• ホーム
  • 話題
  • 結婚しろ・子供産め・仕事しろ・家事しろ・若くいろって・・・

結婚しろ・子供産め・仕事しろ・家事しろ・若くいろって・・・

レス183
(トピ主1
お気に入り334

生活・身近な話題

もてないおばさん

レス

レス数183

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結論に合わせて統計のつまみ食いをするのはやめましょうね

    >女性の就業者数や初等中等教育を受けている数より、議員の数とか中程度以上の
    >所得者の数とか、高等教育進学率が悪いという方が理由ですよね

    根本を見誤っています。もしくは、都合の良い点を引っ張ってきて、
    悪い点は勝手に捨てすぎです。

    第一に、勝手に捨てられた評価項目の中には、労働力の参加があります。
    日本は専業人口が多いため、この項目で大きく評価を下げているということになります。

    第二に、「家事専業者数の男女差はそのままに、職位や給与は統計上平等にできる」
    という発想がそもそも、いびつで差別を含んでいます。

    男女平等社会とは「男性と女性は同じだけの能力を有している」という
    仮定を元にした発想です。
    能力が同程度ならば、平等社会では労働者数や労働時間あたりの
    職位や給与も全体で同程度となるはずです。

    これは逆に言えば、女性が、男性と同じだけの人数や時間を確保できないままであれば
    男女の給与と職位が統計平均上、同程度になることはないということです。

    つまり、理屈、実際の能力どちらを鑑みても、ランクアップを目指すなら
    女性の労働人口の増加は根本的に必要とされる対策なのです。

    ユーザーID:4384051589

  • もさん、私に対してですよね。2

    >女性の地位が日本で低い理由は、女性の就業者数や初等中等教育を受けている数より、議員の数とか中程度以上の所得者の数とか、高等教育進学率が悪いという方が理由ですよね。

    で、何故低いかという話ですが、日本に限っては諸外国と異なり、女性が積極的に社会に出て働く事を望まないからですよ。
    つくさんの言う通り、世界経済フォーラムのランク付けは数値についてだけの評価で、その背景にまで含んだ評価ではありません。

    >専業主婦をこれ以上減らすことより、既に過半いる専業主婦でない働く女性の地位や報酬の平均が、パート主婦や扶養の範囲内を超えて、男性平均まで追い付けるかが今後の課題だろうと私自身は思います。

    しかしそれでは女性の就業率が増えませんので、仮に女性の年収が男性を超えたとしても女性の地位は低いままですよ。

    >働きたい人が能力を十二分に生かし、そこそこでいい人が定時で帰れて、家事育児に興味ある人が男女問わず所得のよい配偶者を得る機会平等になれば、男女問わず良いことだと思うけどね。

    そうですね。そのためには先ず誰もが世帯主になる気概を持つ事ですね。世帯主が1人もいない家庭は存続できませんから。

    ユーザーID:2220705909

  • もさん、私に対してですよね。

    >だったら、最初から共働き希望の女性と結婚すればいいのに、

    妻自身も当初は共働きすると言っていましたが、事情が変わり、私か妻かの何方かが家事育児に専念しなければならない事情ができまして、産休からそのまま退職しました。
    その時私でなく妻が退職した理由もやはり収入でした。

    >共働き女性は、夫に仕事と家事育児を望むことは多いでしょうけど、専業主婦並みに家事育児どっぷりは期待しないし、大黒柱も期待しません。

    現実は違うみたいで、大黒柱も求めるし、家事育児もお手伝いではダメだと言いますね。年収100万程度に抑えて働く女性も兼業主婦の括りに含まれ、大半の兼業主婦はこれに該当しますが、彼女等が夫に大黒柱を求めずに生活が成り立つかと言えば、明らかに成り立ちません。
    また専業主婦でもそれは同じで、大黒柱も求めるし家事育児もお手伝いではダメだと言います。

