生活・身近な話題

奨学金 周囲には内緒にして一括返済した方がいいですか?

レス218
お気に入り282

さき

話題

夫63歳、妻60歳の夫婦です。
小町で見聞する奨学金に対する皆さんの考え方が私どもと違うので、自分たちは間違っていたのかと思って、ご意見をお聞きしたくなりました。

借りたのは娘、以下状況です
*現在30歳独身、親とは別居
*都内大学・大学院卒業 現在、国家公務員
*無利子奨学金借り入れ6年間 現在返済額 月額約15,000円
*本人貯蓄額 約500万円


親について
*現在年金と不動産所得その他年収2人合計約1,000万円
*持ち屋 築8年 ローンなし
*金融資産 約10,000万円 他に不動産等もあり 収入で暮らせているので今後は恐らく減らないと思います。
*生命保険 終身で夫々3,000万円ほど
*その他借入金はなし



娘は大学入学まで世間並みの節約以外の学費やお小遣い、海外旅行など、すべて親負担で、あまり不自由はさせていません。
学業のためもあり、アルバイトは経験なし、その代り、大学時代も一定以上の遊興費は使わず、地味目でした。
大学や院も学費・生活費、全部親負担も可能でしたが、娘と話し合って、自力で行きたいと敢えての自己負担でということで無利子に合格したこともあり、借りました。
現在、もちろん延滞などはなし、本人の貯金で一括返済も可能ですが、頑張った時代を忘れないためと毎月返済にしています。

親は学業資金を十分に出せたし、相続資産も保険の受取額含め、インフレを勘案しても、少なくはないと思います。

つまり、純粋に本人の矜持と努力で利用したつもりだったので、奨学金を借りたことを恥とは思っておらず、むしろ誇り、また万一結婚となっても、本人や親に十分な返済能力があるので問題ないと思っていました
ところが、小町では、親があまりにも批判されるので驚いています。

これなら、親も娘も奨学金を利用したことは周囲には伏せて、一括返済するべきでしょうか?

ユーザーID:7403272943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数218

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですね

    親が一括返済してください。
    正直、息子の結婚相手が奨学金を借りさせた親を持つ娘さんは不愉快です。

    ユーザーID:7049563044

  • 驚き

    世帯年収1000万の家庭の方が
    無利子で借りられるんですね
    驚きです
    しかも関係ないですが住宅費もなし

    うちも子供達は都内の国立大、全員院まで親が負担していかせました
    都内在ではないので通学費も高く毎月1万以上
    それも親が払ってきました
    被服費を含む小遣いは本人持ち
    親は50代で700万
    実家の老親達にも送金しています

    本当に奨学金が必要な子がいます
    その子達のために奨学金はまわしてあげて下さい
    子供の自立を考えるのなら親が払ってあとで子供に返させるシステムを
    とるべきです

    すぐに返金してください
    そんなつもりはなかったでしょうが
    賢い方達が資産運用のためにうまく無利子の奨学金を使った、と、はた目からは
    見えますよ

    ユーザーID:4094574711

  • 娘さんの意思を尊重

    娘さんは…

    >自力で行きたいと敢えての自己負担
    >頑張った時代を忘れないためと毎月返済

    と、自分の意思で奨学金を借り、今は自分のモチベーションのために毎月返済をすることを選んでいるのです。

    その意思や気持ちは、何よりも尊重されなければならないのではありませんか。

    ただ、結婚する時に親として、奨学金を抱えていることを良く思わない人もいるからと、お祝い金代わりに一括で支払ってもいいと思っている旨を伝えれば十分だと思います。

    おそらく娘さんはそれでも、自分で返済を続ける、あるいは自分で一括返済をすると言うと思いますし、もっと言えば、奨学金を抱えていることを問題視するような男性を、結婚相手には選ばないだろうとも思います。

    それぐらい、娘さんは意思も価値観もしっかりしていると思いますよ。

    小町で奨学金関係のことが批判されるのは、女性が奨学金の返済を抱えているのに結婚したら専業主婦を希望し、返済を夫やその親にさせたり、親が贅沢な暮らしをしているのに子供の学費は出さず、家庭を持った子供の生活が圧迫されている、などの場合だと思いますよ。

