ナチュラリストが苦手な心理

レス150
(トピ主3
お気に入り390

家族・友人・人間関係

ポテチ

海の近くに住んでいるせいか、周りにナチュラリスト(って言うんでしょうか)
がたくさんいます。
彼ら彼女らは自然と音楽とヘルシーな食事が好きで芸術家も多いです。
(有名な人はいないけど)
おしゃれというか、異国のような個性的な服を着ています。
時々カフェで開催される、おしゃれなヨガ教室やコンサート(?)
に誘ってくれたりします。(行ったことはありませんが)

私はなぜかこの人たちが苦手です。
嫌なことをされたとか、迷惑をかけられたとかがないのにです。
自分でも何でだろう、本当は仲間に入りたいのかなぁ?とじっくり考えたけど
やっぱり距離を置きたいです。

くだらない質問ですみませんが、この心理わかる方いらっしゃいますか?

ユーザーID:5813360715

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もです。考えてみました。

    ナチュラリスト(って言うんですか?)のイメージですが

    ・案外頑固で柔軟性が無い
    ・他人に厳しい
    ・ナチュラリスト以外を内心はバカにしてる(だろう?)
    ・言葉では言わないが なんだか雰囲気押しつけがましい

    って印象で 全然こっちは気が抜けなくて 気を使っちゃってこっちがゆったりした気分になれない。

    ユーザーID:8412822485

  • 強迫観念

     その人と付き合うと、そういったお誘いに
    付き合い程度には参加しなければならない。
    そう思い込んでいませんか?

     ついでに付き合って嫌われたら
    相手は集団で情報共有。多勢に無勢でかなわない・・・とか。

     私はそういう変わり者集団(偏見かもしれませんが)は
    別段気にせず付き合います。私は別次元の変わり者なので
    気が向かなければ行かないし、そういう健康志向に引きずられず
    シッカリ喫煙も辞めない自信ありますから。

     健康や自然破壊を振りかざし、
    他人に強要する集団だという偏見お持ちじゃないですか?
    それとも、そうじゃない自分に罪悪感があるとか?

    ユーザーID:0960361941

  • わかります。

    有機野菜とか無農薬野菜とか食べていそうですよね。

    私はジャンキーなものが大好きなのでナチュラリスト苦手です。

    ユーザーID:4951729206

  • 私も行かないでしょう

    載せて頂けるように慎重に書きますが、
    入口はおしゃれで、
    中に入ると特殊な考えを持っていそうな感じがするからというその一点につきます。

    仰るように彼ら彼女らは、
    とてもフレンドリーで「いい人」です。

    それが怖いんだ。

    そこから発展してないし、
    良くも悪くも荒削りで、
    一般社会とはまだまだ相容れてない。

    私もその仲間に入ろうとは思わないですね。
    そういう自分の動物的な勘は大事にしたいです。

    ユーザーID:0100361809

  • 自己分析の結果…

    トピ主さんのお気持ち、すごーくよく分かります。

    私も海の近くに住んでいますが、周囲にはトピ主さんが書かれているような方も多く、同じようなお誘いを受けることもあります。

    …私も、お断りし続けていますが(笑)

    あと、私はシンプル、ナチュラルを謳った商品を取り扱うショップの店員さんや、ヘルシー系のカフェなどの店員さんなどにも同じような気持ちを抱いてしまします。

    それは何かと、自分なりに分析した結果…。

    あの、それらの方々が醸し出している「私っていい人なんです〜」的な雰囲気が苦手なのだと、気がつきました。

    きっといい人なんです、あの方たち。
    地球とか自然とか、健康や自分の身体のこと、ちゃんと考えているいい人なんです。

    でも、それを素直に受け取れない、私自身がダメなんです。

    人ってそれだけじゃないでしょ?とか、地球も自然も健康も身体も大切だけど、それだけを考えては生きて行けないよね?って思っている自分が、その方達の雰囲気を受け付けられないのです。

    その方達の考えや行動を否定はしませんが、私は受け入れられないってことで、勘弁してください。

    ユーザーID:0667684334

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 一種のイデオロギーだから

    ナチュラリスト=思想家と、感じるからではないでしょうか?
    うっかり賛同してしまうと、自分の嗜好や、言動の選択権を奪われてしまう恐怖感がある。
    農薬使用の野菜を買ってはいけない、大好きな濃厚スイーツを食する時に罪悪感を感じなければならなくなる、環境にやさしくない行為は御法度、などなど。

