ちょっと寒いんですけど・・・って

レス179
(トピ主13
お気に入り176

生活・身近な話題

ぷりん

レス

レス数179

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自己中なんでしょうね

    私も女性ですが、暑がりなので冷房の温度をあげられてしまうと困ります。
    25℃くらいが一番いいですね。
    27℃くらいになるともう汗がダラダラでてきてしまいます。
    もちろん出来る限り薄着はしてます。

    薄着のくせに冷房あげろっていうのはもはや横暴に近いです…
    もちろん結構厚着してるのに寒いっていうなら譲りますけどね。

    ユーザーID:9170947117

  • 同感です

    月に2〜3回、ある講義を受けています。
    室内ですから、クーラー効いてます。
    2時間弱の講義ですから、途中から寒く感じます。
    私は絶対に羽織る物を持参します。
    身体が冷えると調子が悪くなるので。
    毎回、同じ状況での講義なのに、毎回必ず「ねえ、寒くない?」って言う人、多いです。そして勝手に設定温度を上げてます。
    半袖にサンダルって恰好じゃ、そりゃ寒いでしょ。
    何で学習しないのよ・・・って思いますよ、ホント。

    ユーザーID:1794626795

  • 暑い方に合わせないと・・・ねぇ。

     事務職の女性が「寒い」と言って設定温度が上げられ、外から帰った営業職の男性と、内勤だけれどフロア内を活発に動いている女性とが事務職女性と言い合いになった、と知人に聞きました。

    暑い方は裸になったって暑いのだし、寒い方が厚着すれば良いと私も思います。

    熱中症で救急搬送、なんてことになったらお互いに困るでしょうに。

    ユーザーID:6883253172

  • 同意します

    私も暑がりなので、せっかく涼みに来てるのに冷房弱めてと言う人がいると、
    こっちは暑いよと言いたくなります。実際には言わないけど。
    冷房が苦手な人は羽織るもの持参でお願いします。

    ユーザーID:3616741469

  • いました。そういうおばさん!

    自分は大学生です。
    友達とお昼ご飯を食べにフリードリンク付きのパスタ屋に入りました。
    会話から小中学生の親かと思われるおばさんたちが奥の席に
    5〜6人座っていました。
    その中の1人が大きな声で「アイスコーヒーを飲んだら身体が冷えてきた。」と言い「ちょっと〜すみませ〜〜ん!」と
    店員さんを呼んだのです。お店はランチ時で大忙し。
    誰が見ても店員さんは忙しく動き回っています。
    店員さんが「お待たせいたしました」とおばさんの席に行ったら
    「寒いから温度を上げて!」と一言。
    あまりにも大きな声で言うので
    周りのお客さんがそのおばさんの方を振り返って見ていました。

    私の席のおばさんは
    「非常識極まりないね!」と呟きました。
    正にその通りです。
    寒かったら温かいコーヒーでも紅茶でもフリードリンクなのだから
    飲めばいい事。
    きっと一緒に居た他のおばさんたちは恥ずかしかったと思います。
    友達と
    「あの人って子育てをしている親だよね・・・。自分の親があんなんじゃなくてよかった〜」と呟いてしまいました。

    非常識極まりないという隣のおばさんの意見が真っ当です。

    ユーザーID:1269883863

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 嫌いなひとだったら

    「私は暑いんだけど」と横槍をいれてよし。

    ユーザーID:2295768372

  • 寒いなら退席を。

    寒いなら退席していただきたいと思います。

    私は冷房が寒く感じる季節には必ずストールを持ち歩いております。
    寒ければ着ればいいし、暑ければ脱げばいい。

    当方の同僚は「冷房が効きすぎていれば着ても追いつかない」と言います。
    こういうオフィスなら相談して最適温度を決めれば良い話です。

    お店ならそのお店が最適だと思う温度に設定してありますから
    気に入らないなら退席していただきたい!

    そのお店に順応している人の感覚を乱さないで頂きたいです。

    ユーザーID:4001867232

  • 冷えすぎ!

    設定温度20度前半、職場も電車も施設内も冷えすぎだと思います。
    おかげで、どこに行くにも上着や靴下を持参しなくてはいけません。
    外との温度差が激しすぎるにも体に悪いと思うのですけどねぇ。
    飲食店なんて、冷えすぎてデザートのかき氷を食べる気にもならず、
    内臓から冷えちゃいますよ、あんな室内で冷たい物を食べたら。
    スーパーとかならわかるんです、食品の安全管理のために。

    しかし、やっぱり原発は必要ですねぇ。
    これだけ冷房ガンガンで、この先の温暖化を考えても夏の電力を
    原発なしではまかなえません。
    もちろん、電気代が上がろうが原発依存を減らしていく必要も
    ありますけどね。
    そのためにも冷やしすぎに対する意識改革が必要なのでは?

    ユーザーID:2360118402

  • レスします。

    特別「温度上げ」派ではないが

     あなたが暑がりすぎなんだよ!

     こっちは寒いんじゃ!

     自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!

    ってことだな。

    トピ主はどういう神経なのでしょうか?
    そもそも自己中心的な人なんでしょうか?

    ユーザーID:7724408381

  • 居酒屋は寒いのでは

    そのバラエティで取り上げられたお店がどの様な種類のお店かは分かりませんが、お酒を提供する飲食店は冷房温度の設定が低めでしょう。
    お酒をあまり飲まなくて贅肉の少ない華奢な女性にとっては長袖を羽織るなど調整しても寒いようですよ。
    女性がクレームを入れたというそのお店は居酒屋だったのかもしれませんね。
    居酒屋の温度設定はお酒を飲む男性向けになっているでしょうから。
    しかし、お店にとっては冷房の設定を高めにした方がビールの売れ行きが良くなって好都合かもしれませんね。

    ユーザーID:4283868133

  • じゃあ

    「お前が薄着してこいよ!」

    …って言われたら、どう返すんですか?それとも既に裸に近い格好されてるんですか?

    寒がりに合わせるのに不満なのも分かります。
    自分の感覚が全ての人と同じと思うな、その通り。
    では、逆に暑がりにばかり合わせなくてはならない、ということも無いですよね?あなたもあなたで、寒いという人のことを考えてません。
    人のことばかり自己中とは言えませんよ。

    外が暑いから、涼しい格好してるのは何も不思議じゃありません。
    ところが、行く場所によってエアコン具合がまちまち…
    私は特別寒がりではありませんが、実際、冷やしすぎだと感じる場所は多いですよ。

    やはり基準として、エコ設定28℃前後にするのが無難なのだと思います。外が真夏日なら、これでも十分涼しく感じる温度差のはず。ドアはきちんと閉めて。
    これに合わせて、それぞれが服装を考えればいいことだと思います。

    ユーザーID:5738787098

  • うちの職場に

    陰で「布袋」と呼ばれている太った男性がいます
    それはそれは見事な腹です

    こいつが普通の温度では生きられないらしく
    夏になると冷房の設定温度を最下限まで下げますし
    冬には暖房の設定温度を低め低めに勝手に変えます

    「あなたが薄着してこいよ!

