現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚して以来小6の息子の様子がおかしい

恵子
2016年6月15日 17:25

1年かけて元夫と話し合いをし、今月の始めに離婚し、ある男性、彼の大学生の娘さん、私、私の小6の息子で新生活を始めました。
離婚理由は恥ずかしながら私の浮気ですが、↑の男性は浮気相手ではありません。
元夫にばれた瞬間にけじめとして浮気相手とは別れました。
この男性は、何年も前から私が通っていたジムのトレーナーで、離婚が決定する1年間の間、親身になって私の相談に乗ってくださっていた方でした。
しかし引っ越し初日、初めて新しい家族を見た息子は呆然とし、その様子が心配だったのでその日の夜に息子と話し合いをしたところ、息子がこれまでに無いほど取り乱し、以下のことを訴えてきました。

・何故離婚理由が私の浮気であることを隠していたのか。子供だから分からないとでも思ったのか。
・何故引っ越し後に彼らと暮らすことを隠していたのか。サプライズで喜ぶとでも思ったのか。
・それらを知っていたなら、自分は父に向かって私と暮らすなどと言ったりしなかった。私が毎日泣いていたし、自分がいなければ引っ越し後は一人ぼっちになって可哀想だと思ったから私について来ただけだ。
・父の引越し先か電話番号を教えて。自分と父が会うことは私が決めることではない。

↑の内容を、幼稚園児のように床に転がり泣き叫びながら言ったので、私はこう返しました。

・離婚理由を隠していたわけではなく、大人の話し合いに参加させられなかっただけ。
・息子は繊細なところがあるので、引越前に彼らと暮らすことを伝えてストレスを与えたくなかった。
・もうすぐ中学生になるのだから、私と暮らすと言った自分の言葉に責任を持ちなさい。
・もう今更どうしようもないことに癇癪を起こし、床に寝そべってわがままを言うのは小さい子供のすること。

続きます。

ユーザーID:5800086295  


お気に入り登録数:4209
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:11本
トピ主のみ(11)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
続き1
恵子(トピ主)
2016年6月15日 18:49

新夫と新娘(まだ同居人という扱いですが)はその日は変に息子を刺激することなく、息子が泣き疲れて眠った後で私と話をすることになり、私も全ての事情を正直に話しました。
新夫と新娘の意見はこうでした。

・離婚の原因が私の浮気であることを彼らに黙っていたこと、息子が彼らとの新生活に引越前から納得していると嘘をついていたことは彼らと息子へと大きな裏切り。
・しかし私の話を鵜呑みにしていた彼らにも責任がある。
・嘘をついていたからって私達母子を追い出したりはしない。新娘は大学で児童心理学を学んでいるし、新娘は新姉というより身近なカウンセラーとして、新夫は新父親としてではなく頼りにし信頼していい大人として、私の息子の心のケアに全力で協力したい。
・私も自己弁護より私の息子の気持ちを最優先しなさい。
・この先私の話を簡単に信じることはしないが文句は言わないように。

ユーザーID:5800086295
続き2
恵子(トピ主)
2016年6月15日 18:53

↑に対し私はこう返しました。
・嘘をついていたことは申し訳無い。つい自己弁護の気持ちを持ってしまった。
・新夫と新娘の気持ちはありがたく、ぜひ協力してほしい。ただし、息子を大学の授業の材料にするのはやめてほしい。
・もちろん私は常に息子を最優先に考える。前夫は仕事を理由に息子を構わない人間だったため、それは心得ている。

ここまでが前提です。
初日の嵐のような夜は終わり、翌日から息子の様子が変わりました。
息子への励ましに、また家族の絆を深められればと張り切って朝食を用意したのですが、息子は席に座らず、○○さんの作った物は食べません。と言いました。
○○は私の旧姓で、母である私のことを苗字で呼んだのが衝撃で、思わず怒鳴りつけてしまったのですが、反省する様子も無く居間から出て行きました。
昼食時には頑なに部屋から出て来ず、夕食前にはトイレのために出て来た息子を呼び止めたら朝と同じセリフを言われてしまいました。
見かねた新娘が車で息子をどこかへ食べに連れて行ってくれました。
ありがたいけどファストフードなどはやめてね、と彼らの帰宅後に言いましたが、結局どこへ行っていたかは分かりません。