    トピ主さんの娘さんは、大丈夫です。

    ユーザーID:1699369983

  • いやいや

    親子できちんと話し合って決め、娘さんもそれに見合った努力をした。
    それならそれで良いじゃないですか。

    小町で叩かれるのは、奨学金を借金だと思わず安易に借りて、それが子供の貧困を招いているからです。

    娘さんは、奨学金返済が働くモチベーションの一つになっている。素晴らしい娘さんだと思いますよ。

    ユーザーID:7279307113

  • 親の教育方針ですよ

    >ところが、小町では、親があまりにも批判されるので驚いています。

    そういう方もいらっしゃいます。

    >これなら、親も娘も奨学金を利用したことは周囲には伏せて、一括返済するべきでしょうか?

    秘密にするようなことではありません。我が家の教育方針だと胸を張って言えば宜しいです。
    その教育方針に賛同される殿方、もしくは同じく奨学金で大学進学した方と結婚すれば、何の問題もありません。

    それとは別に、奨学金は娘さんが国家公務員で仕事が安定しているのなら、貯金で一括返済できるでしょう?

    無利子でも借金は借金ですので、さっさと返済しておけば宜しいかと。
    いつ事故や病気で仕事が出来なくなるか分かりませんから。

    ユーザーID:8807180658

  • 一括で返すに一票

    借りた背景はよくわかりました。
    無利子の奨学金を借りられ、国家公務員になれたと
    いう娘さんがしっかりされているのはわかります。
    ご両親の考えも立派です。

    でもそれだけの資産がある家庭なのに、
    奨学金という借金をさせたことに
    疑問を感じます。

    奨学金って、進学したいけど、経済的に困っている人が
    利用するものと思っています。

    無利子という奨学金、きっと借りれる人数は決まっていますよね。
    それなら、他にそれを利用したい人がいたのでは
    ないでしょうか?

    その枠を本当に困っているひとに譲ってあげて
    欲しかったと、思いました。

    奨学金という形を取らずとも親が出してあげて、
    就職後に親に返済する方法も
    あったはずです。

    一番楽しい大学時代が、地味目というのが気になりました。
    もし結婚相手が決まったら奨学金ありということで
    先入観で見られます。そのときにこれだけの資産が
    あるから、大丈夫というのですか?

    それより、一括で奨学金を、返却して、
    返却した奨学金が、困っている人に一人でも
    回ることを願います。

    ユーザーID:2309567709

  • うちも奨学金を借りています。

    父親が亡くなったので、他の選択肢はありませんでした。

    娘さんのお相手が、うちの息子のような理由で奨学金を借りていても、トピ主さんご夫妻がお気になさらないのなら、それでいいんじゃないかと思います。

    うちはうち、よそはよそ。

    各ご家庭で、さまざまな事情があるのですから、ことさら誇ることも隠すこともないと思います。

    うちがトピ主さんのところと違うのは「返済のめどが立ったら、すぐにも全額返済」と考えているところです。

    どんな理由だろうと、借金は借金。
    返せるときに、返しておかないと、どんな理由で返済が滞るかわかりません。

    私が親なら「余裕があるうちに返しておいたほうがいい。家のローンなど、新しい借金が出来なくなる」と諭します。

    結婚話など、お互いの経済状況も重要となってきたら、正直に「奨学金を借りて、全額返した」と言いますし、言って欲しいです。
    残っている返済は、うちの子も背負うわけですから。

    うちの場合は、その前にお相手探しですが。

    ユーザーID:6733242396

  • トピ主さんの価値観を支持します

    第一子が大学院に、第二子が大学に行っていますが、奨学金を利用しています。
    高校生の第三子も、もし大学に進学したら奨学金のお世話になるでしょう。
    奨学金を利用しなくても何とかなりそうではありますが、私の考えは、
    「親の義務は高校卒業まで。大学以降は親は一部援助はするが(トータルの半
    分くらい)、奨学金と(学業に支障がない程度の)アルバイトで学費と生活費
    などに充てる。奨学金の返済は当然子供。」
    というもので、トピ主さんと考え方は近いと思います。

