日本のバカンスは何週間???

レス33
(トピ主1
お気に入り42

妊娠・出産・育児

6週間

「日本ではバカンスは何週間ですか?」

冒頭のセリフをフランスから来た研修生に聞かれました。
わが社の規定で「夏休みは3日。有給をつなげて1週間くらいなら取れるかな」
と答えると、目を丸くして、
「それで辛くないのですか?」と聞かれました。
辛くないですかって?あなた、辛いよ、そりゃ・・・

フランスでは新人もベテランも、等しく6週間のバカンスを取ることができるそうです。
そのほかにも●●休暇やら●●休暇やら・・・

私は保育園児と小学生の2児を持つワーキングマザーです。
毎日が自宅→保育園→会社→学童→保育園→自宅→
の往復で、一息つけるのは会社のトイレくらい。。。


夏休みが6週間あったらどんなだろう?

小学生の子の長期休暇をどうするか、悩まなくていいんだろうな。

小1の壁もないんだろうな。
まる1ヶ月そばにいて子供の成長が見たいな。
そしたら働く罪悪感だって、少しは軽くなるだろうな。
仕事をやめないで、年にまる1ヶ月、子供と過ごせるなんてウソみたい。

なんか色々妄想して、疲れてきました。
時短中で重要なプロジェクトから外されて、研修生のお守りを命じられてるダメダメWMのくせに。

いつまで続くんだろ・・・働きすぎな日本人。
先進国で唯一、少子化をストップしたお国の姿をかいまみて、
ほんのひとつ、つぶやきたくなりました。
読んでいただいてありがとうございます。

ユーザーID:5341671744

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ホントですね。せめて3週間あるといいのに

    > いつまで続くんだろ・・・働きすぎな日本人
    政治体制が変わっても、戦争があっても変わらなかったので、今日生まれた子が全員亡くなる頃までは続いてるような気がします。

    だって、口ではもっと休み!効率よく働こう!といっても、単に惰性、習慣で行われてる無駄作業、無駄な職種が多すぎますからね。(それで雇用が守られている点もありますが)
    ハンコ、会議につぐ会議、議事録、移動、国・行政〜街のことまで、手続き手続きの連続で、コンピューターのない時代の仕組みがそのまま残ってますからね。
    手描きからPCに変わっただけで。

    たぶん、効率いい仕事をするための考え、長い休みを取ることに対して真剣度がたりない、不真面目な人が多いんですよ(笑)

    とりあえず、いままでどおりやってれば、仕事をした気分にも浸れますし。

    ユーザーID:1690158270

  • フランスは3週間のバカンスが義務

    フランスでは、法律で3週間のバカンスが義務化されています。まあ6週間休む人が多い。
    なので日本人も、フランスの工場では3週間休みます。考えられないですよね。

    とは言え、私は日本勤務ですが毎年2週間のバカンスを取りますよ。
    大きなプロジェクトのスタッフなので、一仕事終えれば2週間位は休めます。

    2週間の休暇をヨーロッパで過ごすと、たったの2週間のバカンスって驚かれます。
    日本だと長い休みでいいねと言われるのですが・・・。

    日本人のみんな、もっと休もう!

    ユーザーID:4223190331

  • バカンス不要

    在米ですが長すぎる夏休みに毎年悩まされています。というのもまず第一に夏休みが学年を跨いであるため、宿題も何もない。学生が3ヶ月も何もしなければ、すべて忘れてしまいます。実はアメリカではこれが結構問題になっていたりします。また日本みたいに学校の無料プール教室などがないため、実費を払ってサマーキャンプというものに参加させます。要するに公立学校でも夏の3ヶ月間は、ものすごい出費(〜40万ぐらい)がかかるわけです。欧州のようにバカンスが経済活動に組み込まれている場合、ギリシャなど物価の安い地域に移動して過ごすわけですが、それだってタダではありません。また日本で1ヶ月とかバカンス期間を設けたら、国内の観光地はパンクしてしまうでしょう。
    私はバカンスは要りません。でも毎日の労働時間を短くして、せめて夜6時には家族みんなで食事ができるようにしてほしいです。会社員の副業も増えてきましたが、夕方に切り上げることが出来れば、趣味と実益を兼ねた副業も楽しめるようになります。

    ユーザーID:9028922892

  • 国民の祝日毎月何日ある?って聞いてみるとか?

