弱肉強食

レス23
(トピ主0
お気に入り19

生活・身近な話題

もにょ

40代です。
最近自分の考え方が変わってきました。
以前は弱者(障がい者・貧困層など)は社会が守るべきだと考えていました。
でも年齢を重ねるにつれ、本当にそうなんだろうかと思うようになりました。
生物は強いものが生き残り、未来を生き抜けるより良い遺伝子を残したいという本能があります。
動物や植物の世界ではそうですよね。
それでも人間は協力して弱者も生活できるよう国が提供すべきだと思っていましたが、疑問を持つようになりました。

企業だって使えない人はリストラしますよね。
そうしないと企業は生き残れない。
それと同じで優秀な人だけが生き残ったほうが日本が存続するためにはいいのではないかと思うようになりました。

私の考えは冷たいと思いますがこういう風に思うことは間違っているのでしょうか。

ユーザーID:3996480890

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たぶん違うと思う。

    科学的に貴方の言う「優秀な人」の遺伝子だけを残すことが可能だとしても、それが日本の存続のために貢献することはありません。
    正直なお気持ちを書かれたのだと思いますが、差別につながることでもあり、申し訳ないですが嫌悪感を覚えます。

    日本が存続することに主眼を置くならば、国際社会の中では「基本的人権」が正しく守られている国こそが他国から認められ、存続していけるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4407476391

  • 生活維持省。

    故星新一さんのSF掌編です。
    ある任務を厳格に遂行する生活維持省の役人二名が、役所を出発してから任務を成功させるまでの過程が描かれます。
    不可避的な事情により、帰途は役人一名のみになってしまうのですが。
    トピ主には、是非お読みになっていただきたい。
    強弱の定義と、それを判定し格付けする主体をどのように設定したらよいのかという議論は別にして、提唱者たるトピ主が弱者と認定されたら、弱者の運命を甘受すると理解してよろしいですか?

    ユーザーID:8103913394

  • 思い、があるから

    きっと、トピ主さんや大切な人が、「弱者」に該当していないのでしょうね。もし、該当しているのに、その考えなら、ものすごく強い精神力をお持ちですね。

    動物と違うのは、理性や感情が多様であることでしょうか。それゆえ、本来は見殺しにしてきたことが、何とかしたい、助けたいと思うのでしょうね。

    自分の利益が減っても弱者を守る、自然界からは逸脱しても、人間が人間らしく生きる姿だと思います。

    ユーザーID:6539819506

  • 民主主義と相反する。

    40代既婚男性です。

    主様の仰る事、理解は出来ます。

    ただ、それは強者の論理。主様は、ご自身が強者になったからそう思うのです。

    民主主義の原則とは、強者の論理とは相いれないものです。人間皆平等で、皆が皆を守るのが民主主義だから。


    確かに、強い指導者によって導かれる国は、前途洋々に見えるかもしれません。国民も楽チンでしょう。

    でも強者は、後継者を自身で選びたがる。

    たとえ強い指導者を選ぶにしても、選ぶのは国民でなくては。誰かが勝手に選んだ強者に、唯々諾々と従いたくはありません。


    まあ、医療費抑制とか社会保障費抑制といった具体的な各論なら、その実行は確かに強者でなくては出来ないでしょう。それは理解できます。
    成長を目指すことでようやく世界の荒波の中での存続が叶うものだ、というのも理解できます。成長に足手まといは不要、という事も。


    明治維新のような革命的な出来事がないと、日本は再びジャンプはできないかもしれませんね。

    ユーザーID:4382610853

  • 別に問題無い

    そう思うならその通り生きて行けば良いのです。
    貴方1人がそう考えても世の中が変わる訳でもないし。
    ただ、人生の最後の方は物凄く寂しいものになるとは思いますが。

    ユーザーID:6484271831

  • いつかは弱者に。

    自分が淘汰される側になることを受け入れられるなら、そういう考え方もアリかもとは思います。

    40代だと実感が無いかもしれませんが、どうやっても年を取ると若い人と比べたら衰えます。自然界では年を取って群れについていけない動物は他の生き物の食料になります。病気の動物も幼い動物もですね。トピ主さんがそれを受け入れられるなら言うことはありませんけど。

    それと「優秀」の定義が難しいですね。時代や国や文化、職業によって求められる優秀さって違いませんか?誰がどう決めるのでしょうか?そしてどこで線を引くのでしょう?
    そのあたり、いかがお考えでしょうか。

    ユーザーID:2024898840

  • 本能と理性

    理性に欠けてるかも。理論としてはわかりますよ。

    ユーザーID:0481210941

  • ご立派!