    こっちは寒いんじゃ!

    自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!」
    と言いたくなりますよ。

    「ずっとママンに甘やかされた育ったんだろうね
    まずはラクダのこぶみたいなあの腹を何とかすればいいのにね
    『自己中心』だよね」
    と周囲の人たちは言っています

    ユーザーID:7749646271

  • いるいる

    ビル管理会社で働いています。
    真冬の2月頃、とあるテナントさんから「暖房の温度が低すぎる、なんとかならないか」と連絡がありました。
    普通に暖房は入っていますし、管理会社の中も特別寒いわけではありません。

    室内のコントローラーで、ある程度は調整出来ます、と答えたら
    それじゃ全然暖かくならないのですが、と言われて、調査に行ってみたら
    アパレルの女子社員のみなさん、春物の半袖でお仕事されてました。
    今、2月ですが?????

    ファッション先取りの業界かもしれませんが、常識の範囲内でお願いしたいものです。
    エコなんて考えもしないのでしょうね。

    ユーザーID:8853040396

  • うーん、

    そういう人って、周りに確認してません?

    「寒くない?」「うん、寒い」で店員さんと言うパターンが多いような。

    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!

    お店の方は動くので暑くても、お客は寒いということは多いですよ。
    そのお客以外の人は全員トピ主さんと同様、暑いと感じていると、どうしてわかるのですか?

    ユーザーID:0197318339

  • エネルギーの無駄遣い

    厚着してまで耐えなきゃいけない冷房って、そもそもおかしいでしょう。

    エネルギーの無駄遣いもいいところだと思います。

    冷房が苦手な私は、夏には分厚い上着を常備していますが、上着を羽織った

    くらいでは、強めの冷房にはたちうちできません。病院の待合室のように、

    ちょっと席を外すというわけにいかないところでやられると、本当に憂鬱だし、

    ぐったり疲れます。どうかすると本当に体調を崩します。

    私のような立場の者から言わせて貰えば、「冷房をきつくしろ!」という超暑がりの

    人達のおかげで、いつも我慢を強いられて、迷惑です。

    ユーザーID:1239091739

  • 全く

    同感です。

    ユーザーID:4308443786

  • 最低限の気遣いは必要だと思います

    エアコンの風が直に来る場所は避けて座ります。
    外は暑いですが、店内が寒い事はよくあるのでストール等の羽織り物も持っていきます。
    (使う場合もあるし、使わない事もあります)

    私も例に挙げるとノースリーブのワンピース+ミュールで、寒いのでエアコンを弱めて下さいはおかしいと思います。
    取れる対策は、本人がするべきだと思ってます。

    対策をとっても寒い場合に多少エアコンの温度調節を頼むのは、仕方ないかなぁと思います。

    なのでエアコンの温度を変える事より、対策を取っているか取っていないかの方が気になります。
    対策無い人は、配慮のない人だなぁとはおもいますけど。

    ユーザーID:2667277122

  • 正解のない問題ですね

     一体誰基準に合わせたらいいのやらですね。
    当方、飲食店でパートしてますが毎年毎年言われることです。
    どうしてもクーラー吹き出し部に座ると、直撃しますので寒いです。

    しかもノースリーブにかき氷、滞在時間2時間ともなれば寒くて当然ですが、「寒いんですけど」ってイラつき気味に言われると帰れよって思います。

    寒がりな店員が対応すると共感し、時には真夏でもクーラーを切ってしまうこともあります。途端に男性陣が一気に汗だくになってしまいたった一人の女性のために気の毒で仕方ないです。

    私の友達にも極度の寒がりがいて、ホテルのレストランで「クーラー切ってください」とぬかしました。
    無神経すぎて友達やめました。

    私は暑がりですが、そんな私でも寒いと感じる極寒のお店もあります。

    どちらが我慢し合わせるのか永遠のテーマです。
    ただ自分が寒いからといって世の中が自分温度に合わせろというのはどうかと思います。

    ユーザーID:9836766549

  • 言いますけど?

    冷房がどの程度かによりますね。
    その番組を観ていないのでどういう内容のものかわかりませんが。

    今時はあまりガンガンにかかっているところってなくなったけど
    以前は店内に入った瞬間から寒いほど冷えている店はよくありました。
    食事をする店で長居せずとも体が冷え切ってしまう程
    だったらお店の人に言いますよ。
    そういう時はたいてい暑がりの夫も冷えてるな、と言うくらいな時ですから。

    後は冷房が直接当たるような席だったら変えてもらう事もありますね。

    ずっと冷房の効いている室内にいて寒くなるのがわかっているなら
    羽織るものは用意してきますが
    冷やし過ぎている店は上着を羽織っても寒いですよ。

    でも最近はほとんど冷房が効いていない所がばかりですよね。
    店内で寒いと思う事がなくなりました。
    室内にいても汗をかいている事の方が多くなりました。
    そんな時に「寒いんですが」と言っている客がいたら
    腹が立ちますね(笑

    ユーザーID:5862919230

  • レスします

    外が暑いから薄着しているのであってクーラーに当る為に店に来たわけじゃないんだけど。
    お店に行くためだけに来ている客ばかりじゃないんですよ。ちょっとお茶とか。

    お店のクーラーって席によって風が片寄ったりして「寒い席と暑い席」が絶対にある。

    「寒いんですけど」なんて相当我慢出来ない時だよ。
    暑いのはしばらくすればおさまるけど、寒さは我慢出来ないし風邪やお腹も痛める。
    家族が寒くてお腹痛いと言っていても「俺は暑いから上げるな」って言えます?

