夫はわたしに変わってほしいようです

レス96
(トピ主6
お気に入り223

恋愛・結婚・離婚

くみ

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫を甘やかす!!いい考えですね。

    彼を甘やかすという考え方が新鮮です。
    それだと、自分の中の「だめなこと」「気持ち悪いこと」に触れないです。
    ちょっとママっぽいな、とは思うけどできそうな気がします!!

    フェミな観点での家庭内分業は、彼の個性に応じてわたしが多くやっています。
    それを半々にしようというのは専業主婦の良かった彼には酷だと思うので。
    何かを同時進行するのは苦手みたいで、家事でまかせられることが少ないのです。まかせてみたけど彼が落ち込むのです。
    だから基本、彼は食洗機を動かすだけです。

    子のことは愛情から、できるだけのことはしてくれています。
    お世話はやっぱりできませんが、多くの時間を過ごしています。


    (どうでもいいかもしれませんが)
    先に書かれていた前夫との離婚の質問に答えます。
    彼が正規の就職をできず、話し合いで離婚しました。
    このままだと子どもを持てないということが大きかったです。

    彼の人生にわたしが負担になってる?と思い承諾しました。
    彼はわたしの扶養になっていたことは気にしてないと言ってましたが、やはり気になっていたと思います。(ちなみに前夫は高学歴)
    わたしは子どもが欲しかったです。

    ユーザーID:3149236801

  • 別に

    相手をたてる・たてないは価値観ですから、どちらでも問題ないと思います。
    価値観の合う相手と結婚すればいいだけ。

    そういう意味でいちばん問題であり発端となっているのは、トピ主さんがモテたいが為に相手を欺いて結婚したこと。
    ご本人も認めてらっしゃいますが、モテる為に公私どころか常に本意と違う行動をしておきながら、今更「恥ずかしい」とは公私で振る舞いが違う人とは違う次元で恥ずかしい行為だと思います。

    なぜトピ主さんは自分を棚上げでご主人を否定できるのですか?

    ユーザーID:1087877097

  • 説得し過ぎたんですね

    妻の専業・兼業問題は妻が勝った時点から
    夫の辛抱が続くのですよ。
    議論は一時でもその結果はずっと続くからね。
    その辛抱を耐えていくために
    「持ち上げて気分良く過ごさせてほしい」なんですよ。
    経済的に潤って安心を得ても、自分が望むかたちで
    自宅でくつろぐ事が出来ていないんでしょうね。
    立てるとか持ち上げると言うと上から目線な行動に思えるけれども
    結婚前にネコを被って騙してしまったと思うのなら
    その償いに甘やかしてやるのも良いのではないでしょうか?
    自分には色々と言い訳の余地があるのに、夫さんには人間論を盾に
    甘えを認めないのは理性的とは言い難いですよ。

    ユーザーID:7049741577

  • 面白い人ですね

    >公と私と、同じ自分ですから根底は同じであるべきでは?職場では男女平等、家庭では亭主関白なんて気持ち悪い、分裂してる。

    トピ主さんが言いたいのは、一貫性とか裏表のなさとか、そういう事だと思うのですけれど。
    どうして「〜あるべき」とまでのこだわりが有るのですか?

    それこそトピ主さんは、モテないからと振る舞いを偽り、徐々に我と言うか本音を出さずにはいられないタイプなんですよね?
    ご主人だって、トピ主さんに合せてきたけど、もともと専業主婦希望だった訳だし、本音を出して何が悪いのですか?

