• ホーム
  • アラフォー、浴衣で出掛ける先は?

アラフォー、浴衣で出掛ける先は?

レス47
(トピ主7
お気に入り60

美容・ファッション・ダイエット

みみみ

アラフォーです
親戚から形見分けで新品の有松絞りの浴衣を頂きました
この数年、たまに着物を着るようになり薄物は2枚持っているのですが、浴衣は中学生以降着たことがなく
いざ手にしたもののどこへ着て行けばいいのだろ?と思いトピをたてました

所謂着物友達はおらず、普段は夫と出掛ける時に着物を着ていることが多いです
(祖母の遺品の着物がいっぱいあり勿体なくて処分できなかったので、単発で着付けを習って出掛けるようになりました)
行先は小さくない劇場での観劇時、博物館、ホテルのアフタヌーンティでしょうか

浴衣を頂いたのは私以外着物を着る人がおらず誰も欲しがらなかったことと、サイズが私にぴったりだったから、というだけの理由で、
私自身浴衣を着ることが無かったので、頂いてもどこへ着て行けばいいかのイメージが全く沸かないのです
浴衣で出掛ける定番のような花火大会やお祭りに興味が無く、ビアガーデンなども行かず・・・

貰った浴衣自体はとても素敵だったので、これを機に着て出掛けようかなと思っていますが
私の浴衣のイメージが、夜着るものでお祭りなどに着て行く楽で涼しさを求めた格好、だったので、
上記に挙げた着物での出掛け先に浴衣が合う感じがしないのですが、どうでしょうか?
半衿を付けて着物のように着ればアリですか?

アラフォー以上の皆さん、浴衣でどこへ行かれてますか?

ユーザーID:4314531463

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本舞踊のレッスン

    浴衣を着て練習します。
    カルチャーセンターのおためしレッスンならお手軽。

    ユーザーID:5469092826

  • 有松いいなぁ

    有松素敵ですね!
    私、HM通り浴衣が大好きで隙があったら浴衣を着ようと目論んでいる者です。

    私なら衿+お太鼓+足袋で博物館、美術館、デパート、ランチ、ディナーなら居酒屋〜割烹かトラットリアやビストロ止まりかな。アフタヌーンティはホテルのクラスを考えます。
    観劇は、狂言か現代劇か映画。歌舞伎とお能はやめときます。

    夜のお出掛けはあっさり衿なし半幅で焼き鳥のあと老舗のバーへ行きたいです。

    絞りはおうちで洗ってアイロン要らずと手入れも簡単なのが嬉しいですよね。今夏沢山着れば、故人の方もきっとお喜びになるでしょう。

    ユーザーID:2351005093

  • 47歳です

    こんにちは。有松絞りの浴衣、素敵ですね。何枚か持っていますが、軽くて涼しく着心地いいですよ。


    浴衣は湯上がりに着るものなので、お出掛け着ではない、という見解もあると思いますが、私は「デニムにTシャツ」とか「キャミソール」と同じようなものだと思っています。だから、主さまの挙げた外出先には着ていきません。博物館は行くかも知れません。


    わりとよく着ていくのは、寄席です。(普段から行ってます)夏場は浴衣割引などがあります。それから、カジュアルなコンサートにも着ていきます。

    洋服の友達と一緒にカフェやお買い物などにも行ったりします。


    昼間の外出に着るときには、半襦袢に夏帯で着物のように着たりします。色柄にもよりますが、有松絞りなら着物のように着ても大丈夫かと思います。


    ただ、暑いですよね(笑)



    浴衣は若い子のもの、みたいになってしまいましたが、キリッと着付けた中高年の浴衣って素敵だと思ってます。

    ユーザーID:7940537521

  • 花火大会

    または子を連れてお祭りかな。。。私は座布団にしました。

    ユーザーID:6146002265

  • あくまでカジュアル

    生地にもよりますが、浴衣での外出は、花火とお祭りしか行きません。お散歩とか、カフェくらいなら良いと思いますが、超カジュアルな普段着扱いです。綿絽、紅梅、竺仙の綿紬などちょっと高級な浴衣は、色柄次第で半襟と足袋で昼間の外出はすることもありますが、あくまでカジュアルで、観劇や美術館などのお遊び限定です。高めランチでは着ないです。有松絞りも、手間がかかっており素敵な反物ですから、半襟をつけて、夏着物風の着方もできますが、有松絞りは平織りの木綿地ですし、浴衣として着るほうが、涼しげで一層素敵だと思います。木綿のカジュアルワンピースを想定されたら良いと思います。それで気後れしそうな場面では、有松絞りもそぐわない気がします。浴衣は浴衣、夏着物は夏着物と着分けるほうがTPOに合うように思います。新品の有松絞り、うらやましいですね。気軽な場面で楽しんで着てくださいね。