    ユーザーID:3714283750

  • うーん

    こないだ、某人気カフェにお仕事がてら行きました。
    冷房ガンガンで寒かったです。
    しょうがないので、車にある毛布をかけてやっていたら、
    いつの間にか寒さが和らぎました。
    どうやら空調を調節してくれたようです。
    申し訳なかったけど、気遣いは嬉しかった。
    なので、更に商品購入して、帰りました。

    ユーザーID:1554967846

  • 当方でぶです。

    私はとても暑がりです。
    温度を上げて・下げてとは言った事はないですが、風がちょうど当たる席になった時は、風向きを変えて欲しいまたは席を替えたいと言った事はあります。
    温度よりも風が当たるのは嫌です。

    余談ですが、娘は細くて寒がりなので、夏でも必ず上着を持ち込みます。

    ユーザーID:3146240402

  • 冷房がキツイ事はある

    乱暴な文章ですね〜
    お人柄がしのばれますね。

    飲食店では時々冷房が強すぎて、物凄く冷たい風が直撃している席があります。
    風が当たるので薄着でなくても冷房が辛いです。
    私もそういう時は温度を上げて貰うか席を変えて貰えるように言いますよ。

    「自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!」
    そっくりそのままトピ主さんにお返ししますね♪

    ユーザーID:9304500034

  • 場所にもよるのでは

    クーラーの風向きでえらい寒かったりしますよ。
    私もそういう席に案内されて、あまりに我慢できず席を変えてもらったことがあります。
    もし席が移れなかったら温度を上げてもらうか、料理をキャンセルして出たいですね。

    それと店によっては30分いたら体に悪そうだなってくらい温度を下げている所もありますよね。
    暑がりの人はいいでしょうが、普通の人は少し長居したら寒くていられないと思います。
    トピ主さんの主張も分からないでもないですが、「自分は暑い」と言ってしまうのは
    ちょっと寒いんですけど、と言う人は同じに思います。

    ユーザーID:0801603094

  • トピ主も同じ



    いやいや
    トピ主が薄着していけばいいんじゃないの
    自分の感覚が全てだと思わない方がいいのでは?

    暑がりの人もたいがい自己中だと思いますが。

    ユーザーID:8749385198

  • あなた何歳?

    バライティー、ですか。
    田舎のお爺さん?

    で、季節はいつ?
    秋口とか冬ですか?
    まさか今じゃないですよね、薄着は当たり前だもの。

    え、ちょっと待って、冷房?
    つまり夏?
    誰が店内の冷房に合わせて厚着するの?
    昔から冷房が強くて有名な電車ではカーディガンを常備する女性が多いですよ、確かに。
    でも飲食店だか何だかわからないけど、とにかく店舗での冷房対策に厚着しろと?
    あなた大丈夫?

    一番手っ取り早い解決方法は、あなたが脱げばいいんですよ。
    分厚い贅肉をね。

    ユーザーID:9770759517

  • 暑いのは脱げば良いけど

    暑ければ脱げば良いんです。
    寒いのは着るものが無ければ、寒いままです。

    東京に来た北陸や東北の友人が、暑いのにお洒落で着込みクーラーガンガン、寒いのに薄手のコートで暖房ガンガン…にビックリしてました。寒いと言っても、北国仕様コートでは都内は暑い。春物コートでちょうど良いくらいです。
    自分で防御するよりお洒落優先の都会は、空調を使いすぎだと思います。

    つまり、外が暑いから薄着なのは当たり前です。クーラー前提でお洒落をして「暑いんじゃ!」と思うのも身勝手だと思います。暑ければ、脱げば良いんです。

    私は冷房の寒さよけにカーディガンを持ち歩いてますが、外気温は35度…本来ならおかしな話です。

    ユーザーID:6102843063

  • 対策グッズ持参

    私はできるだけ対策グッズを持ち歩くようにしてます。
    夏: 扇子・薄手カーデ・靴下・汗とりシート・冷感スプレーなど
    冬: 張るカイロ・扇子・カーディガン・薄手ストール・靴下

    もちろん全種類常に持っているのではないです。
    行く場所と同席する顔触れを考慮して
    「男性が多いから暖房はユルいに違いない。おまけにスリッパで入る場所だから靴下履いていこう。足裏用カイロも必須だな」
    「高齢者がいるから冷房は強くできないな。扇子と冷感スプレー持っていこう」
    などなど。

    「ちょっと寒い/暑いんですけど」と言うより黙って自己防衛する方が気楽な性格です。
    逆に言える人に憧れがあります。

    ユーザーID:8487464128

  • 要望をだすのは、いいのでは?

    別に要望をだすくらい、いいでしょ。
    人によって、適温は違うのだから。

    我慢できないくらいに暑くなったなら、そう思った人が「ちょっと冷房の効きが弱いんですが」と、主張すればいいだけ

    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな
    とは、トピ主に一番必要な言葉だね。

    だいたい、真夏の屋外に適切な格好をしていて、屋内で寒いと感じるなら仕方ないよ。
    スーツのサラリーマンや体脂肪の厚い人に合わせる方が、今の主流から外れてる(エコじゃない)のでは?

    ユーザーID:0910619968

  • 私もそう思います

    寒かったら上に羽織るものを持ち歩くとか、お店にあれば膝掛けを借りるということもできますよね。

    暑いからといって裸になるわけにもいかないけれど、寒い場合はどれだけ着込んでも文句言われないし。

    ユーザーID:6828524942

  • ん?夏なのに厚着しろ?

    まあ、冷房が寒いって言うのも程度問題だと思うけど、
    薄着なのは当たり前でしょ、
    冷房つけてるんだから夏なんでしょ?

    文章を読んだ感想は、
    トピ主もかなり自己中な性格と感じますね。

    ユーザーID:8364293679

  • そっちが薄着にして来いよ!

    タイトルの言葉をトピ主さんにささげます。
    冷房を入れる時期なのに、厚着して冷房ガンガンかける神経の方が、私には信じられません。
    トピ主さんの方がワガママと思います。

    節電節電。
    薄着して冷房は軽く。
    それが正しい。

    ユーザーID:8298131522

  • 設定温度による

    私の職場には冷房を20度にする人が数名います。
    そういう人に限って肥満です。20度が丁度いいなんて異常です。直撃する人の身にもなるべきです。
    そして人に迷惑をかけないように痩せるべきです。

    ちなみに私は職場では24度、家では27度が丁度いいです。

    ユーザーID:2383883774

  • 同じこと思っています

    薄着で、暑がり、代謝が良いものです。

    ホント、そういった方の言動って嫌ですね。
    別にずーっとそのレストランや喫茶店に居るわけでもないのに、数十分くらい
    我慢できないのかなぁと思います。
    そういった「少し温度あえげてもらえますか」オーダーする人は、長袖のカーディ
    ガンとかなんで持ち歩かないんだ?って疑問です。
    なんで自分ひとりだけのために環境かえる横暴さがあるの?って聞きたい。

    お店もエコ推進しているように見せかけて冷房代ケチってんのかなぁって真剣
    に思います。コーヒーの喫茶店なんて冷房で涼みに来ている代金も入ってる
    はずなのに薄ら涼しいだけだと悲しくなっちゃいます。

    あと、夕食のレストランで隣の女性客に対して「寒くないですか?」って聞かれ
    てたんですけど、すんでのところで空調ゆるめられそうになりました。
    それでなくても暑かったし、同じ空調使っている場所で食事していたのに
    なんでこっちには配慮ないんだって腹立ちました。暑い方は無視かいって?!

