愚妻って言うな!

レス361
お気に入り412
トピ主のみ3

ハッシュ

男女

このトピのレス

レス数361

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 361
次へ 最後尾へ
  • ご、ゴメン爆笑しちゃった。

    >アメリカ人は
    >「僕のビューリフォーなワイフにぞっこんなのさっ」と言って見せびらかすんだってば。

    ”アメリカ人はぁ〜”って発言、田舎者丸出しだよ。
    それにさ、安っぽい海外ドラマの吹替えの言葉でしょ。それを真に受けてどうするの?

    何故日本人は身内に”愚”を付けるか理解してないし、どうせ書くなら全て英文で書きなよ。
    ”ビューリフォーなワイフ”なんて誰も言わないよ。

    アナ雪のテーマで議論が有ったけど、まさに日本人独特の音感だね。
    ”レリゴー♪レリゴー♪♪”と同じ感覚だね。

    ま、海外経験も無しで日本在住なら”日本の文化”を受け入れようね。

    ユーザーID:6491054942

  • 「愚妻って言うな!」と、直接夫に言わないと

    なぜ、「うちの妻が…」、「うちの息子が…」ではダメなんでしょうね。

    外で妻や子を褒めろって言ってるわけじゃなくて、
    「愚(グ)」という響きが嫌だからやめてくれないかしら、
    ということなのでは?
    21世紀にそんな「ヘリクダリ」をする必要性とか、
    意義を感じる人がいるのなら、かえって驚きです。

    私の夫はアメリカ人ではありませんが、
    外では常に私のことを「マイ ダーリン」と形容し、
    家では、私へ話しかける時の最初の単語が「ダーリン」です。

    言葉一つで、夫への愛情が倍増する場合もあるので、
    トピ主さんのご主人は、その点で、あまり賢くないですね。

    ユーザーID:2674253070

  • お決まりの言い方だからね

    貴方、面白い!!
    貴方みたいな人大好きです。

    愚妻、愚息は、定型みたいな言い方ですが、確かに、最近使っている方は少ないですよね。普通に「ウチの妻が〜」とか「ウチの息子が〜」とかかな?

    愚妻・愚息と外で話しているご主人が貴方や息子さんを愚かだとは思ってませんので、あまり、お気になさらないように。

    ユーザーID:4280653257

  • 夫はアメリカ人ですが

    日本人のご主人が「愚妻が・・・愚息が・・・」と
    謙遜して話すような立場の方=目上だったりポジションが上の人に対して
    「僕のビューリフォーなワイフにぞっこんなのさっ」などと
    トンチンカンなことは申しません。

    アメリカ人をどう捉えているんでしょう?
    失礼です。

    ユーザーID:6193758889

  • なるほど

    トピ主さんは、とてもお若いか、帰国子女さんなのでしょうか。
    こうやって日本語は失われていくのだな、と寂しく思いました。

    ユーザーID:6384862410

  • >これでもこれでもMARCH出てるし、一流企業に勤めてましたけど(怒)
    本当にMARCH出ているのですか?
    嘘でしょ?愚妻、愚息の意味を知らないなんて・・・。
    日本人が相手にへりくだって言う言い方ですよ。
    MARCHで一流企業出ても、そのレベルなんですかね?

    ユーザーID:8364345165

  • 興味深いトピ

    これだけ明確に知的レベルの判別ができるトピはなかなかありません。

    ユーザーID:7493012142

  • 褒めちぎられたい?

     人前で褒めちぎられてもプレッシャーにならないほど
    完璧な奥様なのかしら?

     ご主人にしてみたら、相手が
    「いやいや、いつ見ても知的でセンスの良いお洒落な奥様だと思ってます」など
    言われたいのかもしれませんよ?

    ユーザーID:6540181514

  • 荊妻、じゃダメですか?

