• ホーム
  • ひと
  • 上級国家公務員の妻だった方〜困っています

上級国家公務員の妻だった方〜困っています

レス49
(トピ主4
お気に入り401

家族・友人・人間関係

柚杏

アラフィフの柚杏です、よろしくお願いします。5年前に都内に2世帯住宅を建て(資金の3分の1を夫が出しています)義父母と住んでいます。

姑現在80歳、義父は国家公務員の上級職でした。
この姑、信じられないくらいの節約家です。そして、私に「あなたは贅沢している」ということを言ってきます。

まずは義母の倹約ぶりを紹介します。
・食器洗いのスポンジに洗剤をかけても泡立たないレベルまでスポンジがすり減っても、まだ使い続ける
・お風呂のお湯で洗濯はもちろん、前日の残り湯で自分の顔を洗う
・お風呂に入るとき電気をつけていない
・納豆に付いている薄いフィルムを洗い、再利用。大根を保存するとき、ラップの代わりに切り口にそのフィルムを貼る
・雨の日に新聞が包まれている薄いビニールを破かずに綺麗にあけ、ビニール袋として再利用
・甥っ子が小さい時に飲み残した牛乳を「もったいないので柚杏さん飲んでちょうだい」という。(断りました)
・義理妹家族とすきやきをした後、残った卵の汁を人数分かき集め、次の料理に再利用(私とは血が繋がらない人の食べ残しなので、正直引きました)

中には感心することもありますが、なんでここまでケチるのか分からないこともあります。勝手に倹約する分には、わたしには関係ないことなのですが、同居してから私に対して絡んできます。

・私の洋服を見て「あら、お洋服いっぱいもっているのね」「また買ったの?」という。量販店レベルでも言ってきます。
・子どもたちと一緒に遊園地にいってくると、「おたくはそんな余裕があってうらやましいわ」
・私の新しいバッグをみて「おたくはおかねもちね」(2500円のバッグだったので、え?という感じです)

言ってくる内容も嫌ですが、私の持ち物、行動をチェックしていることのほうが苦痛です。

続きます。

ユーザーID:9901572817

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き前でごめんなさい

    いっしょに住んでいたら本当に大変そうだなあと思います。
    …が、面白いにポチッとしてしまいました。

    ウチの義母(80代)も経済的にはそれなりにゆとりある暮し向きであったのですが「もったいない」派で、えっ!?というエピソードはいろいろあります。

    でも……負けたな。
    これはもうネタにしてどこかに売り込みましょう。。

    ユーザーID:7634617211

  • 価値観が違う

    アラフォーの主婦です。
    同居はしていませんが、義母が同じようなタイプです。(義母70代後半)

    1、刺身の際の小皿に残った醤油を集め、調理などに使う。
    2、神棚に供えてある盛塩、生米、お酒を、下げたら使う。(1年は経ってます)
    3、あげもので、衣をつけるときに使った小麦粉、肉や魚の汁がじかについているのに、そのまま保存、次の料理に使う。
    4、古着は捨てず、リメイク。(手芸が上手なので、いろんな小物になります)
    5、野菜や果物の芯は、ほぼ細かく切って食べます。
    6、同じく新聞の袋や食パンの袋もとにかく捨てず、ごみ袋に。(異様な量のビニール保管しています)

    尊敬できる部分もありますが、衛生上「ええ?」っていうのも、他にもふとしたときにあります。
    もののない貧しい時代を経験したから、(義母は7人兄弟の長女です)とにかくもったいないそうです。
    自分の行動までチェックされたらストレスだと思いますが、あなたも義母の行動をチェックしていますよね。
    価値観・時代の違いだし、見習えるところは見習って、あとはスルーで、あら探しせず、うまくやっていくのがいいと思います。

    ユーザーID:4002977842

  • 色々混ざって悩み深い

    まず、義母の倹約ぶり、これは普通です。学ぶ所もあります。
    納豆のフィルム、気付かず捨てていました。使い道あったんですね。

    色々、言ってくるのは嫌ですね。二世帯なのに干渉されたくないですよね。

    ユーザーID:4752043034

  • 「上級国家公務員の妻」って関係ないのでは?

    単にその方が度を超えた節約家、というだけではないですか?

    あなたの不快感はわかります、もっと普通に暮らして欲しいですよね。でも収入には関係なくこんな人は時々いらっしゃいます。

    見方によってはそれだから、都内で2所帯住宅の3分の2を出して下さったのではないですか?

