• ホーム
  • 男性発
  • 育児中、夫にされて嬉しかったこと/してほしかったことは?

育児中、夫にされて嬉しかったこと/してほしかったことは?

レス38
(トピ主11
お気に入り28

男性から発信するトピ

たけのっこ

当方、絶賛育児中の夫婦の夫の側です。九ヶ月になる娘がおります。

まず最初に女性の方にお聞きしたいことは、育児中(特に子どもが小さいとき)、夫にされて嬉しかったこと、助かったこと、あるいは、こんなことをしてほしかった、といったことがありましたら教えてください。

妻ですが、育児に家事に一生懸命なのですが、どうにも性格上、手を抜けないというか、上手くいかなかったこと全般に対してストレスを感じやすい、完璧主義なところがあります。
それは家事についても育児についてもです。
妻は育児休暇中ですが復帰予定で、現在は週2〜3回、午前中働いています。

自分はいわゆる早番や遅番、宿直がある仕事で、宿直の日は朝に出勤し、翌日の昼ごろ帰宅します。
ほとんど家を空ける宿直勤務が月に7〜8回くらい入ります。(休日は十日ほどあります)
その間、妻は車で十分の妻実家に戻り、義両親の協力を得て育児をしております。
妻が午前中仕事の日は、私の体が空いている時は子どもと私で過ごし、二人とも仕事の時は義実家に預けております。
私が家にいられる時間は、なるべく家族3人で過ごしております。

家事育児仕事でストレスが溜まるのは当たり前のこととして捉えておりますが、同時にそれを緩和するのも家族の(夫の)務めと捉えています。

・可能な限り家事育児手伝い
・私が仕事していた間の子どもの様子や変化を全部聞く
・寝る前のマッサージ(足の裏〜頭まで)
・妻が疲れが溜まってそうな時(主に午後〜夕方)、私が子どもの面倒を見て、妻に寝室で昼寝をしてもらう(1〜2時間程度、完全に別室で休んでもらう)
・仕事から帰る時に軽いおやつを買って夜、子どもが寝た後に楽しむ(スイーツ等)

ユーザーID:2460714624

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 素晴らしい!

    もう、それで十分です!わたしだったら。読んだだけで、涙がでます。

    奥さまは、トピ主さんの子を、あんな痛い思いをしたけど産んで良かったとつくづく思うことでしょう。

    トピ主さんが頑張りすぎて、イライラしたりしないように、それだけです。

    はぁ、奥さまが羨ましい(泣) イクメンって実在するんですねぇ。

    ユーザーID:5658624964

  • 追記

    上手くまとめられなかったので補足です。

    トピ文最後の箇条書きは現在私が日常的に実践している内容になります。
    ほか、突発的イベントであれば、学生時代の妻の親友(というか、私の妹)との女子会をセッティングしました。
    「子どもは俺が見ているから行ってくれば。いや行くしかない、むしろ行け、段取りは俺がやるから」と半ば強引にですが。
    というのも、結婚してから友達と食事する機会もめっきり減り、特に出産後は育児に追われて私用で外に出ることすらほとんどなく、また性格上、自分から「友達と食事に行きたい」などとは決して言い出しません。
    おそらくですが、子どもを夫や親に預けて私用で(遊びなど)外出するのは「母親」としての行動ではない、と考えていると思われます。
    なので、動かざるを得ない状況を作る方法をとりました。

    ここのところ仕事に復帰して午前中に仕事するようになってから心身の疲労度が増え気味であり、なんとか癒せないものか、楽しませられないか模索中であります。
    そこで、同じように家事育児を行ってきた方からの意見、経験をお聞きしたい次第です。