    ユーザーID:1947638747

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 昼の浴衣は興ざめ

    半襟つけても、足袋を履いても、浴衣は浴衣。昼間に着る物ではありません。
    そもそも寝間着。本来は家の周辺でしか着ない物。
    それに上物を使うのは、その贅沢を楽しむ為の物なんです。

    百歩譲って若いお嬢さん方が派手な色で大きい花柄の浴衣を着るなら、ギリギリ「可愛いわね」で許せますが、落ち着いた年齢の方の、しかも有松絞りなんていうクラシックな浴衣は、昼間に来たら恥ずかしいですよ。観劇なんて特に・・・
    夏の着物は絽!白くて昼間の日差しに合うからです。
    浴衣は夕方しか合いません。中高年に似合うタイプの重厚な浴衣は、昼間には見た目にも暑苦しいだけです。

    ユーザーID:9714946613

  • 補足です

    補足ですが。

    着物風に着れる浴衣とそうでない浴衣があると本で読んだことがあり、
    着物屋さんのサイトなどを見ていても『これは着物風の装いにも』の記載があるものと無いものがありますが
    最初に習った着付け教室以外は独学なので、どのように区別をされているかがよくわかりません

    私自身が中学生の頃に仕立てて貰った浴衣は、平べったい生地(シボとかがない)で
    あじさいだったか花火だったかの大きな柄が飛び飛びでプリントされているような感じでした
    こういう感じのものは多分花火や夏祭り向けなのかな?と思うのですが、
    頂いた浴衣もどう見ても浴衣ですので、着物風に着ていいかどうかもわからず・・・
    その辺りも合わせてアドバイス頂けると助かります


    よろしくお願いします

    ユーザーID:4314531463

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 浴衣は

    浴衣はもともと寝間着だったんですよ?
    いくら有松絞りでも、博物館はいいですが他2つは不相応です。

    有松絞りの浴衣なら近所のおしゃれなレストラン、博物館、美術館、観劇でも劇場は小さめとかですかね。
    興味が無くても、浴衣を着て出かけることを目的として花火大会や縁日に行ってみてもいいかもしれません。

    いくら有松絞りでも浴衣は浴衣ですよ。

    ユーザーID:3170494136

  • 男ですが浴衣で街には行かないです

    外着としての浴衣は、女子で言えばキャミソール系のおしゃれ、男で言えばTシャツにジーンズみたいなものだと思っています。
    若い子だと街着でも許されるのですが、自分は30過ぎたらちょっと着たくなくなりました。
    まあ男は、部屋着にすればいいので迷いはないのですが、女性は今は浴衣でも「おはしょり」をすると思うのでつらいだろうなと思います。

    ぶっちゃけ近所の散歩か夏祭りくらいしか思いつきません。
    素材のいい夏きもののほうが実は涼しいのもつらいところです。

    いちおう、絽の羽織を合わせて夏芝居を観に行くのはアリだと思いますが、帰りにデパートに寄るのは自分はちょっと気が引けます。

    ユーザーID:0383910016

  • 浴衣はねぇ…

    夜の部屋着みたいなものですから、外出用に着るのは抵抗があります。
    夏祭りがせいぜいじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6487268973

  • 素敵ですね!有松絞りなんて!!!

