子供の貧困

レス100
(トピ主17
お気に入り270

生活・身近な話題

いつも考え中

ほかトピで、
「高齢者の生活保護」のトピをみて思いました。

「子供の貧困」についてトピ立てました。

親には、
「自分が我慢しても我が子に着せ食べさせる」という美徳があります。
「自分が充足してなければ我が子を愛せない」という人はいない筈。

。。。あれこれ書いて削除するばかりですが
(たくさん書いたんだけど消したんです)。

でも書きたい。
貧困といいながらスマホも持ってる家電も充実してますよね。

親責めるわけじゃないけど、
「貧しいながらも楽しい我が家」という美徳はあるはずだから、
子供に安くて栄養のある手料理食べさせて、
ゲームでなく本を読ませるとか。

そういうのってもしかすると、
疲れきった親には無理なのかな〜と思ったりするんですけど、違うよね。

小町には見識が高い平均以上の層が多いので、
広く色々教えて欲しいです。

ユーザーID:3054920371

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数100

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんだか

    優先順位がめちゃくちゃかなって思います。

    今って、自分のことは後回しで、「子供のため」に尽くしてる人ってどんだけいるんだろう?
    他人と比較したって仕方ないし、自分に見合った生活をするしかないかと。。
    子どもができて、以前と同じような暮らしを求めるのがおかしいと思います。

    最近は子供支援過剰に思います。
    ますます「国が何とかしてくれるだろう、なんとかしてくれよ」って頼りきりの人が多くなりそうです。


    子ども食堂にもやや疑問です。
    そういうところでしか交流できない?結局親が話し込めば、その辺のファミレスと何ら変わりないと思います。幼稚園・保育園みたいに派閥もできそう。
    世の中、平等ばかり求めて、正直きりがないと思います。
    少しでも足りないものがあれば不平不満。

    子持ちに限らず、日本全国楽して生活してる人なんてほとんどいないと思います。

    ユーザーID:4569420280

  • お金で時間も買えるからなあ

    同調出来るような出来ないような…
    理想通りにはいかないよという、気持ちもあります。

    安くて栄養のある料理。例えばボードゲームやトランプ。
    時間がなければ出来ません。
    貧困家庭は当然、忙しく外で働いているので、帰宅してもクタクタ。
    日々の生活で精いっぱいですよね。愛情があっても。

    母子家庭でカツカツの友人がいるのですが、スマホを持っていません。
    ネット環境がありません。
    子どもは中三で受験生なのですが、何の情報も持ってない。

    子どもは私立に行きたがっているけど、公立しかダメと言い聞かせてたそうです。
    年収が少ないなら、補助金が沢山出るよとか、
    オープンキャンパスはいつだよなど、私が教えました。

    ネットもスマホもなければ、今どき誰でも手に入れられる情報が入らないのです。
    彼女には、役所に行って調べる時間だってない。

    家電が充実してるって、テレビ?レンジ?洗濯機?
    テレビがなければ、子どもは友人との会話にも入れず淋しいでしょうね。
    レンジや洗濯機がなければ、ますます時間が取られるでしょう。

    時間もお金で買えるんですもん。
    楽しい我が家…理想通りには難しいですよね。

    ユーザーID:0169513382

  • あのー

    何を見て、そういう見解に至ったのか知りませんが、少なくとも、私が見た貧困は、スマホを持ってる家庭は無く、安い食材も買えない状況でしたよ。ましてや、本!
    トピを推敲しまくる前に、
    もっと現実を知るべきだよね。

    ユーザーID:5921563724

  • 私も同じ事を思っていました。

    40歳代、兼業主婦です。私も子供の貧困を取り上げたテレビ番組を見る度に、トピさんと同じ事を思っていました。

    子供に食べさせる物がない割には、お母さんスマホ持っているよね。もしかしたら、そのスマホに格安SIMを入れて、ガラケーよりも安く使用しているのかも知れない。と思う事にしていますが、スマホをいじっている時間があるなら、その時間で子供におにぎりでも作ってあげたらよいのに。と思ってしまいます。

    以前、子供には夕飯を食べさせるけど、お金がないので私は食べない。と言うお母さんがテレビに出ていました。その時に、お母さんが何も食べなかったら、子供は遠慮して食べ辛い。だったら、格安でお米を買い、塩むすびでも作って食べれば良いのに。このお母さんはお金が足りないんじゃなくて、知恵が足りないんだな。と思いました。