    やはりノースリーブで細く体が見える?場合は「寒くないですか?」って聞かれ
    る場合ありますが、速攻で「暑いです」って答えるようにしています。

    ユーザーID:4909348685

  • 個人的な事情は却下でよいかな

    私は寒がりというか、寒暖差アレルギーらしく温度変化にとても弱いです

    だから、予防策として真夏もカーディガンやストールを必ず持ち歩いたりしています
    それって自分だけの事情に対応するためだと思うから、当然のことです

    同じ室温でも他人がどう感じるかなんて、わからない
    暑がりも寒がりも個人的な体調等の事情ですし

    お店などで不特定多数の人が同じ空間にいる場合
    温度設定はお店やその場の管理者が決めればよいと思うんですよね

    特に、お店ならば温度がどうしても自分に合わなければ店を出る自由はあるのだし
    それなのに自分の事情に合わせてくれって・・・それは傲慢だと思いますね

    ま、それでも「寒いんですけど〜」と言ってもいい状況を考えるならば
    その場に居合わせたほとんどの人が寒さに打ち震えてると一目瞭然の場合くらいかな

    ユーザーID:1439443675

  • エコ設定に従う

    どんな温度にしたって「暑い」「寒い」不満な人はいるだろうから、エコ設定に従います。
    28度です。

    28度で寒いっていう人いるんだろうか?
    暑い人はいるだろうけど「自分が暑いから下げろ」ってそれは自己中とは言わないの?

    ちなみに私は更年期障害の真っ最中で年がら年中暑くてたまりません。
    28度では汗が止まらないけど「私の体に合わせろ」なんて恥ずかしくて言えませんよ。
    裸になるわけにはいかないから小型のうちわ、ウェットティッシュを持ち歩いてます。
    仕事中はUSB接続の扇風機活用してます。
    人の目がないところなら冷え○タで首回りや額を冷やしてます。

    寒がりさんに「羽織るものを持ってこい」というのなら暑がりさんも努力してください。

    ユーザーID:9454363302

  • 時代錯誤もいいところ

    厚着しないといけないほどクーラーきかせるなんて、いつの時代の話ですか。
    エネルギー政策はとっくに方向転換しています。
    無駄なエネルギーは使わない。
    脱ぎ着で調節が基本。
    もちろんクーラーの下で厚着なんて調節のしかたじゃないよ。

    時代錯誤な人が多くて心底びっくりしました。

    ユーザーID:1831207003

  • なんでトピ主が薄着してこないの?

    んー、厚着して来いって怒るのはなあ。

    トピ主が薄着してくればいいと思う。

    もしかして、脂肪がすっごい分厚い人?
    だったら脂肪は脱げなくてとめどなく汗ダラダラかいてその人の周りだけ2度くらい気温が高くなってそうで大変そうではあるけど…
    根本的に脂肪減らす努力した方がいいんじゃないかなと思う。

    ユーザーID:2980776197

  • そうですね。

    私は夏場でも長袖か七分袖なんですが、食事する場所には上着持参。
    一人か主人と一緒の時は、先にお店の人にエアコンから遠い場所にお願いします。
    エアコンの風がよく当たる場所にはトピ主さんに譲りますよ。
    言って見てはいかがですか?このお店で一番涼しい場所でお願いしますと。
    テレス席希望とか言える時代ですから、少し言ってみるのも手ですよ。

    ユーザーID:1615714698

  • わたしは

    デブだから暑がりですが、そんなこと思わんですわ。

    寒いくらいのクーラーの風は、そんときはきもちよくても、あとでこたえるんだよなあ。

    ホント、そういった方の言動って嫌ですね。
    別にずーっとそのレストランや喫茶店に居るわけでもないのに、数十分くらい
    我慢できないのかなぁと思います。

    これはあなたとトピっちょにそのままお返ししますわ。

    ユーザーID:0498756896

  • 私も暑がりですが…

    快適に過ごす権利は両方にあるので、仕方ないですよ。

    ただ、寒がりな人は羽織る物を持つべきとは思います。

    友人にノースリーブで、羽織り物無しで
    「私寒がりなんだ〜」とか寒がりアピールする人居ますけどね、
    「食べりゃ温かくなるわよ」っと一蹴です。

    ユーザーID:3551696801

  • よく言ってくれました!!

    本当そうですよね。
    寒いなら手首や首に何か巻いて温めるという事もできるけど暑いのはどうしようもないのに…

    実は私の職場は空調設備が最悪です。
    事務所内の設定温度は27℃ですが事務職なのに制服は作業着で長袖(腕まくり禁止)長ズボン安全靴着用。
    エアコンの吹き出し口近くは27℃でも寒いくらいですがそこから一番離れた所は席に座ってるだけで熱中症になりそうな位暑い(多分28℃以上)んです。
    そりゃそうですよね。
    室温28℃ってクールビズをしてこそなんだから(怒
    私は元々吹き出し口近くに座ってましたが真夏でも温かいおうどんが食べたいと思う位寒い席でした。
    でもすぐに引越しとなり一番暑いサバンナ席へ(涙
    もう地獄でした…数年後また北極席へ引っ越しましたが。

    サバンナ席が茹だる暑さってわかってるから北極席で寒くても温度を上げるなんてとてもできず。
    真夏なのに手袋したり首にガーゼまいたりして凌いでますが私の向かいの女性が寒い寒いって室温を上げるんですよ。
    私の北極席ですら汗じっとりになってきて温度を確認したら何と 31℃ !!!
    この女性ひざ掛けするだけで自衛は何もせず…
    ホント腹立たしい(涙

    ユーザーID:5625167807

  • 脱ぎようが無い・・・

    わたしは筋量が多いせいなのか暑がりです。
    肥満よりも痩せ型です。
    自宅のエアコンは27度設定の24時間稼動(ペットが居るため)

    我が夫は寒いといいます。
    なので今時期でもフリースの部屋義を着ています。
    私はノースリーブに着替えています。
    これ以上「脱げ」といわれたら裸になるしか有りません。

    これは仕事や外出先でも同様です。
    どこかお店に入って「う?寒いかも?」と思えたらラッキー。
    因みに外出時(仕事)での服装はジャケットのしたはノースリーブかフレンチスリーブ。
    素材は薄手の風通りが良い物を選んでいます。

    当たり前の話ですが、客先で無い限りはジャケットは脱ぎます。
    「暑いのだったら脱げばいいでしょ!」と言われても、これ以上何を脱げとおっしゃるんだろう・・・・。
    教えて下さい。
    何を脱げとおっしゃる?
    ブラジャー一枚にでもなれと?

