• ホーム
  • 男女
  • 女は自分の子とわかるが男はわからないから検査は当然だろ?

女は自分の子とわかるが男はわからないから検査は当然だろ?

レス147
(トピ主0
お気に入り429

恋愛・結婚・離婚

かなこ

レス

レス数147

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 147
次へ 最後尾へ
  • 今の時代は堂々と検査すべき!!

    旦那さんがしてほしいというなら、検査すべき!!

    それが愛情!!!

    私を信じられないのか!っていつの時代??

    あなたが旦那が好きなら検査すべき!!

    子供のためにも検査すべき!!

    あなたがなにか後ろ暗いんでしょう?

    浮気でもしてたの?

    今の時代は検査すべき!!

    大昔の浪花節的な人情に訴えるなんて卑怯だよ!!

    ユーザーID:4295147557

  • やれやれ

    >普通は疑いませんよ。

    いや、普通に疑うでしょ。
    そこまで女性を信じられるのはなぜ?
    自分がそうだから?
    自分の半径3mがそうだから?
    少し視野が狭すぎませんかね?
    まずがその「女性は絶対善」な思考回路から外れて考えてみてはいかがでしょう。

    ほかはhonkeさんとやさぐれパンダさんに同意です。

    ユーザーID:1916081124

  • 何言ってんの?

    >結婚する価値ある相手以外とは結婚したくないでしょうから。

    何言ってんだか。
    そんなの、当たり前でしょう。
    結婚する価値のない相手と、どうして結婚しなきゃいけないんですか。

    男も女も、信頼できない相手とは結婚しないことです。
    だいたい、DNA鑑定しなきゃ信用できないってことは、
    相手を疑うだけの理由があるわけでしょ。
    だったら、DNA鑑定でシロだったとしても、
    子どもが夫の子であることが証明されただけで、
    妻が浮気をしていないことの証明にはなりませんよ。
    そんな疑わしい相手と、子どもが自分の子だとわかったからと言って、
    結婚生活を維持できるのですか?
    そっちの方が理解できません。

    ユーザーID:9124027226

  • 嫌なものは嫌でいいんじゃない?

    今の時代は検査すべき…って、どんな時代なの?
    今は検査すべき時代だったんですか?知りませんでした。

    私は、無罪であっても疑われる事に嫌悪感を覚えます。
    逆に、「やましい事がないなら疑われても大丈夫でしょ」という趣旨の発言が、理解出来ません。やましい事がなくても嫌です。

    人それぞれ感じ方が違うんでしょう。
    私は嫌だし、トピ主さんも嫌。他の人は関係ありません。男性が気の毒だとか女は産むからどうだとか、一般論も不要。嫌なら離婚すればいいですよ。他の人にとっては気にならない事だからあなたも気にするべきではないなんて事はありませんから。

    自分理論を絶対的正と思われても…ですね。人には人の考え方があります。
    今回はそこが夫婦で決定的に違ったわけですから、「考え方の違い」という事になるのでは?というか、調停だの裁判だのしなくても、ご主人も同意する可能性もありますからね。

    ユーザーID:7711937815

  • 現時点で義務ではないので、当然ではない

    私は鑑定に興味がある方(実際の鑑定書を見てみたい)ですが、世の中には抵抗を感じる人もいると思います。
    そんなに簡単にやるものではない、という考え方の人もいるでしょう。
    そういう人を非難するのは、いかがなものかと思います。
    義務化の話も出ていますが、現時点では義務ではない訳で、トピ主のような人に対して「すべき」と強要して、よい結果になるとは思えません。
    浮気していなくたって、鑑定に後ろ向きな感情持つ人がいること、いい加減理解したらいいのに。

    愛情があるなら、自分の妻が鑑定に対してどういう考え方しているかぐらい、把握しておけば。
    浮気しただろなんて口に出して、機嫌よく鑑定に協力してくれると思っているなら、ただの考えなしだと思います。

    女性の同意なしでも鑑定できるように、早く法整備されるといいんですけどね。

    ユーザーID:8109474675

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 捻じ曲がっている人が多いですね

    > 疑うのが当然

    どこからそんなことが出てくるんです?



    「分からないから分かるようにしてくれ」というのが、何をどうしたらそうなるのですか??