    でも、1番腹がたつのが、その番組のコメンテーター達も、そこには突っ込まずに「大変ですね」と口を揃えて言っていた事です。

    母子家庭の手当て・学用品・給食費・修学旅行費・病院に掛かった費用も手続きをすれば補助して貰える事(全国的にそうなのかは不明)何で誰も言わないの?と思ってしまいました。

    ユーザーID:3772444104

  • そうですね。

    生まれた時から、レールを敷いてもらえる子供

    レールもない子供

    親によって 不幸な人生を送るケースは 無能な老人親か、有能な親かで
    全く人生も 違ってきます。

    ユーザーID:7614608144

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 現代は、本当の貧困ではない。

    今はね、言うなれば`なんちゃって貧困`なのです。
    時代が変わってしまって、今の日本は本当に豊かになっています。
    富裕層からみたら、貧困ってことなのかな。
    格差社会、格差社会って言われていますが、海外の格差とはちょっとニュアンスが違います。
    飢えて亡くなる人がニュースになる国ですよ。
    最高レベルの医療が殆ど無料、安価で受けられる国ですよ。
    日本の義務教育のレベルの高さは世界一ですよ。
    このありえないくらい、善良で安全な社会。
    これらが、全ての人に平等に与えられているんです。
    そんな中で、塾に行けない貧困?私立の中学、高校を選択できない貧困?
    美味しい物を食べられない貧困?
    高等教育を受けられない貧困?
    そんなものはね、貧困とは言いませんよ。
    選択の結果です。
    子供は無力だと言いますが、全ての人が同じ環境を与えられる世界はありません。
    それを嘆くのではなく、打破するのが人生の醍醐味です。
    大丈夫、トピ主のおっしゃる事を貧困といえるくらい、日本は甘い甘い、豊かな国ですよ。

    ユーザーID:5978453002

  • レスします。

    ・トピ主は、相対的貧困と絶対的貧困を混同していませんか。今世間で言われているのは、日本は、相対的貧困率が高いと言う事であって、絶対的貧困率が高いというものではありません。

    ・日本では(相対的)貧困でも、他国では全く貧困ではないレベルが大半です。もちろん日本にも絶対的貧困はありますが、少数です。

    ・相対的貧困であっても、絶対的貧困でない場合、家電やスマホは当然あります。

    ・ところで、「子供」の貧困というのは、結局子供を持つ「大人」の貧困であり、子供をまともに育てる力を持たない「親」の貧困です。その事をオブラートに包んで言っているだけです。

    ・今の日本には生活保護もあり、最低限の生活は保証されています。それでも絶対的貧困になるのは、必要な情報を得る能力がないか、その為の努力を怠っているのどちらかです。

    ・上記のような人は、親として子供を育てる能力が著しく劣ります。そのような親の子供になってしまうと、貧困の道連れにされる事になります。

    ・よって子供の貧困を減らすには、そのような大人から子供を引き離す必要があります。

    ユーザーID:7848392935

  • 今の子育ては恵まれているのに

    子供の貧困とか、何なの?と思います。
    子ども手当を始め、医療費学費の免除までされているじゃないですか。
    両親がきちんと働き、手当を遊興費ではなく、子供の学費に使えば、貧困なんてありえません。
    母親のみなら、母親の給料パート代は所得税は免除だし、母子手当などももらえます。
    私の会社にも母子家庭のパートさんがいますが、月に15万程だそうです。諸手当など合わせれば、子供を食べさせて、貯金もわずかながら出来るらしいです。一括で払わせた養育費と慰謝料は将来のために貯金して、使わないと言ってました。

    そのパートさんは、貧困貧困と言っている家庭は親がろくに働かず、手当も親が自分のために使ってしまうからだと言ってました。
    パートさんが手当は有りがたいが、世間様に申し訳ないと言っていたのを聞いて、
    親を甘やかしすぎたから、子供の貧困なんて言葉が出来たんだろうなと思いました。

