ナチュラリストが苦手な心理

レス150
(トピ主3
お気に入り390

家族・友人・人間関係

ポテチ

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 150
  • わかる

    アースカラーというのか、あるいはグレイや白や黒の無彩色の、木綿や麻で出来た、体を包むような長めのワンピースやスカートやチュニックを着て、ブリキのじょうろなんかで植木に水をやっているというイメージかな。私もどうも落ち着かない、というかむずがゆくなる。次代のために地球環境を守ることの重要さは認識していますが、それと、服装を含めたそうした生活スタイルをすることとは違うような。はっきりいうと、地球環境を守るためには、政治、経済、科学の分野で総合的に「たたかう」必要があるわけですよね。私を含めた一般の人びとは自分の無力さを知りながらも、この東京砂漠(!)で日々生きているわけで、だから「私は地球にやさしい生き方をしている」と言っている人びとに対してなんとなくうさんくささというか、引けてしまうんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8439779988

  • ナチュラリストを目指してはいないのに勝手に評価されるからかな

    ナチュラリストまではいかないまでも
    健康食品にはまり
    勉強会で得た知識を披露したがる人がいました。
    食生活に気を遣い(時には食事会で人を招き)
    人や物事を見る目にも自信を持ち
    いかに自分が素晴らしく生まれ変わったか語っていました。
    「神様」まで出てきてびっくり。

    でも、そうなんだ、とは思うけど全く尊敬できませんでした。
    人の話を聞いてはすぐ「評価」するからです。
    ・マヨネーズはいけない
    ・健康のためにヨーグルトを食べるのはやめたほうがいい
    ・水を買う人はバカって、私たちは言う
    ・人に手作りのお菓子をもらったけど「あんな体に悪いもの」
    ・私も前はあなたのようだった。
    とか。
    ニコニコして寛容な態度でもそれはただのポーズに見えました。

    他人がどんなライフスタイルを持とうと関心ありませんが
    関わると相手の土俵に乗せられる流れになってしまうのが嫌でした。
    否定するまでもない話題に相槌を打つうちにからめ捕られそうになって
    それから逃れるのにエネルギー消費する感じでした。
    何気ない世間話でプレッシャーを感じて居心地悪くなるのが私は苦手でした。

    ユーザーID:3679131776

  • 自己陶酔型

    アレルギーで・・・という方は、個人の体質なので違いますが、
    にわかナチュラリストの方々の自己陶酔型の語りや押しつけにうんざりです。

    「これ、使ってみたら全然違うよぉ。やっぱり高くても自然のものが一番」
    「もうケミカルなんて絶対に無理ぃ」「人生損していたって実感してるのぉ」

    「お店、紹介してあげる」とか「サンプル使ってみない?」という人もいて、
    これって紹介ビジネスなのかな?と感じることもよくありますしね。

    そういう人が多いからか、ナチュラリスト実践中!の方は、胡散臭さしか感じません。

    ユーザーID:7111579189

  • スピ系な雰囲気もあるし。

    ナチュラリストの人が好む、
    自然回帰とか宇宙と一体みたいな感じがスピ系な感じもしますし。

    私は言葉の端に「気づき」を言う人は、
    スピ系好きなんだろうなと思っています。
    親兄弟や人間関係がうまくいかない、
    孤独な心の空洞にハマるものがあったのだな、と。
    それに似ている。

    個人的な印象として、
    スピ系が好きな人って家族との間に悩み抱えた人が多い印象なんですが、
    ナチュラリストのひともどこか肉親との悩みがあって、
    それにより救われた人のような感じもします。

    ナチュラリストのトピなのに、
    スピ系の事書き込みし申し訳ありません。
    ただ、
    スピ系とナチュラリスト、
    双方は何となく似ている、
    そのように思ったので。

    ユーザーID:0100361809

  • 某離島に滞在した際

    ナチュラリストばかりでしたよ。
    そもそも店がないので。

    卵は飼っている鶏が産むのを待つ。
    魚は釣ったもの。
    野菜は自家栽培のものか庭の青いパパイヤ。
    着物は糸から生成した芭蕉布。
    たまのご馳走は鶏を自らさばいていただく。

