現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

奨学金 周囲には内緒にして一括返済した方がいいですか?

さき
2016年7月10日 9:39
古いレス順
レス数:218本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
だから嫌なんだよね・・・
marin
2016年7月10日 17:00

>娘と話し合って、自力で行きたいと敢えての自己負担
>本人の貯金で一括返済も可能ですが、頑張った時代を忘れないため

ちゃんと話し合いを持ったうえで、本人も覚悟の上で借りている奨学金に何の問題が
あるんでしょう。何でもかんでも『奨学金』と言うだけで「ダメダメ」と言う人の方が
問題だと思います。国家公務員でちゃんと仕事もしてて返済額も全く問題ない程度な
のに、そこまで親が介入する必要があるんでしょうか?

もし親が返済するとするなら、結婚が決まった時に娘さんに聞いてみては?
娘さんの言うように今迄自力で頑張ってきた腰を折るような事をする必要が何で今ある
んでしょうか?シッカリした本人の考えがあって、万が一の備えもあれば、必要な時に
他の形で援助したほうが良いと思います。

周りに流される必要なんてないと思います。
自分達の考えがあるなら何にも問題はないと思います。

ユーザーID:5434976078
結婚相手次第ではありませんか?
匿名
2016年7月10日 17:17

そもそも借金をして何かを成し遂げて偉いと考えるのは自分で事業を行う場合に必要な能力だからでしょう。

たいていの会社は株で資本金を集めたり、社債を発行したり、銀行から借り入れして事業を行っています。

そういった各種「借金」を使って事業を前に進める能力が経営者には必須です。

これは小さなお店でも大企業でも同じです。

過去の日本は自営業の割合も多かったので、借金をどう返すのかという能力が必要とされ、また評価されていたのでしょう。

ただ、現代日本では会社経営者や自営業者が減って、給与所得者がほとんどになってしまいました。

そうすると、労働者としては借金は無いほうが生活が安定するので次第に借金を忌避するような風潮が出てきているのだと思います。

判断すべきは借金をしている人に返す能力があるか?だと私は思います。本人が返済しさらに利益をもたらす能力があれば合格だと判断します。

ただ小町を見ていると借金の中身を判断せず、一律に借金持ちと考える人が多そうですから、娘さんの奨学金についてはあまり周囲にしゃべらないほうが良いかもしれませんね。

ユーザーID:1954771246
親から貸せばよかったのに
高校生の親
2016年7月10日 17:56

何が誇りかよくわかりません。

その程度の返済なら国立大でしょうから、自分のお金で国立大を出たというのが自慢なんでしょうか?学生時代に学費を稼ぎながらの苦学なら、そうでしょうけれど、単にお金を借りただけのことです。

月15000円しか返済していないのに、院卒30歳でまだ500万円しか貯まってないのですか・・大学は自力でいったつもりになっているのに、結婚資金は自力では貯められないようですね。私は学卒で親に毎月3万円渡して、預金は30歳には倍くらいありましたよ。

無利子なのが自慢なんでしょうか?学力がある証明ですか?
本当にお金がない家の子供にまわせたかもしれないのに?

トピ主さんが学費を出して、それを返してもらえばよかったのでは?

貧しい家庭の子供たちにまわせる原資を減らして、余裕のある家の子が無利子の学生ローンを利用することは奨学金の本来あるべき姿ではないと思うので、我が家は私立大であろうと全額親が負担するつもりで学費を用意しています。

子が自立を示すために大学は親に頼りたくないというなら、社会人になってから返してもらいます。

ユーザーID:9209499990
ブレブレですね
鳩ぽっぽ
2016年7月10日 19:58

充分な資産、収入があるにも関わらず、本人の意志、頑張ったんだと思える為の奨学金ですか。
ガッツのある娘さんですね。

結婚する時に一括で返済しては?