    本音を出すことを正当化したくて「一貫性」を主張したのかもしれないけど。
    それはトピ主さんだけじゃなく、ご主人も主張する権利が有りますよね?
    女は良くて、男はダメなんて、言わないでくださいね。

    トピ主さんの書いている事は、角度を変えて、全てご自身にブーメランで戻ってきているように思いますけどね。

    ユーザーID:4362745589

  • 主さんの感覚の方が【まっとう】です。だから若い女性が嫌婚。a

    >夫婦間で立てるとか持ち上げるとか、逆に相手をバカにしてると思うんですけど。こんな私の方がおかしいのでしょうか。

    ↑の、主さんの考え方がまっとうですよ。

    レスで【夫を立てる】ことに賛成したり勧めている人は50代から60代や70代以上の方が多いでしょう。

    そういう人は、誰か若い妻がそういうことに悩んでいると、ここぞとばかり「夫を立てるのは思いやり」〜とか「それはあなたの人間性」〜とか、得体の知れないものを持ち出して、妻に反省させようとする。

    親世代以前のように、夫の経済力に頼るしかなかった女性は、離婚はあり得ないから、対立しても解決策がないため

    離婚だけは避けねばならず、最後は妻が我慢するしかないことをよく分っていた。

    だから夫との対立は、最後は離婚もできず、機嫌が悪い夫と、針の筵(むしろ)の上に居るような生活になり、苦しいだけ。

    だから【離婚を恐れて】【夫の顔色を窺う毎日】になる。

    自分の身を守り、平穏に暮らすには【夫の機嫌を取る】しかなく

    【夫を立て】
    【夫をうまく立てて】【機嫌よくさせるのが】

    妻が平和に生きぬくための、やむなく効果的な方法だと教えられた。

    ユーザーID:3214506749

  • 勉強になります。

    まあー…
    確かにネコはかぶってた、でも「納税し続けたい」と言い 人の稼いだお金は使いにくい と話して了解され、夫は「そういうところが好き」と言ってくれました。
    自分でコントロールしていたのはとっかかりだけで、つきあっていて意見するところはしていました。(言わずにいられないんです。)

    この5年には、夫の大きな努力があったと思います。
    わたしは昇進があり、その中で子どもを持ち、てんてこまいでした。

    ところで、内と外との考えが違うのは、私には恥ずかしい。公と私と、同じ自分ですから根底は同じであるべきでは?職場では男女平等、家庭では亭主関白なんて気持ち悪い、分裂してる。

    みなさんのご意見で、気付いていなかったことを指摘され、行動を前よりは客観的に振り返ることができました。冷たい口論の多い家庭は嫌なので、自分を変え改善していきます。

    また、「『(俺を)立ててほしい』って発言はどうなんだ?」と自己規制が働かないほど夫を追いつめていたという、理解の仕方をしようと思います。…だけど夫婦間で立てるとか持ち上げるとか、逆に相手をバカにしてると思うんですけど。こんな私の方がおかしいのでしょうか。

    ユーザーID:3149236801

  • 他にはどんな本を?

    ジョン・ゴットマン(ジョン・M・ゴットマン)博士の著書も読んでみてはどうですか?
    お近くの図書館やブックオ○などに有ると良いのですけれど。
    私は「愛する二人別れる二人―結婚生活を成功させる七つの原則」などを読んでいます。

    博士は、相手を知らなければならないと書いています。項目は30個くらい有ります。
    また、イザという時の「話し合い」よりも、普段の会話が大事で、普段の会話から必要な情報を得ていないと、話し合いは出来ないとも書いています。
    アイスブレイクも必要で(ビジネスでも必要ですよね?)、緊張状態を引き出さない、緊張状態が必要な時は爆発する手前で回避するテクニックも必要な訳です。

    私は小町で知りましたが、黒川伊保子さんの「夫婦脳」「恋愛脳」も参考になりました。

    何故、自分だけが変わらなければならないのかと思うなら、夫婦カウンセリングを受けてはどうですか?
    中立的な第3者が入るので、トピ主さんの意見だけが通るとは限りませんが。

    ユーザーID:8051224402

  • ありがとう?

