物的発想。
    時代遅れの人たちに合わす必要はない。

    ユーザーID:9792458518

  • クリスチャン関係なくない!?

    だって、今までさんざんお寺のことやってきたんでしょ?

    今回はたまたま大事な仕事が重なったから、法事に出たくないだけだよね。

    仕事で行けないなら行けないで誠意をこめて謝れば良いじゃない。

    取って付けた言い訳みたいなのするから拗れるんじゃないの?

    ユーザーID:5956750816

  • 欠席で構いません

    トピ主の信仰が何であれ、亡くなって間もない法事ですらなく、ましてや義祖母。自分の都合優先でいいですよ。ご主人もそれでいいと言っているのですから、文句を言われても右から左に聞き流せばいいだけ。

    生きている人優先って、当たり前だと思いませんか?

    ユーザーID:3781103642

  • 行かなくていいと思います

    信仰が云々の前に
    義祖父?義祖母?(トピタイトルと本文で違っていますが)であること
    それに加えて23回忌ですよね。
    葬儀、余計に見ても一周忌なら
    非難されるのもまだ分からなくもないですが
    23回忌なら欠席しても全く問題ないですよ。
    旦那様と実の両親に理解があるなら大丈夫ではないですか?

    「亡くなった人よりも今大事なこと」ですよ。いい旦那様ですね。
    試験に行ってください。

    ユーザーID:9923519915

  • クリスチャン関係ないじゃない

    法事を所用で欠席するのは、仕方ないと思いますよ。

    やたら、クリスチャンを強調されているけど、実際は 仕事で欠席、ですよね。
    クリスチャンかどうか、関係ないじゃないですか。
    なんで信仰という、ある意味、他人が踏み込めない理由にすり替えるんだろう。
    信仰を理由付けに使うのって、なんだか不遜な感じがするなあ。

    ユーザーID:6384538775

  • 信仰に関係なく

    ただ単に「長男嫁が欠席するとは何事だ!」って事だと思いますけど、そのような事情なら欠席もやむなしです。
    しかも出張の方が先に決まってたんでしょ?
    通常なら「あら、それじゃあしょうが無いわね」で済みそうな話ですが、義父母が激怒する理由が謎ですね。

    この件は宗教とは別次元の話だと思いますよ。
    クリスチャンだ仏教徒だってなんとなく壁を作ってるみたいですけど、他人が他の神様を信じてるのってどうでもいい事じゃないかな?
    他者を赦すのが信仰の基本だと思うんだけどなぁ。

    ユーザーID:2563517761

  • 欠席

    宗教の違いより、義理両親様が歳をとって頑固になったと文章からお見受けします。
    娘夫婦は欠席で良く、長男嫁は駄目!と言うのはおかしい。義理両親様、仕事への理解ができなくなっている、嫁が来ないなんてなんたる事!と思っている。典型的な年配の嫁扱いかな。

    私から見て、23回忌だし大人数の親戚を呼んで法要と食事会があるのなら、まだしも孫娘は来なくて良いくらいの法要なら、そこまで大騒ぎする話しでもないような気がします。夫と子供が行くなら、それで良いと思いますが、息子である夫が間に入って話しをするしかないですね。
    あとトピ主が、法要前にご仏前に参る事ができれば、少しは理解してくれるかな?

    宗教が違うと難しいですが、年配者はもっと難しい…
    我家も 義理両親にため息です… 月命日に墓参り、仏壇参り暇ないですよ〜。義理両親は私の仕事なんて見えてないようです。
    大切な事だとは思っていますが…

    ユーザーID:0146006951

  • 私も元クリスチャンで現カトリック

    今、海外旅行者が多く日本に来てますけど、多くの海外旅行者が日本の仏閣や社寺を訪れ、祈祷してます。
    まあ、中にはいかないという人もいるかもしれませんが、考え方次第じゃないですか。
    私も夫婦でカトリックですが、そういった親族の法要はちゃんと出席してます。

    それと、私は過去に秘書をしてましたが、取引先の社長や役員の御親族が亡くなりますと、葬儀がキリスト教式って普通にあります。
    特に大手企業ですと。
    そうしたときに、作法を一読してから行くものです。
    また、通常の仏教式の葬儀に、生前に取引をしていた会社の社長・役員が「クリスチャンだから行きません」というのは聞いたことがないです。
    なぜなら、クリスチャンである前に、みなさん常識人ですから。


    ユーザーID:1680823912

  • クリスチャンとか関係なく

    信仰が違うから、仏教徒の法事に欠席でなく、仕事に必要な資格試験のために欠席ですよね?

    あなたの言葉の中に、何度もクリスチャンが出てくるから、義親戚が怒っているのでは?

    信仰は違うけど、先祖を敬う気持ちには変わりがない

    試験のためにどうしても欠席になると丁寧に説明したらいかがですか

    お先に供物を届けるとかしてね

    ユーザーID:4251419641

  • あくまで、会社の決まりとする

    出張は業務命令なので、忌引きが取れるほどの事でないと断われない。有職の嫁で申し訳ありませんと。
    主様も、ご実家のご両親も、それだけで通して下さい。

    仏教徒だって、普通はそうしてます。
    私は法事や親戚大好きですが、出張中に葬式になったら、近い親戚でも花輪代だけ実家に立て替えてもらい、後日帰国してから改めて香典持って挨拶に行ってます。

    クリスチャンがとおっしゃいますが、普段はちゃんと出ていらっしゃる。
    今、クリスチャン云々を言うと、仕事のせいで、どうしても出られない、ではなく、宗教のせいで、出られるのに、わざと来なかったとされます。
    とにかく、実家のご両親とも口裏をきちんと合わせて。
    あくまで、仕事、休みは勝手に取れない。と。

    ユーザーID:6031172613

  • 部分的には支持しますが

    義祖母の葬儀でもどうしても都合がつかなければ欠席でもよいと思いますので、まして
    会ったこともない義祖母の23回忌ですから、トピ主さんが欠席してもなんら問題はない
    はずです。激怒する義両親こそ変ですね。
    ここまではトピ主さんに同意しますが、「クリスチャンだから出なくてよい」とか、

    >私の両親もクリスチャンのため、今回の件では欠席でいいのでは、との考え方です。
       ↑↑↑
    こういった考えは異議ありです。
    トピ主さんやご両親が信じる宗教は『異教徒の冠婚葬祭なんてさほど重要でない』と
    いうことでしょうか?ちょっと冷たいですね。確か友愛とか慈愛とかも重んじてたはず
    ではなかったのでは?それともそれは異教徒に対しては対象外なのですか?
    ということで、『クリスチャンだから欠席可』という考え方は完全に否定します。

    ユーザーID:6961106976

  • クリスチャンじゃなくても

    クリスチャンじゃなくても欠席します。
    仕事にかかわる免許更新なら収入に直結しますしね。
    旦那さんもそれをわかっているんですよ。
    なにかしら言われたら「免許更新出来なかったらクビになって孫が行きたい学校すら行けなるなるなっても良かったんですね。なんて酷い祖父母なんですか!」て言えばいいよ。
    嘘つきたくなくても、嘘(話を大袈裟に話すこと)を言った方がいい時もありますよ。

    クリスチャンだからて、右の頬を叩かれたからと言って左の頬まで差し出す必要はありません。差し出してたら自分達の生活がままなりませんよ?
    高齢者のワガママに振り回されないように!
    時にはハムラビ法典で対応しないとダメなときが人間関係にはあるんです。
    今回はハムラビ法典で、倍返ししないといつまで経っても義父母に攻撃対象として攻撃され続けますよ。
    いつか、わかってくれるはあり得ないですよ。
    時にはイエスさまの教えに背き、戦わないとダメなときがあるんです。
    戦った後は懺悔して許していただけばいいんですよ。
    自分の家族、生活、人生を守るために戦うことも必要で必然なんですから・・・・
    無宗教の私に言われても、説得力ないですかね?

    ユーザーID:8003374847

  • 欠席で

    宗教の問題ではないと思いますよ。
    亡くなられた義祖母(父?)様も、喜ばれるとは思えません。
    亡き人を思い出して語り合ったり、親族が集まって親睦を深める場でもあると思いますが、
    何よりも、今、生きている人、家族を最優先に、大切に考えるべきでは。
    別の日に線香をあげに行ってもいいし、形式にこだわらず気持ちが大事だと思います。
    色々な考えの人がいるので大変だと思いますが、これからの家族の生活を1番に考えて、頑張ってください。

    ユーザーID:2921948855

  • 問答無用

    仕事が優先に決まっています。
    仕事をしなければ生きていけないし、子供の将来もつぶしかねないのですよ?
    あなた親でしょう。義父母に怒られたくらいで揺れないでください。

    死んだおじいちゃんはあなたの生活費は出してくれません。
    そもそも、クリスチャンでも仏教徒でも関係ないことです。

    ユーザーID:4817087897

  • クリスチャン?

