日本に留学中の娘が言うには

レス63
(トピ主0
お気に入り259

趣味・教育・教養

fefe

40代後半女性です。私は日本人ではが、10代半ばから海外某国に暮らしていて、現在久しぶりに日本に一時帰国中です。

20歳の娘が春から日本のある大学に留学中です。東京の私立女子大学です。娘はハーフで、大学で日本学を学んでいて、今は交換留学生です。日本語の勉強を頑張っていて、お友達もできて、日本が大好きと言っていて、私はとても嬉しいです。でも、娘が「日本の大学ではあまり勉強しないで遊んでいても卒業できるみたい」と言います。その女子大学では授業中寝ていたり、しゃべっている学生もいるとのことです。本当でしょうか?日本の大学はとても高いのに、学生が勉強しないなら、何のために授業料を払って、大切な時間を使っているのでしょうか?もっとレベルの良い大学では違うのでしょうか?

私は日本では中学までしか卒業していないので、日本の大学を知りません。私の住む国の大学はとても安いですが勉強はとてもとても大変でした。16歳の息子が日本の大学に行きたいと言っていて、嬉しく思っていましたが、娘の話を聞いて迷っています。一生懸命勉強しなくては卒業できない環境でなければ、さぼってしまうと思います。それでは大学で何も身に付かず、時間ばかり使ってしまいます。それならば、その同じ時間を仕事を覚えたり、職業の訓練に使った方がいいと思います。または、自由に遊ぶ時間が欲しいなら、大学に行かずに遊ぶ方がまだいいと思います。

特にご自分の経験や、お子さんの大学進学などに関して、日本の大学についての意見をください。

ユーザーID:5878487720

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • バブル期より真面目ですよ

    40代後半なら、私もそう(今48)ですが、
    私らの中学生の頃って
    「大学レジャーランド化」が問題になって、
    「女子大生ブーム」とか華やかで、
    「女子大生は遊ぶもの」じゃなかったですか?一般論として。
    実際はきちんと勉強している人もいるからそういう人は怒ってましたが。
    中学まで日本にいたのなら、寧ろその頃のイメージが強いんじゃないかと思うんですが、
    なーんでその頃まで日本にいたのに日本の大学生をそんなに真面目だと思い込んでたのか、そっちの方が不思議ですが。

    で、私は今、あんまり偏差値が高くないマンモス私大文系の非常勤やってますが、
    私らが大学生やってたバブル期に比べたら、今の学生は一般的に真面目傾向ですよ。
    要領悪いのとかが多いけど真面目は真面目。バブル期文系に比べたらね。
    交換留学生は「あいつらなんであんなに素敵服をとっかえひっかえして着てくるんだ金持ちばっかりか」って呆れてますがね。
    それは確かにそう思う。

    あと、都内私立女子大(多分文系でしょ?)とか行くから「遊んでる」ってなるのであって、
    国立理系に行けば大体皆頑張って勉強してるもんですがね、昔から。

    ユーザーID:0694404000

  • 選ぶ学部と本人の強い意志かしら

    日本は少子化ででレベルの低い大学にいけばあまり勉強しないし、残念なことになる予感がします。
    でも研究を目指すちゃんとした学生もいると思います。

    息子さんが何学部の何を目指してるのかそこが大切なんでしょうね。
    あと本人の強い意志かな?

    でも、トピ主様も体験されてるように、若いうちに住んでる国以外を体験することは本当に大切ですよね!
    そういう意味では良いと思います。

    ユーザーID:9415218706

  • 日本の大学へ正規入学させるのはやめた方がいい

    日本の大学に進学して、交換留学でアメリカに行き、大学院はヨーロッパに行きました。日本の大学の授業の主な特徴は、課題の絶対量がものすごく少ないところです。

    世界の主要な大学では、大体授業のシラバスがあって、各週の授業までに読まなければいけない文献が50〜200ページくらい示されていて、さらに10〜20ページくらいのペーパーを書くために1,2週間くらい費やし、試験期間は2,3週間、図書館や勉強部屋に文字通り缶詰になる、というのが当たり前かと思います。