    私は食材も衣料品も、そこそこの品質で、安いものを購入したいので、ナチュラリストにはなれません。

    ユーザーID:3556491781

  • ナチュラルじゃない自分を知っているから

    不健康である物を好んでいるとか、自然食みたいな物だと高額になるため手が出せない経済力とか、阻害する要因をトピ主側が持っているから嫌悪感を抱くのだと思います。

    早い話がムカつく。

    まあ、自然というか、そういう物を追求するとお金もかかりますし、しがらみなんてあっさり捨てられる環境とかに羨望もあるのではないですか?

    大体、嫌悪感を剥き出しにする人は、真逆な生活をしている人が多いんですよ。
    タバコ吸ったり、ジャンクフードが好きだったり。

    ユーザーID:6169519510

  • 文化が違うからじゃない?

    何処ぞの国は移民問題をあげて離脱するだ残留するだ大騒ぎしていましたが、離脱派の移民アレルギーを見ていると、仕事を奪われるだとか福祉のただ乗りだとか以前に、文化の違いによる違和感(嫌悪感)が強いように感じました。
    日本の人も寺から聞こえてくる早朝の鐘は許せても、隣家から聞こえてくるコーランには違う反応を見せるでしょう。

    世界規模で見ると日本人は寛容な民族だとは思いますが、基本的に多文化には多かれ少なかれ違和感を感じるようです。
    特に、年齢を重ねた方のほうが異文化への違和感は強い。
    子供はその点柔軟ですね。
    トピ主さんがおいくつかわかりませんが、10歳20歳わかければ違った反応をしていたかもね。

    ユーザーID:1806482178

  • あー、

    なんかわかります!
    私もエコとかロハスとかにこだわってる人が、良いことなんだろうとは思うけど、なんとなく苦手です。
    何というか、近づきがたいというか、誤解を恐れずにいうとコミュニケーションとるのがめんどくさそうなんですよね。
    こちらがなにかいうと向こうの論理で攻められるか、逆に何をいっても笑顔でスルーされそうなイメージがあります。
    でもそういう人たち(意識、考え方)を否定するつもりはないです。
    私はいまいち受け付けないなーというだけですね。
    苦手な集まりに参加するつもりもないので、誘われても適当な理由をつけるか、正直にそういうの向いてないからと言って断ると思います!

    ユーザーID:4626587663

  • わかります

    私も苦手。

    別にいいんですよ。
    ナチュラリストでも何でもその人の自由だし。
    だけど、そういう人達って
    持論を他人に押しつけて来るからイヤなんです。
    視野が狭く、自己中かつヒステリック。
    うんざりします。

    同じ理由で「嫌煙家」や「毛皮反対派」、
    「布ナプ派」も大嫌いです。

    ユーザーID:6694652845

  • 古くからの友人が

    多分それです。
    50を幾つか過ぎた年ですが、髪も染めない、化粧もしないスッピンです。
    化粧は毛穴を塞ぐから最悪だそうです。
    夏でも長袖でオーガニックコットン100%の物だけ身に着けるそうです。
    下着も同じ。
    着ているものもすごく特徴的なデザインです。
    靴もヒールは体に悪いから履かないと言われました。
    私が薄化粧をし、白髪をカラーリングしていたら「嫌だ〜ひろみったら。何でそんなに健康に害のある事
    ばかりするの?自分を苛めるの?」と言われ絶句です。
    私の年代では、少し装わないと見られないと思いますけど。
    年を追うごとに難しくなってきて最近は疎遠気味にしています。
    思い込みというか多様性を認めない所が、私には無理です。

    ユーザーID:1344109777

  • イシキタカイ

    あははー分かりますねー。
    ちゃんと地球の事も体の事も考えていて偉いんですが、
    何となく意識高い系というかなんというか、むず痒い感じがするんです。

    自分は地球の事も体の事もちゃんと考えてます(キリッ)っていう感じと、
    あなた良くそんな添加物だらけの物を食べて平気でいられるわねという見下し感があるような気がするところでしょうか。

    もちろんすべて私の僻み根性かと思いますが。

    あとこれもすべてイメージですが、ホメオパシーとか水の記憶とか、あまり科学的根拠が無さそうな事を言い出しそうな気がします。

    ユーザーID:7976800024

  • なんとなく

    こだわりの強い人が多いような気がする。そういう人達の中に、異分子的な自分がいると居心地はよくないからじゃないかな?