    ユーザーID:2149445817

  • レスします

    >「自分が我慢しても我が子に着せ食べさせる」という美徳があります。
    途上国の話になりますが、(父)親が働けないと一家全員路頭に迷うので、食事は(父)親優先という場合もあります。

    >「自分が充足してなければ我が子を愛せない」という人はいない筈
    刹那的で快楽的で自己中心的な親はいるでしょう。虐待やネグレクトをする親がいるのだから。

    >子供に安くて栄養のある手料理食べさせて、
    > ゲームでなく本を読ませるとか。
    こういう美徳や価値観を持ち合わせた親ばかりであれば、“子どもの貧困”はもっと少なくなっているでしょう。経済的には貧困でも、精神的な貧困ではなくなるかもしれません。

    いや、美徳や価値観を持ち合わせていても、やはり「衣食足り」なければ、後回しにせざるを得ない場合も。

    子どもの貧困や虐待、居所不明児童や児童の犯罪に関する本を何冊か読みましたか?それでも、上記のような美徳や価値観を親に求めることができると思いますか?

    ユーザーID:0234151032

  • なぜ、一緒くたにするの?

    >貧困といいながらスマホも持ってる家電も
    充実してますよね。
    と言ってますが、貧困、と言ってる人が
    スマホを持ってるんですか?どのくらいの割合で
    持っているんですか?

    >自分が充足してなければ我が子を愛せない」
    という人はいない筈
    これも、日本全国の親の意見を聞いたの?
    少なくとも私はあなたに意見を聞かれていませんが。
    親がペコペコお腹を空かせていたんでは
    働くこともできません。お腹が空いていても
    愛することはできますよ。
    でも愛することと、食わせていくことは
    違いますから。

    それと、ゲームより本、は
    ゲーム漬けになると、脳の機能などに
    影響を及ぼします。そういった面では
    本のほうがいい。
    でも本って、凄い高いの知ってます?
    経済をかんがえたら、ゲームのほうが安い、
    ってばあいもあります。

    ユーザーID:8881316873

  • やっぱりお金は必要です

    >子供に安くて栄養のある手料理食べさせて、
    >ゲームでなく本を読ませるとか
    >疲れきった親には無理なのかな〜と思ったりするんですけど、違うよね

    無理です。例えば「安くて栄養のある手料理」と仰いますが、原料を見てみると、少なからず不安のあるものはあります。
    全部地産地消で……となると、とんでもなく高くなります(市販の調味料でイチから作ると時間もかかります)。
    何でも食べる(やアレルギーのない子)ならいいですが………。
    安くて栄養のある……炭水化物ほぼオンリーのものならいくつか思いつきますが、それじゃやっぱり駄目でしょう。
    ゲームでなく本といっても、本だって高いです。


    >貧困といいながらスマホも持ってる家電も充実してますよね
    仕事の連絡にスマホ必須の会社もあります。家電だっていいものを使うから時間の短縮ができて親の気持ちにも余裕ができるだけ。
    余裕をつくるために家電の充実が必要という逆なのでは?

    ユーザーID:7358286685

  • 主は貧乏した事ないのですかー

    >スマホも持ってる
    スマホがないと職探しにも支障があります。ガラケーでもいいけ情報がとりにくいから。

    >家電も充実してますよね

    では家電が無い場合、今の日本で暮らすのに逆にコストかかりませんか。
    原始生活でもしろと?

    >子供に安くて栄養のある手料理食べさせて、
    >ゲームでなく本を読ませるとか。

    材料代ガス代が高い、ffの方がコストが安いので流れているわけでしょう。
    本を買うのにお金かからないのですか、図書館通いですか

    主の目指す貧乏って昭和ですか。ならば無理。

    ユーザーID:6875909098

  • レスします

    ネットや動画で真に貧困生活を送っている人の現状を
    ある程度把握されてから質問されたら?
    実際貧困生活送っている人、真剣にこの問題を
    考えている人に失礼です。

    ユーザーID:0497177437

  • 子どもの貧困は政治の貧困です。

    子どもの貧困は単独に存在しません。親の貧困が子どもの貧困を生じさせます。貧困は親から子へ引き継がれます。逆に、豊かさも親から子へ引き継がれます。正に、戦前のような世襲社会です。