    日本の大学では、毎週の課題文献など無いかあっても50ページ未満、ペーパーなどの提出物は全くないかあっても英文10ページ相当以下、その程度の分量でも提出物を求められる授業には期末試験はない、というが普通です。

    なぜこうなっているかといえば、日本の大学は学生数に比べてお金がかかっていないからでしょう。アメリカほど学費は高くないし卒業生や企業は大学に寄付しません。欧州ほど政府は大学教育に税金を使いません。教育の費用対効果を考えるなら、日本学か日本が最先端の理系分野を学びたいのでなければ日本の大学はやめさせた方が良いですよ。

    ユーザーID:2726180405

  • 大学によります

    私の娘も日本留学中、アメリカ生まれです。娘は東京の某私立大に入学しましたが、結構大変のようで試験期間は徹夜になる、授業をサボるなどもってのほか、という大学です。なので、大学の教育方針による、としか言えません。娘の大学は少人数のリベラルアーツカレッジで、教育内容、環境など私は満足しています。

    ユーザーID:1009961658

  • 個人の問題なのでは

    大学のレベルの問題ではなく、個人の問題なのでは。
    何処に行ってもきちんと勉強する人はしているし、しない人はしないでしょう。
    レベルの高い大学の学生でも非常識な行動をして問題になったりしていますし。

    >その女子大学では授業中寝ていたり、しゃべっている学生もいるとのことです。
    >一生懸命勉強しなくては卒業できない環境でなければ、さぼってしまうと思います。

    一部の熱心ではない学生が目についてそちらに流されるとしたら、トピ主さんのお子さんに問題があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7547394885

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • まったくもって

    まったくもって主さんの言う通りです。
    残念ながら。
    日本の大学は良く言えば主体性が重要です。
    簡単に言うと、やる気ない人からお金を吸い上げて、やる気のある人へのサポートへ回すような形。

    在学期間を何にどれくらい費やすかは大分好きにできる。
    卒業時には真面目に取り組んだ人とそうでない人は全然違います。

    >一生懸命勉強しなくては卒業できない環境でなければ、さぼってしまうと思います。

    80%同意見です。
    20%はさぼらない人もいるという事です。
    目的意識や親が払ったお金の意味とかを持っている人は勉強もちゃんとします。
    残りの50%はそこそこの努力、残りの30%は卒業する事だけが目標って感じでしょうか。
    まさに、何をしに大学に入ったのか。
    卒業の札がほしいのか、何かを学びに来たのか、学んだうえで何かを成し遂げに来たのか。
    それで在学期間中の時間が多いのか少ないのか変わってくる。

    ある研究室の設備を使いたいとなると、卒業したら使えないですから。
    もう時間が惜しいとなるわけです。
    息子さんは何をしに日本へ?空気を感じたいなら短期留学でいいと思います

    ユーザーID:8869495657

  • 日本の大学は死にかかっているのかも

    一生懸命勉強しないと卒業できない大学であれば、良いでしょう。現実は遊んでしまえば何も身につきません。大切な18才〜22才の時期を失ってしまうのです。この時期は、仕事を覚えたり、職業訓練したりすることが将来のためになるのです。

    大学で一生懸命学ばなければ、社会人になってから苦労するだけです。一番気の毒なのは、奨学金をもらって大学へ行っても、何も身につかないまま卒業する人がいることです。その人は、大学を卒業すれば、奨学金を返済する苦労が待っているのです。

    仮に、大学卒業時に1000万円の奨学金借金を背負えば、その人の一生は借金地獄です。1000万円を貯蓄するには、月3万円ずつ貯金すると30年(一生)かかる現実があるのです。これこそ人生は絶望的と言えましょう。

    大学へ通う年齢は人生の中でもとても重要な時期です。その時期に仕事を覚えたり、職業訓練したり、資格を取得したりすれば、その後の人生は輝いていくことでしょう。

    私は、あなたの息子さんが、日本へ留学したいのであれば、人生の大切な時期は海外の大学で学び、卒業してから、日本の大学で学ぶ方が、息子さんの人生の功を奏するように思えるのです。