ユーザーID:5800086295
続き3
恵子(トピ主)
2016年6月15日 18:54

それ以来、毎日息子は朝食時と夕食時に同じセリフを繰り返し、初日以来どこかへ食べに行くのも拒否するようになりました。
学区内に転居したため小学校はそのままでストレスも無く、昼は給食を食べているはずなので長と夕食くらいは抜いても大丈夫かと思っていましたが、学校から電話があり、頑なに給食に口をつけず、また離婚後の私の旧姓ではなく離婚前の元夫の苗字を頑なに名乗っていることを説明されました。
これはまずいと思い息子と話をしようと思ったのですが、やはり頑なに話を聞こうとしません。
やはり新夫と新娘と相性が合わないのかと思いましたが、2人はしょっちゅうそれぞれ個別で息子の部屋を訪れ、話をしているようです。
その際に2人が何か食べ物を持って行っても手はつけませんが、温かいお茶を入れた湯呑みが空になっているのは見たので、飲み物で空腹を誤魔化しているようです。
今朝再び学校から電話があり、息子が給食を食べない理由について、食べたら私が安心してしまう。これは息子なりの私への復讐、と言ったと説明されました。
その瞬間ショックで泣き出してしまい、電話も続けられず、今まで寝込んでいました。

ユーザーID:5800086295
続き4(最後)
恵子(トピ主)
2016年6月15日 18:55

息子が元に戻るには、息子の私への誤解を解き、私が謝る必要があると思うのですが、息子は私の話を聞いてくれません。
気のせいか新夫も新娘も私に厳しく、息子を甘やかし気味なようで、私からと謝罪の伝言を頼んでもそれに意味は無いと断られてしまいます。
何とかして息子と話をする方法や工夫はありませんでしょうか?

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月16日 17:11

皆さんのレスを泣きながら読ませていただきました。
息子がしっかりした子だと言っていただいたことが嬉しく、同時に私が息子を騙した悪者であるというご意見にはっとさせられました。
繊細な息子に大人の汚さというものを悟らせたくなく、また離婚後に私と2人きりにさせ、精神的にも金銭的にも苦労をさせたくないという私の考えが裏目に出てしまったようです。

ご質問があったのでお答えします。
私が浮気に走った原因は、元夫が仕事人間で家族に見向きもしなかったことです。
毎日私が全ての家事と育児をこなし、家族の時間はたまの日曜日にしかなく、旅行などもってのほかでした。
私は息子が学校から帰るとおやつや夕食を一緒に作ったりと母子仲は良く、当時の浮気相手と合う時間は息子が学校に行っている昼間の間でしたので、家事・育児放棄はありませんでした。

元夫と息子を住まわせるべきというご意見がありましたが、元夫の仕事ぶりが変わっていないのであれば元夫との二人暮らしは難しいと思います。
皆さんのレスを参考にし、息子には「きちんと食事を取るなら元夫の連絡先を教える」と持ちかけてみます。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月16日 17:29

偶然にも息子と同じ体験をされた方のレスを読んで、血の気が引く思いでした。
私は息子に、将来的に絶縁され葬式にも出てもらえないほどのことをしたのかもしれないということですね。
新夫が帰ってきましたので、先ほどの「きちんと食事を取るなら元夫の連絡先を教える」というアイディアを相談したところ、新夫にも何か考えがあるのか「子供に対して脅しのような言い方をしちゃいけない」と言い、元夫の電話番号を私から強制的に奪いました。
そのまま息子の部屋に行ったようなので、今頃息子に元夫の電話番号を教えていると思います。
夕食の準備をしてきます。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月16日 17:43

私の息子に対する発言に矛盾がある(子供扱いと大人扱いが混じっている)、私の行為は虐待に近い……とても耳が痛いです。その通りだったと思います。
ただ、私が嘘をついていたという事実が無くとも、息子は私を選んでいたと思います。それほど息子は私に懐いていてくれてました。
新夫と息子はまだ話し合ってるようです。夕食の準備に集中出来ませんが、ここは新夫に任せようと思います。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月16日 22:24

状況報告の前に、まず返信をさせていただきます。
私が息子の親権を取ったのは養育費が目当てだというご指摘がありましたが、それは誤解です。
私が息子を愛しているからこそです。
親権について、元夫の意見はこうでした。

