コーヒー豆の謎

レス37
(トピ主1
お気に入り66

生活・身近な話題

トーマス

自家焙煎しているお店なんかに行くと色んな種類の豆を取り扱っていますよね、
店の人曰く
産地が違う
豆の熟成が違う
ロースト加減が違う
色んな事を仰いますが、美味しい基準ってどこにあるのか分かりません
皆さんはコーヒーの美味しい基準をどこで判断していますか?

ユーザーID:1287125532

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一番美味しいコーヒーはズバリ!

    私が「おいしい!」と思ったコーヒーです。

    ユーザーID:0256459255

  • 自分の好きなもの

    おいしいの基準は個人価値です

    コーヒーは嗜好品ですから、自分でおいしいのか値を決めればいいとおもいます

    飲み比べて見つけるしかないですよ

    ユーザーID:6261441751

  • 薀蓄は要らない

    コーヒーの美味しさなんて自分で飲んでみて美味しいって思えればいいんじゃないの?
    能書きでは選ばないな。特別な産地の特別な豆で、特別な焙煎を丁寧に淹れた一杯でも、美味しいと思えなければ意味はないよね。
    たとえ貧乏舌と言われようとも…

    ユーザーID:2326155395

  • 好みでは?

    皆さん好みでしょう。

    私は苦みより酸味が強いものが好みです。
    もちろん最低限の豆の状態はクリアしていることが前提ですけれどね。

    友人は焙煎も自宅でやっています。
    焙煎も好みがあるようだし その日の気分によって変えているようですよ。

    ユーザーID:7709955106

  • 基準って・・・好みがあるし

    美味しい基準も何も。
    私は、自分が飲んでおいしいと思うかどうかが全てです。

    ユーザーID:0839789179

  • 珈琲は嗜好品だから

    美味しさの基準は自分の好みです。 珈琲は豆の産地、豆の発酵度合、豆の焙煎深度、豆の焙煎温度推移、豆の保管状況、焙煎してからの経過時間、粉砕方法、粒度、抽出方法、抽出テクニック等で味が決まりますが、最終的には自分が、「美味しい」と感じられるものに成れば良いだけです。あとはその味を安定して引き出す為に細かくレジュメを設定しているだけの事です。味を安定させる為に、あえてオールドクロップを使用したり、ピーベリーの少ない豆を使用したりします。

    ユーザーID:8351049014

  • 美味しさは自分好み

    >皆さんはコーヒーの美味しい基準をどこで判断していますか?

    飲んでみて、自分の好みに合って、美味しい。と感じることがあります。

    この時に、そのコーヒーの情報を知っておく。「産地・熟成・ロースト加減」を知っておく。

    次に、同じコーヒーを求めれば、自分好みの美味しさが、再び手に入る。

    私は小町で「フレンチプレス」で作る珈琲が美味しいと知りました。本当に美味しいです。

    私はイノダコーヒの珈琲が好き。

    ユーザーID:2872584991

  • 自分の舌。

    自分の好みを基準にしてます。

    ユーザーID:7001943748

  • 自分好みの味

    ウンチク抜きで、コレだ!って思える豆と出会えればラッキーってことだと思います。
    美味しい豆は、粒が揃ってきれいです。店の姿勢が豆に現れているんでしょうね。

    電気のマシンでグラスにエスプレッソを淹れると、鮮度も含め良い豆は、それこそうっとりするようなきれいな三層(クレマ、ボディ、アロマというらしい)ができます。豆による違いは顕著ですよ。

    ユーザーID:9412386090

  • TPOによる

    専門店の豆とスーパーなどの特売品、両方買ってきて並べてみれば、一目瞭然です。豆の大きさ、割れや欠けや変色の有無、見ただけで違いが分かります。
    ブルーマウンテン、モカ、マンデリンなど、品種の違いについては、同じ店で買って同じ条件で抽出して同時に比べてみてください。香りの強いもの、酸味の強いもの、苦みの強いもの、違いが分かると思います。
    うちは平日は夕食後がコーヒータイムで、苦みの強いマンデリンで締めくくる感じが好きです。
    休日の午後などは、香りの強いブルマンブレンドをゆっくり楽しみたいです。

