本棚を見られるの、平気ですか?

レス22
(トピ主2
お気に入り26

家族・友人・人間関係

さらさ

この春、転職しました。みなさん良い人で若い人が多いです。が、最近の若い子ってみんなオタクなのだろうか?というくらいオタクな子が多いです。私(20代後半)と同年代か少し上の人も、やはりそんな感じです。

特に、BLや乙女ゲーム、声優などが好きな人同士は本当にすぐ仲良くなります。
私は同僚たちと関係は悪くないのですが、やはり、どこか見えない壁のようなものを感じてしまいます。
たとえば、私はまだ同僚と連絡先を交換していないのですが、私より後に入ったオタク女性(いわゆる腐女子)は、もうみんなとライン交換してる…とか。
職場は友達を作る場所ではないと言われればそうなのですが、周囲がそんな感じだと正直いたたまれず…

お好きな人を否定するつもりはないですが、私は乙女ゲームとか女性向けの逆ハーレムものの作品が苦手です。なので、その手の話題で盛り上がっている時は聞き役に徹します。
私の感覚では、そういう恋愛ゲーム(年齢制限ありのことも)って、こっそり楽しむものではないのだろうか?と思ってしまいます。
最近の人は堂々としてますよね。鞄にアニメキャラのマスコットなどつけている子も多いです。
私ももっと自分の嗜好をさらけ出せてたら、周囲と打ち解けられるのでしょうか。

でも恥ずかしいんです。
思えば私、子供の頃リビングでアニメを見てるところを親に見られるのが死ぬほど恥ずかしかった記憶があります。
いまでも友達が遊びに来ると、本棚を見られるのは正直、嫌です。友達が来る前は、ちょっとチェックしたりします。
たぶん、私が異常なのだと思います。


いま30代より上くらいの人はオタク趣味をオープンにしていなかった人も多いかと思われますが、私の心情が理解できるという方、おられますでしょうか…。
逆によい時代になったと思われますか?

ユーザーID:8993782408

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いい時代

    47才です。
    おそらくオタク第二世代です。
    25才くらいの時に岡田斗司夫氏がオタクの意味を世間に解説していた記憶があります。
    すごい勢いで市民権を得ましたね。
    その後の大きな出来事はキムタクの「マチルダさん」でガノタは隠さなくても良くなった気がします。
    オタク、ガノタ、腐女子、レイヤーなど、昔はなかったんですよ、そんな称号。
    称号が与えられると共にオープンになりますね。
    新しいカテゴリが受け入れられる時には引き出しってやつが必要で、称号はその引き出しの役目を負うのでしょう。
    私もR指定が関係する極悪趣味以外は隠しませんね。
    むしろうちはオタク同士結婚したオタク夫婦です。
    親も同人誌を描いてることを知ってるし、売れれば喜んでくれます。
    こっちが拍子抜けするくらい、なんでも受け入れてくれます。

    ユーザーID:0232928440

  • オタク趣味

    私も若い頃オタクでした。
    まあ、今も基本はオタクです。

    私が若い頃はアニメやマンガにのめり込む人は一般人とは区別され
    オタクは蔑称であり自虐でありプライドでもありました。

    個人的にはそういうものは隠れてやってこそ楽しいと思ってます。
    日の当たる場所に出ないからこそ…という気持ちが今でもあります。

    正直こんなにもアニメやマンガが普通のことになるなんて、
    ましてや国際化するなんて、夢にも思ってませんでした。
    日陰からどうぞ日向へと言われても、ちょっとまごついてしまいます。
    いや、私などはそんな場所へ出られる者ではありません…って。

    反面、嬉しい気持ちもあります。
    やっと認められたんだ、やっとバカにされ笑われる時代は終わったんだ、と。

    トピ主さんは異常じゃないですよ。
    当時から「何が恥ずかしいの?」っていう人はいましたし、
    私は隠しておきたいタイプで、仲間内で盛り上がればいいと思ってましたし。

    今の時代、いろんな人がいるとおもうし、いていいと思います。
    こだわりをもっているのは何らおかしいことじゃないですし、
    同じような仲間と「やっぱり恥ずかしいよね」と話すのも楽しいですよ。