    私だったら、糸を解いて、自分サイズのワンピースに仕立てなおします。
    だって、浴衣なんて、トピ主様がおっしゃるように滅多に着る機会なんてないですしね。(花火大会を見に行くとき位です。)
    ワンピースにしたら、どこにでも着ていけるし、有松絞りなら、本当に素敵なワンピースになりそうです。羨ましいです〜

    ユーザーID:4615830732

  • 寄席や落語会

    有松絞り、大人の高級浴衣というイメージですが、やはりフォーマルな場に着て行くのには、ちょっと抵抗があります。
    私もアラフォーですが、考え方が古いのかなー。 最近は結構自由ですよね。

    お祭りやビアガーデンに行かないなら、寄席や落語会などはどうでしょう?
    浴衣割引を実施している寄席もあるはず。 寄席だったら、予約もせずにふらりと入れます。 あとは涼しさを求めて、怪談を聞きにいくのもいいかも。

    ユーザーID:3061236051

  • トピ主さん、いいなぁ

    私のお気に入りの文学バーでは、毎年夏になると浴衣で来店されたお客様には、何かしらサービスをやってますよ。ドリンク1杯無料とか、10%オフとか。

    とある作家さんがオーナーをしているお店です。
    文学と浴衣。大正時代の香りがしませんか?

    私も素敵な浴衣があれば、、、といつも羨ましく思っていました。

    そういう趣味的なお店、探せばあると思います。
    もったいないので是非、着てくださいね。

    ユーザーID:0666257360

  • 夜のお出かけ

     絞りの浴衣は衿をつけて着ても、あくまで浴衣ですよね。
     基本夜のお出かけのものだと思います。
     当地だと大きな公園やテーマパークなどで、浴衣だと割引などの期間があるので、そちらへ出かけるとか、お祭りといっても、夜祭だけでなく日中もある程度にぎわっているところへ、昼間お買い物に出かけるとかしています。
     
     また 花火大会が行われている日は、近くに行かなくても普通に夜お食事に出かけても、それほど違和感がないと思います。

    ユーザーID:3145627289

  • 補足拝見して2回目

    どうみても浴衣、ということでしたら、着物風はやめたほうが無難です。浴衣の着物風は、新しい着方として本やネットで勧められてますが、結局、どう着ても浴衣は浴衣なので、涼しげに着るのが一番素敵と思います。私もカジュアルな外出で、夏着物を出すまでもないけど、着物着たい日にする時ありますけどね。あと、私は日舞やっており、お稽古の時は、足袋が必須なので、夏の間は、浴衣の着物風でお稽古に行っちゃいます。お稽古場で着替えが面倒なもので(笑) お師匠さんは、変な着付けにはつっこみ入れてくださる方ですけど、これはセーフです。着るものなど個人の自由ですから、あとは感覚で楽しんで着られるのが良いと思います。どうみても浴衣だし、と思えば、着物風にきたら、楽しむ前にお気持ちが落ち着かないと思いますよ。

    夏の着物は絽と書いてる方いらっしゃいますが、他にも紗、麻、夏紬、上布等たくさんありますものね。小千谷縮などは涼しくて最高です。トピ主さんも薄物お持ちとのことですので、盛夏真っ最中ですし、薄物も有松もどんどん着てくださいね。

    ユーザーID:1947638747

  • 近所の気軽な場所

    浴衣姿で夕方以降居酒屋さんへ…なんていかがですか?
    これからの時期、夏祭りや商店街の夜市があるので、
    週末は浴衣で夜のお食事をする方がちらほらいらっしゃいます。

    昼間の外出でしたら、着物風着付けをしても
    私なら近所のカフェや図書館、小劇場での観劇くらいかなぁという印象です。

    ユーザーID:7945901303

  • 暑苦しく見えるかも

    着物風に着てもおかしくない浴衣は「浴衣らしくない浴衣」です。生地は、綿絽や紅梅地などの透ける生地や、透けない生地だと阿波しじらや奥州紬のように清涼感やハリがあって、襦袢に重ねても暑苦しく見えない質感のもの。そういう生地で「いかにも浴衣」という雰囲気でない色柄のものは着物風に着ても大丈夫です。

    有松絞りの技法は括りや板締めなど多様で、技法によって生地の印象がだいぶ違いますが、ぽってりと地厚な感じの生地だと、衿をつけて着るとちょっと暑苦しく見えるのではないでしょうか。

    私の中では浴衣は洋服にたとえるとサンドレスとかTシャツにハーフパンツにサンダル履き程度の服装なので、そういう格好で行ける所までかなと思います。お召しになると分かると思いますが、浴衣は襦袢なしで着る分軽いけれども着物に比べて心許ない感じがしますので、ご自身の気分としても「気楽な場以外はちょっと・・・」となると思いますよ。

