ちょっと寒いんですけど・・・って

レス179
(トピ主13
お気に入り176

生活・身近な話題

ぷりん

レス

レス数179

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主2を読んで

    そのような限定された前提条件の話なら、最初から記載してください。

    トピからは、テレビの芸人さんが笑いを取るために「誇張したエピソードと大げさに表現した不満」を、真面目に受け取り便乗したようにしか、思えませんでしたよ。

    ユーザーID:0910619968

  • いるいる、そういう人

    私自身が寒がりの方です。ですから夏の間は常に薄手のカーディガンかストールを持ち歩いています。
    ところが何も羽織る物を持たず、明らかに薄着をして「寒いから温度あげて」と要求する我儘な人を結構見かけます。
    以前通っていたヨガ教室で、真夏にエアコンの風が当たるのが嫌だからエアコンを切って欲しいと要求した中年女性がいました。
    その教室は南むきで太陽が当り、ブラインドを下していても暑いです。
    当然エアコンを切って5分もするともの凄い暑さと湿気で気分が悪くなりました。でもその中年女性は譲らないので、仕方なく夏の間その女性が教室に来るときはお休みしていました。とんでもない理不尽さに腹が立ちましたが、話してわかる相手ではなかったので。

    ユーザーID:6137639418

  • 何のためのクールビズ?

    何のために政府が音頭取って「クールビズ」やってるか知らないの?
    省エネ、省電力のために冷房の温度設定を上げなさいってことですよ。

    現代では省エネ省電力はモラルまたは社会常識であって、各店舗や会社の自由という問題ではない。
    政府や官庁はもちろんクールビズだし、省エネ意識のある一流企業ならクールビズで温度設定を上げているはず。

    私も、がんがん冷房きかせている店なら、もっと温度を上げてくれと言いますよ。

    ユーザーID:5345506224

  • 地球のためです

    冷房対策を自分ではしたつもりだったけど、行った店が思ったより寒かったんじゃない?
    対策しても店が寒かったら寒いって言うに決まってるでしょ。
    どうしても耐えなきゃいけない罰ゲームじゃないんだし。
    資源の無駄遣いを避けるためにも温度設定は高めがいい。
    ビール持って走り回ってたら店員にとっては店内は暑いでしょうよ。
    店員より客に合わせた温度設定にするように言うさそりゃ。
    店員が働きやすいように冷房設定を下げるのはおかしい。
    地球に優しくエコでいきましょう。
    いちおう先進国なんだからね。

    ユーザーID:2304611251

  • 個人差?人種差?

    体感温度って個人差ありますよね。私はアメリカに住んでいますが、こちらの人(特に白人)は寒さに強く暑さに弱い傾向があると思います。冬でも半袖とか、クリスマスシーズンのフロリダで珍しく気温10度以下に下がってもウォーターパークは営業中、泳いでる人がたくさんいて驚愕しました。水温は多少暖かいにしても限度があるというもの。近所のスーパーは真夏でも20度以下で冷え冷え。室内だと22、3度が普通。暑い地域ほどガンガン冷やすので25度なんて文句言われると思います。日本人と白人の夫婦だと体感温度が違うので家の温度設定でぶつかることもよくあるとか。(セントラルヒーティング/エアコンディショニングで家全体が一定の温度になり、部屋ごとの設定ができない家が多い。) 黒人で冬に半袖という人はあまり見ませんね。アジア人はというと日本並みかそれ以上に蒸し暑いシンガポールや香港ではかなりガンガン冷やしてたので、人種の問題でもないのかな?でも低い温度設定に慣れてしまうと里帰り時に弱冷房車でない車両すらやたら暑く感じます。東京オリンピックの時は冷房強めにしないと外国人には辛いかもしれませんね。

