夫はわたしに変わってほしいようです

レス96
お気に入り223
トピ主のみ6

くみ

男女

夫とは再婚で結婚5年目です。
初婚の夫との間に子どもが一人います。
お互いに仕事が多忙で、かなりすれ違いがありました。

最近になって、夫がわたしに
・思いやりがない
・いつも責められている
・話しあいたくない
と言うようになりました。
責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので
話し合いは必要だと考えています。

しかし、何がそんなにいやなのか、質問しても分かる返答はなく、

「わたしにどうしてほしいの?」と尋ねると、少し考えて

「おれを立てて、持ち上げてほしい、
気分よくさせてほしい」          …と言われ、絶句しました。

結婚して5年も経つのに、そんなことを考えていたとは気づきませんでした。

わたしはもともとフェミニズムに関心があり、理屈はいいませんが、行動でそれを現してきたつもりです。
一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

わたしの印象では、夫は本を読んだりして頭では理解できるが、感情が男女平等についていかないという様子です。
まだショックで、うまく伝わる文章か自信がないですが、ご助言お願いします。

ユーザーID:3149236801

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 牛を馬に乗り換える

    都合のよい、すぐれたほうに換える意。
    男女平等、都合のいいことば。
    私が変わった方が面白いです。
    あなたは偉い、頑張りましょう!

    ユーザーID:3466954965

  • うんざりする男ですね。でも夫婦間は、それぞれで定型は無い。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい」…と言われ、絶句しました。

    絶句ですね。嫌な男だ。

    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

    誰でも持ち上げて気分良くさせてほしいよ。男性も女性もそう。夫婦って大なり小なり、そういう、何か上下関係・力関係のようなもので成り立っている。

    今流行の言葉で言えば、夫婦間のマウンティング。

    男性の方が「持ち上げてほしい・女性に下手に出てほしい・機嫌取ってほしい」というような、いやらしい期待がありがち。

    こればかりは
    夫婦間の【戦争】。表立たない場合もあるし、どちらかが一方的に我慢している(させられている)場合もあるし、惚れた方が相手を大事にして立てている場合もある。男女どちらがマウンティングで優位に立つかは人それぞれ。

    中にはそれが愛情を与え合う形でうまくいく夫婦もある。世間への体面がある職業などで、外向きの見せかけは片方を立てているが、内情は逆の場合もある。

    覇権争いで、ぎくしゃくと戦ってその結果あるパターンに落ち着くケース。破綻して離婚になるケース。

    つまり、それぞれで定型は無い。

    ユーザーID:3214506749

  • まぁ・・・

    >結婚して5年も経つのに、そんなことを考えていたとは気づきませんでした。

    それだけ話し合っていなかったって事だよね。自分では話合いしてきたつもりでしょうが、話してる割に折れない。結局、彼の方が我慢することで何となく流してきていただけ。
    相手はずっと責められてると感じてました。話すのも嫌なくらい。

    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。


    自分の事ばかりだね。あちらも同じように思ってますよ。
    「合わない、威圧的。いつも我慢するのは俺ばかり」って・・

    ここでも被害者って感じで話していますが、多分あなたの方が強すぎて(意見も押し付けがましい)彼の方があなたに合わせて疲れてますよ。
    話合いと言いながら、結局あなたの我の方が強すぎて、アチラが折れて我慢してきた。
    旦那が折れてなかったら、もっと早い段階で喧嘩になってたんじゃないですかね。

    ユーザーID:4095111299

  • うちの夫がそんなこと言ったら・・・

    私は「アホか」と笑います。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」 

    「それで私に何のメリットがあるの?」と訊きます。(答え:何のメリットもありません)

    >夫は本を読んだりして頭では理解できるが、感情が男女平等についていかないという様子です。

    理解しなくてもいいです。
    男女平等など考えなくても良いです。「夫のほうが偉いんだ!」と公言しても構いません。
    ただ台所に立って、やることやってくれればいいんですよ。