    「優秀な人だけが生き残ったほうが日本が存続するためにはいいのではないかと思うようになりました。」と健康保険も使わずに医療費を全額負担して年金も受け取らず介護を含むすべての行政サービスを受けないで20年後も言えるならばご立派な考えでしょう。

    ユーザーID:8363602246

  • 弱肉強食と共食いは別

    魚なんかだと共食いしますが、哺乳類になると一般には共食いはあまりしませんね。
    弱肉強食とは一般には異種間のことではないですか。

    哺乳類では野生でも同種間では助け合うか、せいぜいが相互不干渉までじゃないですか。
    例えばシマウマが頭を中心にしてサークル作ってライオンに対抗するとか。
    一頭だけではライオンに対抗出来ないからそうしているだけだと思います。

    人間と言わず猿まで拡げても、自然界では強い方ではないので、群を作って助け合って生きてゆくというのは自然かと思います。
    別に倫理的な話ではなく、種の維持の為にはその方が良かったというだけのことでしょう。
    そうした野生時代の感覚がDNAみたいに今の人間にも残っているということかな。

    ユーザーID:3062496940

  • 看過できない暴論と思います

    わたくしも40代です。

    あなたの考えが間違っているか正しいかは証明不能な仮説なので誰も判断できないと思います。

    そのうえで質問ですが、ご自身が老人となり社会貢献が不可能になった場合、あるいは不慮の交通事故などで自力で生存が不可能になった場合など、姥捨て的な死を受け入れるのですか。

    小町全般にいい加減なことを言い散らかして、批判的なレスを無視する方が散見されますが、ぜひご回答をお願いします。

    ユーザーID:8067147368

  • 適者生存ね

    で、優生思想についての書籍などはどういうのをお読みになりました?

    ユーザーID:6973698339

  • その通り

    その通りです。
    私も同感ですが、
    他人の意見は関係ない。
    他人がどう思うのかも関係ない。
    他人にどう思われようと関係ない。
    間違っている、間違っていないも関係ない。
    あなたがそう思うのならそれでいい。

    あなたのおっしゃる優秀な人とは?
    何を基準にした優秀なのでしょうか?
    まさか学歴ではありませんよね。
    高学歴も低学歴も精神弱すぎですね。
    どっちも生き残れないタイプが多そうです。
    そして日本の存続とかもどうでもいいです。

    残るものだけが残る。
    消えるものは消える。
    以上です。

    ユーザーID:1954400952

  • 愚か者はどうしますか?

    障害のある方や貧困で苦しんでる方を優秀でないと決め付けてるように読めますが、
    全く関係ないですよね?

    人間は、自然界の中では足は遅く力もない弱者なのをご存知ないようですが、
    それでも生き抜いていけるのは、助け合おうとする能力があるからですよ。
    そういう能力を持たない生き物だったなら、とうの昔に滅んでいたと
    思います。

    ユーザーID:4900219199

  • 弱肉強食

    悪いことではないと思うんです。強者って、人間がいいと言うか、接していても良さが解るんですよね。たぶん挫折なくきた人が多いと。生れ、才能、始めから強者なんですよ。今って失礼ながら生れ悪く出世した人をベニスの商人などに例えていますよね?こんな社会は初めて経験しますが、以前の負け犬の遠吠えに似た強者との差別がわかります。たぶん幸せな人も多い現在だと思います。特に経済分野。使いますよね、お金。今弱者って、強者にどのようにされているのでしょうか?何気な差別だそうです。特に経済的な部分の。もらえる特権もらえない、損するなど、弱者からお金奪い、強者が特をします。パッと見ためや接してみると、弱者か強者か解る現在だそうです。

    ユーザーID:9436770865

  • 統計学上のパラドックス

    「典型的な企業の利益の80%は優秀な20%の社員が稼ぎ出す」

    つまり残り80%は企業からするとお荷物、20%の社員だけで経営した方が効率的。

    ところが、そのトップ20%だけを切り出すと、また同じことが起こるのです。

    言いたいことわかる?