    ユーザーID:2932445870

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 自分に適した対応をしていない人に腹が立つ

    毎年、夏はやって来るのに、暑がりさん、寒がりさん共に対応策を用意していない人が、第3者(お店や職場など)へ周囲に迷惑をかける要求をすることに腹が立ちます。

    その番組を見たと思います。

    確か、寒がりのくせに、ノースリーブ、サンダルの装いで、カーディガン1つ持たずに店員に温度を下げるように要求していました。
    隣の席では薄着の暑がりさんが扇子で暑さをしのいでいました。

    どちらが非常識かは、店内の温度を知らないと断言できませんが、やはり寒がりなら要求する前に上着の1つくらいは持ち歩こうよ、と思います。

    イレギュラーな場合は仕方ないとしても、自分の準備を怠っているくせに、他力本願なのは嫌らしいなと番組をみて思いました。

    ユーザーID:6690992805

  • えっ?!

    >鼻息荒くして環境や資源の話を出してる方もいますが

    >お前が厚着してこいよ!
    >こっちは暑いんじゃ!
    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!

    鼻息が荒いのあなたです。
    しかも飲食店のスタッフならば、
    暑がり・寒がり、どのように接したらいいか真剣に考えればいいのに、

    >お前が厚着してこいよ!
    >こっちは暑いんじゃ!
    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    ですか…。

    私は暑がりですけれど、扇子と涼感タオルを持ち歩き、
    より涼しい場所をスタッフにたずねたりしますよ。

    板挟みで辛いのですか?
    その辛さは寒がりの人が生み出しているのですか?

    ユーザーID:8850187729

  • 夏の冷房,冬の暖房,外気温との温度差が大きいのは…

    >外との温度差が激しすぎるにも体に悪いと思うのですけどねぇ。

    そうです,そうです。外気温との差が大き過ぎるのはいけませんよね。

    外気が40度のとき室温を28度にするのなら,温度差は12度。
    そうすると,例えば外気温が0度のときの室温は,12度が適当ですね。
    それでは寒すぎる? どうしてかなぁ? 温度差は12度ですよ。

    >少し暑いくらいが当然と考えて、無理やり涼しくしようとしなくても、いいのでは?

    まったくその通りです。
    冬は少々寒いぐらい(氷点下でもなければ)当然と考えて,無理やり暖かくしなくとも良いと思います。


    なお,私は温度設定を下げたりしません。
    自分にひとりのときは別ですが,他に誰かがいるときは変えません。

    ユーザーID:2318843330

  • 同性から見ても嫌

    いますよ。薄着しているくせに寒いっていう女。

    今後そういう方には
    店のユニフォームでもいいから着せてやったらいかがですか。

    私は冷房に弱いので
    必ず上着やストールを持参します。

    ただ、同じ店内でも、クーラーの風があたるところとそうでないところではずいぶん感じ方が違うので、
    そこはお店の人として把握しておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:0518153481

  • トピ主です 4

    実際のところ、現在は多くの飲食店などのサービス業界は冷房をそれなりに下げているところが多くなっていると思います。


    それが多くのお客様の要望であるから。


    エコを推奨して設定温度を高めにしたら、実際はお客様の多くは不満なんです。

    そして、クレームが出る、客足が遠のく・・・。



    なので、業界的には、わざわざ冷房が効いているところに薄着でやってきて、「店内が寒い」と言って温度を上げようとする「一部の人」が、実際は迷惑だったりしています。


    サービス業の方、そう思いませんか?

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 飲食店側も

    暑がりな人・寒がりな人それぞれが対策グッズを持ち歩くのも必要ですが、

    夏場に、冷房を効かせてほしいというお客様と、「冷房が効きすぎて寒い。」というお客様双方に快適に過ごしていただくために、低い設定温度に苦情を言うお客様向けに薄手のひざ掛けを飲食店側が用意してもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4830352097