    >逆に、共働き希望の女性に受け入れられる男性も、女性に専業主婦を期待しないけど大黒柱も期待しないんじゃないですかね。

    男性についてはその通りですね。女性は違いますけど。

    ユーザーID:2220705909

  • 残念な旦那ですからね

    共働き、収入は同じ位、家のローン折半でも、ふざけたこという旦那も居るんですよ。
    世の中には素敵な旦那様、、っているの?
    周りも旦那と収入同じ位が多いが、家事育児完全分担なんて皆無。
    下手すりゃ、妻の収入安定してる&自分が頑張っても妻より収入が少なくて嫌になって仕事辞めたりする夫もチラホラ。
    結婚妊娠したくないと思うよ、苦労するだけでいいこと全くないし

    ユーザーID:9963445923

  • 蛇足

    >と専業主婦の妻に言った

    だいたい、妻が今の夫並みに稼いでくれたら、夫の自分が今の妻のやりくりより成果だして見せるぜ、という方って、既に専業主婦と結婚している方ですよね。

    だったら、最初から共働き希望の女性と結婚すればいいのに、専業主婦と結婚しておいて今さら(今の自分の)妻が稼げばいいって、結局専業主婦と結婚した男性に限ったご家庭内の愚痴で、働く女性や働く女性と結婚した男性の不満じゃないですよね。

    だから、女性も学つけて働くのよ、と育てられ、今働いている女性は、「言われたって関係ないので困る」のです。独身でも結婚していても。

    共働き女性は、夫に仕事と家事育児を望むことは多いでしょうけど、専業主婦並みに家事育児どっぷりは期待しないし、大黒柱も期待しません。
    逆に、共働き希望の女性に受け入れられる男性も、女性に専業主婦を期待しないけど大黒柱も期待しないんじゃないですかね。うちはそうです。

    ユーザーID:5038721063

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 女性の地位向上は

    女性の地位が日本で低い理由は、女性の就業者数や初等中等教育を受けている数より、議員の数とか中程度以上の所得者の数とか、高等教育進学率が悪いという方が理由ですよね。2016年現在の日本では。
    専業主婦をこれ以上減らすことより、既に過半いる専業主婦でない働く女性の地位や報酬の平均が、パート主婦や扶養の範囲内を超えて、男性平均まで追い付けるかが今後の課題だろうと私自身は思います。
    同時に、地位や報酬が中程度以上の女性が増えるということは、中低所得男性の結婚機会が増える、男性専業主夫やパート主夫が増える、男性も育休取得しやすくなり、生活残業の必要性が減って余暇や家族団らんの時間が増えることじゃないかと思う。
    同時に、たくさん働きたい女性が必要とする配偶者は、まず家事育児負担を担ってくれる男性ですから、利害は一致している。

    働きたい人が能力を十二分に生かし、そこそこでいい人が定時で帰れて、家事育児に興味ある人が男女問わず所得のよい配偶者を得る機会平等になれば、男女問わず良いことだと思うけどね。

    ユーザーID:5038721063

  • それ、やろうとした事あります。

    >自分が関わらなくてもしっかりした子供を育ち、働いて家計を助け、毎日美味しいご飯にキレイな家、美人で、自分がお金使っても妻が節約してしっかり貯蓄してくれる、、、
    >お前がやれよ

    「じゃあやるから、貴女の収入が今の俺と同じだけになる、せめて俺の今の収入の80%程度になる時期に合わせてそれをやろう。俺は今の貴女以上の成果を上げて、かつ貯金もするよ(今は貯金が全くできていない)。もちろん貴女は一切家事をしなくて良いよ」
    と専業主婦の妻に言ったのですが、妻からは
    「何言ってるの?私は貴方に給料が少ないとは言ったが、収入を増やせなんて今まで言ったことがない。だから貴方は私にも収入を増やせなんて言うな。今の私の収入で遣り繰りするんだよ。やれるもんならね」
    という事でした。

