• ホーム
  • 話題
  • 電話で「漢字でどのようにお書きしますか?」どうしてますか?

電話で「漢字でどのようにお書きしますか?」どうしてますか?

レス83
(トピ主1
お気に入り100

生活・身近な話題

早苗

電話で注文するときや申し込むときなど、名前を伝えると「漢字でどのようにお書きしますか?」と聞かれますよね。
昨今キラキラネームも多いですし、昔ながらの渋めの名前、難読名さんなど
こんな風に言っている、伝わらなくて困った!など教えてください。

ちなみに私は早苗なので「はやいに草かんむりに田んぼの田で早苗です」と割と早口で言っても「ああ、はい」と伝わるくらいポピュラーですが、あまり好きな説明ではないです。
ふと、説明しづらい漢字の人はどうしてるんだろうと思いました。
面白い説明の仕方をしてる人もいたら聞いてみたいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:7121141851

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • みんな「根っこ」が好き

    姓名のなかに「根」という字が入ります。
    珍名やキラキラではないけど、微妙に変わっているらしく、一言では伝わりません。

    「屋根の根です」とか「木の根の根です」と自分では言っていましたが、
    聞いた人はほとんどが「根っこの根ですか?」と確認されるので、
    最近は自分から「根っこの根です」と言っています。

    職場や仕事として「根っこ」と言うのは自分ではちょっとくだけすぎ?で
    嫌なのですが、伝わるのでしょうがありません…。

    ユーザーID:4099097135

  • 人名で

    こちらが聞く側で○亮さんの「すけ」の字を「田村亮子さんのりょうです」と仰っていた方がいらっしゃいましたが、とっさには亮の字が浮かばず後で名前を検索したことがありました。
    また、夫は貴の文字が名前に入っていますが「貴花田(貴乃花)のたか」が最近通じなくなってきているとぼやいています。

    英子さんが「英語の英です」といってA子でハガキが届いたなんて話もありますよね。

    ユーザーID:3137612623

  • 「珠x」という名前のたまちゃんです。

    『たま』はシンジュ(真珠)のジュです。
    と言うと、時々「えっジュ?」と言われます。
    たぶん、「タマを聞いてるのになんでこの人ジュを答えてるんだ」
    と音だけでは瞬時に納得できないんだと思います。

    訓読みするわかりやすい単語をご存じの方おられましたら教えて下さい。

    ユーザーID:9531316806

  • 倉敷の敷。

    旧姓が  敷 という漢字の入った名字でした。

    実母は 風呂敷の敷 と言っていましたが私は 倉敷の敷 と説明していました。

    小学生の頃とか担任が変わると初めての出席を取る際に「この読み方でいい?」と必ず聞かれてたのを思い出しました。

    ちなみに名前には 美 が入ってるんで 美しいの美です って説明するんですがこれが妙に恥ずかしくなりました…

    ユーザーID:0296048404

  • 私の場合

    某有名俳優(祖母によると遠縁にあたるらしい。本当かどうかは知らん)と上三文字まで一緒なので、それ使って、あとは熟語の上一文字で説明。

    ユーザーID:4254511324

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 難しくないんですが。

    芸能人の名前を出して、
    伝えることが多いんですが、
    「石原裕次郎のゆうです」
    と言った時に、
    「いしはら?」と
    聞き返されてしまい、
    時代の流れを感じました(涙)。

    で、最近の俳優さんとかを
    ちょっと調べたりしました(笑)。

    ユーザーID:7529206472

  • 淳、也

    たいして面倒な名前でもないと思うのですが「淳子」の説明に困っています。
    昔は「桜田淳子の淳子です」で通じたんですが、今は「さんずいに、なべぶたに、くちに(この辺りでわかってくれる人も多いけど)子です。」と部品を説明しないと判ってもらえません。

    子どもは○也で、○は説明しやすいのですが、也が困っています。哉なら「木村拓哉の哉です」で行けると思うのですが。
    「他人の他のニンベンのないやつです」と言ったら、聞いていた夫に「子どものことを他人って言うな」って言われちゃったし。「地球の地の土へんのないやつ」とでもいえばいいんでしょうかね。

    ユーザーID:5216212997

  • パソコンで変換できる

    自分の場合は、名前は電話で説明できますが、名字の説明が難しいです。
    「○偏に・・・」と言った後・・・。
    今はパソコンがあるので○○と入力すれば、変換されて出てくる名字です。
    でも、今は電話注文はしません。
    ネットやFAXが多いです。
    説明しなくてもいいですから・・・。