    ユーザーID:8472366853

  • 大学によります

    私は理系の大学でしたが、ほぼ毎週レポートの提出は有るし、
    4年の卒論の時はチームで徹夜でした。

    って言うか、失礼ながら娘さんの行っている大学のレベルが低いだけです。

    あとね、大学では自ら身に着けようと思わないと”学”は身につかないよ。
    だって”義務教育じゃない”からね。
    先生(教授)も強制しないよ。
    単位が取れずに落第しても”自己責任”なんだからね。

    あ、私の経験ですね。
    先に書いた様に理系大学へ進学し、単位も取ったし卒論では研究室内では内容と質で少々目立ってました。
    更に、学生の時に起業して現在に至ります。
    あ、ちゃんと卒業してますよ。

    ユーザーID:5417895195

  • 本当です

    私は理系の4年制大学出身です。盆と正月くらいしか休みはなく、毎日大学行ってました。授業中寝るのもあり得ません。
    ですが…理系では少ないものの、文系はほとんど娘さんが見たままそんな感じが多いです。
    六大学の法学部に進学した知り合いは入学後から1週間に1回大学に来るだけで卒業していきましたね〜
    日本の大学は目的意識なく進学する人が多いので巻き込まれないようにご注意下さい…

    ユーザーID:7580104539

  • 東京の私立女子大学だからです

    厳しい授業を望むなら、帰国枠で国際教養やICUに行けばよかったのに。

    東京の私立女子大学よりレベル高いイメージですが、国際教養は英語に重きをおくので、帰国は英語が話せれば、日本語は話せなくても入学はOKです。その後、日本人と寮で同室が義務付けられますが。

    日本の大学というくくりより、単なるお母さんのリサーチ不足ですね。

    ユーザーID:0751429292

  • その通り

    全くその通りだと思います。
    日本の一番の問題でもあります。

    とりあえず、大卒の肩書きのために進学。
    勉強はしない。
    使えない大学生の就職難。
    非正規社員の増加。
    若者の貧困。

    という悪循環が生まれてます。
    最近はこれに学費を奨学金という名の教育ローンで賄う人も増え、さらなる貧困層が問題になっています。

    逆に富裕層は日本の教育に見切りをつけ、早くから海外の学校へと進路を見出しています。

    日本人は社会に出ると、自分の時間を削って仕事を優先させる習慣が根強く、大学時代は最後の自由時間ということで、勉強以外好きなことを思う存分する人がいるのも良いと思います。

    実際、30年前、大学生だった私は、勉強そっちのけで海外放浪したり、スポーツ打ち込んだりし、その時間に後悔はありません。
    ただ、海外からわざわざ日本に勉強の為、留学するのはお勧めしません。
    たまに遊びでくる程度で十分だと思います。
    実際、優秀な日本人学者は海外で教鞭をとっています。
    残念ですが、休講を喜ぶ学生が多い日本の大学に、高いお金を払ってまで、海外から留学してまで学ぶ価値は無いように思います。

    ユーザーID:7116356312

  • そうかもしれない でも違うかも知れない

    息子の大学の教授が「入学していいのは学部の前に一文字つく大学だけだ」と言っていたそうです。医学部。理学部。薬学部。工学部。みたいな感じの一文字です。
    息子は人間科学ばんたらかんたらと言う長ったらしい学部でしたが、こういう学問は、入学の時に偏差値の高い大学でしかやってはならないと言っていたそうです、
    4年間、社会学をやり、にこにこ笑って卒業し、同時に外交官や銀行員や地方に帰って公務員になる事の出来る元の頭のいい学生しかしてはならないのだと言われたそうです。現に友達はみんな、新聞社やテレビ局や外交官や商社や公務員になって全国に散りました。
    さて、有る女子大に講師に行っていた先生が「これでもレポートだろうか。どう思う?」と言って相談された時に息子が見たレポートは「先生。今度怖い話をきかせてね。うふふふ。笑い。」等と意味不明の物が多数有ったそうです。驚きのレポートだったとか。これでも卒業させるしかない大学の事情が有るのかもしれません。
    社会に出たら役に立つ人に成るためには、本人の努力もですが、大学を選んだらいかがですか。日本にも、死にもの狂いで勉強しなければ卒業できない大学は沢山あります。