    ユーザーID:2220705909

  • 例えば女性経営者紹介なんかの場面で

    新聞やビジネス雑誌なんかでなどで「第一線のビジネスマン・ビジネスウーマン」なんかの紹介記事がある時に、「既婚未婚」「子供のありなし」についての記述が女性の場合はことさらに多い、なんて事例はよくありますよね
    確かに、現実問題として女性で第一線で働こうとすると子育てどうするかというのは大きなテーマですし、そこをどう乗り越えたのかというのは読者に取っても興味の対象ではありますので仕方ない面はあるかと思いますが、こういう点も「女性の方があらゆる点について合格点を求められやすい」ことの表れだと思います
    選択肢の多い少ないの議論がありますが、実際問題、完全に自由に選択できるのと、ある程度選択肢が決まっているのと、どちらが良いのかというのは、対象者によっても変わってくると思います。お見合いが良いか恋愛結婚が良いかの議論に近いかもしれません。強いものは自由競争が有利だけど凡人はある程度制約がある中での方が力を発揮できる面もあるでしょう。
    現状の選択肢の状況では、弱いオスと強いメスに逆風になりやすい状況かなと思います

    ユーザーID:9723524038

  • うちの旦那はそんな感じ

    うちの残念な旦那はそんな感じですね
    自分が関わらなくてもしっかりした子供を育ち、働いて家計を助け、毎日美味しいご飯にキレイな家、美人で、自分がお金使っても妻が節約してしっかり貯蓄してくれる、、、
    お前がやれよ
    夫実家も当然嫁の仕事にするけど、息子にさせろよ

    ユーザーID:9963445923

  • 毎回わからない本人の目指す社会

    そもそも、こういうトピがつくられた時、毎回最もわからないのが
    「ではトピ主さんはどんな世の中にしたいのか?」という点です。

    例えば、よく出される世界経済フォーラムでの女性の地位のランク付け、
    あの順位を上げるには、そもそも働く女性を増やさなくてはいけません。
    それはつまり、専業主婦を減らすということに他ならないわけです。

    「専業主婦でもいい」と言っている限りは、女性の地位は統計上、
    上がらないということですね。つまり、女性の地位のランク付けを支持するなら
    専業主婦でもいいとか言ってはいけないんです。専業主婦の数がそのままということは
    女性の地位は統計上上がらないのですから。

    よって、仮に「専業主婦でもいい」を主張するのであれば、
    国連によるランク付けなど否定しなければ行けない立場となるはずです。

    ですが残念なことに、そこまで話が進むと毎度おなじみのダブルスタンダードと
    対人論証が展開されるのは、みなさまもよくご存じのことでしょう。
    退陣論証でごまかすのは、いわゆるだれかさんの「ケンカの仕方」ってやつです。

    ユーザーID:4384051589

  • そんなこと言われていないという方

    そんなこと言われていないという方は、30歳ぐらいではないですかね。
    40なのでわかるのですが、20代で結婚しないと行き遅れと言われた世代です。お局様といわれ、後輩からバカにされたんですよ。
    結婚できないからかわいそうと言われる時代です。
    結婚していても子供がいないと、親戚にいじめられる肩身の狭い時代に生きてきました。

    世間の言う通り、結婚し、お局と嫌がられた職場は退職し、子供を産んで、さて、次世代をみると、正社員として女性が一生働くことを望まれているらしい。しかし、そんな時代は今までなかった。女性が正社員で一生働くには同居したり子供を諦めるのが普通だった。これからの子供達が大人になったら大変じゃないかと心配なんです。

    ユーザーID:9069758989

  • orangeさん。現状の習慣認識は大丈夫ですか?

    >男性が働き続けることに不満があるということで良いでしょうか。

    そういう人もいるし、そうでない人もいるという事です。女性だって同じでしょう。
    ただ敢えて細かくは言いませんが、本音ではそういう人の方が圧倒的に多い事は推測できます。

    >「選びたくなくても選択肢は選択肢」がダブスタで使われているのが興味深いです。

    ダブスタで使われていないものをダブスタで使われていると言うのは理解に苦しみます。

    >男性だって選べるということですね!