    ユーザーID:7189056408

  • 庸子(ようこ)ですが

    「ようこ」と名乗ると大概
    「洋子」「陽子」「葉子」あたりを連想される方が多いので
    「太平洋の洋ですか?」と、こちらが説明する前に言われてしまいます。
    子供の頃、名前の漢字をどう説明したらいいの?と親に聞いたら
    「ぼんようのよう、と言いなさい」と。
    これを言って、わかってくれたのは習字の先生だけでした。

    「凡庸」「中庸」と言ってわかってくれるのは、新聞や本をある程度読む人です。
    それ以外の人にわかってもらうのはとても大変なので、平仮名で結構です、と言います。

    早苗さんくらいわかりやすい名前の方を心底羨ましく思います。
    名前の説明にかける時間は、本当に無駄の一言です。
    子供が生まれたら、絶対説明しやすい名前を付けようとずっと思っていましたが
    残念ながら独身で、もう子供を持てる年齢ではなくなってしまいました。

    ユーザーID:3105575313

  • 答えにくいです

    実名の漢字の説明の仕方を聞いていますか?

    実名をさらすのは、ちょっと。
    それとも、「太朗です。太いに朗らかです。」みたいな架空の回答を求めていますか?

    ユーザーID:1518645637

  • 熟語などで説明します

    早苗さんの場合は、《早朝の早、苗は花の苗です》という風にしています。

    後は、《○の右側》とか、《□の左側》ですね。

    例に使う漢字は、できるだけわかりやすい字を選びます。

    ユーザーID:8211375022

  • 「泰」と書いて「ヤスシ」と読みます。
    『天下泰平の“タイ”です』と言っても「天下太平」と思いこんでいる人が
    多いことが分かったので(『“太い”という字ですか?』と言われることが
    ままありました)、ある時期から『北条泰時の“ヤス”です』と言うことに
    しました。
    しかし、日本史が苦手な人も多いようで、その時は『阿川泰子さんのヤス
    です』と言います。それでも伝わらない時は、
    『春夏秋冬の春という字は、三を書いて人を書いて、最後にが日を書くけど、
     日ではなく水みたいな字になったものです』
    と説明してようやく伝わります。
    今までに何十回も電話で説明させられましたね。

    ユーザーID:1847465949

  • 伝わり易過ぎて

    私の名前に使われている全ての漢字は、小学校低学年までに習うものです。
    伝えるの楽ですよ〜。
    苗字は聞いただけだと漢字が浮かばないようで、どういった漢字ですか?と聞かれる事が多いのですが、言えば直ぐに伝わります。

    いつも口頭で説明する時は
    「○の×に△な子」って言ってます。(伏せ字部分が漢字です)

    以前、いつものように口頭で説明したら、相手の方が「うわぁ、今まで聞いた中で一番分かり易かったです」と、妙に感動してました。
    ちょっと微妙な気持ちになりました。

    ユーザーID:4040789148

  • ひらがなですが苦労してます

    私は「かをる」という名前です。
    ひらがななのですが、先方が入力したり書いてしまったりする前に「を」を使うことを説明しなければ、と思っています。

    いつもは「ひらがなでかをるですが、「を」が「わをんのを」です」と付け足すことにしています。
    それでも3割ほどは「かおる」で届きます。
    いや、別に間違いじゃないですけど…残念な気持ちになります。

    銀行だけはカタカナ表記で「ヲ」の設定がないため、「カオル」での登録です。
    パスポートもヘボン式は「KAWORU」ではなく「KAORU」。クレジットカードの名義も同じく。
    でも住民票や戸籍は「かをる・カヲル」での登録です。
    とてもややこしいです。

    すごく気に入っている名前なのでいいんですけどね。
    娘には同じくひらがなですが、間違えようのない字でつけました。

    余談ですが、いつも「わをんの『を』」「下の『を』」という言い方をされますが、何度か「腰おれの『を』ですね」と言われたことがあります。腰おれって。

    ユーザーID:3493140992

  • お聞きする側です

    お客様に「お名前を漢字で教えて頂けますか?」と伺う事があります。
    自分の名前の漢字を説明できない方も割と多いですよ。

    へんやつくりで言うのではなく、芸能人の名前を出す方も多いです。
    「松田聖子の聖子です」とか。
    中には、その例え自体が間違っていて字が違うものだから、こちらは混乱しちゃったり、
    かなり昔の人を挙げられても古過ぎて無理だったり、いろいろです。笑

