若い世代の考え方

レス11
(トピ主0
お気に入り8

妊娠・出産・育児

干し梅

まず若い世代への批判ではないことを伝えておきます。
勝手ですが、若い世代は30代前半位までと考えます。
私自身も若いつもりですが、もう39才なので少し上の世代かと思っています。
私は最近、若い人たちと感覚のズレを感じるようになりました。
例えば目上の人や教えてもらう立場の人に、敬意や弁えを持たずに接する人を見受けます。
スポーツ少年団での子供のレギュラー直談判。
ピアノやバレーの先生に向かって、内容変更の要求。
PTAの存在否定と自己主張。
更に気になるのが、ブログでの医者や獣医師への比較批判です。
可愛い我が子を想っての批判だとは思いますが、そう思っても外へ発信するのは如何なものかと思うのです。
名前を伏せても身内の人が読めば、分かるような記載もありますし。
専門家が子供の為に下した判断を親の方針と違うからと言って、そこに食い下がる若い親がいるんです。
若い世代ほど、立場は対等なんだという意識が強い気がします。
私の子供時代は教えたりする立場の先生は、リスペクトが入っていたように思います。
明らかな間違いや不正などは批判されても仕方ありませんが、
同じ土俵にない人間が俄かに分かったようなフリをして偉ぶっている感じが否めないんです。
私の主観でしかない話ですが、皆様の思うことがあればご意見下さい。
若い世代からのご意見、大歓迎です。

ユーザーID:8954142889

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 食い下がるよ

    48歳ですが、先天性疾患で障害のある子供の受診の時は、
    質問を紙に書いていってなるべく先生の時間を取らないように準備します。
    でも、突発的な問題で初耳の検査や薬の処方がされたりして、
    疑問な点が出ればその場で食い下がりますよ。

    出産当初、産んだ病院で何だかよく分からずに言われるまま「よろしくお願いします」とやっていて、
    10年以上経った今でも影響が出ている大問題が2つ起きて、親として子供に申し訳なく死ぬほど後悔していますので。

    頑張って踏ん張って一言言ってみることで「あ、そうなの?それなら…」
    と、思いも寄らない第二のより良い(というか願っても無かった)方法が提示されることもありますし、
    言わなきゃ貰えなかったデータがポンと貰えたこともあります。

    大病院で、受診するお子さんが沢山待っている専門外来で、
    偉い先生に「すみません、これは…」とこっちから言うのはすごくすごーく大変なことですが、
    「ここで聞かなきゃ、結局後で電話することになって余計迷惑!」
    とグッと踏ん張って、質問してます。

    ユーザーID:4324075643

  • 拝金主義の世の中

    40代既婚男性です。

    あまり、若いから年寄りだから、は関係ないような。

    結局は世の中が拝金主義になったから。それに尽きる話かと思います。

    お金さえ払えば私は顧客。事業者は(例え先生と呼ばれる職種の方々でも)顧客第一顧客最優先、という権利意識が果てしなく高まったから、といえるのではないでしょうか。

    客なんて本当は偉くもなんともないのですがね。でも客が際限なく偉くなったのは、やはり拝金主義の世の中だからなのでしょうね。

    ユーザーID:9161900517

  • あ〜わかります

    "例えば目上の人や教えてもらう立場の人に、敬意や弁えを持たずに接する人を見受けます"

    このトピックスは病院の話なんでしょうか?(医者と患者とか?)

    それとは関係なく職場の話でいくと

    教えてるのに メモとらないとか、緊張感ない人が多いなとは感じます
    おそらく パワハラとかセクハラという言葉が世間に出始めたせいもあると思います。

    私のころは 上司や先輩に同じことを二度言わせるとまずいので
    必死にメモとって 一発で覚えようとしたんですが・・・
    (裏では文句いいつつも)

    見てたら おじさんたちが若い子甘やかすから
    いけないんだと思います。

    て 同じことを私が若いときも
    言われてたんだろうなと思います。

    いつの時代も同じでしょう。

    ユーザーID:7632002685

  • PTAって目上だったんだ…

    私はトピ主さんよりも年上ですが、トピ主さんの感覚の方が疑問です

    専門家だってピンからキリまで、専門家同士で意見が違う事も珍しくありません

    習い事の先生へのリスペクトと、要望を伝えることとは別段矛盾しないと思いますが

    それと、PTAが何故でてくる?
    目上でも専門家でもなんでもないのに???

    ユーザーID:5470181624

  • 考え方の違い

    トピ主さんが出会った人達の年齢がたまたま30代前半位だったのでしょうね。

    私はトピ主さんくらいの年齢で、トピの内容のことをされる方に遭遇したことも
    多々ありますよ。そして同じ年でも感覚のズレを感じることもあります。
    ちなみに46歳と56歳の方にもトピ主さんのような内容を話したら、
    お二人とも20代、30代、40代、50代でもそういう人はいるとのことです。

    世の中がそのよう感覚が目立ってきた、どの世代でもそこそこいるらしい。

    ユーザーID:4360597235

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 昔は泣き寝入りが多かった1

    ネットが普及してない時代は口コミの数が少なくて評判もわかりませんでしたよね。

    誤診があってもうやむやにされました。
    今は違います。
    それでも誤診や隠ぺいはなくなってはいませんが、昔よりは透明性が増したと思います。


    医師獣医師の比較・・なぜ悪い?

    医者でも獣医師でもセカンドオピニオンを聞きに行くことは珍しくない時代になりました。
    だからこそ命が助かった場合もあるでしょうし無駄なオペをしなくて済んだ人も知ってます。

    批判されても仕方が無いような医療従事者だって存在してます。
    自分の身や家族の命、ペットの命を守れるのは自分しかいません。

    医師たちの意見が違うことは 悪とは限りません。
    情報を集めて自分で治療方法を選択するしかありません。

    専門家が下した判断と言いますが 医師によって違う場合多いですけれど??