    選択肢はあるが選びたいものが少ない女性と、選択肢そのものが少ない男性とは全く違います。

    >男性が働くことを要求されるとして、女性がいろいろ要求されているという主張が否定される状況が不思議です。

    自分は人に色々要求しているのに、人から要求されるのは嫌だというから矛盾しているといわれるのです。

    >しかも、非正規やらワープアやらの増えた世の中で「男性が女性を養う」という価値観は薄れてきているようにも感じます。

    今でもほぼ全員の女性が男性が女性を養う事を求めています。男性についてはそういう感覚は薄れているというか、差別だと考える人が増えている様ですね。

    ユーザーID:2220705909

  • まさにダブルスタンダード

    >男性だって選べるということですね!
    確かに選択肢自体は存在しますね。
    ただし、その選択肢の許容度は男女で大きく異なりますが。
    女性には大きく許容されているのに、男性にはほぼ許容されない選択肢はありますが、その逆はほぼありませんから、まさに一方(女性)のみに許容されるダブスタですね。

    >女性にも困ることがあるというのは矛盾していないと思うのです。
    トピ主の主張は「女性にも困ることがる」ではなく、「中年女性は男性から多くを要求されている」です。
    1〜6の要求(トピ主は要求されていない)は、実際に男性から要求されているのでしょうか?
    晩婚化、少子化が顕著で現実は要求(?)とは真逆な状況です。
    それに男性が中年女性に結婚と子作りを要求などしたら、セクハラです。
    働くことや家事は要求されるまでも無く、人として当然の事ですし、美貌を保つことは男性の要求より女性の欲求の方が強いと思いますが。

    >「男性が女性を養う」という価値観は薄れてきている
    男性は確実に薄れてきていますが、女性は若年層が専業主婦へ回帰していますから、むしろ濃くなっていると思われます。

    ユーザーID:1712423541

  • いいよねぇ

    >マスコミが女性中心なのは平日午前中から昼下がりだけだよ
    男性中心の時間帯など無いんだけど。
    それにマスコミってTVだけじゃないよね。
    例えば女性向けの雑誌、男性向けの雑誌、どちらが多いか本屋に行けば一目瞭然だと思うけど。
    平日の午前中から女性向けの放送をするという事は、その時間に家でTV見ているのは女性ばかりと高をくくられているという事だけど、女性はこの手の差別に本当に鈍感だよね。

    ユーザーID:7957784768

  • 横ですが、あやなさん、それ差別ですよ

    >男性、ヒモですよねこれ。

    じゃ、就労年齢の女性も働かないで男性の稼ぎで生きているなら「ヒモ」という表現でいいですか?
    なんか女性だけは「専業主婦」とか言う言葉があってごまかされていますが、所詮ヒモですよね?

    結局そういう発想しかないわけですよ。男は働くのが基本で働かない選択肢はないんでしょ?
    まずはその考えを改めるべきですね。

    それと、選択肢がたくさんあって困ってるっていうのは残念ながら能力の低い人の話ですね。
    器用にこなす人は、1〜6までさらっとできますし、それをたいした苦とも感じずできる人も
    この世の中にはかなりいますよ。

    選択肢が増えてありがたいことのはずなのに、自分の能力(色んな意味で)が低いが故にその恩恵を
    活かしきれないってことだと思いますね。

    ユーザーID:4629925261

  • なんか微妙に違いますね

    個人差なのでしょうが私は後続の女性に対して
    働いて経済力を付ける事を望んでますけど。

    それは自分の人生を守る事になると思うから。
    誰の為でもない自分の為です。

    娘もその様に育てましたから育て方のせいだけではないと
    思いますが仕事が大好きに育ちました。

    それと働かないでお金だけあった方が
    いいというのも違うと思います。

    仕事に生き甲斐を感じてますし難しい仕事程燃えますよ。

    専門の技術職ですが顧客の為に難しいケースをクリアした時等は
    何物にも代え難い喜びを覚えますから。

    女性に対してちょっと偏った考え方に感じました。

    ユーザーID:8443735189

  • 慣習の打破

    男性が働き続けることに不満があるということで良いでしょうか。
    大黒柱でありたい男性もいると思いますが。

    「選びたくなくても選択肢は選択肢」がダブスタで使われているのが興味深いです。
    男性だって選べるということですね!