ユーザーID:3932629172
レスします。
ボサノバ
2016年7月10日 21:24

何故ご息女は「自力で行きたい」と言われたのでしょうか?
教育資金はまだ若いご息女が人生計画の中に返済計画を立てるべきもので
ないと考えます。ご家庭の中の資金計画で計画されるべき予算です。

例えば、奨学金の返済が何らかの事情で滞った場合は、ブラックリストに
入ります。ご結婚の身辺調査や住宅ローンの審査に黒が出てしまう可能性もあります。
ご結婚前のご息女にこんなことを勉強させたいのですか?
あなたのご家庭のリスク管理はこんなものなのでしょうか?
自分はうまく返済できても、こんな考え(借金OK)が正当化されては、
中には失敗する方が出てきて子々孫々まで、借金まみれになります。
典型的な貧困ビジネスだと思います。

第一種奨学金はあなた方のような余裕のある家庭が利用するものではありません。
(奨学金はキャッシュ・フローではない)
本当に学業が優秀なのに貧困に苦しむご子息、ご息女が利用するものでは?

もう遅い気がしますが、
一括返済して、あなた方に返済してもらうのはいかがでしょうか?

第一種奨学金以外は利息が付きます。
私なら借りたくないし、利息を天下り法人に1円だって渡したくないです。

ユーザーID:8765292849
それはブレーキになってるかも
威風堂々
2016年7月10日 21:43

>*現在30歳独身、親とは別居

結婚に関して、ブレーキになっているかも知れません。本人は意識していなくとも、相手が意識していたら、それだけでマイナス要因となります。

>本人の貯金で一括返済も可能ですが、頑張った時代を忘れないためと毎月返済にしています。

その気概は素晴らしいと思います。しかし、一括で返したところでそれを「忘れる」でしょうか。忘れることなんかないですよ。

ユーザーID:6290037892
無利子なら昔の感覚でよし
鶴亀松竹梅
2016年7月10日 22:58

無利子だし、総額も小さいし、返済額も収入と比べて妥当な範囲。
早く返すのは勿体ないくらいです。

ユーザーID:4308540929
お考えわかります
流れ星
2016年7月10日 23:36

<ところが、小町では、親があまりにも批判されるので驚いています。

私も驚いています。
小町では「社会人スタートから子に借金を背負わせた」と親が罵られます。

私の周囲では、奨学金の返済が滞った人はいません。
しかし返済に充分な収入を得られ資金力があっても、配偶者から責められる人はいます。

奨学金の返済があっても、安定高収入の相手であれば、お相手もその親も結婚に反対するどころか、意に介さないふりをします。
人が本音をあらわにするのは「結婚後」です。

悩ましいですね。

ユーザーID:7745307851
意味がわかりません
せみ
2016年7月11日 6:30

何一つ問題ないではないですか。

お嬢さんがこのまま返済していきましょうよ。

なぜ奨学金が恥なのですか?

私も奨学金を受け、私が返済しましたけど。

ユーザーID:4617590296
トピ主  補足です
さき(トピ主)
2016年7月11日 6:47

私どもは「修学に掛かる費用はすべてが親の資産ではなく本人の尽力も必要」と考えています。
なので学資の足しにアルバイトをすることは尊いことだと思います。
ただ学部や履修する専門分野によってはその時間が捻出できないこともあり、その場合、本人の資金獲得の選択肢は公的機関や親からの借金になってしまうと思います。

日本学生支援機構のHPには「奨学金は、学生が自立して学ぶことを支援するために学生本人に貸与されるもの」とあるように親の経済力にかかわらず自力で修学をしたい人間が利用できるものだと思っていました。
もちろん6年間の就学期間をすべて奨学金で賄えるはずはないので入学金・学費・生活費その他すべての費用で概算ですが総額1,000万円以上は親が負担しています。

ただあまりにも親への批判が多いので私どもの奨学金に対するそもそもの考え方が間違っているのか、世間とかけ離れているのか、また奨学金の残債は「借金持ち」とみなされ公言(わざわざは言わないが隠すことでもないと思っていた)は憚られることなら隠すべきなのか、それならいろいろと考えを改めなくてはならないのでお伺いする次第です。

ユーザーID:7403272943
色々疑問
まみ
2016年7月11日 8:14

すみません。
おっしゃっていること、全て真実ですか?