    ユーザーID:4451481833

  • 二度目ですが

    うちの長男は国立ですが

    「学外の学習に単位を与える」

    仕組みがあり、自主学習と検定で、選考にはない英語、フランス語を勉強。単位になり研修旅行に行きと

    「大学=人生の夏休み」

    と謳歌しています。

    都内私立女子大だった長女も、ぬるい学生にいらっとした時があったようです。しかし、ゆるい時間を中学から続けたスポーツに費やし(体育大ではありません)他大学の学生とサークルで精力的に活動。それが評価され、入社後の努力で、卒後3年で採用担当に抜擢されました。

    私から見たら、そちらの大学の方が、同スキルの人間を作りだす工場みたいです。個性、差がないと就職も選別にかからないのでは?

    >同じ時間を仕事を覚えたり、職業の訓練に使った方がいいと思います。

    もったいない。大学の時間割は自分で組み立てられるんです。指示待ち人間という言葉が昔はやりました。大学でないと学べないことは教授に質問して、あとは自分で動けばいいのです。長男も、交換留学生は、人により意識、英語力に差があると漏らしていました。日本の大学とくくるより、お子さんの性格、大学での居場所を考えてはいかがでしょう?

    ユーザーID:0751429292

  • 本人次第

    遊ぼうと思えばいくらでも遊べるし、遊びながらでも卒業出来る大学や学部はあると思います。

    でも、どんな学校に行っても本人に求める気持ちがあれば応えてくれるのが大学ではないですか?

    私の大学はあまりレベルが高くなかったですが、それでも専門分野の勉強が楽しくて本当に勉強しました。

    「何を学びたいか」「そのためのカリキュラムがしっかりある学校はどこか」をしっかり見極めて受験される事が大切だと思います。

    ユーザーID:9066464703

  • しますよ

    うちには医学部1年と3年の娘がいますが、めちゃめちゃ勉強しますよ!
    5〜6月はレポート or 試験で週に2日くらいは3時間程しか睡眠時間がありませんでした。
    だから、ひとくくりに「日本の大学生は勉強しない」と言って欲しくないと思います。

    学校、学部によるのかもしれません。
    また、教養課程の教授はわりと甘くて、勉強しなくても単位がとれる大学もあるかもしれませんね。

    ユーザーID:2978234858

  • 娘さんが言うことは

    ほぼ本当です。

    ただし、医学部や理系学部については当てはまらないでしょう。

    日本の大学は、優秀な一部の大学以外はビジネスなのです。

    大卒という学歴を高額な金額で売っているようなものです。
    卒業させなければビジネスが成立しないので、簡単に卒業できるのです。

    そのような学歴なんて屁の突っ張りにもならないことを知らない学生や親御さん(学歴至上主義者)が沢山いて、
    大学ビジネスを支えています。

    そのような学生は、社会に出てから、実のない学歴など屁の突っ張りにもならないことを思い知るのです。

    ユーザーID:1811858415

  • 大部分の大学はそんなもの!