    ユーザーID:9548355051

  • 自分の味覚

    自分が美味しいと思うことが、おいしさの基準です。

    ユーザーID:9429090938

  • ??勿論美味しいコーヒです

    美味しいコーヒーは飲んで美味しいことです

    酸味、苦味、軽い、重いなど味の感覚はいろいろありますね
    何が美味しいかは貴方の好みでしょう。
    砂糖、ミルクなども味を変えます

    貴方が好きな味に出会えるといいですね

    ユーザーID:8125031441

  • ここだけ答えたい

    >コーヒーの美味しい基準をどこで判断していますか?

    これ、自分の舌でじゃない?

    濃いのが好きな人もいるし、
    酸味があるのが好きな人もいるし、
    ちょい薄めが好きな人もいるし、
    味覚なんて十人十色なんだから
    自分で飲んでみて「美味しい!」っていうのが
    私の基準です。

    主さんも回りの意見い流されずに
    目をつぶってコーヒーを味わってみなよ。
    それで美味しいものが
    主さんにとっての美味しいコーヒーですよ!

    ちなみに私は麦茶なみに薄いのがお好みです。

    ユーザーID:5562826384

  • 基準なんて適当だと思う

    例えばレストランレビューサイトをみていると

    自称コーヒー好きの人がたくさんいて

    「おいしいコーヒーを飲みたくて・・・」といいながら
    カフェラテの写真がアップされてます。

    他にも自家焙煎を売りにしているチェーン店を
    絶賛してるレビューがありますが、
    その店のエスプレッソはティーカップで出されますし
    全くエスプレッソではないので店員に聞いたところ
    「エスプレッソマシンで作ったからエスプレッソですけど、なにか?」
    と受け答えされるレベルです。
    でも人々はそこのコーヒーは自家焙煎だからおいしいと高いレビューをします

    多くの人の「おいしいコーヒー」とは
    インスタントコーヒー以上のレベルであればOKなんだと思います

    だからコーヒーチェーンのいつ焙煎したかもわからない豆でも
    みなさんおいしいと大満足ですよ

    ユーザーID:0603968341

  • 人により

    好みが違っているので。
    酸味の強弱、苦味の強弱、あと香りも少しずつ違うと思います。

    今までに飲んだなかではMauiモカが一番の私の好みに合っていました。やはり、実際に飲んでみないとなんとも言えないです。同じ種類の豆でも一杯いっぱいで、微妙に味変わってきますし・・・
    Hotには中煎り、Iced coffeeには深煎りが私の好みです。

    ブラックで飲んでいたら、その内に違いが分かってくるでしょう。
    カフェインがどうの、と言われることもありますが、コーヒーはそれ以上の何か不思議なパワーを
    秘めていると思います。

    飲み過ぎは良くないそうです。挽きたての豆と良質の水で淹れたてのコーヒー、一日に3・4杯まで。味とアロマを楽しみましょう!

