夫はわたしに変わってほしいようです

レス96
(トピ主6
お気に入り223

恋愛・結婚・離婚

くみ

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 牛を馬に乗り換える

    都合のよい、すぐれたほうに換える意。
    男女平等、都合のいいことば。
    私が変わった方が面白いです。
    あなたは偉い、頑張りましょう!

    ユーザーID:3466954965

  • うんざりする男ですね。でも夫婦間は、それぞれで定型は無い。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい」…と言われ、絶句しました。

    絶句ですね。嫌な男だ。

    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

    誰でも持ち上げて気分良くさせてほしいよ。男性も女性もそう。夫婦って大なり小なり、そういう、何か上下関係・力関係のようなもので成り立っている。

    今流行の言葉で言えば、夫婦間のマウンティング。

    男性の方が「持ち上げてほしい・女性に下手に出てほしい・機嫌取ってほしい」というような、いやらしい期待がありがち。

    こればかりは
    夫婦間の【戦争】。表立たない場合もあるし、どちらかが一方的に我慢している(させられている)場合もあるし、惚れた方が相手を大事にして立てている場合もある。男女どちらがマウンティングで優位に立つかは人それぞれ。

    中にはそれが愛情を与え合う形でうまくいく夫婦もある。世間への体面がある職業などで、外向きの見せかけは片方を立てているが、内情は逆の場合もある。

    覇権争いで、ぎくしゃくと戦ってその結果あるパターンに落ち着くケース。破綻して離婚になるケース。

    つまり、それぞれで定型は無い。

    ユーザーID:3214506749

  • まぁ・・・

    >結婚して5年も経つのに、そんなことを考えていたとは気づきませんでした。

    それだけ話し合っていなかったって事だよね。自分では話合いしてきたつもりでしょうが、話してる割に折れない。結局、彼の方が我慢することで何となく流してきていただけ。
    相手はずっと責められてると感じてました。話すのも嫌なくらい。

    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。


    自分の事ばかりだね。あちらも同じように思ってますよ。
    「合わない、威圧的。いつも我慢するのは俺ばかり」って・・

    ここでも被害者って感じで話していますが、多分あなたの方が強すぎて(意見も押し付けがましい)彼の方があなたに合わせて疲れてますよ。
    話合いと言いながら、結局あなたの我の方が強すぎて、アチラが折れて我慢してきた。
    旦那が折れてなかったら、もっと早い段階で喧嘩になってたんじゃないですかね。

    ユーザーID:4095111299

  • うちの夫がそんなこと言ったら・・・

    私は「アホか」と笑います。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」 

    「それで私に何のメリットがあるの?」と訊きます。(答え:何のメリットもありません)

    >夫は本を読んだりして頭では理解できるが、感情が男女平等についていかないという様子です。

    理解しなくてもいいです。
    男女平等など考えなくても良いです。「夫のほうが偉いんだ!」と公言しても構いません。
    ただ台所に立って、やることやってくれればいいんですよ。

    貴女も夫も頭でっかちだね。そんな本、読ませたってダメだよ。
    身体動かせよ。

    ユーザーID:8743919318

  • いつも責められている

    >いつも責められている

    話したくなくなるほど、小うるさくいつも責めてるんだろうなあ、
    とトピ主のとげとげしい文章を見て思いました。

    話し合いと言いながら、相手を思い通りにしたいだけで
    中学生の女番長が子分を責めているみたい。
    おれを立てて〜の言葉は、子分の苦し紛れの言葉だと思いますよ。
    その言葉尻を捕らえてまたネチネチと文句文句文句・・・

    正直離婚したほうが良いと思います。
    子供は連れ子なんだから、もめることもないでしょう。

    ユーザーID:1647961987

  • 世界中の男は女に立てて貰いたい、女そうしても男女平等に反せず

    世界中の男性が女性に立てて貰いたいのは事実なので女性が言語を操って男性を気分よくさせても別に男女平等に反しないと私は思ってます。良き男女関係とは、男性に何を言うかではなく、どのように彼を立てながら同じ事を言うか、にかかってるかも?

    例えば「お風呂の時脱いだ服は籠に入れて。毎晩私に同じ事させないで。子供じゃないんでしょ?」を「あなたが脱いだ服、籠に入れる時男ぽい匂いがするわ。まさか別の女性にそんなセクシーな匂いさせてるんじゃないでしょね?毎晩私にヤキモチ焼かせないで偶には自分で脱いだ服を籠に入れて男っぽい匂い隠してよ」と甘く言うとか。実際は「脱いだ服位自分で籠に入れたら?」と同じ事言ってるんですがこう言えば彼の男としてのメンツ立ててる言い方になりません?

    でも私も忙しいとそんな表現法忘れて「あらダメだった?じゃ自分でやってね?」と言ってしまってからしまったと反省したりしますけど。夫見てると自分に自信がある様に見えたけど、実際は男性の方が女性よりも神経が繊細で気後れ度も強く母親や妻や恋人に褒めて貰って「これでいいの確認が欲しいけど言えない」と気が付く迄10年かかりましたね。

    ユーザーID:1028979527

  • トピ主は結婚には向かないタイプかな。

    男は幼稚な生き物なんですよ。

    多分に旦那様はコンプレックスが強いタイプで、会社では蔑ろにされているよ。

    ママに頭をナデナデして欲しいのが分からないのかな。

    ユーザーID:0247293019

  • 一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?

    ・・・・・いやぁ2度目でそれを臆面もなく言っちゃうあなたにびっくりですわ。フェミニズム云々の前に、一人だけ血の繋がらない夫がアウェー感を持たないよう、本当の父子でなくても家庭としてまとまるよう、あなたが間に立つ者として十分な配慮をしてきたんでしょうか?

    まさか夫と妻は平等であるべきだから同じ事しかしない、妻だけが心を砕くなんておかしいなんて思ってませんよね?子供の父親が誰であれ一つの家庭となった以上は現夫は父親として母親と同等の責を負いそれを果たすべきであり、妻は対等な立場なのでそれを当然の事として受け止め感謝する必要は無い・・・なんて態度で来てませんよね?

    子連れで再婚してるんでしょう?フェミニズムと感謝は両立できると思いますけどね。って言うか、フェミニズムも婚姻も両性が相手をリスペクトする事が基本でしょう。フェミニストを掲げて夫を追い詰めておいて結婚相手を間違ったみたいとのたまうあなたにフェミニズムを語って頂きたくないですね。他の女性の地位と尊厳を傷つけてますよ、むしろ。

    本を読んでフェミニズムについて勉強する家庭・・・もうそれ家庭として機能してないでしょ。ご主人お疲れさま。

    ユーザーID:5566060039

  • バツ2になれば良いのでは?

    フェミニズムは結構だと思います。
    主さんには主さんの思想があって当たり前ですから。

    ただ、それがパートナーも同じか?と問われたら、それは違うように思います。
    パートナーにも思想があって当たり前ですよね?
    それで初めて平等では?

    平等にというのなら、今のご主人にも連れ子がいて、同等に稼ぎ家計にお金を入れ、同等に家事をして…、そんな生活をしているのでしょうか?
    まずそこから教えて下さい。

    確かに
    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」
    なんて直接言われたら、私も呆気に取られると思います。
    主さんのように考え、悩むと思います。
    けれど、それがパートナーの望む事であるのは、できるできないに関わらず、理解はしたいと思います。

    主さんにはフェミニズムの思想があるように、パートナーにも価値観がある。
    こちらの要求はのませるが、相手の要求は受け入れない。
    一体それのどこが「平等」なのでしょう?

    >あわない人と結婚してしまったんだろうか?
    そもそも、フェミニズムを完全に受け入れる男性はごくごく僅か、今の日本にはほぼいないと思います。

    ユーザーID:3966159656

  • お互い気持ちよく過ごす知恵

    フェミニズムとか男女平等とか以前の問題かなと思いました。

    責めている自覚はないものの実際は夫は責められていると感じているのなら、やり方を変える必要はあるでしょう。
    コミュニケーションの方法は、こちらの意図が受け手の心に効果的に伝わる方法が「正解」。そう思いませんか?

    もしかしてトピ主さんは、正論でグイグイ問い詰めるタイプじゃないですか。いや、正論だから相手はぐうの音も出ないんですけど、繰り返されるとなんか息が詰まって反射的に拒絶反応が起きてしまう。これじゃいくら正論説いても相手の心には届きません。

    ご主人、「褒められて伸びる子」タイプなんじゃないですか?5年結婚しててわかりませんか?
    だとしたら、ご主人のやる気スイッチが入りやすいような言葉や態度を選ぶといいんじゃないですか。
    北風と太陽作戦ですよ。

    ご主人を愛しているのなら、どういう接し方をするのが一番互いにとって居心地が良いか、その塩梅を探る努力は欠かせないと思うのですけどね。

    ユーザーID:8250850560

  • 正直な気持ちを話すと絶句される

    正直な気持ちを聞かされて絶句する。
    これ、話し合いでやってはいけない行為です。相手の気持ちをないがしろにする、思いやりがない間違った態度です。相手が責められていると感じる態度です。ご主人の言ったことは人として当然の気持です。

    話し合いたいからこそご主人は、自分はこうして欲しいと本心をトピ主さんに言いました。それをトピ主さんは、絶句し拒否し断罪し責めた。責めることを正当化する理由として夫を男女差別主義者ということにした。

    話し合いに必要なのは、どうしたらお互いが幸せな気持ちになるのか話し合うことであって、相手の気持ちを断罪したり、とやかく思ったりすることではないのです。話し合いとは相手の気持ちや思惑を確認し、そこでお互いの気持ちをすり合わせることです。相手の気持ちを断罪するのは「話し合い」ではなく「相手を責めること」そのもです。

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」

    これ、「女どもは俺様をチヤホヤ持ち上げろ」という意味ではないと思いますよ。「トピ主さんは、相手(夫)の気持ちを最低限でいいから尊重してくれ」という心からの叫びのように思えます。

    ユーザーID:9849810642

  • 自分に向き合いましょうよ

    > ・いつも責められている
    > 責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので

    自覚を持ちましょうよ。
    感情だけで相手を追い詰めるような言動をしてませんか?