    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 私は2つだけ

    私の場合は主人にお願いしたことが1つ、嬉しかったことが1つです
    お願いしたことは、自分のことは自分でしてもらう
    嬉しかったことは、休日に1人で買い物に行かせてもらう
    この2つでした
    育児に慣れるまでは生活リズムが掴めず夫婦2人で乗り切るのが大変だったのか、主人が出した物などは自分で片付けてもらう様にお願いしました
    1人になる時間も全くなくなってしまったので、主人の休日に近所のスーパーへの買出しは1人で行かせてもらっていました
    常に携帯で連絡を取れる様にしていましたし、歩いて5分もかからない場所でしたが1人で出かけられるのはとても嬉しかったことを覚えています
    子供が夜中に泣いても目をさますわけでも、多少散らかっていても何を言うわけでもない大らかな人なのでとても助かりました
    奥様がイライラしていたら「頑張りすぎ、よくやってると思うよ」と声をかけてあげたら楽になるのではありませんか
    育児や家事は評価される様なことではないし、正解もないものですからパートナーに認めてもらえると嬉しいと思います
    うちは呑気な主人なのでよく褒めてもらった覚えがあります

    ユーザーID:0840326023

  • パパさんがんばれ

    もうすぐ1歳の子供のいる時短勤務中の者です。
    夫は泊まり勤務ありのため、月10日は不在です。

    助かっているのは、
    夫が平日休みの時に保育園の送迎をしてくれること
    お願いすると予防接種に連れて行ってくれること
    仕事帰りに買うものがあるか電話で聞いてくれること
    私に1人になる時間をくれること
    家事の手抜きに文句を言わないこと!

    まだまだたくさんあります。
    マッサージはないですがとても助かっています!

    ユーザーID:6983792720

  • それも大事だけど

    掃除が大変なコンロ、換気扇、トイレ、お風呂、冷蔵庫の上、エアコンなど子供がいるとついつい後回しにしてしまう掃除をやってあげるといいですよ。
    コンロ、換気扇、お風呂の上、エアコンのフィルターの掃除は毎月やらなくていい、3ヶ月に一回でいい。
    トイレ、お風呂は自分が用を足したとき、最後にお風呂に入ったときに綺麗に洗えばいい。ただ、お風呂の黒かびを落とすときはお風呂場に水滴がない状態のほうがいいので、別の日に黒かびを落とすだけの掃除をする。

    子供がいるとなかなかできない掃除をやってあげると喜ばれますよ。

    ユーザーID:2789155205

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 優しいですね。

    貴方いい夫の見本みたいですね。
    うちの夫も育児に協力的で私を労ってくれてお陰で頑張れたんですが貴方は夫以上ですね。

    私が嬉しかったのは娘が一才になってからエステのコースをプレゼントしてくれた事です。
    一回2万円のコース10回。全身アロママッサージも引き締めも気持ちよく産後のプヨプヨも元に戻り夫に感謝しました。
    まぁ夫にしたら妻のプヨプヨが嫌だったのかもですが(笑)

    ユーザーID:2830281562

  • 育児は手伝うものではないと思います

    50代男です。
    9か月の娘さん、かわいいでしょうね。

    家事については、各ご家庭の考えがあるでしょうから”手伝う”ことにコメントしません。
    しかし、育児は奥様を手伝うものではなく、子供とご自身のためにするものです。
    育児を通じて自身が成長することもあります。
    性差、体格差などによる適正もあるでしょうから、何ができるかなどを奥様と話されることを期待します。

    (トピ主様の住環境がわかりませんが)
    私の場合だと、ベビーカーでの長時間の散歩をよくしました。(4時間とか)
    その間、奥様は時間を自由に使えます。

    また、奥様へのマッサージはよいですよね。
    私は全身ではなく、肩や腰を中心にマッサージをしました。

    義実家への距離もちょうど似たもので、我が家もお世話になりました。
    たまには、義実家に出かけて 雑談などをされることもおすすめします。
    (事前連絡だけは奥様に入れてもらう、奥様はいかない方が時間が短くなります)