    土地が親の物なら、2所帯住宅を建てても全部子所帯に出させる親も多いです。

    何かと子どもにたかる親も多いそうですし、それだけしっかりしたお母様なら当分大丈夫、と思っていればいいのでは?

    ユーザーID:5713389761

  • そういう人いますよね。

    お嫁さん業、お疲れ様です。趣味嗜好、生活スタイルが自分と明らかに違うと
    視野の狭い高齢者世代は面倒ですねぇ〜。
    身内でなくても、います、います、普通に。

    私など、変なジムしか近所になくて、レッスンにギリギリで到着して
    着替えるので精一杯だから、バッグに必要なモノを入れ替えてると間に合わず、
    時間が勿体ないから、普通にバッグごと持って行くと、
    一々目にした他人の持ち物を見てコソコソ悪口大会。
    アウトレットの安いバッグがそんなに珍しいか?と呆れております。

    引越したばかりの時は、ゴミ収集の実際の時間が解らず、
    直ぐ隣のアパートのゴミ置き場の中をのぞいて加減を確認した
    だけなのに、私が勝手にそこを利用していると言い掛かり。
    現行は見てないのに。

    ちなみに、スポンジは雑菌だらけだと思います…ご愁傷さまです。
    そして、卵や牛乳の件、あり得な〜い!

    百歩譲って、ビニールの類は我慢できそう。

    お風呂の灯りは暗い方が疲れがとれるそうです。
    その代わりにキャンドルを一つとアロマで癒されますよ。

    ユーザーID:9797429965

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 職業関係なく義母が変わってるだけです

    父が国家一種の公務員でした。今70代前半ですので義父さんと近い年代ですね。

    続き前ですが、トピ主さんの義母さんはケチの度が過ぎてますね。義父さんはある程度の収入があったはずですから贅沢をしなければそこまで倹約しなくてもいいはずです。

    両親も贅沢はしませんが、子供3人大学まで出してくれましたし、年に数回は家族旅行にも連れて行ってくれました。父は退職していますが母はパートしてます。
    その義母さんがそうとう変わってるだけですよ。

    ユーザーID:7521153965

  • 判らないかもしれないが

    お姑さんのような方でなければ国家公務員の上級職の家庭は破綻しやすいんですよ。

    実際にそういう家庭を知っております。
    1件や2件じゃありません。

    現役時代から夫は羽振りがよかったりします。
    羽振りよくしていられるのは妻がかなり質素堅実にやりくりしているからなんですけどね。
    でも夫はそんなのどこ吹く風なんですよ。
    定年を迎えてもどこかに天下ってお金が入ってくる。
    で、さらに羽振りは収まるところが無い。
    結果として妻と死別後に危機的経済状態に陥る人を何名も存じて居ります。

    内情は火の車ということは珍しくないので、ある程度覚悟はなさっておかれたほうが宜しいかと・・・・・。

    ユーザーID:7374819580

  • 続き前ですが

    トピ文拝見した限りでは、上級国家公務員は全く関係ないですよね。
    これがどう繋がって行くのか、楽しみです。

    ユーザーID:1777370503

  • 上級公務員と節約の接点

    主さんの姑さまがしているような事 飲み残しの牛乳を 他人に薦めることはないですが 上級ではないですが 国家公務員の妻だった実家の母は そのくらいのことは普通にしていましたよ。

    ケチかどうかは分かりませんが 戦争中 物がない時代に育った人は 皆そうだと思いますよ。

    実家のキッチンの棚にも いつの物だか(昭和?)わからないようなラップとかアルミホイルがたくさん入っています。

    人の食べかけや食べ残しは嫌ですが 他の事はさほど気にすることでもないような…。

    ケチと級国家公務員の家庭とどういう関係があるのか ちょっと疑問です。

    ユーザーID:1021005819

  • 若い頃は超薄給

    私の母もです。

    ユーザーID:1200667975

  • それは

    お疲れさまです。

    その節約は、お義母さまの趣味だと思います。

    人様の趣味なので、他人が変えることは困難なはず。

    お義母さん、すごいですね〜と、しつこいくらい誉めてあげれば、さすがに何か感じることがあるかもしれませんね。

    ユーザーID:5493026337

  • レスします

    おかあさまがケチだということは分かりました。
    でも公務員となんの関係があるの?
    くどくどしくて、分かりません。

    ユーザーID:6323492084

  • 続き前ですが

    水道局の方(フツーの公務員ですね)が
    家庭から出る油は出来るだけ分解してください、と仰ってました。
    なのでお姑さんにもう少し洗剤を使う様に言ってください。

    ユーザーID:1261399332

  • そういうお姑さんだから、建物の1/3しか払わないで済んだの

    主さんは余裕ありそうだから
    主さんたちが、土地代と建物の残り2/3をお姑さんたちに払ってあげたらどうですか?