    ユーザーID:4542371338

  • 難読ではないのに

    友人の男性、進藤さん

    ある受付嬢「漢字はどのような?」
    『進むに藤です』

    書かれた字は [進富士]

    どうやって、しんどうって読むんだ! と怒ってました・笑

    藤と富士ではイントネーションも違いますよね。彼女はどこの出身だったのでしょうか。

    ユーザーID:5802310501

  • よく知られた字から誘導

     私の戸籍上の名。仕事上、様々な人に説明する必要があります。
     「フジタさんやフジムラさんのフジを書いてください、次にクサカンムリとツキを消してください」と誘導します。「泰」ですが、戸籍上は棒3本ではなく、点二つに棒2本なのです。
     「券」や「拳」を使うと、中に入るのが「水」ではなく、何と言うのか知りませんが、5画ゆえ、ここでまた混乱するので、「藤」からの誘導が容易です。昔は「天下泰平の【泰】の・・」としていたのですが、最近若い人に通用しないことがあります。

    ユーザーID:3390698976

  • 大昔のことです

    大学生時代にアルバイトしていた旅行会社の管理職に、孝学(コウガクと読みます、苗字です)という方がいらっしゃいました。
    電話の後に必ず名前の文字を聞かれていることが周囲の人に伝わっていました。
    伝え方ですが、例えば【親孝行の考】【学問の学】などが思い当たるでしょうが
    この方は必ず【親不孝の考】【無学の学】と伝えていました。電話の向こうで笑っている様子も伝わってきますし、伝えた本人も必ず笑って電話を置きます。
    そして、自分の周囲を見回して誰か聞いていた様子を感じた後、もう一度ニヤリとしていました。40年位昔の話です。

    ユーザーID:3074965006

  • すわこのすわ〜

    「諏訪○」って名字です。
    「諏訪」って名字や「諏訪○」って名字、バリエーションは多く、今までの人生で、わりとたくさん会ったことがあります。

    「諏訪湖の諏訪です。」
    で、大抵通じます。

    多分、パソコンでは最初に変換されます。
    今の時代、何の問題もありません。
    でも、書けない人は多いのでは??

    むしろ、対面で手書きの人に説明するときの方が難しいしです。

    「書いてもらえますか?」

    ってなるパターン、多いです。
    あと、「訪諏○」って書かれたりね。

    ユーザーID:9067316300

  • カタカナでお願いします

    ネット注文が多くなりましたが、電話で伝えるときには「カタカナでお願いします。」と言っています。すると相手方もホッとされているのが分ります。

    ユーザーID:5315884847

  • 私の場合

    名前に「猛」という文字が入ります。
    トピ文を読んで「けものへんに子に皿」という説明でもいいなと思いましたが
    普段は他の説明が思いつかないので
    「猛獣のモウです」と説明してます。たまにクスッと笑われます。
    「猛々(タケダケ)しい」では伝わりにくそうだし「猛烈(モーレツ)」とかだと
    漢字がパッと思い浮かびにくそうだし…
    とりあえず猛獣でいつもすぐ通じるのでいいのですが。

    ユーザーID:9420233353

  • 私は簡単です

    日本人なら誰でも知っている歴史上の人物の名前を言います。その方と同じ漢字です。みなさんすぐに理解されます。
    噴出したのは夫の名前です。説明したのに、送られて来たものは「呪」みたいな字で良く届いたなと思いました。しかも良く見ると呪でもなくこんな字有りませんから。
    知人に物を贈った時、「どういう字ですか」と聞かれて「幸せのさちです。幸子です」と言うと「分かりません」と言うので「中国のかたですか」と聞きました。中華街のショップだったからです。すると「日本のかたです」と言われて「かまいません。平仮名でさちこで結構です」と言いました。幸せのさちこってそんなに難しいかしら。しかも日本のかたって。絶句しましたがこういう事も有ります。ちなみに漢字は中国の文化です。こんな言い方をして中国のかたに失礼でした。
    私の名前はかなり古い中国の古典に出てきます。漢字書道を始めてからその古典をもじって呼ばれる事が良くありました。中国ではそれで通用するのかなあ。

    ユーザーID:6939053820

  • 呼んだ?