    実感が無いのは仕方が無いから紙切れをくれと言っているのに、それが何故「浮気を疑われた」になるのですか?
    それは身に覚えがある人の発想ですよ。

    ユーザーID:7240193142

  • そんなアホな。

    DNA鑑定の義務化・法制化?そんなアホな。

    世のほとんどの夫婦は、しっかりとした信頼関係を築いた上で結婚し、子を設けているので、そんなことをする必要はありません。
    “普通は疑わない”どころか、“ほとんどの人は疑わない”んです。

    なんでそんな一部の特殊な例のために、子供を授かった全員が、DNA鑑定などという面倒で屈辱的なことをしなければならないのでしょうか。

    いままで通り、どうしても疑わしいという人たちだけがやればいいし、鑑定の結果疑ったことが間違いだと分かったのなら、誠心誠意謝罪すればいいんですよ。
    明確な証拠も無いのに疑って、相手を深く傷つけたのは事実なんだから。

    シンプルにそれだけのことでしょう。

    ユーザーID:3841481968

  • ヨコですが



    >母親の同意のない検査は経済産業省のガイドラインに反しているためまともな医療機関ではやらないし、

    まず、DNA鑑定は医療機関では行っていません。
    医療行為ではないからです。
    研究機関又は、その窓口として提携している企業が行っています。

    また経産省のガイドラインは、あくまでガイドラインでしかありません。
    法令でもなければ、効力も有りませんよ。
    つまり、経産省はお上という立場上、教科書通りのコメントをしているだけですし、それは世間も周知の事実です。

    実際DNA鑑定を行っている機関や企業の多くは、妻の同意無しでも鑑定してくれますから。

    ユーザーID:0623695379

  • 不思議です

    >いや、普通に疑うでしょ。

    お腹の赤ちゃんが他の相手との子だと疑われて当たり前の女性とどうして結婚するのでしょうか。

    DNA検査で自分の子だとわかっても浮気していない証拠にはならないから、その疑いは解かないのですよね。
    毎日の食事に悪くなったものを出されるかもしれないし、家計をごまかすかもしれないし、あなたのお金や物をこっそり盗ったりするかもしれませんね。
    世の中にはそういう女性もいるのですから、自分の妻だってやらない確証はありませんものね。

    信用できない相手とどうして一生を共に暮らそうと思うのか不思議で仕方ありません。
    一瞬たりとも油断できない緊張感に身を置くのが好きなんでしょうか。
    妻のことを信用していないなら子供を作るのもやめたらいいのに。
    何より疑われながらこの世に生を受ける赤ちゃんが不憫です。
    他の男との子だと疑っておきながら、疑いが晴れたら父親面して可愛がるのですか?
    妻と子を疑うのが普通なのですから、子供が大きくなったときにも当時のことをその通り伝えるのでしょうね。

    信頼関係がなくて何が家族なんでしょうか。

    ユーザーID:5799255651

  • 幾人かが仰っている“強要”とはなんでしょうね?

    父親と子の親子関係を知るための検査に、母親が強要されるような事柄は何もありませんよね。
    特定の例においては検査への同意を得る必要があるでしょうけれども、
    検査自体はあくまで父と子で行うものです。

    「疑われた」という言葉を使っても、「血のつながりを知ろうとするのは悪だ」
    と人権を真っ向から否定することがおかしいことくらいは理解されていると思いたいのですが。
    産んだ自分は知っているわけですから、相手も同じだけの権利を得るだけです。
    調査が気に入らない人というのは、
    「自分がおかしいことを言っているのは理解しているが、ごねている」構図にしかならないと思いますよ。

    であるならば、答えは2つでしょう。

    1つ目は、全員が検査をする。
    つまり義務付けです。全員が調べているなら疑われたと思う必要がなくなります。

    2つ目は、出生直後、母親に知られずに調査が行える機会を公式に設ける。
    全員が調べる機会があるわけですから、父と子の間にズカズカ踏み込みでも
    しなければ、生涯調べたかどうかを知ることはありません。

    あれもだめこれもだめではなく、どうしたら父親が知ることができるかを
    考えましょうよ。

    ユーザーID:5925536257

  • 被害妄想は止めましょうね

    > DNA鑑定などという面倒で屈辱的なこと

    なにがどう屈辱的なのでしょう?