    着物風に着ると小紋柄の木綿の夏着物、洋服だとポロシャツにチノのスカート、スニーカー履きでいける所まで・・・・・・というのが私のイメージです。

    ユーザーID:9025603702

  • 浴衣パーティ

    浴衣パーティに毎年出席しています。
    場所は格のあるホテル。
    時間は夕方。
    移動は電車(午後の早い時間)

    若い御嬢さんは許されることも、ある程度の年齢になると、厳しい、厳しい。
    和装は周りがみんな敵みたいな気がして、身の置きどころがないですよね。

    一般的な浴衣には半襟も御太鼓も足袋もNGだそうです。
    夏着物を!と言われますが、浴衣パーティでは気合入り過ぎ。

    私の経験上、周りの目が気になるなら夕方にご近所に出かける程度にとどめたほうがいいです。あるいは京都のように浴衣歓迎の観光地で着るか(←ココでも厳しい目は注がれますが、コスプレ感覚でOKみたいです)

    せっかくの浴衣が勿体ないですが、
    本当に一定年齢以上の人はジロジロ見ます。

    有松絞りの浴衣に半襟はNGです。
    駄目じゃなくて、ジロジロ見られます。陰口言われます。

    私はおばちゃんになって肝も据わってきたので、、
    半幅帯を御太鼓っぽく締め帯締めもして足袋も履きます。
    電車ものります。着物風NGの代表格、コーマ地ですけれど。
    着ちゃダメじゃないんです。
    ジロジロに耐えられるか、です。

    ユーザーID:6738814913

  • 友達とお茶するときとか、ビアガーデンもいいですよ。

    合わせる帯をシックな色の博多の半幅とかにして、籠バッグと下駄で友達とお茶(普通の喫茶店でのおしゃべり)したり、この時期に多い浮世絵の美術展に行ったりしてます。
    若い子の着るような派手な色合いの浴衣でないなら、意外と浮きません。

    お酒が飲める知人は旦那さんとビアガーデン行く時に着るそうです。

    浴衣っぽい浴衣でも、昼間に街に出るときは足袋を履いたほうが無難です。
    冷房で足先が冷えることもあるし、鼻緒ズレ予防としても。
    その場合の下駄は舟台がいいかな。

    ビアガーデンなら素足が素敵ですけど。

    ユーザーID:2139427637

  • トピ主です

    色々アドバイスありがとうございます

    見た瞬間にこんな素敵な浴衣があるんだ〜!と思い、
    浴衣は絞りが細かくて全体にあるので、一緒に見ていたいとこ達は着物だと思ったと言うのを聞き、
    着物風に着れなくもない(薄物と兼用できる)浴衣ってこれなのか?と思いトピをたてました

    が、レス自体は多くないとはいえ、やはり「元々寝間着なんだから!」の方が半数はいらっしゃるようで・・・
    それが世間の目ならば、柄や生地がどんなものだとしても浴衣はリラックス着として着る方が無難なのかな、と思えてきました
    そもそも涼しくするために浴衣なのに半衿付けて足袋履いて・・・は浴衣の意味がなくなりそうですし

    着て出掛ける先は夜に下駄で行けるようなお店が合いそうと言うことですね
    焼き鳥&バーとかいいですね〜
    自宅は都内でもスナック密集地で有名なエリアでバーがないのが残念ですが
    あとは【浴衣でどうぞ】を謳っている企画やイベントですね
    折角なのでちょっと探してみようと思います

    ありがとうございました

    ユーザーID:4314531463

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です 余談

    ところで、昼間に浴衣は興ざめというレスを見てふと思い出しました

    先日、映画の試写会のニュース画像を見ていたら皆さん浴衣で登壇されていました
    それ自体は主催者からのリクエストだったと思うのですが、
    衿をつけずでも帯揚げをされている方もいて(足元は多分裸足に下駄)
    こういう姿はどのようにご覧になっていたのかな?と、思いました