    お姑さんの倹約志向がぶっ飛んで
    海外旅行などで、舅姑のお留守がふえ
    双方バンバンザイじゃない?

    ユーザーID:6779517008

  • その年代の公務員は

    今の公務員のようにはもらっていませんよ。

    昔は、民間企業の方がかなりお給料が良かったはず。今の上級公務員と比べたら、まずいんじゃないでしょうか?

    それに、妻は大体専業主婦で、子供の数もたくさんいたし。

    ユーザーID:1628066936

  • 関係ない

    職種がこの内容と何の関係があるのですか?

    ただの倹約でケチで口うるさい姑の話では?

    ユーザーID:4214344177

  • 私は妻ではありませんが・・

    姑さんは80代ですね。それでは戦中戦後の飢えて物のない時代を体験しているのです。それに、結婚された昭和20年代では、高級とは言っても、役人はインフレで、給与では生活はなりたたなかったはずです。確か裁判官が違法な食料は買わない、と言って餓死したことがあったほどです。又公務員の社会的地位も低く、腰弁(意味は自分で調べて下さい)の妻として苦労は絶えなかったでしょう。なんとかなるのは30年代後半でしょう。今のように高級公務員が結婚相手として持てはやされる時代ではなかったのです。
     その時代の感性がまだ続いているということです。これはもう直りません。

    ユーザーID:0376835831

  • 夫の仕事関係ない

    そういう人はそういう人なんです。

    夫が上級国会公務員だろうが高校教師だろうが小学校の校長だろうが
    保育園の主任だろうが国際結婚した人だろうが

    なんら関係なく、そういう人なんです。

    お気づきでしょうが、上記上級国家公務員以外の職種は私の親戚・知人です。

    あの世代は戦争経験者、うちの母(保育園主任・79歳)も
    「今はそういう時代じゃないんだってわかっててもやってしまう」と
    すき焼きで残った卵を寄せ集めて食べてます。
    卵が貴重品だった時代の、一種の強迫観念らしいです。
    「捨てるのがもったいない、買って来ればあるとわかっているんだけど」
    と言ってやってますね。
    他人のでも加熱すればばっちくない、んだそうです。

    年齢的に直らないと断言します。言えば言うほど意固地になります。

    最大の褒め言葉は

    「お義母さんは、本当に節約上手ですね」
    「もう×年もそれ使ってるんですか、さすが物持ちがいいんですね」

    ってとこです。

    もう私たちも小娘じゃないんで、上手にあしらいましょう。

    ユーザーID:0179780139

  • トピ主です2

    文句を言われないように義母の前では、なるべくみすぼらしい格好をし外出する時はコートや日除けの上着を着て中の服を見られないようにして自衛しています。

    当初は穏便に言い訳をしたりや干渉をやめて欲しいとお願いましたが、一向に干渉が無くならないので最近は言い返しており、半年〜1年に1回大喧嘩になります。

    喧嘩の原因は
    ・ベランダ菜園をなぜやらないのか?大葉やパセリを植えて節約しろ。
    →そんなの私の自由にさせてほしい。そんなことまで強要しないでほしい
    ・小動物のペットを飼っていますが、「ペットはお金がかかる」
    →友人のところで産まれたものを譲ってもらったので元手はゼロ。エサ代は月に200円です。
    ・出汁など取らなくても、インスタントの出汁で充分。鰹節や昆布のほうがお金がかかる
    ・子供たちが傘を頻繁に買い替えすぎではないか
    →強風で折れてしまった。何度も同じ説明をしてきたし、しかも5年前の話。これ以上どう説明したら納得するのか。

    正直、いちゃもんレベルの内容で「あなたは贅沢だ」ということを言ってきます。

    続きます

    ユーザーID:9901572817

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です3

    私も公務員家庭で育ったので周りの友人をみて「よくそんなにぱっぱかお金持ちを使うな」と思っていたので、特に贅沢者ではないと思います。ブランドもののバッグや財布は1度も買ったことがありません。

