子供を1個所で育成

レス174
(トピ主5
お気に入り205

男性から発信するトピ

40代男

レス

レス数174

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151174 / 174
  • トピ主に賛成

    なんで?
    みんな子供を保育園に預けて働きたいんでしょ?
    子育てしたいから子供を作るっていう人多いけど、じゃあなんで保育園や親に預けるの?
    それに離婚率4割なのはなぜ?
    子育てしたいんだったら子供のために離婚はしないはずでしょ?
    たとえ別れても養育費払うはずでしょ?
    なぜ養育費未払いの父親が大勢いるの?
    育児ノイローゼも、幼児虐待も、奨学金が返せない問題も、トピ主法案なら全部解決するよ?
    私はトピ主は、ニュースを見て疑問をもったことに、率直に解決策を考えたら、こうなっただけだと思う。
    私も同じ疑問を持ちますよ。
    だってみんな保育園、保育園て。
    最近は土日や夜間に預ける保育園を作れってうるさいし。
    子育てしたくて子供を作ったとは、とても思えませんけど?

    ユーザーID:8041484059

  • 歴史的先例(ラケダイモン)。

    トピ主さんの主張を実践した先例が、実在します。
    それは古代ギリシアの都市国家、「ラケダイモン」です。
    我が国では、「スパルタ」と形容されるのが普通です。
    この国家の教育テーマは単純明快、すなわち「戦士」の育成です。
    スパルタの通貨は鉄貨のみという質実剛健、マッチョテイスト国家であって、他のギリシア都市国家の住民から、頭の中に会話できるネタがないからこそ寡黙であると揶揄されたそうです。
    学業成績以外の多種多様な尺度(例えば芸術、スポーツなど)により子どもを評価選別できるなら、トピ主システムを導入する余地はあります。
    もちろんその前提として、日本国憲法第22条「職業選択の自由」を、撤廃若しくは大幅に制限する必要はあります。

    ユーザーID:4024496004

  • 学力と進学

    安いSFですので、今さら突っ込む気にもなれませんが……
    学力に関しては、このような経済に比例するという間違った論調があるのには辟易します
    確かにバイトを鬼のようにして家計を助けなければならないレベルは別ですが、私の家は貧乏でバイトもしたし、数十キロも電車代がないので自転車で毎日移動してましたが、普通に学校で勉強すれば、旧帝大の下の方ぐらいは普通に入って、当然貧乏だから授業料免除で通ってましたよ?別に私は特別頭がよい訳ではなく、自分の環境を言い訳にしなかっただけです。
    やらない人間ほど言い訳が多いなと昔から思っています。

    ユーザーID:4426652679

  • おぞましい発想です

    国家に忠実な、何も批判的に考えられない人間ばかりの国になることでしょう。ジョージ=オーウェルの世界ですね。

    ユーザーID:4426101922

  • 賛成です。

    私が子供を産まない理由は、自分の子供に経済面で不憫な思いをさせたくないからです。

    生活に困窮するほどの状況ではありません。
    夫婦共に大卒で家庭教育の程度も並だと思いますが、リトミック、幼児英会話や進学塾等に通わせながら習い事・留学をさせて大学の学費を貯める余裕はありません。
    本人が頑張らなければ意味がないとか、地頭が良ければ義務教育で充分だといっても。
    現実として、経済的に裕福な家庭環境にある子との差は明らかです。
    中学校の吹奏楽部、音楽を幼少期から習っていた子が有利でした。
    振舞いや作法も剣道・華道等の習い事を含め日常の経験で差がつきます。

    今の子育ては、子供の努力では到底差が埋められない、親の経済力で教育のプロをどれだけ雇えるかという勝負でしかないと考えてしまいます。
    他人と比べても意味がないと綺麗事をいっても、就職は他人と比べての優劣です。

    上記のような理由で子供を諦めた人がいるなら、教育のベースに経済格差を持ち込まないという政策は有効かと。平等にも限度はあるでしょうが、現状よりは良い。
    社会主義ではなく修正資本主義を支持したい庶民の呟きでした。

    ユーザーID:4179692987

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 財源確保できないと思う

    公立の学校、現在でおよそ一年一人100万近くを
    国が負担してますよね。
    トピ主の言う、全寮制の寄宿学校っていくらかかると思います?
    海外で調べるとおよそ年額
    400万から600万(年齢が低いほど高額)位。
    (被服費など諸費用は別です)
    現在の4倍から6倍以上も。
    そりゃ、衣食住全部見る事になるんですから。
    かかりますよね。お金。

    あと、親から引き剥がして
    幼少期から寄宿生にすればいじめがなくなるなんてのは
    幻想もいいとこ。
    トピ主は学校本当に行った事あるんですか?