    個人的には『着物風に着る浴衣ってこういう物を選ぶのか!』と分ったような気がしながら見ていましたが・・・


    それと、blogやQ&Aサイトなどで、歌舞伎座へ着て行く着物の話をいくつも見たことがありますが格を色々仰る方がいらっしゃいますよね
    数年前に多分歌舞伎座で浴衣デーみたいなものがあったように思うのですが、着物に詳しい且つ歌舞伎ファンの方は昼間の銀座辺りを浴衣で歩かれていたのかなぁ?
    「エビ様が浴衣で来いっていうけど、昼間に浴衣なんて!」とか葛藤があったのかしら?etc.
    くだらない事を考えたりしました
    時間帯を覚えていないので、若しかしたら夕方に公演があったのかもしれませんが


    着物は着るけれど格などに自信がなく、知れば知る程あれこれ気になってしまいます

    ユーザーID:4314531463

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • アラフィフおばさんのつぶやき

    元は寝巻だろうが、いまは綿のワンピと同等という扱いになったら、もっと街に浴衣姿も和服姿も多くなるだろうな。
    慣習や元来の常識を遵守するのも大事だろうが。約束事にがんじがらめとなる事から、着物文化自体が衰退したような気がする。
    花火大会やお祭りにしか使わない物を、大人が大枚はたくのは、かなりの道楽だもの。

    ユーザーID:5824162078

  • 提案です

    再レスです。


    なんとなく、主さまが「やっぱり浴衣では外出したくない…」などと考えていたら残念だなぁと思い、提案です。


    その1
    浴衣特典のある施設や催しにお出掛けしてはいかがでしょうか?
    東京なら「浴衣で銀ブラ」とか「東京湾納涼船」などが有名ですが、遊園地や水族館、飲食施設なども、浴衣を着ていくと割引や粗品の特典がつくところがあります。私の好きな寄席(浅草演芸ホール、鈴本演芸場)も、浴衣割引があります。

    そういう場所では一定数の浴衣姿がいますから、はずかしくありません。


    その2
    お出掛けはご主人さまと一緒が多いとのこと。ご主人が「Tシャツやアロハシャツにジーンズやハーフパンツ」で出掛けられる場所は、浴衣でも大丈夫、と考え、気楽にお召しになってはいかがでしょうか。

    居酒屋、カジュアルレストラン、映画、スポーツ観戦など、結構ありそうです。



    有松の浴衣は、素敵な大人のリゾートウェアです。楽しい思い出を作ってくださいね

    ユーザーID:7940537521

  • ないです

    浴衣って、風呂上りに着る部屋着のようなものですよね。
    サンドレスやキャミソールのようなものというレスの通り、
    ようするにアッパッパでしょ。
    カラフルな浴衣で外出するのが夏の流行りのようになっていますが、
    若い娘だから許されるのであって、アラフォーが真似しちゃダメですよ。

    ユーザーID:1524153712

  • 浴衣はやっぱり浴衣らしく

    半衿を付けて着物のように・・・って慣れてる人はいいけど、私は難しいと考えてしまいます。

    浴衣で出かけるなら、日没後に歩いて行ける範囲内のトラットリアかなぁ。最近は週末に「浴衣デー」なんて企画もあるので、そういうお店に行くのもいいかと。

    ユーザーID:3226784208

  • 有松は浴衣でこそ。

    有松絞りの浴衣は、個人的には着物風に着るのはかえってもったいない、と思います。肌にまとわりつかない有松ならではの着心地の良さは浴衣として着るときに一番発揮されますもの。

    どなたかも書いていらっしゃいましたが、浴衣はサンドレス相当、に同意いたします。ですからサン・ドレスを着て外出するところならどちらにでも。

    そして、外出にこだわらずにご自宅でお召しになるのはいかがでしょうか。夜の晩酌や夕涼みの時にぴったりですし、汚しても自宅で洗うことができるのが浴衣の良いところですし。


    ところで浴衣が寝間着・部屋着のみ、というのはちょっと乱暴過ぎるくくりだと思います。着物が普段着の昔でも普通の家では寝間着になる浴衣は一年〜それ以前の古い浴衣を洗い張りして縫い直したものを使っていましたから。そうでなければ手ぬぐい浴衣、と言われた薄い生地のものが寝間着になっていましたし。

    裁ちおろしの浴衣は人前で着るのはひと夏のみ(現実には2シーズンぐらい)、というのがオシャレさんの心意気だったそうです。やはり日に焼けたり汗をかいたりして、秋には布がくたびれて見えるので。あくまでも昔のお話ですが。