    義母は喧嘩の度に、「私は家が欲しかったので倹約に倹約を重ねてお金を貯めてきた」「あなたの所は十分にお金があるのだから、好きにしたらいいわよ」と捨てぜりふを吐いて帰っていきます。
    国家公務員って上級職でもそこまで倹約しないと、都内に家を建てられないほどのお給料なのでしょうか。

    ちなみに、義父母は今はそこそこお金がある小金持ちだと思います。私を贅沢者呼ばわりするくせに、誕生日には数万円のお祝い金をくれます。でも「そのお金でこのバッグ買わせていただきました」などとお礼を言おうものなら激怒するでしょう。夫もそこそこ稼いでいますし、わたしも扶養内ですが働いていていますので欲しいものは自分で買えます。
    義母からのお金はいらないので我が家のお金の使い方に干渉しないでほしいで欲しいのですが、どうしたらいいのでしょう(←これは本来のトピからズレていますね)

    ユーザーID:9901572817

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 上級国家公務員の妻とか

    何の関係もないですよね。
    トピ主さんの姑さんが、たまたまケチだということだと思うのですが。

    ちなみに、私は国家公務員2種です。
    私の周りにいる1種や2種、3種の職員で、そんな節約方法をしている人を見たことも聞いたこともないです。 
    1種と結婚した女性も知っていますが、お姑さんのようなことはしていません。

    ユーザーID:3811074970

  • 節約雑誌に出てもらったら?

    続前ですけど。 そこまでされてたらさぞ貯金がたんまりとあることでしょう。

    是非 奥様節約系の雑誌に登場して頂いたらいかがでしょう?

    ユーザーID:8873046248

  • 上級国家公務員の妻は関係ない

    たまたま義母様が節約家なだけです。

    >都内に2世帯住宅を建て(資金の3分の1を夫が出しています)義父母と住んでいます。


    資金の3分の2は義父母様が出したわけでしょ。
    土地は元々義父母様のものではないですか?

    住宅に関してはとぴ主たちの方が負担は少ないですね。

    納豆のフィルムも再利用されるとはご立派。

    とぴ主たちがその家を出る気が無いなら
    聞き流すしかないですね。

    解決策は家を出るしかないけど
    出る気はないでしょ?

    ユーザーID:6866114320

  • 義母をリスペクトするしかない

    お疲れ様です。
    うちは逆で義母は贅沢です。着る服にももっと華やかにしてほしいと言われます。
    ユニクロが好きなのですが。
    あるていどあわせてあとは聞き流しています。
    結婚三年間はイエスマンでした。それで気に入られました。
    そこから少しずつ自分の意見をいうようになり
    五年たったら自分カラーを出しています。
    でも基本は三年間イエスマンで信頼を得ていたので仲良くできてます。

    結婚したら、相手の家の常識が自分の非常識です。
    でも頑張るしかないよ。

    ファイト。

    ユーザーID:0956531543

  • トピ主です4

    みなさん、レスありがとうございます。

    ・夫の職業は関係ないのでないかという御指摘について。
    確かにタイトルを「ドケチな姑の干渉をやめさせたい」というタイトルでも良かったのかもしれませんが、私や友人の両親も同年代ですが、義母のような倹約家はいないのです。よって年齢、生まれた世代だけが義母の言動の理由ではないように思っており、もしかして夫の給料が低かったのか、でも、上級職なら普通の公務員より給料は高いはずでしょう、という気持ちからタイトルをつけました。

    ・初トピ掲載後に義母の倹約行動について「治らないからほうっておけ」「お義母さんてもの持ちがいいですね、とおだてておけ」というご意見について。
    私も義母の節約行動は治らないと思いますし、直したいとも思っていません。義母は自分の価値観や考えからそのように行動するのが正しいと思っているのだし、私には何の関係もないからです。ただ、同じように義母にはなんら利害がない私達世帯へのお金の口出しについては改めて欲しいと思っています。
    千円、二千円のことで贅沢だと干渉しておきながら、なぜ誕生日祝をくれるのかもなぞです(毎回辞退しますが、置いていきます)。