  • 職場と飲食店は違うと思う

    職場の場合
    外回りの人が帰って来て暑いのはわかるので、そこは帰って来た人優先で温度を下げていいと思います。

    ですが、28度に設定していても、直撃する場所に8時間座っていたら、どんなに厚着をしても、寒くて具合が悪くなります。

    職場によっては席替えも出来ない所もあるし、職種によっては席外しが出来ないところもあります。


    ですが、お店の場合は・・・
    特にカフェなんかだったら、夏なら外を歩いていて、暑いから涼みに入った人だって少なくないと思います。
    寒がりを自負しているのなら、ストールは絶えず持参して、最初から温かい物を頼んで長居しなければいい。

    連れがいてどうにもならない時は、トイレに行くついでに外に出て陽を浴びてくればいい。

    生足、ノースリーブで冷たい物飲んで、他にもお客さんがいるのに『温度を上げて』は自分勝手もいいところだと思います。

    ユーザーID:8529414455

  • そんなんお互い様じゃない?

    会社にはブランケット、カーディガンはあるし、
    温かい飲み物も取ります、

    が、エアコンの風が当たる頭や手足はどうしようもありません。

    出先で入る場所が寒いかどうかなんて知らないよ。笑。
    寒くないところもあるし、
    北極か?ってくらいガンガンに寒くしてるところもある。

    暑がりの人はなんで夏は暑いとわかってるのに対策しないんですか?
    たいていは太ってる人なんだから痩せればいいのに。
    更年期障害なら薬飲めよと思いますし。

    ユーザーID:2378446504

  • 良い時代になりました

    私が子供の頃なんてクーラーが珍しくて…。
    電車やバスも冷房車は“白熊君マーク”の冷房車シールを誇らしげに張り出してたり。炎天下30分も見送って汗だくで冷房車待って、何のことやら。
    喫茶店でも“ペンギンくんマーク”の冷房中ポスター。床置きのオバケ冷蔵庫みたいなクーラーがうなりをあげる中、半袖の腕一杯に寒イボ出しながらカキ氷を食べ「涼んだねぇ」と紫色のくちびるから震える声を絞り出したり。

    飲食店限定、とのことでしたら不快にならない冷房温度だろうと思います。
    歩きだとか、きちんとした格好でとか、来店時に汗ばんでいても食事が出る頃には汗が引く位の温度であったり。
    火を通した食事を摂ると体温も上がるので、それでも暑くならない位の温度であったり。
    厨房とダイニングを行き来する店員さんが汗をしたたらせない程度の温度であったり。

    食事をせず冷たい飲み物で長時間滞在すると服装によっては「寒い」と感じる室温かもしれません。ただそれをもって「エコだし温度上げる」のもどうでしょう。あくまでも最大公約数にあわせるのは仕方ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8278577283

  • ひざ掛けおいてるお店増えましたよね

    私は真達でも長袖必須で、その上に上着持ち歩いてるんですけど、荷物になるので普通の方が持ち歩きたくない気持ちはわかります。

    で、タイトルの件ですが、最近はひざ掛けを置いているお店が増えましたね。
    上着を持ってる私は何のためにあるんだろうなーって思ってたんですけど、おそらく「寒いんですけど・・・」対応なんでしょうね。

    トピ主さんのお店でも、用意されてはいかがですか?

    あとね、着ればいいって言う人多いのですが、私は「この暑いのになんで長袖?見てるだけで暑い」とかよく言われます。
    暑いからこそ長袖が必要なのですが・・・だって冷房がきつくなりますからね(涙)
    同じ人ではないと思うのですけど、着ればいいといわれてもそれじゃうまくいかないこともあるってことはわかっていただきたいです。
    寒がりはどれだけ傷つけられても文句言うな傷つけられたくなければ寒さを我慢しろ・・・とはおっしゃいませんよね?

    ユーザーID:4462723893

  • トピ主です

    皆さん、気が付きませんか?