    だったらうすでのカーディガン一枚は居るほうが現実的じゃないですか?
    寒くて以後ことが悪ければ店をでればいいのではないですか?
    私は涼しくない店には長居しませんが、そのあたりはどうお考えなのでしょう。

    ユーザーID:6441198745

  • 自己中だと思う

    暑い、寒い。
    それぞれ感じることはあるけど・・・ちょっとの時間で出るのに上げろだのサゲロだの言う人は自己中だと思う。

    ただひとつ思うのは、暑い場合はそれ以上脱げないってこと。
    どんなに薄着をしても夏は暑い!
    でも、着方を工夫すれば冬でも暖かく過ごすことはできる。
    つまり、「暑い」より「寒い」の方が対策は可能なんですよね。

    私は暑さが苦手ですがエアコンはもっと苦手。
    ほとんどの商業施設は寒くなってしまうので必ず羽織るものを持ってます。
    日焼け防止や電車で他人のはだが触れないようにする意味もありますが。

    ストレスためるより、防寒できるものを用意した方が楽だしスマートだと思います。

    ユーザーID:3096298537

  • 夏は暑いのだから

    夏の冷房は、自然にしていたら(冷房を使わなければ)
    あまりに生活するのが不快で苦痛なので、
    わざわざ冷房をつけるというものになると思います。
    そして原則、電気で動くので、環境の為等にであれば
    (熱射病にならないため、あたりは別ですが)
    冷房は使わない方がよい(電気を大切に)と
    いう前提があるように思います。

    そのため、夏に薄着にして冷房を少なくすること自体は
    合理的で、どの観点で悪としているのか理解しかねます。

    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    >そもそも自己中心的な人なんでしょうか?

    ご自身としては、どうでしょうか。
    薄着にしても、どうしようもない程度なのだとは思いますが…。

    ユーザーID:1853310208

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。

    番組でのシチュエーションは飲食店です。
    私も飲食店などお客さんが不特定多数で出入りする環境でのつもりで述べました。

    会社内でのことはまた別ものとしてお願いします。
    それはその会社で決めることだと思います。


    寒い派、暑い派、双方のご意見ありがとうございます。

    寒いながらもいろいろ対策を取られている方は素晴らしいと思います。


    「寒いなら着れば何とかなるけど、暑い分には裸になっても暑い」


    これだと思うのです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 夏は暑いもの

    夏はそもそも暑い季節です。
    少し暑いくらいが当然と考えて、無理やり涼しくしようとしなくても、いいのでは?
    エコってこと、少しは考えませんか? クーラーをガンガンにきかせているお店の外って、室外機の熱でものすごく暑くなっています。

    そもそも夏に厚着をしなければならないほど温度を下げるって、本末転倒だと思います。夏は暑いんです。だから、薄着をするんです。なのに、冷やしまくって、厚着をさせるってわけわかりません。

    某CMでも言ってますが、温度下げる前に上着を脱いだら?、ダイエットしたら?って思います。

    あつがりさんは上着を脱いで、クールビズ。寒がりさんは、生足はやめて、ストールくらいは携帯する。
    これで解決するのではないですか? どちらが悪いと非難し合ったって始まりません。

    ユーザーID:8678909154

  • 冷房ききすぎ

    料理やコーヒーがすぐ冷めるような寒い飲食店て、どうなの?

    多くの職員が、カーディガンにストールにソックスと対策をしなければならないほど冷やす職場もおかしいでしょ。

    暑がりの人に朗報。
    最近内側に扇風機の付いた涼感ジャケットが販売されてますよ。
    他人に上着を持ち歩けと言う前に、先ずは自分が持ち歩いてはいかがですか。

    ユーザーID:3551767854

  • 横気味ですけど

    スーパーに勤めていたとき、「冷房かけすぎよ」と言われたことあります。でも、冷蔵ケースや冷凍ケースからの冷気以外、冷房等はかけていないときになんですけどね。

    トピのケースはテレビを見ていないので分かりませんが、よっぽど温度設定が変だと思われない限り、店に言うという考えは、私は持ってませんね。とりあえず、今までに申し出たことはありません。

    ユーザーID:4680893527

  • でもなー

    極端な暑がりもいるからなぁ・・・。

    友人の家族ですが、お父さんは超暑がりで、5月から10月まで22度でエアコン入れっぱなしなんだって。
    で、他の家族3人凍えて暮らしてるんだって。

    いつも言ってるらしいよ。
    「その肉襦袢脱げば暑くないだろうが!!」って。

    ユーザーID:0410300855

  • 暑がりの人は

    少しも我慢する事はないって思っているという事?
    裸になれとか以前の問題でしょ。
    夏は暑くて当たり前。
    外ではもっと暑くても我慢しているよね?
    寒がりじゃなくても薄着でも暑くて我慢しているのに寒がりとか関係あるの?
    薄着でも寒さを感じるくらいの冷房温度?
    そこまで暑がりが優先されて当たり前かあ。
    自己中は暑がりも一緒だと思うけど。

    ユーザーID:8749385198

  • どちらかと言えば寒がりですが、

    身体のバイオリズムにより、寒く感じたり、暑く感じたり両方なので、
    一応、扇子、嵩張らない靴下、薄手の羽織りものは持っていきますし、
    体温高めな時は可能な限りの薄着はします。

    怪我の後遺症が有ったり、運動不足で筋力が落ちてれば体温が低いから、
    温めるだけではなく体質改善も必要だし、

    体格が良かったり、筋肉質だと体温は高いので暑く感じますよね。

    トピ主様のレス読ませて頂きましたが、面白いです!

    ユーザーID:3012001341

  • あ〜ぁ。

    震災直後、あれだけ皆さん省エネルギーを心がけていたのに、喉元過ぎてしまったのですね。
    次の世代にこの環境を残そうとする意識は、ありますか。
    もちろん、熱中症対策は必要だと思いますが、一部の人にだとは言え、寒いほどの空調って…。
    裸になるより涼しい着方もありますよ。

    ユーザーID:4794952407

  • 暑すぎても病気にはならない

    暑がりで、これ以上脱ぎようがない、というレスがありました。
    気持ちはわからなくもありません。

    しかし、更年期の異常な暑さとかは別として、少々冷房の効きが悪いからと
    言って、暑すぎて具合が悪くなることはありません。

    一方、クーラーの寒さに晒されていると、寒がりの人は自律神経が
    狂い、本気で体調を崩すこともあるんです。ただ、寒いのを我慢すれば
    すむ、という問題ではないんです。

    私など、厚手の上着にスカーフ数枚を常備し、長めの靴下で防衛するため、
    真夏でも靴下を履くために、常にスカートは避けてパンツしか履けません。

    それでも間に合わず、長時間逃げられない場所で寒かった時のためには、
    真夏の盛りにカバンにホカロンを持っています。実際ホカロンで冷房の寒さを
    どうにか乗り切ったことも何度もあります。

    こんだけ苦労している身としては、少々の暑さは我慢して下さい、と言いたいです。

    ユーザーID:1239091739

  • 双方言い分はあるのはわかるが…

    そちらが薄着でいろと言う方‥薄着でも暑ければどうしようもないが、寒い分には羽織るかける等すれば済む。冬場じゃあるまいし、カーディガンや膝掛けでもすれば済む。尋常じゃない程冷やすなら兎も角室内気温23度設定迄なら範疇(エアコン設定温度ではない)という私も携帯用カーディガンは常時持ってますが。