    相手に何かしてもらったら、言うのは当たり前じゃないんですか?
    勘違いかもしれませんが、相手の役割と決まったら「ありがとう」「お疲れ様」とか言わないの?
    それだったら、持ち上げる以前だと思っちゃいました。

    ユーザーID:7146965184

  • 頭でっかちな感じ

    ですね。
    トピ主さんのレスを見る限り。
    レスが増える度に支離滅裂になっていくので、うまく伝わらないのはショックのせいではないでしょう。

    そもそもフェミニズムというから、家事育児を平等に負担とかかと思えば、内容はご主人の生活態度。
    それに口出しして喧嘩になるなら、トピ主さんの言い方がマズイだけでしょ。
    こんなの男性・女性関係ありません。
    人としての問題です。

    しかも、専業主婦を希望するご主人をのらりくらりとかわして状況を変える、どこが議論好きなのか理解不能です。
    結婚する前から分かってた専業主婦希望、なぜ今ごろ愕然とするのかも不明。

    とりあえず節操云々言ってないで、ご主人をたててください。

    ユーザーID:1087877097

  • かみ合ってない

     私は女性ですが、ご主人の気持ちがわかるかも。
     とぴ主さんは自分の事を男性的で理系な論理的思考と思っているようですが、いやいや女性的な人だと思いますよ。
     勝手なカテゴリー化と想像でご主人を語っていますが、「〜と思います」との思い込みであり、ご主人の意見をまともに聞いたことはなさそうです。あなたはご主人が論破されるのが嫌で話し合いを好まないと思っているようですが、単に一方的に意見を押し付けられるのが嫌なのだと思います。
     ご主人に対してだけでなく、もっと全体的にコミュニケーション能力をあげたほうがいいと思います。まずは人の話をきちんと聞き、理解することが大切です。
     それから白か黒か、○か×かという端的な考え方をやめて、グレーや△などのその他の価値観があることを理解して、相手の意見を尊重すべきです。

    ユーザーID:9848979225

  • そこは一致していますか?

    6月17日 22:07のレスを読みました。
    確かに、ご主人との「話し合い」の議題には、書いた例も有ると思いますけど。

    私が気になるのは、ご主人に聞けば違う事例が出てくるのではないかという事です。
    誰だって、自分に有利な例を出します。不利な事例は出しません。

    ご主人は「いつも責められている」と言っています。
    それだけじゃないですよね?でも全て書いてくれとも思いません。

    トピ主さんが気に入らない事ではなく、ご主人が耐えられないと思っている事を調べないと、話は進みませんよ。
    ここで何十個とリストアップされて「どれだと思います?」と聞かれても困ります。

    ご主人の欠席裁判で有る以上、トピ主さんからしか話を聞けないのですが。
    ご主人が「Aは俺が悪いから言われても仕方ないけど、BとかCはそこまで責められることなのか?」と言いたいのではないかと、第3者は思うのです。

    ユーザーID:7631278814

  • 専業主婦志望のタイプ?

    もともと望むライフスタイルが180度違うじゃないですか。

    トピ主さんのご主人は
    「自分が稼ぐから専業主婦、もしくはパート程度で
    家事育児をして家に帰るといて笑顔で迎えてくれる」
    タイプがホントはよかったんでしょう。
    「それぞれが仕事で忙しくすれ違う」なんて一番嫌なんじゃないですか?

    で、トピ主さんはそんなタイプじゃないけど、そんな外面をつくって
    のらりくらりとかわして結婚した。

    どっちかっていうとご主人「騙された」って感じでは。

    >結婚して5年も経つのに、そんなことを考えていたとは気づきませんでした。
    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

    結婚前から専業主婦希望なんて話が何度も出てたなら、最初から気づくでしょう…。

    トピ主さん何を考えて人の話を聞いてるんですか?
    自分に都合の悪い話はスルー?