    愚妻の他にも呼び方はあるような気もします。

    「荊妻」「ワイフ」とかね。


    ■私の父は、知人の前で母の事を話す時、「ワイフが・・・」という言葉で、どうやら話していたらしい。

    「ワイフっていうからには、凄い美人なんだろうね」と、その知人は、ずっと(勝手に)思っていたそうな。



    (実は、その知人と父、その知人と母は、元からの友人だったらしいが、3人とも、お互いに、ずっとそれを知らなかったらしい。)



    で、ある時、とうとう、父の配偶者が「母だ」と分かり、

    その知人「わあ! だって”ワイフ”って言うから!」と、解るような解らないようなお言葉を発言されたそうな。

    「一体、何を勝手に想像されていたんだろうね」と家族の中の話題になりました。誤解を与える言葉だったのでしょうか?


    ■某アメリカの刑事さんが出てくる映画で「ウチのカミさんがね・・・」という有名なセリフも、きっと「my wife said・・・」なんだろうな、と思って観てました。

    色々ありますね。呼び方は。

    日本語って、難しいなあ(笑)。

    ユーザーID:0336718275

  • いろんな考えがありますが。

    日本人の謙遜を美徳と感じてる方が多くて驚きました。
    確かに謙遜は日本人らしさですが、どなたかが仰せのように贈りものを渡す時に「つまらないものですが…」と同じ意味ですよね。
    でも、最近はマナーも少しずつ変わり、お中元やお歳暮など贈りもの渡す時に「つまらないものを〜」というと「そんなつまらない物はいらない」と受け取られることも多いので「気に入っていただけると嬉しいのですが」「お口に合うと嬉しいのですが」などと言い換えられています。
    それと同じではないでしょうか?
    「愚妻」と身内を謙遜して言うより「妻はよくやってくれている」なとど肯定して方が聞いているほうも気持ちがよいと思います。
    なぜなら「うちの愚妻は…」の後に続く言葉は、たいがい否定的な内容だからです。
    「謙譲語を知らないんですか?」と言うことではないと思います。

    ユーザーID:0527905985

  • 質問

    あなたはアメリカ人?
    あなたの夫はアメリカ人?
    あなたの夫が愚妻とか愚息とか言ってる相手はアメリカ人?

    普通の日本でうちの妻はよくできてて美人で〜とか言い出したら、失笑しかされないと思うよ。

    ユーザーID:1721509266

  • それが謙遜語なのは分かるが

    「愚妻」があっても「愚夫」が無いのは何ででしょうね。
    その辺に差別意識があると思います。実際、もしも「愚夫」という言葉があったとしたら、この言葉を喜んで受け入れる夫がどれだけいるかな?
    それに、トピ主さんの夫だって、果たして「愚かな私の妻(息子)」の意味を知ってるかどうか。「愚かな妻」の意味で言ってる可能性も大きいと思います。

    どっちにしろ、これはほぼ死語ですけどね。

    小生とか拙者とかいうのは、自分の事だけをへりくだって言っていて、妻とか息子とか他の人間を巻き込んでないから問題は無いのですが・・・トピ主さんが不愉快になる気持ちは分かります。
    謙遜の美徳も結構ですが、謙遜は相手を不愉快にさせる事もあります。

    ユーザーID:3284941097

  • 日本人の美学?

    謙遜でしょうねぇ。
    妻のことを褒めるのが恥ずかしい的な?

    それはそれで考えようによってはありかなと思いますけど。

    私はイタリア人と結婚しました。
    外でも自慢してくれますよ。

    もし気になるならそういう古風な男性とは交際しないようにしましょう。
    外国人って選択もありますし。

    そういう旦那さまを選んでしまったならお気の毒としか言いようがないです。
    他にもっといい人いるのに〜!外れ引きましね。

    ユーザーID:8972335110

  • アメリカ人がそういっていたの?

    アメリカにしばらく住んでいましたけど、そんな紹介する人いない気がします。

    日本人は謙遜の精神が人間関係の根底にあり、言葉の中にもそれがわかる表現がいろいろありますが、いくらなんでも「ビューティフォーな妻」なんて、どの文化でもいまいち(ギャグでないかぎり)賢くない印象はぬぐえないですよ。どの国でも自惚れやは嫌われますからね。