    貴女も夫も頭でっかちだね。そんな本、読ませたってダメだよ。
    身体動かせよ。

    ユーザーID:8743919318

  • いつも責められている

    >いつも責められている

    話したくなくなるほど、小うるさくいつも責めてるんだろうなあ、
    とトピ主のとげとげしい文章を見て思いました。

    話し合いと言いながら、相手を思い通りにしたいだけで
    中学生の女番長が子分を責めているみたい。
    おれを立てて〜の言葉は、子分の苦し紛れの言葉だと思いますよ。
    その言葉尻を捕らえてまたネチネチと文句文句文句・・・

    正直離婚したほうが良いと思います。
    子供は連れ子なんだから、もめることもないでしょう。

    ユーザーID:1647961987

  • 世界中の男は女に立てて貰いたい、女そうしても男女平等に反せず

    世界中の男性が女性に立てて貰いたいのは事実なので女性が言語を操って男性を気分よくさせても別に男女平等に反しないと私は思ってます。良き男女関係とは、男性に何を言うかではなく、どのように彼を立てながら同じ事を言うか、にかかってるかも?

    例えば「お風呂の時脱いだ服は籠に入れて。毎晩私に同じ事させないで。子供じゃないんでしょ?」を「あなたが脱いだ服、籠に入れる時男ぽい匂いがするわ。まさか別の女性にそんなセクシーな匂いさせてるんじゃないでしょね?毎晩私にヤキモチ焼かせないで偶には自分で脱いだ服を籠に入れて男っぽい匂い隠してよ」と甘く言うとか。実際は「脱いだ服位自分で籠に入れたら?」と同じ事言ってるんですがこう言えば彼の男としてのメンツ立ててる言い方になりません?

    でも私も忙しいとそんな表現法忘れて「あらダメだった?じゃ自分でやってね?」と言ってしまってからしまったと反省したりしますけど。夫見てると自分に自信がある様に見えたけど、実際は男性の方が女性よりも神経が繊細で気後れ度も強く母親や妻や恋人に褒めて貰って「これでいいの確認が欲しいけど言えない」と気が付く迄10年かかりましたね。

    ユーザーID:1028979527

  • トピ主は結婚には向かないタイプかな。

    男は幼稚な生き物なんですよ。

    多分に旦那様はコンプレックスが強いタイプで、会社では蔑ろにされているよ。

    ママに頭をナデナデして欲しいのが分からないのかな。

    ユーザーID:0247293019

  • 一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?

    ・・・・・いやぁ2度目でそれを臆面もなく言っちゃうあなたにびっくりですわ。フェミニズム云々の前に、一人だけ血の繋がらない夫がアウェー感を持たないよう、本当の父子でなくても家庭としてまとまるよう、あなたが間に立つ者として十分な配慮をしてきたんでしょうか?

    まさか夫と妻は平等であるべきだから同じ事しかしない、妻だけが心を砕くなんておかしいなんて思ってませんよね?子供の父親が誰であれ一つの家庭となった以上は現夫は父親として母親と同等の責を負いそれを果たすべきであり、妻は対等な立場なのでそれを当然の事として受け止め感謝する必要は無い・・・なんて態度で来てませんよね?

    子連れで再婚してるんでしょう?フェミニズムと感謝は両立できると思いますけどね。って言うか、フェミニズムも婚姻も両性が相手をリスペクトする事が基本でしょう。フェミニストを掲げて夫を追い詰めておいて結婚相手を間違ったみたいとのたまうあなたにフェミニズムを語って頂きたくないですね。他の女性の地位と尊厳を傷つけてますよ、むしろ。

    本を読んでフェミニズムについて勉強する家庭・・・もうそれ家庭として機能してないでしょ。ご主人お疲れさま。

    ユーザーID:5566060039

  • バツ2になれば良いのでは?

    フェミニズムは結構だと思います。
    主さんには主さんの思想があって当たり前ですから。

    ただ、それがパートナーも同じか?と問われたら、それは違うように思います。
    パートナーにも思想があって当たり前ですよね?
    それで初めて平等では?

