鉄のフライパン(駄)

レス22
(トピ主1
お気に入り35

生活・身近な話題

まみ

テフロン加工のフライパンはすぐに剥げてダメ。
健康にも良くない。

一方鉄のフライパンは手入れさえきちんとすれば一生モノ。
油が馴染めばテフロン加工並にスルスル。

という意見がネット上にもたくさんあると思うのですが、本当にそうかな?と最近思うようになりました。

というのも
1. 最初の焼入れをしようにも、最近のガスコンロは安全装置センサーがついていて、勝手に弱火に変わるor火が消える。
2. 焦げ付いたときのお手入れとして、焦げを炭化させて磨けばいいというけれど、1の理由で同じくできない。
3. 重い。女性や高齢者にはとても扱いきれないと個人的に思う。

ゆえに、1と2の理由でもはや家庭から姿を消すのじゃ?とも思いますし、3の理由で家庭で主に料理をする女性にとって、重い鉄はストレスの原因にもなるのでは?

とくに、底の丸い中華鍋はIHでは使えませんし…

釜定(南部鉄)21cmを持っていますが、振る作業こそしないものの、取り回しでさえ重くて億劫で、軽いフライパンか、鉄よりも重さのない銅のフライパンの方がいいと思うのですが。。。

皆さんどう思われますか?

ユーザーID:9634351107

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 南部鉄は重いですね

    南部鉄の小さい揚げ物鍋を持っていて
    揚げ物なので置きっぱなしで使いますしまあいいのですが
    フライパンであの重さはつらいなあ。

    でも普通の鉄のフライパンや中華鍋は別にそう重くはないですよ。
    ステンレスの底厚の鍋と同程度です。

    また、よく焼き入れとか洗剤は使ってはいけないとか聞きますが
    私は特に焼き入れもしていないし買ってきてそのまま使い
    毎回洗剤でごしごし洗っては火にかけて乾かすだけ。
    ガスコンロにはたしかに温度の過上昇を防ぐ機能がついていますが全然大丈夫です。

    料理をするときに気を付けるのは、熱くなってから油を入れること、それだけ。
    もしかして洗剤で洗わずに油をなじませていけば
    テフロン加工のように料理の時には油を使わなくてすむようになるのかな
    とトピ文を読んで想像しましたがどうなのでしょうね。

    とにかく、鉄の鍋、こんな使い方でストレスなくやっていますよ。

    ユーザーID:6319928397

  • 確かに重い

    確かに重いですね。重さがいい時もありますが。

    私の鉄のフライパンはだんだん底が湾曲してきました。
    直しに出す程思い入れも無いので買い換えようかと思っています。

    ちゃんと手入れすれば一生もの、という物はたくさんありますが、
    それは「ちゃんと手入れできる、する気がある」人向けであって、
    そうでない人はそれなりの物をそれなりの期間で買い替えて行けばいいと思います。
    粗略に扱わなければそれ程物を無駄にしていると言う感覚もありません。

    まさかフライパンも一か月に一個使い捨てる訳では無いでしょうし、テフロンの塗り替えという手段もありますし。

    ユーザーID:3580686493

  • 鉄のフライパン、いいです。

    子供の頃から我が家で活躍している鉄のフライパン。
    多分、50年近く愛用しています。
    はい、テフロン加工なみにつるっつるで、焦げ付いたりしません。
    そんなに重くもありません。
    これからも死ぬまで愛用しようと思っています。

    ユーザーID:2830555816

  • 愛用してます

    ぞんざいに扱ってもびくともしないタフさが気に入ってます。
    うちは共働きなので夫もキッチンに立つため、繊細な調理器具はNGです。
    テフロンをたわしでごしごし…なんてことを何度かされたので、もう買うことはないでしょう(笑)
    重さは私は気にならないけど、高齢者は厳しいでしょうね。
    うちの母は60歳ですが、テフロンさえも振るのは億劫がってます。
    ただ健康な女性なら、取りまわしくらいは出来た方がいいと思うけどなあ。多少の筋肉は生きていくのに必要ですよ。

    1と2については我が家はコンロの一つがセンサー付きでないため、不便に思ったことがないのでなんとも言えません。
    確かに全部がセンサー付きなら、維持するのは難しいかもしれませんね。
    ただ、最初の焼き入れはともかく、それ以後はそこまで高熱にすることってそうそうないですよ

    ユーザーID:9861715029

  • タイムリー

    ちょうど最近テフロン加工のパンを捨てて、鉄に買い替えました。

    主さんのご意見3は賛成ですね。確かに重いです。重いですが、フライパンなので料理中に振るとか動かすなどという動作はしません。よって、両手で持って流しに移動・・等をするだけです。