    ナチュラルなナチュラリスト。恰好よかった!
    私は所詮都会のもやしっ子。

    ユーザーID:8681109169

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 心理はわかりません。が、

    共感します。

    ナチュラリストって自分を律してるってことにすごく誇りを持ってる感じで、「その領域を侵したら許さない」って感じがするから苦手です。
    ゆったり感・寛容感をすごく出そうとしているのもうさんくさいです。

    ユーザーID:0643725909

  • ナチュラリストは善人の代名詞ではない

    正しくはナチュラリストの中にも偏屈で傲慢な人がいるということ。
    犬好きに悪い人はいないと言いながら、いやいやあちこちに犬飼ってるだけの変な人間いますが?ってのと同じです。

    それがどれほどよかろうが人生が幸せになると信じていようが、押し付けられるのは勘弁。
    「愚民どもよ、これが地球にやさしい生き方だ」
    「わかってないなぁ」
    「教育してやる」
    などDVまがいの上から目線なナチュラリストは塩で追い払っていいでしょう。

    トータルすれば苦手ですねやはり。いい人たちなんでしょうが。
    町内にいますよ。
    仲間うちで集まって他は絶対に入れませんって雰囲気かもして「私たちっていい人間よね」と薄〜い感じの笑顔を絶やさない、ついでにあまり所得が高くなさそうな人々。

    ユーザーID:3001512717

  • リアルナチュラリスト

    なるほど〜と、皆様のレスを読ませていただきました。

    特にナチュラリストの方々の暮らしぶりやこだわりを読むと、田舎のばあちゃんを思い出しました。


    正にばあちゃんの暮らしそのものです!


    スゴいぞ。
    ばあちゃん、ナチュラリストの憧れの的だよ!

    ユーザーID:4801424082

  • 違和感でストレス

    私も山が近いのでアウトドアの子育てサークルに参加してます。

    ナチュラリストかどうかはわかりませんが参加されてる奥さまはマクロ教が多数です。

    参加者の3分の2位かな?
    お弁当もとっても素敵で多めに作ってきておすそ分けするみたいな感じになってます。
    勉強にもなるし素敵だと思います。

    が一人の方にどうしても違和感があり。

    マクロビ教の友人いますし、サークルの方はとても好きです。
    違和感のある方は俗世間に紛れた私たちに対して態度が違ったような・・・。

    国産フルーツも食べるものではないんでしょうね。俗世間の奥さまは無難なフルーツをおすそ分けです。

    本格的なアウトドアではないのに山ガールではなくノースフェイスでかっこよく決めているのにも違和感です。
    小道具も高級アウトドアブランドでおしゃれ。

    最近の違和感は「もたない生活」を実践されている方。
    ナチュラリストも「持たない生活」も私の違和感さんも他者へライフスタイルを発信する人は苦手です。

    「持たない生活」はご家族がお気の毒です。

    ユーザーID:3331956070

  • ちょっと話しはそれますけど

    軽い〜気がします

    先祖代々から伝承された物ではない
    ごく最近目覚めてしまった
    真似から形から入っている 根っこはごく浅い

    基本を踏まえた、修行をしてきた方々とは全く別物なんですよね
    なんか苦手なんです わかっていただけますかね・・・

    ユーザーID:9934267841

  • それだ…苦手な理由

    結局、宗教だからですよね。
    宗教が悪いと言ってるのではなく、「これだけが最上、他は最低」とたまに何様?なアピールするから不愉快なんですよね。

    ああいう流行ものにすぐかぶれる人ほどポーズだけだし
    ポーズだけであることをごまかすように他人のあら探しに走って
    「はやく気づくように」「なんですぐそこにある救いの手と幸せに気づかないんだろう?」
    あど言い始めるから笑えます。
    醜悪なご自分を見つめられない人間に「心を素直にしないとだめなんだぞ」なんていわれてもねぇ。