    日本は国民の祝日、ものすごく多いですね。

    私が住んでいる州では祝日は年に7日だけです(元旦、キング牧師誕生日、メモリアル、独立記念日、勤労感謝、ベテランズデイ、感謝祭)。会社はこれに加えてクリスマス当日が休みになります。

    日本は毎月必ず一日、時には複数の祝日がありますね。
    日本ほど祝日が多い国なんて他にないのでは?
    ゴールデンウィークとかシルバーウィークとか驚きの祝日数です。

    例えば日本人では有給休暇を取れないなんて言う人いますけど、日本でお勤めの人がちゃんと国民の祝日を休めるだけで私の有給休暇取得ほぼ100%と同等になります。

    ちなみにうちの会社では有給休暇取得100%を目指してほとんどの社員が80−100%取得しています。

    でも私が100%取得しても日本で働いたら有給休暇は取らないけど国民の祝日は休めるっていう人と同等ですよ。

    単にバカンスでまとめてとるか1年で分散して取るかの違いでは?

    多分フランス人に国民の祝日毎月何日くらいある?って聞いたら「フランスは国民の祝日数日しなかないよ。毎日数日祝日があったら楽だろうな」って言われるかも。

    ユーザーID:5398206747

  • 短くなったな。

    私が住んでいた30年前、夏のバカンスはキャトゥーズ・ジュリエから2ヶ月間でした。週休2日、春にはパークの休みが一週間、祝日込みだと半年間は休んでいたような気がしています。6週間ですか…。短くなりましたね。

    ユーザーID:7673262188

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 仕事があってありがたい

    かの国はバカンス充実、家族優先、子育て支援充実の印象があるのは事実かもしれません。しかし一方で、航空会社、鉄道をはじめ、なにかにつけてしょっちゅうストをやっています。めったにストがない日本人から見ると、「よっぽど不満があるんかいッ!」と思いますけどね。

    資源が乏しい日本は人間が働いてナンボのものです。「バカンス6週間とっていいけど、その期間は無給です」「みんなで休むのなら全員の基本給下げます」と言われたら困るでしょ。

    トピ主さんは時短ながら子育てをして一生懸命働いているのですから、どうして働くことに「罪悪感」なんて抱くんでしょう?バリバリ働くお母さんの姿を堂々とお子さんに見せてやってください。

    ユーザーID:8314908771

  • フランスはいいよねぇ

    就学する際にもセレモニーなんか何もないんだよ。
    学校行事が無いから親の負担も無いし。
    公立なら大学まで学費は無料だし。
    日本なんか大金出して高いランドセルや机やらの購入で大変なのにね。

    そもそもあちらは専業主婦がいないから、比較にならないよね。
    トピ主さんはまだお子さんが小さいから制限があって思い通りにならないかもしれないけど、疲れをためないよう頑張ってほしいな。
    働く罪悪感? 気にしないようにしよう。
    お母さんが働いてるのっていいものですよ。子供にとってもね。

    保育園と学童に世話になり子育て終えた母より。

    ユーザーID:7340739492

  • どうかな

    日本の3連休が多過ぎると思う。
    問題は『みんなと一緒じゃなきゃ休めない』ところにある気がします。
    『迷惑をかけない限り、自由な時に休んでも誰もやっかまない日本』になればいいのに。
    ちなみに私は比較的自由な時(日数ではありません)に休める人生を送ってきましたので、他人が何日夏休みをとっていようと羨ましくありません。

    ユーザーID:1832394414

  • しょうがないよね。

    そういう国に生まれたんだから。
    でもテロや名誉殺人が横行してる国よりはうんと良いでしょ?
    そこまで行かなくても、休みになっても使えるお金なんかない国もたくさんありますよ。

    上を見ればキリがない。
    今ある状況の中で幸せを見つけることが精神衛生上ベストだと思うし、どうしても我慢出来ないならフランスに移住したら?