    ユーザーID:9300925208

  • 自分の味覚で判断します

    産地の違いや豆の熟成の違いやロースト加減の違いは私には分かりません。
    自分で飲んでみておいしいと思った豆を買う。それだけです。

    ユーザーID:5511955485

  • 基準なんてあるのかな 好みの問題かと思いますが

    私はコクと香りと甘みのあるコーヒーが好きなので、

    コロンビアとグァテマラとモカ、 または、メキシコとケニア。

    上記を深煎りちょっと手前の煎り具合で、更にいろいろな割合でブレンドしてます。

    おいしさの基準は人それぞれなのでわかりませんが、おいしさの条件としては共通するものがあるかと思います。

    新鮮な豆であること、

    熟成した粒が大きいこと、

    未成熟な豆が入っている度合いが低いこと、

    焙煎が自分の好みに合う度合いであること、

    挽きたてを淹れること、などでしょうか。

    堅苦しく考えずに、自分がおいしいと感じたら、それがおいしいんですよ。
    体調やその日の気分によっても、おいしく感じるものが違いますしね。

    ユーザーID:1347107692

  • 自分の好きな豆を見つけましょう

    >色んな事を仰いますが、美味しい基準ってどこにあるのか分かりません
    私はホットで使われるような酸味のあるモカやグァテマラが好きです。
    アイスで使われる苦みがあるタイプの豆が好きという人も多いと思います。
    飲み比べて自分の好きな豆をみつけましょう。

    ユーザーID:9343640243

  • 自分の好み

    自分の好みですよ。

    私は自家焙煎のお店で買う時に、
    コクのあるもの。
    焙煎が深めである事。
    酸っぱいのは嫌い。
    苦い方が良い。

    と言います。
    そしたら、産地やローストやら、考えて作ってくれますから。
    酸っぱいのが好きな人もいるし、色々だから、
    何が美味しいかは個人の好みです。
    「嗜好品」ですからね。

    ユーザーID:8902346188

  • 私の好み

    だいたい香りは良いですよね。

    次に感じるのは温度。ちょうどよく一口、口に含めてじんわりとあったかいの大事です。
    熱いとまず、渋くなってる。酸味も尖がる。
    ぬるいと味が薄い。

    口に含んだときに酸味が強いのは好きじゃない。鉄っぽい酸味は特にいや。
    珈琲だな、と存在感がある程度の酸味がいい。

    濃度を感じる。薄いのはかえって水のほうがいい。
    濃度というよりも舌で密度を感じたい。

    口内を進むときに渋さと酸味の刺激が逆に甘みなのか?と考えちゃうくらいが好き。

    一口のあと、すぐに二口が欲しいくらいだったら、それは美味しい。
    途中で甘いものをかじって、それからもう一口飲んだら、最初より珈琲が丸く感じたら、その組み合わせは楽しい。
    甘いものは2口くらいで、あとはうっかり珈琲を全部飲んじゃったって感じだと、その珈琲はかなり美味しかった。

    そんなイメージです。

    ユーザーID:5258008851

  • 好みの問題かな

    コーヒー好きで、店頭で焙煎してくれるお店でよく豆を買っています。
    おいしい基準は人それぞれだと思っています。私は酸味が少なく、苦みがある方が好きです。お店で豆に説明があればそれを読んで買います。店員さんに好みを伝えて選んでもらう時もあります。いろいろ飲んで、お好みの豆、ロースト加減を探してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2501812965

  • たっぷりの砂糖とクリーム。

    私の場合、コーヒーの美味しい基準は「甘さ」と「クリームの量」です。
    練乳、ミルク、クリーム等をたっぷり、砂糖もたくさん加えて甘くするのが重要。

    豆とか焙煎にはそれほどこだわりがありません。
    強いて言えば酸味が苦手なので、酸味が少ないものを買います。

    ユーザーID:6222987746

  • 基準は1つではない

    店の人が色んなことを言うのは、色んな基準をあるからです。

    コーヒーの味は個人の好みの問題なので、店の人は情報をくれているだけ。
    色んな基準がある中から自分の基準を自分で決めていくわけです。
    (私はこの産地の深煎りが好き、というように。基準の全てを気にするわけではありません)

    同じ店にずっと通い続けて、店主から好みを把握してもらえるほどの常連になれば「この豆はあなた好きだと思うよ」などピンポイントのお勧めをしてもらえることもあります。

    私は主に産地(好みの産地がいくつかあります)と新鮮さ(焙煎してからの時間)で判断しています。

    ある店でよく半額セールを利用していましたが、そこは古くなった豆を定期的に安く売っているようです。

    セール直後に定価で買うと酸化が進んでなく、同じ豆なのに美味しいと感じます。
    セールで買った豆は、購入してから何日もたってしまったときと同じような味です。

    家計に余裕がない時期だけセールを狙うなど使い分けています。

    ユーザーID:5703020828

  • わたしも知りたいです!!