    職場にそういう感じの人います。しんどいです。
    人のお弁当を見て、チェックいれてきます。その野菜は有機野菜なの?、私は有機野菜しか食べないのよ、体に悪いからって‥。肉もあまりいただかないそうです。動物が可哀想とかで。
    化粧もしてません。髪も白髪が大半ですが腰まで伸ばしてます。匂いのする化粧品は大嫌いだそうです。でも、髪が汚ない、肌もがさがさ。

    私とは合いません。でも、こうするべきって態度で話されるので、正直辟易してます。
    勿論、私の職場の方の話です。

    そういう人達の中にいたら、洗脳されそうです。
    そう、私は俗っぽいからです。

    ユーザーID:6707985525

  • わかる部分も有るというか

    ナチュラリストにはナチュラリストのルールが有るようで
    むしろナチュラリストの人の方が人の好き嫌いが激しい傾向が有るように感じてました。
    というのも、自然派の宿(マクロビ食しか出さないみたいな)に宿泊した時、そこの若いスタッフ達が
    都会から着た人、ブランド品身に付けてる人、化粧をちゃんとしてる人、会社員みたいな人達の
    悪口を言ってるのを聞いて、自分達とは部類が違うとか何とか言っては安易に怒ってる様子を見て
    そう思ったんですけど

    他にもそういう経験を少なからずして、私はどちらかというとナチュラリストに嫌われる質なので
    トピ主さんは誘われるという事は、相手からは受け入れられているのかと。
    でも苦手なんですよね?

    上記したナチュラリスト自身が嫌いな部類の人なのかな?

    以前、「自由な人が苦手」というトピが有ったように思うけど、それに感覚が似てるのかと思ったけど違うかな。

    ユーザーID:6052888814

  • ナチュラリストに限らずありそうな構図ですね 1

    「周囲と違うことを気にしない」人たちは、
    「トピ主さんと意見や主義が違っても気にしない人たち」である可能性が高い。
    つまりトピ主さんから見て「話が通じない」人である可能性が、
    少なくとも他の人たちに比べれば高い。

    で、ダブルバインドコミュニケーションという概念がありまして。
    人間が一番ストレスを感じるコミュニケーションだと言われています。

    要は「矛盾したコミュニケーション」のことですね。
    【正論の連打】もそうだし、【あなたのためを思って言ってる】とか
    【何度言ったらできるの】みたいな「答えようのない質問」もよくある例です。
    言われたらイラッとするでしょ?
    一見対話を求めているようでいて、実は内容的には対話を封鎖・拒否してるからです。

    で、そのナチュラリストさんたちを見たときに感じる
    「話が通じない感覚(予感)」が、トピ主さんにとって
    ダブルバインドコミュニケーションの予感に置き換わり、
    ストレスになっているのではないでしょうか。

    続きます。

    ユーザーID:3898751219

  • ナチュラリストに限らずありそうな構図ですね 2

    他人と違うことをするということは、
    それ自体がかなり排他的なメタメッセージを発してしまいます。
    表面上どんなに笑顔で友好的でも、彼らは人と違うスタイルをとることで
    どうしようもなく他者を拒絶してしまっている。
    ダブルバインドコミュニケーション的な「矛盾」が生まれているわけです。

    もちろん本人たちはそんなつもりはないでしょう。
    でも、メタメッセージってのは「受け取る側が意味を規定する」ものなので
    本人たちの意図なんかどうだって関係ないんですよね。

    まとめましょうか。
    彼らは友好的な態度を取りながら、
    意図せず排他的なメタメッセージを発している。
    結果的にそれがダブルバインドコミュニケーションの状態を生んでいる。
    トピ主さんは、それに疲れている。