    ご主人がホントに気の毒です。

    ユーザーID:1952286731

  • 失礼かもしれませんが

    ひょっとして主さん外国の方ですか?
    自分ルールの語彙や言い回しを頻繁に使われますが、癖なのでしょうか
    理論っぽく話しているつもりでも、議論としては成立しないのでは
    かといって詩的な文章といわけでもない
    ごめんなさい。ひたすらイライラします

    おっしゃってることは、決して共感できないわけではありません
    肘ついて音たてて食べる夫は私もイヤですし、「男は子供」説もなんだかなぁと思います
    塩分、ひかえて欲しいですよね
    正直な方だというのも、なんとなく伝わってきます

    それでもなお、主さんの言葉を浴びる日常を想像すると戦慄が走ります

    自分本位の言葉遣いをする人って、往々にして他人との関わりかたも自己中心的だったりします
    (日本語習得中だったり、発達で苦しんでいたり、独自の表現が文学の域にまで高められているような方は別ですよ)

    まずは、気持ちよく普通に会話をする努力から始めてみませんか

    「夫とは普通に会話もしてます。これこれこういう風に…」というレスを返したくなるかもしれません

    でもそういう応酬って、会話には不要なんですよ

    ユーザーID:7882941061

  • 頭でっかち

    >こういうのはジョングレイの本で学んで身につけました

    ・・・・いやいや男女関係なく人間関係の基本のきでしょ。普通は成長過程で当然のように身につくことですけど、私はこんなに高尚な本で勉強し実践してるのよ!と自慢気に書かれても、ねぇ。

    何か変。夫婦のあり方はそれぞれだけど、不自然この上ない印象。そして今まで数々の男を論破し、勉強を続け理論武装を怠らずに来たのに、そんなに合わない夫と結婚して5年もたってから「あれ?合わない?」って気づくっておもしろい方ですねぇ。そして合わないとわかったら夫に本を読ませるんですね。画期的だなぁ。ご主人(おっと、フェミニストには禁句ですかね)、楽しいのかなぁ、その人生。

    ユーザーID:5378591652

  • 続きです。

    主さんが怒れば怒るほど、ご主人はエスカレートしていくと思います。
    だって、甘えたくてやってるのに、突っぱねられるんですから(笑)

    ご主人は恐らく、主さんが「自分に尽くしてくれる姿」をちょっと感じたいだけだと思います。
    それが主さんにとってはフェミニズム云々になるんでしょうが、誰だってパートナーには大切に思われて生きていたいんじゃない?
    そこに性差はありますか?

    繰り返しですが、世の中に完璧な人間なんていません。
    完璧でないから、お互い足りない部分を補っている。
    お互い、不得意分野を責めるより、得意な部分を認め合っていった方が良いように思いませんか?
    男女の差があるとしたら、得手不得手な部分の違いだけだと思いますよ?
    収入を得る為の仕事だって、チーム内でそれぞれの分担がありますよね。

    今は、ご主人は駄々っ子のように主さんに甘えていますが、その甘えさせる部分を主さんの不満に感じる事以外の、主さんの許容範囲で甘えさせればご主人は満足して、主さんの苦言を受け入れていくと思います。
    繰り返しですが、「私はあなたを大切に思っています」とご主人に感じさせれば、ご主人も変わりますよ。

    ユーザーID:3966159656

  • さらに追加レス、拝見しましたが。

    単純に、本当にただ単純に、主さんの見る目がなかった、結婚や子供に焦った、その結果だと思いますよ。

    主さんのご主人はものすごく普通の一般的な、分かりやすい男性だと思いました。
    世の中完璧な人間なんていませんし、それなりの年齢を重ねてしまうと価値観を変えるのは「お互い」難しくなってきますから。

    私は今42ですが子供は高校生です。
    ですから必然的に結婚は誰よりも早かった。
    若かったからまだお互いの価値観のすり合わせができたのかも?とも思います。
    でも若かったから未熟で、喧嘩もよくしました。
    今は穏やかに時間が過ぎていきます。
    結婚は、平等というより、お互いの足りない部分を助け合えれば良いと思っています。

    ご主人は恐らく、主さんに構ってほしいんですよ。
    お子さんに主さんを取られたと、無意識に主さんを困らせようとしている。
    子供になっちゃったんだと思います。