    クリスチャン、クリスチャンってさー、問題はそんな宗教上の問題では

    ないのではないのですか?

    何故、義父母は貴女にだけ出席を強要するのか? 日頃貴女の義父母に対する

    接し方に不満を持たれているのかも

    ただ、夫も理解されているのだから、貴女自身よくよく考えて欠席するのであ

    れば、それでいいではないですか。

    あとで義父母が騒いでも、自分の気持ちをはっきり伝えて、それが理解

    されなくても、それは仕方ないと思えばいいのです。

    ユーザーID:1614029682

  • クリスチャンかどうかはどーでもよい

    私は無宗教ですが、法事も葬式も出ます。
    私がどうかではなくら相手が同かが大切だと思うからです。

    クリスチャンだからというなら、貴方達に何かあっても、他の宗教の人はなにもしなくていいわけ?
    違いますよね。
    他宗教も受け入れ、尊重出きるのが日本のよさではないでしょうか。

    でも、仕事を休んでまで出席する必要はないと思います。
    そこはご主人から説得してもらうしかないです。
    先祖も大切なら、今生きている人間の生活も大事だと。

    頑張って下さい!

    ユーザーID:8297887589

  • 出席する必要はないけれど…

    ご主人も「今、大事なことを優先すべき」と言っているのですし、仕事の上で周囲にかかる迷惑を考えたら、出席する必要はないと思います。

    ただ、ご両親も含めてですが、義両親に対する伝え方は十分に気を付けた方がいいと思いますよ。

    仏教であれキリスト教であれ、先祖や先人を思う気持ち、それを思う家族や身近な人の気持ちに寄り添うという気持ちは、大切にし、尊重されなければならないことだと思います。

    もちろん、トピ主さんも今まで、義実家のやり方に従って、十分にその役目を果たして来たということも分かります。

    でも、仕事と会ったことのない人をを悼む行事の、どちらがどう大切かというそういう問題ではないと思いますし、クリスチャンだから理解できない、だから欠席するというのも違うと思います。

    くれぐれも、義両親にはそのような伝え方はされない方がいいと思いますよ。

    たとえ、トピ主さんから見て、義両親に真に祖父を悼む気持ちが見えにくかったとしても、義両親の自己満足のような行動に見えてもです。

    ユーザーID:4937008826

  • 一般的じゃない

    どうしても抜けられない仕事が理由なら、通夜や本葬に来られなくても仕方がないというのが普通だと思いますけど。対応は夫にまかせて、何を言ってきても風に柳で受け流しておいてはいかがでしょう。

    妹夫婦が来ないのは怒らないということは、本当は「人としてどうかと思う」からじゃなく、トピ主さんに不満があるからでしょう。トピ文から思い当たるのは、何かと「私はクリスチャンだから」と思っていることかもしれません。異文化だからわからないのは仕方ない、と距離を置いた感じです。でも仏教や神道を基盤にした日本文化の中で育ったんでしょう。「私は常識を知らないから」に言い換えてみては?義父母との心の距離が近寄りませんか。

    長男に特別な期待を抱いているような古風な人なのだとしたら、本当は息子がクリスチャンなのも不満なんじゃないでしょうか。先祖の墓守は長男の責任だという気持ちがあるかも。また他に親戚付き合いがないなら、これをきっかけに長男家族までも失いかけているように思うのかもしれません。欠席してはいけないわけじゃないけど、義父母の気持ちは一考した方がいいと思います。

    ユーザーID:9633480983

  • この場合、問題は宗教ではない

    トピ主さん。この問題は、宗教問題ではないです。
    仏教だって、何回忌の法要を大々的に執り行うことが本来の信仰の形ではありません。
    トピ主さんの立場では、たとえ仏教徒であろうとも、法要を欠席するでしょう。
    これは「宗教問題」ではなく、「親族の関係性の問題」です。

    もし私だったらですが、夫さんと話し合って、義実家とは疎遠にします。
    怒りの電話がかかって来るなら、電話を拒否します。
    絶縁と言われたら「これ幸い」と絶縁します。
    そのくらい、「相手がワガママ」です。

    義姉さんには文句を言わない。
    ということは、義祖母がダブルスタンダードなのです。

    夫さんとよく話し合った方が良いですよ。
    少なくとも、トピ主さんは義父母さんともう関わらない方が良い。
    夫さんは実子なので絶縁という訳には行かないかもしれませんが、トピ主さんは疎遠で良いです。

    ユーザーID:1611171333

  • 今回は宗教関係ないです

    義祖母の法事と仕事が重なっているから、法事は欠席。
    ただそれだけですよね。

    そこにはトピ主さんの信仰は関係ないと思いますよ。

    日曜日に法事が予定されていて、でも日曜日は
    キリスト教の安息日だから・・・というのとは訳が違うでしょ。

    ユーザーID:2885333124

  • 分けて考えませんか。

    今回は仕事の都合で出席できないのですよね。
    ご主人が言われるように、仕事優先。 今回は不参加で当たり前だと思います。
    義父母のお怒りには腹が立つとは思いますが、
    申し訳ございません・・と頭を下げて、あとはご主人にお任せしましょう。

    クリスチャンとのことですが、
    義実家に行くときは相手様に合わせてお参りされるのでしょうか。
    それなら別に問題ないのでは。

    私の住むところは田舎で、地域に密着した真宗大谷派です。
    都会から来た従兄の嫁さんが、町内の御講の場で
    私は仏教に入信した覚えはありません。と大声を出して怒り出しました。
    近所の葬式にも参らず、親戚達は扱いに困り果てています。
    驚くことに、私の父の法事には
    体調が悪くてと、お参りの間車の中にいて、会席にだけ出席していました。

    他宗での葬儀法要などは、自分の宗教は置いといて、相手に合わせてお参りします。
    それが普通だと自分は思っています。

    ユーザーID:6512458059

  • 宗教は関係なく欠席して大丈夫

    「私はクリスチャンだから」とか余計なことを言わない方がいいです。
    宗教関係なく欠席してもよいですから。

    というのも、本当にトピ主さんの出席が望まれるならば、出席すべき人全員がそろえる日に23回忌の日取りをとればいいからです。23回忌は本当の命日よりも前で、それに近い日だったらよいので、この日に行わなくてはいけないというきまりはないですから。

    まだ変更できる余地があるならば、別の日に開催してもらえないか、相談したらどうですか?

    ユーザーID:3123639893

  • クリスチャンだ、関係ある?

    法事のやり方は、各家庭の違いだと思いますよ。我が家は、神道と仏教。法事は十三回忌以降は、集まっていません。
    クリスチャンだと、どの家庭も同じ中身で同じ回数、法事?などをしているのですか?

    問題は、旦那さんが話をおさめないことですよね。

    ユーザーID:8760213608

  • クリスチャンは関係ない

    法事の出欠席と、あなた方がクリスチャンであることとは関係ありません。

    義妹?義姉?どちらかよくわかりませんが、そちらの家族が欠席することが許されて、貴女が欠席することは許されないと言うのはおかしな話ですが、そこに『クリスチャン云々』を持ち出すのはどうでしょうか?

    ユーザーID:8403234656

  • 娘は良いけど、嫁はダメ

    年忌法要ですが、地方によっても、家庭によっても様々考え方が違うでしょう。
    仏事が厳格な地方なら、百回忌でも盛大に執り行う地域もあるでしょうし
    反対に二十三回忌ともなれば、家族のお参りだけの略式でやるお宅もあるでしょう。
    どちらも正しいし、間違いではありません。

    しかしトピ主さんの義父母は、そういう事を言っているのではないのでは。
    法要の欠席がどうこうなんてことではなく、結局は
    娘の言う事なら「そうかそうか仕方が無いなー」
    嫁の言う事なら、どんなに退っ引きならない理由だろうと「無礼だ!非常識だ!」
    要は、一種の嫁いびりだと思いますよ。
    義姉妹がそんな風なら、法要の仕切り役・下働きに
    トピ主さんを当てにしていたかもしれませんね。
    義父母は当てが外れて、逆ギレしているところなのではないかな?
    ご主人だって分かってくれているのですから、欠席で大丈夫ですよ。
    しかし当日は欠席するのですから、事前にはお仏壇参りに伺った方が良いでしょう。
    義父母に小言言われても、我慢、我慢。
    トピ主さんの名前でご仏前を包んで持参しましょう。
    お花でも日持ちのするお菓子や果物でも、供物もあった方が良いでしょうね。

    ユーザーID:6636224624

  • ご主人が

    良いと言ってくれているんだから、気にせず免許の更新に行きましょう。
    死んだ人の事より、生きている人(トピ主)の今後の人生の方が大切です。

    ユーザーID:8240733842

  • 宗教の如何に関わらず

    行かなくていいですよ。

    23回忌法要なんて、大事じゃないです。やらない仏教徒だって多いです。

    顔も知らない人なんか追悼しようもないです。

    義父母の実娘家族も出て来ないのにね。何言ってるんだか、ばかばかしい。

    トピ主の実家に文句言って来たら『其方の血縁者である娘さんに出て貰って下さい。』と返事して貰いましょう。

    ユーザーID:9124525871

  • クリスチャン?