    のだと、私は思います。

    ユーザーID:3898751219

  • なんとなくわかります

    「これ食べてみて!無添加だし、白砂糖とかグルテンとか、体に悪いものが一つも入ってないから安心して食べられるよ!」

    「牛乳と白砂糖と、精白してあるお米や小麦は食べちゃダメ!○○で○○だから○○になっちゃう(なんと言われたか忘れました)」


    「動物性のものは動物がかわいそうだから食べないの。」

    …というタイプの方が苦手です。


    「世の中の人は普段、危険なものを危機感なく食べているだろう」

    「私はそんな人々とは違って、危機感がある」


    「だから私は偉い」


    と、マウンティングされている気分になるからだと思います。

    ユーザーID:0329065760

  • ナチュラリストって本来そういう意味ではない

    また変に「エコロジー=環境に優しい」の様に意味不明な誤訳が流行ってるのでしょうか(正しくは「エコロジー=生態、生態学」)。本来ナチュラリストとは、自然の観察が好きな研究者のような人間のことを意味します。例えば南方熊楠は日本を代表する有名なナチラリストです(菌類の標本や研究に生涯を捧げた偉人)。ヘルシーな食事や芸術とは全く関係ありません。せめてそういう流行りのものは、造語のロハスなどにして、歴とした意味を持つ英単語を冒涜しないで欲しいです。

    別に苦手な人間には近寄らず、適度な距離を保てば良いだけのこと。触らぬ神に祟りなし。

    ユーザーID:9960948635

  • 大くくりと個別の違い?

    「ナチュラリスト好きですか?」と聞かれたら、私はメカニカルなモノが大好きなんで「いゃぁ、どちらかと言えば苦手です。」と答えます。

    ただ、例えばヘルシーな話題でも「トマトならトマトらしい、キャベツならキャベツらしい、独特のクセがある野菜好きですか? 有機栽培野菜ってそんな感じなんですよ。」と聞かれたら「それは美味しそうですね。どこに売ってるんですか?」と答えるかもしれません。

    自分の興味ベクトル(方向性)と相手の印象ベクトルに、どれだけ角度差があるか、という違いなのではないでしょうか。“ナチュラリスト”で関連付けて経験したり想像したあんな事やこんな事をひとまとめにして割り出たベクトルが、自分自身のベクトルと大きくズレてしまうんでしょうね、きっと。

    ユーザーID:3820814754

  • あぁ、分かります

    海近くに住んでいます。確かにナチュラリスト?みたいな人が他の場所より多い気がしますね。私も苦手です。自然にそうなったと言うより、海沿いの街に住んでいるんだから、こうならなくちゃ!みたいな強迫観念みたいなものがそうさせている人も多々見受けられます。

    ソーセージも手作りじゃなきゃいけない、ソーセージの作り方講習会開きます。講習会費用○千円です。、、と曲がった性格の私からすると、「ただの金儲けじゃん」なんて思ったりしてしまうのですが。

    ユーザーID:3503101930

  • 私はナチュラリストは疲れそうです

    例えばトピ主さんが、誰かから手土産をもらうとしますよね。それがオーガニックで着色など一切無添加なお菓子だったとしても、よほど嫌いなものでなければ受け取って美味しく食べますよね。

    そうでなくて普通に洋菓子屋さん、お土産店で買ってきてくれたものでもわざわざ買ってきてくれて有難く普通に食べますでしょう?

    ところが彼ら彼女達は、自分たちが口にするのに言い方は変かもしれませんが、合格したものでないとダメですから前者はOK、そうじゃない後者は受け取らない、拒否か廃棄もありえそうですよね。ナチュラリストと知ってるのに、こんなの持ってこないでと嫌な顔されるかも。

    それだとおやつ一つでも、ふつうに人気があったりするお菓子ではダメだし考えて考えて持っていかなければならない、トピ主さんの心理と同じではないかもしれませんがそういう関係は私だったらとても疲れますね。

    ユーザーID:1517397061

  • わかる

    なんか嫌って気持ちね。私もそう。なんかムズムズしちゃう。
    なんでかっていうと”金持ち”だからかなー?
    自然派っていちいち凄く金かかってるよね。食べ物から着るものまで。
    自然派って富裕層のお遊びみたいなものだから。
    日本伝統文化ファンとか(着物、お茶、お花、日舞とか)あの辺なんかも
    自分は同じカテゴリーで苦手です。あとクラシック音楽系の方々も。
    全部同じくダメ。結局ジェラシーなのかもね。

    ユーザーID:4691804500

  • ジャンク万歳だからじゃないの?