    子供しかいない状況になれば、
    思春期や反抗期がおきないとでも?
    逆に、集団の中で一番弱い個体が
    ストレスのはけ口として徹底的に狙われますよ。
    大人の見ていない所でね。

    ユーザーID:9912841645

  • こどもを育てることで親も成長するんです。
    こどもに愛情を与えこどもが成長するんです。

    心を疎かにしてこどもを育て、やがてそのこどもを
    社会に出したら…
    間違いなく今の日本のような平和さはなくなりますよ。

    トピ主さんの描く少子化の解消した社会とは
    どのような社会なんでしょうか?

    ユーザーID:7798525495

  • どこの共産国家ですか

    たしかカンボジアのポルポト政権がそのような国家体系でやっていたかと思います。
    軍事バリバリだったので、そのような政策ができましたが、結果は言うまでもありません。

    ユーザーID:6278585644

  • 考える視点が違う

    > メリットとデメリットをまとめてみました。

    視点がズレています。
    夫婦が子を生むのは、社会全体のためという動機ではありません。自ら生み育てたいという感情の為せる業です。
    ですので、ここで考えるべきは、トピ主さんが想定する制度が導入された場合に、個々の夫婦が子どもをもうけることに、子供無しでいるよりも大きなメリットを感じられるか、です。
    子供無しでいる方がメリットが大きいと感じた場合、少子化は進行する一方です。

    自分で育てられないことが確定しているにもかかわらず、あえて子どもを授かりたいという親は、多くないでしょう。

    ユーザーID:2027296302

  • ムリ

    全寮制・進学校の中高やスポーツ留学は、中高生という親離れの時期にあるということと、親子が納得して選択した進路であるから、別々に生活するのに大きな問題はないのだと思います。また、虐待その他で保護施設に入所するというのも、親に愛情が無いまたは表現の仕方が著しく間違っている状況なので、子どもの人格形成にはむしろいい場合もあると思います。

    一般的な愛情を持つ親子が、親離れにはまだ早すぎる小学校入学から強制的に引き離されるのとはわけが違います。

    それと、トピ主が二つ目のレスで、寮生活で精神面の成長が早くなりいじめも無くなると書いていますが、むしろ親から引き離されたストレスによって精神的に不安定になり、また、大人の目の届きにくい場所に多くの子どもがいれば、いじめの温床になるのは想像に難くありません。

    ユーザーID:9351100206

  • レスします

    それで出生率が上がる?イジメもなくなる??

    そんな訳ないじゃないですか。
    私達は人間ですから、そんな物扱いされるために命削って子供なんて作りませんよ。
    逆にドンドン出生率は減り、子供は注がれるはずの愛情を受けないストレスからイジメは更に陰湿化し増えるだけです。

    当たり前ですが、子離れの時期でも準備もないのに無理矢理子供を連れ去られる訳ですから、親の方も精神がオカシクなるでしょう。
    仕事なんて出来なくなるんじゃないの?
    そしたら財源になるはずの税金だって減りますけど。

    あなた本当に40代なんですか?
    本当は10代そこそこ、もしくは満たない子供なんじゃないの?

    こんな稚拙な発想しか出来ないなんて、本気で恥じた方がいいレベルだと思います。
    自覚ないんですか?

    ユーザーID:0277256646

  • よくわからないのは

    寮生活にする必要性がよく判らない
    大学まで学費をただにすればいいんじゃないの?

    寮生活にするといじめが増えると思うけどね。
    今でさえ、学校っていう特殊空間で暴走しちゃうのに、寮なんて中で何しているかわからないよ。
    子供が悩んでいたら誰に相談すればいいの?
    様子がおかしいのは誰も気が付かないよね。

    社会との接点はないの?社会生活の常識は何時学ぶの?
    地域の祭りとか伝統文化の継承とかなし?
    人を育てるのに、数学、国語を詰め込めば人間になるのかね?



    なんか、トピ主の受けてきた教育が学校の勉強だけなんだろうなって思う。
    学生時代、地域にかかわっていなかったんだろうな。

    ユーザーID:3771235060

  • 全員が大学に行く必要無し

    そもそも、お金があろうが無かろうが 並の成績なら浪人してまで進学する必要なし。
    学びたい事が決まっていない人も進学する必要なし。
    断念と言うより 進学する資格が無い。
    現在の奨学金も 成績優秀者だけにすればいいのに。
    ただ、大学生になってみたいだけの人が無駄金使ってどうするのかね。