    今日もナチュラリストさんたちは「ナチュラルな暮らし」に酔いしれて他人を見下せる優越感に浸ってるんだろうな〜!
    といいながらナチュラルな服は好きです。涼しい。

    ユーザーID:6185047440

  • 必然的ナチュラリスト

    後期高齢者に突入した義両親です。
    海辺ではなく、山深い所が夫の郷里で不便です。
    今は廃業しましたが数年前まで養鶏を生業にしていました。
    肉を食べたかったら鶏を絞める、土地と材料があるから米野菜果物、味噌醤油が手作り
    栗の木やお茶の木まで栽培しています。
    こうしないと生きていけなかった訳ですが、本当に肝が据わっていると思います。
    思う存分買い物できる市内まで車で2時間。
    周囲が真っ暗で、コンビニなんて影も形もないんですもの。
    年齢に勝てず年末には山を下りて、市内で生活するそうです。
    医者にも通院が楽になりますし、姑なんか毎日焼きそばに天丼が食べられ食事の支度が楽に
    なるって今から楽しみにしています。
    本当のナチュラリストは体力もいるし、いろいろ大変そうですよ。
    いいかっこしいのナチュラリストさんは、何歳までその生活ができると思っているのか
    疑問です。

    ユーザーID:7416129449

  • やっぱり一種のイデオロギーだし

    ナチュラリストになるには、有機の食品や、衣類を購入するだけの
    十分に、経済的余裕が有るんでしょうね。
    だって、どれもお高いし、食品ともなると一回きりではないから、
    自然裕福な人しかできないなーと思います。

    それを、わかってかわからずか、良かれと思って勧めてくる、というのは
    勘弁して欲しいですね。
    いやがられてもしてしまうのは、
    やっぱり、一種のイデオロギーなんじゃないかしら。

    うちはうち、って生きていくしかないよね。

    そうだ! アメリカでみましたよ。
    大学の中のインテリ家族(主にヨーロッパ系)たちは、
    わりと食べ物をきにするナチュラリスト。
    フェアトレードな服などを着ていたけれど、
    これが、洗いざらしでてろんてろんになったって、着ていたわ。

    そして、極め付けに、かれらは、なーんと「裸足」で歩いていた!
    これぞナチュラリストか?

    本当のナチュラリストって、こんなのかもしれない。
    日本のはハイソなマダムの生活、って感じで、
    ナチュラリストと思ったことはなかったわ。

    ほっとこー。

    ユーザーID:5294132946

  • 合成洗剤も良い。理解できる

    ウィンタームンさんから反応がありましたのが嬉しくて
    調子に乗ってまた来ました。すみません。
    私自身は、田舎に住むプチ自然派。
    同僚(同じく田舎者)に、洗濯には粉石鹸を使っていると言ったら
    「今時どうして?これ良いよ」と合成洗剤の試供品をくれました。
    良い人だと思いました。
    本物の田舎の海辺でヨガなんかしていたらアブに刺されます。

    ユーザーID:1423397394

  • 価値観はそれぞれ

    います。友人にナチュラリストな芸術家(無名)
    でも付合い止める気はないです。
    かく言う私はとっても世俗なそこいらの人。

    理由は,彼女は何事も押し付けないから。自分の好き勝手な価値観でやっていることを承知しているから。
    友人「雨降ってびちゃびちゃの洗濯物そのまま乾かして使っちゃう〜」
    私「汚い。私は嫌だなぁ。濯ぐくらいしないの?」
    友人「う〜ん。でもいいかなって。」そんな感じ。

    彼女の制作物(陶芸)。お高いけど極稀に買います。で愛用しています。
    先日愛用していた一つがつるんと滑って割れてがっかり。
    正直に彼女には言いました「いいよ。使ってくれたほうがいいし。」
    でした。

    でも彼女の芸術家ナチュラリスト仲間の制作物を買ったことはありません。
    何とか染めのストール30,000円,何とかのガラス細工の置物35,000円。
    それだけの価値を見いだせません。
    この間マクロビ何とかのランチを一緒しました1500円。
    それだけの価値ありと思える内容と味とボリュームでした。楽しかった。