・妻としての私は信用出来ないが、母親としては出来る。私は浮気相手のために息子を蔑ろにすることはしなかったし、むしろ息子にとっては並以上に愛情深い母親だった。
・元夫は口下手なので、息子への離婚の説明は私に任せ、その上で息子自身にどちらと暮らすか決めてほしい。
・元夫についていくとなると、とても寂しい思いをさせることになるが、それでも付いてきてくれるなら全力で父親として頑張るということだけ自分で伝える。

とのことでした。離婚の説明の際に、私が原因であることを話さなかったのが間違いであったことは、皆さんのレスから気付かされ反省しています。

また、新夫ととは正確には再婚を前提としている同居人です。ややこしくて申し訳ありません。
新夫とともすぐに別れるのだろうと憶測がありましたが、これまでは上手くやっており、大丈夫だと思われます。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月16日 22:36

新夫と息子がしばらく話をし、息子に元夫の電話番号を渡し電話することになりました。
その際に、ハンズフリーで皆に聞こえるように話をしてほしいと言ったので、息子は私と新夫のいるリビングでハンズフリーで電話をかけました。
元夫が電話に出た瞬間に息子が泣き出し、私ももらい泣きするほどでした。
息子は泣きながら以下の事を言いました。

・事情を知らずに元夫に向かって母と暮らすと宣言したことを謝りたい。
・新夫と新娘と住むことになったのは驚いたが、二人とも優しいので心配しないで欲しい。
・事情を説明しなかった私(母)が許せず、ストライキのつもりで食事を取っていない。
・仕事の邪魔をしたくないので、元夫と暮らしたいとは言わないが、状況を知って欲しかった。声を聞きたかった。

元夫の返事はこうです。

・きちんと事情を説明されていなかったことを確認しなかったのは元夫の責任。謝ることはない。例え事情を知った上で私(母)について行ったのだとしても怒ったりしなかった。
・いつでも電話をしていいし、迎えに行くから日曜に遊びに来い。
・そのため病気にならないよう、今日から食事を取りなさい。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月17日 13:35

「このレスを息子に見せて」というご意見をいただいて、はっとさせられました。
私への非難のレスばかりで心苦しいですが、代わりに息子のことを思ってくださっているレスが多いので、息子への励ましになるかもしれません。
プリントアウトし、今夜息子に渡してみようと思います。
私の話を聞いてくれるきっかけとなるかもしれません。皆さん本当にありがとうございます。

息子が倒れたら警察が来る、という言葉にヒヤリとさせられました。
幸いにも昨晩から息子は食事を取るようになりましたが、相変わらず私の作ったものだけは食べないという姿勢のようです。
これは、世間から見たら「母親から食事を与えられず、給食や他人(母親の新夫、新娘)からの施しで何とかしのいでいる」と誤解されても仕方の無い状況なのですね。
息子の体調が何より大事ですから、誤解されることはなんとも思いませんが、そのせいで息子が周りからいじめられたりしないかも心配です。

今夜は新娘が息子を食事に連れて行っている間に、私、元夫、新夫で話し合いをします。元夫と新夫の提案です。二人が感情的にならないことを願っています。

ユーザーID:5800086295
返信
恵子(トピ主)
2016年6月17日 13:54

それほど男性との繋がりが絶えないということは、私の器量が良いのだろうとお褒め頂くレスがありましたが、決してそのようなことはありません。
どこにでもいるような、並の顔だと思います。特別グラマーでもありません。年齢も今年で36になります。
ただ、私は昔から相談事は異性に、と心がけていましたので、そこから恋愛関係に発展することは多かったため、そのせいでしょうか。
また、新夫との関係がふしだらだと誤解されている方々もいますが、新夫は本当に親身になって長い間私の話を聞き、離婚のストレスを和らげてくださった方であり、ふしだらな関係などはありませんでした。
再婚を前提とした同居という形になってからは、息子の手前、もちろんそういった関係の事は致しておりません。寝室も別です。
離婚から再婚(正確にはまだですが)の流れがスムーズだったため、男がいなければ生きていけない、とも誤解されておりますが、金銭面以外での心配はありません。
しかし、何の罪も無い息子に苦労をかけるのは嫌だったため、このような再婚の形になりましたが、それが失敗であったことは承知しております。

ユーザーID:5800086295
 
トピ主のみ(11)ほかのレスも表示

現在位置は
です