    ユーザーID:6686395425

  • あ、浴衣に帯揚げですが

    浴衣を浴衣として着て、半幅に帯締、帯揚げをつけるのは大正末期・昭和初期に流行した着方のようです。ちょうどそのころ娘時代を過ごした祖母に大人の浴衣の着方(といって高校生でしたが)を教わった際に帯締と帯揚げをつけてもいいのよ、と着つけてみせてくれました。

    当時の女優のスナップ写真とか高畠華宵の絵にそのような着こなしがあります。

    ただし若いお嬢さんとか女優特有の着こなしだったかどうかはわかりません。どちらも夕涼みのお散歩、という場面設定でした。

    ある意味この着こなしって、現在でいえば浴衣を着物風に着る、ということと同じなのかもしれません。洋服でいえばサンドレスに麻のジャケットかボレロを着て、靴も少しおしゃれっぽいものをはいて、というところでしょうか。

    ただ、やはり若い人達が手持ちの少ないものを工夫して着こなすから、見ていて微笑ましいし可愛らしい、という部分がある着こなしかもしれません。

    夏に紗や麻の縮、夏お召しや明石を涼し気に身にまとう、そうでなければあえて贅沢な生地の浴衣を…というのは大人ならでの着こなしという印象が私にはあります。

    ユーザーID:6686395425

  • 着物通の皆様へお願い

    トピ主さんこの場をお借りすることをお許し下さい。

    「浴衣は部屋着、寝間着であるので外出NG」と仰る着物に詳しい皆様にお願いがあります。
    私は京都に生まれ半世紀暮らしております。その間に街は一変しました。着物産業は大手〜中小までバタバタと廃業、下請けで生計を立てていた職人や内職の自営業はたち行かなくなり、着物業界は風前の灯火です。
    このままでは着物文化も京都の産業も全滅してしまいます。
    そんな中、若者が着物に親しむ機会ができた昨今の浴衣ムーブメントはとても有難いことなのです。

    しかもルールは時代に沿い変化します。入浴時着るものだったのは江戸時代、当地では私の子ども時代(昭和)では既に夏の普段着として認識されておりました。
    現在は学校での浴衣登校日や企業・役所で浴衣勤務日があり、昼間の外出着としての位置が確立されています。どうか皆様の土地でも浴衣で外出する方を白い目で見ることなく将来の着物愛好者へ育って頂けるように見守って下さい。
    でないと着物の作り手がいなくなってしまうのです。お着物を愛して下さっているのならどうかご理解のうえ、出来れば皆様も浴衣をお召し下る事お願いします。

    ユーザーID:2351005093

  • 私も

    >浴衣って、風呂上りに着る部屋着のようなものですよね。
    いやー昔はそうだったけど、今はなぁ。知識としては正しくて素晴らしいけど実際のところ部屋着と思っている人って今や少数派。大多数は知らなさそう。

    私は今は綿のワンピースと同じで気楽に着たら良いと思いますけどねぇ。冠婚葬祭でもあるまいし、今どきジャージだってお出掛け着にしてる人がいるくらいだし。

    伝統なんかしらん!という事ではなくて、和装自体がも縮小してるから浴衣は立派な綿ワンピですというウリで少しでも身近に着て欲しいなぁ〜と思うただの着物好き素人おばさんでした。 

    ユーザーID:7272027077

  • 浴衣はそもそも寝巻きですよ

    60代半ばのシニアです。私の若い頃は浴衣はそもそも寝巻きでした。夏の。冬はネルの浴衣が寝巻き。勿論花火大会などへ着ていく人もいたと思いますが、たいていは寝巻きでしたので、大変良い浴衣のようなので、寝巻きにするには勿体無いかも知れませんが、贅沢な寝巻きだと思って、毎晩着てあげたらいかがですか。

    若い頃和裁を習った事がありますが、やはり最初に縫うのは浴衣でした。母親のや友人のやらと5枚ぐらい塗ったので、流石にすぐ覚えましたね縫い方。今ではすっかりパジャマですが、これを機会に私も浴衣を縫って見ます。また寝巻きにしようっと。。。

    ユーザーID:2385918229

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