    彼女の芸術仲間(=ナチュラリスト)達と一緒したこともあります。
    感想は?胡散臭かった。です。

    ユーザーID:3389699029

  • 合う人と付き合えばいい

    ナチュラリストというと、ジーンズにチェックのシャツなど自給自足のイメージです。
    でも、ここでは自然に触れあうにもお金のかかる、おしゃれな感じの人達のようですね。
    周囲にはいませんが、ファッションを含めて、単なる好みの違い、好きか嫌いかのような感じを受けます。

    苦手を感じる人はどこにでもいます。
    あなたに嫌な事や迷惑な事をするでもない、それぞれ自分のライフスタイルを楽しんでいるんでしょう。
    自分が受け入れられなくても、苦手を表明しなくてもいいのでは?
    あなたが意図しなくても、自然と、ナチュラリストという方々が、非難の対象にされています。

    ユーザーID:6598662006

  • 気付き

    この言葉が一番嫌いです。
    私は「気付いてる」
    あなたたちは「気付いていない」
    単なる価値観の違いだなんて
    気付きもしてないんでしょうね〜

    ユーザーID:3811692334

  • しょせん遊びにすぎないから

    私も田舎育ちでばあちゃん子なので
    子供のころは生活そのものがナチュラル(自然)でした。
    自身が都会に出て結婚して奥様やりだした頃
    ウチのばあちゃんの作る正真正銘無添加味噌や梅干し漬物を
    スバラシイ!!って褒めちぎってくださる
    ナチュラル奥様集団がいまして。
    是非おばあさまにご指南を!とお願いされたので
    実家にご招待した事がありました。
    年季の入った樽が積まれている古ーい納屋を見ると
    途端に口数が少なくなりそそくさーと帰って行かれました。
    思ってたんと違ったらしいです。

    その次は自然大好き!ってママ友。
    キャンプに誘われるんですが
    場所は電源も設備も万全のオートキャンプ場。
    家族でおしゃれ系アウトドアブランドで身を固め
    テントやそのほかの装備は有名ブランドで揃えた最新式ばかり。
    周りを見渡せばどのサイトもそんな感じで
    まるでカタログか展示会のようなおしゃれ空間。

    結局そのナチュラルが生活に根差すものではなく
    おしゃれというか見てくれや恰好が良い事が絶対。
    そういうのは「娯楽・遊興」の類だよね。
    それを「私の生き様・生活」みたいに語るから
    胡散臭く感じて煙たがられるんだと思います。

    ユーザーID:1962425562

  • 私も〜〜

    幼稚園にいました。オーガニックとか自然とかアフリカンテイストな服とか丁寧な暮らしママ。

    確かに私も食生活はオーガニック(田舎出身で自家用は無農薬、野草も山菜も当たり前)、自然で過ごし(川遊びに芋煮会にバーベキューは当たり前。むしろそれしかなかった)、丁寧な暮らし(ばーちゃんがやってた普通の家事)で、エスニックの服は好きですけど、何か違う。

    彼らはそれらを「特別で凄いこと」と思ってるみたいな…。

    何だかおっかないので、曖昧な笑みを浮かべつつ丁寧にお断りしてました。

    普通に暮らせばいいだけじゃないの?
    なんでもカタカナにしてオシャレに聞こえれば良いってもんじゃないと思うんだけど。

    オーガニック礼賛のわりに虫嫌いとか、カエルがうるさい、野菜が変な形でヤダとか、堆肥がくさいとか、都会の人は意味がわからん。

    ユーザーID:9859739667

  • 皆さんの言ってるナチュラリストって

     雑誌やテレビで取り上げられるイメージそのままの、作られたカテゴリーという感じがします。
     そんな人たちが近くにたくさんいたら、苦手感を持つのが当然だと思いますよ。

