私が父親にされていた事は虐待ですか?

レス34
(トピ主2
お気に入り106

心や体の悩み

美也子

二十代後半女性です。

私が子供の頃にされていた事は虐待でしょうか。

小学校の頃
顔を何度も何度も平手打ちされました。
体を抑えられ、抵抗できない状態で。
声も出ず、目で抵抗すると「まだわかっていない」と、また何度もぶたれました。
最終的には、反省したというよりは、自分で自分の心を圧し殺して死んだ魚のような目になって開放してもらった記憶が残っています。
叩かれた理由はよく覚えていませんが、父親に対して暴言をはいたからだったと思います。
母親は、他の部屋にいました。

小学校高学年の頃
胸を触られました。いやらしい触り方ではなく、冗談でポンと叩くような感じでしたが、私は本気で嫌でした。

中学生の頃
住んでいた家のお風呂に鍵が無く、「石鹸貸して」等の理由でドアを開けられました。
本当に石鹸が欲しかっただけだと思いますが、思春期の娘の気持ちは無視でした。
部屋で着替えている時でもお構いなしに入ってきました。
私が悲鳴をあげると、母親は、「うるさい」と私を怒りました。

上記のようなことが数ヶ月に一度ありました。
これは虐待でしょうか。

ユーザーID:4899294600

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうだと思います

    苦しい気持ちをお母さんにぶつけた方がいい。
    助けてくれなかったお母さんに対して、今後
    イライラすると思う。
    なんで助けてくれなかったの?って聞こう。

    そして父親にも言えたら言おうよ。
    ちょっとでも怖さがあるなら、手紙やノートに
    記録しよう。
    もうちょっと歳をとってただの老人になったら
    すべてを話そう。

    トラウマは解消しないと、後から身体に不調を
    感じたりしますからね。

    ユーザーID:2143793721

  • 書けることが全てなら

    書いたことが全てなら、嫌な思い出っていうだけで虐待というほどではありません。
    むしろ、気にしない方がいいです。
    なぜなら、トピ主さんがそれほど心に傷を負っていないから。
    それほど深くない傷に大げさな名前をつけて自分で自分を何度も傷つける必要はありません。

    けれど、トピにどうしても書けないことがあったなら、カウンセリング等受けた方がいいと思います。

    私はもう60近くなりますが、カウンセリングを受けてもおそらくもうしゃべれないことがあります。
    何度か付き合っていた人には告白しようとしたのですけど、成人してからもう一方の親に告白しようとしたのですけど、どうしても声が出ませんでした。
    日記にすら、書こうと思っても書けません。
    そして今こんなこと書いているだけで、過呼吸を起こしそうになります(苦笑)

    トピ主さんにもそういうことがあるのなら、20代のまだ心が柔らかい今のうちになんとか自分を癒してあげてください。
    可能なのかどうかはわかりませんが。
    今のまま年老いていくよりはいいはずです。

    ユーザーID:2198955902

  • 虐待です

    あなたはすでに家を離れているのですか?
    それならいいけど、もし今だに同居ならすぐに家を出ましょう。
    そして、こういう親に限って困った事があると援助をしろと言ってくるし、老後の介護も当たり前だと言ってきますから、今からあなたはしっかりと一線を張っておきましょう。

    ユーザーID:3718826229

  • 虐待もあるが

    行動は、異常です!

    さっさと家を出ましょう。

    ユーザーID:3629696600

  • 虐待そのものでしょう

    父親からということですね。

    親は、子どもの顔を平手打ちはしないものです。
    父親への暴言がどういう事かはわかりませんが、少なくとも言葉で制すればいいことです。

    胸を故意に触ったり、入浴中にわざとドアを開けたり、着替え中に入ってきたり、
    「普通の」お父さんはしません。

    肉体的、性的暴力です。
    父親に加担したり、子を守らない母親も同じです。

    今、自立できているなら、もう親とは接点を持たないようにしてほしいです。

    ユーザーID:6821803261

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • なんでもかんでも、、、

    虐待とは言いません。
    これを虐待と言うなら、逆に問題のあった子供をなんと言えばいいですか?
    勉強が苦手な子供、忘れ物が多い子供、活発すぎる子供を「精神的に問題のある子供」と決めつけるようなものです。
    あくまでも文章を読んだ限りの話ですが。