    主さんのシステムなら税金なので そんな無駄遣いはありえない。
    従って 優秀な子が無償で勉強するために
    並以下は働いて税金を収める方に回されます。

    メリット・デメリットも子供が居ないからわからないのでしょうが
    激しくズレています。

    イジメなんて、無くなるわけ無いじゃん。
    増々、陰湿に増えると思いますよ。

    ユーザーID:3466064919

  • トピ主です

    皆様、特にお母様方に不快な思いをさせたようです。
    改めてお詫び申し上げます。
    皆様はイギリスのパブリックスクールをご存じですよね?
    イートン、ラグビー、リース等の名門寄宿学校です。
    イギリスの貴族等の支配階級に属する子弟は皆これらの学校を卒業するようです。
    このパブリックスクールを国家でやろうというだけの話です。
    1箇所といっても、もちろん全国に1箇所という意味ではありません。
    都道府県、市町村単位になるでしょうね。
    子供のメンタル面など問題はあると思います。
    しかし、カウンセリング等で解決出来るでしょう。
    場合によっては、寮生活になじまない子は親元に返すのもありでしょうね。
    しかし、きちんと子育てをするのが条件です。
    何故子供を取られて産むのが得かというと、例えば月に5万円ずつ取られるとします。
    子供がいてもいなくても、1人でも3人でも同じです。
    だったら、子供が多く生んだ人程得になりませんか?
    得というよりも、子供がいない人は損をしている事になりますよね?
    小学校入学まで親元に置くのは何故か?
    その時期の子供が可愛いから、引き離すのは残酷だと思ったからです。

    ユーザーID:9778279168

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 選民思想

    トピ主さんの提案は、多感な時期に1か所に集めて、集合教育をする。どのような指導者に育てられるか判りませんが、つまり、体のいい洗脳ですよね。
    で、そのプログラムから脱落あるいは「規格」に当てはまらない者は排除する。
    非常に危険なことだと思いませんか?
    わざわざ排除する者とされる者で対立構造を作り出して社会不安を招くようなことを誰がやると思いますか?
    言論の自由はありますが、冗談でも言っていいこと悪いことくらい峻別できるようになってから投稿されることを切に望みます。

    ユーザーID:8916497806

  • 小説やアニメみたいですね

    産んでも産まなくても税金は同じ。
    で、どうして産んだ方が「得」ということになるのか本当に分かりません。
    何が得なのでしょうか?
    感情的なことを入れずに考えると、
    小学校まで親元で育てるお金が要りますよね。これは自腹ですよね。
    保育園や幼稚園に通わすだけでも、月に○万円が要りますよね。
    小学校で別れてしまうなら、親子の関係もかなり希薄なものになりますし、
    子どもを産む意味が無い気がします。メリットもないし。

    とりあえず子どもを増やすことだけを考えるなら、
    どこかの大臣が言われたみたいにする方が良いのでは?

    ユーザーID:8900595800

  • すでにその方向に向かってるのでは?

    今の子育てと違うところは、
    思想教育・子供の取捨選別がない、夜間土日は帰宅ということだけではないですか?
    そこは大切なところではあるけれど、今の共働き世帯の希望はつきつめると、子供は全寮制でしょうね。

    ルソーの著したエミールの時代に逆戻りです。
    子供を手元で育てないのが当たり前という社会もありましたから、人間はそういった子育てができる動物なのです。

    子供の幸福・社会の安定を考え、今の形になりましたが、
    のど元過ぎれば熱さ忘れる。
    子供にとっては暗黒の時代の始まりかもしれません。
    子供にとって暗黒ということは、時が過ぎれば、社会生活に暗い影響を及ぼす、ということです。