    クールビズが推奨されて、震災以降は節電と言うことで、どこでも空調が暑めだったのに、最近は、飲食店など公共の場ではわりと普通に涼しい空調になっています。


    それが「お客さん側からの多くの声」だったんです。


    私達サービス業は、世論とリアル現状の板ばさみだったんですよね。
    店内が暑いということで、クレームは増え、客足も遠のき。。。


    そして、最近は節電の要請が解除(これはメディアなどで公にはならないと思いますが、ネットで調べると記事もあると思います)されはじめています。


    これからは公共の場でもそれなりに冷房は効いていると思います。


    なので、これからは寒がりな人や冷房が苦手と言う人は、薄手のストールなどを用意して出かけた方がいいと思います。

    すでに柔軟に対策を取られてる方は素晴らしいと思います。

    実は私も外出する時は大判のストールを持ちますし、仕事中はスタッフは七部丈〜長袖が多いです。(長時間冷房の中にいるため実は堪えてます)


    私達が「面倒な客」と言うのは「なんの対策もせず、自分の意見一つで空調を変えようとする薄着のお客さん」なんです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 同じく飲食店 トピ主に激しく同意

    思わず出てきました。私もその番組を見ました。
    エコや節電と言う事でエアコンの冷房設定を27度にしてましたが、多くのお客様から「暑い」と言う言葉が多かったです。
    「食事にきて汗だくなんて最悪だ!」と言われたこともあり、我々飲食業界は板挟みでした。
    が、現在は電力の安定供給、電気の自由化?の関係でそこまで業界的にも冷房設定の通達は来ておりません。
    と、なると、やはりお客様には快適に過ごして頂くためにそれなりに温度は下げます。
    そこで一番困るのが、トピ主さんが言われる「薄着でなんの対策もして来ないわりに店内の空調を変えさせようとする人」です。
    タチが悪いのが、2〜4人グループのお客様達で、自分たちの意見をその空間全ての人の意見としてくることです。
    冷房の当たりが少ないところへ、とのお声もありますが、お客様はあなたたちだけではありません。
    その席にはすでに違うお客様が座っていることも多いのです。
    やっぱり、自身でなんの対策もせず、寒いと言う理由で空調を変えさせようとする人と言うのは、「自己中心的な人」なんだと思いますよ。
    カーディガンやストールで対策をされてる方にはとても感謝しております。

    ユーザーID:1343158695

  • 別に迷惑じゃないですよ

    ラーメン屋でバイトしてました。
    暑いラーメンを食べる人を想定し、冷房は強めに設定されており、時折「寒い」との要望を受け、温度設定をあげたり風量を弱くしつました。

    それが当たり前だと思っていたので、「要望することすら、厚かましい」との意見もあって驚いてます。
    正直、忙しいときに頼まれると仕事が増えて嫌でしたが、それは、お冷のお代わりを頼まれるのと同レベルのことであり、所詮バイトだった私は経営のことまで考えてませんでした。

    先日、斎場に行った際、長袖長ズボンの人に合わせた冷房が入ってたので、夏の制服で参列した子供は寒がってました。
    で、無料貸し出しの毛布を借りましたよ。

    トピ主が経営者で持論に自信があるなら、寒いと言われても温度設定を下げる義務なんてないのだから、ちゃんと客に説明すればいいのではないですか?

    ユーザーID:5915292305

  • 冷え性は迷惑

    飲食店に入ると、涼しすぎるお店があります。
    でも、食べると暑くなるのだから、それでいいんじゃないですか?

    みんなが涼しさを我慢できる程度の温度なのに、寒いと感じるなら、それは冷え性なのでしょうし、自覚はあるでしょう。
    そういう人は、夏でも常に羽織るものを用意してください。

    手足は冷えるって?
    そんなの知らないですよ。
    真冬でも生きているのですから、厚着でもしたらいかがですか?

    っていうより、それ病気ですから、治してくださいよ。
    健康な人に、病人に合わせろというのは、わがままですよ。

    ユーザーID:8436408598

  • トピ主さんに完全同意

    お店の話でしょ? 職場や学校ではないんでしょ?
    だったら、我慢してまでいる必要性はないはず。
    寒ければとっとと出て行って、二度と来なければいい話です。

    お店は商売ですから、より多くの人が「快適」と感じる温度にしてあるはず。
    そうしなければ、お客さんが来ないですから。
    エコとか言う人もいますが、そもそも「日中の電気量を抑えるために、自宅にいるより商店や公共施設に行って涼みましょう」って推奨している自治体もありますけど?