    後は不在中の様子は、奥様が話したいことだけ聞けばよいかと思います。

    ユーザーID:2171386979

  • 奥さまの希望をきいて。

    こんにちは。
    4歳、1歳男児を育てる主婦です。

    あくまでも私なら、ですが、うれしいのは一番上の家事育児の手伝いだけです。

    日常の雑談のなかで話をするぶんにはうれしいけど、なんでも話して!的にガンガンこられるのは嫌です。

    マッサージは、主人もやってくれようとしますが私は断ります。

    スイーツは、微妙だと思います。
    奥さまが喜ぶならいいと思いますが、私の場合は、そのころから母乳の回数
    を減らしたので、夜食べると太るようになるんです。
    だから、実際に嬉しくなかったけど、主人に申し訳なくて付き合って食べてました。

    別室で昼寝ではなくて、ひとりで買い物でもしておいで〜って送り出せませんか?
    完全に別部屋でも泣き声は聞こえるし、落ち着かないんです。
    グズっていたら、わたしなら寝ていられません。
    離乳期の子供がいると、好きなものもなかなか食べられないしゆっくり食べることもできないんです。
    わたしなら、10時から15時くらい一人でゆっくりランチ、自分の買い物が一番嬉しいです。

    ユーザーID:8295555536

  • 素敵なだんなさまですね

    50代の主婦です。娘たちはもう二十歳を超えてしまいました。
    そんな私の話が参考になるかどうかわかりませんが
    子供が小さかった頃、とにかく主人に話を聞いてもらうことが私の救いでした。
    主人はサラリーマンで、帰りもおそく今でいうイクメンではありませんでしたが、とにかく仕事から帰ったら私の話をよく聞いてくれました。
    育児がんばってくださいね

    ユーザーID:0769942522

  • 子供への優しい声かけ

    その光景を見るのが
    どんな家事を手伝ってもらうよりも嬉しいです。
    息子がとても嬉しそうだからどんな疲れも吹っ飛びます。

    あとは一家でドライブや外出してくれる時。
    近くの公園で十分。

    あとは…
    あとは…

    きりがないのでこの辺で。

    ユーザーID:1437613163

  • 9ヶ月間何もしてこなかったの?

    メディアとかのイクメンという言葉に感化されました?

    お子さん新生児でなく、9ヶ月ですよね?であれば奥さんをみていてなにを手伝えば喜んでもらえて何をしたら困らせてしまうのかってわかりませんか?今まで家事育児に参加してこなかったから、今更こんなところで聞いてくるのでしょうけれど・・・まずはこんなところで質問をせずに奥さんに直接聞かれてみてはどうですかね。

    私ならスタートダッシュだけして一時だけしか続かないような濃密な家事育児の参加よりも、軽い内容でもいいから10年間続くような参加の仕方をして欲しいかな。

    最後に・・・マッサージは素人のましてや男性の力任せのやり方だと痛いし揉み返しでつらくなるので止めて欲しい。深夜の甘いものとかも勘弁ですね。

    ユーザーID:1583566892

  • して欲しいことを本人に確認する

    いや、素晴らしい方ですね。
    うちのオットも、いろいろとしてくれます。
    でも、逆に迷惑になって、迷惑だともいえずにストレスがたまってくることが往々にしてありますので、ここは是非とも話し合って決まり事を決めてください。最初に気を利かせてやってしまうと、せっかく善意でしてくれているのに否定するのも申し訳ないから言い出せず、もやもやだけが蓄積してしまいます。

    洗い物をするにしても、収納の方法が奥様独自のルールがあるはずです。どのように収納するかまで確認しましょう。
    洗濯も、掃除も同じです。

    うちの場合、女の自分じゃちょっとできない、ということをしてくれること。ずばり、外遊びです。
    公園で汗だくになって遊んでほしい。子どもが小さいころは自分でもしていましたけど、上の男の子が小学生になったら、ドッヂボールなんて罰ゲームみたいな感じです。
    オットが休みの日に子どもたちと公園に行ってくれて、ぼーっとしている時間が一番楽です。平日は仕事→買い物→食事の準備→習い事送迎→食事→宿題・習い事の練習→風呂→歯を磨いて寝る、の繰り替えしですから。

