私には、葬式は、いらないわ。

レス27
(トピ主1
お気に入り47

心や体の悩み

マーチ

私が死んでも、お葬式はいらないわ。

ただ、

いつまでも、覚えていて、

時々思い出して、くれれば

それが一番嬉しい。

闘病している、皆さんも

医療の皆さんも

私も共に頑張りましょうね。

ユーザーID:6898901230

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お体お大事に

    何かご病気でしょうか。
    どんな心境で書かれたトピかよくわかりませんが、思いがとてもストレートに伝わってきますね。
    もしかするとその時まであまり時間がないのでしょうか。
    できることなら残された人の気持ちを少しくみ取ってあげられるといいですね。
    葬式がいらないって、残された人にとっては辛い選択だということをわかってあげられるといいですね。

    ユーザーID:5338483981

  • 私も要らない

    デモねそういつまでも覚えてないよ。自分の親、子、兄弟は覚えてるけど、他人は死んだら終わりよ。

    ユーザーID:8322449938

  • でもね、

    同じ事を言う、癌を患った父がおります。


    でもね、
    いろいろ娘は思うのよ。
    お父さん人気者だったから、きっとお別れしたい人もいらっしゃるはず。
    お葬式っていうとね、お金がかかる、見栄だけ、義理で参列はいらない、とか…。

    派手な事はしないから。
    お母さんと、お兄ちゃんと私とそれぞれの連れ合いと、そして孫と、
    ちゃんと相談をして、お父さんを見送るね。

    あかん!

    って言っても、もうその時は怒れないもん(笑)

    大好きなお父さん。
    会社の人、ゴルフ・カラオケ仲間の人にも送ってもらうよ。
    きっと義理じゃなく、お父さんを思って来てくれる。

    頑張らなくていいよ。
    傍にいるからみんな。
    あとから行くし。

    お小言はあちらで聞きます。

    ユーザーID:1670098038

  • 私も要らない

    あれはお寺さんやお花屋さんに儲けさせるだけ。法事もそう お寺さんが食うために やれ何回忌 やれ3回忌と作ったと思います。

    ユーザーID:8753754638

  • それ、ちゃんと書面に遺したほうがいいです

    お気持ちは分かります。
    しかし葬式の必要がないのなら、それを書面に遺さないと遺族の方々が困ります。

    >いつまでも、覚えていて、時々思い出して、くれれば

    それも、何かに遺さないと無理です。植樹とかね。
    これも公式の証書に遺したほうが遺族のためです。

    心で思っているだけ口先で言うだけでは何も行われません。普通の葬式で、遺影が飾られるだけです。

    ご遺族のために専門家を呼んで書類を作成してください。お大事に。

    ユーザーID:2339169097

  • 同意。ただし

    同意します。

    ただし、葬儀は死者の為というよりは
    遺族の別れの儀式であり心の区切りの場です。
    また、世間体というのがあり、特殊なことをすれば
    身内が喪主へ、「死者が可哀想。そんなにケチりたいのか。
    成仏出来ない」など罪悪感を植え付け精神的に追い詰められる可能性もあります。

    事前に、身内、知人に貴方の意思を言葉で伝え、理解させておくこと
    念のため書面にも残しておくこと。

    私は、骨は拾わないでくれ、墓にも入らない
    葬儀は不要、戒名も要らない。
    無神論者で、霊的なものも全く信じてない
    全ての臓器は提供したい
    と伝えてありますが、

    それでも、世間の目や 喪主の精神を考えると
    最終的には任せます。

    なるべく、残された人が非難されないように
    私の強い希望で、
    墓も葬儀も希望しないのが
    本人の意思を尊重してそうなった
    と生きてる時に周知するようにしています。

    ユーザーID:8911973372

  • お葬式とは。

    死んだ人にあなたはもう亡くなったんだよと、教える儀式だといわれています。

    でも、それ以上に生き残った人のけじめの儀式だと思います。

    2年の間に、息子、弟、姑を送って、切に思います。

    ユーザーID:7762332674

  • 一部同感

    葬式、戒名、お墓全ていらない。

    いつまでも憶えて欲しいなんて思わない。
    さっさと忘れて欲しい。
    私との写真も全て廃棄して欲しい。

    ユーザーID:7899996210

  • 終活ノート

    現在は「終活ノート」なるものがありますので、
    其れに書いておきましょう。

    但し、それを実行するか否かは残された人が決定権を持ちます。

    葬儀をしてくれる人があなたの意思を尊重してくれるように、
    今からのお付き合いを円満にして、過ごしましょう。

    ユーザーID:2134474225

  • 葬式の意味は

     どちらかと言えば、遺族のため、遺族の心の安定のためのものなのです。
     確かに、一定の費用と手間が掛かりますが、心の平安の為の儀式ですから許してあげて下さい。
     なお、遺族にもいろんな考え人が居るでしょうから、一概には言えませんが。