無利子の奨学金って、両親の所得が相当低くないと借りられない筈ですよ。
その当時は所得があまりなかったのでしょうか。

また、奨学金って、本来お金のない人が手にすべきものであり、お金には不自由していないトピ主さんのような家庭が借りてしまうと、本当に困っている人の枠を
ひとつ減らすことになります。
私は決して誇れることではないと思います。

自立を重視するのなら、親が無利子で子供に貸し付けるのではダメなのでしょうか。

ユーザーID:3159544308
貧しい人をどこまで思い遣る必要があるか
たま
2016年7月11日 10:05

日本の教育は本人の努力より家庭の経済力によるという事は既に有名な話です。
娘さんは考え方も立派ですし、努力もした事でしょうが、おそらく子供の頃から良い塾に通いテストのテクニックを教わるなど
勉強では本人の努力とともに家庭の経済力の恩恵にあずかる部分もかなりあったでしょう。

一方、家庭の貧しい子は(それもその子の運命ではありますが)、貧しい中、満足に塾に行けなくても、奨学金を目標に
コツコツと自分だけで勉強をするしかありません。

いくら立派な理念があっても、もし娘さんのように経済力に恵まれた人ばかりが奨学金試験を受けたなら、
貧しい中自分で努力をしている人達にはもはや何の希望も無くなります。
娘さんの奨学金合格で、貧しい中努力していた人が落ちた可能性も十分にあります。
いくら立派でも娘さんは誰かを踏みにじっていたかも。

話はズレますが以前、子供を一般的な感覚で育てたいからと、お金持ちが公立保育園に応募する事に批判が集まった事がありましたね。
受け入れ人数が限られるんだから、本当に困窮している家庭のために席を空けろ、
独りよがりな教育は他でやってくれと。
主さんはどう考えますか?

ユーザーID:7243783555
どっちでもいいと思うけど
ぽん子
2016年7月11日 10:23

世の中自分たちの遊興費のために子供の教育費をけちる親がいます。
そういう親しか見ていない人たちには「奨学金」がそういう親たちの象徴に見えるでしょう。

でもそうでもない親も沢山いるわけで。

自分が誇りとするものが他人にとって恥とする人たちがいることは理解しておくべきですが、だからといってその人たちにおもねる必要はないように思います。

ただ、結婚が決まったら、入籍前に一括返済した方がいいでしょうね。
誇りだと思うならなおさら、新しく作る家庭には持ちこさない方がいいと思いますよ。

ユーザーID:5020086233
親心携帯からの書き込み
息子が3人
2016年7月11日 10:26

奨学金問題は借りることが批判を浴びているのではなく、奨学金を利用するにあたって計画性がないことが問題なのだと思います。

娘さんの考え方は立派だと思います。
関係ない立場なら素晴らしいと褒めるでしょう。
ただ自分の息子と結婚となるとやはり良い気持ちしない親御さんは多いと思います。
教育費を最優先に考え、その他の支出を我慢してきた親御さんでしたらトピ主さん親子に対して不快感を持つ方はいるでしょう。
お相手が同じように奨学金があるなら良いですが、そうでない場合には結婚前に清算し、借金はゼロで新しい世帯を始めるのが良いと思います。

病弱な母親の世話をする息子さんは親孝行で素晴らしいと思うけれど、喜んで自分の娘と結婚させる親は少ないと思います。

親心ってそういうものだと思います。

ユーザーID:5644518313
べつにいいのではないでしょうか?
かえる
2016年7月11日 10:51

色々と考えがあって借り、娘さんも納得しているのなら
べつに現状維持でいいのではないでしょうか?
もし一括返済を考えるなら、娘さんが結婚するときかな。

ユーザーID:4353169885
娘側です
曇天
2016年7月11日 11:35

こんにちは。

恥なんて、とんでもありません!

