公務員試験と退職。

レス9
(トピ主1
お気に入り26

キャリア・職場

エクQ

こんにちは。私は今環境装置の営業として働いている25の男です。
現在、来年の公務員試験に向け勉強しております。
希望は国般の行政職、農政に携わりたく農水省かその出先機関か環境省を希望しております。
現状、
・平日家に着くのは21時以降、接待、社内でも酒好きが多く、飲み会が多い
・土日出勤はない
・営業として働いて、3年やったが正直今後自分が成功するビジョンが見えない
ということがあります。
そこで、
「今の職を退職して公務員試験に専念すべきか。それとも今のご時世辞めるということは非常にリスキーだ」ということを悩んでおります。
社会人で時間が制限されてる故土日集中して勉強できてる、また社会との繋がりがあり人間として広い視野を持てていると感じるのですが、このままでは一次を突破できるとこまでいくか不安、休みが取りづらい職業故官庁訪問の時間もとれるか不安です。
ちなみに大学は推薦、ドがつく文系です。

今考えているのは
・頑張って採用が出るまで辞めない。中途半端でもとにかく受験する
・今年度末、もしくは年末をメドに辞めて勉強に専念
この2択です。

人生の先輩方、ご教示下さるとありがたいです。

ユーザーID:9356232926

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 採用が決まるまでは絶対退職しないの1択。でないと無職になる。

    迷いようがない。

    採用が決まるまでは絶対退職しないの1択。

    でないと無職になる。

    今の公務員試験は超難関ですよ。

    退職してから受験なんて、リスキーすぎて話にもならない。

    人生転落しかねません。

    ユーザーID:2725998035

  • うーん、違う部署に配置転換してみては?会社は辞めない。

    公務員試験、簡単ではありませんよ。問題をやってみましたか!?あなたがセンター試験を突破して国立大学のどこかに入っていたならオススメしますが、大学は推薦、ドがつく文系。これはダメです。大学の推薦っていうのはノー試験で入学した人ですよね。文系だったらたぶん、公務員試験の数的推理とか数学、物理系の問題は全然できないと思います。まずは会社を辞める前に、問題集をかって数年分解いてみてください。そんな甘いもんじゃないってわかりますよ。時間をかければできる??と思いますが、高校の数学1から勉強しなおす覚悟が必要dえす。あなたが本当にそこまでの精神力と覚悟があるでしょうか!? 数学の問題だけでなく一般常識っていうのも系統だった理解が必要です。公務員試験というのは、あなたがどんなに良い人材であっても点数で門前払いされます。わずか1点の差で切られてしまうことを経験してこなかった人は、まず受験勉強が身に付いていませんので、途中で挫折しますよ。
    会社を辞めずに、違う部署に配置転換してもらうとか、会社を辞めずに転職活動して別の企業に就職したほうがいいと思います。今やめると非正規かニートになってしまいます。

    ユーザーID:8422262560

  • 疑問

    学生の頃にすべきことを、
    なぜ社会人になってからするのでしょうか?

    先ずはそのことを明らかにしない限り、
    人生の選択を迷いますよ。

    なぜなら、
    そのことを他人に聞けば、
    意見が分かれてしまうだけだからです。

    ユーザーID:4288772299

  • 模試を受けてみられては?

    模試を受けてみられて、
    主さんの合格の可能性はどれくらいか、
    そして、どの程度努力が必要なのかを確かめてみるのはいかがでしょう。

    ユーザーID:9094513937

  • 頑張れ

    数年前、当時24歳で国家二種に合格し主さんが希望されている某省庁に採用された者です。
    採用されるためには、まずは一次の筆記試験を通過しなければ何も始まりません。しかし、筆記試験の勉強だけに時間を費やしていると、いざ官庁訪問となった時、面接で人間性や社会人としての資質を問われ撃沈します。
    主さんは営業職を数年経験され、社会との繋がりや社会人としての広い視野を持てていると感じでいるとのことなので、面接は心配ないと思います。
    なのでまずは年内を目処に、本番で最低限必要な科目の問題集を一通り終わらせ、一通りの小論文も書けるよう対策し、他の受験生と同等の知識をつけることを目標にする。大学生は時間があるので毎日予備校に通い勉強しています。
    そこで、土日の勉強だけでは足りないと思えば退職するのもあり、間に合うと思えば仕事を続けるのもアリかと思います。
    個人的には、年末に退職し年明け以降はしっかり勉強時間を確保することをおすすめします。
    また官庁訪問はかなり時間を拘束されること、転職組は内定後10月採用を打診される可能性も高いことからも試験前の離職を勧めます。私も8月の内定後、10月に採用されました。