    欠席の理由は、「会社で必要な免許の更新」ですよね?
    仏教徒であっても、欠席しなければならないのですね?

    それなのに「クリスチャン」を持ち出し、「両親もクリスチャン」なのでわからない、みたいな言い方をすると、クリスチャン全部が社会的常識がない人みたいに思われるのではないですか?

    ユーザーID:3155204494

  • クリスチャン関係なくない?

    トピから受けた印象は、クリスチャンが主な理由で仕事は後付けなのかな?という感じ。
    宗教が理由で法事に行かないのではないですよね。
    どうしても抜けられないお仕事があって、法事に行けないのですよね。
    ならば、そのように事実だけお伝えするしかないと思います。
    義両親が幾ら腹を立てようが、当日行けないものは行けないのですから、腹を立てさせておけば良いと思います。
    事前に顔を出して、当日欠席の務めを果たせば良いのでは。
    義両親が腹を立てたのは、ご主人が義家の祭祀を継承する立場にあるからだと思いますよ。
    ご主人もクリスチャンならば、義両親の亡き後、自分達がどのように扱われるのか不安なのだと思います。
    義両親が元気でおられる内は、その不安を和らげる努力はした方が良いと思います。
    わが家も義家と同じ仏教ではありますが、宗教が違います。
    義家の宗教思想は、私や夫にとって受け入れ難いものですが、義親が元気な内は否定せず、こちらの宗教を表に出すことはせず、従ってやっていくつもりです。
    そうする事で、不要な不仲やいさかいは減らせると思うので。
    他人の宗教を否定するような主張の仕方は、賢くないと思いますよ。

    ユーザーID:3194729946

  • クリスチャンは関係なく欠席でいいと思う

    23回忌、ってあまりしないですよね。
    仕事があるなら欠席でいいと思いますよ。
    この際、義理両親に一緒のお墓に入りません宣言したらいかがですか。
    楽になりますよ。

    ユーザーID:4182876903

  • ここで聞いてもしょうがないですよ

    会った事の無い義祖父さんの二十三回忌法要という事
    もしかしたら、主さん家族の今後の経済状況にも関わる仕事の用事ですし、夫と子供さんは参列されるとの事。

    客観的に見たら、欠席も致し方ないと思います

    ですが、法要を執り行う喪主である義親さんが参列すべきだと頑なな態度なんですから、もうこれは仕方無いです

    勿論、何故参列出来ないかの理由も述べての義親からの主さんへの誹りですよね
    主さんに参列すべきだと言っている訳ではないです
    ここで大多数の方が主さんに賛同する旨をレスしたところで、義親さんの考えが変わる訳ではないのでしょ?
    それとも、皆さんのレスを義親さんに見せて、貴方達の押し付けは間違っていると言う?

    信仰する宗教の違いを記載していますが、用事が無ければ参列するつもりなのでしょう?
    なので、これはあまり関係ない事だと思います

    要は、今後の義親との関係が悪化するので大変でしょうが、仕方ないという事です
    ご主人にもフォローをして貰って下さい

    ユーザーID:6031823382

  • 宗教は関係ない

    トピ文を読む限りは宗教は関係のない話ではと思いますが…
    私はクリスチャンではありませんがキリスト系の学校に6年間通っていました。
    クリスチャンだから仏教を否定したりそれらの行事に参加不可…なんてことは
    ないですよね?
    日本に住んでる限り、葬式や法事など仏教に関係する行事に参加する機会は
    ほとんどの人があるのではと思います。
    絶対に他の宗教とは相いれない、という考えであれば仕方がありませんが
    そうではないなら法事などは仏教の行事ではなく、故人を悼む行事…と考えれば
    良いのではと思います。

    今回は単純に「どうしても外せない用事があるのに、あまり重要と思われない
    法要を欠席することに義両親が激怒」というだけの話。
    「どうしてもキャンセルできない出張。キャンセルすれば会社に多大な損害が出る。
    申し訳ないけど妻は欠席」でいいじゃないでしょうか。
    あとはご主人にお任せしましょう。
    まあ、仲を悪化させたくないなら後日平謝り…ですね。
    ご両親にも事情は話しておきましょう。ただ「クリスチャンだから欠席で良い」は
    絶対に口にしないように。もっとこじれますよ…

    ユーザーID:8972073186

  • 普通は行かなくていいのでは?

    特別可愛がってもらったとかではない限り、配偶者の祖父母であれば葬儀まででしょう。法要は配偶者オンリーで、子どももいらないかと思いますよ。
    しかも会ったことがないのでしょう?

    仮にとっても親しかったとしても、死んだ人に生きている人が足を引っ張られてはだめです。
    生きている人の時間は動いているのだから。

    なんで配偶者や子にまで法要への出席を求めるのでしょう。意味がわかりません。
    仕事の方が1万倍は大切ですよ。まして、そんなに大切な出張ならば。
    仕事をしていたら、家族の死に目にも会えないことはあります。
    仕事って、そんなに軽いものではないでしょう。生きて子ども達を育てるためのものですよ。
    生きている人間が死んだ人間を足枷にしてしまう事態は避けた方がいい。
    死んだ人も足枷になんてなりたくないと思いますよ。生きている人間は、生きていくべきです。

    ユーザーID:9542995881

  • 23回忌ってすごいですね

    常識的にはトピさん夫婦の選択は真っ当だと思いますが、そういう感覚が通じる義父母さんではないのですね。
    そういうことでもなければ、交流する機会がないんでしょうか。
    義父母にとっては一大イベントなんでしょうね。
    でも、会った事もないおばあさんの為にトラブルに遭うなんてご本人もあの世で困惑でしょう。
    娘は来なくても嫁は来るべきというのは、そういう価値観の方々なんですね。
    要は義両親の決めた事に嫁が従わないことが非常識だと言っているんじゃないですか。
    法事はたまたまの要因で。
    ポイントは法要を欠席する事ではなくて義両親、特にお姑さんのプライドを逆なでしちゃったことだと思います。
    そこら辺を意識してもう一度丁寧にお願い(あくまでもお願い)してみては?

    ユーザーID:0415357423

  • 親友が仏教式で結婚したら欠席しますか?

    トピ主さんが考えすぎだと思います。

    親友がイスラム教式で結婚したら欠席しますか?親友が亡くなってユダヤ教式でお葬式したら?
    周りのクリスチャンも仏教式のものに普通に参列してますよ。
    西欧の方でも同じ、相手の宗教を尊重しますよ。

    単純に「亡くなった義祖父を偲ぶ会」だと思えばいいんですよ。
    大切な方ならその方の宗教を尊重して参列されればと思います。

    堅い考えが中東やヨーロッパの宗教戦争招いている時代ですし、柔軟な考えを持たれた方がいいと思います。

    トピ主さんがただ単に行きたくないだけなら宗教を理由にしない方がいいと思います。

    ユーザーID:8176864280

  • 我が家では

    出席者の予定を聞いてから、日取りを決めます。


    どうして日程の変更は絶対に無理なのでしょうか?

    長男嫁は許されなくて、義妹さんが許されるのは
    恐らく、「家を守る跡取り」ではないからです。

    ユーザーID:0719529407

  • クリスチャンが関係あるのですか。

    ここで問題にされるべきは、あなたの大切な仕事をないがしろにし、
    自分の思い通りにことを進めようとする義両親であって、
    あなたがクリスチャンであることが何か関係があるのでしょうか。

    >クリスチャンホームで育ったため、よくわかりません。

    やめてください。
    クリスチャンでも日本の一般的な信仰や習慣を理解されている方はたくさんいます。

    あなたの理屈だと、仏教徒はクリスチャンの儀式をないがしろにしていいということにもなりかねません。

    私はクリスチャンの親友の結婚式に出席した際、慣れない讃美歌を歌いましたよ。
    義両親はあなた方ご夫婦の結婚式に仏教徒だという理由で欠席されましたか。

    無論こちらの法要には出席される必要はありませんが、
    宗教に関係なくあなたの常識で判断できることですよね。

    そして、
    「クリスチャンだから分からない」が日本の大人社会で通ると思っていらっしゃるのであれば、
    そちらの方が大きな問題だと思います。

    ユーザーID:6430874827

  • 宗教は関係ないですよね

    23回忌なら、孫の配偶者が来なくても全く支障なしと
    私の実家は考えますね

    ぶ〜にゃんさんの仰る通り
    参加人数が想定よりかなり少なかったための怒りの矛先が
    トピ主さんに行ってしまったのでは?