    ユーザーID:5654965574

  • 記憶もいらない

    「人は死ねばゴミなる」とは、どこかの文人のなしたセリフですが、わたしも希望を言うならば、葬式なんか上げずに、さっさと廃棄してもらいたいですね。

    一応法律というものがあるので、残されたものに「死体遺棄」は強要できませんが、可及的速やかに処分してくれるといいなと思います。

    まあ、どうせ自分にはわからないので、「好きにしてくれ」と遺言するしかありませんが。

    しかし、死体は数日中に燃やされるか土中に埋められて、無くなってくれるからいいものの、「思い出」は、その点かなかなか「片付く」ことがなく、厄介です。

    あらまほしきは、残された者が一日でも早く私のことを忘れてくれることです。 私がこの世に存在したことすら、その記憶も、その事実も、地上から消え去ってくれることが、願いうる限りの最上の慰藉です。

    ユーザーID:2555324935

  • お葬式は生きている人の為のもの

    生きている人の為のものだと思うんだよねー

    残された人間が、お坊さんなり神父さんなりにお話を聞いたり、手を合わせて冥福を祈ったり、そうすることで心が落ち着く。踏ん切りがつく。さよならができる。
    そのためのものだと思うんです。
    愛する人がなくなって、お葬式とかないと、いきなり普通の日常がきます。そうすると気持ちがついていかないと思うのですよ。
    バタバタしながら、それなりの手順を追っていくと、不思議と静かな気持ちになれると思うんです。

    だから残された人がいるかどうかだと思うよ。

    ユーザーID:3502493974

  • 私は逆の事考えています

    葬儀はしてもらいたい。
    一番安いのでいい。
    その日だけは私のことをちょっとだけ考えて欲しい。

    長く消防団にいたので、お別れの挨拶をしたい人がたくさんいる。
    公設消防より先着して火事を消し止めた時は誇らしかったなぁ〜なんて話を、酒を飲みながら語ってくれたら、横でウンウンって言いながら聞いていたい。
    みんな飲べだけど、いい奴ばっかりだったから。

    魂が一軒一軒のお家に挨拶まわりするのもご迷惑でしょ?
    うっかり知らないご家族の方が腰を抜かしても申し訳ないですし。
    だからまとめてで申し訳ないけど、お別れの挨拶をさせて欲しい。

    そうしたら、その日を境に忘れてくれていいんです。
    墓標の石に刻んだ名前だけが、うっすらと生きていたことの証になればそれで充分です。
    その他大勢で終わった人生。
    覚えていてもらえるほど立派なことはしていないんだよな〜。

    ユーザーID:3090532840

  • 直葬の準備を

    葬式はいらないというより「直葬」でお願いしますと明記、名言しておいた方がいいですよ。友達余命宣告されたら「献体」に申込みしてました。

    葬式って本人の為にやるのではなく、残された人の為にやるんですって。

    ユーザーID:8006153544

  • それは一番、難しい遺言と思う

    夭逝した人、気の毒な事故で急死した人、葬式の日の悪天候で思い出される人も居ますけど…

    去る者は日々に疎し…

    具体的に誰の記憶にどのように残りたいとご希望でしょうか。
    人々の記憶にいつまでも残る人は、生前に強烈な印象を残した人です。

    思い出してくれる人を苦しめるのは本意ではないでしょう。
    見送ってくれる人の頭にふと浮かんだ時、穏やかな気持ちになってもらえるためには。
    送られる方も、一生懸命に生きて百歳の天寿を全うし、苦しまずに眠るように息を引きとらなければ…と思います。

    時々思い出してもらいたいなら…
    ・高価な片見を遺す・法事をする、のが一番です。
    親族でさえ死後何年か判らなくなるものですので。
    葬式をしないのも…
    友人知人には区切りがつかないので、楽しかった思い出より先にモヤモヤ感ばかりが残りますよ。