    トピ主さんにとって服や音楽や食事の内容なんてどうでも良いからでしょう?

    ユーザーID:6086990748

  • エコなあの人、エゴなわたし

    自分の嫌なところを思い知らされる
    からではないでしょうか?


    ・リア充
    ・ポジティブ思考
    ・ゴリ押しグイグイ系
    ・意識高い系

    もしかして、みんな嫌いでしょ?

    でも、そんな人は一杯いますから、
    安心して下さい。

    ユーザーID:4564010656

  • そうだったのか、わかりました

    横ですが、チーバさんのレスを読んで、腑に落ちました。
    身近にそういう人いまして、ずっと、もやもやしていました、何十年も。
    読んですっきりしました。
    続き待ってます

    ユーザーID:6428867249

  • それはね

    自然派な人は、そうでない人より 意識が高い=レベルが高い と思ってるから。

    これはいいのよ、と自分達の好むものを説明するとき、無意識なんだろうけど
    「私たちは良いものを選んでて、あなたたちは悪いものを選んでるのよ」
    と言ってるようなもんですからね。

    なんとなく、優越感を漂わせてるというか。

    それが優しいのに親しみを感じない理由だと思います。

    悪い人ではないんでしょうけどね。

    ユーザーID:5376215847

  • お金なのかなぁ〜

    余裕って言うんでしょうかね。
    他のレスでは、食べ物が割と話題ですが、私は以前から服装に着目してました。
    東南アジア系の洋服を好んで着る方達には、何故か富裕層が多いんです。私はその頃「なにその服装〜」とか思ってました(5年くらい前からかな)
    でも、やっぱり親しくなっていく人達には、ナチュラリストまではいかないけど、表向きの色気とかではなく、アトピー等で悩んで、自分で研究し、食べ物が体を作る事を身を持って知り、有機野菜等を使った料理のお店を出したりしてます。
    そしてアジア系の服装…。
    自身は食べ物は、薬膳、有機野菜系はプロの店で体感。
    部屋着はアジア系にシフトしてきつつあります。
    外出着は全くテイスト違いです(笑)

    なんとな〜くしかわからないけど、その方々は金銭的な余裕がチラホラ見えてます。
    発想も違うので面白いです。
    凝り固まった考えの押し売りなら、嫌ですけどね。

    ユーザーID:5971672849

  • トピ主さんに賛同します。

    私はここに書かれているナチュラリスト(本来の意味は違うようですが便宜上)に加えスピリチュアリスト(って言うんですっけ?)も大の苦手です。
    元気の気をいちいち氣とか書いちゃう人も苦手です。
    わー。わたし心狭いや。あはは。
    遠く離れて住む幼馴染と20年ぶりぐらいに会ったら彼女はベジタリアンになってて、お肉も魚も食べれなーいと宣いました。それはいいのですが、流れで家で飲み直そうということになり、他にもメンバーがいたのであり物で鍋を作ったんですけどそこに肉団子が入ってたんですよ。で、彼女、うっかり口にした後に、うぇ!肉やん!と言ってベッと吐き出し鍋に戻しました。放り投げるように。
    トピ文読んでたらその幼馴染のこと思い出しちゃった。
    なので私はベジタリアンも苦手です笑

    ユーザーID:8410505663

  • レスします

    地球にやさしく生きる

    とか、偉そうに言ってる人みると、

    じゃあ、まず貴方が居なくなれば?

    と思う。

    人類が増えすぎて、色んな問題が起きてるわけだし(笑)。

    木だけを見て、森が見えてない人・・・が多い感じで、私も苦手です。

    割り箸ぐらい使えばいいじゃん。

    ユーザーID:9842027869

  • 無自覚なマウンティング

     彼らから見て「意識低い人々」に対する無自覚なマウンティング的態度がカンに触るのかな〜と思います。「判ってないね〜、残念ね〜」みたいな。もちろんすべてのナチュラリストがそうとは申し上げませんが、そういう傾向の方が多いように思います。私のひがみかなぁ。

    ユーザーID:6358908061

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