    私なら義理妹家族の事を常に持ち出しつつお断り態勢
    としますかね

    ユーザーID:2529086667

  • 宗教行事だと思わなければいいのでは?

    義父母と普段からうまくいっていますか?
    日頃から「自分はクリスチャンだから」という思いで、
    お寺のことを「やってあげている」という態度が表に出ていませんか?
    そういったことが積もり積もって、今回先方が怒ったのでは?

    先祖を大切にするとか、自分の元に思いをするというのは、
    クリスチャンでも大切にしていることですよね?
    宗教の問題ではなく、もっと人として基本的な、
    相手を思いやるとかそういうことのボタンの掛け違いのように感じました。

    「欠席します」だけじゃなくて、
    別の日にこれならできますとか、
    その日夜遅くなりますが顔を出していいですか?とか・・・
    普段からそういうことが言えていたら、
    先方からも「いいよ、忙しいから気持ちだけで」
    と言ってもらえる関係を作れるように思います。

    この件には、クリスチャンかどうかは関係ないですよ。

    ユーザーID:9307506330

  • クリスチャンだからじゃないでしょう

    普通に23回忌ともなれば出席者は少なくなるんじゃないですか。
    夫の祖母の23回忌も義父の姉(祖母の娘)の家からは病人がいたり、孫が受験だったりで誰も出席できませんでしたよ。
    生きている人間の生活のほうが優先されるものでしょう。
    ご住職も23回忌までやってもらえるだけ「故人もありがたいと思っているはず」とおっしゃってましたけどね。
    義実家だけでなく知人の家では3回忌以降は実子だけで行っていると言ってましたけどね。遠方にお寺があって家族一同が集まれないそうですよ。
    義両親も何かあって意固地になっているんじゃないでしょうかね。
    これであなたのご実家に苦情を言うようなら、義両親は自分の無知(現状把握が出来ていない)を外に知らしめるようなものですよね。
    ほっとけばいいんじゃないですか。
    今後のあなた方がの生活の保障など義両親にはできないのですから。

    ユーザーID:8021645861

  • 欠席もあり

    昨年、父方の祖父母の○回忌?(父母世代もはっきりしていない)が
    ありましたが、出席したのは父の兄弟姉妹だけでした。
    その前にも父方の誰かの法要がありましたが、出席者は同じでした。
    父方は遠方だからですが、私の父方の従兄弟たちも欠席(というか
    最初から招かれず。法要という名の父の兄弟会でした)

    先日、母方の祖母の13回忌がありましたが、孫世代で出席したのは
    祖父母が同居してる叔父の子どもだけでした。近居&子どもが
    小さい(習い事とかしてない)ので、土曜日でも比較的都合が
    合わせやすいと言うのが理由でした。うちは時間に間に合わせるには
    前日移動が必要で、共働きなにで夜に移動は厳しいのと、また、
    土曜は子どもの習い事があるのとで、母から「無理しないで良い」と
    言われ、ご仏前のみ預けました。従兄弟たちも子どもがが部活などで
    行かれないため欠席でした。

    仕事なら仕方がないですよ。ご主人とお子さんだけで十分かと。
    法要に出席してクビになったら責任取ってくれるんですよね?と
    言ってみては?

    ユーザーID:7152566377

  • 「私はクリスチャンだから」

    「私はクリスチャンだから」
    だから何?相手の宗教に合わせるものではないですか?

    問題は法事と仕事が重なったことでしょう?
    なぜあなたの宗教が出てくるのでしょう?

    会社には相談しましたか?あなたしかその仕事出来る人いないの?
    あなたの言ってることが極端すぎて、どの方面とも話し合いのできない人なのかなと言う印象です。

    ユーザーID:6321089371

  • ご主人のフォローが大切

    義父母は昔気質。義母さんは外で働いた事がない(?)
    長男夫婦は出席すべし、でも娘は外に出したから出なくていい。
    そういった考え方でしょうか。もう私たちの親の法事には
    孫まで出席させませんよ。仕事もあることだしね。
    私からすれば不謹慎ですが、絶縁上等だなあ。
    それはさておいて、ご主人がフォローして下さり、お子さん
    (曾孫になるんですよね)出席ならば文句を言われても
    気にしなくていいと思います。ご主人だって主さまが仕事を
    続けられなくなったら困るでしょう。仕事を続ける理由はいろいろ
    ですが、ここは死活問題を強調してもらえば。親って自分の息子は
    十分妻子を養えると思っている人が多いんですよ。
    クリスチャンの件については、自分の時はクリスチャンで、他人には
    その流儀に合わせるのだと思います。

    ユーザーID:3643198887

  • 変なの。

    23回忌って、その方を覚えている人がかなり限定されてます。
    お子さんは単なる「先祖の一人」と思ってるでしょうし、あなたも会ったことないですよね。
    無理を押して参加する必要はないと思います。
    義理のご両親は参加者が少なくてイライラしてるようですが、普段から親戚付き合いをしてこなかったのが悪いだけ。
    旦那さんが構わないなら、気にする事ないと思います。

    ところで文中気になったのですが
    〉(お互い車で20分の距離)
    お互い?
    うちからだと車で20分だけど、義理実家からは車で30分、なんてことは考えにくいんですけど。
    車の性能が同じである、という念押しかしら。

    ユーザーID:7215353488

  • 宗教は横において考えて下さい

    日本で行われている法事はただの行事なので

    宗教はからめないで付き合いとしてどうするか考えて決めて下さい。

    キリスト教にも各グループの行事があるように仏教にも行事があるのです。

    もともと釈迦もキリストも説いた中身は宇宙の真理(法)と人の生き方を

    教えたものですが場所と時間が違い人から人へ伝わってくるうちに

    さまざまな戒律や行事約束事が作られていっただけです。

    だからこれからの付き合いをどうするかで判断して下さい。

    なお天上界へは仏教徒もキリスト教徒も無宗教でも

    心がきれいなら誰でも帰れるのですから。

    ユーザーID:8713922351

  • 宗教は関係ないですよね?

    宗教のくだりを省いて考えるほうがまとまりやすいと思いますよ。
    シンプルに義家族付き合いの悩みですよね。
    法要は宗教行事というよりも日本の慣習みたいなものですし。
    海外で家族が集まるイースターみたいなもんです。

    23回忌がどの程度重要かは、同じ宗派の人でも本人の気持ち次第でしょう。
    ポイントは「免許の更新」なのでその点をしっかり伝えて、後にキチンとご挨拶に伺うとかできますよね。

    義父母さんたちは、理由はどうあれ自分たち基準の大切な家族行事に来てくれない嫁に不満なのかもしれませんが、何れにしても宗教の話を持ち込むのは見当違いかと思います。

    ユーザーID:0026769859

  • クリスチャンは関係ない

    クリスチャンは関係ないです。法事に用事が重なっただけ。

    それより、私クリスチャン!でなんども主張しないでください。
    みっともない。同じクリスチャンとして恥ずかしいです。

    クリスチャンならme, me, meでなく、もっと周りの人のことを考えましょう。

    ユーザーID:4643668341

  • 結局

    そこそこ長く(50代半ば)生きてきましたが、そういう時に「まあ相手の都合もあるから仕方ないよ」と思う人達と「非常識だ絶縁だと激怒する」人達は『人種が違う』のです。
    解り合えません。
    私は欠席でいいと思いますよ。
    ただし「クリスチャンだから」ではありません。

    ユーザーID:5105759354

  • 欠席でいいと思うよ。

    クリスチャンは関係ない。

    23回忌なんて、生前を知らない人ならどうでもいいこと。

    うちは父親は自分の父が1歳位で亡くなっているので、77回忌というのをやったことがある。

    本人を知っている人は誰もいなかったから、読経とその後の食事会のみ。

    オヤジの3回忌は、わしの休みと僧侶の休みが合わなかったから家でやったよ。
    読経はワシ。

    それから、近くのレストランで食事しただけ。

    ワシの読経が上手だったから、7回忌もこれでいいか、と言う話になった。

    死んだ者を中心でなく、今の生活を優先してください。

    ユーザーID:8338872122

  • 地方のジジババはそんなもん

    地方のジジババは嫁、特に長男の嫁なんて自分たちのいいなりだと思っていますからね。
    そして、外面的にも長男の嫁を思う存分こき使っているのを見せつけることで「この家はしっかりしている」と思ってもらえるので必死です。

    たとえば大きなお屋敷で従順なメイドが楚々とおいしいお茶を用意する。
    御客はこの家って格式が高いわーってなるでしょう?
    しかし、メイドがいるにもかかわらずお茶も出さないで家の主人が淹れたり、出しても嫌な顔でしぶしぶ。
    それなら客は「あらまあ…」ってなるでしょう?