    ユーザーID:4451750297

  • 恥ずかしいし嫌です

    料理本、文庫本、インテリア系、景観の写真集とか、恥ずかしくない趣味の本はいくらチェックされても共通の趣味があれば盛り上がるので構いません。

    ただし、仕事の勉強関係の本や子育ての本など、参考書系や、向上心ありそうな感じの本を見られるのは恥ずかしいです。あと「小顔になるマッサージ」みたいな美容本も、買って一度読んでやる気になって仕舞いっぱなしですが、結構恥ずかしいです。

    以前に遊びに来た友人が、家事や子育ての本をごそっと借りて行ったのは別に構わないと思ったのですが、しばらくぶりに会ったら「前に貰った本、すごく良かったよ」と言われて驚いて何も言えませんでした。今思えば「あげてないよね?返してね」と言えば良かったんだけど。。。

    今は下半分に扉のある本棚を使い、人が来る時は見られたくない本は扉の内側に。

    オタク趣味のレスじゃなくてごめんなさい。ジャニーズ本は出しっぱなしです。

    ユーザーID:3925761313

  • トピ主です。つづき

    わがままなのは承知していますが、頻繁に他の同僚同士が休日に遊んだ話や後から入った人の方が早く馴染んであだ名で呼ばれたりライン交換しあったりしているのを目にするたびに、どっと疲れが出ます。
    羨ましい気持ちもありますが、もし私がその中に入っても、話についていけないだろうことは分かっています。

    質問したいのですが、
    ・楽になれるような気の持ち方はありませんか。
    ・私の職場は仕事柄ふつうよりはオタクの人が多いかもしれませんが、世間全体がそうなっているのでしょうか?
    よければ教えて頂ければと思います。

    ユーザーID:8993782408

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 本棚は気を使う。オタクはもはやオタクではない。

    本棚はね〜その人の内面がもろに出ちゃうから恥ずかしいよ。
    人の本棚を見るのは「へぇ〜こういうの読むんだ〜」って好きだけど 自分ちは見られても平気な本を並べて、見られたくない本は寝室とか別部屋で保管です。
    たぶん皆そうしてるんじゃないの? だからトピ主も普通だよ。

    オタク趣味はオープンになって気軽に同好人と知り合えるってよかったんじゃないかな。
    いまやその手の趣味は恥ずかしいとか隠すものではないし。
    案外ばりばりスポーツマン・ウーマンよりオタクの人のほうが他者に寛容で優しかったりしますので、私はオタクな人好きです。
    例えば「こんな趣味があるのよ」と告白?されたら意外な面が見えて「へぇ面白いね」と好感度ありますよ。

    恥ずかしがらないで友達増やしてね。

    ユーザーID:8110901127

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • レスします。

    これも「消費行動、何が悪い」「嗜好は自由」といった発想の蔓延の結果でしょう。

    BLや乙女ゲーム、ハーレムゲームは「都合のいい世界」です。
    男性にとって都合のいい世界をアニメやゲームにするように、
    女性向けの「それ」もあります。
    私はオタクが嫌いなのではなく、その「都合のいい世界」に没頭することを隠さない様が怖いのです。
    都合よくイケメンが声をかけてきて
    都合よくイケメンが自分に恋に落ち
    都合よくイケメンが自分に夢中になる。
    はたまた、自分以外の他の女性ではなく、自分と比較したり重ねたりしないでいられる「男性同士」の絡みも、都合のいい世界です。

    多様な価値観が認められる昨今です。が、都合のいい世界に自身の欲望を当て込んで夢中になるのは、大人として「人に見られていいこと」なのかどうか、そこは自身へのモラルや美意識の問題でしょうね。「嗜好は自由・消費行動は自由」とは、抑制の効いた居ずまい美しい大人の言葉であって、二次元で制限なしに欲望を満たしている者が言って許されることなのかどうなのか。
    まあ、リアルで恋愛したり男性と関わる機会の多い人はキャラのキーホルダーはバッグに付けないでしょうけど

    ユーザーID:9971327896

  • おたくの走りです

    いい年齢なので、私の若いころにはオタクという言葉はありませんでした。私も本棚と冷蔵庫の中を見られることは嫌ですね。本は心の栄養、冷蔵庫の中には体の栄養。自分というものが分かってしまうわけですものね。