     残念ながら、日本の大部分の大学は娘さんの言うような状況です。
     日本の大学は入るのは大変でも(入るのさえ楽な大学が増えていますが)卒業するのは楽なんです。
     全ての学生がしっかり勉強している大学は日本中に一つもないかもしれません。
     私の母校である東大ですら、授業にほとんど出席せず試験だけ受けて卒業した友人が何人もいました。
     「大学に行かずに遊ぶ方がいい」とのご意見ですが、彼らは「大学生」という身分で遊びたいんです。
     日本は少子化なのに大学の数は増えています。進学率は上がっているからです。
     つまり、昔なら大学に入れなかった学力レベルでも大学に入れ、また、そういうレベルの学生を受け入れる大学ができているということです。
     その結果、勉強する気もない大学生が増加しているわけです。

    ユーザーID:6607681765

  • 入るの難しく出るの安し

    日本の大学生の半数以上は遊んでるんじゃないですかね(笑)
    もちろん、きちんと学んでる学生だって多くいると思いますが
    年がら年中勉強ばかり、そうじゃないと卒業できない…という大学は
    本当の上位高だけじゃないでしょうか。
    今は少子化で簡単に入れる大学も多いと思いますが
    それでも国立や名の通った私大に入るのはやはり大変です。
    日本は、高校受験、大学受験が過酷と言われてますが
    その分、大学に入ったらゴール…とういう感じで
    大学生は遊べる!という感じになっちゃってますね。

    一生懸命勉強しないと卒業できない環境でなきゃサボる…というのは
    確かにそうだと思います。
    将来のビジョンがなく、とりあえず大学に入って普通に卒業出来ればいいや
    と思ってる人はサボりまくるでしょう。
    でもちゃんと目的意識のある人は勉強しますし
    大学で勉強しないなら仕事をしたり職業訓練したほうがいい…というのは
    日本の現状にはマッチしません。
    なぜなら、高卒では専門職でない限り良い職に就くのは難しいですし
    良い大学出身の方がより良い職につける可能性が高いので。
    これは海外でも一緒でしょう。

    ユーザーID:2448922113

  • 一生懸命するのは自分

    さぼるような子なら手元で目を光らせる方がいいでしょうね。
    外国の実際を知らないけど、日本の大学で留年退学というのは余程…というイメージです。そういう意味では入れさえすれば卒業は簡単なのでしょう。

    どことなくトピ主さんの書き方からは日本の大学を貶める印象があるのですが、さぼるか真面目にやるかは本人次第。さぼるような子どもを育てているご自身の育児を顧みては?

    レベルが下がる程、授業の内容も低レベルになるのは当たり前。寝ていたりおしゃべりで単位が取れるのは、その人がその授業に対しては優秀か、単位の取りやすい授業なのかでしょう。

    高いレベルの授業は努力なしでは凡人には続けられないでしょう。それだけのことでは?うちの子は関西の国立ですが簡単に単位をくれる授業は少ないながらもコンスタントにあるようです。難易度の高い授業だと必死です。逆に全てが難しいと進級できない学生続出なのかも。

    個人的にはレベルの高くない大学にしか進学出来ないなら、進学する必要ないと思っています。日本は多いですよ。勉強嫌いで出来ないのに入れる大学。

    ユーザーID:6867178924

  • 息子さん次第では?

     トピ主様と同世代の女です。「大学のレジャーランド化」や「日本の大学は入るのは大変だけど、出るのは簡単」などとは、大学進学率が大幅に上がった1970年代からすでに言われていましたよね。でも私の実感としては、まじめに勉強している人は大勢いたし、こればっかりは本人次第、もし息子さんが日本で大学生活を送ることになった時、海外の大学に比べ緩いと言われる環境でも実のある学生生活ができるかは息子さん次第でしょう。

     それよりも単純に疑問に思ったのですが、息子さんはその後のキャリアをどうお考えですか?母国に帰って就職なさるのなら、最高峰の東大でさえ国際的にあまり評価が高いとは言えない日本の大学卒という経歴はプラスにならないのでは?