    私は貧困家庭の出身です。当時は周りが貧困−もちろん豊かな人も多かったですよ−でしたので、余り苦にはなりませんでしたし、貧しさから逃れられる手段−教育即ち大学で学ぶ−がありました。しかし、今の貧困は悲惨です。親の無関心が子どもの低学力に繋がり、子どもが貧困から抜け出す手段が無いのです。

    政府は金融緩和と称して過去10〜50兆円−紙幣の増刷−前後の金をばら撒いています。増刷した紙幣の一部を子どもの教育に回せば、子どもの未来は変わります。一クラス10人という教育も夢ではありません。

    国民が子ども貧困を失くそうと思えば、即出来ます。子どもの貧困は政治が作り出したものです。全て政治−選挙−です。逆に見れば、国民が子どもの貧困を作り出していると言えます。間もなく、参議院選挙がありますね。

    ユーザーID:3724129134

  • 子どもに安くて栄養のある手料理食べさせたことあります?

    子どもに本を選んであげたことあります?

    我が家は貧困家庭ではありません。
    子どもにはできるだけ安くて栄養のある美味しい手料理を食べさせようとしてきたけど、仕事帰りにパッと買って、ちゃちゃっとつくるだけで、結構頭のよさが必要になるし、料理道具や調味料などのコストもかかるんですよ。
    本当に貧しいなら、お弁当が半額になるのを待つ方が安い。

    本だって、教養のない疲れた母親に選べるの?買うと高いし、図書館でゆっくり探せるのは、優雅な専業主婦です。

    トピ主さんはお若いの?実際に働いて家事などやられたことはないの?
    貧困でなくても、共働きの母はお惣菜買ってくるのが精一杯だったりするのよ。貧困なら優雅に専業主婦しないって。昭和30年代くらいの感覚だよ、トピ主さんは。

    ユーザーID:0983717094

  • 知恵の問題かしら

    全てではありませんが、そこそこ賢い人だったら
    子どもが困るくらいの貧困家庭にはならないと思うんですよね。

    主さんのご指摘の通り、ゲームよりも本(古本屋さんとかありますものね)を
    読ませたり、家庭菜園をするとか、シールが貼られた安い野菜を工夫するとか
    いろいろ手はあるわけです。
    パートに出てもいいし、実家があるなら頼ってもいい。
    離婚するような結婚をしなければいいし、
    したとしても賢い生き方をしている方も、たくさんいらっしゃると思う。
    何かしら知恵を絞って皆、一生懸命に生きてます。


    でも、そんなことすら考えられない人。
    そういう人が、貧困って巻き起こすんじゃないかなって最近思ってます。

    子どもの頃の貧しさって、親のせいですからこれは子どものせいではありません。
    でも、いい大人になっての貧困は、知恵が無いからだと思っています。

    知恵が無い人、実行できない人。そしてそれを打破する気持ちの無い人。
    そんな大人の犠牲になっている人達の子ども。
    その辺にどうも問題点があるような気がしています。

    ユーザーID:8333531440

  • 他人様の子供に関わることの難しさを痛感しています

    貧困家庭ではありませんが、他人様の子供達と長期に渡り関わったことがございます。
    ボランティアのつもりで行っていて、費用負担は覚悟の上でした。
    ところが、回数を重ねる内に低姿勢だった相手の家族が、私どもが行うことが当たり前といった態度に変化をして参りました。
    子供にだけに行っていたことが、子供のご両親が上京する度に連絡が来て、散財が数倍にもなりました。

    子供(大学生)の就職も決まり、これでやっとこの一家の散財卒業かと安心したのも束の間。
    私どもの居住地域の近くで就職をするから、今後ともよろしくとの連絡がご両親から届いて驚愕しました。
    他人が自分達にすることが当然という思考にしてしまったことを猛省しました。
    味を占めるようなすり寄り方を相手からされて、だんだんと嫌悪感でいっぱいになりました。

    この経験後は収入に余裕があるにも拘わらず、タカリ体質の家族とは距離をおくように努めています。
    打切りを話した時には既得権放棄をするのが余程嫌だったのか、逆切れをされて、今世紀で最も不快な出来事でした。
    幸いなことに絶縁できましたが。
    大切なお金ですから、活きた使い方を模索しています。