    「病院で取り違えられていない」という確証はどこにあるんですか?
    不妊治療をしている場合、「体外受精の取り違え」だってあるんですよ。

    「この子は私の子!!」という『女の勘』を否定されるのがそんなに屈辱的なことなんですか?



    > 相手を深く傷つけたのは事実なんだから

    勝手に傷付く方が悪い。


    妻を信じる、とは「分からない」が前提なんです。
    「知っている」ならば、信じるも何もありません。

    そして、「信じる」というのは「知っている」の積み重ねです。
    また一つ積み重ねれば良いだけのことでしょう。
    それの何が嫌ですか??


    そもそも。
    「その子が自分の子であるかが分からない」のと、「妻が浮気をしていることを疑っている」のは全く異なることです。

    DNA鑑定で、「その子は99.9%夫の子」となっても、それは『妻が浮気をしていない証拠』にはなりません。
    たまたま夫の子が産まれただけの可能性もあるのですから、浮気を疑い続けることは十分に可能なんですよ。

    ユーザーID:7240193142

  • 自分が浮気するから疑うんだよね

    浮気を執拗に疑う人ってね、自分が浮気をする人なんですよ。

    浮気しない人は、浮気っていう概念すら浮かびません。自分に関係ない別世界の話だと思っている。浮気する人は、自分が浮気をするから相手もするんじゃないか?とすぐに疑う。

    「責められる前に責めろ」の発想というか。これやる人、結構多い。

    「男は自分の子供だとわからない」?
    結婚してるんだから、わかるでしょ。
    互いに相手としか性的関係を結びません。というのが結婚なんだから。
    「自分の子供だとわからない」という人は、
    自分こそが、そのような行為をするからだと思います。

    嫌なことをいうようだけど、ご主人こそ、あなたの妊娠中にやましいことがあったんじゃない?

    どっちみち、別れていいです。
    私は13歳のときに親が離婚しましたけど、何も傷ついたりしませんでしたよ。
    むしろ、お母さんがあんな人間と別れられてよかった!ってほっとしましたよ。

    ユーザーID:2001597339

  • 法律化?卑怯な人が主張しそうなことですね。

    でも、そんなことを言う男性とは結婚しませんし、そんなことをいう夫とはこれから長い人生をやってはいけません。

    >これでも我慢しろ、お前が悪い、根に持ちすぎと言う人がいて疲れ果てました。

    我慢する必要はありませんよ。
    離婚する理由に十分足ります。

    法律化??意味が分かりませんね。
    疑いを持つような相手となぜ結婚するんでしょう?

    結婚したのちにそれでも疑いがあるなら自分自身の責任で検査してください。
    当然間違いだったとき離婚されることも覚悟の上でです。
    やったことの責任ぐらい自分でちゃんと背負ってください。

    法律化してもらって自分の責任を棚に上げて正当化するなんて卑怯さを主張するなんて最低の人間のすることです。
    自分の弱さを隠すために世間一般のまっとうな人たちを巻き込むんじゃありませんよ。

    ユーザーID:0741935725

  • バカバカしい

    どうして托卵女の尻拭いを女性全般に課して平気なのか?
    それを言うのであれば婚外子を作っていないと男も証明すべきだろうが。
    そもそも婚外子を作ってきた歴史は男の方が圧倒的に多く、長い。
    男は浮気するモノ、甲斐性のある男は愛人の一人や二人囲うものと。
    婚外子を作ったら本妻が引き取ったりもしたよね。人妻と知って関係して
    避妊もしなかったのは男も同罪でしょ?自分が関係した為に人妻が妊娠して
    托卵させるかもしれないことは女性の判断だから俺は知らないもーん?
    DNA検査なんて絶対に法制化されませんよ。女性にだけ証明責任を負わせる
    ようなことが法制化されたりなんぞしたら少子化はもっと加速するでしょう。
    男の気持ちを考えろ?ヨソに婚外子を作る男がいても女性にだけ証明責任を
    負わせることについての女性の気持ちになんて斟酌しない癖に?

    ユーザーID:3673891081

  • 何をもって信じろと?