    ユーザーID:5470251118

  • でもさ

    日本人って勤勉だから色々助かってることはあるんじゃないかな? 
     
    あなたはフランスに住んだ事があって羨ましいと言っていますか?
    それとも、ただ単に「休日数」だけを切り取って羨ましいと言うのですか。 
     
    日本だけだと思います、交通機関のダイヤが正確なのは。
    例えば料金を重複して振り込んだ場合、日本では返金になるか、
    翌月の支払いに回せますが、外国では「間違って振り込んだ方が悪い」という
    事になり泣き寝入りだそうです。 
     
    治安も日本より悪い場合が多いです。
    休日をエンジョイするのにもお金は必要です。 
     
    日本の少子化は休日数が少ないからではなく、子どもを1人育てるのに
    異様にお金が掛かるのにも関わらず、低賃金で働かざるを得ない
    若者が増えている事だと思います。 
     
    仮に日本国民全員に「6週間の休日」を国が与えたとしても、
    持て余す日本人が殆どではないでしょうか。それに6週間後は
    怠け癖がついて、まともに働けるような気がしません。 
     

    ユーザーID:3158455349

  • バカンス加えたら日本人はいつ働くの?!

    一年通じてあれだけ祝日があるのにさらに3週間バカンスですか?

    海の日とかいう意味不明の祝日に加えて確か近々山の日だかっていう祝日も追加されるんじゃなかったですか?

    日本も多くの会社で週休二日が浸透してますよね。

    週休二日で毎月の祝日、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、そして3週間のバカンスあったら日本人は一体いつ働くの?

    多分日本の祝日を一年全部足したらバカンスくらいの日数にはなるよ。。。

    ユーザーID:5398206747

  • フランスの祝日

    フランスでは、宗教の祭日が6日(イースター、シュの昇天の祭日、聖霊降臨の主日、聖母被昇天の大祝日、万聖節、クリスマス)と非宗教の祝日が5日(元旦、労働者の日、戦勝記念日、革命記念日、第一次大戦終戦記念日)の11日です。もしこの祝日が木曜日だったり、火曜日だったりすると、多くの会社が「ポン」と言って、金曜日や月曜日をくっつけて4連休にします。学校は2ヵ月毎に週間のお休みなので、それに合わせて親も休みを取ります。なので、休日と週末とバカンスで一年中休みだらけです。

    ユーザーID:7399092174

  • 6週間中の業務は誰が?

    海外のバケーションの長さはよく聞きますね。

    6週間の間、社はお休みではなく、誰か交代要員がいるのでしょうか?

    そうすると、日本で一人辺りの仕事量に欧米では二人以上雇用しているのですか??

    うーん、よく経営できますね。
    日本もよく見習って、人件費ばかり削減しないで頂きたいものです。

    意外に、日本人の極少休暇を改善すれば、待機児童、介護、少子化、非正規問題も解決の糸口になるかもしれませんね。

    ユーザーID:4681374372

  • おとぎの国 ジパング

    世界には180余の国があります。

    どうしてなのでしょうか、何時も何時も此の類の比較で出てくるアチラの国に対してジパングはこれが劣る、あれが劣る、と自慢げに語る主さんみたいな人達。 不思議です。

    だから、ジパングの方が良い、と言う比較結果論を聞いた事、読んだ事が本当に少ない。 皆無に近い!

    余程お仏蘭西の人 (欧米諸国) 達の知り合いが居る事が自慢でならないのでしょうか、主さんみたいな人!