    >理屈はいいませんが、行動でそれを現してきたつもりです。

    これって、まさに感情で行動してるって事ですよね?
    男性はネガティブな感情を無遠慮に叩き付けられるのが大嫌いです。
    ご主人の発言から推察するに、かなり否定的・侮辱的な言葉をぶつけていませんかね。

    フェミニズムも大いに結構ですが、
    相手を思い遣る、互いに歩み寄る、支え合うのが夫婦の基本ではありませんか?
    一方的に相手のせいにしてないで、自分に向き合うべきだと思います。

    ユーザーID:6049728859

  • フェミニズムと自分の社交能力の低さをマゼマゼしないでね

    夫さんの言ってる主さんの問題点は
    「(夫でも友人親族同僚でも)付き合っていて、お互いがいい気分でいられるようにできてない」ことであって
    これは、「主さんの社交能力の問題」を語ってるの


    それを、主さんが
    「フェミニズム=男女同権、男女による性差別のない社会を目指す」
    と混ぜこぜにして論じてしまっているところからも
    主さんの社交能力の問題点=「話が通じなくて疲れる」「都合が悪いとフェミニズム論振りかざして逃げる」が伺いしれます


    まあ
    夫=男性だからと敵対視してたり
    いちいち男女(夫と私が)同じじゃなきゃダメとかいう価値観=フェミニズムを家庭に持ち込むのはどうかと思うよ

    フェミニズムの視線で物を考えるのを一旦やめ
    「夫と主さんという個性と長所の違う二人の人間が
    家庭という社会の最小単位として上手く機能し
    さらにお互いの人生を楽しくするにはどうするのか?」

    そういう視点を持った方が
    自分の人生、家庭が上手くまわらない?



    とりあえず、社交能力を高める系の本、夫婦仲の本でも、5冊くらい読んでみて
    自分を振り返ったらいかがでしょう?

    ユーザーID:2457687707

  • 私の経験ですが

    間もなく結婚30年になりますが、長い結婚生活で「男性は褒めたり頼られたいもの」ということを実感してます。

    恐らくトピさんは頭が良くて、男性に甘えたりせず、自分で判断してバリバリやっていくタイプなのでしょう。

    私もややトピさんタイプだったのですが、気が付いたら夫との関係が夫婦というより同居人になってしまっていて、それ以来、なるべく頼る、何かしてもらったら大げさに褒め感謝する、時に甘える、と自分を変えてみたんです。

    そうしたら、夫婦関係が一気に良くなりました。
    まるで、新婚時代に戻ったようです。

    娘達にも、「結婚したら旦那さんを立てていい気分にさせるのが夫婦円満のコツ」と教えてます。

    ユーザーID:8586098451

  • 話し合いはねえ

    意識の高い女性が望む「話し合い」は、往々にして男には受け入れがたいです。

    話し合い、理解し合うといいつつ、ご自分が持っている意見や理想を変えることなく、男が根負けして従うか無関心になるかという結末でも「話し合って理解しあって、私の望むように改善された」と変換されることがあるからです。

    ご主人の「いつも責められている」感など、その象徴のような気がします。自ら意思を伝えたのは英断だったのでしょうね。

    ユーザーID:8485500600

  • 非常に曖昧

    もっと具体的な例がないと、第三者は判断出来ないと思う。

    フェミニズムを履き違えてる可能性もあるからね。

    ユーザーID:4894002191

  • はぁ〜なるほど…

    > わたしの印象では、夫は本を読んだりして頭では理解できるが、感情が男女平等についていかないという様子です。

    全く自分本位解釈ですね。
    あなたが、頭の中だけで理解した男女平等を実生活で実践するのが普通と思っているから不満が爆発するのだと思います。
    男女平等など当り前です。そのうえで男性を立てたり頼ったり自尊心をくすぐったりすることが時として必要なのです。
    言いたいことも我慢してあげる譲歩が時として必要。
    思いやりとは、平等を超越した無償の愛情から生まれるもの。それが皆無なのでしょう。
    フェミニズムを女性側が主張してどうするんですか?
    「私を敬まってちょうだい」って言ってるようで、うっとうしいです。
    だったら独りでいてください。
    相手に負担です。

    話し合いは必要です。あくまで男女平等です。そこは誤解なさらないように。


    ユーザーID:1726809612

  • くだらないよね

    男性って子供にやきもちやくみたいですよ。
    子供ができるまでは自分だけを見ててくれたのに
    って。

    ばっかみたいでくだらない
    と思いますが、本当らしいです。
    なので、私は
    基本、相手にしてません。

    言いたいことがあるときには
    きつい言い方にならないようには気を付けています

    私も忙しいので、くだらないことに時間を使うのはとてももったいないのです。
    喧嘩にならないように、淡々としています
    冷たいといわれますが、スルーします
    時間がもったいないので。。

    ユーザーID:1964562507

  • 考えている事、全部言わなくて良いのです

    37年ぐらい夫婦をやっている妻です。夫とは(世間一般から見たら、仲の良い夫婦と見られているようで、よく言われます)2人だけの時は結構こまごまと小競り合いぐらいありますよ。女の考え・感じ方・受け取り方と男の考え・感じ方・受け取り方が違うのです。これはどんな夫婦でも、男性でもそうです。一心同体のように仲の良い夫婦だって、女は男を立ててます。恥をかかせるような物言いをすると、(子供か?と思うほど明らかに)こちらを攻撃してきます。或は自身の考えに固執して言い張ります。こうなると接点が無くなってしまいますので、こちらが譲歩したり、そういう考えもあるよねと同意しておきます。(この時一々腹など立てません)負けるが勝ちで、相手に従う事で共同戦線は保たれます。夫婦は共同で自分達を襲ってくる脅威と戦わなくてはならないので夫婦が喧嘩していてはマズイのです。理詰めで女の大事さ、女の優秀さ、私はこんなにあなたの人生に貢献しているなど言わなくて良いです。相手にフト感じさせれば良いのです。あなたが「こんな男に従う気は起きない、貢献などしたくない」と思うなら別れることですね。

    ユーザーID:3278645768

  • 気持ちを良くする方法。

    思いやりがなく、責め立てているんでしょうね、主さん。

    気分良くさせてくれ。
    これって、歯の浮くような事を言って、気分を良くさせろと言ってるのではなく、責め立てて、人を馬鹿にするようなことを言い、気分を害させるなと言ってるんです。

    きっとご主人が何を言っても何をしても、「そうじゃない」と言って、否定しているんでしょうね。
    気分悪いです。

    自分の意見を言う時も、「こうしたらどう?」と提案を投げかけるとか、「私はこうしたい」と自分の意見だけを言えば良い。
    いちいち「そうじゃない」と相手の意見を否定して言うことはない。

    多分主さんが少し言い方を変えるだけで、ご主人の気持ちは凄く変わると思いますよ。

    ユーザーID:4009547292

  • ほんの少しだけでいいのでは?

    思いやりがない→態度がそっけない
    いつも責められている→言葉の表現が厳しい、口調がキツイ
    話し合いたくない→一方的に責められている気分になる

    と思われているのかもしれません(あくまでも想像ですけど)

    俺を立てて欲しい→第三者の前でさりげなく褒める
    持ち上げて欲しい→やんわりと優しい口調で褒める
    気分良くさせて欲しい→気配り

    だとすれば、そんなに変わらなくたっていいような気もする。
    ほんの少しの気配りと優しい口調で話し合い、
    相手の話を聞いても批判しない。
    意見を求められた時だけやんわりと答えるだけでいいのでは?

    そもそも男女平等って言ったって、男と女は全く別物なんですから、
    別物同士が一緒に暮らす結婚生活は忍耐と気配りかと

    ユーザーID:7473014380

  • これだけじゃ判断できない

    恐らく、トピ主の都合がいいことしか書いてない。
    具体的に責められていると感じていることがわからないと、旦那さん酷いね、とは言えない。

    フェミニズムに関心があるところ悪いけど、日本は表面上、男を立ててあげることが出来る妻が良妻だよ。
    男女は平等ですって気持ちはわかるけど、やりすぎると日本では生き難い。
    向こうも、男を立ててくれる奥さんを見て、失敗したって思ってるかもね。

    でも、子供も居るんだし、価値観をすり合わせていきなよ。
    私がフェミニズムに関心があるんだから、本を読んで私の言う通りに全部受け入れなさい、というのはおかしい。
    日本は男性優位なんだから、女は引っ込んでろって言われたら嫌でしょ?
    私はこういう思想なんです、で、思考停止しないで、お互いに譲らないと上手くいかないよ。
    それでもフェミニズムを理解してくれる男性じゃないと嫌だってわがまま通すんだったら、子供引き取って離婚しかないね。
    誰だって多かれ少なかれ、自分の価値観を譲って、相手の価値観を尊重して、婚姻関係を続けてるんだよ。
    そのことは忘れないでね。

    ユーザーID:0653695565

  • 家計折半で立てて欲しい、はナシ

    男だから立てて欲しい、は共働きじゃ通用しないよ。
    立てて欲しいなら、出世してがっぽり稼いで養ってくれたらね。
    それが出来ないなら、キャバクラにでも行ってチヤホヤしてもらったら?
    と言い返しましょう。

    亭主関白志向なのに稼げない彼、甘えんな、ですな。

    ユーザーID:3402753007

  • 少し…

    判りにくいのですが、御主人は初婚ですか?
    貴女は姉さん女房かな?

    フェミニズムに関心があるとの事ですが、男なんて単純なもんですよ。
    顔を立てておだててやれば、機嫌良くしてくれるものを…頭ごなしに物を言ってるのでは?

    一歩退く振りをして、旨く操縦すれば良いのでは?少し位立ててやったからとて何ら問題はないでしょう?

    フェミニズム=女性優位では無いんですがね。

    ユーザーID:9235043078

  • 男女は平等であって平等でない

    ご主人を立てる事は、トピ主にはそんなに難しい事ですか?
    フェミニズムは分からなくもないですが、そもそも男女は体の構造から違うので、全てを平等にする事は出来ません。

    ご主人も自分を立てて欲しいとおっしゃってますが、別に男性優位のつもりで言っているのでは無いと思うのですがいかがでしょうか?