    男性が働くことを要求されるとして、女性がいろいろ要求されているという主張が否定される状況が不思議です。
    男性は男性の悩みがあるでしょうが、女性にも困ることがあるというのは矛盾していないと思うのです。
    しかも、非正規やらワープアやらの増えた世の中で「男性が女性を養う」という価値観は薄れてきているようにも感じます。
    そういう価値観が崩れるのが良いのか悪いのかも、まだ見えないところだなあと…

    ユーザーID:8874039360

  • もさん3

    それから女性は後世女性に働けとは言っていませんが、全世代の女性は男性に対しては働けと言っていますね。
    少し考えれば分かる事ですが、女性は自分の生き方を自分で決める権利があると言います。自分で人生の選択肢を自分で選ぶ権利があると言います。しかし自給自足という選択以外、例えば専業主婦となって夫に寄り添い家庭を影から支えるという選択をしたい場合、その選択は言い換えれば夫に生涯働き続け稼ぎ続ける事を要求するという事です。
    世の中の殆どの人は自給自足なんて不可能で、色々な人に大なり小なり何かしらお世話になりながら生きているものです。ですから他人に選びたくない選択をしてもらわざるを得ない時もあるでしょう。
    そんな中で「私に多くを求めるな」は余りに身勝手過ぎます。自分は人に沢山求めているのに。

    ユーザーID:2220705909

  • もさん2

    >男女問わず外で働いている人は、朝と夜のニュースか、日曜朝のビジネスマン向けワイドショー観てます。

    ですよね。ですからメディアが
    >女ならこう尽くしてくれるいい女に限る、
    >家事も仕事も近所付き合いもできる女こそ良き妻!
    >そうやって男性の願望を盛り上げて妄想で理想レベルを上げさせる。
    これは嘘であるという事ですね。ビジネスマン向けワイドショーやニュース番組は政治経済やスポーツや芸能ヘッドラインの話はしますが「尽くす女推し」なんて話はしませんから。

    >働きだした女性は、後続女性に働けとは言ってない。
    >働かせろ、とは、主張し続けていますが。

    働かせろという主張をしている人を私は見た事がありません。給料タップリよこせと主張している人は沢山見ますが。働かないと給料を貰う口実が無いから働かせろという表現なだけで、本心はお金が欲しいだけ、できれば働かずにお金だけ欲しいです。
    その証拠にベアは男女共に要求しますが、昇進を断るのは女性と地方公務員だけです。

    ユーザーID:2220705909

  • もさん1

    >ほかの趣味娯楽産業は男性対象の方が規模が大きいですよ。

    具体的に何がありますか?私には性風俗とギャンブルしか思い付きません。そのギャンブルでも数年前から女性客確保を目指しています。

    >女性用キャッシングは、従来の審査基準だと専業主婦やパート主婦は敷居が高いので、男性でなくても借りてもらいたいという業界の思惑からだと思うな。

    審査は一般と同じだそうです。敷居が高いかどうかは知りませんが、そういう窓口をわざわざ作るという事が、
    >女は堅実だからそういう無駄遣いは控えます。
    が嘘である証拠です。女性が堅実なら敷居を下げたって利用者は増えない筈ですから。