    ユーザーID:5308284977

  • 素敵な旦那様ですね

    私が嬉しかったのは・・
    ・夫が休みの時に、一人でお出かけさせてもらった
    ・その時に、私が好きなマッサージ屋さんのチケットを「行って来れば」と渡してくれた
    ・夜中の授乳後、赤ちゃんがなかなか寝てくれなくて私が半泣きになっていたときに起きてきてくれて「自分がやるから寝ていいよ」と言ってくれた(これは本当につらかった生後3か月くらいの時ですが・・9か月だと結構寝てくれますかね?)

    本当に感謝しています。主さんも頑張ってくださいね!

    ユーザーID:3893677146

  • 基本頼んだことだけやって欲しい

    主さん頑張っていて 頭が下がります。
    が、奥さんが喜んでいるなら良いけど 私なら、余計疲れちゃう。

    ・話を聞いてくれるのはありがたいけど、報告みたいなのは勘弁。
    ・子供が寝た後のスイーツタイム。ごめん、要らない。寝かせて。
    ・マッサージも頼んだ時だけで良いや。
    ・女子会のセッティングは迷惑!絶対やめて欲しい。余計疲れる。

    >癒せないものか、楽しませられないか模索中
    疲れてるの。頼まれたことだけしてくれればいい。
    楽しみは、とにかくのんびり過ごす。睡眠とる。
    サプライズ等は余計疲れちゃうから勘弁して!

    私が助かったのは、
    ・21時以降帰宅時は 食事は済ませてくる。
    ・夜泣き、朝泣きは車に乗せて町内1周してくれる。(車に乗るとすぐ寝る子たちだったので)
    ・お漏らし、吐き戻しの布団の後始末。(その間に子供の世話は私)
    ・腰痛が辛い時のマッサージと皿洗い。
    ・週末の公園でまったり。スーパーの買い出しを一緒に。

    子供が幼稚園行くようになって漸く お友達とランチ等が余裕を持って楽しめるようになった。
    それまでは、家族で過ごすだけで充分。

    サプライズはやめて奥様の希望をよく聞いてあげて。

    ユーザーID:0643947616

  • 返信です

    さっそく、様々な意見をありがとうございます。
    問題がないようなら、順番にお一人お一人にお返事させていただきます。


    らら様
    過分なお褒めの言葉、痛み入ります。
    私の方は適度にストレス発散をしておりますので、その手段が限られている妻の方が心配なのです。
    イクメンと名乗るにはまだまだスキルが不足してますので、この場を通じて、また子どもの成長とともに様々なことを学べたらと思っております。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 返信です

    匿名様
    子どもが成長すると、出しっぱなしにできないどころか、散らかしてないところまで突っ込んでいって荒らされるので、物の置き場や置き方などもよく議題にあがります。昨日まで見向きもしなかったエリアに喜々として向かっていく姿は、成長の速さに日々驚かされます。

    一人の時間というのは大小あれど、必要ではないかなと私も思っています。
    ただ、妻の考えでいくと「スーパーに徒歩で買い物に行くなら、散歩も兼ねて連れていきたい」となり、結果3人でのお出かけみたいになります。
    私としては、買い出し以外でも「日中見てるくらいなら問題ないから、存分に出かけてきたまえ!」というスタンスなのですが、妻の性格上、美容院や必要な買い出しには行きますが、子どもに関係のない用事ではノーサンキュー、といったところです。
    「遊びたくない!」というよりは「まだちょっと…」といった様子なので、このあたりは子どもの成長に合わせて、機会を増やせていけたらと思っています。

    どんな小さなことや日常的なことでも、お互いに感謝の言葉は欠かさないようにしています。これは意識して続けていきたいし、子どもにも教えていこうと思っています。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 懐かしい

    ・10年以上前ですが、その当時の便利な家電は何でも買ってくれた。(食洗器、ガス乾燥機、オイルヒータ等)