    ユーザーID:9529807769

  • 体感温度の違い

    人それぞれ、体感温度は違います。

    例えば20代の冷え性の方は
    28℃設定でも寒く感じたり
    逆に40代後半〜の更年期に
    差し掛かる方は28℃では暑くて
    倒れそうになったりしますよね。

    冬は暑がりさんは着衣を調節して
    (暑がりの友人は真冬もTシャツ短パンです)
    暑い暖房の中で工夫して
    乗り切ってたりもするので
    お互い様で自己調節をするのが一番
    平等なのでは…?と個人的な意見です。

    ユーザーID:2934166704

  • トピ主です 2

    なにか勘違いされている方もいますが、何も「温度を下げろ」といっているわけではありません。


    なぜ「冷房が苦手」と、自分で分かっている人が「冷房が効いている場所」に行くのに「何の対策もせず薄着のまま」出かけ、その出先の「空調を変えようとする」のか。


    これなんですよね。


    エコの話はまた別ものです。
    それは違うところに唱えて下さい。

    鼻息荒くして環境や資源の話を出してる方もいますが、出かけた先々でそれを唱えて空調の設定温度を上げていくつもりですか?


    ライブ会場で音がうるさいと言っているようなものです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です 3

    ちなみに私は飲食店のスタッフをしております。


    数年前のエコブームに伴い空調の温度設定を27度にしました。

    が、実際はお客さんからは「店内が暑い!」と言うクレームが増えました。



    ここ数年は設定25度です。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 暑がりの人だって

    「暑い人は脱げないの!」じゃなく、冷えた保冷剤や冷却スプレーを持ち歩くとかはできるでしょ

    私は、基本寒がりだけど、更年期のせいか時折異常な火照りがあるので、暑さと寒さ、両方の対策グッズを持ち歩いてるよ

    ユーザーID:0910619968

  • 暑がりです…

    栃木県に住んでいますが、窓が大きい家というのもあってか、日中に28度設定ではもう無理だな…と思っていたところに読んだトピ。

    でも、主人はそれがちょうどいいらしく、26度の自動運転にしていると何か羽織ったり体にタオルかけたりします。寒いと感じるんでしょうね。
    私たちはもう割り切って、夏の間は寝室を別にしています。年齢的なものもあってか、私はほてりも加わるので冷房効いてて丁度です。すまないとは思いますが、肌寒いのを我慢するのと暑くて火照るのを我慢するのでは前者の方が我慢(調節)できると思うから。でも、そんなわがままも自宅だから。外出時は自分で調節します。

    確かにデパートや電車は冷房効いてます。でも、それは事前にわかるのだから、屋外に出て他者と過ごす場では羽織ものを持ってくる、事前に空調の真下の席は無理と伝えるなどしてほしいというのが正直なところです。知人にも「寒くない?」が口癖の人がいますが、いつも驚くほど薄着です。荷物を増やしたくないという理由でストールなどもなし。
    寒いのは気の毒だとも思いますが、それに対して対策も講じず文句をつけるのは違いますよね。

    ユーザーID:2610646877

  • トピ主2を読んで

    そのような限定された前提条件の話なら、最初から記載してください。

    トピからは、テレビの芸人さんが笑いを取るために「誇張したエピソードと大げさに表現した不満」を、真面目に受け取り便乗したようにしか、思えませんでしたよ。

    ユーザーID:0910619968

  • いるいる、そういう人

    私自身が寒がりの方です。ですから夏の間は常に薄手のカーディガンかストールを持ち歩いています。
    ところが何も羽織る物を持たず、明らかに薄着をして「寒いから温度あげて」と要求する我儘な人を結構見かけます。
    以前通っていたヨガ教室で、真夏にエアコンの風が当たるのが嫌だからエアコンを切って欲しいと要求した中年女性がいました。
    その教室は南むきで太陽が当り、ブラインドを下していても暑いです。
    当然エアコンを切って5分もするともの凄い暑さと湿気で気分が悪くなりました。でもその中年女性は譲らないので、仕方なく夏の間その女性が教室に来るときはお休みしていました。とんでもない理不尽さに腹が立ちましたが、話してわかる相手ではなかったので。

    ユーザーID:6137639418

  • 何のためのクールビズ?

    何のために政府が音頭取って「クールビズ」やってるか知らないの?
    省エネ、省電力のために冷房の温度設定を上げなさいってことですよ。

    現代では省エネ省電力はモラルまたは社会常識であって、各店舗や会社の自由という問題ではない。
    政府や官庁はもちろんクールビズだし、省エネ意識のある一流企業ならクールビズで温度設定を上げているはず。

    私も、がんがん冷房きかせている店なら、もっと温度を上げてくれと言いますよ。

    ユーザーID:5345506224

  • 地球のためです

    冷房対策を自分ではしたつもりだったけど、行った店が思ったより寒かったんじゃない?
    対策しても店が寒かったら寒いって言うに決まってるでしょ。
    どうしても耐えなきゃいけない罰ゲームじゃないんだし。
    資源の無駄遣いを避けるためにも温度設定は高めがいい。
    ビール持って走り回ってたら店員にとっては店内は暑いでしょうよ。
    店員より客に合わせた温度設定にするように言うさそりゃ。
    店員が働きやすいように冷房設定を下げるのはおかしい。
    地球に優しくエコでいきましょう。
    いちおう先進国なんだからね。

    ユーザーID:2304611251

  • 個人差?人種差?

    体感温度って個人差ありますよね。私はアメリカに住んでいますが、こちらの人(特に白人)は寒さに強く暑さに弱い傾向があると思います。冬でも半袖とか、クリスマスシーズンのフロリダで珍しく気温10度以下に下がってもウォーターパークは営業中、泳いでる人がたくさんいて驚愕しました。水温は多少暖かいにしても限度があるというもの。近所のスーパーは真夏でも20度以下で冷え冷え。室内だと22、3度が普通。暑い地域ほどガンガン冷やすので25度なんて文句言われると思います。日本人と白人の夫婦だと体感温度が違うので家の温度設定でぶつかることもよくあるとか。(セントラルヒーティング/エアコンディショニングで家全体が一定の温度になり、部屋ごとの設定ができない家が多い。) 黒人で冬に半袖という人はあまり見ませんね。アジア人はというと日本並みかそれ以上に蒸し暑いシンガポールや香港ではかなりガンガン冷やしてたので、人種の問題でもないのかな?でも低い温度設定に慣れてしまうと里帰り時に弱冷房車でない車両すらやたら暑く感じます。東京オリンピックの時は冷房強めにしないと外国人には辛いかもしれませんね。

    ユーザーID:2932445870

  • 自分に適した対応をしていない人に腹が立つ

    毎年、夏はやって来るのに、暑がりさん、寒がりさん共に対応策を用意していない人が、第3者(お店や職場など)へ周囲に迷惑をかける要求をすることに腹が立ちます。

    その番組を見たと思います。

    確か、寒がりのくせに、ノースリーブ、サンダルの装いで、カーディガン1つ持たずに店員に温度を下げるように要求していました。
    隣の席では薄着の暑がりさんが扇子で暑さをしのいでいました。

    どちらが非常識かは、店内の温度を知らないと断言できませんが、やはり寒がりなら要求する前に上着の1つくらいは持ち歩こうよ、と思います。

    イレギュラーな場合は仕方ないとしても、自分の準備を怠っているくせに、他力本願なのは嫌らしいなと番組をみて思いました。

    ユーザーID:6690992805

  • えっ?!