    よく、『奨学金は“借金”』という人がいますが、同じ借金でも車のローンなど
    とは異質のものです。いわば、“投資”ではないでしょうか?
    また、『親が裕福ならば奨学金を借りるのは非常識』という意見に関しては、
    前述のように私は「親の義務は高校卒業まで」という考えなので、余裕がある
    家庭で育った学生が奨学金を借りることには全く違和感はありません。

    奨学金を借りることが、まるで“悪”のようなコメントをする人たちこそ実は
    な〜んにも考えていないんだな、と思ってしまいます。

    ユーザーID:8121041030

  • 返済計画がきちんとしてるならいいんじゃないですか?

    嫌がられるのは、
    奨学金返済してるのに遊びまわってたり、
    結婚後は専業主婦になって返済は夫、
    とか考えてるような人です。

    ユーザーID:1289422202

  • 将来のために・・・

    これから必要とする人のために返せるなら一括返済してください。

    ユーザーID:7159717884

  • 結婚するときに無借金が無難

    最近は、大学の授業なんかでも「奨学金ローン」と呼んで「返済の必要な奨学金は負債である」ということを認識させるようです。

    本来ならば、教育費は親が負担すべきものと考える人が多い世の中で、結婚相手の親は奨学金ローンを子供に負担させない方針、お嬢さんは奨学金ローンを抱えている・・・では、対等な結婚にはなり得ません。

    返済できるものであれば、ローン無しで新生活に送り出すのがいいと思います。ただ・・・、結婚相手の親が奨学金ローン付きで結婚させるのであれば、わざわざ今返済せず、子供世代の新生活をローン地獄から出発させるという手もありますね。結婚後に片方の親が返済してやれば、力関係が微妙に強くなると思います。

    ユーザーID:2414812898

  • どうして無利子のが借りられたんですか?

    金融資産一億円というとかなり裕福な家庭ですが
    それでどうして無利子の奨学金が借りられたんですか?
    奨学金機構以外の民間奨学金みたいなものでしょうか。
    純粋に不思議です。うちはトピ主さんのところと比較して
    全く貧乏家庭ですが、それでも有利子しか借りられなかったので。

    それだけの資産があれば、無利子なんだし一括で返済するもしないも
    どっちでもいいと思います。ただ、今後結婚の際に、奨学金を隠す
    となえうと、価値観を嘘をつかないといけないことになりませんか?
    裕福な家庭でも奨学金を借りて自分の努力で、という価値観自体は
    悪いものではないし、その価値観を偽るとなると、結婚相手と価値観が
    合わなくても自分のほうを曲げないといけないということかと思います。

    価値観を偽るよりは、価値感の合う家庭出身の人と巡り会えることを
    考えたほうがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4887608205

  • 返さないで〜

    娘の立場です。
    国立理系6年、第一種、返済額は年20万と状況は似ています。
    親も不自由なく育ててくれて、結婚では300万のお祝いをくれました。

    頭のいい大学はそのままでいいです。借りている方がむしろいいです。
    おバカな大学は、奨学金を借りてまでその大学?親は何してたんだといわれ易いので早く返した方がいいですが。
    教授も奨学金を借りてまでこの教室で研究したいのかと感動してくれて、かわいがってもらえ就職も教授の推薦です。
    親がポンと返したら台無しになります。