    ユーザーID:7565304226

  • どっちでもいいのです

    葬式はしてもしなくても。

    ただ死を自覚できない人がいて死んでも

    「自分はここにいるじゃないか」

    「みんな何やってんだよ俺を無視して」と思って

    混乱する人がいるのでそういう人には葬式は必要です。

    自分の葬式を後ろで見て「ああ俺は死んだのか」と

    納得させる事ができるからです。

    そういう人には必要です。

    ユーザーID:1266156756

  • 全面的におまかせ

    葬式は、妻や息子・娘がやりたいならやればいい。
    したくなければしなくたっていい。

    お墓に入れたければ入れればいいし、妻が一緒に入りたくないなら共同墓地でも海に撒いても好きにしたらいい。

    覚えていて欲しい?
    覚えている人は頼まなくたって勝手に覚えているだろうし、忘れる人は頼んだところで忘れてしまう。

    遺産だって好きに分けたらいい。
    揉めるなら法が裁いてくれるだろう。
    息子や娘をそんな業突く張りに育てたつもりはないから安心はしているが。
    まあ、息子や娘には母さんを守ってやって欲しいなあとは思うが、妻が私というタガが外れてモンスター化するのであれば、縁を切ってバックレるのも自由だろう。

    この世は生きている人のもの。
    故人の遺志なんてものは極力残さないのが潔い死じゃないだろうかと、漠然と思っている。
    そういう境地に早く到達したいな。
    今は、未練タラタラなので。

    ユーザーID:4030298997

  • お葬式って、遺族のためのものだと思っていました

    もちろん、御本人の為のお葬式なんでしょうけど、遺族が亡くなったことを受け入れる場なので
    御本人の意向だけで決められない感じがしています。
    私の父も自分の事だけを考えれば、葬儀は要らないそうですが、やりたいなら、家族3人だけでなら良いぞって言ってました。

    先日、延命治療の事をしていましたが、本人が希望していないのに家族が延命治療を望んでしまうことが多いそうで
    実際に、意思を伝えられないので、家族の意向で進むことも多いそうです。
    生きている間でも、そうなのに、亡くなってしまった後は、もっと遺族の意向が強くなりそうな気がします。

    ユーザーID:3752320365

  • 私もいらない

    身近なひとを弔って思った

    葬式は 葬儀屋と坊さんを喜ばすだけ


    ご本尊を拝め といわれても
    なんのことやら

    普段 無宗教なのに
    死んだらいきなり 戒名30万ですとか・・・

    私は故人を偲びたいだけ

    お布施に使うお金があるなら
    故人の好きだった花や 好物をたくさん供えたい(あくまでも 自己満足で)


    だから 私自身が死んだら 直葬でいい

    こどもたちも独立し遠方に住んでいる
    いやでも 死に際 死んだあとに迷惑をかけるから
    せめて 少しでも手間を減らしてあげたい

    本当は 墓も要らないけど
    骨は散骨も手続きが面倒らしいから
    近場の合同墓にいれてくれればよい

    それくらいの資金は残せるから
    その始末だけはこどもに頼もうと思う

    誰も参ってくれなくてもいい
    もし私を思い出すひとがいれば 心のなかで思ってくれたらそれで充分
    忘れたら忘れたで 全くかまわない

    死んだら 何をどうされたって もう わからないのだから
    生きてるひとたちの負担になりたくない

    ユーザーID:2262402912

  • わかってる人が大勢いてうれしい

    私も若いころは自分の葬式なんかいらないって言ってました。
    当時はその方が家族も楽だろう、余計なお金使わなくて済むし、義理だけで弔問する人は手間がはぶけて良いだろうと思ってました。
    自分だけではなく人のためにもなると思ってたんです。

    若くて未熟でした。
    理由はみなさんが書いてるとおり。
    50代の今は、何も希望せずに家族にお任せするのが一番の家族孝行だと思ってます。

    ユーザーID:5338483981

  • 自分では棺桶に入れないのだから

    どんな内容であれ、死んだ後のことまで指図しないで欲しいというのが正直なところです。
    したいことは生きてるうちに自分でしておいてほしい、

    ユーザーID:8158341937

  • 私もいらない

    中年と呼ばれる年齢になりました。夫も子供もおりますが、お葬式する予定なしです。今から一筆書いておくつもりです。

    それ以前に、延命治療なし、高度医療なしにする予定です。

    お葬式も当然なしで直葬でいいです。もちろんお墓には入る予定なし。植樹か散骨にします(今後調べておく予定)。

    今の時代はお葬式をしない、お墓にも入らない人たちは増えます。

    最後はひっそりと逝きたいですね。

    ユーザーID:2523025912

  • 実際にそれをした人を知っています

    とても素敵で交友関係も多い方でしたが、葬式不要の意思を貫きました。
    やはり生前から周到に準備されていました。

    自分の死後に送る、友人・知人たちへの葉書文を用意していました。
    かいつまむと、
    「生前はお世話になった。生前からの希望により、葬儀はしないことにした。そこで手を合わせてくれたら充分。皆さまお元気で。お先に。」
    というようなことが、勿論もっと素敵な文面で書かれていました。