     にわか○○っぽい薄っぺらい感じが嫌なんでしょうね。

     私も、友人が突然「毛皮のバッグ、使う?」というので、「普通に使うけど」と答えたら、「作られる過程を知ったら、かわいそうで使えなくなったからあげる。いらなかったら捨てて」と、何個かくれました。私は、作られる過程を知ってから、わざわざ買うことはしなくなったけど、捨てようとは思いませんでした。かわいそうだからこそ、使えなくなるまで使おうと思ったので。

     人それぞれの考え方の違いですが、本質を見ようとしていないような違和感はありました。私は、それで友人を苦手と感じたりはしませんでしたが、その後、全く違う理由で疎遠になりました。

     まあ、合う合わないはありますから。無理する必要なはないのでは?

    ユーザーID:2672730993

  • もうここまで来ると、

    ナチュラリストかどうかなんて、関係ない。

    要は、自己主張する人、
    自己主張では飽き足らず同意を求める人が、
    嫌なんです。

    では、なぜ嫌なのか?
    理由は明白です。
    あえて書きませんが。


    繰り返しますが、
    ナチュラリストかどうかなんて、関係ない。

    ユーザーID:4564010656

  • トピ主です

    皆様、たくさんのレスを本当にありがとうございました。
    すべてのレスを何度も「なるほど!」と読ませていただいています。

    私も添加物のなるべく少ない、体にいい食事は大賛成なんですが
    ものすごく徹底されると怖くなってしまいます。

    いい人なんだろうと思うけど、そういう人たちの何人かは
    「魂がこの地に来ることを望んだ」みたいなことを言って移住してきたのに
    数年するとどこかに引っ越していくので、もやもやだけが残っていました。

    ユーザーID:5813360715

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • それらの人を攻撃的に批判するのもどうだか・・・

    海外、その手の人たちが政治的にも強いユーロー国に住んでいます。
    大学時代には専門学科と平行して、その手の学校・幼稚園・病院で働いて活動していました。

    思うに、それらは宗教やへのしつこい勧誘と同じで、また世界的な“私、意識高い層です”自己表現、
    ファッション・流行の様なものではないでしょうか。

    根本的にはトピ主さんのお化粧、ファッション、趣味の違いと同じです。

    不思議なのは世界先進国でのこの手の人々の内容が似たり依ったりなことです。
    (アメリカだろうと、カナダだろうと、ヨーロッパそして日本)

    しかし自称ナチュラリストの人たちへ、彼らへの批判と問題意識を自覚さえしていれば、
    今の私にはトピ主さんのような攻撃的な気持ちはありません。

    私が(現60才)この年齢になってよく思うのは、英国宰相チャーチルの名言です。

    20才までに自由主義者でなければ、情熱が足りない。
    40才までに保守主義者出なければ、知能が足りない。

    どうでしょう?

    ユーザーID:3967987791

  • 度を過ぎれば興味が沸く

    私もナチュラルに生活してます系は苦手です。
    信念というより流行というか、まぁとりあえずかっこよさげという人が大半だからかな。
    それなのに雑誌やテレビで見たようなことをさも素晴らしい主義でしょう?
    という感じですすめてきたりするので
    コンビニでおにぎりを買い、合成洗剤で洗濯しまくる私には
    嫌味のように聞こえてしまったりするのです。

    が、そんな私も話を聞きたくなるナチュラリストが・・

    イギリス人のホストブラザーは完全なるベジ。
    環境問題を考えて今や飛行機にも乗りません。
    他にもいろいろ超自然派志向なんですが割愛します。

    もうそこまで行くと
    どうやって生活してるの?
    いつからどういう経緯でそんな話になってるの!?

    なんて興味がわいていろいろ話しています。

    そこまで行っちゃう人って個人的に薦めたりはしないんですよね。
    私が人に「合成洗剤使う派です!」なんて言わないのと同じで
    その人の中で意識しなくても行動がそうなるからそうやってるだけで。
    ライフスタイルを発信するのはかっこよい私を見て!という意識があるからで
    なんかイタイかな

    ユーザーID:4407799305

  • とても面白いトピです。

    途上国を渡り歩いて仕事をしております。
    直接健康に関する仕事ではありませんので
    考える題材として。

    「究極」のナチュラリスト生活をしているアフリカで
    なんであんなに問題が起きるか?って考えたら。

    例えばWHO関係の対応で、飢餓状態の子供にどのような「人工的」な栄養を与えて、「なんとか死なないよう」に治療を施しているか?