    我が家では、外でも家の中でも基本的に夫を立てるようにしています。
    その方が円滑に済むからです。
    だからと言って、夫は私の話を聞いてくれない訳でも、自分の思い通りに私を動かそうとする訳でもありません。
    お互いに意見が食い違えば、お互いの意見を聞いて話合って解決します。

    男性は比較的プライドの高い生き物だと思います。
    言い方は悪いけど、持ち上げる事で気分良くいてくれて頑張ってくれるのであれば、手のひらで転がしている位の気持ちでいられたらいかがでしょうか?
    可愛い生き物だと思います。

    お互いに気分良く生活できる事が一番だと思うのですが、1個だけ質問です。
    トピ主はフェミニズムを貫きたい様に感じられましたが、ご主人の要望を通す事でどんなデメリットや不満があるのでしょうか?

    ユーザーID:9736672651

  • 誰か

    他にいい人ができたのかもしれませんね。

    しかも、初婚のときのお子さんがいるなら、
    なおさら、自分を立ててほしい(感謝してほしい)
    のは当然な気がします。そこで思いやり云々も
    言ってくるんだと思います。

    主さんがさも当然のように、子育ての協力を求めてるとしたら、
    なんだかな〜と自分の子供でもないのに、なんでこんな目に
    合うんだろうとか。

    そんなときに新しい彼女ができた。
    できれば穏便にしたい。って感じかなぁ…。

    彼女に行ってもいいし、主さんが改善されればそれでもいい。

    そういう感じかな。

    ユーザーID:2124314702

  • 男は子供です。

    男性から一言

    男は子供です。
    毎日を子育てと仕事でどれだけ大変な思いをしているのかなんてちっとも分っていませんよ。
    現実の生活なんて見ていません。
    男なんてそんなものです。

    今後の結婚生活ですが、旦那を良い気持ちにさせて、多くの給料をもってきてくれれば良しとするならおだてて思うようにさせてあげてください。
    でも男はもっと、もっとってわがままになっていきますがそれでも受け入れることができればの話ですが?

    それができないとするならば真剣に話し合ってください。
    本当は夫婦が対等になって一緒に子育てをしていかなければいけないと思います。

    女房、主婦、子供のお母さんの役目といろいろな顔が必要な女性と、一つの顔でいたい男とはなかなか話がかみ合いませんが修正していかなければ
    貴方の家庭の場合には生活を続けるのは難しいと感じます。

    ちょっと考えるヒントになっていただければと思います。

    ユーザーID:2734871210

  • お互いにストレスが多いのかもしれません。

    書かれている文からだけの判断になりますが、旦那さんは男女平等にケチをつけているよりも、パートナーとしてもっと尊重されたいと感じている印象を受けました。ですが同時にトピ主さんも同じ欲求を旦那さんに感じているようにも思います。つまりお互いから相手にもっと理解されたい欲求があるのかもしれません。お仕事がお二人とも忙しいとのことなので日々のストレスもあると思います。人はストレスなどで疲れてしまうと、相手よりも自身のことに集中してしまう傾向があるので、そんな時ほど相手からしてもらうことにも期待が高まるようです。 一番いいのはストレスの元を取り除くことですが、現代社会では難しいことです。まずは旦那さんとトピ主さん双方が心の余裕を作る時間を見つけることから始めてみてはどうでしょうか? 難しいかもしれませんが、人は相手を変えることはできません。ですが自身は変われます。そしてその連鎖反応で相手も変わることが多いです。それを実践してみましょう。 続きます。

    ユーザーID:8673718727

  • 続きです

    トピ主さんはできるだけ旦那さんと話し合って、お互いに理解をしてから改善策を見出したいと思いますが、まずはトピ主さんが旦那さんの欲求通りに、一切責めるのをやめる。重たい話題の話はしない。今まで以上に旦那さんを思い遣ってみる。という行動に出てみてください。できる範囲で構いません。ですが、深刻な話し合いは必要でない限り避けてみてください。できだけ、旦那さんの前では笑顔で、明るい話題を心がけてみるのです。トピ主さんも働いていて多忙なので、ストレスが多い時には自身を甘やかしてみることも忘れないでくださいね。好きなスイーツを食べに行くとかご褒美を自身にかってあげるとか。そうやって自身を労わることも忘れずに上記のことを実践してみてください。まるでトピ主さんが旦那さんにばかり気を遣っていて一方通行に感じられるかもしれませんが、それは違います。自身のためです。自身が変われば、必ず周りも変わります。その効果を狙うのです。どうしても悲しくなったときや辛い時にはなんでも話し合える人、例えば友人や兄弟などに愚痴をこぼしても大丈夫です。 続きます。

    ユーザーID:8673718727

  • 続きです2

    ある程度続けるうちに、旦那さんの態度もある程度の変化が見られると思いますし、トピ主さん自身にも変化が出てくると思います。もちろん無理はしない範囲で実践してくださいね。ストレスを感じないように続けるのがコツです。 
    旦那さんの態度が軟化してきたと感じたら、その時に二人の関係をこれからよりよくするために、どうするべきかを冷静にそして相手を愛しているからこそもっと良くしたいということを主張しながら話し合うようにすると、旦那さんもまだ聞く態度になると思います。
    その時にですが、ジョングレイ著の(ベスト・パートナーになるために)もよければ参考にしてみてください。男性と女性の話し方は天と地ほど違うので、そこから多くの誤解も生じます。それを減らしてお互いを分かりあうためにも男性とはどのように話をすればすんなり聞いてもらえるかというヒントをこの本から見つけられるかもしれません。 
    どうしても仕事が忙しいとお互いにいっぱいいっぱいになってしまいがちです。トピ主さんも大変でしょうが、まずはご自身を労わってあげてください。自身の最大の理解者はやはり他人ではなく自身が一番です。 

    ユーザーID:8673718727

  • 適当に・・・できないかな?

    ご主人は別にこてこての亭主関白、黙って俺についてくる妻を希望しているわけではないと思いますよ。
    そういう方だったら、初めからトピ主さんとは結婚しないし、5年ももたなかったと思います。

    トピ主さんの文章からは、理知的でクールな印象を受けます。
    きっとご主人も、そういうトピ主さんに魅力を感じて結婚を決意なさったのでしょう。

    ただ生活していく中で、それだけでは寂しいという気分になられたのかなと思いました。
    例えば、愚痴。
    人間、言ってもどうにもならないことでも辛さを誰かに聞いてもらいたいときってあるんですよ。
    トピ主さんだと無駄なことと切り捨ててしまいそう(違っていたらごめんなさい)。

    ゆとりというか余裕というか、生活の中に無駄なことも認めてほしい、合理性だけでなく甘えの部分も許してほしい。
    ご主人のご希望はそのあたりにあるのではという気がしました。

    仕事、育児と忙しいのにそんな子供っぽい希望を聞いていられるかという意見もあるでしょうが、もしできるならできる範囲でやってみてもよろしいのでは?
    トピ主さんから反対に甘えることもあっていいと思いますよ。

    ユーザーID:0523666816

  • うーん

    詳細が不明なので難しいですが、
    男女関係なく、責め立てられるだけでは誰でも辛いのでは?

    フォローはしてますか?
    責めるだけ、話し合いだけですか?
    感謝の気持などはきちんと伝えてますか?

    男女平等、結構。
    でも思いやりが足りないのでは?
    恋愛も夫婦生活も頭だけではできません。

    立ててほしい・・という言い方は確かにどうかとは思うけど
    そうではなくて、もう少し思いやりが欲しいということではないかな?と思いました。
    条件だけで結婚したわけではないでしょう。
    仕事ならいいかもしれませんが。パートナーでしょ。相手も心ある人間なので。

    ユーザーID:1274648664

  • お互い様なのにね

    新婚なら、感謝の気持ちを言い合うモノなのかもしれませんが、日々、日常で、省きがちになる。

    男性脚本や小説だと、妻が、夫を立てる話が多い。
    けど、女性脚本などもですが、欧米タイプは、女性に優しく、女性賛美に気を遣ってますよね。

    文化の違いと、日本って、根本的に、男性優位の昔を好む男性が多すぎますよね。

    もう、国際社会基盤でないと、戦っていけません。
    女性に味方を増やすという事であれば、紳士教育はとても大切です。

    男性が優しくすれば、日本女性は、本来の大和撫子本能を刺激され、もっとも優しくなれるのに。

    ユーザーID:0238621047

  • もうちょっと話してみないと分らない

    行動で現してきたつもり、というのは危険です。自分は現してきたつもりだから、夫は知っているでしょうっていう感覚は、やっぱり思いやりがないです。

    知らない他人同士だから、歩み寄るしかないです。トピ様は夫に変わってほしい、夫はトピ様に変わって欲しいだと、がっぷり四つです。自分を理解してもらいたいなら、まず自分が夫を理解するしかないです。

    持ち上げてもらいたいタイプは男性でも女性でも結構多いと思います。だからといって「一番合わない人」と極端に走らないで、どの程度持ち上げたら喜ぶのか、探ってみるのもいいでしょう。結婚したのだから尊敬できるところはありますよね? そういうところを認めて欲しいってだけかもしれません。 それは普通の気持ちだし、褒め合わない夫婦はダメになりませんか?

    さぐった結果、本物の男性優位志向の持ち主で、「オレより一歩も前に出るな」って人なら問題外で離婚したいですね。でもそれなら5年暮らさなくて分りそうなので、拗ねているだけって可能性が高いと思いますよ。

    本物のフェミニストなら夫ともきっちり向かい合うことです。権利は主張するけど、ショックで対処できないなんて女が廃ります。

    ユーザーID:4741134469

  • 男女平等に付いていけない?

    そういう話なんですかね・・・。

    女同士だって、

    ・思いやりがない
    ・いつも責められている
    ・話しあいたくない

    こういう状況になったら、険悪になりませんか?
    「こっちの立場も考えてよ!」と言われると思います。
    ご主人の「男の立場も考えて」=男を立てて欲しいという言葉のチョイスと繋がりませんか?