    レディースデーものも大概もとは女性客が少ないところに女性客を呼び込み、女性客増加によりさらに男性客を呼び込む戦略。

    某ラーメン屋の女性専用席とか図書館の女性専用席みたいな明らかにそういう目的でないものもありますが、仮に総てが貴方の言う通りであったとしても、結局は女性は堅実だからそういう無駄遣いは控るというのは嘘であるという事にしかなりません。堅実ならレディースデーしたって不要なものにお金は払わない筈ですから。

    ユーザーID:2220705909

  • マスコミが女性中心なのは平日午前中から昼下がりだけだよ

    ・日本中の百貨店やファッションモールで、レディースファッション売り場面積はメンズファッション売り場面積の倍以上ある
    ・女性専用キャッシングの存在

    →ファッション産業は女性偏重でしょうが、ほかの趣味娯楽産業は男性対象の方が規模が大きいですよ。あとファミリー向けというカテゴリーもある。

    女性用キャッシングは、従来の審査基準だと専業主婦やパート主婦は敷居が高いので、男性でなくても借りてもらいたいという業界の思惑からだと思うな。
    レディースデーものも大概もとは女性客が少ないところに女性客を呼び込み、女性客増加によりさらに男性客を呼び込む戦略。

    イクメン推しや家事男子推しなメディアは沢山ありますが。

    →平日昼間の専業主婦と年金生活者向けワイドショーならイクメン推しでしょうね。

    男女問わず外で働いている人は、朝と夜のニュースか、日曜朝のビジネスマン向けワイドショー観てます。


    働きだした女性は、後続女性に働けとは言ってない。
    働かせろ、とは、主張し続けていますが。

    ネットで女性に対して多角的で相互に矛盾する要求が氾濫するのは、それだけいろんな立場の人が書き込んでいるからでしょう。

    ユーザーID:5038721063

  • 何故分からない

    >なぜ男性は選択肢が少ないと思うの?
    女性に養われている男性を周囲で見かけます?
    わざわざ指摘されなくても、普通に生活していて分かりません?

    >更に配慮が必要とは?
    トピにある「専業主婦でもいいじゃん」は、男性に要求せずにどうやって実現するの?

    >選びたくないことを要求されるのは選択肢がないといえませんか?
    いえませんよ。
    選びたくなくとも、選択肢は選択肢。
    それに、選びたくない選択肢の存在は、他に選びたい選択肢がある証拠。
    あなたが選びたくなくとも、別の誰かは選びたいかも知れませんし。
    万人が同じ選択をするなんて有り得ませんから。

    >トピ主がいろいろ言われたことが無かったら妄想になっちゃうの?
    1〜6を多くの女性(トピ主によると若い女性は除く)が求められていると、何か根拠でもあるんですか?
    トピ主自身は言われた事がないらしく、その根拠も提示していません。
    妄想とは、「根拠が薄弱にも関わらず確信的であること」ですから、妄想との表現で問題無いかと。

    ユーザーID:8081108222

  • マスコミが男性中心?ご冗談を

    >男の人の方がお金を落とすんです。
    >女は堅実だからそういう無駄遣いは控えます。

    でしたらこれらについてはどう説明するのですか?
    ・日本中の百貨店やファッションモールで、レディースファッション売り場面積はメンズファッション売り場面積の倍以上ある
    ・女性専用キャッシングの存在

    >女ならこう尽くしてくれるいい女に限る、
    >家事も仕事も近所付き合いもできる女こそ良き妻!

    そんな事をいうメディアは皆無です。イクメン推しや家事男子推しなメディアは沢山ありますが。

    >女性向けメディアってネットで見ても、
    >お金かかってない感じ。
    >男性向けメディアの記事は取材からお金かかってたり、なんだか予算から違う気がする。
    >それだけ、経済的影響力も大きいのだと思う。

    「思う」「気がする」だけで恰も女性だけが苦労しているみたいな嘘をつくのは感心しませんね。

    >税金さえ多く収めれば文句言われないでしょ。

    それだけでは足りません。国を支え、家庭を支え、経済を支えなければ。男性なら当たり前に求められている事です。

    ユーザーID:2220705909

  • トピ主さんの主張 ひとつ訂正

    たぶんメンズも似た様な事言われてるんじゃないの?