    >鼻息荒くして環境や資源の話を出してる方もいますが

    >お前が厚着してこいよ!
    >こっちは暑いんじゃ!
    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!

    鼻息が荒いのあなたです。
    しかも飲食店のスタッフならば、
    暑がり・寒がり、どのように接したらいいか真剣に考えればいいのに、

    >お前が厚着してこいよ!
    >こっちは暑いんじゃ!
    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    ですか…。

    私は暑がりですけれど、扇子と涼感タオルを持ち歩き、
    より涼しい場所をスタッフにたずねたりしますよ。

    板挟みで辛いのですか?
    その辛さは寒がりの人が生み出しているのですか?

    ユーザーID:8850187729

  • 夏の冷房,冬の暖房,外気温との温度差が大きいのは…

    >外との温度差が激しすぎるにも体に悪いと思うのですけどねぇ。

    そうです,そうです。外気温との差が大き過ぎるのはいけませんよね。

    外気が40度のとき室温を28度にするのなら,温度差は12度。
    そうすると,例えば外気温が0度のときの室温は,12度が適当ですね。
    それでは寒すぎる? どうしてかなぁ? 温度差は12度ですよ。

    >少し暑いくらいが当然と考えて、無理やり涼しくしようとしなくても、いいのでは?

    まったくその通りです。
    冬は少々寒いぐらい(氷点下でもなければ)当然と考えて,無理やり暖かくしなくとも良いと思います。


    なお,私は温度設定を下げたりしません。
    自分にひとりのときは別ですが,他に誰かがいるときは変えません。

    ユーザーID:2318843330

  • 同性から見ても嫌

    いますよ。薄着しているくせに寒いっていう女。

    今後そういう方には
    店のユニフォームでもいいから着せてやったらいかがですか。

    私は冷房に弱いので
    必ず上着やストールを持参します。

    ただ、同じ店内でも、クーラーの風があたるところとそうでないところではずいぶん感じ方が違うので、
    そこはお店の人として把握しておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:0518153481

  • トピ主です 4

    実際のところ、現在は多くの飲食店などのサービス業界は冷房をそれなりに下げているところが多くなっていると思います。


    それが多くのお客様の要望であるから。


    エコを推奨して設定温度を高めにしたら、実際はお客様の多くは不満なんです。

    そして、クレームが出る、客足が遠のく・・・。



    なので、業界的には、わざわざ冷房が効いているところに薄着でやってきて、「店内が寒い」と言って温度を上げようとする「一部の人」が、実際は迷惑だったりしています。


    サービス業の方、そう思いませんか?

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 飲食店側も

    暑がりな人・寒がりな人それぞれが対策グッズを持ち歩くのも必要ですが、

    夏場に、冷房を効かせてほしいというお客様と、「冷房が効きすぎて寒い。」というお客様双方に快適に過ごしていただくために、低い設定温度に苦情を言うお客様向けに薄手のひざ掛けを飲食店側が用意してもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4830352097

  • 職場と飲食店は違うと思う

    職場の場合
    外回りの人が帰って来て暑いのはわかるので、そこは帰って来た人優先で温度を下げていいと思います。

    ですが、28度に設定していても、直撃する場所に8時間座っていたら、どんなに厚着をしても、寒くて具合が悪くなります。

    職場によっては席替えも出来ない所もあるし、職種によっては席外しが出来ないところもあります。


    ですが、お店の場合は・・・
    特にカフェなんかだったら、夏なら外を歩いていて、暑いから涼みに入った人だって少なくないと思います。
    寒がりを自負しているのなら、ストールは絶えず持参して、最初から温かい物を頼んで長居しなければいい。

    連れがいてどうにもならない時は、トイレに行くついでに外に出て陽を浴びてくればいい。

    生足、ノースリーブで冷たい物飲んで、他にもお客さんがいるのに『温度を上げて』は自分勝手もいいところだと思います。

    ユーザーID:8529414455

  • そんなんお互い様じゃない?

    会社にはブランケット、カーディガンはあるし、
    温かい飲み物も取ります、

    が、エアコンの風が当たる頭や手足はどうしようもありません。

    出先で入る場所が寒いかどうかなんて知らないよ。笑。
    寒くないところもあるし、
    北極か?ってくらいガンガンに寒くしてるところもある。

    暑がりの人はなんで夏は暑いとわかってるのに対策しないんですか?
    たいていは太ってる人なんだから痩せればいいのに。
    更年期障害なら薬飲めよと思いますし。

    ユーザーID:2378446504

  • 良い時代になりました

    私が子供の頃なんてクーラーが珍しくて…。
    電車やバスも冷房車は“白熊君マーク”の冷房車シールを誇らしげに張り出してたり。炎天下30分も見送って汗だくで冷房車待って、何のことやら。
    喫茶店でも“ペンギンくんマーク”の冷房中ポスター。床置きのオバケ冷蔵庫みたいなクーラーがうなりをあげる中、半袖の腕一杯に寒イボ出しながらカキ氷を食べ「涼んだねぇ」と紫色のくちびるから震える声を絞り出したり。

    飲食店限定、とのことでしたら不快にならない冷房温度だろうと思います。
    歩きだとか、きちんとした格好でとか、来店時に汗ばんでいても食事が出る頃には汗が引く位の温度であったり。
    火を通した食事を摂ると体温も上がるので、それでも暑くならない位の温度であったり。
    厨房とダイニングを行き来する店員さんが汗をしたたらせない程度の温度であったり。

    食事をせず冷たい飲み物で長時間滞在すると服装によっては「寒い」と感じる室温かもしれません。ただそれをもって「エコだし温度上げる」のもどうでしょう。あくまでも最大公約数にあわせるのは仕方ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8278577283

  • ひざ掛けおいてるお店増えましたよね

    私は真達でも長袖必須で、その上に上着持ち歩いてるんですけど、荷物になるので普通の方が持ち歩きたくない気持ちはわかります。

    で、タイトルの件ですが、最近はひざ掛けを置いているお店が増えましたね。
    上着を持ってる私は何のためにあるんだろうなーって思ってたんですけど、おそらく「寒いんですけど・・・」対応なんでしょうね。

    トピ主さんのお店でも、用意されてはいかがですか?