    私はマンション住まいで、玄関入り口の戸棚に本をまとめて入れています・・靴箱の隣・・だから本棚はありません。両親の介護のために、私の留守中に他人を家に入れているので、もしかしたら見られているかもしれません。

    トピ主様のお気持ちはよく分かります。自分だけの世界に、むやみに他人に入ってきてもらいたくないですよね。

    ユーザーID:0507783271

  • 言うも言わないも自由

    オタクと言われるような趣味がある人でも、場所によって言ったり言わなかったりしてると思います
    そういう趣味の人が多くていいやすいんでしょうね
    あ、でも私の職場に最近入ってきた50代は、
    普通にアニメとか、声優が好きだとか、話してくれました
    うちの職場にそう言うのが好きな人一人もいないけど。
    聞く方も、うわーっコイツ変な趣味―って毛嫌いする人もいるのかもしれませんが
    私は全然興味がなくとも、そうなんだーって楽しくきいております
    話す中身が楽しいというより(だって私には興味ない分野ですから)
    気軽に自分の趣味を話してくれるのは、まあ人間関係として良い事だと思うから。
    あなたのいうさらけ出すって事ですよね
    本だな見られるのは相手によりますねぇ
    でも親にアニメ見てるところ見られるのは別に平気でした

    そういうのと、ラインやるやらないって全然別では?
    アドレスとかって先輩から聞かれるべきだと思ってます?
    私は後輩から言うものだと思って、自分が新入りなら、自分から「交換してください」って言います
    自分が先輩の立場の時、後輩のアドレス、別に必要じゃないから、聞かないもん

    ユーザーID:8747393820

  • 嫌ですよ

    嫌な人が多いのかと思ってました。
    頭の中を覗かれてる気がして…。

    ユーザーID:9000087080

  • 知識と教養

    本棚には、その人の知識と教養が出るそうです。

    本棚にマンガは・・・・無でしょう。

    ユーザーID:0314244634

  • どうかな〜

    40代既婚女性です。

    オタクだから仲良くなれる、オタクじゃないから仲良くなれない・・・ってことは無いのかな。もちろん、趣味を同じくしている人同士仲良くなりやすい傾向はあると思います。共通の話題があるというのは、親しくなるきっかけとして有効でしょうから。

    でも、自分の高校生時代、学生時代、社会人、ママ友・・・趣味が同じ人とばかり仲良くなったかというと、そんなことは無いですね。むしろ同じ趣味の友達の方が少なかったように思います。趣味を介在しての友人は人として仲良しというよりもただの趣味友(あり方としては”ママ友”に似ているのかな)ですね。

    トピ主さんはガードの堅いタイプですよね。たぶん、オタク率の低いところに行っても、打ち解けて仲良くなるには時間がかかるのではないかと思います。

    ユーザーID:3942750848

  • オタク趣味にかかわらず

    本棚は自分の世界ですから多少は恥ずかしいと思いますよ。
    逆に「見て。私の本棚を見て」な人は、
    自己顕示欲感じて、ちょっと嫌かも。

    ユーザーID:2333818449

  • トピ主です。重ねて質問すみません

    早速お返事いただいた皆様、ありがとうございます。


    自分で読み返してトピの相談内容とタイトルの問いかけが合ってないというか、何を聞きたいの?と思われるかもしれないと思って、少々追記させて頂きます。

    一つは、人間関係としての悩みです。
    興味の対象、それにかける情熱や金額などの濃さが周囲の人とズレがあり寂しい思いをしているということ。

    ふと思ったのですが、オタクの中でも好きな作品やジャンルが周囲の人と合わなかったりして寂しいことってありますか…?
    そんな時はどうしますか?ネット上で同じ趣味の人を探すとか…?