    ユーザーID:6660747377

  • お嬢様にお任せになっては

    何不自由ないご家庭に育ちながら、
    大学は自力でと思われたお嬢様、ご立派だと思います。

    小町で話題となってる家庭とは事情が違いますので、
    このまま、お嬢様の意思を尊重される形でよろしいのではないかと思います。

    ご結婚の時も、お嬢様が選ばれた方なら、
    お嬢様の考え理解して下さると思いますし、
    必要ならその時一括返済されればいいと思います。

    ユーザーID:0169234240

  • そもそも借りるべきでなかった

    奨学金とは、勉学の志はあるが、経済的に恵まれない方のためにあるものです。
    老境でそれだけの収入がおありなのだから、娘さんが大学に入学する頃は、もっと高収入だったのではないですか。よほどの子沢山でないかぎり、支援機構の奨学金は収入制限にかかって借りられなかったのではと思います。つまり、実収入と税務上の所得に大きく解離があるということですか?
    それならそれで、世間には黙っておかれたほうがよろしいかと。せっかくの誇りが誇れないので残念でしょうが。
    経済合理性に乗っとれば、せっかくの無利子ですから、できるだけ長期で返済するのがいいですね。

    ユーザーID:5788937122

  • なんで周囲に話すの?

    周囲の人に話す必用なんてないですよね?

    「学費大変でしょう?」と聞かれても

    「ええ、まあ」

    で終わりだと思うんですけど。


    逆に聞きたいです、なんで周囲にそんなにペラペラ話す必用があるんですか?
    そのほうがよほど恥ずかしいことだと思いますけど。
    また、ネットでの意見=とぴ主の価値観なんですか?
    会ったこともない、どんな人がレスしてるかもわからないネットの意見を
    参考するの?

    ユーザーID:6142755383

  • 間違ってませんよ

    それぞれの家庭の考えがありますし,娘さんも同意の上ですからね.奨学金借りてバイトもせず,大学でやるべきことを行い,就職もできてるんですから.奨学金を借りた人の手本になるような娘さんですよ.自信を持ってください.

    私も自信も大学院で奨学金を借りましたが,恥だと思ったこともありません.
    5年前に奨学金返済から解放されました.15年かかりました.

    ユーザーID:7863021525

  • 誇りって・・・

    私の考えでは、娘さんの状態なら問題にならないとは思います。
    払えるのに借りさせるのは私の理解の範囲を越えていますが、まぁ息子に迷惑はかかりませんから。

    でも、どんな事情であれ、借金をしたわけですから、誇りに思うって言うのはちょっとどうかと思います。
    立派だと思う人がいる一方で、借金そのものを毛嫌いする人がいることも念頭に置かれた方がいいのでは?
    いくら理由をならべても、借金をしたことには変わりないのですから。

    私の感想では、どうしてもやむを得ない事情(親の病気、死別、失業など)以外で奨学金を借りている人は、自分とは価値観が違うと一線を引きます。
    人並みかそれ以上の生活をしてきているのに学費などが足りないのは準備不足でだらしがない印象、子供のためと言って出せるのに出さないのは自己陶酔としか思えないからです。

    私の考えに反発を持たれる人もいるでしょうが、娘さんのお相手が私のような考えである可能性もありますよね。

    ユーザーID:5425654407

  • グダグダにしない

    今の状態だと、
    主さん夫妻は娘さんを「高校まで出してやって、大学からは自力で行かせた」状態です。
    それならそれでいいんです。親にそういう自覚があれば。
    その分娘さんは「自由」です。

    ここで主さんが日和って一括返済すれば、
    中途半端に「大学に行かせてやった」状態になって、
    娘さんも中途半端な立場になります。
    払うなら全額親が払わないと、今までの娘さんの負担分は一体何?ということになります。

    たぶん主さんは「娘さんのお金」と「親のお金」がゴダゴダになっているんだと思います。
    相続の話を持ち出す辺りからね。
    でも、娘のカネは娘のカネ、親のカネは親のカネで、
    しっかり区別した方がいい、
    娘さんは「自力で大学・大学院に行った」のか、「親に行かせてもらった」のか、
    どっちかハッキリした状態にした方がいいです。
    グダグダはよくありません。

    ユーザーID:9584416064

  • どうなんだろう

    私なら返せる能力があるんだから一括返済しますけど。
    結局、無利子だからのんびり返すのかなと思います。
    ましてや親にそんなにお金があるのに奨学金って、本当に困っている人に失礼だと思わないんですかね。
    自分の力で行くとしても、親に立替えてもらって返済とか、やりようがありますよね。