    人間は、お国は違っても心理は大きくは違いません。


    主さん、経歴に知的な自信?があるようですが、なんだかトピ文を読む限りでは、いまいちに感じます。

    ユーザーID:2462841971

  • 「愚妻」って、「愚かな妻」のこと ??? 1

    昔、「愚妻」を、This is my stupid wife. 
    と訳していた記事がありました。

    この筆者は「愚妻」を謙譲語だと言っています、これは正しい。
    しかし、「これが私の愚かな妻でして」と書いている、これは間違い。

    「愚」に愚かと言う意味は、もちろんあります。
    しかし、自分のことを謙遜して言う場合も「愚」といいます。

    たとえば、古代、君主が自分のことを「寡」と称しました。
    「寡」は「少ない」という意味。何が少ないか、
    謙遜して、「徳の少ない私」といっているのです。
    同様に、「寡婦」も「徳がすくなくて夫を自分より早く死なせた妻」という意味。
    同様に、「未亡人」も、「徳がすくなくて夫を先に死なせながら、自分だけはまだおめおめ生きている妻」。

    閑話休題、本論にもどります。

    「愚」とは自分自身のことであり、
    自分のもちものに冠したときも謙譲語になります。

    したがって、「愚妻」は、「妻が愚か」なのではなく、「愚かである自分の妻」という意味です。

    愚見・愚言・愚虜・愚志・愚心・・・みなそうです。

    つづく

    ユーザーID:1698646946

  • 「愚妻」って、「愚かな妻」のこと ??? 2

    二文字丸ごと自分の謙譲に、「愚兄・愚弟・愚老・愚臣」などがあります。
    「愚兄」は相手が年下の場合、「愚弟」は相手が年上の場合の自分をいいます。
    これは他に兄弟を謙遜して言う場合もあります。「愚妻」と同じ構造です。

    「小生」という言葉がありますが、これは本来、相手が自分より
    目下の場合に使う言葉です。ところが、雑誌などでエラそうに
    「小生が・・・」なんて書いてある、違和感を持ちます。

    なのですが、漢語に「愚妻」という言葉はありません。
    実はこれ、日本語だったのですね。
    では漢語で「愚妻」をなんというか、「賤内」とか「賤室」とか、
    「賤」のところに「拙」とか。

    では、「愚妻」について、国語辞典ではどう説明しているでしょうか。

    岩波国語辞典 / 私の妻。へりくだった言い方。
    電子辞書広辞苑 / 自分の妻の謙称。

    岩波はいいですね。広辞苑はなんかぼかしていませんか。

    ユーザーID:1698646946

  • 貴方は旦那さんを物凄く人前で褒めるんだろうけど周りの反応は?

    米国に滞在中に米国人の友人宅に呼ばれました
    美味しくも無い女房の作った料理を複数のゲストの前でベタ褒めし
    「とても綺麗だよ」と椅子からはみ出す程のお尻の、全く愛想の無い女房を褒める友人。
    内心鼻白んでいたらその友人が奥さんの居ない所で「近々妻に離婚を切り出そうと思って」と言い出して驚きました

    こういう旦那さん彼だけでなく結構居るみたいですよ
    普段から褒めておかないと離婚話しがこじれて裁判にでもなった時にマイナスになるから
    との理由で奥さんを褒めるそうです
    こういうトークってむこうの人にとって結婚生活において必須なんだろうなと思いました

    親戚Aの夫も米国人ですが、どう考えても凡庸で向上心も無く
    妻という立場に胡坐をかいているAを物凄く褒めるので、
    Aの実親でさえイヤイヤそれは何かの間違いだろと失笑しています

    聞いていて寧ろこれはA本人に対して嫌みなんじゃ?とも思いますが、
    もし主さんならその言葉を真に受けれるのかな?
    私は心の中でAの旦那、既に離婚の準備してるんじゃないだろなと穿った見方をしてしまっています

    ユーザーID:9390517492

  • 残念だ

    ご本人にとって華麗なプロフィールさえも地に落ちた。

    あなたの御同輩やご子息の同級生さえも巻き添えだ。
    恥ずかしい。

    ユーザーID:3940887003

  • 馬鹿な子ほど可愛い

    ただの私見です。
    「愚妻」というのはときどき使っています。
    自慢の妻ですが、その自慢を隠す意味合いがあります。
    謙遜で言っているわけではありません。

    それに加えて、妻の愚かさが愛おしい。

    かつてサッフォーは、自分が可愛がっている生徒について、愛の詩を書き、
    ぽつんと「不器用な子」と呟いています。(ユルスナール訳で)

    そういったこともあるということで・・・

    ユーザーID:3163489798

  • 同感です!