    ちなみに
    >「ちょっと冷房が寒いんですが・・・」と言って、店内の冷房の温度を上げようとする人
    こういう人がいて、私の耳に聞こえてきたなら、私はその人に聞えるような声でこう言います。
    『暑いので冷房温度を下げて下さい』って。
    実際、お店ではないですが、旅行中のバスの中で「冷房が寒いので温度あげて下さい」って叫んだ人がいました。
    私は上記の台詞、「暑いので温度を下げて下さい」って言いました。
    その人には睨まれましたが、他の人には感謝されましたよ。

    >そういう人って、何気に薄着だったり
    その通り!
    寒がりなのに薄着…理解不能です。

    ユーザーID:3791347490

  • 寒すぎな所は確かにありますね。

    冷凍庫?って位の寒さの所もあります。でも飲食店ならば仕方ないかな〜。
    飲食店のバイト経験あるので分かります。火を使ってる所って結構暑いんですよね。
    それに合わせちゃうと、結構フロアまで寒くなってしまう。
    まあ、寒けりゃ温かいの食べれば済む話だし、文句言う薄着の人に限って長居する傾向にあったりするから、上げないのも仕方ないのかな〜と思ってしまいます。

    ただ、通常の場所で27度より低い場所でも我慢できないというのは、肥満か更年期障害などの温度調節が出来ない事も疑われるので、そこは涼しい場所よりも、お医者さんへGO!の方が良い気もします。

    ユーザーID:1213090328

  • 暑がりに合わせる

    私自身は寒がりなので夏場は必ず羽織物を持参します。
    暑がりの人は裸になるしかないのでそれは気の毒と言うかセクハラになるからまずしないでしょう。で、汗ダラダラで時間が経てば臭いも放ち双方にとって良い事ないんじゃないですか?
    中には寒がりのワタシ♪か弱いワタシ♪って演出して見える時があるわ。(笑)

    ユーザーID:2542215184

  • 普通の人へ

    「普通の人へ」キミは差別主義者か?(社会の)迷惑だよ。

    ユーザーID:0438015770

  • 省エネへのご配慮を

    日本のサービス業は素晴らしいですね。
    私がお願いするといつも私に快適な温度にご調整くださいます。
    大丈夫トピ主さんの様なタイプにはお願いしないから安心して。
    お優しく教養がありそうな男性店員さんにいつもお願いしています。
    エコの為に大切な事は適正温度を守る事です。
    私が寒くない温度であれば宜しいでしょう。
    先進国の義務を果たす為に、体感で判断できるように夏は常に薄着を心がけております。
    胸が大きいので下手に重ね着をすると太って見えてしまうんですよ。
    Gカップでウエスト55センチなんですよ。
    素敵でしょう。
    この理由を丁寧にご説明するとお優しく教養のある男性店員さんは笑顔でご理解ご配慮下さいます。
    また、省エネに貢献出来たと大変な充足感も感じて下さるようです。
    目先のお金もうけも結構ですが、先進国の私達が少し我慢する事で世界を変える事ができる可能性があるんですよ。
    自分達中心にのみお考えになるのではなく多角的な視点を持ち、広く世界に目を向けてみましょう。
    また、相手の立場から物事を見てみる訓練をしてみるのも知性を磨き思い遣りを身に付ける訓練になりますよ。
    それこそおもてなしの真髄です。

    ユーザーID:1573488393

  • 何か話がおかしいような

    トピ主さんが何を目指しているかわからなくなりつつあるのですが…。

    もともとの主題
    「店員がちょうどいいと感じる程度の冷房の飲食店で
     お客さんから寒いと指摘すること」
    であれば、店員の快不快よりはお客さんの意向にあわせるのが
    サービス業であるように思います。
    (お金の対価にサービスを提供しているため)