    ユーザーID:3317667142

  • これを虐待ではないと言う大人を信じてはいけない

    顔を何度も平手打ち


    この事実だけで虐待に相当します。
    その前にあなたが暴言をはいたとしても、虐待には違いありません。

    暴力(性暴力)を正当化する人間を信じてはいけません。

    あなたが18歳以下なら児童相談所か、スクールカウンセラーに
    あなたがそれ以上の方なら、市役所などで相談窓口を探してみて下さい。

    ユーザーID:9109834821

  • 私の感覚からすると

    虐待・異常なレベルです。
    私は父親に叩かれたことなど一度もありません。
    私がお風呂上りに脱衣所にいた時に、父親が私がいるとは知らずにドアを開けて、私が思わず悲鳴を上げたしまった時は、すぐに出てドア越しに「ごめん、いるとは思わなかったんだ」と謝ってくれました。

    ユーザーID:2852588975

  • あなたが幸せになりますように

    大丈夫ですか?
    あなたは今苦しんでいないですか?
    信頼出来る人が近くにいますか?
    専門家に相談してもいいのですよ。

    ユーザーID:4808651600

  • まどわされないで

    虐待ではないという人もいますが、それは無視して。

    無抵抗の子供を何度も平手打ちしたり、
    年頃の女の子の体を触ったり、覗くのはもう犯罪です。
    そしてそれを止めない母親も共犯です。

    あなた、今は一人暮らしですか?
    最低最悪な親です。親の仮面を被った悪魔ですよ。
    離れてください。

    あなたの不幸な過去はこれから何度もあなたを苦しめるかもしれませんが
    あなたが一人で自立出来ているなら、人生いつでもやり直せます。
    親から心身とも離れてください。育ててもらった恩?笑わせてはいけません。
    あなたの小さな魂が壊されていたんですよ。

    虐待でないという人。
    あなたにとっては虐待ではないのですから
    ご自分の親御さんにせいぜい親孝行して。
    でもそれを押し付けて、自分の仲間を増やさないで。

    ユーザーID:3076841504

  • 自立

    50半ばの年齢ですが、一度もふだれたり蹴られたり突き飛ばされたりされたことはありません。親から平手打ちなんて信じられません。二人の子供を育てましたが、そんなことはしませんよ。
    母親も子供を守らなかったのですね。
    今度は貴女が仕返しする番ですよ。
    親からの自立ですよ。親をぶつわけにはいきませんので、離れましょう。

    ユーザーID:4207280597

  • 本人の感じ方次第

     私は父が大好きです。

     平手打ちされたこと、声を荒げられたこと一度もありません
     小学校高学年のころを含め、胸を触られたことは一度もありません。
     中学生の頃も大人になっても、お風呂に鍵はないので(屋内に鍵がついて居る部屋は一つもない)風呂の扉を開けて会話をしました。父も真っ裸で私の前をうろうろしてましたし、私も下着姿でうろうろしてました