    トピ主さんは、意味は知っていると思います。
    しかし謙遜であろうが伝統であろうが、とにかく自分のことを「愚妻」と表現されるのが嫌なんです。愚息も同様です。
    愚妻がそんなに良い言葉なら、対になる言葉として「愚夫」のような言葉もなくてはなりませんが、ありますか?
    それにしても古臭い言葉ですね。
    ちなみに、今時は自分の妻を他人に紹介する時、「うちの奥さん」と言う人もいるそうです。
    それもまた「うちの主人」と同様で、なんだかなーとは思うのですが。

    ユーザーID:8325948955

  • これは本当の話ですが

      カナダ在住です。 40年前にカナダ人の夫と知り合った時に彼が持っていた「日本語会話の本」には、日本人が家族を紹介するところには「My ugly children and stupid wife 」とあり椅子から転げ落ちそうになりました。

    其のころの私には、謙譲語の説明をするのに苦労をしました。
    「謙譲語を英訳するとそうなるのね」と思いました。 残念ながらその出版社は覚えていません。

    ちなみにその頃、アメリカで知り合いが勉強をしていた「日本語会話の本」には「陸軍は馬に乗ります」とあったのでどちらも戦前に出版されたものと思われます。

    奥ゆかしいハッシュさんはわかっていてトピをたてたのですよね。

    ユーザーID:4017284434

  • 愚かで悪しき日本文化

    レスの多くにトピ主さんをアメリカかぶれか、とか日本文化知らないのか、など批判的
    意見があり心からげんなりです。くっだらなーい。
    謙譲の言い方だったとしても自分の身内を「愚」の文字つく言葉であらわすなんて、
    私はぞっとしますし絶対にそんな呼ばれ方するの嫌ですけどね。
    それを奥ゆかしい日本文化の美徳みたいに本気で考える人、石器時代ですか?!
    過去30年間海外小トンル大陸の12カ国に住みましたが、自分の家族をそのように
    表現する文化日本だけです。レスを読んでいて本当に心底びっくりしました。

    ユーザーID:8870917733

  • 皆さん結構間違って覚えてるんですね

    「愚妻」を「愚かな妻」の意味だと思って怒ってる人、謙譲語(話者が謙っている表現ではある)だと思ってるヒトとか、けっこう多いんですね。
    言葉は生き物だから、間違った意味の方が広まって定着してしまう例も多いとは言え、本当の意味を知らないというのは、恥ずかしいことですよ。

    ユーザーID:8978218337

  • 私もよく言われます!

    よく「この愚妻が!」って旦那に言われるのですが、私も場合、そんな愚妻でも一緒にいるし好きなんだよねーっと思ってニヤニヤしてしまいます♪
    会社でも愚妻ネタを使ってるみたいですが、やっぱりのろけだと思われてるみたいです。
    もし私が本当は愚妻じゃなくて、できる妻だったらイラつくのかなー?

    ユーザーID:7195637813

  • いいですねえ

    私もその表現大嫌いです。愚妻、愚息、愚考、、、もうやめにしませんかね。
    本来の意味が「愚かなる私の妻」とか言われてましても、もろに漢字が妻にかかってるし、どう言い繕ってもパートナーをおとしめる言葉としかいえない。
    自分がその言葉を聞かされてもいい気はしません。

    ユーザーID:0614395905

  • MARCH

    そんなに鼻息荒く自慢するほどの事ではないと思うんですけども。愚妻が謙譲語だとご存じの上でトピを立てたことは理解できますが、東大卒だったら愚妻と呼ばれてもこのトピにあるような事は思わないと思うんですね。そこが推して知るべしって感じかな。