    まぁ6年間なら、そろそろ完済なんじゃないですか?
    今更考えても仕方ないから、そのままで。
    でも、もしも結婚される時は一括返済してくださいね、奨学金は借金ですから。

    ユーザーID:0002412370

  • だから嫌なんだよね・・・

    >娘と話し合って、自力で行きたいと敢えての自己負担
    >本人の貯金で一括返済も可能ですが、頑張った時代を忘れないため

    ちゃんと話し合いを持ったうえで、本人も覚悟の上で借りている奨学金に何の問題が
    あるんでしょう。何でもかんでも『奨学金』と言うだけで「ダメダメ」と言う人の方が
    問題だと思います。国家公務員でちゃんと仕事もしてて返済額も全く問題ない程度な
    のに、そこまで親が介入する必要があるんでしょうか?

    もし親が返済するとするなら、結婚が決まった時に娘さんに聞いてみては?
    娘さんの言うように今迄自力で頑張ってきた腰を折るような事をする必要が何で今ある
    んでしょうか?シッカリした本人の考えがあって、万が一の備えもあれば、必要な時に
    他の形で援助したほうが良いと思います。

    周りに流される必要なんてないと思います。
    自分達の考えがあるなら何にも問題はないと思います。

    ユーザーID:5434976078

  • 結婚相手次第ではありませんか?

    そもそも借金をして何かを成し遂げて偉いと考えるのは自分で事業を行う場合に必要な能力だからでしょう。

    たいていの会社は株で資本金を集めたり、社債を発行したり、銀行から借り入れして事業を行っています。

    そういった各種「借金」を使って事業を前に進める能力が経営者には必須です。

    これは小さなお店でも大企業でも同じです。

    過去の日本は自営業の割合も多かったので、借金をどう返すのかという能力が必要とされ、また評価されていたのでしょう。

    ただ、現代日本では会社経営者や自営業者が減って、給与所得者がほとんどになってしまいました。

    そうすると、労働者としては借金は無いほうが生活が安定するので次第に借金を忌避するような風潮が出てきているのだと思います。

    判断すべきは借金をしている人に返す能力があるか?だと私は思います。本人が返済しさらに利益をもたらす能力があれば合格だと判断します。

    ただ小町を見ていると借金の中身を判断せず、一律に借金持ちと考える人が多そうですから、娘さんの奨学金についてはあまり周囲にしゃべらないほうが良いかもしれませんね。

    ユーザーID:1954771246

  • 親から貸せばよかったのに

    何が誇りかよくわかりません。

    その程度の返済なら国立大でしょうから、自分のお金で国立大を出たというのが自慢なんでしょうか?学生時代に学費を稼ぎながらの苦学なら、そうでしょうけれど、単にお金を借りただけのことです。

    月15000円しか返済していないのに、院卒30歳でまだ500万円しか貯まってないのですか・・大学は自力でいったつもりになっているのに、結婚資金は自力では貯められないようですね。私は学卒で親に毎月3万円渡して、預金は30歳には倍くらいありましたよ。

    無利子なのが自慢なんでしょうか?学力がある証明ですか?
    本当にお金がない家の子供にまわせたかもしれないのに?

    トピ主さんが学費を出して、それを返してもらえばよかったのでは?

    貧しい家庭の子供たちにまわせる原資を減らして、余裕のある家の子が無利子の学生ローンを利用することは奨学金の本来あるべき姿ではないと思うので、我が家は私立大であろうと全額親が負担するつもりで学費を用意しています。

    子が自立を示すために大学は親に頼りたくないというなら、社会人になってから返してもらいます。

    ユーザーID:9209499990

  • ブレブレですね

    充分な資産、収入があるにも関わらず、本人の意志、頑張ったんだと思える為の奨学金ですか。
    ガッツのある娘さんですね。

    結婚する時に一括で返済しては?