    平等にというのなら、今のご主人にも連れ子がいて、同等に稼ぎ家計にお金を入れ、同等に家事をして…、そんな生活をしているのでしょうか?
    まずそこから教えて下さい。

    確かに
    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」
    なんて直接言われたら、私も呆気に取られると思います。
    主さんのように考え、悩むと思います。
    けれど、それがパートナーの望む事であるのは、できるできないに関わらず、理解はしたいと思います。

    主さんにはフェミニズムの思想があるように、パートナーにも価値観がある。
    こちらの要求はのませるが、相手の要求は受け入れない。
    一体それのどこが「平等」なのでしょう?

    >あわない人と結婚してしまったんだろうか?
    そもそも、フェミニズムを完全に受け入れる男性はごくごく僅か、今の日本にはほぼいないと思います。

    ユーザーID:3966159656

  • お互い気持ちよく過ごす知恵

    フェミニズムとか男女平等とか以前の問題かなと思いました。

    責めている自覚はないものの実際は夫は責められていると感じているのなら、やり方を変える必要はあるでしょう。
    コミュニケーションの方法は、こちらの意図が受け手の心に効果的に伝わる方法が「正解」。そう思いませんか?

    もしかしてトピ主さんは、正論でグイグイ問い詰めるタイプじゃないですか。いや、正論だから相手はぐうの音も出ないんですけど、繰り返されるとなんか息が詰まって反射的に拒絶反応が起きてしまう。これじゃいくら正論説いても相手の心には届きません。

    ご主人、「褒められて伸びる子」タイプなんじゃないですか?5年結婚しててわかりませんか?
    だとしたら、ご主人のやる気スイッチが入りやすいような言葉や態度を選ぶといいんじゃないですか。
    北風と太陽作戦ですよ。

    ご主人を愛しているのなら、どういう接し方をするのが一番互いにとって居心地が良いか、その塩梅を探る努力は欠かせないと思うのですけどね。

    ユーザーID:8250850560

  • 正直な気持ちを話すと絶句される

    正直な気持ちを聞かされて絶句する。
    これ、話し合いでやってはいけない行為です。相手の気持ちをないがしろにする、思いやりがない間違った態度です。相手が責められていると感じる態度です。ご主人の言ったことは人として当然の気持です。

    話し合いたいからこそご主人は、自分はこうして欲しいと本心をトピ主さんに言いました。それをトピ主さんは、絶句し拒否し断罪し責めた。責めることを正当化する理由として夫を男女差別主義者ということにした。

    話し合いに必要なのは、どうしたらお互いが幸せな気持ちになるのか話し合うことであって、相手の気持ちを断罪したり、とやかく思ったりすることではないのです。話し合いとは相手の気持ちや思惑を確認し、そこでお互いの気持ちをすり合わせることです。相手の気持ちを断罪するのは「話し合い」ではなく「相手を責めること」そのもです。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」

    これ、「女どもは俺様をチヤホヤ持ち上げろ」という意味ではないと思いますよ。「トピ主さんは、相手(夫)の気持ちを最低限でいいから尊重してくれ」という心からの叫びのように思えます。

    ユーザーID:9849810642

  • 自分に向き合いましょうよ

    > ・いつも責められている
    > 責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので

    自覚を持ちましょうよ。
    感情だけで相手を追い詰めるような言動をしてませんか?