    ご意見1の最初の焼き入れについて。
    これは私は自分でしなかったのですが(夫が嬉々としてやりました。)我が家はオーブンでやりましたよ。
    海外ですので、日本よりは大きなオーブンだとは思いますが、油を塗りこんで高温に温めたオーブンにパン全部を入れることを4回か5回か繰り返していました。
    詳しいやり方は買ったパンのブランドの使用方法に従いました(ネット)。

    結果ですが、やはり(主様の表現通り)スルスルで、焦げ付きも一切ありません。毎回の使用後のお手入れも簡単で(実はこれも夫が毎回嬉々としてやってくれるのですが・・汗)テフロン加工のパンよりもよほど楽です。(特に私の場合は)
    そして、購入時に油の種類の使い分け方も教わり、やはり一生ものであることも説明を受け、購入して大正解だったと思っています。

    ユーザーID:4370517606

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • テフロンには戻れない…

    長年、”重いフライパンは嫌!”の私の一言で、テフロンの軽めのフライパンを使っていましたが、どう頑張っても1年も使っていたらテフロンが剥げてくる…。

    これに嫌気がさした主人が、2年ほど前に強引に鉄のフライパン(28cm)を買ってきました。

    余りにも重くて、私はうへぇ…と思ってしばらくは手を付けませんでしたが、主人が自分で焼入れしてせっせとお手入れ。ご機嫌に料理している主人を見ていたら、私も使ってみようかな?という気になり、一度試しに使ってみたら…。冗談抜きでテフロンよりはるかに使いやすい!ここまで焦げ付かないとは思わなかった…。おまけに、私は力がなくて軽いフライパンでも炒めている最中はコンロに置きっぱなしだったので、振れない!というストレスもなし。

    おかげで、テフロンのフライパンはあっさり処分してしまいました。おそらく、我が家ではもう2度と買わないのではないかなぁ…と…。

    お手入れの時は、ガスコンロの安全センサーを手動で切っています。

    我が家では、15年選手になろうかという鉄の中華鍋が、今も現役で頑張っています。鉄のフライパンも大切に使っていきたいと思います。

    ユーザーID:4588327368

  • 確かに重いですね。

    重いです。ウチのは26cmですし。鋳鉄ですし。前日、手首を痛めたときは持ち手で支えられず、中身をぶちまけそうになりました。
    それでも、おいしく調理できることを優先したいのです。
    我が家は夫と二人きり。毎日何回も使うわけではないので、おいしさ優先です。
    追加で波型底のステーキパンも買っちゃいました。
    我が家の熱源はプロパンガスですし、2口コンロの片方はハイカロリーで、自動消火はしません。(古いから?)また、業務用のさらにスーパーハイカロリーバーナーもあるので、鉄鍋万歳!状態です。
    ですので、トピ主さんの上げた1,2は当てはまらず、3だけですね。
    個人的にオンナだから〜というのはあまり使いたくない言い訳です。(高齢者はわかる。)

    ユーザーID:4102766683

  • ありがとうございます

    トピ主です。

    鉄のフライパン愛好家の方、多いですね!
    「そんなに重くない」というご意見がありびっくりです。何センチのフライパンをお使いなのでしょうか?

    私は5mm厚の鉄のフライパンを使っているせいで特に重く感じるのかな…

    実は、クレープパンを買おうと考えていまして、28cmとか30cmのものなのですが、鉄や鋳鉄で焼くとパリっと香ばしく仕上がるとのことなのですが、重すぎて使うのが億劫にならないかな、と懸念していました。

    「取り回しができるくらいの筋力は必要」というお言葉、たしかにそうですね。

    ユーザーID:9634351107

  • 使っていますが・・・

    1→焼き入れは既にしてあるものを購入。到着したときからしっかり焼き付けたムラがあるフライパンでした。

    2→そこまで焦がしたことがないですね〜。

    3→女にしては力持ちだからか重さは苦になりません。

    最近鉄のフライパンって人気だと思いますよ。

    私がちょっと困るのは、油煙。高温でジャッと使うのが持ち味ですが、ジャッとやると一気に油煙があがります。
    換気扇を回しても、窓を開けようともリビングまで油煙が流れているのが目で見てもわかる。
    お手入れいらずのエアコン。フィルターが油っぽくなってしまいました。

    チャーハンも餃子も野菜炒めも鉄フライパンのほうが好きなんだけどな〜。
    あの油煙だけが頭が痛いです。

    ユーザーID:0840601615

  • 鉄にもいろいろあります

    もう、10年以上前にテフロン製から鉄製に変えました。
    コンロは同じく、自動制御

    卵焼き用も親子丼専用も炒め用も揚げもの用も、今は全て鉄製。揚げ鍋は元々鉄でしたが。

    フライパンをたった2〜3年で買い換えざるを得ないってことに納得できなくなったので。

    商品名を出すのは避けますが、実際使用してて、軽くて火力のパワーが出ないコンロで利用してもコツさえつかめば、全く焦げ付かない鉄製の物ってありますので、調べて比較検討して使ってみて下さい。