    さらにその上で、主さんが子供を持った事で「(お子さんとご主人の)お母さん」になってしまったから、ご主人のダメなところが今になって余計に目につくようになったのかもしれません。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:3966159656

  • みなさんからのレスを通読して書き足します。(2)

    彼のいやがる「話し合い」

    夫がいらいらし出すのは、わたしがここは引けないよ!?と思い
    ガチでぶつかる時です。
    話し合いというよりは説得に近いです。
    どんなことか、今、改めて思い出しながら、笑っちゃいますが

    1)食…塩分の取りすぎ、甘いもの油っぽいもの食べすぎ

    2)浪費…コンビニ大好き、使ってる自覚なしに財布が軽く。
    いらないといっても高級スイーツのおみやげ

    3)基本マナー(特に子どもができてから)
    くつ揃えない
    ひじついて食べる(なぜか家でだけ)
    食事中に食卓で端末操作
    食事中のすすりあげ音(スパゲッティ、熱い飲みもの)
    行動する時、大きな音をたてる
    決まった場所にあるものを探せないですぐに聞く

    これらを、改善してほしいと言うことがあります。
    毎回は言いません。
    続いたときに言うと、だまーってしまいます。
    平行線なので「あのね〜」と話し始めたらここで火がつきます。

    夫は「意見されたくない」人です。
    無意識の男性優位志向の持ち主かも。

    フェミニズムということばを出したのは、女性だからという理由で
    差別されるときの反対材料になるからです。

    ユーザーID:3149236801

  • みなさんからのレスを通読して書き足します(1)

    多くの方の想像よりも、わたしの日々の態度は柔らかいです。
    「持ち上げ」たりはしないですけど。
    具体的には、なるべくたくさん「ありがとう」って言う。
    「お願いがあるんだけど〜」と天井のはたきをしてもらったり
    お水のボトルを交換してもらったり。(高いところと重いもの)
    感謝するたびに夫は嬉しそうにしてます。
    こういうのはジョングレイの本で学んで身につけました。

    でも、人生の基本のとこでは男性に甘えないつもりだし、
    だから働き続けやすく性差別されにくい道を選びました。

    つきあってから結婚まで夫はすごい押せ押せでした。
    わたしは子どもがほしくて結婚を焦っていて、でももちろん、
    自分なりに彼をよく見ていましたつもりです。
    公徳心と実行力が魅力です。

    夫ははじめ、わたしを専業にしようと話してきました。
    何度も言われたけど、のらりくらりとかわしたり、
    リスクヘッジと真面目に話してみたりして続けてきました。
    いまでは「うちは共働きだから安心」と言うようになり
    台所に入らなかったのが食洗機担当です。

    続きます

    ユーザーID:3149236801

  • 出会いの経緯を思い出してみよう

    >しかし大学卒業後少し経って、そういう面を出しすぎるとモテないと気づき、男性との接し方を変えました。
    雰囲気を柔和に話し方は女性らしく変え口数を減らしました。

    こういう手段のもとに 夫様をつかまえたのですからね。
    5年も結婚したのに、、という貴方の言い分に自分勝手さを感じます。

    そもそも男性は外と内の立場を混同しませんよ。
    公的にフェミニストの立場でも 家庭内では話は別です。
    もっと簡単に言うと、
    社内では ’女性は社会に進出すべし、よって産休も必須だ’という立場をとっていても
    自分の妻には 専業主婦を望む、とか 普通にあります。

    私は貴方と友達ではないので 少ない情報で
    これだけのことは 言える、と思います。

    もう一度 貴方と夫様の出会いの経緯を思い出してみては?