    「緑の革命」までに飢饉がどれくらい発生してたのか?
    そもそも農業生産性の少ない場所(例えばロシア、例えば貧農の
    多かったところで)どれくらいの争いや革命という名の虐殺が起こったか?

    なんて考えると
    如何に我々のいう「自然に生きる」ということが贅沢かわかります。

    以上の国はがんなんて発病する前に死にますからね。
    ナチュラルなものが一番いいのであれば、長生きするはずですから。

    ここからは私の個人の意見。
    「不自然なもの」に守られた上で「不自然なもの」を
    こき下ろす。この姿勢が一番「自然」でないと個人的には思います。

    なお、私も生態学を学んだ物としてコモドドラゴンさんに同意いたします。

    ユーザーID:9722153224

  • スピか〜

    2度目です。
    匿名さんのレスを読んで納得です。

    私もナチュラリストほどではないにしても手作りとかが好きなんでいろいろ調べたりブログとか見たりするんですけど、食べ物にしろ健康にしろ、突き詰めていくとスピリチュアル系に行きついちゃう感じなんですよね〜。
    水とか塩とか突き詰めていっちゃうと波動がどうとか言い出したりしがちで、そういうところが嫌なんだなあと分かりました。
    なんかスッキリ。

    ユーザーID:5824447459

  • トピ主です

    宗教!そうですね。その勧誘に近い怖さです。

    独特なおしゃれ(?)な服装や
    理解しようと思うけど、聞いてるうちに
    「氣?魂?宇宙?陰陽?」とわけがわからなくなってくるところ。
    結局お金(?)というところ。←これは私の価値観の違いなのかな。
    似たような人たちで集まっているところ。
    すべて合点がいきました。

    すっきりしました。ありがとうございます!

    ユーザーID:5813360715

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • んー…

    二度目です。
    ひとつ思い出した事が。
    誰かの言葉である、と何かの本で読んだのですが…。
    「人のいう自然は、人の好きな自然でしかない」とか。
    自然派という方のいう自然は、その方たちの好きな自然なんでしょうね。
    花や緑といった感じの。でも、虫を触れない人がいっぱいいそうな…。
    本当の自然なんて、厳しくて過酷な世界なのに。
    そういえば、伝染病や災害など、「自然こそ無差別の大量殺戮をする」ってのも誰か言ってましたね。

    ユーザーID:9505973871

  • え?ナチュラリストってそういう人!?

    トピ主様のいうナチュラリストって、ただのお洒落好きじゃん! と思ったのですが……私が間違っているのかな?
    ナチュラリスト=野生寄りの人だと思っていました。いわゆるロビンソン・クルーソーのような人。
    夫から野生児と言われる私は自分がナチュラリストだと思っていたのですが……ただのガサツな女だったのか!?

    ユーザーID:2364718989

  • 商法だって、わかってるのかな?

    >宗教!そうですね。その勧誘に近い怖さです。
    流行を押し付ける人って、皆そうですよね。

    >「氣?魂?宇宙?陰陽?」とわけがわからなくなってくるところ。
    例えば、この夏のトレンド、というのと同じですよ。

    >結局お金(?)というところ。
    ナチュラリズムを利用した商法なんですから、当たり前です。

    ナチュラリストが嫌なんじゃなくて、ナチュラリズムを商品にしている商法に踊らされている人が嫌いなのだと思いますよ。

    でもそれって、仕掛けられた流行に流される人が嫌、というに等しい。
    ご自身が流行を嫌悪するタイプでならばそれも良いでしょうが、流行を気にするならば、目糞鼻糞を笑う、です。

    ユーザーID:3536268041

先頭へ 前へ
121150 / 150

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