    ユーザーID:9901572817

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ひところありました

    今は片付けブームですが、節約術ブームがありましたね。
    トイレは何人かが次々入ってからまとめて流すというのまで、
    驚きの節約術。トピックを読んでいて納豆のフィルムをとっておくのと、
    水を使うのとどちらがかかるかなと思いました。関東地方では
    水不足が心配される中ではどちらがという問題でもなくなります。
    価値観の問題が多いのに強要されるのは辛いですね。
    ところで息子さんであるご主人はどうなんでしょう?
    普通は気にするなですが。なんだか一種の節約教という宗教がかって
    ると感じます。他人には強要しないという線引きがなくお辛いですね。
    異常なのはお義母さんですから、後ろめたい思いをせずに、上手に
    かわして下さい。お見事と思うところもありますしね。そうやって
    お子さん達を育てあげたとういう誇りもあるのでしょうし、80才に
    意見を言っても変わらないでしょう。

    ユーザーID:5615167578

  • むかしむかし

    むかしむかし大昔、戦後直後、日本が超ビンボーだったころ、国家公務員は極貧生活だったとか。
    義父母様より、少し上の年代の方がその世代。
    私の想像だけれど、先輩夫人から「贅沢ねー」と言われまくった経験がそうさせているのでは?

    むかしむかし、官舎での生活は、先輩夫人がまるで「上司」みたいだったよ。
    いかに質素にできるかが、いい奥さんのモノサシだったような…
    その一方で、財界の令嬢と結婚して、豪邸にマスオさんみたいに肩身狭い思いして住んでいる官僚氏もいたっけ。

    高度成長期の頃は、人によってはイロイロお得なこともあったみたいだけれど、ここ20年くらいで一切なくなり、キャリア家庭での生活は一変しています。
    うちはもう引退したけれど、現役の人たちは、先祖返りして一馬力では貧困生活になってしまうかもしれない。

    ユーザーID:2587318731

  • 二世帯で暮らすということ

     夫婦でさえ価値観が違うのですから、義理親と価値観が同じなわけないです。

     しかし、その価値観が違う人たちと1つ屋根の下に暮らす、それが二世帯。

     他で家を買わなかったのは、老親介護もあるでしょうが、トピ主夫婦にとって家を安く持てるからでしょう?

     どこかで楽すれば、どこかで損するもんです。

     何もかも得るのは難しいですよ。

     我慢できないなら、引っ越すしかありません。

     義理親が元気でトピ主夫婦が普通に働けるだけでもありがたいと思いますがね。

     大体、お金持ちほどケチなもんです。だからお金持ってるんです。当たり前でしょう。

    ユーザーID:9993340601

  • 関係ないんじゃない?

    夫が上級国家公務員、私は元です。

    レスを読みましたが、上級(これ重要?)公務員だとか関係ないんじゃないですかね?
    それまでの育った環境が大きいと思います。

    夫の実家は何百年も続く大きな農家ですが、ケチではなく倹約一家ですが、全く息苦しくないです。
    義父は先見の明があり、目に見える贅沢は年に数回でしたが、子ども達にかける教育費は全く惜しまず、子ども3人を誰でも知ってる都内国立、私立に行かせてくれました。

    我が夫に関して言えば、正直、忙しすぎて疲れすぎて、お金を使う時間があれば寝ていたいという生活です(私も現役の時はそう)

    義父母は戦前生まれ、かなり大きな農家だったので物を八百屋に行ったことはありません。物々交換の世界です。
    とても物を大事にする人たちで「物が多すぎ!」と思うこともありますが、私に対して意見してきたことなど一度もありません。

    生まれ育った環境、それまでの価値観などと主様が合わないだけだと思います。
    公務員といっても、そんなに高級取りじゃないですし、一括りにされては迷惑です。

    ユーザーID:4011073098

  • 元上級職国家公務員ですが…。

     私は元上級職国家公務員です。
     確かに若い頃は給料が安く、都市銀行に就職した同級生などと比べると半分かそれ以下でしたね。
     でも、40代で課長クラスになれば千数百万にはなるので、それほど安くて貧しいというほどではありません。
     40歳で東大の教授になった同級生の方が安かったですね。
     退職金も普通のサラリーマンよりは多いです。
     したがって、既に何人かの方がレスしているように、トピ主の義母は元上級職国家公務員の妻だからではなく、単に性格的にケチなだけです。
     その歳になってケチが治るわけはないので、諦めて適当に付き合うしかないと思います。
     まあ、これから、そんなに長い付き合いではないと思うので、嫌みは聞き流し、適当にあしらいましょう!

    ユーザーID:1277878956

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