    本当に自分の子かどうか調べたいならすぐに調べさせてあげれば良かったのに。
    「私を信じて当たり前」ですか。

    今からでも「あの時すぐに調べさせてあげなくてごめん」とあやまりましょう。
    まずはそこからです。

    疑われるような事はしていないと仰るでしょうが、では安心させてあげるようなことは充分してあげましたか?
    何もしないで「私を信じてくれないっ」なんて子供のやること。
    お嬢さんもまだ子供ですから「ママを信じないやんてっ」と言うでしょうが、大人になったらパパの気持ちもわかりますよ。
    その時ママの立場はどうなるでしょうね。

    ユーザーID:2080300137

  • そうですね

    >DNA鑑定で、「その子は99.9%夫の子」となっても、それは『妻が浮気をしていない証拠』にはなりません。
    たまたま夫の子が産まれただけの可能性もあるのですから、浮気を疑い続けることは十分に可能なんですよ。

    だったらDNA鑑定しなくたって同じですね。

    そもそも何を屈辱的と感じるかは人によって違うし。
    そんなの平気!!という人もいれば怒りを感じる人もいるでしょう。トピ主さんの場合後者だっだけのこと。
    トピ主夫は、相手の嫌がる決定的なことをトピ主の意思を無視して行ってしまった。
    検査を受けることを承諾した時もうトピ主さんの心は離れてしまったのでしょう。
    これは、理屈ではなく感情なので検査の結果がどうであれ心はもどりません。
    感情論かと非難されそうですが男と女の問題は感情がからむのはけ無理からぬこと。
    男も自分が何もしていないのに浮気を疑われたらいやだと思いますよ。
    托卵女は、確かにひどすぎる。しかし、だからこそそのひどい女と同等に考えられたトピ主が傷ついても責めることはできなない。

    ユーザーID:0104258031

  • 訂正

    >まず、DNA鑑定は医療機関では行っていません。
    >医療行為ではないからです。

    たしかにそうですね。訂正します。

    >実際DNA鑑定を行っている機関や企業の多くは、妻の同意無しでも鑑
    >定してくれますから。

    確かにそうですが、ガイドラインに従わない検査は行政指導を受けることがあり、まあ黙ってればわからないわけですが、法的効力はありません。何しろ裁判所に提出するための書式が決まってますから。ガイドラインは個人遺伝情報取扱審査基準を満たす条件の一つでもあります。

    でも、たしかに男性がこっそり検査して結果を知るにはいいかも。実際、結果がシロならそれで一件落着ですから。

    ユーザーID:9512137121

  • どちらが本当?

    >鑑定の結果疑ったことが間違いだと分かったのなら、誠心誠意謝罪すればいいんですよ。

    でも、これを許さない意見が大半ですよね?

    疑った以上夫婦は続けられない、慰謝料よこして離婚!と。


    そもそも托卵と婚外子をごっちゃにしているレスもある。婚外子は妻育てないでしょ?今は「家」の概念もない。本妻が婚外子を育てないといけない理由なんて無い。本妻にとってイヤなのは、夫の財産の一部が流れることだけでしょう?大体そもそもが「夫の財産」。妻のじゃない。独占欲も大概に。

    托卵は、1年経ったら夫に養育の義務が発生します。自分の子じゃない、他人の子なのにね。自衛するのは当然じゃない?

    大体妻への疑いって、偶然やらたまたまの疑念が後々徐々に膨らんでいくのが普通。

    >しっかりとした信頼関係を築いた上で結婚し、子を設けているので

    結婚した時はね。でもその前提は、後になっても崩れる。

    崩れたら「はっきりさせよう」とするのは当然では?

    だから、別に義務でなくてもいい。でも、受けさせない、拒否する、受けたら離婚、とかいう権利は、女性にはない。

    それなら「浮気調査したら離婚」と夫が言ってもいいわけだ。

    ユーザーID:3156843226

  • いろいろと

    >お腹の赤ちゃんが他の相手との子だと疑われて当たり前の女性とどうして結婚するのでしょうか。

    回答頂けないのに疑問で返されても、と思いましたが。
    だからこそ生涯未婚率も爆上げなんじゃないですか
    (こればかりが理由ではないけど)。
    もう一つ。あからさまな「疑われて当たり前」な人はそうそういませんよ。
    皆、巧妙に隠しているもんです。

    >浮気を執拗に疑う人ってね、自分が浮気をする人なんですよ。

    様々なレスで「夫に女がいるのでは? 至急調査を!」の一色で埋め尽くされたトピを見ましたが、
    そこにレスされた大多数の女性と思われる方々は皆「浮気をする人」なんでしょうか。
    結構な数の方がいましたよ。そこまで「浮気する人」が多いのなら、
    信用なんてあったもんじゃない、と考えるのが自然ではないでしょうか
    (ネットを鵜呑みに、なんて言葉では説明つかない程ですよ。
    ただし、女性→男性限定ですが)。

    >どうして托卵女の尻拭いを女性全般に課して平気なのか?