     お母さまの生まれた国で生活してみたいというのが日本行きの主なる動機ならば、娘さんのように交換留学や、卒業後ALTや自治体の国際交流員として数年過ごすというほうが、就職活動されるときに経験値として評価されるのではと思いました。

    ユーザーID:0707068750

  • 大学による

    女子大は特にそうでしょうね・・。

    ただ、全体として日本の大学は入試が大変で卒業が楽です。
    それでも、大学四年間はサークルで好きなことをやったり、海外旅行をしたりと充実してるので、行くべき機関ですが。

    そもそも日本は大学に入るまでの勉強が大変すぎるので(韓国、中国には負けるけど)、それでチャラなのではと思います。

    ドイツ人が、夜の10時以降まで塾の自習室で高校生たちが勉強しているのを見て、クレイジーだと言ってましたし。

    なので、日本の大学は、日本人にとっては良いバランスなのだと思います。

    ユーザーID:6376722094

  • 旧帝大でも世界では相当レベルが低いので

    夫が世界ランク1桁の大学をでて、
    日本で一番頭がいいといわれる大学に留学経験があります

    結果としては
    「授業スピードが遅すぎ、得るものは何もなかった」

    とのことでした。

    残念ですが、日本の高学歴と言われる大学は軒並み世界では100以下ですし
    無名ですよね

    でも英語が話せない方たちには、旧帝大というのはそれはそれは大きなブランドのようですし
    世界をしらなければ旧帝大程度でも高学歴、と自負できるようなので
    それはそれでいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0617098939

  • 全ての大学ではない

    日本の大学は、入学までが難しく、逆に卒業は簡単であるように言われています。
    けれど、全ての大学ではないです。学部にもよります。
    レベルの高い大学は、遊んでいて卒業できるような甘いものではありませんよ。
    特に理系の学部は厳しいです。

    ユーザーID:8846420699

  • 当然

    留学生は日本の大学生を見ると、そのように感じるらしいですね。

    専門性の高い大学は別なのでしょうが、大学への進学理由に、将来「〇〇という仕事がしたい」からという人は稀なのでは。
    殆どの人は「とりあえず進学」、「在籍中にやりたいことを見つける」、「安定職、給料の良い仕事に就くため」が理由だと思いますよ。
    中には「遊ぶために大学へ行く」という人も居ますよね。
    大学進学についての考え方が、根本的に違っているのかもしれません。

    >自由に遊ぶ時間が欲しいなら、大学に行かずに遊ぶ方がまだいいと思います。
    「大学生=勉学(世間では)=仕事はしなくて良い=遊べる(文句言われない)」
    遊んでいる人は大体こんな感じです。

    ユーザーID:6473935190

  • そんなもんですよ

    昔から言われていることですが、日本の大学は入るのが難しく出るのは簡単。
    海外の大学は入るのは簡単でも出るのが難しいところが多いですよね。
    本来はそうあるべきだと思いますけど、日本の大学は変わりませんね。

    そんな中でもやはり学生の学習意欲は大学によってピンキリです。
    申し訳ないけど私立女子大ではそれほど学生の質に期待できないと思います。

    学ぶ場というよりは、社会に出るまでの猶予期間として親が子供にお金で時間と
    立場を買い与えているという印象です。
    日本の大学は学ぶ機会を与えてはくれるけど、学生本人の自主性に依るところが
    大きいので堕落しても手厚くサポートしてくれたり、やる気のない子のお尻を
    叩いてくれたりはしませんよ。
    入学したら遊ぶも学ぶもご自由に、あとで泣くのは学生本人で大学は関与しません
    という感じです。
    大学の風潮のせいというよりは、トピ主のお子さんが大学で何を学びたいか、
    本人にどれほどの意欲があるかの問題だと思います。

    ユーザーID:7724901219

  • 自分次第。

    日本で4年生大学を出て、社会にでた後、
    30代後半で海外の大学院で学びました。
    大学院と言っても研究+論文というものではなく、
    コースワークでしたので、スタイルとしては大学に近いかと思います。

    両方で学んだ私として思うのは、
    海外の大学でも、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜くことは可能です。そういう学生はいくらでもいました。

    日本の大学は、確かに、緩いかもしれませんが、
    一生懸命努力している人はいくらでもいます。
    私の周りはほとんどそうでした。

    なので、あなたのお子さんが、
    >一生懸命勉強しなくては卒業できない環境でなければ、さぼってしまうと思います。

    というタイプなら、どこの国の大学に行っても同じことでしょう。

    職業訓練に時間を使った方がいいのか、
    大学に行った方がいいのかは、
    どういう職業に就きたいのかによるものであって、
    一生懸命勉強しなければいけない環境かどうかによって決まるものではないと思います。