    >理屈はいいませんが、行動でそれを現してきたつもりです。

    これって、まさに感情で行動してるって事ですよね?
    男性はネガティブな感情を無遠慮に叩き付けられるのが大嫌いです。
    ご主人の発言から推察するに、かなり否定的・侮辱的な言葉をぶつけていませんかね。

    フェミニズムも大いに結構ですが、
    相手を思い遣る、互いに歩み寄る、支え合うのが夫婦の基本ではありませんか?
    一方的に相手のせいにしてないで、自分に向き合うべきだと思います。

    ユーザーID:6049728859

  • フェミニズムと自分の社交能力の低さをマゼマゼしないでね

    夫さんの言ってる主さんの問題点は
    「(夫でも友人親族同僚でも)付き合っていて、お互いがいい気分でいられるようにできてない」ことであって
    これは、「主さんの社交能力の問題」を語ってるの


    それを、主さんが
    「フェミニズム=男女同権、男女による性差別のない社会を目指す」
    と混ぜこぜにして論じてしまっているところからも
    主さんの社交能力の問題点=「話が通じなくて疲れる」「都合が悪いとフェミニズム論振りかざして逃げる」が伺いしれます


    まあ
    夫=男性だからと敵対視してたり
    いちいち男女(夫と私が)同じじゃなきゃダメとかいう価値観=フェミニズムを家庭に持ち込むのはどうかと思うよ

    フェミニズムの視線で物を考えるのを一旦やめ
    「夫と主さんという個性と長所の違う二人の人間が
    家庭という社会の最小単位として上手く機能し
    さらにお互いの人生を楽しくするにはどうするのか?」

    そういう視点を持った方が
    自分の人生、家庭が上手くまわらない?



    とりあえず、社交能力を高める系の本、夫婦仲の本でも、5冊くらい読んでみて
    自分を振り返ったらいかがでしょう?

    ユーザーID:2457687707

  • 私の経験ですが

    間もなく結婚30年になりますが、長い結婚生活で「男性は褒めたり頼られたいもの」ということを実感してます。

    恐らくトピさんは頭が良くて、男性に甘えたりせず、自分で判断してバリバリやっていくタイプなのでしょう。

    私もややトピさんタイプだったのですが、気が付いたら夫との関係が夫婦というより同居人になってしまっていて、それ以来、なるべく頼る、何かしてもらったら大げさに褒め感謝する、時に甘える、と自分を変えてみたんです。

    そうしたら、夫婦関係が一気に良くなりました。
    まるで、新婚時代に戻ったようです。

    娘達にも、「結婚したら旦那さんを立てていい気分にさせるのが夫婦円満のコツ」と教えてます。

    ユーザーID:8586098451

  • 話し合いはねえ

    意識の高い女性が望む「話し合い」は、往々にして男には受け入れがたいです。

    話し合い、理解し合うといいつつ、ご自分が持っている意見や理想を変えることなく、男が根負けして従うか無関心になるかという結末でも「話し合って理解しあって、私の望むように改善された」と変換されることがあるからです。

    ご主人の「いつも責められている」感など、その象徴のような気がします。自ら意思を伝えたのは英断だったのでしょうね。

    ユーザーID:8485500600

  • 非常に曖昧

    もっと具体的な例がないと、第三者は判断出来ないと思う。

    フェミニズムを履き違えてる可能性もあるからね。

    ユーザーID:4894002191

  • はぁ〜なるほど…

    > わたしの印象では、夫は本を読んだりして頭では理解できるが、感情が男女平等についていかないという様子です。

    全く自分本位解釈ですね。
    あなたが、頭の中だけで理解した男女平等を実生活で実践するのが普通と思っているから不満が爆発するのだと思います。
    男女平等など当り前です。そのうえで男性を立てたり頼ったり自尊心をくすぐったりすることが時として必要なのです。
    言いたいことも我慢してあげる譲歩が時として必要。
    思いやりとは、平等を超越した無償の愛情から生まれるもの。それが皆無なのでしょう。
    フェミニズムを女性側が主張してどうするんですか?
    「私を敬まってちょうだい」って言ってるようで、うっとうしいです。
    だったら独りでいてください。
    相手に負担です。