    特に法事なんて見栄の発表会のようなものなので必死です。

    なので激怒します。
    他の嫁や夫婦では霞むからです。
    付き合いきれない部分は切って捨てていきましょう。

    ユーザーID:5549659888

  • トピ主です

    とても参考になりました。
    貴重なご意見ありがとうございました。

    私は、きっと今までお寺のこともしてやってる感が強かったのだな、と反省しました。そういう気持ちが常日頃、態度に出ていたんだろうな、と。

    当日は遠方まで泊りで行くので、終わってから夜行くことはできません。夫に後日ご仏壇に手だけでも合わせに行くと言いましたが、怒りがおさまるまで行かない方が良いだろうとのことでした(余計に怒りが増すと言われました)ので、今回は夫に任せることにします。

    タイトル間違っておりました。義祖父ではなく義祖母です。義祖父母とうって、間違えて母の方を消してしまいました。失礼しました。

    ユーザーID:5612523634

  • 義父母がクリスチャンだったら?

    もしトピ主さんの義両親がトピ主さんと同じクリスチャンで、「古い地元の風習なので、XX回忌と称してお墓参りをするから、絶対に来なさい」と言ったら、同じクリスチャンとして行きますか?

    何にせよ、行けないのですよね? じゃあ、宗教は関係ありませんよね?

    ユーザーID:4874731622

  • 宗教関係ない

    これは嫁姑問題ですよ。
    あえていうなら長男教?
    理不尽すぎますので、当然欠席でよろしい。
    旦那さんはなんて言ってるの?

    ユーザーID:0327290365

  • クリスチャンは何の関係もない

    主人の方の法事に出たいが、仕事で出張で参加できません。すみません。

    ですよね、普通。

    ーーーーーーーーーーーーー

    クリスチャンに何の関係があるのでしょうか。

    あまりクリスチャンクリスチャン言うと周りとの関係を悪くしますよ。

    昔の友人にクリスチャンがいましたが、何人かで旅行の時、一人だけ神社仏閣には入りませんでしたね。

    クリスチャンに誇りを持つのもいいですが、周りの人達の心をないがしろにしてはいけません。
    一人だけ浮いていました。
    信仰の方向も色々あると思いますが。
    もっとニュートラルにできませんか。

    ユーザーID:0101424319

  • 宗教は関係ない

    夫の葬儀や義両親の葬儀ならまだしも、義祖母の23回忌でしょ。

    仕事で行けないなら行かなくても大丈夫な範囲だと思います。

    クリスチャンは関係なく、仕事を優先=行かないでいいと思います。
    ご主人とお子さんが行くなら十分すぎです。

    しかも義姉・義妹家族は欠席OKって何それですよね。

    絶縁上等じゃないですか。

    ユーザーID:6510523313

  • なぜ接待無理なのか理解不能。

    >尚、日にちの変更は絶対無理と言われています。
    >義父母と私たち家族以外は誰も来ません。

    実孫すら出席しない法事がなぜ日程変更できないのか理解不能です。
    義姉家族とも絶縁するんでしょうかね?

    対応は夫さんにまかせてお仕事をされた方が良いと思います。

    >私の実家の両親へ苦言を言いに行くでしょう。

    なんだか『嫁は婚家に服従するモノ』な感じの思惑が見え隠れしますね。
    夫さんにしっかり釘刺しておいてもらいましょう。

    トピ主さんだって休める仕事なら休んだでしょう?

    トピ主さんの仕事を破綻させて義実家は何か責任をとれるんでしょうか?
    はっきりと理由を説明し、きっぱりとお断りしましょう。

    こんな理不尽は夫さんが義実家に怒鳴り込んで絶縁を言い渡しても良い位の案件ですね。

    幸いにも相手から『絶縁』とおっしゃってるようですからお言葉に甘えて年賀状程度のお付き合いで良いと思います。

    他の方々も言っておられますが信仰以前の問題ですよ。

    ユーザーID:4125425938

  • ちゃんと、大切な免許の更新だと話しましたか?

    ただ仕事があるから欠席、と伝えただけじゃないかと想像するのですが、違いますか?
    それほど大切な更新があって、しかも終日ですか? どうしても行けないということを直接言って、それでも非常識、絶縁なんて言う夫親がいるんでしょうか。
    私にはそういう親がいることが不思議です。

    宗教云々じゃないよね。
    どれほど大切な用事かが伝わってるか否かの問題じゃないのかな。

    夫親を悪く言ってもらいたくてこのトピ立てた?

    ユーザーID:7427749702

  • 敬虔な仏教徒でも

    今回のケースは欠席でいいと思います。

    他の方も書かれていますが、
    宗教は関係なく、義親の「言いがかり」です。

    >このまま私が行かないと私の実家の両親へ苦言を言いに行くでしょう。
    本当に言いに来たら絶縁でいいと思います。

    ユーザーID:3165752122

  • 実家仏教長男クリスチャンとは?

    トピ主さんの結婚期間から、義両親は70代位でしょうか。次の27回忌まで
    元気で暮らしているかわからない年代ですよね。だから、今回がちゃんと
    出来る最後かも、という気持ちがあるのでは?

    今後は、そろそろ長男の息子が主になって墓守をと、代替わりのきっかけに
    したい。だから今回は長男夫婦が揃っていてほしかったという事では?
    「嫁いだ」娘の家族は欠席でも問題視していないとは、そういう意味でしょう。

    自分の宗教を絡める必要は全くないですよ。申し訳ないが、その日は
    仕事上、必須の免許更新があるので、どうしても行けないとだけ伝えれば
    よかったと思います。

    どなたも指摘されていませんが、なぜご主人はクリスチャンなのでしょう?
    元々ですか?結婚がきっかけですか?後者なら、長男だか、いわゆる墓守は
    どうする?という話し合いは出来ていますか?こちらの方が問題が大きいかと思
    います。

    日本で仏式の葬儀や法事は、宗教行事というより、もはや日本の文化では
    ないでしょうか?他宗の信者でも、トピ主さんの年代では、基本的な事は
    押さえておいた方がよいと思います。

    ユーザーID:9822385157

  • 断固、欠席!

     タイトルの通り欠席で構わないと思います。
     ただし、この際、クリスチャンを持ち出すとややこしくなるので、仕事の都合で押し通した方がいいでしょう。
     大体、義父母が実の娘には甘いのに貴方にだけ出席を強要するのは、これまで逆らわず大人しく従っていたので、舐められているんでしょう!
     どうしても出席を求められたら、何故、義姉や義妹には欠席を許すのに自分にだけっ強要するのか、追及しましょう!
     義父母と険悪になりたくなかったら、夫に言って貰ったらいいと思います。

    ユーザーID:1005326141

  • 仏教徒でもいかない。

    仕事でどうしても必要な免許の更新。日付の変更はできない。
    相手は法事で23回忌、夫の祖母で夫と子供は出席する。
    夫の他の兄弟は不参加。
    行かなくても構わないと思います。
    法事自体の参加者もトピ主さん家族と義父母のみなんだから
    どうしても嫁に参加してほしいなら日付をずらせばいい。

    ご主人のおっしゃることが結論だと思う。わがままじゃありません。
    仏教徒の私でもそれは仕方ないと思います。
    クリスチャンとか関係ない。

    ユーザーID:4877705264

  • トホホギス

    法事の出席か否かより、主さんの態度が気に食わない。

    あなた、日本で、日本人として生まれたと想定致します。

    其の類稀な美しい国は土着の神道と渡来の仏教を柱に今日に至っているのです。

    それを「わたし、クリスチャンで〜す」だから他の事には疎い、を鼻にかけているとはトホホを通り過ぎて、言う言葉を知りません。

    猛省を促したい。 

    鳥居の下を潜っても天罰はありません。 安心して下さい。 

    クリスチャンとやらであればあるほど、神道と仏教、そして回教をも勉強して下さい。 

    ご両親がどうのこうのは関係無い。 

    無智をさらけだした今回の投稿内容、クリスチャンが聞いて呆れる。 

    あなたの言いたい放題が許されるのであれば、小町は私の言いたい放題も許して然るべきです。  

    ユーザーID:3973400128

  • 信仰と出欠席は関係ない

    我が家で父の七回忌を行ったとき、兄の奥さんは仕事の都合で出席することができませんでした。
    兄が日程を連絡するのが遅く、奥さんが知った時には既に予定が入ってしまっていたのです。

    でも我が家は全員「仕事なら仕方ないよね、ていうか兄! ちゃんと伝えてよ!」で終了です。

    義両親は自分の思い通りにならないから怒っているだけです。
    実子である旦那さんがいいと言っているのだから、お仕事優先で全然問題ないですよ。
    まったくわがままではないです。

    ユーザーID:8351179455

  • ご主人が改宗する時、実家の仏事について何か約束した?