    何かを伝える時にネガティブな言葉じゃなくて、ポジティブな言葉を・・・が「気持ち良くして欲しい」という言葉のチョイスになるのかな。

    私は、姑にそう思っているので、ご主人の気持ちが分かりますけどね。
    持ち上げて欲しい、気持ち良くして欲しい、私だったら違う表現になるけど、わかりますよ。

    何でそう、いつも否定から入るの?こっちの話を聞いたフリして、結局聞いてないよね?自分(姑)ばかり辛いアピールされるとこっちは何も言えなくなるんですけど!ズルイ!と、思ってしまいます。
    勿論、姑には良いところも有るし、色々とお互いさまの部分が有るとは思って、姑は大事にしていますけども、姑が「話し合い」モードに入ると身構えてしまいます。

    ユーザーID:8051224402

  • フェミニズムと思いやりが無いのは別

    トピ文を読んだ印象

    夫側の意見
    ・思いやりがない
    ・いつも責められている
    ・話しあいたくない

    妻側の意見
    ・フェミニズムに関心があり、理屈はいいませんが、行動でそれを現してきた

    これだけ読むと、妻側が間違ったフェミニズムを押し付け、夫を弾圧している印象です。

    男女平等だと口では言いながら、女性上位を目指している。

    平等ならば、お互いに思いやりを持って接しなければなりません。
    しかし、トピ主は夫側だけに思いやりを求めていませんか?

    それに

    >理屈はいいませんが、行動でそれを現してきたつもりです。

    ハッキリ言いましょう!
    『つもり』って自分しか判ってないんですよ。

    ユーザーID:7113943701

  • 男女ではない。お互い尊敬できるかどうか

    ・思いやりがない
    ・いつも責められている
    ・話しあいたくない
    おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい

    これは、あなたが言うフェミニズムの問題とは全く関係ない。
    要は、夫婦としてパートナーをお互いに尊敬しているかどうかだね。
    上記のことを求められるのだから、あなたは相手に対して尊敬もなく、思いやりすらないのだろう。
    あなたの前夫とは離婚原因は書いてないから断定できないが、おそらく思いやりのない生活が起因していると思うよ。、

    ユーザーID:5711556105

  • 主義主張の内容以前の問題として

    言語でのコミュニケーションを過信しすぎじゃないですかね。

    人間が自分の考えていることや思いを十全に言語化できる、ってのも
    それを聞いて相手の気持ちをわかった気になる、ってのも
    大いなる驕りだと私は思います。

    だからウチでは話し合いってほとんどしません。
    妻が何かに怒っているとき、妻は必ずしもその理由をわかっていない。
    仮に何か理由を口にしたとしても、
    それが真実であるかどうかは本人含めて誰にも検証できない。
    だから話し合いはしない。その代わり表情や仕草や言葉の端々から
    一生懸命相手の考えを読み、それに沿う努力をする。

    言葉でどうにかなると思ってるんだから、
    話し合い至上主義の人ってずいぶん無邪気だなあ、といつも思ってます。
    でもまあ、メタメッセージを読む努力を放棄してるよなあ、とも。

    「言葉を選ぼうとしてうまくいかない」
    それを何年も繰り返して、ご主人たぶん、疲れちゃったんじゃないですかね。
    疲れ切ったところで面倒になってポロッと出たセリフが切り取られ、
    大々的に掲示板で発表されて叩かれるんだから、
    まあけっこうご主人に同情しますね。

    ユーザーID:7070719202

  • やったらいいと思う。

    それで気分よくなるなら。

    だってタダだもん。


    女性ってだけで男性にちやほやされたり、優しくされたりしたことありません?

    男と女、全部同じにはいかないと思う。



    ちなみに、私は夫をたててるつもりです。

    夫も私に感謝し、よく褒めてくれます。

    男だから、とか女だからとかこだわるとしんどいかな〜と。思います。

    ユーザーID:7527202572

  • 理論と現実

    > 一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

    夫婦として合うかどうかは、思想や価値観だけで決まるものじゃないでしょう。
    貴方は女性の置かれた立場には興味があっても、それを眺める男性たち、
    特にあなたの配偶者がどう思っているかについては興味がなかったんで
    しょうね。

    相手(配偶者)のことを考えたり、そもそも無二の存在として尊重する
    ことをしていれば、こういうズレは生じにくいわけですから。
    問題は、貴方と配偶者とでここまで価値観がズレたまま夫婦生活を送って
    いるという異様さにあります。

    少なくとも配偶者の方は、貴方に対してこれまで妥協的な生活をしてきた
    ことが、文面からは読み取ることができます。

    「話しあいたくない」とまで言われたことは、もう我慢の限界にきている、
    ということであって、しかも貴方はそれに気づいていないわけですからね。
    配偶者の方が合わせているということにしかなりませんわな。

    「フェミニズムを実践する」なら、それと配偶者が対立した場合は、
    それを切って捨てるくらいの覚悟がないとダメなのでしょうかね。
    思想に殉じるか、現状に合わせるか。

    ユーザーID:0878914172

  • なんだろう……

    立てて、持ち上げてほしいというのがよくわかりません。

    仲良くしたいというならわかります。

    私自身、
    お互い多忙ならば話し合いなどしたくないのが正直なところです。
    そんな暇があるならたまに会えた妻子とはのんびり仲良く過ごしたいですから。

    とはいえ必要な話合いならばせざるを得ませんが、
    どのような件ですれ違いがあり、結果として話合いが必要だったのでしょうか?
    よくあることとしては、家事の分担ですか? 親戚付き合いですか? 介護問題ですか?
    子供の教育やPTA活動などでしょうか?

    夫はトピ主さんのどこに惚れたのでしょうね?
    結婚前のトピ主さんは、夫を立ててくれそうな女性だと勘違いさせるような
    何かがあったのでしょうか?

    ユーザーID:0151081431

  • はい、結婚は失敗です

    フェミニズムを主張する女性にありがちですが
    義務を果たさず権利ばかり主張する女性っていますよね

    実子も持てず連れ子を養ってるのに、自分が蔑ろにされたらイヤにもなるでしょ

    なんでバツイチ子持ちのうえにフェミニズムに傾倒してるような女と結婚しちゃうかなー
    旦那さん女性を見る目無さすぎでしょ

    ユーザーID:9927544864

  • それがニッポン男児の本音?

    残念ながら、
    日本人男性に「フェミニズム」の推進は無理かも…。
    女性にだってかなり無理があると思います。
    今の若い世代でさえ、
    日本の古い慣習や思想を打ち破って、
    女性の意識と地位向上を、なんて考える人は稀でしょう。

    ご主人は今後も変わらないし、変われないと思います。
    また離婚になることを避けたいのなら、
    夫を立て、持ち上げることのできる妻を演じるしか
    道はないのではありませんか?
    それとも、仮面夫婦かな…。

    私は海外生活が長いので、
    フェミニズムには当然のことと思っています。
    でも、日本にそれが根付くには、
    あと半世紀くらいはかかるのでは?

    ユーザーID:8655927109

  • まず整理しましょう。

    まずトピ主夫婦がどのような生活をしているのですか?

    同等の給与をお互い稼ぎ、家計は折半で各自の収入は各自で管理。
    家事も折半。こんな感じですか?
    旦那さんの子供ではないので、育児や子供関係の費用全般は
    全てトピ主さん負担ですか?

    男女平等も結構ですが、夫を立てる事たり褒めたりすることがそんなに難しいですか?
    それが男女平等に反するとも思いませんが。
    お互いを立ててお互い褒めあえば平等で平和でしょうに・・・・。

    トピ主のいう話し合いは話し合いになっていない気がします。
    理詰めの正論で相手の逃げ場をなくしまっていませんか?
    それでは相手を追い詰めるだけで、改善にはつながりません。

    話し合いは歩み寄る意見交換です。
    「褒めてほしい。」と言われたら
    「わかった。褒めるようにするね。
     その代わりたまには私も褒めてね〜」で解決しませんか?
    「褒めてほしい」「は?何言ってるの?結婚相手間違えたかも」では
    何も解決に向かわないですよ。


    ・・・っていうか結婚前にわからなかったの?
    2回目だから慎重になってもよさそうなものだけど・・・。

    ユーザーID:6366240767

  • 話し合い?

    意見の押し付け。

    価値観の押し付け。

    を5年間続けてきただけでしょ。

    結果、ご主人が壊れて、おかしな要求をした。

    多分本当に自分を立てて、気持ちよくして欲しいなんて思ってないと思いますよ。

    恐らく、世間一般でいう対等に付き合うだけで、ご主人はそう感じるでしょう。

    それくらい一方的に自分の感情だけを我儘に押し付けていたんじゃないですか。

    ユーザーID:0693423508

  • そうそうバツ2になればいいだけ

    ・子供は夫の子ではない

    ・夫の主義信条は受け入れない。もっと勉強して理解すべき

    ・自分は変わるつもりは無い

    ・一番合わない人と結婚した

    終わってますよ。

    トピ主のフェミニズムは「自己中」とどう違うのかご説明頂きたいですね。今のご主人と家庭を続けていくつもりがあるなら、異なる性の存在を認めず自分の主義主張に従わせようとするのは古来女性が受けてきた仕打ちです。フェミニズムは敵討ちじゃないですよ?それともトピ主さんの立ち位置は急進的左派で家庭の支配を目指す人ですか?

    婚姻を続ける必然性も無さそうだし。「フェミニスト」でトピ主の言いなりになる男性を見つければ八方丸く収まりますね。

    フェミニズムの勉強はお好きなようですが、バツからも何か学ぶべきだったように思います。もしかして結婚前にご主人が優しかったのを「彼はフェミニスト!」と思っちゃったとか?トピ主(なり)のフェミニズムが自分に取って譲れないものなら、今じゃなくて結婚前にフェミニズムについて論議を尽くすべきでしたよ。

    ユーザーID:4668129797

  • 13人の方々、ありがとうございます

    ここで相談してよかった!!!
    みなさまのレスを読みながら「イタタタタ」となりました。

    (訂正します。”初婚の”は”夫”に掛かり、子どもは二人の子です。「わたしと初めて結婚した夫との間に子どもが一人います。」と書けばよかったです。)


    二人で本を読んでフェミの学習をしたりは…してないです。彼は彼の人生経験からではなく、「政治的に正しいのは男女平等ということを認めている」というくらいの意味です。

    わたしも年齢を重ねており、相手の望むことを叶えたいと強く思っているのです。しかし「はーい!」と答えて彼を持ち上げ、いい気持ちにさせるには、これまでの自分を大いに変えなければなりません。
    それはもう、節操がない自分がないと思えるくらいの変え方です。

    多分、いまがそのとき。
    子どももなした夫とは、夫婦としてどうしてもうまくやっていきたいのです。

    ユーザーID:3149236801

  • 男女平等などの話ではないのでは

    男女平等が一切理解できない人が、そもそも妻にそんな「お願い」をするでしょうか。会話のたびに、トピ主さんが旦那さんを論破して、反論の余地なく打ち負かしてしまっているのではないでしょうか。旦那さんは話下手、トピ主さんは弁のたつタイプでは?