    揚げ物用はどっしりしっかりと厚さと重さがある方がいいです。
    調理の面だけでなく、軽いとキケン

    ユーザーID:5906126982

  • 重くないですよ

    50代後半、特に力持ちではない女性ですが、鉄のフライパンを重いと思ったことはありません。
    私が使っているのは、21cmと26cmで、厚さ数ミリのごく一般的なものです。

    もしかしてトピ主さん、厚さ1cm以上もあるような、持ち上げて使うことを想定していないステーキ鍋のようなものを指して、重い重いと言っているのでは。

    ユーザーID:5290779434

  • 南部鉄は極端だよ

    だからなんでそこで鋳物のフライパンとか出してくるんだ。
    そりゃ重いに決まってるわ。
    あれは煽ったりするもんじゃないし、普通のフライパンとは扱いが違うでしょ。
    普通の鉄のフライパン話でいいじゃないか。
    私は鉄のフライパン気楽で好きだよ。24cmなら煽ってても別に重くない。

    ただ、チタンのフライパンがあるじゃん(チタンコートじゃなくてちゃんと全部チタンのフライパンね)。
    あれ、持ってみるとマジ軽い。ビックリした。
    熱伝導の具合がよければあれは使ってみたいなあと思う。高いから買わないけど。

    銅はフライパンでも何でも鍋類は熱伝導がよくて最高だけど、
    手入れきちんとしなきゃならないから、
    私みたいな不精者にはあんまり向かないよな。

    ユーザーID:1967256760

  • あと2週間前にこのトピみたかったなぁ

    私は最近南部鉄器焼き肉プレートを買いました。

    初回の油を馴染ませる作業をコンロで行いましたが、高温にならず私も苦労しました。

    安全装置が働きますし、高温用に安全装置を手動で切っても、大して強火になりません。

    高温で焼けるのが鉄の魅力の一つなのですが。

    そしていざ、卓上コンロで焼肉をしようと説明書を読むと、「輻射熱でガスボンベが破裂する恐れがあるので、メーカー推奨のプレート以外使わないでください」と‥‥悲しい‥‥

    ネットで調べると、ボンベの上にプレートが掛からない様に置く事と、あまり高温にならないように気を付ける事と書いてあったので、使用しました。

    安全装置が無ければ無いで高温になりやすく、すぐに煙が出て、もくもくになってしまいました。

    油も沢山使わなければならないし。使っていくうちに使用量は減っていくのかな‥‥

    一般的な現代家庭には合わないように感じます。

    ユーザーID:2496509667

  • 私は使い分け

    若いころから、突然思いついて鉄のフライパンを買ってはダメにしたり、
    テフロンにしたりの繰り返しでしたが、
    今は大きなテフロンのフライパン、小さな鉄製のフライパンで使い分けています。

    無精なので、「簡単に鉄分を摂りたい」という目的もあり、
    ソーセージだけとか卵だけとか、単品を炒めるのに鉄を使っています。

    思えば、今まではちゃんと焼きを入れて使っていなかったんですよね。
    今回はちゃんと黒いフライパンにしました。(ネットに感謝)
    使い方をマスターしたので、次は大きいのも鉄でいいかな。と思っています。

    うちものコンロも調節機能とかないので今は困らないけど、
    もしいい台所を使うようなことになったら、
    その時はその時でなんか工夫すると思います。

    ユーザーID:0973854597

  • 軽いですよ、むしろテフロンより。

    我が家の鉄フライパンはティファールのテフロンフライパンよりも軽いです。
    鉄のフライパンって、2種類あるの知ってます?
    ひとつはスキレットみたいな厚みがあって重たい鋳鉄製。
    もう一つは鋼板を使ったリバーライト社とか極シリーズとかの鉄フライパン。軽い。
    中華鍋って大きいけど軽いでしょ?
    その素材でフライパン作って重いわけない。

    ユーザーID:2676471022

  • 銅かあ!

    私もスキレット使ってるんで、重いです。餃子やパンケーキはおいしく焼けますけどね。

    銅のフライパン、あまり話題になること無いけど、いいかもしんない。
    使ったら、ぜひぜひ感想聞かせて下さい!

    ユーザーID:4395074767

  • 家族にばれた

    お好み焼きと餃子のときに夫と子どもに指摘されました。
    今日のは違うね、と。

    なんで?
    確かに鉄のフライパンは表面が揚げたみたいにカリッとして、
    でも中はふわっとしてジューシーで美味しいけどそんなにハッキリわかる?