    ユーザーID:2084018224

  • 似ています

    5年も経ってようやく自分の気持ちを言えたご主人様は優しいですね。私もトピ主様と同じように話し合いがというよりは議論が大好きです。でも頑固で自分の考えを曲げないので、一度目の結婚ではDVに合いました。今のパートナーはまなは頑固だな(笑)と私より遥か上の精神年齡で私の話を聞いてくれ、私を立てていい気持ちにしてくれます。かなわないなって思います。合うタイプ合わないタイプあります。
    あなたも合うタイプを見つけましょう。ただ本当に合わないと、力で戦ってくる人もいるので、ご主人様はそこそこ合っているのでしょう。

    ユーザーID:4649597107

  • 論破…

    白黒付けたい人なんだね、主さん。
    それが悪いとは思わないけれど、どちらかが論破されて変わるっていうのはなんだかな。

    哲学でも勉強してみれば?
    真理を追究することは常にジレンマとの戦いです。
    すると夫の苦しさも少しは理解できるようになるかもね。

    ユーザーID:6264449488

  • 屁理屈大魔神

    私が某有名人なら、とぴ主さんにはタイトルのようなあだ名をつけます。

    要するに夫のためには変わる気はないんですよね?

    トピ主変わらない+離婚は出来ない。
    =夫は現状のまま我慢

    夫に現状のまま我慢してもらう為には、トピ主が変わらなくて済むような大義名分が必要ですもんね。それがフェミニストだったり、理系頭だと主張する主観的なもの。

    客観的な皆さんからのレスにも具体例は出さず、現在の夫の話なのに過去の元彼が出てきたり。元彼達は論破されて行動してたみたいだけど、結局別れてますよね?

    論破がどうたらって、皆さん夫婦は正論じゃないってアドバイスしてるじゃないですか。

    人の話聞けないから相手は嫌になっちゃうんだと思いますよ。あ、これは男も女も関係ないからね。

    ユーザーID:1689576269

  • ご主人は見抜けなかった

    トピ主さんのレス2つ目を読みました。

    なるほど、もともとのリクツっぽい議論好きなキャラでは男性ウケがよろしくないと気付き、男性受けの良いキャラを演じた結果、見事ご主人を射止めた、結婚後は安心して本性を出して生活していたら、ご主人から文句が出た、というわけですね?

    ご主人は、見抜けなかったんですね、トピ主さんのもともとの素顔を。
    まあ、恋は盲目なので、それは致し方ないのかもしれませんけど、、、

    さあ、どうしましょうか。ご主人は猫かぶってたトピ主さんに惚れて結婚したんですよ。
    確かに、一番合わない人と結婚してしまったのかもしれませんよ、ご主人は。
    だってそもそもが女友達もびっくりの別キャラを演じて射止めたご主人さまなのですもの。

    トピ主さんの男性と親しくなる方法は、長い人生を共に歩む結婚相手を射止める手段としては違うんじゃないですか。

    ユーザーID:8250850560

  • トピ主さんの場合は言い負かしてるのでしょう

    >責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので
    話し合いは必要だと考えています。

    話し合いは大事ですが、トピ主の場合は相手を言い負かすための議論でしょう。そんなのただの口論ですよ。

    そもそも相手の考えに耳を傾けてないから、今更になって夫の考えを知ったのでしょ。

    自分と対等に議論できる相手を探すのではなく、男にとって都合のいい女性を演じて今の夫と結婚したのなら、トピ主は夫を騙したわけです。
    そりゃすれ違うわ。
    「こんな筈じゃなかった!」って言いたいのは夫の方でしょう。

    フェミニズムなんて軽々しく言わないで下さいね。
    トピ主さんはただ自分の都合のいいように夫を動かそうとしてるだけですから、全然別物です。

    ユーザーID:2608173068

  • えてして男の人は

    自分の気持ちを説明するのが下手なようです。
    優しく穏やかな人は尚更。

    〉おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい

    ご主人の精一杯の一言なんでしょうね。

    主さんはきっと【デキル女】なんでしょう。
    下手するとご主人が愚鈍にも見えるのでは?

    でもそれは経験値の差もあるのでは?
    出産経験のあるバツイチの働く女性には太刀打ち出来ないんじゃないの?ご主人は。

    話し合いという名のあなたの攻め立てるような口調は、ご主人には辛いのでは?
    お子さんとスクラム組んで、ご主人を孤立させてしまってるのでは?