    「子育てを評価しないこと」の対価は、問題が起きてからでないと気づかないのでしょう。

    ユーザーID:7168277828

  • 古代スパルタ

    古代ギリシア時代の都市国家、スパルタの教育制度の模倣ですね。

    人権意識の浸透した現代、スパルタで行われたような非情な教育は日本では行われないと思いますが、もしも実施された場合、

    >おそらくいじめ等もなくなる

    むしろ増えるでしょう。
    かばってくれる親が近くにいませんから、虚弱な子どもは無防備にいじめにさらされることになるでしょう。

    >本人の学力のみで学歴が決まる

    学力があっても虚弱な子どもは親の庇護がないため、集団生活の圧力でつぶされてしまうことでしょう。

    >子育てがなくなるのでストレスがたまらない

    人によっては子どもと引き離されることによってペットロス以上のストレスを抱えることになるでしょう。

    >学歴差別がなくなります

    数の少ない大卒者が高卒・中卒を見下す構図になるでしょう。

    英国は伝統ある名門校という誇りによって、教育の質と品格を維持しているのです。
    全国規模に拡大すれば質は低下します。

    総合すると、集団教育により国家は強化されると思いますが、個人の幸福には必ずしもつながらないと思います。

    ユーザーID:8614046759

  • 若者に価値観を刷り込むならはやいほうがいいので

    あ、刷り込むったって多かれ少なかれ人間なんてその価値観やら何やらって大抵「親」「学校」で刷り込まれるものなのだから、悪い意味でとらないでくださいね。

    子供を産んでない若者の段階なら(今の若者もなんとなくそれっぽい)、「結婚・子育てはリスク」と思っている人も多いと思うので多分皆さんが鼻息荒く
    >大事な子供取り上げられるくらいなら、お金払って「子なし」でいます
    >人間はそんなに簡単に育てられるものじゃない
    とか言ってますけど、時代が遡れば簡単に「乳母が育てます」「間○します」なんてありましたしねぇ……。国によっても違いがありますよね。
    動物の育児放棄をあげてる人もいますけど、親がだめなら他の手段がちゃんとサポートされていればそれはそれでいいのでは。

    >人間、同年代だけで寄り集まっても心は育たないのでは?
    そうは言うけど実際の社会はリスタートじゃなくて「決まった年代の集まり」でできてるよね(中途採用なんてなかなか。とくに中年なんて市場からでていけだし)。
    とかいろいろ突っ込みどころはあります。

    若者に価値観を刷り込むなら、生まれたらすぐ全員国の施設で育てるのはありだと思います。

    ユーザーID:1036744190

  • トピ主です

    皆様レスありがとうございます。
    いじめがなくならないと仰る方へ申し上げます。
    そもそもいじめが起こるのは精神的に未熟だからです。
    全寮制にして精神面の成長が早くなれば当然いじめはなくなります。
    いじめ対策として学校、寮等に監視カメラを設置します。
    (これは現実の社会でもやって欲しい)
    万が一いじめが見つかれば退学処分にして親元に返します。

    ユーザーID:9778279168

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 「危険な考え」の追加

    過去の歴史に照らし合わせると、トピ主さんの考えは危険です。
    例え、熟考した結果であっても、「子供を取り上げ」、「国家が独自教育をする」など暴論の極みです。

    歴史は正直です。
    国家や指導者が「あっちとこっち」と云う、隔離したり、ワケ隔てる政策を執ると暴走しだすのです。
    そうなると最早ブレーキが効かなく成り、歴史的惨劇が起こってしまうのです。

    国家が子供を取り上げ教育するなんて甚だしい暴論です。

    ユーザーID:2075241125

  • なるほど。

    夫の兄が中学から全寮制の私学に通っていた人です。
    全人教育とでもいうのでしょうか、トピ主さんがイメージされたパブリックスクールにも近いイメージかもしれません。私は話を聞いているだけですが、決して悪いものではないです。ケストナーの「飛ぶ教室」みたいな感じに、さらにいろんな生活教育がされるような。

    社会主義国などで似た試みをして失敗したと聞きますが、そもそもそういった国での教育が、個々人の権利や自主性、幸せの追求よりも、国の意向、決定を尊ぶべしという体制の中で、扱いやすいコマの製造(言葉は悪いですが)に振れていたというところにも原因があるのではないかと思います。
    そうでなく、個々人の知力や教養、自己決定力を育てるような教育がされるなら(費用のことはとりあえず置いといて)悪くない考えだと思いました。小学生からというのは、発達段階からしてまだ早過ぎるとは思いますけど。

    ただ、1つだけ。夫の兄は休暇で家に帰ってくると、特に中学生のうちは寮に帰りたくないとブルーになっていたそうです。それを見送る義両親もそこはかとなくブルーに…。高校生になったら休暇でも帰ってこないこともあったそうですが…。

    ユーザーID:5385634300

  • トピ主の学歴コンプレックスを感じます。

    相変わらず、浅はかですね。
    パブリックスクールは、「親や本人が希望して」「一定の基準で選ばれた子」が所属できるのです。
    十把一絡げに国策で行うこととは、雲泥の差があります。

    トピ主が中卒で肩身が狭いとしても、最終学歴の人口比は学校数の調整で解決できます。
    メリットとデメリットの抜き出しも意図的な偏りが見えます。
    こういうところで、学歴差が見えますね。

    何より、女性の出産リスクは無視ですか?
    そんなだから、40過ぎて妻子もいないんですよ。
    鼻の穴にスイカを入れてから、出直せば?

    トピ主が愛情に飢えていることは分かりました。
    常識人になりたければ、レスを読み直して、考えを整理しましょう。
    あと、日本は学歴を越えることが出来る国ですよ。
    中卒と言われる総理大臣がいたことくらい、知ってますよね?

    ユーザーID:9016182460

  • 圧倒的にデメリットが大きすぎる

    >親と子供が一緒に暮らせない
    デメリットが大きすぎますね

    少子化対策なら、老人優遇止めればいいだけです

    ユーザーID:4822822792

先頭へ 前へ
151174 / 174

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