    自分で焙煎するようになって数年。

    生豆を購入するお店はいろいろです。

    収穫年によって品質が異なるので、思いっきり深炒りすれば間違いないかな、と。
    実際に飲まないとわからないですよね。
    高級豆だからといって、口にあわないこともあるでしょうし。

    試飲するしかないかな、と思っております。

    ユーザーID:1967864471

  • 好みの問題

    酸味、苦み、甘み、香りなどのバランスが好みに合うかどうか。
    それだけでしょうね。
    希少で優れた技術で焙煎した豆でも
    「美味しい」と感じるか否かはお客側の好みの問題ですから。

    トーマスさんは違いがわからないのなら、大体なんでもOKということですよね。
    どのコーヒーも大体おいしく感じるのなら選ぶのも楽なので、良いことだと思いますよ。

    ユーザーID:1818278922

  • ワインと同じ

    「好み」とか「おいしいかどうか」だけじゃ、答えにならないですね。

    ワインに関心がある人なら、産地やブドウの品種、さらには製造業者や生産年などが気になるはずですが、コーヒーも同じです。
    産地がブラジルやコロンビア、あるいはモカやキリマンジャロといっても、農園ごとにランクも値段も大きく違います。コーヒー豆の専門店なら農園名まで表示してあります。
    焙煎の程度は、浅煎りは酸味が強く、中煎り、深煎りになるに従い酸味が薄れ、苦みが増えます。
    さらに、抽出方法がネルドリップ、ペーパーフィルター、サイホン、フレンチプレスなどで味が違ってくる。
    これらを踏まえて、自分の好みを探せばよい。
    できれば、豆の違いで味や香りの個性を楽しむほうがよい。

    注意しなければいけないのは、焙煎した豆は早く飲まないと酸化が進んでおいしくないということ。
    焙煎後1,2週間たてば泡立ちが悪く、風味がなくなります。

    ユーザーID:3635463170

  • 飲んでみておいしいか

    どこがと言われても、香りがとか旨味がとかしか言えませんが、コーヒーの味が美味しいです。

    ちなみに、ワインは美味しいと思えない人なんで、トピ主さんの疑問も何となくわかります。

    焼酎、日本酒、ビール、シャンパンは美味しいと思いますが。
    ウィスキーもいまいちわからんですね。ハイボールは心の友だけど。

    ユーザーID:4114986183

  • トピ主です

    みなさん私の駄なトピに付き合って頂きましてありがとうございます。
    皆さんが仰る通り、「おいしい」と感じることは確かに大事ですね、
    私も行きつけのお店があり、毎回200g×2〜3種類ずつ色んなマメを購入しています。
    その中で口にあったのが
    ・ホンジュラス
    何が美味しいかというと、ほんの少し藁臭いというか、生豆の風味を残しつつ酸味があるので冷えた後でも旨味を強く主張してくる所

    ・ブラジルウォッシュド
    も好きですね、
    私が通っている店では丁度中位のバランスで、贅沢に粗挽きに豆を挽いて、蒸らしを十分に行ってから抽出すると香りと酸味料方楽しむことが出来ます。

    宜しければ皆さんが好きな豆を紹介して頂けないでしょうか、

    ユーザーID:1287125532

  • 飲みなれた味

    自家焙煎とかローストとかより
    家で飲む牛乳たっぷりの
    ゴールドブレンドがうまい。

    ユーザーID:3942639496

  • 一応

    コーヒーソムリエやマイスター、バリスタと呼ばれるコーヒーのプロが居ますので、こういう人の評価を参考にされるのも良いと思います。
    味覚と言うものはあくまで本人が美味しいと感じた物が優先で良いのですが、ものによっては評価基準をある程度明確にしている物もあるので、自分はその基準においてどの味が好みかということを知っておくのも良いですね。

    ユーザーID:1405613481

レス求!トピ一覧