    痴漢する男性は一握りですがその尻拭いに女性専用車両の導入なんてものがありますね。
    この辺りのお考えは?
    同様に普通の男性の感情に斟酌してませんけど。

    ユーザーID:1916081124

  • 協力お願いでしょ

    >痴漢する男性は一握りですがその尻拭いに女性専用車両の導入なんてものがありますね
    女性専用車両の導入はあってもあれは善意の協力のもので強制力は全くありませんよ?
    事実協力を拒み女性専用車両に乗車する男性もいますしね。
    専用車両の設置はあっても別に他の車両に女性が乗車してはいけないわけでもない。
    痴漢をする男がいるから気になる人は専用車両を利用すれば良いとなっているだけ。
    これをDNA検査に置き換えるなら、気になる人は協力をお願いして同意を得られれば検査を
    すればいいが、浮気をしている疑いがある、と証拠も無いのに決めつけるやり方に
    正当性があるとでも?

    ユーザーID:3673891081

  • りんごさん

    >どうして托卵女の尻拭いを女性全般に課して平気なのか?

    「托卵」自体は夫婦間の問題で、「よその男との間に出来た子と知りながら、夫を騙して育てさせる」のだから、責任は100%妻にあるからでしょう。
    浮気自体は浮気相手の男にも責任はありますが、それは別の問題。

    >婚外子を作っていないと男も証明すべきだろうが

    托卵された夫は、生涯、他人の子を実子として養育する義務が課せられ、養育費、遺産相続等莫大な経済的損失を負いますが、妻は婚外子に対して、なんら義務も責任も負いません。引き取る義務もありません。万が一引き取ることを求められて、嫌なら、離婚すればいい。せいぜい被害があるとすれば、夫が死亡した際、実子の遺産相続が減るか、先に妻が死亡して、夫が遺産を相続した場合、間接的に婚外子にも遺産が相続されるか、です。でも、これは再婚しても同じことが言えます。
    被害の次元が違い過ぎます。

    「女性にだけ証明責任を負わせる」と、本質ではなく「性別」での損得で考えること自体がおかしいのです。発覚した場合、托卵の責任は100%妻が取る。それに加え、浮気の責任は妻と浮気相手の男で取る。これで何の問題が?

    ユーザーID:1983604420

  • 不安だからって何をしてもいい訳じゃない

    世間の女性がどうだとか、関係ない。
    このトピでは、トピ主さんと夫の問題であって、
    世間一般の女性のことも、浮気している女性のことも、一切関係ない。
    トピ主さん個人の問題であって、一般論は関係ない。

    で、こんな夫、トピ主さんは必要だと思うの?
    謝られたら、何でも許されると思っている夫を、
    トピ主さんは許すつもりありますか?ないよね?
    夫婦生活が苦痛なんですよね?
    だったら離婚でいいと思いますよ。

    >男の側は妻を疑うのは当然

    という夫の主張、甘えてます。
    だったら、最初から結婚しなきゃいい。

    というか、そんな軟弱男、コミュニケーション不全男、いらないですよね。
    トピ主さんがそう思うのは当然です。
    私も、トピ主さんのような夫、
    軟弱すぎて人生に必要ありません。
    離婚でいいと思います。
    自分の弱さに甘えて、女に甘えて、
    トピ主さん自身を全く見ていない。
    信用できるのか、どういう言葉で交渉すれば上手くいくのか、
    全然わかっていない頭のゆるさも大問題です。
    こんな男、こんな父親、いらないです。家にいても邪魔なだけです。
    家具の方が役に立つし、無駄な言葉を言わない分、ずっとマシですよね。