    ユーザーID:0174844201

  • そうでもない

    文系だからではないですか?
    理系はわりと真面目にやらないと大変なようです。
    最近話をきけた人たちは東大と東工大の理工系だったのですが
    どちらも勉強に忙しく、ほぼ朝から夕方まで勉強し続けているとのことです。

    とはいえ、文系でも卒業に必須だからという理由だけで勉強するのはつまらないですね。
    興味おもむくまま勉強されればいいわけで。卒業に関係しないから遊んでしまうだなんて・・・お子さんへの評価が低すぎないですか?

    ユーザーID:7217352993

  • 同じような意見出ると思いますが

    私が通っていた大学では、皆一生懸命勉強していましたよ。
    授業も真面目に出ていたし、
    研究発表(文系)のためにフィールドワークに出たり、図書館に住みこむくらいの勢いで夜遅くまで文献調査したり。
    大抵の人は3年までで必須単位を取り、4年次はその年でしか取れない授業と、生半可なことでは単位もらえない卒論の研究と、教育大なので教育実習と…他学部の単位をとって複数教科の教職をとる子もいたり。
    もちろん青春まっただなかなので、
    バイトに旅行、サークル、連日徹夜で花見や花火など遊びまくってもいましたが、
    それ以上に勉強は当たり前にしていましたよ。
    よくそんな体力あったなあ…若かったなあ…。
    遊びすぎて授業に出てこなくなる人もいましたが、それで進学はできません。
    お嬢さんの大学か、お嬢さんの周りの学生のレベルが低いんだと思います。
    でも周りがどうだろうと、どんなレベルの学校だろうと、
    お子さんが熱意を持って勉強し、日本で青春を楽しめるなら、留学の意味はあると思いますよ。
    何といっても日本はトピ主さんのルーツですから、
    そういうおかしなところも含めて日本の文化を肌で感じることは大事だと思います。

    ユーザーID:7710183120

  • 大学もいろいろなので。

    >娘が「日本の大学ではあまり勉強しないで遊んでいても卒業できるみたい」と言います
    >女子大学では授業中寝ていたり、しゃべっている学生もいるとのことです
    こういう大学は確かに存在します。

    私の娘はこの春から大学生ですが、
    もちろん大学生活を楽しみつつ、1年生の今から必死で勉強しています。

    理系6年、この学部では高偏差値大学です。
    まともにやってても、下手したら留年です。
    そして6年後には国家試験が待ってます。

    大学もいろいろです。

    将来の夢を見据えて、大学(学部)を選ばれると宜しいかと思います。

    お嬢さんがおっしゃるような大学ばかりではありませんよ。

    ユーザーID:6541292796

  • あれだけ辛くて厳しい受験を乗り越えての

    大学入学ですからね。
    日本の大学は、入るは狭し、出るは容易い ですよ。

    研究職を目指す人以外、ほとんどの人が大卒で就職組ですし、
    良い大学に入りさえすれば、あとは何とか卒業して良い会社に就職、とこういう図式ですね。
    もちろん日本経済低迷の最中、就職難だとは思いますが。

    でも、お子さん方1年とかの交換留学でしょ。
    なら正解です。
    日本の学生生活、社会生活を経験させて、お国(とぴ主さんら在住の)に帰って地元大学を出たらいいじゃないですか。

    はなから日本の大学に入ろうと思ったら、帰国子女枠でも最低限の目安として何かしらの受験はあるはずですから、
    そのレベルがおありなら、それもいいかもですが。
    現在住の地やエリアでの就職も視野に入れるのでしたら、市民権のあるまたは近隣の国での大学以上の(例えば大学院)の学位は考えないとだめでしょう。

    参考までに。

    ユーザーID:8706298335

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