    もう一つは、趣味や嗜好をどこまでオープンにしていますか、ということです。
    「これが好きなんですよ!」と目を輝かせて話してくる同僚を可愛らしいとか羨ましいとか思うこともあります。
    私は、この人こういうの好きなんだ…と引かれたら好きな作品にまでケチがついてしまいそうで、無難な作品の時しか語れません。
    こんなつまらない人間なので新しい友達が出来ないのでしょうか。

    ユーザーID:8993782408

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • まさにガラパゴス

    みんな多分自分が少数派だと認識してるから、仲間と認識すると一気に距離が縮まるという面があるんだと思います
    ある意味コンプレックスの反動なんじゃないかな
    マジョリティの声はあまりおもてに出てこないんだけど、先鋭的なマイノリティの声はよく見聞きする、って状況は、世の中にもよくあると思います
    オタク趣味についていけなくてちょっと寂しいな、という気持ちに近い感情をオタク的な人はずっと感じてるんではなかろうかと。ここで開放していいんだ、と認識したら、溜まってた分が一気に解放されるんじゃないかと思います。オタク系の方って、間違いなく勢いはありますからね
    どんどん世の中もガラパゴスな感じですね
    私は40代で、本棚全部は明らかにできませんが、ある一部については、恥ずかしい、モゾモゾしてるより、いっそ打ち明けた方が楽という心境に10年くらい前から至ってます

    ユーザーID:8589470562

  • 勤め先にオタクはいるのかな?

    200人ぐらい社員がいる会社に勤めています。
    ランチはいつも女性8人ぐらい(25歳から31歳)で一緒に食べていますが、オタク趣味の話になんかなった事は一度もありません。

    もちろん他の方たちはわかりませんが、同じ部署の25−6歳の男性ともう一人他部署の男性がいつも漫画を読んでいる位です。

    もしいたとしても、絶対その人はそういう話題を出さないと思います。
    話したら、みんなから思いっきり白い目で見られるか、笑われるでしょう。
    社風かな。

    たまたま、トピ主さんの転職先にそういうのが好きな社員が集まったのでは?

    本棚は書斎に置いています。

    ユーザーID:9107582218

  • オープンになりましたよね

    30代後半です。

    最近の子はオープンだな!とびっくりしてる一人です。
    キャラのバッジをカバンにびっしり、とか私は勇気あるな、と感じますが
    もうそういう感覚じゃないんでしょうね…
    表に出さず、擬態してる子ももちろん沢山いるでしょうけど。

    隠すか否か?に関しては、私は同じ趣味の人となら
    「最近こういうの(作品、組み合わせ等)好きなんだ」と話すことに抵抗はないです。

    でも、おなじ趣味の人相手でも「恥ずかしいから言わない、見せない」部分はあるので
    トピ主さんのおっしゃることもわかります。

    最近はやりの応援上映(ライブみたいに掛け声OKの上映)なんかも無理な方です。
    なぜ画面に向かって声を?と思ってしまって。周りは盛り上がってますけどね。
    ちょっと自意識過剰な自覚はありますが、乗り切れないというか。

    Twitter見てても感じますが、言葉使いも露骨な人増えましたし
    こうなると恥ずかしがってる方が恥ずかしい気もしますが、無理なものは無理ですしね。

    職場絡みだとあまり深く関わって揉めても困るでしょうし
    今のように、聞き役としてゆるく繋がるくらいでちょうどいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2409174752

  • 二度目のレスです

    >・楽になれるような気の持ち方はありませんか。
    >・私の職場は仕事柄ふつうよりはオタクの人が多いかもしれませんが、世間全体がそうなっているのでしょうか?

    一番目の質問。自分(相手ではなく、トピ主さん自身)は人と壁を作ってしまう性格だから仕方ない、と諦める。無理して自分をさらけ出したところでストレスだろうし、慣れないと、さらけ出し方を間違ってしまうかも。「人は人、自分は自分」。でも、「来る者は拒まず、去る者は追わず」のスタンスも大事かな。向こうが壁を越えてきてくれそうなときは、受け入れてみるのもいいと思います。

    二番目の質問。漫画・アニメ・ゲームに抵抗のない人は、30以上年前に比べて増えていると思います。有名アニメと洋服量販店のコラボなども珍しくなくなりましたね。高校生と関わる仕事ですが、アニメの文房具やキーホルダーなどを持ち歩く子も多いです。ただ、「オタク」と言われるほど深く愛してやまないのかと言うと、そうでもないような気がします。