    話し合いは必要です。あくまで男女平等です。そこは誤解なさらないように。


    ユーザーID:1726809612

  • くだらないよね

    男性って子供にやきもちやくみたいですよ。
    子供ができるまでは自分だけを見ててくれたのに
    って。

    ばっかみたいでくだらない
    と思いますが、本当らしいです。
    なので、私は
    基本、相手にしてません。

    言いたいことがあるときには
    きつい言い方にならないようには気を付けています

    私も忙しいので、くだらないことに時間を使うのはとてももったいないのです。
    喧嘩にならないように、淡々としています
    冷たいといわれますが、スルーします
    時間がもったいないので。。

    ユーザーID:1964562507

  • 考えている事、全部言わなくて良いのです

    37年ぐらい夫婦をやっている妻です。夫とは(世間一般から見たら、仲の良い夫婦と見られているようで、よく言われます)2人だけの時は結構こまごまと小競り合いぐらいありますよ。女の考え・感じ方・受け取り方と男の考え・感じ方・受け取り方が違うのです。これはどんな夫婦でも、男性でもそうです。一心同体のように仲の良い夫婦だって、女は男を立ててます。恥をかかせるような物言いをすると、(子供か?と思うほど明らかに)こちらを攻撃してきます。或は自身の考えに固執して言い張ります。こうなると接点が無くなってしまいますので、こちらが譲歩したり、そういう考えもあるよねと同意しておきます。(この時一々腹など立てません)負けるが勝ちで、相手に従う事で共同戦線は保たれます。夫婦は共同で自分達を襲ってくる脅威と戦わなくてはならないので夫婦が喧嘩していてはマズイのです。理詰めで女の大事さ、女の優秀さ、私はこんなにあなたの人生に貢献しているなど言わなくて良いです。相手にフト感じさせれば良いのです。あなたが「こんな男に従う気は起きない、貢献などしたくない」と思うなら別れることですね。

    ユーザーID:3278645768

  • 気持ちを良くする方法。

    思いやりがなく、責め立てているんでしょうね、主さん。

    気分良くさせてくれ。
    これって、歯の浮くような事を言って、気分を良くさせろと言ってるのではなく、責め立てて、人を馬鹿にするようなことを言い、気分を害させるなと言ってるんです。

    きっとご主人が何を言っても何をしても、「そうじゃない」と言って、否定しているんでしょうね。
    気分悪いです。

    自分の意見を言う時も、「こうしたらどう?」と提案を投げかけるとか、「私はこうしたい」と自分の意見だけを言えば良い。
    いちいち「そうじゃない」と相手の意見を否定して言うことはない。

    多分主さんが少し言い方を変えるだけで、ご主人の気持ちは凄く変わると思いますよ。

    ユーザーID:4009547292

  • ほんの少しだけでいいのでは?

    思いやりがない→態度がそっけない
    いつも責められている→言葉の表現が厳しい、口調がキツイ
    話し合いたくない→一方的に責められている気分になる

    と思われているのかもしれません(あくまでも想像ですけど)

    俺を立てて欲しい→第三者の前でさりげなく褒める
    持ち上げて欲しい→やんわりと優しい口調で褒める
    気分良くさせて欲しい→気配り

    だとすれば、そんなに変わらなくたっていいような気もする。
    ほんの少しの気配りと優しい口調で話し合い、
    相手の話を聞いても批判しない。
    意見を求められた時だけやんわりと答えるだけでいいのでは?

    そもそも男女平等って言ったって、男と女は全く別物なんですから、
    別物同士が一緒に暮らす結婚生活は忍耐と気配りかと

    ユーザーID:7473014380

  • これだけじゃ判断できない

    恐らく、トピ主の都合がいいことしか書いてない。
    具体的に責められていると感じていることがわからないと、旦那さん酷いね、とは言えない。

    フェミニズムに関心があるところ悪いけど、日本は表面上、男を立ててあげることが出来る妻が良妻だよ。
    男女は平等ですって気持ちはわかるけど、やりすぎると日本では生き難い。
    向こうも、男を立ててくれる奥さんを見て、失敗したって思ってるかもね。