    まあ、愚妻はお仏蘭西人だし、私も其の近辺の人間でして、よるとさわるとジパングの方があれがいい、これが進んでいる、と周りから煙たがられておりますので、余りここで大きな口はきけないですけどね、、、!

    一週間とか二週間とかバカンスとやらでお国を離れ、もっと自由な空気を求めて外国にでも逃れないとやっていけないのですよ。  その挙句、いった先でも同国人にわんさと囲まれてバカンスとかを朝から晩まで過ごしているのですから、ホント何をやっているんだか?  

    ユーザーID:9957008896

  • フランスやドイツと比べられてもねぇ

    OECD加盟国の中で特別に労働時間の短い国だからねぇ・・・

    日本人が開発途上国に行って給料いくら?と聞いているようなものだし・・・


    最近は日本は働きすぎというほど働いてないんだよね。
    多めってくらい。

    OECD加盟国など世界35の国と地域を対象とした平均年間労働時間は1725時間。
    日本は1745時間で平均的なんだよね。
    アメリカの1790時間よりも短い。
    のんびりしてそうなニュージーランドやイタリアと大差ない。
    のんびりしてそうなギリシャだって2000時間を超え、社会主義のロシアだって1900時間を超えている。

    フランスの人に言ってください。
    あなた達がが特別に恵まれているんだよって。
    短い労働時間で沢山の給料がもらえる豊かな国に生まれて良かったねって。

    日本は平均的だからね。
    しかもバカンスじゃなくて分散取得(祝日)なんだよ。
    大学も有料だし、バカンスなんか取ったら破産する人続出だから(笑)

    ユーザーID:4325167426

  • 単に休暇の比較だけしても意味がありません

    比較するなら、全ての項目を掲げて比較することが
    必要ではありませんか。

    隣の芝生を観て羨ましくなることは分からないでも
    ありませんが、余りに幼稚な思考です。

    トピ主さんは、目に付いたことを仰っているのだろ
    うと思いますが、他の項目についてもお調べになる
    ことが大切です。

    世界の国々の好いとこ取りをして、我が国の運営が
    可能と考えられますか。

    我が国の制度は、既に世界の先進を走ってゐます。
    好いとこ取りをしてゐては、国が成り立たないので
    はないかと考えます。

    試しに、「失業率」の比較をしてご覧になっては。

    ユーザーID:8988628710

  • フランスにはかないませんが

    オーストラリアでは、
    有給が4週間と法律で決まっています。
    有給休暇中の給与は、
    普段よりも若干高めに設定されています。

    年間の各州の祝祭日は、10日〜11日。
    病気による休暇は年に10日。
    1週間の労働時間の標準は38.5時間。

    勤続10年経過で、さらに長い有給休暇があり、
    それを勤続15年で取得したとすると、
    13週間の休暇となるようです。
    これも義務化されていて、
    雇用主が従わない場合の罰則は、とても厳しいです。

    有給のないパート等の労働者は、
    その分が時給に上乗せされます。
    土曜、日曜、祝日勤務でも時給が上乗せで、
    平日の1.5倍〜2倍くらいになるようです。

    ATMは年中24時間オープンしていて、
    自分の銀行のATMなら常に無料です。
    公共交通機関も一応信頼でき、治安は普通です。

    電話代等、重複して支払いしたことが何度もありますが、
    必ず返金されるか、次回の支払いに回されます。
    「間違って振り込んだ方が悪い」という言い分は、
    在豪20年ですが、聞いたことがありません。

    日本の少子化に、
    労働時間の長さは大きく関係していると思います。

    ユーザーID:6122948035

  • 法律と実態の差

    法定休日をすべて休んで有給もすべて消化すればそんなに大きな差にはならないんですけどね。フランスでは底辺移民労働者も投資銀行のバンカーもみんな法律通りそんな長期バカンスを取れているんでしょうかね?