    ・休日「子供を置いて買い物に行っていいか?」と夫に聞くと、「いいよ〜」と、即答で出かけさせてくれた。

    ・子供のことで相談すると真剣に話を聞いてくれた。あまり意見は言わなかった。傾聴のみ。

    ・いつも「大変だね」と、ねぎらってくれた。

    ・なぜか、専業主婦の私に月々の小遣いと、ボーナスにまとまった現金をくれた。お化粧代だそうで。うれしかった。

    ユーザーID:4454999606

  • 価値観を押し付けない

    4歳10カ月児と2歳3カ月児と貴殿の奥方同様完璧主義の妻を持つぐうたら夫です
    私も第1子の時は子供と2人で遊んでるから遊んできなさいよと何度声をかけた事でしょう
    あいにく妻は人の世話をやくと言う事が性分に合っているので自分の子供の世話が楽しみでした

    手伝いと言う表記と様子や変化を聞くのではなく話せる状況まで待つ
    この2点をお願いしたいかな
    おそらくスイーツの時に報告と言うのではなく「今日こんなことがあったんだよ」って
    奥様から話し掛けられているとは思いましたが余計な事でしたね
    手伝いと言うと責任の所在が奥様って感じだったのでこれまた余計ですね

    9カ月でしたら、私は保育所への迎えや、近所の食料店や公園、学校等へ行ってましたね
    「(近所の方への)イクメンアピールで妻の10%もやってない」と言ってましたね

    ユーザーID:7877774092

  • 太陽になること

    職場復帰した頃、私は精神的に最も追いつめられていました。
    どこに行っても幼子の母というだけで頭を下げねばならぬ日々。
    電車では泣いてすみません、職場では定時上がりですみません、保育園には迎えが遅くすみません、子供にも待たせてごめんね、家族には家事ができなくてごめんね・・・

    子育て中の母は、とにかく世界の片隅で息を潜め何も望まず何も欲しがらず意見を言わず、ただひたすら子供とだけ向き合っていろ、と世間から大声で言われている気分でした。
    子を産んだだけなのになぜ、こんなに謝り続けねばならないのだろうと。

    そんな時、夫にされて嬉しかったことは「頑張ってるね」の一言でした。
    家事の分担、子供の面倒、それも勿論大切です。でも子育てにおける一番の夫の役割は、「妻を労わる」ことではないかなと思います。
    夫が大地を照らす太陽となれば、母なる大地は温まり子供をすくすくと育てる土台となります。夫が妻を見つめれば、妻は母として子を慈しめるのです。

    あと、家事は「可能な限りの手伝い」でなく、仕事を言い訳にせず奥様同様に「責任をもって担当」してください。
    意識が手伝いのうちは、奥様はずっと孤独です。

    ユーザーID:5161830347

  • 花見に連れて行ってくれた

    夜中にこっそり,眠った子供を置いて(ほんとはいけないのですが)
    ほんの10分程度でしたが,
    夫も激務で疲れて帰宅したのに,疲れた顔をして出迎えた私を連れて
    「街灯に浮かび上がる桜が見事だよ」と。
    泣きたいくらい嬉しかった。
    多分その時限界だったのだと思います。

    ピンポイントでそれだけではきっと余計イライラもしたんだろうけど,絶妙なタイミングでヘルプをしてくれる夫だったので,その誘いも素直に受け入れられたんだと思います。

    ユーザーID:7238514945

  • 掃除、洗濯、食事の後片付け

    だな。やってほしいのは。

    無理に母親を子どもから引き離して、遊びに放り出そうとするのは逆効果。
    奥さんが子どもにうんざりしてるのでなければ、
    むしろ、その他の家事を率先してやってあげて、
    母子の時間をより濃密にしてあげた方が喜ばれますよー。

    ユーザーID:5980549452

  • 返信です

    みとこ様
    家庭環境が似ており、たいへん参考になります。
    変則勤務になると毎日決まった関わりというのがなかなか難しいですが、平日の日中動けることを生かして色々と模索していきたいです。