    >説明しづらい漢字の人はどうしてるんだろうと思いました。

    きらきらネーム出現より半世紀以上前なのに、私の名前は正しく読んでもらったことがありません。
    性別も常に間違えられます。
    ややこしい名前がつけられた理由は(腹立つ理由があるんですが)省きます。

    質問は、電話口での説明ですね?
    説明を求められたら、「難しい漢字ですから、ひらがなで結構です」と言います。

    お役所でない限り、それで通ります。

    ユーザーID:5670582313

  • 経験したのは・・・

    「英雄の雄です」説明が相手に伝わらず「オス」・メスの「雄」のほう」

    「若乃花の 乃」説明が相手に伝わらず「数字の1と3をくっつけたような、乃」


    それと、「鞭」馬さんは最初から{「革」に便所の「便」}と説明しておりました
    抵抗しないあっぱれな美女でした(笑)

    キラキラメームは、逆に「心」と書いて「ハートです」とか
    「ここ」です とか簡単バージョンも増えましたね〜!

    ユーザーID:5712773753

  • 恵美子

    恵まれた美しい子供

    なんて恥ずかしくて言えません。ブスなのに(笑)
    電話口で言うの嫌ですね。

    私は自分の名前は

    恵比寿の恵に美しいに子供の子

    で通してます

    ユーザーID:9302142973

  • 俳優さんの名前

    私は俳優さんの名前の文字を利用させてもらっています。

    「俳優の ○○△□ さんの △の文字です」

    などと説明しています。しかしその俳優さんはもう他界されてしまいましたし、あのような有名な俳優さんでも現在の若い人には通じないですよね。

    そろそろ別の俳優さんを探さねば。

    ユーザーID:7995977417

  • 尚美です。

    和尚さんのショウに美しい。

    本心は高尚のショウと言いたいけれど、同音の単語が多くて高尚の意味から説明する必要があるので二度手間です。
    美しい和尚さん。
    まぁ別にいいんだけどね〜。

    ちなみに若い人には和尚さんでは通じなくなりつつあります。
    え?と声が出て数秒無言。
    違う説明を考えるべきかな。

    ユーザーID:1569302335

  • コールセンター勤務です

    名字の確認の仕方、
    これ結構重要なんですよ。
    名前って、その人の全て、
    祖先までも背負い、尊厳が掛かっているものですので、
    すごく気をつかっています。

    中には、「字はね、源の義経に対して頼朝が言った名言の、」
    など歴史上の人物や名言から、
    その由来の説明に入る方もいます。
    見事に「はい、○○の○○ですね、」
    と答えた優秀なオペレーターもいて、
    お客様はとても上機嫌になり、
    素晴らしい対応もありました。

    新人の頃に、
    「下」とつく苗字の方に、
    「上下の下ですね?」と言って、
    酷く気を害され、怒られた事があります。
    それからは、
    「陛下の下ですね?」
    「下弦の月の下ですね?」
    なんて、色々考え抜いて書き出しています。

    今では苦労もしなくなりましたが、
    先日、新人さんが
    「石は、石っころの石ですね?」
    と言った瞬間に、
    慌ただしいコールセンターのフロアが、
    シーンと一瞬、凍り付きました笑。

    お客様が笑ったそうで良かったのですが、
    ゾッとしました。

    早苗さんなら
    「苗木の苗」でわかると思いますよ。

    ユーザーID:3218204712

  • 最近聞いたものから

    英単語を使う人は結構います。
    竹:バンブー
    神:ゴッド
    本:ブック
    立:スタンド

    貴:ノーブル
    愛:ラブ
    助:ヘルプ

    都道府県や大都市、区の名前も多いです。
    岡:福岡県、岡山県
    城:宮城県、茨城県
    瀬:瀬戸内海(瀬戸物も多いです)
    博:博多(九州出身の人でした)
    上田:長野のうえだ
    上野:上野動物園、パンダのうえの

    個人的に気をつけるのは「しま」「ゆき」「すけ」かなぁ。言いづらそうなときはすかさずこちらから「提供」します。

    まだお若いもりおかさんが「青森の森に盛岡の岡」とおっしゃった時は、一瞬つまりました。青森県と言った時点で近隣都市の名前が思い浮かんだのかな、きっと地図帳を眺めるのが好きな方なんでしょうね。

    ユーザーID:5717673664

  • いしころ

    石を西と聞き間違えられることが多かったので、「石ころの石です」と答えていました。

    今はアメリカ式ラストネームなのでスペルを綴るだけですが、あの「石ころ」懐かしいです。

    ユーザーID:7182480085

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