    2回目です。義姉家族が許されて、トピ主家族が許されない理由を考えて見ました。
    そもそも仏式の家で育ったご主人がクリスチャンに改宗したのは、いつ、何故ですか。義両親としては、息子が他宗教に改宗し、さらにその宗教の女性と結婚したら、家の墓がどうなるか、自分達の葬儀や法事は仏式でしてもらえるかと不安だったでしょう。
    改宗の時、または結婚の時に、クリスチャンになる(と結婚する)のは良いが、実家の仏事と墓を大事にするよう言われたのではありませんか。
    もしそうなら、普通以上に過敏になるのもわかります。

    ユーザーID:2517765206

  • 法要のこと

     クリスチャンであろうとなかろうと、法要のことはある程度の経験をしないとわからないことだらけだと思います。

     こういった相談ではなくて、検索サイトで検索すれば、どの程度の重要性かなどは、かなり情報収集できると思いますよ。

     まあ、一般論と義理のご両親の考えは必ずしも一致しませんから、義両親の件は一般論を参照しながら、ご家族でどうするか決めて、旦那さんに矢面に立ってもらうのがいいと思います。

    ユーザーID:9312318556

  • クリスチャンを振りかざさない方が良い

    今回の場合は23回忌で欠席理由がお仕事関係ですから
    欠席で良いでしょう。

    しかし、私はクリスチャンというのを振りかざさない方が良いですよ。

    宗教は自由ですが、日本の家庭の大部分は
    葬儀や法要は仏式ですね。
    クリスチャンでも社会的お付き合いは
    葬儀法要は仏式に出席することが多いですから
    社会通念上の常識はお持ちになるべきです。

    とぴ主さんのご親族や周囲の方はクリスチャンが多くても
    キリスト教徒は人口の1パーセント、100万人ぐらいですよおね?

    クリスチャンホームでお育ちになる人の方が
    ごくごく少数なのです。

    義父母様も、なにか心配でつい強い口調になるのかもしれません。

    ユーザーID:6816074572

  • 結局自分が行きたくないだけ

    多くの方がクリスチャン関係ありません

    なんの免許の更新ですか?1年に1回しかなくしかも休みに実施
    そんなのもっと大事な用がある人だったらどうするんですかね
    (葬式だったり、結婚式だったり)
    それっぽい理由付けてるだけでしょ。そしてみんなに背中押してもらって
    行きたくないだけでしょ。

    ユーザーID:2494774171

  • トピ主です2

    皆様のご指摘通り、宗教の違いは関係ないですね。

    常日頃から仏教徒ではないのにお寺の行事を、と不平に思っているあらわれですね。
    そういう態度だから義親は怒ったのかもしれないな、と反省しました。
    法事は欠席させていただきますが、これから思いやりを持った生活を心がけたいと思いました。
    皆様のご意見で私の悪いところに気付かさせていただきました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5612523634

  • それは

    普通に欠席でいいと思いますよ。ただクリスチャンだからというのは関係ないですよね。

    日本では宗教は関係ないというレスもありますが、外国でも基本的には同じですよね?通常、故人の信仰によって葬儀の形式は決まってくると思いますが、外国でも列席者は別の宗教を信仰しているという例は非常に多いです。列席するのはあくまでも故人のためであり、列席者に信仰を求めるものではないはずですから。

    ユーザーID:5438061274

  • クリスチャンが欠席の理由になるのですか?

    クリスチャンのしきたりは良く分かりませんが、もしクリスチャンにも25回忌とかあるのなら
    2年後にトピ主さんは一人でも25回忌を行いますか?
    他の人には通用しない言い訳をしたってダメですよ。 逆にそんな言い訳するから相手に激怒さ
    れるのです。
    会社の重要な業務があって行けませんと旦那さんに言ってもらえば良かったのに。

    ユーザーID:2144167261

  • 寛大ではないのね

    >クリスチャンホームで育ったため、よくわかりません。
    >私の両親もクリスチャンのため、今回の件では欠席でいいのでは、との考え方です。

    トピ主さんの家庭では、「クリスチャンだから、他の宗教の法事は行く必要がない。キリスト教の葬儀だけ行けばいい」と教えているのですか? 私の周囲のクリスチャンは、国籍問わず、他の宗教に寛大な人が多いですけれどね。
    まぁ、クリスチャンといっても宗派がいろいろありますからね。

    ユーザーID:6581697329

  • 仏教徒です。

    23回忌と仕事関係の日程がぶつかれば仕事を優先します。
    義祖母くらいなら23回忌どころか一周忌でも仕事優先ですね。
    年忌法要なんて実質親族の顔合わせ会なので、親戚を呼ばないならあまり意味ないですし唯一呼ぶ相手の都合を聞かずに日程を決める人に非常識とか言われたくないですね。
    だって年忌法要の日付なんて如何様にも変えられますから。
    絶縁は謹んでお受けしましょう。

    ユーザーID:5087073994

  • リアリストなので

    単純に義実家を怒らせたり絶縁されるとトピ主様に何か不都合があるのでしょうか。同居していたり、夫婦で家業の後継ぎだったりすると、関係が悪化するのは死活問題ですけれど、

    ・別居している
    ・仕事の用事がある
    ・ほかの親族は一切参加しないのに、長男夫婦の予定を聞かずに日程を入れられた
    ・夫は欠席を許可してくれている

    別に絶縁でいいや、って私だったら思うかも。

    とりあえずですね。
    「今回の法事は仕事で参加できません。事前に私の予定も聞いてくだされば都合をつけましたが、今更都合がつきません。主人も仕事を休めない事情は了承してくれました。20年間頑張ってまいりましたが、気遣いもしてくださらないようでは、今後のお付き合いは無理です。ごきげんよう」でいいんじゃないですか。

    後はご主人が決めることです。

    ユーザーID:2634835277

  • 神に失礼。

    今回の件、クリスチャンは理由にならないし関係ないと思います。教会から止められてるわけでもないし、何より今までは仏教の義実家のセレモニー執り行ってきたんですよね?

    NOは言ったことないといってますが、NOとは言わなくても何かとクリスチャンであることを持ち出してませんでしたか?今回義実家が強硬に出席を求めるのは、トピ主のクリスチャンぶりに対するモヤモヤが溜まりに溜まった結果だと思います。誠心誠意あくまでも日程の問題であることを伝え、お詫びし、今後も都合の付くときは精一杯お務めしますというほかないと思います。

    今のやり方は義実家からは怒りを買うだけだし、神を言い訳にしている格好になり神に対しても失礼な話だと思いました。

    クリスチャンであることは水戸黄門の印籠じゃありませんよ。

    ユーザーID:8276457177

  • 宗教は関係ない

    クリスチャンだから仏教徒の法要には・・・関係ありません。

    あなたが死んだらお寺で葬儀やらないでね だったらわかりますが。

    それが義家族との付き合いなら宗教の違いは持ち出せません。
    そこまで拘る教義ならば異教徒との結婚は代々できないでしょ。

    ただね 祖父のしかも23回忌に用事があって出席出来ないに
    そこまで揉める意味が解りません。23回忌ですよ。

    もしかしてあなたが最初に宗教を理由に欠席を伝えてませんか?

    何にしてもあなたを含めて下らない一族ですね。

    ユーザーID:8959539017

  • 大大大迷惑です!

    私も、両親もクリスチャンです。
    私自身も幼稚園から高校までクリスチャン系の学校で学びました。
    でも、嫁ぎ先の法事のお手伝いも苦もなくさせていただいていますし、お墓の管理も一緒に教えてもらいながらやっています。
    親戚の神前結婚式にも喜んで参加しています。
    クリスチャンだから、クリスチャンホームに育ったから、などと、ご自分の不義理の言い訳にされるのは大変不愉快です。
    このトピをお読みになった方が、クリスチャンってこんな考え方なのね、などと誤解されると本当に迷惑です。
    その辺りだけは是非とも訂正なさってください!