     ですが、私は父が大好きなので、虐待と感じたことは一度もありません。
     あなたが虐待と感じたなら、虐待なんでしょう。

    ユーザーID:0921389277

  • 虐待ですよ

    トピ主さん、お父さんにされたことは全て虐待行為ですよ。

    >あなたが暴言を吐いて何度も平手打ち

    普通の親は、言葉で怒るなり会話を持ってその発言は良くないよ、と制します。

    >胸を軽くポンっと触る。

    軽くでも、わざとです。気持ち悪いです。普通のお父さんはもちろんそんなことしません。性的虐待です。

    >入浴中お風呂のドアや着替え中部屋のドアを無断で開ける。

    上記と同じ、性的虐待です。

    そして、母親はそれに加担した共謀者です。

    親にそれを伝えますか?実家にいるのなら、早く出たほうがいいです。

    トピ主さんに平穏な生活が訪れますように。

    ユーザーID:9078573069

  • 何度もでしょ。そりゃ虐待でしょ。

    あなたには申し訳ないけど、残念ながら女親も相当なものですね。

    私には考えられません。やった行為は父親の方が悪いように一見は見えます。

    ですが、それをとめない女親っていうのはまだその父親より上を行きます。

    現代人は目で見えることしか観てない傾向が強いですが、実際は母親の方が悪いでしょうね。
    とめれるものを。相手が男といえども、子供にとって母親がどうでてくれるかで全く違いますからね。力を力で片付け(女だと負けるから)なくてもなんらかの形で制止できると思います。

    ユーザーID:8787739915

  • 自立してしあわせに

    触り方がいやらしいかいやらしくないかより、トピ主さまが嫌と感じたならそれは虐待でしょう。

    20代後半ということなのですが一緒に住んでおられますか?
    もしそうなら早く実家を出てご自分のしあわせを見つけてください。
    それが結果的に後からふりかえったらきっとよかったと思うでしょう。

    私は50代女性ですが、実父はパーソナリテイに問題を抱えていますが外の人にはわかりにくいものです。治らないです。

    若い頃、親のことが心配でなかなか自立できませんでしたが、今思えば早く家を出て自立していれば、苦悩をだらだらと引きずらずにもっと楽になっていたかも、と反省しています。ご自分で自分をしっかりしあわせに導いていってください。

    ユーザーID:7974970411

  • これで虐待ではありませんという人がいる方が恐怖

    こんなのは虐待ではありませんと書ける人がいることの方が本当に社会の闇を見たように感じます。

    明らかな虐待です。

    >顔を何度も何度も平手打ちされました。
    >体を抑えられ、抵抗できない状態で。
    >声も出ず、目で抵抗すると「まだわかっていない」と、また何度もぶたれました。
    >最終的には、反省したというよりは、自分で自分の心を圧し殺して死んだ魚のような目>になって開放してもらった記憶が残っています。
    >叩かれた理由はよく覚えていませんが、父親に対して暴言をはいたからだったと思いま>す。

    これは一度だけですか?一度だけにしても、父親に暴言吐いたとしても、まあやりすぎですね。言われるようなことをされたのだと思います。


    ここに書いてあること以上のことが心配です。家を出てください。お母様のことも信用する必要はありません。お母様も同様の虐待を受けていたのかも知れませんが、同情する必要はありません。

    ユーザーID:2290062386

  • あなたが決める事

    レイプをされたというならあなたが「虐待じゃありません」と言っても虐待です。
    ただ、書かれていたことだと、あなたが心に深い傷を負ったと思っているのでなく
    嫌だったわーもー程度なら、虐待じゃありません。

    私は親に「あなたなんか産まなければよかった」と言われました
    他にもいろいろ言われてされて、私は虐待だと思っています。
    ある日、テレビであるスポーツ選手が自分の母親とテレビに出てて
    「学生のころなー、おかんが俺に、お前なんか産まんかったらよかったわーって言いよって。なんじゃこの親って思ったわー」とニコニコ笑顔で話しているんです。
    私の中では親の虐待の代名詞みたいになってしまっている
    「産まなければよかった」を
    ニコニコ笑って母親を横にしてテレビの前で言える。
    ああ、この人にとってはその言葉は虐待じゃないんだなーって思いました。
    産まなければよかった以外にもきっとその親子にもいろんなお互いの不満、当時の恨みつらみはあったと思います
    でも現在確執として残ってないのなら、それは虐待じゃないんですよ。

    虐待かどうかはあなたが決めることです。

    ユーザーID:5714061475

  • 私は虐待だと思う。

    そんな私も殴る蹴る系の暴力の虐待を受けていました。

    だけどそれが虐待だと分かるのには時間がかかりました。
    多分、高校〜大学か、社会人になってからだと思います。
    ですから主さんの悩みは少し理解出来ます。

    だから私がハッキリ言いましょう。

    そりゃあ虐待です。
    勿論、母親も同罪です。
    見ているだけ、というのも虐待の一種なんです。
    だって「普通」は止めるでしょう?