    ユーザーID:4134116661

  • その代償も、、、

    フランス在住、保育園児と幼稚園児がいます。
    私自身は自営業なので、長期バカンスとは無縁ですが、確かに休みは多いです。

    幼稚園も春・秋・冬に2週間ずつと夏休み2ヶ月休みなので、その間は学童でやりくりします。夫はサラリーマンですが、さすがに6週間休めず、夏に3週間、クリスマス(年末年始)に1週間取得、あとは学校休みのタイミングと取得期限ギリギリに消化したりしています。
    一方、保育園は夏の3週間とクリスマス年末年始の1週間以外は預かってくれるので助かります。

    ただこのバカンス大国というのが曲者で、あらゆるところで「バカンスにより担当者不在のため対応できません」が発生します。日本だったら、「では代わりのものが、、、」になると思うのですが、そこが個人主義、担当者以外に振られることはまずないので、あきらめるしかありません。

    あと、小学生でも親の送り迎え必須なので、勝手に学校行ってくれません。

    休みが短くて学校に子供だけで行ける日本、いいなぁ、なんて思います。

    ユーザーID:5614847556

  • 勘違いですね

    フランスで少子化の改善ができたのは移民のおかげですよ。
    日曜日はすべてのお店が閉まり、バカンス中は観光地ですらお店が閉まる。
    しょっちゅうストがおきて、首都の路上にごみが何日も放置・蓄積される。
    配達の時間指定はできず、下手したら一日中待ってたのに夕方になって「今日はもう無理」って一言、があればまだマシ。
    一番の違いは、働く罪悪感とやらなんて彼らは最初から持ち合わせてないですから。

    ユーザーID:5209017700

  • 住んでました

    彼の国はストが多くて大変というレスがあります。その通り!ストだらけです。最初は一体どういうことかそれに比べて日本はなんて素晴らしいと思いました。が、殆どストがない日本に住むとどんな理不尽なことがあっても黙って受け入れるなんて不気味な国民だと思うようになりました。高校生だって自分の権利を守るためにストします。それって政治に関心があるということでとても良いことかと思います。

    話は変わり、フランスの有給休暇は完全な休みです。病気や怪我になったら別途休みが出ます。残業したらお金の代わりに有給が増えます。だから夏休みが1ヶ月とかいう人もザラです。数ヶ月も前から誰がいつ休みを取るかと話し合いをするので職場が空になることはありません。が、人は確実に減るのであらゆるサービスがいつも以上に遅くなります。でもお互い様なので苦情は出ません。
    日本に祝日は多いのは日本人が休みを取らなさ過ぎだから政府が勝手に増やしているだけであって欧州人並みにとっていたらこれだけ祝日は増えないと思います。大人もこれだけ休めたらもっと精神的にゆとりが出て皆穏やかになると思うんですけどね。少子化対策にも有効かと。

    ユーザーID:9880345600

  • 6週間は欧州でも長い方

    フランスではない欧州某国の現地企業で仕事をしてますいますが、さすがに6週間連続はないです。
    1年に有休20-25日程度、連続でとるなら2-3週間くらいですかね。祝日はクリスマスやらイースター等含めて年に9日。

    私個人の意見ですが、日本も祝日を減らしてしっかり年休を取れるようになればいいのに、と思うわけです。
    こっちで働くのに慣れると、「みんなで一緒に休まないと不安」という日本人的感覚が不思議に思えます。

    >社はお休みではなく、誰か交代要員がいるのでしょうか?
    こちらでは同じ部署の社員同士の休暇が重ならないようにするのが普通です。一人が休んでいる間、他の人がその人の仕事をカバーするわけです。

    みんなが気持ちよく働いて、休暇でリフレッシュできる環境になればいいのに、と思うわけですが、ここを読む限り現状を変えたいと思う人が少ないみたいですね。

    ユーザーID:0336359987

  • 交代要員はいません

    日本で外資に勤務しておりました。
    本国に電話するも何度も「あ〜彼 今休暇中、1週間後に戻るわ〜。」とか「2週間後にオフィスに戻ります。」なんて何度も言われてきました。
    交代要員なんていません、その仕事がわかる人もいませんでした。
    ただ、ただ 彼がオフィスに戻るのを「待つ」しかありませんでした。
    でも 本当に待つしかないんですよ。なので、日本でも何週間かまとめて休暇を取ってもなるようになるのではないですか?(絶対にそんな日は来ないだろうけど)