    個人が生前にその葉書を送る人のリストを作っており、娘さんがその通りに送ったとのこと。

    これが本当に故人らしい素敵な文章で(本文ママ書けないのが残念ですが)、周囲でしばらく話題になりました。
    皆、自分もこのような始末をしたいねと。

    ただ、他の方も仰るように、葬式は遺族の気持ちもありますから、生前によく話し合っておくことが大事だと思います。
    私はもし親が葬式不要と言うなら、その通りにしてあげたいと思います。

    私自身も葬式無用・戒名不要の考えなので、生前から準備しようと思っています。

    ユーザーID:3292309939

  • その心遣いが迷惑になることも

    葬儀はいらない・・・
    遺族への心遣いだったり、信条だったりいろいろみたいですね。

    でもね。
    生前の業績を過小評価して、変な遺言を残されて困ったことがありました。
    葬儀をしないことで、遺族が冷たい人扱いされてしまう。。

    私の父がそうです。
    中小ながら業界ではちょっと知られた会社にまで育て上げ、なんの未練も残さずに引退。
    一族経営にならぬように、家族は一切その会社には入れず、自分は引退すると同時に株式も全て売り払って一切の関係を絶ちました。

    でもね。
    創業時から父を親父と慕ってくれている人がいるんですよ。
    遊びに来てくれる役員さんや工場長さんがいたんですよ。

    なのに遺言で葬儀不用・・・
    もうね。二代目社長さんやらなんやらから、創業者なんだから社葬をやらせてくれって泣いて懇願されるんですよ。
    もう最後は会社の役員さん達に冷たいじゃないかと詰め寄られる一幕までありました。

    仕方が無いので「お別れの会」を会社主催でやって頂きました。

    >何も希望せずに家族にお任せするのが一番の家族孝行
    私もそうであって欲しかったと思う一幕でした。

    ユーザーID:5810909561

  • 勘弁して欲しい

    >自分の死後に送る、友人・知人たちへの葉書文
    勘弁して欲しいです。
    貰ったほうはたまらないよ?
    そんな物を送りつけられたら、いつ捨てたらいいのかわかんないですし。

    それにその場で手を合わせろってほぼ命令だよ?
    こちらがさほど親しいと思ってなかったら、複雑な心境になるじゃない?
    手を合わせなかったら祟られそうな気分になります。

    ステキでもなんでもありません。
    死者からの手紙なんてもらったらゾッします。
    どれだけ未練を残して亡くなったかと思うと恐ろしい気持ちにすらなります。
    ご遺族の方からのご伝言という形式ならかまいませんが、語りかけられるような文章なら御免こうむりたい。

    こんな事が流行らないことを祈るばかりです。
    普通に葬式を開いてもらって、行くのも行かないのもこちらに任せて欲しいです。

    とにかく、一方的に自分の思いをぶつけてきておいて、迷惑だからやめてくれと言いたい相手が故人なんて状態を作り出して良い訳がありません。

    ユーザーID:4030298997

  • トピ主です。

    皆さん、様々な御意見ありがとうございます。

    家族とか、兄弟とか大切に、したいし。

    他人だけど、大切に、想える人も、いるし。

    他人だけど、大切に、想える人は、大切でしょ

    う。

    医療も、プロだけど、やっぱり大切な人。

    くだんの、件に、ついては、大切な人に、

    相談したいと、思います。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:6898901230

  • 私もいらないけど

    子が家族葬くらいというのならしてくれてもいいです。
    お別れに時間が必要な場合もあるし。
    でも家族だけでいい。
    覚えてくれるのも子供たちだけでいいかな。
    それもお盆だけでいいかな。

    親は…母親は家族葬でいいというけれど、父親はそうはいかないかな。
    会社もしているしいろいろと地域の役とかもしているし。
    取引先のあれやこれや…を考えると。
    小さくても葬式するのが早いもの。
    何回も「お線香だけでも」なんて家に来られるのも迷惑だし。
    お葬式って、立場のある人はなかなか直葬にできませんね。

    ユーザーID:0087628174

レス求!トピ一覧