    ●適齢期で結婚しろ 結婚できなかったら人格否定。(独身主義もいる)
    ●仕事しろ(しなくてもいいじゃん)
    ●家族を養え(ひとりで背負わなくてもいいじゃん)
    ●力強く(重いものを持ったり、力仕事はいつも…)
    ●頼りに成れ(常に一家の主として、頼りにされるし…)

    つまり、男女とも世間の規範に捕われて、窮屈な思いをしているのは同じ。

    ひとつトピ主さんの主張の訂正をしておきますと、
    女性に「仕事しろ」と言ったのは、男性じゃなくて、女性の先人達です。
    結婚して寿退社して家庭に入る生き方を否定して、結婚後も男性並みに働く事を希望して、着々と法整備をしていき、女性の地位向上に尽力したのは、女性政治家の先人達で、
    当時の男性は、むしろ女性を労働市場から閉め出し、家庭へと押し込もうとした側です。

    ユーザーID:6082290574

  • 一番面倒なのは同性からの圧力

    親や男性は自分の立場を分からないから
    好き勝手言うでしょうね。

    でも、女同士の意地の張り合いに
    こういうことを皆言うんですよ。


    封建的な古風な女でいるとポイント上がるよ!
    これくらいしなきゃ!って言うのは男性ではなく
    まず女性です。

    でも、一番はマスコミでしょう。

    男の人の方がお金を落とすんです。
    女は堅実だからそういう無駄遣いは控えます。
    女ならこう尽くしてくれるいい女に限る、
    家事も仕事も近所付き合いもできる女こそ良き妻!

    そうやって男性の願望を盛り上げて妄想で理想レベルを
    上げさせる。

    でも、普通の人間はそこまでスーパーウーマンになれません。
    女性向けメディアってネットで見ても、
    お金かかってない感じ。
    男性向けメディアの記事は取材からお金かかってたり、
    なんだか予算から違う気がする。
    それだけ、経済的影響力も大きいのだと思う。

    私はそう言われたくないなら、
    とりあえず経済的に強くなればいいと思う。
    税金さえ多く収めれば文句言われないでしょ。

    ユーザーID:1441352224

  • お答えします

    ここに登場した何人かの男性が選択肢が
    少ない事を指摘してますね。

    近頃では専業主夫もいる様ですがまだまだ
    マイノリティーでしょう。

    殆どの男性は自分の能力のあるなしに関わらず
    仕事をすることから逃れられない。

    女性が要求される事が多いにしても
    選択肢は多様で許されているでしょう。

    要求が多いにしても家庭の中でぬくぬくと生きて行ける女性の人生と
    殆ど仕事しか選択肢がない男性の厳しさは違うでしょう。

    愛を基本とした集団と利益集団の仕事に身を置く立場とは
    厳しさが決定的に違ったものになるでしょう。

    ですから色々要求される人生が嫌であれば女性も仕事を
    選んで経済を男性に頼らなければいいんです。

    私は既婚子供ありですが経済的に自立すれば要求されても
    拒否出来る範囲は広がると思いそうしました。

    実際経済力がつけば金で解決できる事は多いでしょう。

    トピ主さんがテーマを立てておきながら
    自分は要求されてないと言ってるんですよ。

    多くの女性が直面する事実でありながら妄想にして
    しまったのはトピ主さんではないですか?