    ユーザーID:1596532550

  • 給食費は未納でもスマホは手放さない親

    トピ主さんのおっしゃりたいことよくわかります。

    タイトルのような親にお金がないならスマホは手放し、子どもと語り合う時間を持ちましょうと思うのが常識的な人の考えです。

    「貧困の連鎖」はよく耳にする言葉ですが、貧困に陥る人は「能力」や「意欲」も親から受け継いでいるのです。

    先を見通して考えたり行動できないから、お金があれば目先の娯楽に使ってしまうのです。

    子どもの髪を染め、奇抜な格好はさせられても、子どもの教育費を積み立てることはできないのです。

    おそらく親からそういう教育を受けていないから・・・

    ユーザーID:9561871115

  • 一番いいのは「親も持ってない、そして子供も持ってない」

    こんにちは。貧困家庭出身の現在裕福家庭の主婦です。

    何にもない生活、っていうのは子供の学力を上げますね。
    我が家は現在裕福ですが、わざわざ「無い生活」を送っています。

    車は今でもありません。数年間エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジの無い生活を送っていました。
    電子レンジは子供が高校入学時にやっと買いました。
    無くて一番不便だったのは洗濯機、というか正確には脱水機かな。
    靴下とパンツは各自自分で、残りの服は毎日私が家族全員分手で洗っていました。

    無ければ無いで生活できますけどね。
    子供たちは無いなりにいろいろ工夫して遊んでいましたよ。
    考える力も養ったようで、とても優秀な大学へ行ってくれました。

    「貧しいながらも楽しい我が家」ではなくて「貧しいから楽しい我が家」なのではないでしょうか?
    我が家はもう大きくなったわが子たちも家族全員仲良しです。小さい頃の貧乏談で盛り上がります。

    お金がある、何でもある生活って実は無味無臭でそんなに楽しい物ではないですよ。
    私が子供の頃は本物の貧困家庭でしたが、思い出はやはり楽しいことのほうが多いんですから。

    ユーザーID:3647600489

  • 知識がない・余裕がない・お金がないとはそういうことです

    >子供に安くて栄養のある手料理食べさせて

     では、安くてとは?実は栄養面でバランスがとれる料理が一番手間がかかり、かつお金がかかるのです。カップ麺1つあれば簡単に腹がみたされる上、その日を生きていくには一番安上がりなのが現実です。


    >ゲームでなく本を読ませる

     そもそも、貧困家庭の子は今時の子どもが持ち合わせるゲームなんて持っていません。持っていたとしても誰かのおさがりかもらい物。学習習熟度も遅れがちだから、そもそも本どころか文字すらもマトモに読めない。ゲームすらルールを理解できないのです。


     知識がない・お金がない・余裕がないとはそういうことなのですよ。そして、多くの場合は親に致命的に全く知識がない。だからお金の使いどころを間違える。それがさらなる貧困を招いているのです。

    ユーザーID:1954850000

  • 疲れ切った母子家庭ですが

    貧困家庭です。1つの貧困家庭の例として読んでください。
    なのでスマホ持っていません。持てないわけじゃないですけどスマホにしてかかるお金を別の事に使いたいからです、例えば月1回子供と美味しい物食べに行くとか。安くて美味しい物をと普段考えて作っています。高級食材は使えなくても家庭料理は美味しいと思っています。
    たくさんのモノを買い与えられませんが誕生日とクリスマスくらいは欲しい物を買ってあげられます、普段無駄遣いをしなければ。
    本は自分も子供も図書館で大量に借りて読みます。
    豪華なお出掛けは出来ないけど公園、市民プールや海くらいはいくらでも行けます。
    正社員で働いていて疲れていてもやります。お金ないから工夫します。
    子が小1の時担任に言われました「余裕ないですか?」と。気持ちも時間も。お金も?
    でも自分も子供も成長してます。
    ないなりになんとかやります。
    家族で海外旅行に行ったり流行の服をいつも着ている子供と同じことをさせようとは思っていません。子供が自立できるようにして、子供が大人になったら自分の稼ぎですればいいと思っています。そのために自分も一生懸命育てます。