    もし貴方がまだ実家に住んでいるなら家を即刻出ましょう。
    私は就職して家を出て、
    こんな世界がこの世の中にあったんだ!とびっくりしました。

    それは自分の見たいTVが見られる事、
    リビングでうたた寝が出来る事
    自室のドアを開けっぱなしで寝れる事、
    自分の物(服やカバン等)をそこら辺に置いておいても大丈夫な事・・・

    まだまだありますが、
    こんな些細な事が幸せに感じられて、
    でも世間ではそれの方が「普通」だったんです。

    主さんも実家から即刻避難を!!

    ユーザーID:4070421681

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    みなさんのレス、泣きながら何度も読みました。

    後出しのようになってしまって申し訳ありません。
    私は既婚で三才の娘がいます。
    父は他界しています。
    母は片道一時間の距離に住んでおり、週1回程会っています。

    子育てをする上で、自分がされてきた事を認識しなければならない時が来ていると感じ、このトピをたてました。

    レスを読むとやはり虐待なのですね。

    でもまだ、「いやいやネットだからオーバーに書かれているだけで」と思ってしまっている自分もいて。
    なぜなのでしょう。あれは虐待だったのだと認めることができれば楽になれるのに、逆に認めたくないとというか。自分でもわけがわかりません。

    でもやはり、これが、「私と夫は娘にこんなことをしていますが、虐待ですか?」という問いならば、虐待ではないというレスなど一件もつかないでしょうから、やはり虐待なのだろうと思います。

    書きたいことが多すぎて何から書いたら良いのかわからないのですが、一旦送信します。
    またレスします。

    ユーザーID:4899294600

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 違うでしょ

    だってトピ主さん、自分が何をして父親を怒らせたのか書いてませんよね。
    でも何かしたんですよね。
    >父親に対して暴言をはいたから
    それまでの経緯は分かりませんが、トピ主さんがとても悪いことをしたのではないでしょうか。
    私も子供の頃父親に顔がボコボコになるまで殴り続けられ、鼻血をだしてもなお殴られ続けたことがありました。
    ちょうど夏休み突入直後のことだったので学校に行く頃には顔は治っていて学校で誰にも気づかれることはありませんでした。
    子供の頃は父を恨みましたが、大きくなると自分が悪いことをしたのがいけなかったと反省しました。
    毎日殴られたとか、しょっちゅう殴られたとかいうのなら虐待だと思いますが違いますよね。
    思春期のことはトピ主さんの気にしすぎでしょう。
    自分の子供を女性として見ていなかっただけでしょ。

    何か不特定多数の他人と違うことをすると障害、障害と騒がれるのと同じことだと思いますよ。
    トピ主さんの気にしすぎです。

    ユーザーID:6803097912

  • 回数による。

    1番問題なのは平手打ちで押さえつけられて何度も叩かれたことだとおもいます。
    これは1度だけですか?期間を開けて何度もありましたか?
    1度だけなら虐待とまではいかない、何度もあったのであれば虐待だと思います。

    高学年で胸をタッチされて嫌だった。
    これはいやらしい感じでなければ虐待ではないと思いますよ。
    お父さんにとってはまだまだ子供・・・という認識だったのだと思います。
    着替えはもう少し気を遣ってほしかったと思いますが、
    これも子供だと思っていただけかと想像いたします。
    また頻度も数カ月に1回とのことで、虐待とまではいかないかと。

    もちろん最近の風潮で、本人が嫌とおもったらいじめ、セクハラ、虐待・・・
    という意見もありますが、私は賛成しかねます。
    そういう意見の人は怖いと言われてもです。
    もちろん人の嫌がることはしないというのは基本ですが。
    嫌がる事を1回だけ、もしくは数回してしまったら犯罪者のように言われる
    のは違うと思うから・・・。