    アニメ好きが多いこととトピ主さんに友達ができないのは、やはりまた別の話だと思います。

    ユーザーID:3942750848

  • 人がでますね

    本棚を見ると、その人の知らない面を見るようで面白いので、つい見ちゃいます

    一応、事前に許可は得ます

    人に興味をもたれるものだという前提がありますから
    見られたくないものは、収納ケースに入れてベッドの下や押入れ
    かぎつきの本棚などつかってます
    人に見せる用というか、見られてもいい本棚がつくってあります

    ユーザーID:7686398061

  • 本棚は平気だけどマスコットをつけるのが無理

    自分でもよくわかりませんが、本棚は結構平気です。
    遊びに来た人が「文庫本の奥にマンガが隠してある〜」と笑っても、
    「だって単行本のほうが背が高いから」
    (隠しているというつもりがなかった)と、気にしません。

    BLはないけど、グロいコミック、軽くオカルト入っているもの、
    ミステリ、旅行ガイドばかりだし
    そんなことは本棚を見られるまでもなく、家に来る人なら知ってます。

    ただ、趣味系のマスコットやストラップをつけるのが
    「いやーっ!」って気分になって、無理です。
    買ったとしても、部屋で観賞用に飾っています。

    本棚→特定少数に見られる→平気
    マスコット→不特定多数に見られる→はずかしい
    ってのが私のツボのようです。

    ユーザーID:8774346050

  • オタクだって迫害の歴史を乗り越えたんだから

    許したげてください

    それにオタクだって完全に市民権を得た、って訳じゃ無いんです
    トピ主さんの職場がたまたまオタクの吹き溜まりだっただけで
    ううん、知的な職場であって、普通の(ごめんね)職場では異端児扱いですよ

    オタクなら兎も角、ヲタクとなればその末端は無数に分かれますし
    ヲタクだからこそ対立する事もあるんです
    一括りには出来ないオタクの闇も存在するんです
    もう「ヲタクゆえ」としか言えない拘りが根っこにありますから

    けれどいずれにしても「リアルで幸せ」には勝てません
    妄想だけが心の支えなんです

    私も「もし何かあったら押入れとパソコンのハードディスクの処理は頼む」
    そう夫にお願いしています
    これが人の目に触れたなら死んでも死にきれない、そこまで病んでます

    ユーザーID:7303951034

  • オタクだから、じゃないのでは?

    打ち解けられないのはトピ主さんが壁を作っているからでしょう。

    トピ主さんのは同族嫌悪ですよね。

    本気で興味のない人は乙女ゲーもBLも知りません。
    ましてや、乙女ゲーにR制限があるなんてことも。(私はオタク世代の40代ですが、R制限のある乙女ゲーの存在は昨年まで知りませんでした)
    自分が本当は興味があってそれなりに好きなのに、それを恥ずかしいことだと思って隠してるから、必然的に壁を作ってるんでしょう。

    オタク趣味じゃなくても、打ち解けることはできます。

    打ち解けられないのはトピ主さんの性格のせいだと思います。


    ちなみに、私は本棚を見られるのは平気です。
    彼氏も部屋に来ますので、見られて困るものは置いていません。

    ユーザーID:6904732371

  • 二度目の投稿です

    >・私の職場は仕事柄ふつうよりはオタクの人が多いかもしれませんが、世間全体がそうなっているのでしょうか?

    まず、あなたの職場が何系なのかわからないのでオタクの人が多いのか、判断つきません。
    質問するには情報が少なすぎです。
    ちなみに私の職場はオタクは少なかったです。
    夫は仕事柄オタクが多いです。
    …ピンときますか?
    職業をかかないとピンとこないでしょう?
    トピ主さんの文章って全体的に具体性が欠けていてピンとこないんですよ。

    それから、トピ主さんの悩みはまわりのオタクの同僚との熱量が違うのでついていけず、さみしい思いをしている、自分が同じような熱量にはなれないので、気の持ちようを知りたい、といったところでしょうか?
    私は同じジャンルで盛り上がれれば、相手が初対面だろうが誰でもかまいません。
    その場にいる人と盛り上がれますし、その場限りでも平気です。
    基本自己中なので。
    ただ、トピ主さんみたいにカッコつけて本当のことを話してくれないと、こっちも生返事になってしまいますね。
    人は鏡です。
    自分が嘘をつけば嘘しか帰ってきません。
    人間関係が薄っぺらいのは、自分が薄っぺらいから。

    ユーザーID:0232928440

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