    今 その本国におりますが、もう休暇にはどこへ行く?の話しか出ませんね。しかも、すでに来年の。

    しかし 今は少しこちらでも変化してきており、夫など休暇中でも仕事関係の電話がバンバン入るし、PCも持参なので会社関係のメールも休暇中見てますね。
    ひどい時は子供を公園などで遊ばせて、ベンチに座り電話で会議してますよ。

    それにしても日本の企業は残業多すぎ!長期休暇が取りにくいと思います。

    ユーザーID:1926442010

  • トピ主です

    コメントいただきありがとうございます。
    自分で読み返すと単に“隣の芝”を羨ましがるトピのようで恥ずかしいです。


    確かに、
    フランスではストライキが多いこと、
    税金も失業率も高いこと、
    子供が増えたといっても移民の子が多いこと等
    まったく知らないわけではありません。


    ただ比較対象はフランスでなくてもどこでもいいんです。


    今、自分がおかれている“子育てしながら仕事する”状況が大変すぎて、
    「仕事も子育ても大人として当たり前なのに、なぜこんなに大変なんだろう」
    とぐるぐる考えてた時、研修生のセリフがふっと心に刺さってしまったんです。


    確かに日本の祝日はヨーロッパなどと比べて5、6日多いです。
    が、フランスの有休年間30日に対して、日本は平均12日程度。


    ワーキングマザーの12日間は、ほぼ学校行事と子供の急病に消えていきます。


    どなたか言ったように夜6時に家族が揃って食事できたらどんなにいいだろう。


    我が子は2人共女の子です。
    子供が大人になった時、女性が仕事と子育ての両立で悩まなくていい時代だったらいいな。
    このトピでつぶやきたかったのは、ただそれだけなんです。

    ユーザーID:5341671744

  • 有休すら取れないから

    祝日が多いのにそれ以上有休をとるのかって感じの
    レスもありますが、逆ですよ

    いくら労働者の権利と法律で謳っていても、実際には
    取れる雰囲気ではない職場も多いです。
    だから、祝日や3連休を増やすのです。
    みんなが休む日じゃないと休めないのが日本の祝日の多さです。

    そのおかげで逆に有給が取りににくくなっていますけどね。

    ユーザーID:6376307807

  • 祝日はいっぱいあるし

    ハッピーマンデーとやらで連休だらけ。観光地はいつも混雑してますね。私は観光地に住んでますが、連休にさらに1〜2日プラスして遊びに来る人の数が増えてるように思います。なかなか休めない→積極的に休暇を取ろう、にいくらか変わってきてるんじゃないかと。

    私が長くいた会社は本当にカレンダー通りで、GWでも間にある平日は出勤してたし、長期間の休暇なんてありませんでした。お盆休みをどうしても取りたい人は前もって周囲に頼んだりして、調整が大変そうでした。

    会社によってはお盆は4〜5日休業だったり、年末年始も帰省ラッシュとかニュースで別世界のように見てましたね。

    だけど数週間ともなると、日本の場合、なんというか「何もしないでのーんびり過ごす」が性に合わない人が多いような気がするんですが、欲張ったツアーみたいにアレもコレも詰め込んだ休暇の過ごし方だと疲れてしまって数週間は持たないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:0558290861

  • こういう聞きかじりの比較を見ると、

    面倒だなぁと思います。大体、どの国にも人の権利や義務には長い歴史があるのに、日本の歴史も、文化も社会もマトモに知らない研修生ごときの一言にあーだ、こーだと愚痴る。誰でものんびり生活なんかしていません。