    取りあえず「MARCH卒なんだから愚妻ではない」と言ってるああたりは十分に愚であると思っちゃいますね。一流企業勤務も然り。学歴職歴収入関係なく、かつ夫が愚妻と遜って称していても、本当に素晴らしい奥さんは良妻として認定されているものです。愚妻=謙譲語=身内を落として相手を上げるって刷り込まれてるでしょうけど、妻がほんとに愚妻だったら愚妻って言わない。愚妻は賢くて自慢の妻と言う前提条件があって初めて使える言葉です。

    私はアメリカ在住ですけど、アメリカ人の離婚率ご存知ですか?ビューリフォーはあまり聞かないですが、他の言葉で自分の妻を誉めていたとしても次に会った時には離婚してたなんて事はザラです。何の意味もありません。

    ユーザーID:1615872348

  • 同意

    「愚妻」の意味は愚かな私の妻って言う意味なんですか?
    私はトップクラスの高校、そこそこレベルの高い大学を出たけど知りませんでした。

    日本語には本来の意味と違う受け止められ方をしている言葉って多いですが、それを知らない事をバカにする人も愚かだなーって思いますね。
    なぜ認知されていないかと言えば、あまり使われていない言葉だからですよ。
    言葉の意味は時代と共に変わっていきますし、自分を愚か者呼ばわりするおかしな謙譲語もそろそろやめるべきだと思う。
    「愚か」なのが夫でも妻でも、なんでそんな挨拶をするのか意味不明。

    「バカ亭主」なら、馬鹿な私には勿体無い夫という意味になるのかな?
    妻が夫を紹介するときは「うちの愚夫です」って言うのがマナーなんでしょうかね。

    「つまらないものですが」なんて言う人も、減ってきています。つまらないものなら持って来ないでよって思いますものね。

    へりくだるなんてくだらない文化、絶滅するといいですね。

    ユーザーID:6645554717

  • 横ですが・・・

    「愚妻」とは「<愚かな私>の妻」というのは本当ですか.言葉に関しては,ネットでもっともらしい嘘をよく見かけますが,これもその一つでは?

    謙譲は自分にしか使わないというのは間違いですね.
    「私が申し上げました」は,自分に対する謙譲表現ですが,「社長が申しておりました」は自分ではなく,身内への謙譲表現です.

    「粗品」や「愚息」は,「つまらないものですが」,「不束な息子ですが」などと同じで,身内(自分の側)に対する謙譲表現だろうと思うのですが.

    ユーザーID:4454425966

  • どうしたの一体?

    愚妻、愚息、っていわれる対象はたいがい愚かではないですよね。それは衆知の大前提かと思っていましたが。

    しかし、作家さんや有名人のエッセイとか、一般人のブログなど、文なら読むだけなのでいいんですが、話の合間に使われるとめんどくさそうです。
    いえいえ、と言われたいのか、それともそこはスルーでいいのか、なんにしても面倒。

    そこに更にその妻が、愚妻って言うな。私はmarchなんですけど、とか、レスでもいましたが、私は偏差値70以上の大学だの(笑える!どの母体での何の偏差値だかで変わるってのに、、)息子は県内一の私立一貫校だのってわざわざ言い出しちゃうと、周りはかなり驚くし、興ざめというか、シラケる。そういう話はしてないんだけど、なんなのこの人は?って。

    愚妻って言われてるからって、誰もあなたを愚かとかおバカさんとは思いませんよ。

    でも、皆さんおっしゃってますが、そんな言わずもがなの反論するあたり、やはりこの人は本当に愚かなんだわね、と思われることも十分ありそうです。

    良かったわね。小町のなかだけで。
    リアルで言ってたら本当にまずかった。立場ないです。

    ユーザーID:3515245214

  • どちらが格好良いのかって問題です

    欧米風に「マイ ビューリフォーー ワイフ」って言うのが格好いいと思うのか、愚妻と謙遜する男が格好いいのか、、、それは夫の価値観なんですよね。トピ様の夫は愚妻と呼ぶのがスマートと思っているのでしょう。

    夫婦で価値観が合わないなら中間を取って、普通に「妻」がでいいと思います。人前で配偶者を上げるのも下げるのも、そんなに格好良いこととは思いません。フラットで妥協できませんか?

    ユーザーID:5937218266

先頭へ 前へ
151180 / 361
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