    私は正社員で夫と同等の収入があり、夫は家事全般当たりまえにやりますし、在住国(欧州)では女性の社会進出が日本よりもずっと進んでいます。夫は私の服のボタンがとけかけていたらつけてくれるほどです。その一方で、私はウソではなく、夫がすごいと思ったらそういいますし、感謝の気持ちを伝えます。夫の好きな料理も、喜ぶ顔がみたいから作るし、苦手なアイロンがけは私がします。それって、男が女より上だからではありませんよね。お互いに思いやりをもって、相手が幸せであるように、暮らしていくことではないでしょうか。

    自分たちを男女というくくりでしか見られない、問題をフェミニズムとすり替えてしかみることができないトピ主さんのほうが、むしろ男女差別の意識が強いのではないでしょうか。これは人と人との関係の問題です。

    ユーザーID:8140805391

  • おおかた…

     ダンナが何かいうと,屁理屈こねて論破してばっかりだったんだろうな。
     で,正直な気持ちを言うと絶句。

     男としては,そりゃ責められてる気にもなれば,疲れるわ。
     たぶん,トピ主に女を一切感じてないんだと思う。

     で,一度目の離婚の原因は何?

    ユーザーID:1810426347

  • なぜ結婚前に確認しない

    フェミニズム感覚の有無は、結婚するにあたって重要なポイントだと思います。
    「俺をたててほしい」などという男性であることは
    結婚前に気付かなかったのですか?
    交際中から社会問題について議論をしていれば、
    おのずと分かりそうなものですが。
    私は、その辺りを十分に確認して結婚しました。

    ユーザーID:2432986671

  • 男女平等などと結びつくのがびっくりです。

    主さんは日ごろから、フェミニズムについて思いが
    おありなので、どうしてもそこへ考えがいってしまう
    のではないでしょうか?

    お互いに尊敬しあって過ごしたら、良い関係が築ける
    と思いますよ。

    俺を持ち上げてほしい、なんてのは幼稚な物言い
    ですが、自分を尊重してほしいと思うのは男女の
    別なく、誰もが思うことじゃないですか。
    まして、人生のパートナーに尊敬され、大事に
    されればこそ、相手をより大切にしたくなるし、
    人生の充実、幸福を感じますよ、私は。

    それって男女平等とかって関係ないと思います。
    性の区別なく一人の人間として向き合ってみる
    ことも必要ではないですか?

    ユーザーID:1799005602

  • ちょっと意識して

    たまに うまく おだてておけば いいんじゃないの?

    結婚して5年も経つとか

    ふぇみ とか あんまり 関係ないような 気もします

    あと お年寄りとか わりとそんな人多いですよ

    ユーザーID:2557271825

  • そもそも

    バツ1子持ちを受け入れて結婚してくれる事でもすごく感謝しなきゃいけない事なのに
    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。
    被害者面ですか....フェミニズムを盾にした加害者なのに

    ユーザーID:4234012522

  • そこまで他者に無関心なのだから当然といえば当然

    しかも再婚。
    死別じゃないだろうから、一度結婚生活に失敗してるのに、何にも
    学ばなかったのかな?
    フェミニズムとか男女平等とかは根本的な問題じゃないと思う。
    一緒に暮らしてる相手が
    >・思いやりがない
    ・いつも責められている
    ・話しあいたくない

    ここまで追いつめられてるのにはっきり言われるまで気が付かなかっ
    た事が問題。
    この前提があれば
    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい」   

    も大して驚きません。
    ご主人は別にこの言葉通りや亭主関白とか男性優位を求めてる訳じゃ
    ないと思う。
    「いつも妻に責められている」のに耐えられない故に出た大雑把な
    本音でしょ。
    それに対して
    >責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので
    話し合いは必要

    って最悪。

    話し合いが実は相手をただ追い詰め、叱責してる(と相手は感じてた)
    のに気が付かなかったんだから。
    お互いの“考え”を知る以前にもっとシンプルな感情や気持ちを汲み取
    れないってプライベートな関係では致命的。
    実際は常に立てたりヨイショしなくても、お互いが気持ち良くなる方法
    なんていくらでもあるのに。

    ユーザーID:3912444929

  • レスします

    私も、トピ主さんは話し合ってきたのではなく、
    ご主人の言い分の矛盾をついては自分の意見を通してきたのではないかと想像します。
    筋が通らないと思いつつも主人の気持ちを尊重して譲ってあげたこと、ありますか。

    ユーザーID:5498001422

  • レスします

    話したくないと言っている相手に対し、「わたしにどうしてほしいの?」と聞いて本心を言われて絶句・・・って、そんなことが出来るあなたに絶句です。

    子供に怒らないから言ってごらんといって言われて怒るようなものです。

    それはさておき、「彼を持ち上げ、いい気持ちにさせる」こととフェミニズムとは背反しないと思います。
    私は、夫婦間の男女平等は役割分担がある中でお互いを尊重することだと思っています。同じように参政権がある事ではないと思います。

    あなたは男女平等、フェミニズムをどう定義しているのですか?
    その主張をせずにうまくやっていくアドバイスを求められても、うまくやっていきたいと思っている方が折れろ程度のアドバイスしかできません。

    ユーザーID:2076788558

  • フェミニズムは関係ない

    これは、男女というか、人間のコミュニケーションの問題ですよね、相手が心地よいと思うことをしてあげる。
    してあげたいって思うって。
    論破したり、「平等なのよ!」って息巻くことが、コミュニケーションで大事とは思いません。
    主さん、お仕事も忙しいんですよね?

    じゃ職場だけでフェミニズム感を出せばよろし。

    家庭では、うまーく旦那を手のひらで転がせないですか?

    なんか、せっかくお仕事で有能なんだから、もうちょっとうまくやれば?というのが感想です。

    ユーザーID:0859069048

  • たくさんの方々のご意見、心して読んでいます。

    1つ目のレスを書いたとき読めたのは13人の方のご意見でしたが、PCを開くと更に多くの方のご意見が書き込まれていました。感謝します。

    どなたかの質問にお答えする内容になりますが、自分のことを追記します。


    過去を振り返ると、初めから超理系の男性が好きで付き合ってきました。わたしはなんでも理由(それを正しいと考える根拠)とともに話すのが好き。議論そのものが好きです。
    思えば元彼たちは、嬉々としてわたしの議論欲に応えていました。そして論破されれば、さっくり行動を変えました。実際には、例えば「わたしだけが料理洗濯掃除をするのはへん」と論破すれば、半分やったり、得意なものをすべてひきうけてました。自分が正しいと考えたなら行動に結びつけるべきと思ったからでしょう。これはわたしも同じです。

    しかし大学卒業後少し経って、そういう面を出しすぎるとモテないと気づき、男性との接し方を変えました。雰囲気を柔和に話し方は女性らしく変え口数を減らしました。女友達には見た目と中身がぜんぜん違うといわれました。(特に外国人の友人に。)夫はそんなわたしにダマされたのでしょう。因みに彼は初めての文系彼氏です。

    ユーザーID:3149236801

  • 追加レス、拝見しました。

    主さんは文章の作成が下手ですね。
    だから誤解を招くし、夫婦仲もおかしくなるのでは?

    >それはもう、節操がない自分がないと思えるくらいの変え方です。
    随分と失礼な言い方ですね。
    世の中の大半の夫婦は、「お互いに」良い関係を築いて生活しているんですが、それが節操がない…なんて。
    主さんは「相手を立てる」という事を大いに勘違いしています。
    「自己犠牲せよ!」とは決して誰も言っていません。

    主さんの追加レスのすぐ後の、天ぷら粉なし様の意見が大変分かりやすくて一票入れます。
    単純に、相手に対して思いやりがあれば、気分良く相手を立てて生活できるし、そうできる夫婦が幸せに生活しているのだと思います。

    私も主人を大切に思っているので、主人が喜ぶだろうな〜と思う事は即行動に移します。
    本当に小さい事で良いんですよ。
    「あなたは私の特別だ」という事が伝われば、それで。

    主さんがご主人に「いつも責められている」と思わせたなら、恐らく主さんも今回「責められている」と感じましたよね?
    思いやりを贈れば思いやりが返ってくるし、攻撃すれば攻撃されます。
    それは夫婦関係なく、人間関係の基本ですよ。

    ユーザーID:3966159656

  • 意味わからない

    離婚した夫との間に、子供が一人いるんですか?

    今の夫とは、子をなしていないんですか?

    とぴ主さんのレス、読み返しても分からないんですが。

    ユーザーID:7371998813

  • 思いやりの問題では?

    なんでそこまで主義主張の合わないお二人が結婚したのかサッパリわかりませんね。

    ご主人の「おれを立てて、持ち上げてほしい、気分よくさせてほしい」発言にフェミニズムに染まったトピ主がカチンとくるのはわからなくもないですが、ご主人が不満をもった理由が問題なんじゃないですか?

    >お互いに仕事が多忙で、かなりすれ違い
    >・思いやりがない
    >・いつも責められている
    >・話しあいたくない

    これじゃあ、やられてるほう(夫)はイヤになりますって。
    フェミニズムもけっこうですし、夫婦で役割分担するのもけっこうですが、夫婦はなんの利害関係もない結びつきじゃないから、お互い尊重しあって、やってもらったことを当たり前にするのじゃなくて感謝しないと愛想をつかす人はけっこういますよ。
    私は女ですし、フェミニズムも特に反対しませんが、夫から「ありがとう」の一言がなく責められたらイヤになりますもん。だから私も夫に「ありがとう」って言ってますけどね。

    生き方を変えるなんて大げさなこと仰ってるけど、ご主人はそこまで過大な要求はしてないですよ。思いやりを示せるかどうかはただ習慣を変えるだけのことです。

    ユーザーID:5981500053

  • トピのトピ主の子供は、トピ主と今の旦那さんの子供じゃないの?初婚の夫って、今の旦那さんが初婚という事ではないのかな?