    ユーザーID:6452440428

  • ハラスメントは間違いないと思います

    私の夫もハラスメントタイプです。
    先日次女が結婚しましたが、披露宴の最後に感謝の手紙で「おとうさんは厳しくて、よく足つぼマッサージをされて、すごく痛くて、でも足つぼマッサージは健康にいいので…」と言っていました。
    長女は27歳独身で、結婚式のために帰ってきて、風呂あがりにブラとショーツ姿で、リビングで荷物の整理をしていましたが、夫は平然とロッキード事件のTVを見ていました。三女もいますが、キャミソールとショーツでリビングのソファベッドで寝てしまいました。

    平手打ちは虐待っぽいかな。でも性的なことは虐待というより、ハラスメントの範囲でしょう。もちろんトピ主さんが嫌だったんだから、受け入れられなくていいんですよ。

    虐待とかハラスメントは、親子のキャラにも左右されます。次女は感謝の手紙に5時間かかったと言っていました。鉛筆で何度も消した跡があって、こんな手紙を鉛筆で書く奴がいるかと、また夫に怒られていました。

    ユーザーID:5084421273

  • 虐待だと思う。そして母親も同罪だと思う。

    子供が何度も何度も叩かれているのに気付かない?
    別室にいる?

    それこそ「母親失格」です。

    自分の身を挺してでも守らなくてはいけないのが子供だと思う。

    あなたが今辛いのは、「母親への憎しみ」を意識し始めたからではないですか?

    辛い気持ちになって当たり前です。

    だけど、今のあなたはもう「かわいそうな子供」ではないから。
    大切なものを見極めて、しっかりと自分の手で幸せをつかんでください。

    ユーザーID:7922311613

  • 時代が違うから、何とも言えません。

    私もトピ主さんと同じような目に…もう少しだけ酷い目に毎日あっていました。

    でも当時、他人がそれを知っても、きっと誰も「虐待だ」とは言わなかったと思います。
    親が「子どもを躾けているんだ」と言えば誰もが口をつぐむ、そういう時代でした。
    だからきっと親も、虐待しているという自覚はまったくなかったと思います。

    現代だったら。
    もしも夫が子どもに同じことをしたら、「それは虐待だ」と言って絶対にとめます。絶対に許しません。

    時代によって、価値観は変わるのです。
    親子の関係も、育児観も、犯罪観も、子どもの権利も、親の権利も、なにもかも。

    あなたが受けた仕打ちは、現代に鑑みれば虐待です。
    しかし、当時は虐待ではなかった。

    そういう事だと思います。


    なので、お母さんを責めるのも気の毒です。
    お父さんは何の自覚もなく逝かれたと思います。いい事か悪い事かはわかりません。
    でも、現実なんてそんなものなのです。

    どうぞご自分の子育ての反面教師として過去を受け止めて下さい。
    それが唯一あなたの過去を有意義なものにしてくれる方法だと思います。

    ユーザーID:6912095074

  • うーん

    叩かれた理由はよく覚えていませんが、父親に対して暴言をはいたからだったと思います。

    うーん、暴言ってどんな言葉ですか?
    親に対して、偉そうに「甲斐性なしのくせに!」みたいなのはだめですよ。

    ユーザーID:9502237421

  • 両方から虐待だったと思います

    実家のお母さんとは、あまりベッタリしないほうが良いです。

    近くに住まない。

    同居もしない。

    可能なら最後は介護施設に入れる。可能なら。

    電話もすぐにかかってきても出てやらない事。

    とくに夜、夜中の電話はロクなもんじゃないだろうと思います。出ない。

    すぐに応じてあげない事。

    今思い出すという事は、さいきん何か引っかかった出来事でもあったのでしょうか?