    でも、子供も居るんだし、価値観をすり合わせていきなよ。
    私がフェミニズムに関心があるんだから、本を読んで私の言う通りに全部受け入れなさい、というのはおかしい。
    日本は男性優位なんだから、女は引っ込んでろって言われたら嫌でしょ?
    私はこういう思想なんです、で、思考停止しないで、お互いに譲らないと上手くいかないよ。
    それでもフェミニズムを理解してくれる男性じゃないと嫌だってわがまま通すんだったら、子供引き取って離婚しかないね。
    誰だって多かれ少なかれ、自分の価値観を譲って、相手の価値観を尊重して、婚姻関係を続けてるんだよ。
    そのことは忘れないでね。

    ユーザーID:0653695565

  • 家計折半で立てて欲しい、はナシ

    男だから立てて欲しい、は共働きじゃ通用しないよ。
    立てて欲しいなら、出世してがっぽり稼いで養ってくれたらね。
    それが出来ないなら、キャバクラにでも行ってチヤホヤしてもらったら?
    と言い返しましょう。

    亭主関白志向なのに稼げない彼、甘えんな、ですな。

    ユーザーID:3402753007

  • 少し…

    判りにくいのですが、御主人は初婚ですか?
    貴女は姉さん女房かな?

    フェミニズムに関心があるとの事ですが、男なんて単純なもんですよ。
    顔を立てておだててやれば、機嫌良くしてくれるものを…頭ごなしに物を言ってるのでは?

    一歩退く振りをして、旨く操縦すれば良いのでは?少し位立ててやったからとて何ら問題はないでしょう?

    フェミニズム=女性優位では無いんですがね。

    ユーザーID:9235043078

  • 男女は平等であって平等でない

    ご主人を立てる事は、トピ主にはそんなに難しい事ですか?
    フェミニズムは分からなくもないですが、そもそも男女は体の構造から違うので、全てを平等にする事は出来ません。

    ご主人も自分を立てて欲しいとおっしゃってますが、別に男性優位のつもりで言っているのでは無いと思うのですがいかがでしょうか?

    我が家では、外でも家の中でも基本的に夫を立てるようにしています。
    その方が円滑に済むからです。
    だからと言って、夫は私の話を聞いてくれない訳でも、自分の思い通りに私を動かそうとする訳でもありません。
    お互いに意見が食い違えば、お互いの意見を聞いて話合って解決します。

    男性は比較的プライドの高い生き物だと思います。
    言い方は悪いけど、持ち上げる事で気分良くいてくれて頑張ってくれるのであれば、手のひらで転がしている位の気持ちでいられたらいかがでしょうか?
    可愛い生き物だと思います。

    お互いに気分良く生活できる事が一番だと思うのですが、1個だけ質問です。
    トピ主はフェミニズムを貫きたい様に感じられましたが、ご主人の要望を通す事でどんなデメリットや不満があるのでしょうか?

    ユーザーID:9736672651

  • 誰か

    他にいい人ができたのかもしれませんね。

    しかも、初婚のときのお子さんがいるなら、
    なおさら、自分を立ててほしい(感謝してほしい)
    のは当然な気がします。そこで思いやり云々も
    言ってくるんだと思います。

    主さんがさも当然のように、子育ての協力を求めてるとしたら、
    なんだかな〜と自分の子供でもないのに、なんでこんな目に
    合うんだろうとか。

    そんなときに新しい彼女ができた。
    できれば穏便にしたい。って感じかなぁ…。

    彼女に行ってもいいし、主さんが改善されればそれでもいい。

    そういう感じかな。

    ユーザーID:2124314702

  • 男は子供です。

    男性から一言

    男は子供です。
    毎日を子育てと仕事でどれだけ大変な思いをしているのかなんてちっとも分っていませんよ。
    現実の生活なんて見ていません。
    男なんてそんなものです。

    今後の結婚生活ですが、旦那を良い気持ちにさせて、多くの給料をもってきてくれれば良しとするならおだてて思うようにさせてあげてください。
    でも男はもっと、もっとってわがままになっていきますがそれでも受け入れることができればの話ですが?