    ユーザーID:0334185157

  • 義母がクリスチャン

    で洗礼を受けています。長老派のプロテスタントです。
    でもお寺に法事をお願いしています。
    (若く義父が突然なくなりパニックの姑は親戚の勧めで親戚が檀家のお寺に葬儀とお墓をお願いしたため)
    そんなことで姑に「自分の葬儀は私一人のために墓をまた一から探すのも大変だろうから、同じお寺にお願いして」と言われております。
    洗礼や本人の信仰こそが重要で、お寺の法事は風習、という認識なのかと。
    長老に聞いても教会員でも葬式はお寺はよくあるようです。
    そんな縁で姑が教会員の教会に主日礼拝にお供することがありましたが
    夏のお盆時期になると、牧師先生が「おうちの法事」で欠席のため、説教が大学の宗教科の先生になったりしてました(笑)
    トピ主さんがどういう宗派かはわかりませんが
    「異端」でなければ(わかりますよね)宗派が違っても(カトリックとかでも)交流ありますし
    仏教だって同じ宗教者どおしつきあいもあるのでは?だからあなたがクリスチャンは関係ないかと思います。

    だから純粋に「仕事で法事を欠席すると連絡したら姑に激怒されました」という
    通常の嫁姑問題として対応すればよいかと思います。

    ユーザーID:1577901936

  • クリスチャンでも仏教徒でも同じこと

     気持ちの整理がついたようで、よかったですね。

     かなり真面目なミッションスクールに通っている娘の関係で、牧師さんのお話を聞く機会が度々あるのですが、雑談でその牧師さんがおっしゃるには、ご実家の関係で本人が仏教式の「喪主」を務め、お礼の会で坊さんに、仏教の救いについて議論を吹っかけて遊んだそうですよ。いろいろ聞けて楽しかったそうな。 

     これからも肩肘張らずに、仕事との折り合いをつけながら、親戚付き合いなさっては。

    ユーザーID:6031172613

  • 今後起きること

    お墓の問題はありませんか?

    お寺さんの墓地でなければ
    問題ないかもしれませんが。

    知人はクリスチャンですが
    嫁ぎ先のご両親に
    嫁ぎ先の先祖の墓もちゃんと守りますと
    約束したそうです。


    日本では折り合いというのは大事だと思いますよ。

    お墓とか先祖ということに対しての考え方は
    長い間キリスト教が主だった国とは違います。

    義姉は他家に嫁いだ身ですから
    とぴ主とは立場が違います。

    義父母様が常識としていた考え方に
    寄り添うことが必要です。

    ユーザーID:6816074572

  • おばちゃん様、大丈夫、誰も誤解していません

    おばちゃん様、大丈夫、レスの大半が「宗教は関係ない」と
    トピ主さんに諭しています。誤解してしまう人はいませんよ。

    でも、トピ主さんはトピ本文に何度「クリスチャン(だから)」と
    書かれた事か。

    自身が信じる宗教を欠席の言い訳にするのは、同じ宗教を信じる
    方々に、とても失礼な事なんだと、おばちゃんさんのレスを読んで
    トピ主さんが気が付くと良いですね。

    ユーザーID:5311849680

  • クリスチャンだから行かないとはトピ主さんは言っていない

    なんか誤解が多いようですが、トピ主さんがおっしゃっているのは

    クリスチャンの家庭に育ったので仏教の習慣に詳しくないから教えて欲しい。

    であって

    クリスチャンだから仏教の法事に行きたくない。

    ではありませんよ。

    ユーザーID:5087073994

  • クリスチャンだから行かない

    >私の両親もクリスチャンのため、今回の件では欠席でいいのでは、との考え方です。

    この一文ですよ。かなりの人が引っかかるのは。
    いくらクリスチャンでも日本人が仏事について何も知らないわけがない。
    そう考えると、「クリスチャンだから仏教の法要には無関係なので行く必要はない」という家庭なのだろう、と解釈できるのです。きっとよほど特殊で宗教に厳格な家柄なのでしょうね。

    外国人でも「日本の仏教では故人のメモリアルデーに家族親戚で集まる」と言われたら、その意味が分かると思いますけれど。ちなみにユダヤ教でも毎年命日にお墓参りをする風習はあるそうです。

    ユーザーID:4874731622

  • そこの解釈

    >>私の両親もクリスチャンのため、今回の件では欠席でいいのでは、との考え方です。
    >この一文ですよ。かなりの人が引っかかるのは。

    アラアラさん、この文章は前後の繋がりから、次のような意味だと思います。

    私(トピ主)は欠席でいいと思うけれど、クリスチャンとして育って仏教の風習がよくわかっていない。両親も欠席でいいと言うが、両親もクリスチャンなのでよくわかっていないからそう言うのかもしれない。

    私が想像するに、クリスチャンのご両親に仏式の葬儀に行く機会が一度もなかったのでも、ご両親が仏式の葬儀を拒否してきたわけでもなく、トピ主さんの思い込みから「両親もクリスチャンだからわかってなくて、私と同じ意見なのかも。」という文章になったのだと思います。

    ユーザーID:9633480983

  • 悔い改められましたよね。

    トピ主さんは「クリスチャンだから風習がよくわからない」のでトピを立てたとの多くのレスがありましたが、

    本心は
    >常日頃から仏教徒ではないのにお寺の行事を、と不平に思っている
    だったんですよね。

    今回そのお気持ちを改められたのは本当に良かったです。
    故人を偲び祈る心は信じる宗教にはこだわりはありません。
    仕事で法事を欠席とは、またまた別の話です。

    ユーザーID:7288850765

  • トピ主です3

    皆さま貴重なご意見をありがとうございました。

    皆様のお陰で仕事を優先してもやむなしということは分かりました。
    と同時に私がクリスチャンであることに固執しすぎていることも理解できました。
    金づちでガーン!と頭打たれたようでした。

    どうしてこんな考えになったのか考えてみました。
    私の実家は実祖父母の代まで仏教徒で、実父母も結婚した時は仏教徒でした。私が生まれて間もなく実母がクリスチャンになり、その後を追いように実父(長男一人っ子)もクリスチャンになりました。そのタイミングで祖母が存命の時に勝手に永大供養をし、その後祖母とは疎遠になりました。かなりかなり祖母が怒っていたのを子供心に覚えています。
    そういう経緯もあり、結婚するまでお葬式以外の仏式とは縁のない生活をしておりました。もちろん法事も出たことはありません。

    夫とはお互い海外赴任中(アメリカ)の教会で出会いました。夫はアメリカに来てクリスチャンとなりました。
    その後、夫は会社を辞め地元で就職しましたので義父母の近くにいます。

    ユーザーID:5612523634

  • トピ主です4

    続きます。

    夫はお墓を継ぐつもりは毛頭なく、結婚時も継がないと義父母に言っておりました。もちろん義父母は納得などしておりません。
    結婚して、義父母はとても私に優しくしてくれ、義父母の気持ちを汲んで今までお寺のこともしてきました。数年前まで夫はお寺や法事に来たことはありません。
    ここ数年、一応形だけ参加するようになったところです。今も法事に来ても仏壇に手を合わせることもありません。出席する、それだけです。
    それは今現在もそうです。

    そういう経緯があり、私は義祖母のためにしてあげているんだ、と思って行動していたのだな、と思います。
    これは反省するところです。

    ユーザーID:5612523634

  • クリスチャンの端くれです

    教会関係者との会話で頻出ですけどね…「仏式・神道式の親族祭祀にどう関わるべきか」の話。

    ご実家だけではなくて、もう少し広い範囲のリアルの友人・知人に相談できないものですか?
    特に教職者に相談すると、親身になってアドバイス頂けましたよ。ここで訊くより話早いです。

    ユーザーID:1803139183

  • 仏教行事の重要度合が分からない

    私の両親もクリスチャンなのでトピ主さんの言いたい事は分かります。

    例えば仏教徒の方にとって法要の重要度が分からないし、親に聞いても分からないということでしょう。

    四十九日であれば、子どもの発表会程度では欠席するのは非常識だと一般に思われる程重要だ、とか。
    二十三回忌であれば学校行事を優先してもおかしく無いとか。

    そういう重要度加減がよく分からないのでしょう。

    またお寺関係をやってあげてるのに、と言うのも分かります。
    例えば仏教徒だけど自分の家はあまり仏様にかかわるイベントが無いおうちの人が、義実家が毎月月命日は墓参りに行け、お彼岸は必ず親族の集まりを主催しろと言われれば、なんでそこまでしないといけないのか?と思いながらやるでしょう。

    クリスチャンがどうのというより、要するに自分の中にそういう習慣が無い人からすると、今生きてる義実家の人を満足させるためにやってるようにしか思えなくてもおかしくは無いかなと思います。

    トピ主さんは良くやっていらっしゃると思いますよ。

    ユーザーID:3269261638

  • これからどうするの?

    法事は仕事なのですみませんが私は欠席で、でいいと思います。おっしゃるとおりクリスチャンがどうこうとは別の話です。

    姑の実家は仏教徒ですが姑の兄夫婦が他宗教に随分昔に改宗しました。

    姑実家で法事があるときはお経の間は別室に行き、法要が終われば一緒に話をしたり食事を取ります。

    ご主人もそうされているんですよね。
    レスでは色々考えが変わられて来ているようで良かったですが、クリスチャンだから、というより無知ですよね。

    仏教徒だからクリスチャンのお葬式には行けないのですか?そうではないですよね。一度教会での葬儀に参列しましたが、どうすれば失礼にあたらないか、参列のしかたはどうかなど、調べましたよ。

    この先義両親にご不幸があった時はどうするのですか?クリスチャンだから関係ないから葬儀は義弟でやってくださいな、とするのですか?(喪主など表立った事はもしかしたら本当に義弟さんかもしれませんが)

    法要やお墓にも顔を見せないのですか?