    なんだこれと思いました。

    ユーザーID:8443735189

  • 愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ

    今の女性差別撤廃の根底には、かつての女性達が人生の選択肢が多くなかった事にあります。
    当時の男性に選択肢が多かったとは思えず、むしろ自分のと同じ様に男性も選択肢は多くなかったとは思いますが、何にせよ選択肢が少ない事が問題とされたのです。
    沢山ある選択肢の中から自分の特性を生かせる、自分の進みたい道を進む事ができる、これが最低限必要な人権であり、社会や国家が保障しなければならない事です。
    その先にある求められ過ぎというのは個人の努力で処理する部類です。

    考えてみて下さい。沢山求められ過ぎだけど色々選択肢のある人生と、色々求められ過ぎで且つ選びたくない選択肢1択しかない人生と、貴方はどちらが幸せだと思いますか?
    前者が今の女性が置かれた立場、後者が今の男性が置かれた立場です。

    ユーザーID:2220705909

  • 多くを求めすぎ

    というのは普通
    1〜6全てを求められるというようなときのように思います。
    1を1.2をとそれぞれそれだけを求められたときには「多くを求めすぎ」とは言いません。

    多くの女性が1〜6全てを要求されているのでしょうか?女性に求めすぎというわりには女性であるトピ主さんは一つも求められたことがない。あれ?男性は1〜6を全て女性に求めてくる、男性はおかしいという主張だったんじゃないの?いわれてないの? って私は思ったけど

    >選びたくないことを要求されるのは選択肢がないといえませんか?
    言えないですよ。選びたくないことも選択肢のうち。私が選びたい選択肢がないは選択肢があるからこそ言える事。

    そもそも男性は選びたくないもなにも多様な人生そのものがない=選択肢すら少ないと思いません?

    そもそも求められたからって応える必要もない。偉そうに「男どもよ、女に多くを求めすぎだよ。」ってなんなのって私も思いましたよ。"男ども"がそもそも酷いと思う。世の中、おじさんよりもおじさんに対する扱いの方が酷いと思いますけどね。 テレビにしろ小町にしろ。

    ユーザーID:1349322268

  • 他人に言われなくてもすべて欲しいけど

    私はもう70近いばあさんだけど、とても幸福です。
    他人に求められなくとも、私が欲しいから頑張っただけですが。

    1適齢期で結婚した。自分でしたかったから(親や周囲の反対を押切ったから、自分の責任、辛い時も離婚なんて考えなかった)
    2仕事しながら計画的に産んだ。(子育ては大変だが楽しいし実り多い)
    3大卒後定年まで仕事した(苦労も多かったが遣り甲斐もあった)
    4家事しろ(共働きでも、夫は単身赴任が多くほぼ一人、家事は生活の基本、大事だと思う)
    5若々しく綺麗で居る方が自分が気持ち良い。(子育て中は髪振り乱していたが、そんな時期は短い)
    6知的なのは当たり前(人間としての魅力は知性、家事や仕事で忙しくそんな時間ないなんて怠慢)

    女の人生は95年です(私の両親とも健在)「女は若くて綺麗じゃなきゃダメ」な風潮?「若くともおバカはダメ」だと思うけど。
    魅力的で、すべてを持った女は、幾つになっても尊重されていますよ。
    変に若作りするおばさんは知性(センス)がないから(笑)

    自分で選択肢を狭めている女性の皆さんは、本当にもったいないと思います。


    ユーザーID:6044625957

  • イコールでは無いと書いてますけど

    >選択肢が多いのが良いのか悪いのか分かりませんが
    選択肢が限られているより、多いに越したことはないと思いますけど。
    逆に選択肢が少ない(自由が少ない)方に何か利点があるんでしょうか?

    >自分が選択できることは良いことでしょう
    出来ますよね。

    >選択できない或いはしきれないことを要求されても困ります
    トピの要求はいずれもトピ主の妄想ですが、もし要求されて困るのなら応えなきゃいいでしょ。

    >男性に対して失礼な物言いなのはどこかな?
    トピ文読んで失礼な点を理解出来ないのなら、改めて述べる事はありません。

    重ねて書きますが、このトピは「女性は求められるもののバリエーションが多いって話」ではなく、
    特に理由も無く中年のおばさんを尊重しろという妄想の話です。

    ユーザーID:2133370586

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