    私なら、ご主人に離婚をお勧めしますよ。。。

    ユーザーID:5404792572

  • ひとつだけ

    よくこの文章能力で相手を論破したなぁと驚きです。
    もともと元彼さんたちは議論するつもりはなかったのでは?

    本来男性は自分より口がたつ女性を嫌いますよね。
    議論してるつもりになってるトピ主さんに「ハイハイ」と合わせ、負けたふりをしてくれてたのではと思います。

    ちなみに再婚後に子供ができただけなら、「私は再婚、夫は初婚、子供が一人います。」でいいのでは?
    連れ子とかは特別な理由なので、その場合は説明を追加すればよいと思います。
    「わたしと初めて結婚した夫」なんてむしろ紛らわしいです。

    ユーザーID:1087877097

  • 文章を書くのがド下手みたいですが

    それで議論になるのだろうか…
    旦那さん、あなたが何言ってるか分からないんじゃない?
    それでただただ責められてるということしか分からないとか。

    フェミニズムとか男女平等とかこの件に関係あるの?
    責められているとか思いやりが無いと相手は思ってるんですよね。
    男女平等なのに、女性だけ大事にされている印象なのですが。
    あなただけが大事にされていれば満足なのでしょうか…
    あなたも旦那さんを尊重したら?

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい」

    あなたに言っても理解してもらえないから、分かりやすい言葉にしたのでは?

    ユーザーID:2974455082

  • ホメテ伸ばす

    夫さんを立てる、というよりはホメテ伸ばす事を意識しましょう。

    今まで夫さんに感謝の言葉を言っていますか?
    トピ主さんがコレは夫が行って当たり前と思っていることでも、こまめにありがとうというだけで
    違いますよ。
    お風呂を洗ったらありがとう、郵便物を投函してくれたらありがとう、
    ゴミを出してくれたらありがとう。

    ありがとう、悪いわね、大変じゃない?この3つを無意識に言えるようにすれば、夫さんが俺を立ててくれなんて言わなくなります。

    男女平等は関係なく、夫婦間を上手く保つためのコツです。

    ユーザーID:5458572459

  • 夫に感謝を持つ事じゃない?

    >「はーい!」と答えて彼を持ち上げ、いい気持ちにさせるには

    ありがとうって言えば済む話だと思うけど

    フェミニズムを持ちだして、問題を大きくしているようだけど
    単純にありがとうを妻から聞いた事が無いって事だと思うよ

    夫からすると要求された事をやって「ありがとう」を待ってるんだけどってところでしょうか?

    ユーザーID:3040673603

  • ポリシー関係無し。協調性が無いだけ

    フェミニズムも論議も関係ない。トピ主の主張は一貫して

    私は正しい
    相手が変わるべき

    この2点に集約されるでしょう・・・って言うか他に何もないような。今の夫に対しても私に従わないのは「勉強が足りなくて理解できていないせい」だと思っている。歴代彼氏のように論破できないのも「夫が文系だから」夫のせい。

    トピ主は「議論」しているつもりのようだが、自分の主張しかしていない。「夫は私に変わってほしいようです」って書いてるけど夫に譲歩するつもり何てサラサラ無いよね?夫は本を読んで理解しようとしているのにあなたは夫を理解する気すら無い。共同生活には向かない人なんですよ。

    議論の終着点は「論破」しかないと思ってるんですかね?主義主張は正邪しかないとか?世の中共同の利益は譲歩とか妥協で成り立っています。でなきゃ独裁政権です。でもトピ主には「夫を論破」の1托しか答えが無い。自分のコピーとでもない限り一緒に生活するのは無理でしょう。遠からず子供もあなたと違う価値を見つける日が来ますよ?

    取りあえずフェミニスト・フェミニズムの言葉は外して下さい。これは人格レベルの問題だと捉え直した方がいいと思います。

    ユーザーID:8269497273

レス求!トピ一覧