    ユーザーID:1127086964

  • 言葉を知らないのって・・大人としてダメよね

    相手に対するお願いを、
    ストレートに言えば分かってもらえる、
    脅せば言うことを聞かせられる、
    理さえ通っていれば、相手を思い通りに出来る、
    と思ったら大間違いです。
    その場では、しぶしぶ言うことを聞かせられても、
    相手には不満、恨みが残ります。

    トピ主さんの夫の欠点は、言葉を知らないこと。
    交渉術がへたくそなこと。
    人を傷つけておいて、他人のせいにすること。
    人の気持ちに鈍感なこと。
    人には感情があることを知らないこと。
    そして、
    そんな自分を正しいと思っていること。


    世間一般の女性や、他の女性が「たくらん」をしていようが、
    トピ主さんには全く関係がありません。
    又、トピ主さんにも、気持ちがあるのです。
    そのことに気付かない、知らない夫が悪い。
    幼稚で愚かです。

    このトピの件は、
    自分の気持ちだけを優先し、トピ主さんの気持ちを全く考慮しなかった
    夫が悪いです。トピ主さんは全然、悪くない。

    ユーザーID:1127086964

  • とのトピだけですね。そんな事が聞けるのって。

    >疑いを持つような相手となぜ結婚するんでしょう?

    小町にも夫の浮気を疑うトピやレスが掃いて捨てるほどありますが、何故彼女等は疑いを持つような相手と結婚するんでしょう?浮気を疑わなければならない様な人と結婚しなきゃ良いだけの話ですよね。

    浮気を疑って白だった場合、慰謝料払って離婚も辞さない位の覚悟と責任を持った女性は、少なく見積もっても日本には1人も居ませんが、彼女等はとても甘えたダメ人間という事になりますね。

    >結婚したのちにそれでも疑いがあるなら自分自身の責任で検査してください。
    >当然間違いだったとき離婚されることも覚悟の上でです。
    >やったことの責任ぐらい自分でちゃんと背負ってください。

    この言葉は日本中の全女性にこそ贈られるべき言葉ですね。責任を背負った女性って誰か1人でもいますか?

    ユーザーID:5761236720

  • DNA鑑定に反発する人たちは、

    男性が婚活において収入証明書などを提出することにも反対なんでしょうね?
    それになんの抵抗も感じない女性がDNA鑑定に抵抗を覚えるなら矛盾しています。一番、重要で基本的なことなのに。

    職業や収入に確認を取ること、確認できるものは提示するのが当然だというなら、DNA鑑定に反発する方がおかしい。
    収入の証明はあっていい、何とも思わないが、DNA鑑定はだめだとか反発を感じるというなら、自分の利害損得によるダブルスタンダードでしょう。

    一部のために全体の習慣や決まりを作るのがおかしいなら、収入も口先を信じればいいし、女性専用車両なども廃止すべきでしょう。いや、女性という「特別な方々」のための特権的配慮はだいぶ廃止されるかもしれません。平等になったら女性は怒るでしょうが。

    それともちろん疑う方が覚悟しろというなら、夫の浮気を疑う女性も覚悟が要るのは他の指摘の通りです。
    自分には要求する権利だけあって義務や責任はないという女性が多くいるようですね。

    ユーザーID:8270976340

  • 単純に

    そもそもとして、夫を信頼していないから、夫に「DNA検査をしたい」と言われたら「浮気を疑われた!!」と思うんですよ。


    順番が逆です。

    妻が夫を信頼していないから「DNA検査をしたい」に反発するのです。

    夫を信頼していて、自分に何の落ち度もないのであれば、「お金がかかる」以外に反対する理由は無いはずです。

    だから、反対すれば、夫からの信頼は失うに決まっているのですよ。



    「信頼する」よりも「分かる」の方が、はるかに強固な認知です。
    『親子関係をより強固にしたい』と言って、何が悪いのでしょう??

    親子関係が揺らぐようなことをしているのは、検査を拒否する方ですよ。

    ユーザーID:7240193142

  • ご主人の主張が男性一般の認識なら

    ご主人自身が、自分の父親から「コイツ本当に自分の子供なんだろうか?」と疑われながら育ったという事になりますよね。
    昔はDNA鑑定なんて簡単に出来ませんでしたから、今の日本の父親の半分以上は自分の子の生まれを疑っているという事?