    もうテフロンを買い替えるのが面倒くさくなって止めました。

    元は母親が結婚の時に持たせてくれたもの。
    重いし最初は焦げ付くしこっちの方を仕舞い込んでました。
    テフロンの方が手入れもラクで軽くストレスもない。
    テフロンが傷むとたまにつなぎで登場といった程度でした。

    ところが今や完全に立場が逆転。
    汚れはアツアツの所に水をジュワッとかけて金タワシでガシガシやると綺麗に落ちる。
    これはテフロンではご法度。
    もう買い替えなくていいしこれからはこれでいくでしょう。

    重さはいつかしら気にならなくなりました。筋肉ついたのかも。

    ユーザーID:7939471493

  • 使ってます

    つい最近、鉄フライパンかいました。大きいのと小さいの。テフロンの奴に比べれば重いですが。
    きちんとオイルを使えば全くこびりつきません。焼き飯とかしてこびりついても簡単に洗い流せますし。もっと早く手に入れればよかった、と後悔しています。
    火の通り方も良いですね。

    ユーザーID:4313055587

  • 使い分け

    私が使う24cmパン、中華鍋、オムレツ用16cmパンは鉄です。
    前2つは約30年使ってますが、洗剤で洗った後油引き焼き入れですが、それなりに焦げ付きます。センサー付きガスコンロでも焼き入れできます。かえって焼き入れすぎ防止になっていいかも。
    オムレツ用は洗剤無で洗い、やはり焼き入れです。
    オムレツはすべりが命ですので。

    ただしこれらが活躍するのは週末だけ、平日妻が使うのはティファールのテフロンです。(多分26cm)これも3年くらい使ってますが、剥げてきてません。実はこれが一番重いです。

    要所で鉄とテフロンを使い分ければいいと思います。

    ちなみに業務用なら丸底中華鍋を使える丸く窪んだIHコンロもあります。(勿論持ってませんが)

    ユーザーID:2415513342

  • 最初が肝心

    わたしも幾つか南部鉄器を持っています。

    その中には、育てるのに成功した物もあれば失敗した物もあります。

    お手軽に鉄分を摂取し家族の健康に役立てたいという願いから購入しましたが。

    実際お手入れは手軽ではありませんでした。

    成功したのは玉子焼き器すぐにツルツルと黒光りし綺麗な焦げ色のついた美味しい

    玉子焼きができます。

    失敗したのは大きな中華鍋です。焼きめしか何かが広範囲にこびりついたので水を

    入れてふやかしたのが間違いの元でした。こすり落とした所が銀色の地肌が出て

    醜くなってしまい、それを二度ほど繰り返した後、放置。

    数年後、主人に、紙やすりで全面的に磨いてもらいました。それはもう全身の体重

    をかけ、斜めになっての過酷な作業でした。

    見たところ、さらに細かい紙やすりで磨く必要があり、紙やすりは用意したのです

    が、現在そのままになっています。

    失敗の原因は、大切な被膜を壊してしまったからではないかと思います。

    また、こびりつくのが怖くて触れません。

    ユーザーID:2058236803

  • 成功例のお手入れ

    使用後少し置いてまだ温かいうちにヤケドに注意してスポンジに洗剤を付けず

    に、お湯で洗います。油が水分をはじくので、乾いた布巾でサッと拭きます。

    これだけです。

    他に二つ、南部鉄器の持ち手つき鍋がありますが汁物用なので、普通に洗い火にか

    けて乾かします。

    もう一つ、柳宗理の深い鉄鍋がありますが、これは扱いが簡単で洗剤で洗って同じ

    ように火にかけて乾かします。こびりつきもありません。

    すき焼きとか甘い巨大玉子焼きに良く使います。

    鉄のフライパンや玉子焼き器はテフロンよりも油を使うので、健康のために油脂を

    控えている方はテフロンの方が良いと思います。

    ユーザーID:2058236803

  • 鉄フライパン

    近所のスーパーのフライパン売り場ではテフロン加工や〇〇コート?のものばかりになってしまいました。仕方のない事とはいえ、何だか残念な事です。

    一般的な鉄のフライパンと言ったら、厚さ1〜2ミリの鉄板を加工して作った物では?こちらはそれ程重くありません。トピ主さんの使っているものは鋳物(鉄を溶かして型に流し込んで作る)の鉄器ですから、分厚くて重たいのです。

    使用初期の焼き入れは、私はカセットコンロでやりました。最近のガスコンロで焼き入れは難しいです。よく探すと、焼き入れは不要な鉄フライパンも売られています。

    銅のフライパンは良いですよ。特に卵焼き器はオススメです。使いこなせるようになったら、テフロンの卵焼き器なんて使いたくなくなります。ただし、そこに辿り着くまでには、根気と努力とそれなりの手入れが必要です。YouTubeでプロが焼き方のコツを教えてくれてますから、一度ご覧下さい。

    ユーザーID:3297108463

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