    ユーザーID:6376305149

  • うまくやる方法=持ち上げる

    どうしてもうまくやっていきたいのなら、その【うまくやる方法】こそが夫が望む方法なのではないですか?

    言葉で聞くと「は?」だけど、どの夫婦も、多かれ少なかれ相手を持ち上げたりしていると思いますけどねぇ
    その加減に違いがあって、自分の許容量を超えちゃうと抵抗があるかもしれないけれど
    『どうしてもうまくやっていきたい』のなら、自分が変わるしかないのでは?
    それとも相手を変えるために脅しますか?
    「だったら離婚」と言って、本当に離婚になったら困るのでしょ?

    ユーザーID:7179543917

  • 双方気の毒なケース

    >しかし「はーい!」と答えて彼を持ち上げ、いい気持ちにさせるには、これまでの自分を大いに変えなければなりません。
    それはもう、節操がない自分がないと思えるくらいの変え方です。

    そんなたいそうなものではないです。
    普通に相手が何を望んでいるのか気を配ったら簡単に出来ることです。
    フェミニズムとか男女平等とか構えなくてもいい話。
    それが節操がない自分と思うのなら結婚は無理。
    私の友達も何でもないことを騒ぎ立てて夫を疲れさせ、
    離婚した人います。
    彼女が大まじめなのが気の毒でした。

    ユーザーID:1726809612

  • コミュニケーションスタイルが異なるからですね

    実は我が家も同じ問題を抱えてました。
    ただし夫がトピ主さん似で、妻はおそらくトピ主さん夫似です。

    夫婦全くの別会社、別職種ですが、十数年前に偶然にもまったくおなじトレーニング受けてから楽になりました。

    トピ主さんも気付いているように、おそらく論理面を前面に出しすぎて相手の感情にあまり配慮ができないスタイルなのです。

    トレーニング受けても、普段はコントロール出来てもスイッチが入ると元に戻ることが今でもありますけどね。
    ただ話しながら自分を客観的に観察していてマズイと気づくようにはなります。

    でも家だとリラックスしてつい素の自分が出てしまうんですよね。
    大学生の子供にまでダメだしされることがあります。

    相手に与える影響は相手のスタイルによって様々なのですが、トピ主さん夫はおそらくトピ主さんが考えるよりも感情面でダメージを受けてます。

    対処法は論理だけでなく相手の感情に訴えかける言動を増やすことです。

    一般的には感謝や承認の気持ちを伝えるような言動をすると効果があるはずです。

    ユーザーID:3697119612

  • 騙したのなら

    最後まで貫くべきでは?
    そんなの結婚してから言い出したんじゃ愕然とするのはご主人でしょ。

    そもそも相手を論破して男女平等って。
    家事分担に関してはもともとそういう考えに抵抗のない人だったんでしょう。
    そして論破できたから平等など、女性が下だと認めてるようなものです。
    本当の平等なら男性が女性を論破することも当然あり。
    男性の方が正論で論破しまくられても、それが正論なら受け入れるのが平等。
    トピ主さんはそんなことされたら「平等じゃない!」って怒りそう。

    そしていちばんは、相手をたてるのは平等云々とは無関係です。
    夫婦はお互いをたてつつやっていくものだと思ってます。トピ主さんはそうじゃないんですか?

    ユーザーID:1087877097

  • ポリシー関係無し。協調性が無いだけ

    フェミニズムも論議も関係ない。トピ主の主張は一貫して

    私は正しい
    相手が変わるべき

    この2点に集約されるでしょう・・・って言うか他に何もないような。今の夫に対しても私に従わないのは「勉強が足りなくて理解できていないせい」だと思っている。歴代彼氏のように論破できないのも「夫が文系だから」夫のせい。

    トピ主は「議論」しているつもりのようだが、自分の主張しかしていない。「夫は私に変わってほしいようです」って書いてるけど夫に譲歩するつもり何てサラサラ無いよね?夫は本を読んで理解しようとしているのにあなたは夫を理解する気すら無い。共同生活には向かない人なんですよ。

    議論の終着点は「論破」しかないと思ってるんですかね?主義主張は正邪しかないとか?世の中共同の利益は譲歩とか妥協で成り立っています。でなきゃ独裁政権です。でもトピ主には「夫を論破」の1托しか答えが無い。自分のコピーとでもない限り一緒に生活するのは無理でしょう。遠からず子供もあなたと違う価値を見つける日が来ますよ?

    取りあえずフェミニスト・フェミニズムの言葉は外して下さい。これは人格レベルの問題だと捉え直した方がいいと思います。

    ユーザーID:8269497273

  • 夫に感謝を持つ事じゃない?

    >「はーい!」と答えて彼を持ち上げ、いい気持ちにさせるには

    ありがとうって言えば済む話だと思うけど

    フェミニズムを持ちだして、問題を大きくしているようだけど
    単純にありがとうを妻から聞いた事が無いって事だと思うよ

    夫からすると要求された事をやって「ありがとう」を待ってるんだけどってところでしょうか?

    ユーザーID:3040673603

  • ホメテ伸ばす

    夫さんを立てる、というよりはホメテ伸ばす事を意識しましょう。

    今まで夫さんに感謝の言葉を言っていますか?
    トピ主さんがコレは夫が行って当たり前と思っていることでも、こまめにありがとうというだけで
    違いますよ。
    お風呂を洗ったらありがとう、郵便物を投函してくれたらありがとう、
    ゴミを出してくれたらありがとう。

    ありがとう、悪いわね、大変じゃない?この3つを無意識に言えるようにすれば、夫さんが俺を立ててくれなんて言わなくなります。

    男女平等は関係なく、夫婦間を上手く保つためのコツです。

    ユーザーID:5458572459

  • 文章を書くのがド下手みたいですが

    それで議論になるのだろうか…
    旦那さん、あなたが何言ってるか分からないんじゃない?
    それでただただ責められてるということしか分からないとか。

    フェミニズムとか男女平等とかこの件に関係あるの?
    責められているとか思いやりが無いと相手は思ってるんですよね。
    男女平等なのに、女性だけ大事にされている印象なのですが。
    あなただけが大事にされていれば満足なのでしょうか…
    あなたも旦那さんを尊重したら?

    >「おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい」

    あなたに言っても理解してもらえないから、分かりやすい言葉にしたのでは?

    ユーザーID:2974455082

  • ひとつだけ

    よくこの文章能力で相手を論破したなぁと驚きです。
    もともと元彼さんたちは議論するつもりはなかったのでは?

    本来男性は自分より口がたつ女性を嫌いますよね。
    議論してるつもりになってるトピ主さんに「ハイハイ」と合わせ、負けたふりをしてくれてたのではと思います。

    ちなみに再婚後に子供ができただけなら、「私は再婚、夫は初婚、子供が一人います。」でいいのでは?
    連れ子とかは特別な理由なので、その場合は説明を追加すればよいと思います。
    「わたしと初めて結婚した夫」なんてむしろ紛らわしいです。

    ユーザーID:1087877097

  • えてして男の人は

    自分の気持ちを説明するのが下手なようです。
    優しく穏やかな人は尚更。

    〉おれを立てて、持ち上げてほしい、
    気分よくさせてほしい

    ご主人の精一杯の一言なんでしょうね。

    主さんはきっと【デキル女】なんでしょう。
    下手するとご主人が愚鈍にも見えるのでは?

    でもそれは経験値の差もあるのでは?
    出産経験のあるバツイチの働く女性には太刀打ち出来ないんじゃないの?ご主人は。

    話し合いという名のあなたの攻め立てるような口調は、ご主人には辛いのでは?
    お子さんとスクラム組んで、ご主人を孤立させてしまってるのでは?

    私なら、ご主人に離婚をお勧めしますよ。。。

    ユーザーID:5404792572

  • トピ主さんの場合は言い負かしてるのでしょう

    >責めている自覚はなく、まずはお互いの考えを知ることが大切なので
    話し合いは必要だと考えています。

    話し合いは大事ですが、トピ主の場合は相手を言い負かすための議論でしょう。そんなのただの口論ですよ。

    そもそも相手の考えに耳を傾けてないから、今更になって夫の考えを知ったのでしょ。

    自分と対等に議論できる相手を探すのではなく、男にとって都合のいい女性を演じて今の夫と結婚したのなら、トピ主は夫を騙したわけです。
    そりゃすれ違うわ。
    「こんな筈じゃなかった!」って言いたいのは夫の方でしょう。

    フェミニズムなんて軽々しく言わないで下さいね。
    トピ主さんはただ自分の都合のいいように夫を動かそうとしてるだけですから、全然別物です。

    ユーザーID:2608173068

  • ご主人は見抜けなかった

    トピ主さんのレス2つ目を読みました。

    なるほど、もともとのリクツっぽい議論好きなキャラでは男性ウケがよろしくないと気付き、男性受けの良いキャラを演じた結果、見事ご主人を射止めた、結婚後は安心して本性を出して生活していたら、ご主人から文句が出た、というわけですね?

    ご主人は、見抜けなかったんですね、トピ主さんのもともとの素顔を。
    まあ、恋は盲目なので、それは致し方ないのかもしれませんけど、、、

    さあ、どうしましょうか。ご主人は猫かぶってたトピ主さんに惚れて結婚したんですよ。
    確かに、一番合わない人と結婚してしまったのかもしれませんよ、ご主人は。
    だってそもそもが女友達もびっくりの別キャラを演じて射止めたご主人さまなのですもの。

    トピ主さんの男性と親しくなる方法は、長い人生を共に歩む結婚相手を射止める手段としては違うんじゃないですか。

    ユーザーID:8250850560

  • 屁理屈大魔神

    私が某有名人なら、とぴ主さんにはタイトルのようなあだ名をつけます。

    要するに夫のためには変わる気はないんですよね?

    トピ主変わらない+離婚は出来ない。
    =夫は現状のまま我慢

    夫に現状のまま我慢してもらう為には、トピ主が変わらなくて済むような大義名分が必要ですもんね。それがフェミニストだったり、理系頭だと主張する主観的なもの。

    客観的な皆さんからのレスにも具体例は出さず、現在の夫の話なのに過去の元彼が出てきたり。元彼達は論破されて行動してたみたいだけど、結局別れてますよね?