    ユーザーID:2881020619

  • ほんとう、そうですね。

    貧困家庭ほど、子どものコンビニ食率やスマホ率が高い。

    親は子どもを放置して夜遊び。
    放置された小学生低学年の子が、夜中に友だちの家に「あそぼー」と電話をかけてきたり、団地内をウロウロしたり。
    変な犯罪に巻き込まれかねないので、周囲の大人が注意すると、親は逆ギレ。
    「なんかあってもスマホ持ってるから連絡つくし!!」とか、本気で言うという。

    子どもの服にはお金をかけ、教育には出し惜しむ。
    自分の見栄と楽しみには金を出すけど、それ以外は「どうせ勉強しないし、ムダムダ!」が口癖。
    子どもに勉強することの大切さを教えるのは親なのに。家庭学習の習慣もつけてやらずに、勉強ができないと嘆く。子どもが可哀想すぎ。
    子どもの未来や自分の将来への長期的な見通しはゼロ。

    たとえ住宅ローンが焦げ付きそうでも、絶対にスマホは解約しない。友達とランチもする。

    自分の楽しみのためにだけ行、社会貢献なんて考えた事もない。他人はすべて比べる対象で、耳に痛い事を言う人間は切り捨て、あざ笑うという。

    ユーザーID:7136752602

  • トピ主さん幸せね

    その程度は貧困とは言い難いのではないですか。

    私の子供が通っていた小学校で同級生だった子の事です。
    一人親家庭です。親の仕事か等は知りませんが、
    私はPTAの役員に当たっていて、子供達の生活に付いて色々知る機会がありました。
    その子は、携帯や電子ゲームは持っていません。
    その代わり、本も持っていません。
    服は、2,3日で替えてきますが、洗濯は明らかにしていません。
    夏にそばによると臭います。
    言葉も乱暴で尖ったお子さんでしたが、誰かに危害を与えたりする事はなかったです。
    一度だけ、外で親とお子さんが一緒に歩いているのを見ました。
    親は疲れ切っていて、老人みたいでした。
    本当に、本当に、疲れきっていました。表現のしようがありません。

    衣食住足りて礼節を知る、のです。
    その日の暮らしが目一杯で、安くて栄養のある手料理、
    そんな定義は知らないと思います。
    そのお子さんは「朝食」すら知らなかったですよ。
    卒業式の日、その子はたった一人で来て、しかも薄汚れたセーター一枚の姿でした。
    顔も手も汚れていました。
    私は自分がどうしたら良かったのか、随分と悩みました・・。

    貧困とはそういう事です。

    ユーザーID:9861132047

  • 何が言いたいの?

    高齢者トピは拝見してませんが・・・

    >「自分が充足してなければ我が子を愛せない」という人はいない筈。
    母が女になった場合。子供は邪魔!で事件が起こってません?

    >貧困といいながらスマホも持ってる家電も充実してますよね。
    貧困世帯を目の当たりに私はしてますが、ほぼ確かにスマホは持っていましたね
    ただし、パソコンもない。他の家電は最低限です 15Aの団地生活で、クーラーのない家も多かったです

    >子供に安くて栄養のある手料理食べさせて
    頑張って、朝から晩まで働いていらっしゃいますよ
    手料理は、かなり体力面に余裕がないと無理でしょ。疲れてますよ

    >ゲームでなく本を読ませるとか。
    本人次第でしょ。興味がないなら強制しても読みません

    で?トピ主様何を言いたいの??
    >疲れきった親には無理なのかな〜と思ったりするんですけど、違うよね。
    違わない。生活に追われ毎日働く休むの世帯に何をしろ?と??
    このトピで何の解決になるとでも?ただの野次馬ですか?バカにしてますか?
    何だかね・・

    ユーザーID:7992695410

  • 私が聞いた話ですが・・・。

     
     子どもの貧困は親の依存症が原因の時もある。と言うのと
    一例ですが、母子家庭で急な病気で働く事が出来ず、また本人が要介護になり
    そこの長女(成人している)が看護のため仕事を辞めざるを得なくなり
    生活が苦しなった。と言う物でした。

     依存症の方はギャンブルでもアルコールでも、収入はあるがほとんどのお金を
    つぎ込んでしまい、そのしわ寄せが子どもに来る。
    と言う話でした。

     ただ、スマホなり携帯なりは必要では?
    今は固定電話を持たない家庭が増えている中、緊急時に連絡が取れない場合
    どうすればいいのでしょう?
    昔みたいにお隣に電話して呼び出してもらう。何てことは無理でしょう。
    これも人それぞれだと思いますが、連絡手段として必要だと私は思います。
     

    ユーザーID:3274115575

  • うーん、、、

    子供の貧困問題、心が痛みますよね。

    食事に焦点を当てると、「安い材料を工夫して美味しく食べる。」というのは、貧困層にとってすごくハードルが高いのでは?と思います。貧困層の場合、親自身がまともな食事で育っていない可能性があるからです。唯一のまともな食事が給食だけ、、、でも、学校も行ったり行かなかったり、、、だとしたら?