    自分の場合も薬を間違えられたり(隠ぺいされた) ペットもいい加減な処置で命を落としかけたこともあります。私は幼少期に医者のミスで後遺症が残ってますよ。当時は院長医師看護師が自宅まで謝罪にきました。それだけです。

    ユーザーID:9838595203

  • 昔は泣き寝入りが多かった 2

    続き〜
    それからは自分や家族が入院した際は 写真やメモ取るなどで自衛してます。

    勿論信頼できる医師は尊敬してます。
    医師だから全員が尊敬できる存在であるわけがない。

    タイムリーな話題ですが
    昨年 近所に出来た歯医者に行きました。
    痛い、ぐらついている歯が痛いといってもその歯科医は 隣の歯が原因だと言って聞きません。
    押し問答の上 治療をはじめましたが、不安感は消えず、その足で転勤で昔かかっていた歯医者に2時間かけて行きました。

    結果・・・私が痛いといった歯だけが原因でした。
    レントゲンで見えないような亀裂がありその亀裂から歯根部にばい菌がはいり炎症を起こしていたということで治療してもらい 完治しました。

    近所の歯科医師が独断で削った歯はなんともなかったです。
    でもけずった歯は笑うと見える場所・・セラミックで8万かかりました。
    何でもない歯に8万です。

    美容院でその話をしたら その歯科医は別の場所で開業していたが悪評判がたちすぎてうちの近所に越してきて新装開店風に見せた歯医者でした。

    ユーザーID:9838595203

  • 昔は泣き寝入りが多かった 3

    続き〜

    美容院には情報が集まるから何かあったらすぐ相談してと言われました。
    私よりもっと酷い目にあった患者もいました。

    もちろん ネットでも美容院でも発信しましたよ あそこは危険な歯医者だとね。
    第二第三の被害者を出さないためです。

    前歯一本の先が欠けただけのご老人、その悪徳(あえて言わせて貰う)歯医者で3本すべてかなり削られて高額な治療費を請求され激怒して 違う歯医者に行ったそうです。

    教師 医者 は全てリスペクトするべきなんて時代錯誤。

    >同じ土俵にない人間が俄かに分かったようなフリをして偉ぶっている感じが否めないんです。

    偉ぶっているわけではないでしょう。
    自分の身を守れるのは自分だけ。
    医者だから看護師だからミスは冒さないわけじゃない。

    自分の身にこの人生で起きた重大な医療ミスは3度です。
    父には一度。
    それも私たち家族が写真やメモを取っていたからこそわかったことです。

    職業だけでリスペクトっておかしい。

    信頼している先生方もいますよ。
    その先生だったら安心して身を任せられます・・

    主さんは痛い目に有ったことが無いのでしょうね。

    ユーザーID:9838595203

  • ○○○世代

    >若い世代ほど、立場は対等なんだという意識が強い気がします。

    確かにこれは感じます、トピ主さんの言うところの若い世代とは、○○○世代の事ですよね。

    私は50代ですが、20歳のアルバイト女性を指導する立場になった時、絶望的とも思える思考の違いを感じましたね。

    彼等と何度か接して感じるのは、彼等は自分達の考え方を変えようとしない点です。そこに相手(我々)の年齢や、自分に対して上司という関係性は考えに無いようです。

    彼等を理解し難いと思うのと同じ位に、自分は歳をとったんだなぁ…とも思います(苦笑)。

    ユーザーID:2478441487

  • 原因は2つあると思います

    私は40代後半の男性ですが、トピ主様に同意します。
    こうなってしまった原因は2つあると思っています。
    一つ目は、かつての縦社会、年功序列、軍隊式教育への反省が行き過ぎたことです。私自身、戦前の軍隊のような上官の命令には絶対服従という考えまでは肯定しませんが、年功序列や縦社会には日本の古き良き伝統や秩序の礎となる基本的概念があったはずであり、上記の反省はその基本的概念までも否定しまい、その弊害が出てきているように思えます。私が中学生の頃は校内暴力の全盛期でしたが、あくまでもそれは教師は立場が上であるという認識の下で、それに挑戦してやろうというものでした。今の学級崩壊はその認識すら保護者のレベルで崩れてしまっています。
    二つ目は、年長者である我々が、年の功、即ち、年長者としての正しい生き方を示せていないことにあることです。私の世代だけでなく年長者でも、周囲の立場を慮ることなく、己の権利を主張してそれが通ればよい、と考えて生きている人が少なくありません。こういう言ったもの勝ちの風潮を作り、自分ばかりが得をしようとする態度を年長者が示せば、若年層からのリスペクトを得られないのは当然でしょう。

    ユーザーID:7958272151

  • そうなのかもしれないけど

    お医者さんに関する口コミは助かりますよ。
    昔はネットがなかったけれど、今で言うママ友のネットワークで
    どこそこはヤブだとか筒抜けでしたし。

    私が小学校で怪我したとき、なんでも縫いたがる、
    傷跡が残ろうが気にしないと噂の病院に連れて行かれそうになりましたが、
    母親が必死で抵抗して、別の病院で診てもらいました。
    我が子のことになったら、リスペクトよりも実力を優先
    してしまうのでしょうね。

    ただ、顔の怪我だったのですが、
    多分、形成外科で診てもらわないといけなかったのに
    整形外科に連れて行かれました。
    結局、傷跡残ってます(笑)

    ユーザーID:1529767540

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