    私はどちらも親らしくない弱い小心者で自分の事ばっかりの両親だなと読んでいてそう思いました。

    ユーザーID:2873269573

  • 現代なら虐待

    昭和の感覚ならただの雷親父。
    お父さんはすでに故人とのことで、間違いなく昭和の方ですよね?
    トピを読んでうちの父をマイルドにした感じの方だと思いました。
    虐待まではいかないけど暴君だね、とは思います。
    が、トピ主さんはどっちかっていうと虐待されていたことにしたいみたいなので、ならばそう思ってもいいんじゃないですか。
    それで気が楽になるなら。
    投げやりな意味じゃなくて、故人と話し合うことは不可能なんだから、あなたがどこかで折り合いをつけないといけないって意味で。

    ユーザーID:0873894825

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    父は生きていれば六十代です。
    そのぐらいの世代だと、よくある事なのでしょうか。
    理由によっては虐待にならないのでしょうか。

    叩かれる理由はいつも、父に歯向かった、という事だったことに気づきました。
    父が関係ない事で悪いことをしても、叩かれた事は一度もありません。

    いまだに、父に仕返ししたいと思う時があります。
    今度、眠っている所に行って思いっきり平手打ちしてやろう、…あ、そうかもういないんだ。と。
    死ぬ前に謝って欲しかった。
    謝って欲しいと言いたかった。
    でも、突然救急車で運ばれて急激に弱ってしまい、手術も出来ないと言われた病人に、死ぬ前に謝れとはとても言えませんでした。

    虐待は遺伝すると聞きます。
    父も両親(私の祖父母)から虐待を受けていたようです。(父はそれが虐待だったと認識していました)

    私も娘に虐待してしまうのではないだろうか、そうならないためにはどうすべきか。
    そう考えることが最近多くなり、まずは、自分がされていた事が虐待なのかどうかを理解し、虐待なら虐待と認識することが必要と考えました。

    とりとめのない文章ですみません。
    字数制限のため送信します。

    ユーザーID:4899294600

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 難しいですね。

    当時なら虐待とは言われなかったと思いますが、現代なら虐待でしょうね。
    理由が暴言とあるので、"当時の躾の範囲"だったのかもしれません。

    私も姉もうるさいという理由で二階のベランダ物干しからつるされました。
    命綱もなく下を見たらコンクリで2歳ながらに「落ちたらただではすまない」と思い、その後父親に逆らわないようになりました。

    普段も怒らせないようにビクビクして暮らしていました。
    母親は常に子供がされることについてはスルーです。

    小学生になったらよく笑いながら関節技をかけられ、泣いて助けを求めても誰も止めてくれませんでした。
    一度無防備なところに延髄蹴りをされて息ができなくなったこともあります。
    タバコの火を足の裏(やけどしない程度)につけられたりもしてました。

    一回だけ父親に暴言を吐いて平手うちをもらって目の前に星が飛んだことがありますが、それは私が悪い自覚もあったので暴力だとは思っていません。

    トピ主さんはお子さんに虐待をしてしまう心配をしているのですよね?
    遺伝すると言われていても、それを悪と認識できるならくいとめることはできると思いますよ。

    ユーザーID:3105783112

  • 虐待したのはお母様

    ○お父様に叩かれた原因
    >父親に対して暴言をはいた
    >叩かれる理由はいつも、父に歯向かった、という事
    >目で抵抗する
    >反省したというよりは、自分で自分の心を圧し
    (↑反省ではなくて諦めなので、現在も恨んでいる)

    ○お父様について
    >父が関係ない事で悪いことをしても、
    叩かれた事は一度もありません。

    ○お母様について
    ・手加減なしで娘を殴る夫を放置
    ・思春期の娘へ配慮しない夫を放置
    ・それに驚く娘を叱責

    お母様には何故か従順です。
    怒りの矛先をお母様へ向けられないのは、
    彼女に愛されていないのを認めるのが辛いから。
    遠いのに頻繁に会いに行くのは、
    『仲良い母娘』である事を確認したい為。

    未だにお父様へ仕返ししたいと望まれていますね。
    彼は反省が感じられなければ
    手加減無しで謝罪の念を引き出す人でした。
    そして、トピ主さんは決して屈しませんでした。
    彼の呪縛に囚われるあまり、
    ご主人やお嬢さんを言葉の暴力で
    手加減無しで攻撃していないか心配です。

    ご両親への認知のずれがありますので、
    機能不全家族に詳しいカウンセラーへ相談され、
    呪縛から解放されて欲しいです。

    ユーザーID:8842232855

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