    ネットや雑誌の記事を読んでの想像ですが、貧困層と呼ばれる層は、生きていくための知識が圧倒的に不足している?って、ことかなと思います。手を差し伸べてくれる誰かがいれば、なんとかなるのでしょうが、そういう存在がなかったらますます深刻な状況になるでしょうね。

    ユーザーID:1265526322

  • 貧困の定義がもはや違うのでは?

    昔はモノがなかった…。その中での貧困と
    モノがあふれるばかりの消費社会の貧困は、質が違うものだと思います。
    昔は誘惑もなかったし、隣近所もそのような感じだったから
    自分を戒めて、律していくこともできたでしょう。
    でも、今は誘惑がありすぎます。
    テレビやラジオ、雑誌、インターネット、モノモノモノで溢れています。ちょっと手を伸ばせば、それは簡単に手に入り、中毒性もある。
    昔の貧困のように自分を律しなくて、今目の前のモノに気をとられていれば、時間は簡単に過ぎていきます。
    高カロリーの食事は安く売っていて、少ないお金の方が簡単に太ることができます。
    今の子の親は、自分を表現すること、頑張ることが一番と教えられているので、子育てや家事なんて見向きもしません。
    よって、外で存分に自己実現をしてきたら、家に帰ったらぐったりです。

    こんなに頭の先からつま先までモノで覆い尽くされているのに
    それはなんか違うと今更言われても…。
    トピ主さんの言う「美徳」とは、今の現代では出家レベルですよ。

    ユーザーID:4042242684

  • とりあえずスマホの件

    スマホは本体を中古で見つけて格安SIMにすれば、本体価格込みでも月額3000円以内で収まると思います。
    お子さんのいる家庭なら、電話は絶対に必要でしょう?
    経済的に厳しかったら、固定電話なんか引けませんから、スマホ必須だと思います。
    むしろガラケーのほうが使い勝手悪くてコストパフォーマンス悪いですよね。
    貧困家庭の方がスマホを持っているのを見ると、内訳も知らずに贅沢と言いますか?

    トピ主さんの想像する「貧困家庭」て、身近に具体例があるのでしょうか。
    トピ主さんのお気持ちはわかりますが、トピ文自体には共感できませんでした。

    削除せず、思ったことを全部書き出してみてはいかがですか?
    こういう話し合いって大事だと思います。

    ユーザーID:4101805087

  • 連鎖

    在米の友人の言葉です。アメリカでは所得によって住んでいるエリアがキッパリと違う(スラムとか)けれど、日本では地主の家の隣に公営住宅が建っていたりする。だから、自分が貧しいことに鈍感だと。


    子どもにとっては、親が生活の見本だから、自分の家庭が他の家庭と比べてどうなのかはわかりにくい。トピ主さんの言葉通り、スマホも家電も持っているのだから。


    親が生活費をギャンブルですっちゃって、晩御飯のおかずが塩だけになっても、それが当たり前の日常になるんです。連鎖を断ち切るのは難しい。親の生活習慣を変えるのは難しいから。


    貧困家庭の子供に関わって20年になりますが、貧しさの質が変わっている気がします。

    ユーザーID:9141636587

  • 意図不明。不愉快。

    翻訳してみる。

    親はスマホを持ったりしているのに、子供に満足な生活をさせないなんてありえないよね?親なら貧しくても楽しい家庭をつくろうとするはずだよね?

    ということでよろしいでしょうか?
    論点は分かりませんが、「親責めるわけじゃないけど」と言う部分だけは全く理解できません。じゃあ子供が悪いって言うの?

    親が悪いに決まってるじゃないですか

    ユーザーID:2427891329

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