    念のため
    「寒いんですけど(冷房を弱めてほしい)」というお客さんがいても
    「暑いんですけど(冷房を強めてほしい)」というお客さんがいない
    のであれば、つまり暑くはないのでは。
    暑い派は、その場で店員に言わない傾向でもあるのでしょうか。
    寒いと申告するお客さんには対応をして暑いと申告する
    お客さんには対応しない(できない)という話ではないですよね。

    もし
    >「お客さん側からの多くの声」
    >クレームが出る、客足が遠のく・・・。
    という状況であれば、
    「他のお客様よりご意見で、当店では冷房は○○度以下としています」
    等として断ることにより、冷房を弱めたいお客さんを排除しても
    トータルでは他のお客さんが増えるのが確定であれば、
    そうしないのは、お店の方針の問題でしょうし。

    ユーザーID:1853310208

  • トピ主です6 

    そんなわけで、このトピでも「店内の冷房の温度を上げさせる」と言われた「一部」の方たちは、今後は外出する時は、少なからずご自身でも対策をお願いします。


    「お客様は神様です」とはいうものの、他のお客様に迷惑なんです。

    それでも寒ければ、すみません、他のお店に行って下さい。
    それが実際の現場の声なんです。


    エコやら何やらは、別の話です。
    でもそれは素晴らしい話ですので、ご自身の身の周りで取り組んで下さい。
    公共の場に押し付けないで下さい。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • わらわに合わせよ、ですか

    その人は[経験に学ぶ]ということを知らない人なのでしょうか。
    薄着だと寒い場合があると判断し、それなりの対策を考えるのが普通だと思うのですが。
    それとも、いつでもどこでも周囲がその人に合わせてくれる
    とても身分の高い人なのでしょうか。
    本人的には高いつもりなのでしょうが周囲がそれと気づかない認識の齟齬ですね。

    そして、レスのなかで最大公約数というものを知らないと思われるものが散見されます。
    私の気付かない身分の高い人が世間にはたくさんいらっしゃるものだと
    改めて驚かされます。
    私のような庶民は、私に合わない飲食店には二度といかないという対策しか思い浮かびません。

    ユーザーID:8565110142

  • もし

    天邪鬼さんのいうとおり

    >お店の話でしょ? 職場や学校ではないんでしょ?
    だったら、我慢してまでいる必要性はないはず。
    寒ければとっとと出て行って、二度と来なければいい話です。

    >お店は商売ですから、より多くの人が「快適」と感じる温度にしてあるはず。
    そうしなければ、お客さんが来ないですから。

    云々

    が正論だとしたら、お店だからこそ「ちょっと寒いんですけど」と言ってもいいはずですね。

    あと

    >旅行中のバスの中で「冷房が寒いので温度あげて下さい」って叫んだ人がいました。
    私は上記の台詞、「暑いので温度を下げて下さい」って言いました。
    その人には睨まれましたが、他の人には感謝されましたよ。

    これはひどい(もちろん対抗して叫んだ人がね)。

    ユーザーID:8183912589

  • まあまあ

    お店の人って、一人の意見だけを重視するんですか?タクシーや貸切じゃあるまいし。

    >店内が暑いということで、クレームは増え、客足も遠のき。。。

    だったら、一人に言われた位で温度下げないでしょ?はいわかりました、と言って下げない気がするけど。
    飲食業で、裏事情知ってるなら、いちいち誰かの意見にイライラしなくても良さそうなものだけど。

    ユーザーID:2693699933

  • 私もビックリしたことがある

    ファミレスに入ってくるなり店員さんに「1度下げて!」って言った女性がいましたわ〜

    店員さんが、ちょっと困った顔をしたものの、その女性に従って空調の操作をしたことにもビックリ。

    トピ主さんの書き込みに同意します!

    ユーザーID:8561092211

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