    それができないとするならば真剣に話し合ってください。
    本当は夫婦が対等になって一緒に子育てをしていかなければいけないと思います。

    女房、主婦、子供のお母さんの役目といろいろな顔が必要な女性と、一つの顔でいたい男とはなかなか話がかみ合いませんが修正していかなければ
    貴方の家庭の場合には生活を続けるのは難しいと感じます。

    ちょっと考えるヒントになっていただければと思います。

    ユーザーID:2734871210

  • お互いにストレスが多いのかもしれません。

    書かれている文からだけの判断になりますが、旦那さんは男女平等にケチをつけているよりも、パートナーとしてもっと尊重されたいと感じている印象を受けました。ですが同時にトピ主さんも同じ欲求を旦那さんに感じているようにも思います。つまりお互いから相手にもっと理解されたい欲求があるのかもしれません。お仕事がお二人とも忙しいとのことなので日々のストレスもあると思います。人はストレスなどで疲れてしまうと、相手よりも自身のことに集中してしまう傾向があるので、そんな時ほど相手からしてもらうことにも期待が高まるようです。 一番いいのはストレスの元を取り除くことですが、現代社会では難しいことです。まずは旦那さんとトピ主さん双方が心の余裕を作る時間を見つけることから始めてみてはどうでしょうか? 難しいかもしれませんが、人は相手を変えることはできません。ですが自身は変われます。そしてその連鎖反応で相手も変わることが多いです。それを実践してみましょう。 続きます。

    ユーザーID:8673718727

  • 続きです

    トピ主さんはできるだけ旦那さんと話し合って、お互いに理解をしてから改善策を見出したいと思いますが、まずはトピ主さんが旦那さんの欲求通りに、一切責めるのをやめる。重たい話題の話はしない。今まで以上に旦那さんを思い遣ってみる。という行動に出てみてください。できる範囲で構いません。ですが、深刻な話し合いは必要でない限り避けてみてください。できだけ、旦那さんの前では笑顔で、明るい話題を心がけてみるのです。トピ主さんも働いていて多忙なので、ストレスが多い時には自身を甘やかしてみることも忘れないでくださいね。好きなスイーツを食べに行くとかご褒美を自身にかってあげるとか。そうやって自身を労わることも忘れずに上記のことを実践してみてください。まるでトピ主さんが旦那さんにばかり気を遣っていて一方通行に感じられるかもしれませんが、それは違います。自身のためです。自身が変われば、必ず周りも変わります。その効果を狙うのです。どうしても悲しくなったときや辛い時にはなんでも話し合える人、例えば友人や兄弟などに愚痴をこぼしても大丈夫です。 続きます。

    ユーザーID:8673718727

  • 続きです2

    ある程度続けるうちに、旦那さんの態度もある程度の変化が見られると思いますし、トピ主さん自身にも変化が出てくると思います。もちろん無理はしない範囲で実践してくださいね。ストレスを感じないように続けるのがコツです。 
    旦那さんの態度が軟化してきたと感じたら、その時に二人の関係をこれからよりよくするために、どうするべきかを冷静にそして相手を愛しているからこそもっと良くしたいということを主張しながら話し合うようにすると、旦那さんもまだ聞く態度になると思います。
    その時にですが、ジョングレイ著の(ベスト・パートナーになるために)もよければ参考にしてみてください。男性と女性の話し方は天と地ほど違うので、そこから多くの誤解も生じます。それを減らしてお互いを分かりあうためにも男性とはどのように話をすればすんなり聞いてもらえるかというヒントをこの本から見つけられるかもしれません。 
    どうしても仕事が忙しいとお互いにいっぱいいっぱいになってしまいがちです。トピ主さんも大変でしょうが、まずはご自身を労わってあげてください。自身の最大の理解者はやはり他人ではなく自身が一番です。 

    ユーザーID:8673718727

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