    ユーザーID:3932629172

  • レスします。

    何故ご息女は「自力で行きたい」と言われたのでしょうか?
    教育資金はまだ若いご息女が人生計画の中に返済計画を立てるべきもので
    ないと考えます。ご家庭の中の資金計画で計画されるべき予算です。

    例えば、奨学金の返済が何らかの事情で滞った場合は、ブラックリストに
    入ります。ご結婚の身辺調査や住宅ローンの審査に黒が出てしまう可能性もあります。
    ご結婚前のご息女にこんなことを勉強させたいのですか?
    あなたのご家庭のリスク管理はこんなものなのでしょうか?
    自分はうまく返済できても、こんな考え(借金OK)が正当化されては、
    中には失敗する方が出てきて子々孫々まで、借金まみれになります。
    典型的な貧困ビジネスだと思います。

    第一種奨学金はあなた方のような余裕のある家庭が利用するものではありません。
    (奨学金はキャッシュ・フローではない)
    本当に学業が優秀なのに貧困に苦しむご子息、ご息女が利用するものでは?

    もう遅い気がしますが、
    一括返済して、あなた方に返済してもらうのはいかがでしょうか?

    第一種奨学金以外は利息が付きます。
    私なら借りたくないし、利息を天下り法人に1円だって渡したくないです。

    ユーザーID:8765292849

  • それはブレーキになってるかも

    >*現在30歳独身、親とは別居

    結婚に関して、ブレーキになっているかも知れません。本人は意識していなくとも、相手が意識していたら、それだけでマイナス要因となります。

    >本人の貯金で一括返済も可能ですが、頑張った時代を忘れないためと毎月返済にしています。

    その気概は素晴らしいと思います。しかし、一括で返したところでそれを「忘れる」でしょうか。忘れることなんかないですよ。

    ユーザーID:6290037892

  • 無利子なら昔の感覚でよし

    無利子だし、総額も小さいし、返済額も収入と比べて妥当な範囲。
    早く返すのは勿体ないくらいです。

    ユーザーID:4308540929

  • お考えわかります

    <ところが、小町では、親があまりにも批判されるので驚いています。

    私も驚いています。
    小町では「社会人スタートから子に借金を背負わせた」と親が罵られます。

    私の周囲では、奨学金の返済が滞った人はいません。
    しかし返済に充分な収入を得られ資金力があっても、配偶者から責められる人はいます。

    奨学金の返済があっても、安定高収入の相手であれば、お相手もその親も結婚に反対するどころか、意に介さないふりをします。
    人が本音をあらわにするのは「結婚後」です。

    悩ましいですね。

    ユーザーID:7745307851

  • 意味がわかりません

    何一つ問題ないではないですか。

    お嬢さんがこのまま返済していきましょうよ。

    なぜ奨学金が恥なのですか?

    私も奨学金を受け、私が返済しましたけど。

    ユーザーID:4617590296

  • トピ主  補足です

    私どもは「修学に掛かる費用はすべてが親の資産ではなく本人の尽力も必要」と考えています。
    なので学資の足しにアルバイトをすることは尊いことだと思います。
    ただ学部や履修する専門分野によってはその時間が捻出できないこともあり、その場合、本人の資金獲得の選択肢は公的機関や親からの借金になってしまうと思います。

    日本学生支援機構のHPには「奨学金は、学生が自立して学ぶことを支援するために学生本人に貸与されるもの」とあるように親の経済力にかかわらず自力で修学をしたい人間が利用できるものだと思っていました。
    もちろん6年間の就学期間をすべて奨学金で賄えるはずはないので入学金・学費・生活費その他すべての費用で概算ですが総額1,000万円以上は親が負担しています。

    ただあまりにも親への批判が多いので私どもの奨学金に対するそもそもの考え方が間違っているのか、世間とかけ離れているのか、また奨学金の残債は「借金持ち」とみなされ公言(わざわざは言わないが隠すことでもないと思っていた)は憚られることなら隠すべきなのか、それならいろいろと考えを改めなくてはならないのでお伺いする次第です。

    ユーザーID:7403272943

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