    かかし様
    ご意見ありがとうございます。
    妻は掃除に一家言あり、日常的な掃除に関しては私が娘の面倒を見て妻がその間に掃除するというパターンが多いですが、仰るように大がかりな部分の掃除に関しては力を惜しまないつもりです。

    銀の羽根様
    いえ、こちらの我侭を聞いてもらっている部分もあるので、いい夫ではないのです。
    しかしエステコースとは、なかなかにリッチなプレゼントですね。
    今の環境では難しそうですが、時には思い切ったことをすることも大切と学ばせていただきました。

    鉄人様
    いくつものご意見ありがとうございます。
    仰る通りで、家事とまとめて手伝いと書きましたが、育児については妻も私も等しく親であり、子どもだけでなく自分、ひいては家族として成長していくものと考えております。
    同じく説明が不足しましたが、トピ文に書いた項目はすべて話し合いの末に妻の希望によって実践していることでもあります。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 返信です

    二人息子様
    トピ文では最後に書き捨てたようになってしまい、説明が欠けましたが、それらの項目はすべて妻と話し合い、妻の希望によって実践している内容です。

    話を聞くことについては、私からぐいぐい攻めるのではなく、私の不在中にあった出来事を妻が興奮気味にひたすらしゃべり、私が聞き役に徹するという光景になります。
    スイーツについては頻度を書いていませんでしたが、もちろん毎日ではありません。週1程度で、もちろん好みがありますのでリクエストを聞いた上で購入しています。

    昼寝については、外に送り出そうにも妻が子どもを置いて一人で外出することを良しとしないため、苦肉の策として提案しました。子どもの昼寝の寝かしつけやおむつ替え、水分補給、ぐずり時のあやしなどは私でも可能なので、別室で寝たり、横になってスマホをいじったり、それなりに休めてはいる様子です。

    子どもがもう少し大きくなったら、妻も一人で外でゆっくりすることを視野に入れるかもしれません。現状を最良とせず、常に話し合いの機会を持っていこうと思います。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 優しいですね

    4歳の子どもがいます。
    夫は結婚前はまっっったくなにもしないタイプでしたが、あまりのつわりのひどさと出産が重く回復が人より遅かったので、手伝ってくれるようになりました。
    ただ、私は完璧主義なところがあり、家事も人に任せるとそれはそれでストレスがたまる…という(面倒な)部分もあり。

    やってもらえて助かったのは、ゴミをまとめて出してもらう、茶碗を洗ってもらう、お風呂を洗う、子どもの抱っこをかわってもらう…かな。

    大変だね、ありがとうの言葉が何より嬉しいかもしれません。

    ユーザーID:4010112862

  • 返信です

    ぽむぽむ様
    私の妻も、これは夫婦二人の時からですが、とにかくその日にあったことを話して聞いてもらうことが大切なルーチンになっているようです。たまに「いっぱい話しすぎちゃった」と申し訳なさそうにするのですが、聞き役には慣れているし、それで妻の日々のストレスが緩和されるなら安いものです。

    どりお様
    子どもと遊ぶのは私にとっても癒しの時間となっております。文字通り、どんなに疲れて帰宅しても玄関を開ける音で気付いて笑顔でハイハイしてくる子どもの姿を見ただけで吹き飛びます。

    a様
    トピ文の情報が不足してしまい申し訳ありません。妻との話し合いは日々行っております。トピ文に書いてある項目も色々提案した中で妻の希望だった事柄を実践しています。ただ、どうしても夫婦間やリアルな知人間では発想が限られてしまい、広く皆様の意見を頂戴したく質問させていただいた次第です。
    息切れしてリタイアするような内容、方法ではいけませんね。ご助言ありがとうございます。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 返信です