私も勉強をして、無利子の奨学金を利用する権利を得ました。
親と話し合いをして、利用を決めました。
既に返済は済ませています。

大学は、行きたい本人が努力して行くものです。
奨学金を利用することが恥だなどと、そんなことは絶対にありません。

が、

トピ主さんは、学業資金を十分に出せたにも関わらず、
奨学金を利用した…?!

アルバイトをしながら勉強し、奨学金を貰えなければ
大学へは行けなかった私からすると、
トピ主さんの娘さんが利用しなければ大学へ行けたかもしれない、
本当に奨学金を必要としていた誰かに同情せずにはいられません。

トピ主さんが考えるのとは違う理由で、
周囲に黙って一括返済をすべきだと思います。

ユーザーID:7935682679
借りられるんだ!
知らなかった
2016年7月11日 12:07

よくしらなかったけど、奨学金って、数に限りがあるので、学費が払えない家庭しか利用できないと信じていました。

『払えない』の中に、親が贅沢していたり、無計画だったりが含まれるので問題になっているのかと。

払える家庭が、ましてや無利子で借りられるなら借りたかったな。貯金しとけば低金利でも数円はつくしね。
そんな制度だったっけ?

ユーザーID:5567908374
それは奨学金の存在意義と主旨に沿っているのですか
同年代です
2016年7月11日 12:12

我が家を含め親戚、友人たちのお宅も、誰一人奨学金を借り入れておらず、詳しくはないのですが、奨学金の存在意義とその主旨に、トピ主さんのお宅の借り入れ理由は沿っているのでしょうか。

教育を受けたいが、経済的に苦しくて学費や学生生活を支える生活費が支払えない人のために、奨学金はあるものと思っておりました。

偶に、この小町では、トピ主さんのお宅のように、「純粋に本人の矜持と努力で利用した」という内容のことをおっしゃる、経済的に余裕のある借入者がいらっしゃいます。

そういう主張を見るにつけ、奨学金はどういう目的で存在するのだろうと思っていました。

トピ主さんがご存知でしたら、是非、ここにお書きいただけますと有難いです。

無利子の奨学金を借り入れる場合、もしトピ主さんのお子さんがそれを申請しなかった場合、トピ主さんのお子さんよりも成績は劣るものの、押しなべて学業優秀な他のお子さんが、無利子の奨学金を借り入れられず、有利子になってしまう、というようなことはないのでしょうか。

その点も教えていただけましたら有難く存じます。

ちなみに我が家とトピ主さんのお宅の価値観は、相当異なります。

ユーザーID:1099282774
お金の使い方に品性がでる
ケロコ
2016年7月11日 13:46

と思っています。

トピ主様の場合、正式な手続きをふんでご利用になっていらっしゃるし、
パートナーに依存するつもりもなく、
ご自身できちんと返済されているので、何の問題もないと思います、が

個人的には、奨学金は
「優秀であるが、家庭の経済的状況によって進学が困難である」
子のためであって欲しいと思います。

よって、この場合、無利子の奨学金枠は
本当にお金がない方に利用して欲しかったな…と思います。
勝手な意見ですみません。

そういう意味で、考え方の違いはあるかもしれませんね。
お金はあるけど、利用できるものは利用するわ!
利用資格に合格したんだからいいんじゃないっ!
と鼻息を荒くされる方だと残念な感じもしますが…

私のように感じる方もいらっしゃるかもしれませんから、
お子様のご結婚前に一括返済もいいかもしれませんね。

最新のブランドバックを持ち、
海外旅行のお話をされ、
高額な保護者会や謝恩会に全参加しながら、奨学金の申請にいらっしゃる方には、
どんなに立派な持論をお持ちでも、レス題のような感想を持ってしまいます。

ユーザーID:3113855577
結婚前までに・・・
sh/e
2016年7月11日 14:22

娘さんなり、親御さんなりが全て返済すれば問題ないのでは?

ユーザーID:3300597712
 
現在位置は
です