    ユーザーID:5222183808

  • とりあえず職は維持しながら

    建設コンサルタント業です。(技術職、現在は海外対応)
    トピ主さんの業種とどちらかというと近いですね。

    私自身は民間ですので、お付き合いのあった方を見ての情報と理解していただければと思います。

    現在政府系の外郭団体は厳しいですよ。以前では研究職でパーマネントの採用が多かった模様ですが、現在はほとんどが短期雇用で皆さん渡り歩いているようです。
    また、国家公務員を狙うのであれば、彼らの業務は激務ですよ。本当に頭が良くないとつとまりません。

    いずれにせよ、業務遂行能力がある方であれば、職を辞せずして試験に受かる方と思われます。

    また、この時点で職を辞するのはやはり、リスクが高いでしょう。
    夢かなわず民間に戻る場合でも不利になるのでは?

    まあ、この業界は基本的に公務員のお手伝いですのでお気持ちはわかりますが、とにかく自分が不利にならないようにたち振る舞うことですね。確かに賢い人たちは若い内に(主に)地方公務員へと転職されました。

    ユーザーID:7832978149

  • ご自身の成功とは何を指すかは不明ですが・・・

    本気で公務員を目指すなら、まず予備校に通うべきです。

    私の知人の何人かは、自治体へ仮面入庁し、その後国家へ移っていきましたが、彼らは入庁1年目の段階から、5時以降はすべて勉強と決めて掛かっていました。
    土日は1日中勉強です。

    知人たちは優秀でした。有名大学卒はもちろんですが、日常の仕事も文句を言わせない手腕で、そのまま居れば、同期のトップで管理職になれる位のほどでした。
    知人たちを思い返すたびに、当落線上で落ちたのか?運が悪くて落ちたのか?位の頭のキレ具合でした。

    国家公務員一般は、総合職ほどで無いにせよ、旧帝・6大学の新卒も受験するレベルです。
    主様もまさか、3年間無為に過ごしてきたとは思いませんが、入学時から対策を練ってきた新卒生、悔しい思いをしてそれを糧に浪人生活を送っている浪人生を相手に勝負する気合がいささか足りていないように思います。

    公務員試験の模試は受験されましたか?
    お仕事を続けながらの受験をお考えなら、合格するべく人が合格してしまった今の段階で、合格圏もしくはそれに近い段階に居ないと、今後猛烈な追い上げをする受験生に太刀打ちできませんよ。

    ユーザーID:0033571221

  • 公務員です。

    私の時代は国IIという区分でしたが現役で受験、合格。
    実は農水省から面接に来ませんか?というスカウトが来ました。
    特に上位合格でもないし、地方在住の女子だったのですが、
    他にもそういう方いたみたいです。
    だから官庁訪問しなくても、いけたかも。
    今は全然分かりませんが。
    結局私は地元自治体に就職が決まっていたので丁寧にお断りしましたが、
    今でも農水省への印象は良いです(笑)
    しかし、それは試験に合格していたからこそ。
    私はセンター8割超えで国立大に合格していたし、採用試験前は一年間1日4時間は
    勉強したかな。
    まあ当時は公務員はものすごい倍率で80倍とかだったから、
    今はもう少し簡単かな?
    でも、結果は時間をかけりゃついてくる、というものでもないですからね。
    とにかく筆記だけでも合格圏内に押し上げるまで会社は辞めない方が良いんじゃないかなあ
    一度社会に出たら食べてく手段の確保は必須ですから。
    それに公務員もそんなに良いものでもないですよ。

    ユーザーID:4379228028

  • トピ主です

    皆様、ありがとうございました。
    まず筆記を合格圏内まで持ってゆくまで職を辞さずに続けたいと思います。
    配置転換も選択に入れながら考えたいと思います。

    ユーザーID:9356232926

レス求!トピ一覧