    論破がどうたらって、皆さん夫婦は正論じゃないってアドバイスしてるじゃないですか。

    人の話聞けないから相手は嫌になっちゃうんだと思いますよ。あ、これは男も女も関係ないからね。

    ユーザーID:1689576269

  • 論破…

    白黒付けたい人なんだね、主さん。
    それが悪いとは思わないけれど、どちらかが論破されて変わるっていうのはなんだかな。

    哲学でも勉強してみれば?
    真理を追究することは常にジレンマとの戦いです。
    すると夫の苦しさも少しは理解できるようになるかもね。

    ユーザーID:6264449488

  • 似ています

    5年も経ってようやく自分の気持ちを言えたご主人様は優しいですね。私もトピ主様と同じように話し合いがというよりは議論が大好きです。でも頑固で自分の考えを曲げないので、一度目の結婚ではDVに合いました。今のパートナーはまなは頑固だな(笑)と私より遥か上の精神年齡で私の話を聞いてくれ、私を立てていい気持ちにしてくれます。かなわないなって思います。合うタイプ合わないタイプあります。
    あなたも合うタイプを見つけましょう。ただ本当に合わないと、力で戦ってくる人もいるので、ご主人様はそこそこ合っているのでしょう。

    ユーザーID:4649597107

  • 出会いの経緯を思い出してみよう

    >しかし大学卒業後少し経って、そういう面を出しすぎるとモテないと気づき、男性との接し方を変えました。
    雰囲気を柔和に話し方は女性らしく変え口数を減らしました。

    こういう手段のもとに 夫様をつかまえたのですからね。
    5年も結婚したのに、、という貴方の言い分に自分勝手さを感じます。

    そもそも男性は外と内の立場を混同しませんよ。
    公的にフェミニストの立場でも 家庭内では話は別です。
    もっと簡単に言うと、
    社内では ’女性は社会に進出すべし、よって産休も必須だ’という立場をとっていても
    自分の妻には 専業主婦を望む、とか 普通にあります。

    私は貴方と友達ではないので 少ない情報で
    これだけのことは 言える、と思います。

    もう一度 貴方と夫様の出会いの経緯を思い出してみては?

    ユーザーID:2084018224

  • みなさんからのレスを通読して書き足します(1)

    多くの方の想像よりも、わたしの日々の態度は柔らかいです。
    「持ち上げ」たりはしないですけど。
    具体的には、なるべくたくさん「ありがとう」って言う。
    「お願いがあるんだけど〜」と天井のはたきをしてもらったり
    お水のボトルを交換してもらったり。(高いところと重いもの)
    感謝するたびに夫は嬉しそうにしてます。
    こういうのはジョングレイの本で学んで身につけました。

    でも、人生の基本のとこでは男性に甘えないつもりだし、
    だから働き続けやすく性差別されにくい道を選びました。

    つきあってから結婚まで夫はすごい押せ押せでした。
    わたしは子どもがほしくて結婚を焦っていて、でももちろん、
    自分なりに彼をよく見ていましたつもりです。
    公徳心と実行力が魅力です。

    夫ははじめ、わたしを専業にしようと話してきました。
    何度も言われたけど、のらりくらりとかわしたり、
    リスクヘッジと真面目に話してみたりして続けてきました。
    いまでは「うちは共働きだから安心」と言うようになり
    台所に入らなかったのが食洗機担当です。

    続きます

    ユーザーID:3149236801

  • みなさんからのレスを通読して書き足します。(2)

    彼のいやがる「話し合い」

    夫がいらいらし出すのは、わたしがここは引けないよ!?と思い
    ガチでぶつかる時です。
    話し合いというよりは説得に近いです。
    どんなことか、今、改めて思い出しながら、笑っちゃいますが

    1)食…塩分の取りすぎ、甘いもの油っぽいもの食べすぎ

    2)浪費…コンビニ大好き、使ってる自覚なしに財布が軽く。
    いらないといっても高級スイーツのおみやげ

    3)基本マナー(特に子どもができてから)
    くつ揃えない
    ひじついて食べる(なぜか家でだけ)
    食事中に食卓で端末操作
    食事中のすすりあげ音(スパゲッティ、熱い飲みもの)
    行動する時、大きな音をたてる
    決まった場所にあるものを探せないですぐに聞く

    これらを、改善してほしいと言うことがあります。
    毎回は言いません。
    続いたときに言うと、だまーってしまいます。
    平行線なので「あのね〜」と話し始めたらここで火がつきます。

    夫は「意見されたくない」人です。
    無意識の男性優位志向の持ち主かも。

    フェミニズムということばを出したのは、女性だからという理由で
    差別されるときの反対材料になるからです。

    ユーザーID:3149236801

  • さらに追加レス、拝見しましたが。

    単純に、本当にただ単純に、主さんの見る目がなかった、結婚や子供に焦った、その結果だと思いますよ。

    主さんのご主人はものすごく普通の一般的な、分かりやすい男性だと思いました。
    世の中完璧な人間なんていませんし、それなりの年齢を重ねてしまうと価値観を変えるのは「お互い」難しくなってきますから。

    私は今42ですが子供は高校生です。
    ですから必然的に結婚は誰よりも早かった。
    若かったからまだお互いの価値観のすり合わせができたのかも?とも思います。
    でも若かったから未熟で、喧嘩もよくしました。
    今は穏やかに時間が過ぎていきます。
    結婚は、平等というより、お互いの足りない部分を助け合えれば良いと思っています。

    ご主人は恐らく、主さんに構ってほしいんですよ。
    お子さんに主さんを取られたと、無意識に主さんを困らせようとしている。
    子供になっちゃったんだと思います。

    さらにその上で、主さんが子供を持った事で「(お子さんとご主人の)お母さん」になってしまったから、ご主人のダメなところが今になって余計に目につくようになったのかもしれません。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:3966159656

  • 続きです。

    主さんが怒れば怒るほど、ご主人はエスカレートしていくと思います。
    だって、甘えたくてやってるのに、突っぱねられるんですから(笑)

    ご主人は恐らく、主さんが「自分に尽くしてくれる姿」をちょっと感じたいだけだと思います。
    それが主さんにとってはフェミニズム云々になるんでしょうが、誰だってパートナーには大切に思われて生きていたいんじゃない?
    そこに性差はありますか?

    繰り返しですが、世の中に完璧な人間なんていません。
    完璧でないから、お互い足りない部分を補っている。
    お互い、不得意分野を責めるより、得意な部分を認め合っていった方が良いように思いませんか?
    男女の差があるとしたら、得手不得手な部分の違いだけだと思いますよ?
    収入を得る為の仕事だって、チーム内でそれぞれの分担がありますよね。

    今は、ご主人は駄々っ子のように主さんに甘えていますが、その甘えさせる部分を主さんの不満に感じる事以外の、主さんの許容範囲で甘えさせればご主人は満足して、主さんの苦言を受け入れていくと思います。
    繰り返しですが、「私はあなたを大切に思っています」とご主人に感じさせれば、ご主人も変わりますよ。

    ユーザーID:3966159656

  • 頭でっかち

    >こういうのはジョングレイの本で学んで身につけました

    ・・・・いやいや男女関係なく人間関係の基本のきでしょ。普通は成長過程で当然のように身につくことですけど、私はこんなに高尚な本で勉強し実践してるのよ!と自慢気に書かれても、ねぇ。

    何か変。夫婦のあり方はそれぞれだけど、不自然この上ない印象。そして今まで数々の男を論破し、勉強を続け理論武装を怠らずに来たのに、そんなに合わない夫と結婚して5年もたってから「あれ?合わない?」って気づくっておもしろい方ですねぇ。そして合わないとわかったら夫に本を読ませるんですね。画期的だなぁ。ご主人(おっと、フェミニストには禁句ですかね)、楽しいのかなぁ、その人生。

    ユーザーID:5378591652

  • 失礼かもしれませんが

    ひょっとして主さん外国の方ですか?
    自分ルールの語彙や言い回しを頻繁に使われますが、癖なのでしょうか
    理論っぽく話しているつもりでも、議論としては成立しないのでは
    かといって詩的な文章といわけでもない
    ごめんなさい。ひたすらイライラします

    おっしゃってることは、決して共感できないわけではありません
    肘ついて音たてて食べる夫は私もイヤですし、「男は子供」説もなんだかなぁと思います
    塩分、ひかえて欲しいですよね
    正直な方だというのも、なんとなく伝わってきます

    それでもなお、主さんの言葉を浴びる日常を想像すると戦慄が走ります

    自分本位の言葉遣いをする人って、往々にして他人との関わりかたも自己中心的だったりします
    (日本語習得中だったり、発達で苦しんでいたり、独自の表現が文学の域にまで高められているような方は別ですよ)

    まずは、気持ちよく普通に会話をする努力から始めてみませんか

    「夫とは普通に会話もしてます。これこれこういう風に…」というレスを返したくなるかもしれません

    でもそういう応酬って、会話には不要なんですよ

    ユーザーID:7882941061

  • 専業主婦志望のタイプ?

    もともと望むライフスタイルが180度違うじゃないですか。

    トピ主さんのご主人は
    「自分が稼ぐから専業主婦、もしくはパート程度で
    家事育児をして家に帰るといて笑顔で迎えてくれる」
    タイプがホントはよかったんでしょう。
    「それぞれが仕事で忙しくすれ違う」なんて一番嫌なんじゃないですか?

    で、トピ主さんはそんなタイプじゃないけど、そんな外面をつくって
    のらりくらりとかわして結婚した。

    どっちかっていうとご主人「騙された」って感じでは。

    >結婚して5年も経つのに、そんなことを考えていたとは気づきませんでした。
    >一番、あわない人と結婚してしまったんだろうか?と愕然としています。

    結婚前から専業主婦希望なんて話が何度も出てたなら、最初から気づくでしょう…。

    トピ主さん何を考えて人の話を聞いてるんですか?
    自分に都合の悪い話はスルー?

    ご主人がホントに気の毒です。

    ユーザーID:1952286731

  • そこは一致していますか?