    ユーザーID:3648866274

  • ポピュレーション

    生物集団はとてもバランスよく構成されるよう淘汰と再生を繰り返しています。

    強者だけでは維持できません。
    多量の弱者に支えられた上での強者なのですよ。
    この件に関しては動物と植物も同じです。

    強者ばかり残したら、おそらくその大部分がまた相対的に弱者に変容します。


    トピ主さんは今、強者の階層にいるのでしょうが、いつまでも続かないことは覚悟してくださいね。

    いつの世も栄枯盛衰なのです。

    ユーザーID:9833006165

  • 優秀

    >優秀な人だけが生き残ったほうが
    ウサイン・ボルト氏やスティーヴン・ホーキング氏を考えましょう。
    100m走でボルト氏は強者でホーキング氏は弱者ですよね、ボルト氏が生き残った方がいいですよね。
    天体物理学ではボルト氏は弱者でホーキング氏は強者ですよね、ホーキング氏が生き残った方がいいですよね。
    で、どちらが優秀でしょうか。

    優秀であるという物差しは、たくさんあります。
    重いものを手で運ぶなら力の強い方が優秀です。暗算をするならそろばんの上手な方が優秀です。

    ユーザーID:8629918708

  • 読書はお好きですか?

    生物多様性に関する本をお読みになることをお勧めします。
    「働かないアリに意義がある」(長谷川英祐)なんて、面白いですよ。
    「優秀な人」って、何でしょうね。

    ユーザーID:2876144000

  • 弱者が守られる社会

    未発達な時代や経済の発展が遅れている国では、弱い人は顧みられず弱肉強食は顕著です。
    弱い人を守る余裕がない。
    今この時も世界のどこかで、貧困にあえぎながら命を落とす人々は存在します。

    弱い人達が守られる福祉の充実の度合いが、国の豊かさを示します。

    国の発展に直接貢献できる強者以外は不要と言う偏った考え方は、差別意識に直結しやすく、危険だと思います。
    (弱者を切り捨てない力をもつものが真の強者だと思います)

    弱者が完全に守られる社会は理想かもしれません。
    それでも人類には、弱い立場の人が守られる本当の意味で豊かさを目指す歩みを、とめないでほしい。

    ユーザーID:1784140883

  • タイムスパンの取り方で変わってくる

     数百〜数千年のスパンでの『存続』を考えると、生物学的な本能が、つまり個のレベルでの弱肉強食が正しいと私も思います。一昔前だったら生き残れない、弱い遺伝子が医療のおかげ生き残る、これは長期的に個およびその集団の存続において、確実に足を引っ張ります。

     もっと短いスパンでは『今そこにある命』が優先され、平等な扱い、弱きものへの保護の手による集団・社会の『安心』がモノを言います。つまり国や民族の単位で弱肉強食競争をやってました。その結果、安定と長寿を得ましたが、その代償として少子化をを招きました。21世紀末にはインドでさえ人口のピークを超え、減少に向かいます。

     万人に平等を認めない、私達の尺度で『文明的で無い』地域の方が多産社会を維持するので、長期的に人口で負けます。私は今の『弱肉強食でない』社会の寿命は意外と短いと見ています。そうは言っても私達〜次の数世代くらいは大丈夫でしょうが。

     まあ、私は今、自分に出来る最大限のことを自分と家族の利益のためにするだけです。社会がどうなんていちいち構ってられません。俺が生き残るのだ、個々がこの強い意志を持つことが重要なんだと思っています。

    ユーザーID:1554126465

  • バランス

    弱者ばかりの社会だったら、国は滅びます。

    強者と弱者のバランスが大事だと思います。

    自然界でも同じです。

    草食動物と肉食動物のバランスが大事なのです。

    ユーザーID:2339905118

  • 所詮「下等動物の本能」でしかない

    …「弱肉強食」が。

    知能を得た人類は、「弱肉強食」にならないような社会を
    形成するべきだと思いますが。

    そんなに「弱肉強食」の世界にあこがれるのであれば、中東の某地域に
    移住して思う存分その世界に漬かったらいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7557431528

  • 貧富の差が広がる

    事情があって働けない人の生活を国が補償しなくなってしまったら、
    貧富の差が広がります。

    そうなると、ホームレスや泥棒、強盗など、いまよりもっと増えて、
    家の扉には鉄格子、そして
    夜に一人で出歩くことは出来ない国になるでしょうね。

    ユーザーID:8585781553

レス求!トピ一覧