    教義的にできないことがあるならご主人にお花を預けるとかできる事で弔おうとは思わないのでしょうか?

    何だかクリスチャンとは別の問題のように思えます。

    ユーザーID:0231552998

  • 妥協したつもりなんでしょうけど

    法事に「行く」だけで手を合わせない。かたくななタイプのクリスチャンなんですね。私の親戚にもいるんですけど、あまり評判よろしくないです。その親戚、キリスト教の葬式では、讃美歌を歌うことも、讃美歌のたびに起立することも、当然のように求めるんですよ。何様だ。(すみません、私の親戚の話です。)

    よその宗教の神様を「うちの宗教の神様のうちの一人にしちゃえ」と取り込んでしまう多神教に比べて、一神教は他宗教の決まりごとに従うのを自分の神への裏切りのように思う傾向がありますね。

    でもそれは多くの日本人には非寛容の態度に映ります。かたくな、ガチゴチです。自分の宗教と違うからって、故人を拒否しなくてもいいじゃないか、悼む気持ちもないのか、と。
    考え直してみませんか。他宗教の人の法事で自分の宗教を押し通すことを、あなたの神は本当に求めておられますか。

    ユーザーID:9633480983

  • 災難でしたねぇ

    >夫に後日ご仏壇に手だけでも合わせに行くと言いましたが、怒りがおさまるまで行かない方が良いだろうとのことでした(余計に怒りが増すと言われました)ので、今回は夫に任せることにします。

    ご主人とお子さんは、法事に参加されるのですよね?
    当日行けない方は、法事(命日)より前に行く方が良いですけれど、ご主人のご意見も尤もだと思います。

    義姉妹さん達も、嫌味は言われてると思いますよ。
    いくら嫁いだとはいえ、冷たいわねとか、こっちのご先祖様も大事にしないとバチが当たるよとか。

    参加人数が少ないとはいえ、事前に供物を買い揃えたり、当日はそれらを手際良く運んだり回収したりと、人手が必要なのは確かで、お子さん達に「お手伝いするのよ」と伝えておくと良いのでは?

    それにしてもトピ主さんも災難だったし、そんなに人が集まらないなら、日を変えれば良いのにねぇ。
    (ご存知かもしれませんが、命日の前なら、多少早くなる事も可能です。基本的に命日の後は不可)

    ユーザーID:1980314006

  • びっくり

    宗教とか宗派っていうのは、故人を偲ぶ行為そのものよりも優先されるんですか?
    そういう考えのトピ主さんにびっくり。
    仏事、神事には自分は一切関係しないと思っていらっしゃるんですか?

    私は親しければ、相手がクリスチャンであっても、ユダヤ教徒でも、イスラム教徒でも、仏教の様々な宗派でも、その式典に出て、きちんと故人を偲びます。
    実際に私の叔母一家はクリスチャンですが、うちの親族(仏教)の法事では数珠を持ち手を合わせてくれます。
    私だって、仏教徒ですが神道の夫と結婚しましたので、神事を手伝うこともよくあります。

    仏壇に手を合わせなくても構いませんが、合わせなくて当然って思っているのは、本当に残念な方だなあと思います。

    ユーザーID:6701049537

  • 今回の件は、ご主人に任せて仕事で、全く問題ありません。

    ただ、仏教徒である祖母が、生きている内に永代供養・・・。
    自分が最後の代だから生きている内にというのなら分かりますが、中々えげつない。



    あと、りゃんめんさんのレスをみて気付かされたのですが、
    やっぱり、日本人は無宗教派の人が多いんだと思います。

    りゃんめんさんが例で書かれている行事は全て、先祖の供養であり、
    その方式として先祖代々の流派に則っているだけなので、宗教イベントではないんですよね。

    唯一の神とその教えを絶対とする宗教の方からすると、確かに奇妙ですよね。
    自分達が信じる宗教のイベントだから参加しなさいというのではなく、
    先祖を供養する気持ちを大切にしなさいという感覚。

    ユーザーID:2553820797

  • 意固地なのはなぜ?

    仏教徒である私たち大抵の日本人は
    お葬式に参列する際、どんな宗教であってもお供えできるように
    仏教でいうところの「御香典」袋には、「ご霊前」と書くのが常識です。
    参列した式が、キリスト教式であれば献花をし、神式では玉串を捧げます。
    故人の宗教になんの抵抗もなくならい、安らかにと祈ります。

    トピ主さんは法事では、手を合わせないとのこと。
    なぜですか?どうして素直に故人のために祈らないのですか?
    神様がお許しにならない等という訳はないと思うのですが。
    ぜひお答えください。

    ユーザーID:7288850765

  • クリスチャンって法事には行かないんですか

    クリスチャンって法事には行かないんですか。

    とても不思議です。一神教にせよ、ここは日本です。

    それとクリスチャンホームって何ですか。

    私、児童保護施設かと思いました。

    辞書引いたら、クリスチャンの家に育ったってことらしいですね。

    クリスチャンって書いていて嫌になりました。鼻につきます。

    キリスト教徒ではいけないのでしょうか。

    私も学校はカトリックミッションスクールでしたから、キリスト教のことは少しは分かりますが。。。

    マザーテレサだって、さまざまな宗教の人をそのままの宗教形式で送ったでしょう。
    本当のキリスト教徒の精神は、そういうものではないのでしょうか。
    相手の宗教も大切にする。

    貴女の場合は、なんちゃってクリスチャンって感じ。

    法事は嫌がらずにするべきですよ。
    マザーテレサ方式で言うならば。

    『今回は仕事だから』仕方ないにしても。

    ユーザーID:0101424319

  • トピ主です

    すみません。

    文章力がなく、誤解があるようなので訂正します。

    仏壇に手を合わせないのは、主人だけです。
    私と子供たちは、手を合わせて拝んでおります。

    主人はかなり頑固で仏式一般(葬儀以外)行いません。

    ユーザーID:5612523634

  • 謝る事はないです。

    大丈夫です、主さん。

    主さんのコメ読んで、何処をどう読めば「主さん本人が手を合わせたことが無い」と読めるんでしょう。

    お寺に行かず法事も欠席、仏壇に手を合わせたことが無いのは旦那さんだと、分からない方がおかしいです。

    クリスチャンと言うだけでハナから主さんが気に入らない方の意見は、スルーした方が良いですよ。

    ユーザーID:3793286803

  • やっぱり謎

    トピ主さんのレスを拝読しました。
    が、トピ主さんの欠席を義両親が激怒する理由がやっぱり謎です。

    「意固地な息子に代わって、この後もお寺の事を頼むのに法事を欠席とは何事だー!」って事なのかな?
    「長男じゃ話にならんからトピ主さんがいてくれないと困る!」って事なのかな?
    いやいや、そんな事はそちらが勝手に思ってる事でトピ主さんのお仕事にはまるで関わりがないですよね。
    だったらトピ主さんのスケジュールに合わせて日程を組むべきです。
    トピ主さんが合わせる必要性はこれっぽっちもありません。

    トピ主さんも今まで旦那さんに代わって色々やってきたんですから、今回ばかりは全てを旦那さんに任せてしまっていいと思いますよ。
    それで旦那親子の縁が切れちゃっても、それはもう仕方ないですよ。
    トピ主さんのせいじゃなくて旦那さんの責任ですから。

    ユーザーID:2563517761

  • 毅然としましょう。

    喧嘩上等いつでもかかってこんかぁ!で良いのです。
    「絶縁」?
    それでどんなデメリットが生じるのですか?
    貴女は貴女自身と家族の幸せを追い求めれば良いのです。
    他は雑音。
    ピシャリと撥ね退けましょう。
    祖母の23回忌に一族郎党集まるって、どんな家庭なのでしょうか。
    付き合いかねますで知らん顔しましょう。

    ユーザーID:1500861657

  • 免許更新が1年間で1日だけ?

    免許更新が、たった一日しかできないのですか?
    ちゃんと確かめましたか?
    本当に他の日にできないのですね?
    別の会場でも、できないのですね?

    私の夫は免許&資格をたくさん持っています。
    色々と免許の更新方法がありますが
    当日が都合の悪い人は、別の会場を選ぶことができます。

    主さん、別の場所、別の日に更新手続きができるでしょ?

    クリスチャンだろうが、仏教徒だろうが、神道だろうが
    亡くなられた方の宗教でするのが亡くなった方への礼儀です。

    クリスチャンだからと、簡単に欠席を選ぶのではなく
    出席できる方法を考えるのが先じゃないですか?

    そういう姑息な考え方は、相手にすぐわかるものですよ。

    ユーザーID:9793289516

レス求!トピ一覧