    6月17日 22:07のレスを読みました。
    確かに、ご主人との「話し合い」の議題には、書いた例も有ると思いますけど。

    私が気になるのは、ご主人に聞けば違う事例が出てくるのではないかという事です。
    誰だって、自分に有利な例を出します。不利な事例は出しません。

    ご主人は「いつも責められている」と言っています。
    それだけじゃないですよね?でも全て書いてくれとも思いません。

    トピ主さんが気に入らない事ではなく、ご主人が耐えられないと思っている事を調べないと、話は進みませんよ。
    ここで何十個とリストアップされて「どれだと思います?」と聞かれても困ります。

    ご主人の欠席裁判で有る以上、トピ主さんからしか話を聞けないのですが。
    ご主人が「Aは俺が悪いから言われても仕方ないけど、BとかCはそこまで責められることなのか?」と言いたいのではないかと、第3者は思うのです。

    ユーザーID:7631278814

  • かみ合ってない

     私は女性ですが、ご主人の気持ちがわかるかも。
     とぴ主さんは自分の事を男性的で理系な論理的思考と思っているようですが、いやいや女性的な人だと思いますよ。
     勝手なカテゴリー化と想像でご主人を語っていますが、「〜と思います」との思い込みであり、ご主人の意見をまともに聞いたことはなさそうです。あなたはご主人が論破されるのが嫌で話し合いを好まないと思っているようですが、単に一方的に意見を押し付けられるのが嫌なのだと思います。
     ご主人に対してだけでなく、もっと全体的にコミュニケーション能力をあげたほうがいいと思います。まずは人の話をきちんと聞き、理解することが大切です。
     それから白か黒か、○か×かという端的な考え方をやめて、グレーや△などのその他の価値観があることを理解して、相手の意見を尊重すべきです。

    ユーザーID:9848979225

  • 頭でっかちな感じ

    ですね。
    トピ主さんのレスを見る限り。
    レスが増える度に支離滅裂になっていくので、うまく伝わらないのはショックのせいではないでしょう。

    そもそもフェミニズムというから、家事育児を平等に負担とかかと思えば、内容はご主人の生活態度。
    それに口出しして喧嘩になるなら、トピ主さんの言い方がマズイだけでしょ。
    こんなの男性・女性関係ありません。
    人としての問題です。

    しかも、専業主婦を希望するご主人をのらりくらりとかわして状況を変える、どこが議論好きなのか理解不能です。
    結婚する前から分かってた専業主婦希望、なぜ今ごろ愕然とするのかも不明。

    とりあえず節操云々言ってないで、ご主人をたててください。

    ユーザーID:1087877097

  • ありがとう?

    相手に何かしてもらったら、言うのは当たり前じゃないんですか?
    勘違いかもしれませんが、相手の役割と決まったら「ありがとう」「お疲れ様」とか言わないの?
    それだったら、持ち上げる以前だと思っちゃいました。

    ユーザーID:7146965184

  • 他にはどんな本を?

    ジョン・ゴットマン(ジョン・M・ゴットマン)博士の著書も読んでみてはどうですか?
    お近くの図書館やブックオ○などに有ると良いのですけれど。
    私は「愛する二人別れる二人―結婚生活を成功させる七つの原則」などを読んでいます。

    博士は、相手を知らなければならないと書いています。項目は30個くらい有ります。
    また、イザという時の「話し合い」よりも、普段の会話が大事で、普段の会話から必要な情報を得ていないと、話し合いは出来ないとも書いています。
    アイスブレイクも必要で(ビジネスでも必要ですよね?)、緊張状態を引き出さない、緊張状態が必要な時は爆発する手前で回避するテクニックも必要な訳です。

    私は小町で知りましたが、黒川伊保子さんの「夫婦脳」「恋愛脳」も参考になりました。

    何故、自分だけが変わらなければならないのかと思うなら、夫婦カウンセリングを受けてはどうですか?
    中立的な第3者が入るので、トピ主さんの意見だけが通るとは限りませんが。

    ユーザーID:8051224402

  • 勉強になります。

    まあー…
    確かにネコはかぶってた、でも「納税し続けたい」と言い 人の稼いだお金は使いにくい と話して了解され、夫は「そういうところが好き」と言ってくれました。
    自分でコントロールしていたのはとっかかりだけで、つきあっていて意見するところはしていました。(言わずにいられないんです。)

    この5年には、夫の大きな努力があったと思います。
    わたしは昇進があり、その中で子どもを持ち、てんてこまいでした。

    ところで、内と外との考えが違うのは、私には恥ずかしい。公と私と、同じ自分ですから根底は同じであるべきでは?職場では男女平等、家庭では亭主関白なんて気持ち悪い、分裂してる。

    みなさんのご意見で、気付いていなかったことを指摘され、行動を前よりは客観的に振り返ることができました。冷たい口論の多い家庭は嫌なので、自分を変え改善していきます。

    また、「『(俺を)立ててほしい』って発言はどうなんだ?」と自己規制が働かないほど夫を追いつめていたという、理解の仕方をしようと思います。…だけど夫婦間で立てるとか持ち上げるとか、逆に相手をバカにしてると思うんですけど。こんな私の方がおかしいのでしょうか。

    ユーザーID:3149236801

  • 主さんの感覚の方が【まっとう】です。だから若い女性が嫌婚。a

    >夫婦間で立てるとか持ち上げるとか、逆に相手をバカにしてると思うんですけど。こんな私の方がおかしいのでしょうか。

    ↑の、主さんの考え方がまっとうですよ。

    レスで【夫を立てる】ことに賛成したり勧めている人は50代から60代や70代以上の方が多いでしょう。

    そういう人は、誰か若い妻がそういうことに悩んでいると、ここぞとばかり「夫を立てるのは思いやり」〜とか「それはあなたの人間性」〜とか、得体の知れないものを持ち出して、妻に反省させようとする。

    親世代以前のように、夫の経済力に頼るしかなかった女性は、離婚はあり得ないから、対立しても解決策がないため

    離婚だけは避けねばならず、最後は妻が我慢するしかないことをよく分っていた。

    だから夫との対立は、最後は離婚もできず、機嫌が悪い夫と、針の筵(むしろ)の上に居るような生活になり、苦しいだけ。

    だから【離婚を恐れて】【夫の顔色を窺う毎日】になる。

    自分の身を守り、平穏に暮らすには【夫の機嫌を取る】しかなく

    【夫を立て】
    【夫をうまく立てて】【機嫌よくさせるのが】

    妻が平和に生きぬくための、やむなく効果的な方法だと教えられた。

    ユーザーID:3214506749

  • 面白い人ですね

    >公と私と、同じ自分ですから根底は同じであるべきでは?職場では男女平等、家庭では亭主関白なんて気持ち悪い、分裂してる。

    トピ主さんが言いたいのは、一貫性とか裏表のなさとか、そういう事だと思うのですけれど。
    どうして「〜あるべき」とまでのこだわりが有るのですか?

    それこそトピ主さんは、モテないからと振る舞いを偽り、徐々に我と言うか本音を出さずにはいられないタイプなんですよね?
    ご主人だって、トピ主さんに合せてきたけど、もともと専業主婦希望だった訳だし、本音を出して何が悪いのですか?

    本音を出すことを正当化したくて「一貫性」を主張したのかもしれないけど。
    それはトピ主さんだけじゃなく、ご主人も主張する権利が有りますよね?
    女は良くて、男はダメなんて、言わないでくださいね。

    トピ主さんの書いている事は、角度を変えて、全てご自身にブーメランで戻ってきているように思いますけどね。

    ユーザーID:4362745589

  • 説得し過ぎたんですね

    妻の専業・兼業問題は妻が勝った時点から
    夫の辛抱が続くのですよ。
    議論は一時でもその結果はずっと続くからね。
    その辛抱を耐えていくために
    「持ち上げて気分良く過ごさせてほしい」なんですよ。
    経済的に潤って安心を得ても、自分が望むかたちで
    自宅でくつろぐ事が出来ていないんでしょうね。
    立てるとか持ち上げると言うと上から目線な行動に思えるけれども
    結婚前にネコを被って騙してしまったと思うのなら
    その償いに甘やかしてやるのも良いのではないでしょうか?
    自分には色々と言い訳の余地があるのに、夫さんには人間論を盾に
    甘えを認めないのは理性的とは言い難いですよ。

    ユーザーID:7049741577

  • 別に

    相手をたてる・たてないは価値観ですから、どちらでも問題ないと思います。
    価値観の合う相手と結婚すればいいだけ。

    そういう意味でいちばん問題であり発端となっているのは、トピ主さんがモテたいが為に相手を欺いて結婚したこと。
    ご本人も認めてらっしゃいますが、モテる為に公私どころか常に本意と違う行動をしておきながら、今更「恥ずかしい」とは公私で振る舞いが違う人とは違う次元で恥ずかしい行為だと思います。

    なぜトピ主さんは自分を棚上げでご主人を否定できるのですか?

    ユーザーID:1087877097

  • 夫を甘やかす!!いい考えですね。

    彼を甘やかすという考え方が新鮮です。
    それだと、自分の中の「だめなこと」「気持ち悪いこと」に触れないです。
    ちょっとママっぽいな、とは思うけどできそうな気がします!!

    フェミな観点での家庭内分業は、彼の個性に応じてわたしが多くやっています。
    それを半々にしようというのは専業主婦の良かった彼には酷だと思うので。
    何かを同時進行するのは苦手みたいで、家事でまかせられることが少ないのです。まかせてみたけど彼が落ち込むのです。
    だから基本、彼は食洗機を動かすだけです。

    子のことは愛情から、できるだけのことはしてくれています。
    お世話はやっぱりできませんが、多くの時間を過ごしています。


    (どうでもいいかもしれませんが)
    先に書かれていた前夫との離婚の質問に答えます。
    彼が正規の就職をできず、話し合いで離婚しました。
    このままだと子どもを持てないということが大きかったです。

    彼の人生にわたしが負担になってる?と思い承諾しました。
    彼はわたしの扶養になっていたことは気にしてないと言ってましたが、やはり気になっていたと思います。(ちなみに前夫は高学歴)
    わたしは子どもが欲しかったです。

    ユーザーID:3149236801

レス求!トピ一覧