    …まぁ、ご主人に関しては、もしかすると本当に父親から「コイツ自分の子か?」と疑われ続けていたせいで、そういう考えに至ってしまったのかもしれませんね。
    もしくは、母親が浮気性な人で、自分で「もしかして父以外の男との間に出来た子なのでは?」と疑っているとか。

    ユーザーID:7535621526

  • 逆に聞きたい

    >やったことの責任ぐらい自分でちゃんと背負ってください。

    では、托卵が発覚した母親はどう責任を取るのですか?結論から言うと、責任なんて絶対取れないと思いますが。

    托卵の罪の重さをどう感じるかにもよると思いますが、夫や夫の親族知人を騙すことで金銭を受け取っているのだから、普通に考えれば立派な詐欺です。もし子供が10歳にでもなっていれば、10年分の慰謝料、養育費等の返済だけで、到底世の「10歳の子供を持つ母親」が支払える額ではないでしょう。相手は夫だけでなく、親や親戚、友人知人にも及びます。
    そして何より、母親に他人を実の父親と騙され続けてきた子供に対しては、お金では責任など取りようがありません。

    鑑定施設への依頼の内約2割で托卵が発覚し、無作為抽出で鑑定しても1〜3割で父子間の親子関係が否定されるという説もある程に托卵が増加している今、女性が「托卵はしない」という選択を出来るようになるとは思えない。むしろ、確実に増加し続けます。

    これを法制化以外でどう歯止めをかけるのでしょう。疑いを持つような相手となぜ結婚するんでしょう?ではなぜ女性は夫の浮気の疑いを持つのですか?

    ユーザーID:1983604420

  • トピ主の対応の遅さが「言わせた」のでは?

    >トピ主さんの夫の欠点は、言葉を知らないこと。
    >交渉術がへたくそなこと。

    同意します。
    単純に「鑑定するから同意してね」だけで良かったんです。夫には自分と子供の血縁を確認する権利があり、妻には侵害する権利はありません。協力する義務があります。

    小町を見ていると、鑑定を求められたことで「浮気を疑われた」と騒ぎ、離婚だの慰謝料だの言い出す女性も大勢いるようですが、その人達は教育が足りません。このご主人と同等か、それ以下です。
    鑑定は夫の権利で、協力するのが妻の義務。よって、鑑定すること自体で夫に一切不利益を与えてはならない。もし夫に不利益を与えれば、それは立派なDVです。

    ただ、これを理解出来ている女性がどれだけいるんでしょうね。もしご主人が「鑑定するから同意してね」とだけ言っていても、トピ主は「浮気を疑われた」と被害妄想に陥り、結果は同じだった様な気がしてなりませんが。
    何故「繰り返すので渋々検査」なんですか?鑑定したいと言われた時にすぐに応じていれば、それ以上ご主人からの不要な発言もなかったはずです。ご主人の発言は、すぐに応じなかったトピ主にも責任があると思いますが。

    ユーザーID:1127163123

  • 原因はトピ主にもあるのでは?

    >娘が自分に似ていないとしつこく言い、この台詞を繰り返すので
    >渋々検査しました。

    検査を渋る姿勢が、ご主人に疑惑を持たせる原因だったのでは?やましくないのなら、渋る意味も必要もありません。だとしたら、トピ主の対応にも問題があったことになります。すぐに検査していれば、ご主人もその台詞を繰り返す必要などなかったことでしょう。

    渋ったことで繰り返し言わせておいて、それでご主人の発言を責めるのは卑怯だと思います。

    それと。女性は男性を疑う時は「疑われるようなことをする男性が悪い」と言いますが、女性が疑われた途端、「疑われた被害者」を装います。これは女性の非常に悪い癖。疑われるにはそれなりの原因と理由があり、自分も例外ではないと自覚するべき。トピ主は気付けていないだけで、ご主人にとっては浮気を疑いたくなる理由があるのかもしれません。

    こういう時女性は決して自分を省みることなく、疑う男性だけを責めますが、それでは何も変わらないし成長もしません。いくら夫婦でも、思考停止に等しい無条件の信頼など求める方が幼稚だと思います。

    ユーザーID:9358171372

先頭へ 前へ
91120 / 147
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