    幾らフランスでも夏休み6週間はありません。年間規定は5週間。工場ワーカーのような職種は業界によって大抵3週間から4週間、春に1週間、クリスマスに1週間。大抵の管理職は職種にも依りますが長くて3週間、大抵2週間でローテーション、会社から呼び出しが有れば、出社します。

    中間管理職、以上はせいぜい2週間ですね。どんどんフランスも休暇の取り方が変わってきているし、日本は義務付けても取らないので、祝日で其れを埋めようとして、多くなりつつ有る。

    ワーキングマザー、シングルマザーが山と居るフランスでは、日本より体制は整っているけれど、夫婦で時間調整して、長い子供の休暇をやりくりして、其れなりに大変。日曜は買い物が出来ないから融通が利かない。その国が羨ましいなら、移住すればよいのです。

    日本人が働き過ぎとは思いません。ダラダラ働く人は沢山居ると思います。

    ユーザーID:9767039225

  • 本当に日本人は働きすぎ

    ヨーロッパ人家庭です。9週間休みありましたよ(笑)
    ヨーロッパ在住の時はそれこそ、いくらでも安い近隣への飛行機があるのでいくらでも使い道があり、人生謳歌。
    素敵な休暇のために働いてるといっても過言ではないでしょう。

    今でこそ駐在で他国にいるので、昔と同じように9週間も休みませんが、それでも4週間うまく調整して夏休みはとっています。日本以外の会社は現地の事務職以外はジェネラリストではなく専門職として入ってるので、代わりはいません。CEO/CFO/COOなど役職でリクルートされますから。日本の人は外国人は働かないように思ってるかもしれませんが、欧米のエリートは精力的に日本人以上に専門的に自分のスキルもって働いて、たっぷり休暇とってますよ。

    とぴ主さんのぼやきわかります。マイケルムーアの世界侵略の勧めという最新映画でイタリア人のバカンスについて取り上げてますよ、それに比べて米国は!って。
    日本も早く人生は楽しむもの、責任をともないつつと思考転換するようになってほしいものですね。せっかく素敵な国なんだから。

    ユーザーID:9759929302

  • 短時間労働

    トピ主さんは、フランスの悪い面もご存じということですが、結局、短時間労働だと低サービス、低賃金という結果を伴い得ます。経済効率の悪さからくる失業者の増加や治安の悪化もあり得ます。
    それを無視して短時間労働でいいなぁというのはどうなのか?というのが他の方の指摘かと思います。

    大抵の人が長時間労働より短時間労働の方がいいと思っていると思います。
    でも、国民全体が短時間労働で、かつ、高い生活環境を維持するって、資源大国でもない限り、相当大変ですよ。
    トピ主さんは心のどこかで、今の賃金や生活環境(利便性を含む)を維持したままの短時間労働をイメージしていませんか?

    「仕事も育児も大人として当たり前」とは言いつつ、共働きの場合、大半の時間を「親以外が(金銭面以外の)育児」することになって、それは必ずしも「当たり前」ではないし、「子供が親と一緒に過ごしたい」と思う気持ちも「当たり前」なんですよね…。

    ユーザーID:1368083166

  • 気持ちわかります

    〜我が子は2人共女の子です。
    子供が大人になった時、女性が仕事と子育ての両立で悩まなくていい時代だったらいいな。
    このトピでつぶやきたかったのは、ただそれだけなんです。〜


    トピ主さんのつぶやき。
    私もそう思います。

    若い頃、外国人部隊で働いていたことがありますが、みんな二週間とか余裕で、アメリカにかえっちゃうんですよね。

    日本の休暇はみんな同時なので、何処かに行こうとしても混雑ばかりですし、働く女性のお休みは学校行事や、子供の休みの対応でほぼ無くなります。
    夫は代休はまだしも、有給なんて30年近く働いていますが、1日も使ったことないです。

    うちにも娘がいますが、あの子がが大人になって子供を持つ頃には、もうちょっと時間と心に余裕のある働く女性になれるような社会であってほしいです。

    ユーザーID:8683743395

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