    ミントティー様
    ご忠告感謝いたします。
    幸か不幸か妻はこちらからの提案に対し、「嫌なもの、必要のないもの」についてははっきりと意思表示をするので助かっています。
    逆に妻から私に対しては「家庭運営に関すること、子どもに関すること」は積極的に要求や意見を述べるのですが、唯一、「妻自身に関すること(遊びたい、休みたい等)」については消極的で、まず自身では要求しないし、私から提案してもどこか申し訳なさそうにします。母親として、子どもを常に優先しなければという考えがあるようですが、だからこそ私の方から多少強引でも、妻が心休める機会を増やせないかと考えています。

    家事については仰る通りで妻なりのこだわりがあり、それをクリアできるものについては私も手を出しておりますが、妻自身が行った方がかえって精神的に楽なものもあるようで、その時は私が子どもの相手をするという役割分担となっております。

    現在は季節柄、子どもを家で抱っこしているだけで汗だくになっている私ですが、数年後には公園で汗だくになっていたいものです。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 返信です

    ままさん様
    一人のお出かけはするにはしているのですが、通院、散髪、買い出し等、何かこう、必要性の高いものが多く、私事でのお出かけには消極的といったところです。おそらく、現時点では遊び等で外に出ても子どもが気がかりで気が休まらないのだと思います。私の方はいつでもOKなので、子どもの成長に合わせて、いずれ外で羽を伸ばしてくれたらなと思っております。

    3児の母様
    一人を育てるのにてんてこまいになっている側からすると、3児のお母さんという時点で頭が下がります。
    もちろん、負担を減らす、喜ばせたいという気持ちがありますので、何より大事なのは妻の希望ですから、そこは本人と話し合い、リクエストに沿って実践しております。サプライズは場合によりますが大抵は自己満足に過ぎず失敗に終わると思っている性質なので、まずしません。

    挙げられた項目を見ているだけで日々の忙しさが目に浮かぶようです。
    お子様の人数や年齢によって、生活もしてほしいことも大きく変わってくると肝に銘じようと思います。

    ユーザーID:2460714624

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • すっごく真面目ですね

    とてもうれしいと思います!ですが…なんだか、息が詰まりそうです。
    あれやこれやとしてくれて、息抜きして!と言われ、最善の道をと話し合い、話し合い…

    うーん、奥さんに合った方法なら良いんですが、育児で疲れているところを追いたてられている感が気になります。喜ばれること、正しいことのオンパレードって、時に、苦しい。それが、自分主導じゃないから。やってもらう分、こっちもがんばんなきゃいけない。

    奥さんから、こうしてほしい、しないでほしいと言えているのでしょうか? 
    育児の苦労や悩む時間が、母親だと実感させます。妻のためと先回りして、それを奪うと、時間雇いのベビーシッターか?というような空虚な気持ちになります。
    子育てと同じ、先回りして苦労や失敗を奪ったら、成長のチャンスを奪いますよね。
    今、母親9ヶ月なだけなんです。
    ふたりでバタバタしないで、ちょっと落ち着いて、奥さんが母親として成長できるサポート、という視点で動いてみてはいかがでしょう?
    父親って、母親ではないですよ。もっと広い視野で、子どもと母親の成長を見る立場になってほしいなぁ(個人的な希望)一家の主として。

    ユーザーID:5658624964

  • そこまで分っていらっしゃったら大丈夫だとは思います

    返信、ありがとうございます。
    時には奥様と考え方が違うこともあるかと思いますが、主体性を持ってお子さんを育ててください。
    そして子育てを楽しんでくださいね。

    トピ主様は家事をするのではなく、家事を手伝う派なのですね。。。

    ユーザーID:2171386979

  • 嫌な事を一つ

    >手を抜けないというか、上手くいかなかったこと全般に対してストレスを感じやすい、完璧主義なところがあります

    一生懸命な母親がこれを否定されると途端に壊れます。理屈じゃないです。
    「神経質」「そこまでしなくても」等。
    否定的な言葉は決して言わず、受け入れて、流してあげて下さい。

    ユーザーID:7836176391

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