    あとね、着ればいいって言う人多いのですが、私は「この暑いのになんで長袖?見てるだけで暑い」とかよく言われます。
    暑いからこそ長袖が必要なのですが・・・だって冷房がきつくなりますからね(涙)
    同じ人ではないと思うのですけど、着ればいいといわれてもそれじゃうまくいかないこともあるってことはわかっていただきたいです。
    寒がりはどれだけ傷つけられても文句言うな傷つけられたくなければ寒さを我慢しろ・・・とはおっしゃいませんよね?

    ユーザーID:4462723893

  • トピ主です

    皆さん、気が付きませんか?

    クールビズが推奨されて、震災以降は節電と言うことで、どこでも空調が暑めだったのに、最近は、飲食店など公共の場ではわりと普通に涼しい空調になっています。


    それが「お客さん側からの多くの声」だったんです。


    私達サービス業は、世論とリアル現状の板ばさみだったんですよね。
    店内が暑いということで、クレームは増え、客足も遠のき。。。


    そして、最近は節電の要請が解除(これはメディアなどで公にはならないと思いますが、ネットで調べると記事もあると思います)されはじめています。


    これからは公共の場でもそれなりに冷房は効いていると思います。


    なので、これからは寒がりな人や冷房が苦手と言う人は、薄手のストールなどを用意して出かけた方がいいと思います。

    すでに柔軟に対策を取られてる方は素晴らしいと思います。

    実は私も外出する時は大判のストールを持ちますし、仕事中はスタッフは七部丈〜長袖が多いです。(長時間冷房の中にいるため実は堪えてます)


    私達が「面倒な客」と言うのは「なんの対策もせず、自分の意見一つで空調を変えようとする薄着のお客さん」なんです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 同じく飲食店 トピ主に激しく同意

    思わず出てきました。私もその番組を見ました。
    エコや節電と言う事でエアコンの冷房設定を27度にしてましたが、多くのお客様から「暑い」と言う言葉が多かったです。
    「食事にきて汗だくなんて最悪だ!」と言われたこともあり、我々飲食業界は板挟みでした。
    が、現在は電力の安定供給、電気の自由化?の関係でそこまで業界的にも冷房設定の通達は来ておりません。
    と、なると、やはりお客様には快適に過ごして頂くためにそれなりに温度は下げます。
    そこで一番困るのが、トピ主さんが言われる「薄着でなんの対策もして来ないわりに店内の空調を変えさせようとする人」です。
    タチが悪いのが、2〜4人グループのお客様達で、自分たちの意見をその空間全ての人の意見としてくることです。
    冷房の当たりが少ないところへ、とのお声もありますが、お客様はあなたたちだけではありません。
    その席にはすでに違うお客様が座っていることも多いのです。
    やっぱり、自身でなんの対策もせず、寒いと言う理由で空調を変えさせようとする人と言うのは、「自己中心的な人」なんだと思いますよ。
    カーディガンやストールで対策をされてる方にはとても感謝しております。

    ユーザーID:1343158695

  • 別に迷惑じゃないですよ

    ラーメン屋でバイトしてました。
    暑いラーメンを食べる人を想定し、冷房は強めに設定されており、時折「寒い」との要望を受け、温度設定をあげたり風量を弱くしつました。

    それが当たり前だと思っていたので、「要望することすら、厚かましい」との意見もあって驚いてます。
    正直、忙しいときに頼まれると仕事が増えて嫌でしたが、それは、お冷のお代わりを頼まれるのと同レベルのことであり、所詮バイトだった私は経営のことまで考えてませんでした。

    先日、斎場に行った際、長袖長ズボンの人に合わせた冷房が入ってたので、夏の制服で参列した子供は寒がってました。
    で、無料貸し出しの毛布を借りましたよ。

    トピ主が経営者で持論に自信があるなら、寒いと言われても温度設定を下げる義務なんてないのだから、ちゃんと客に説明すればいいのではないですか?

    ユーザーID:5915292305

  • 冷え性は迷惑

    飲食店に入ると、涼しすぎるお店があります。
    でも、食べると暑くなるのだから、それでいいんじゃないですか?

    みんなが涼しさを我慢できる程度の温度なのに、寒いと感じるなら、それは冷え性なのでしょうし、自覚はあるでしょう。
    そういう人は、夏でも常に羽織るものを用意してください。

    手足は冷えるって?
    そんなの知らないですよ。
    真冬でも生きているのですから、厚着でもしたらいかがですか?

    っていうより、それ病気ですから、治してくださいよ。
    健康な人に、病人に合わせろというのは、わがままですよ。

    ユーザーID:8436408598

  • トピ主さんに完全同意

    お店の話でしょ? 職場や学校ではないんでしょ?
    だったら、我慢してまでいる必要性はないはず。
    寒ければとっとと出て行って、二度と来なければいい話です。

    お店は商売ですから、より多くの人が「快適」と感じる温度にしてあるはず。
    そうしなければ、お客さんが来ないですから。
    エコとか言う人もいますが、そもそも「日中の電気量を抑えるために、自宅にいるより商店や公共施設に行って涼みましょう」って推奨している自治体もありますけど?

    ちなみに
    >「ちょっと冷房が寒いんですが・・・」と言って、店内の冷房の温度を上げようとする人
    こういう人がいて、私の耳に聞こえてきたなら、私はその人に聞えるような声でこう言います。
    『暑いので冷房温度を下げて下さい』って。
    実際、お店ではないですが、旅行中のバスの中で「冷房が寒いので温度あげて下さい」って叫んだ人がいました。
    私は上記の台詞、「暑いので温度を下げて下さい」って言いました。
    その人には睨まれましたが、他の人には感謝されましたよ。

    >そういう人って、何気に薄着だったり
    その通り!
    寒がりなのに薄着…理解不能です。

    ユーザーID:3791347490

  • 寒すぎな所は確かにありますね。

    冷凍庫?って位の寒さの所もあります。でも飲食店ならば仕方ないかな〜。
    飲食店のバイト経験あるので分かります。火を使ってる所って結構暑いんですよね。
    それに合わせちゃうと、結構フロアまで寒くなってしまう。
    まあ、寒けりゃ温かいの食べれば済む話だし、文句言う薄着の人に限って長居する傾向にあったりするから、上げないのも仕方ないのかな〜と思ってしまいます。

    ただ、通常の場所で27度より低い場所でも我慢できないというのは、肥満か更年期障害などの温度調節が出来ない事も疑われるので、そこは涼しい場所よりも、お医者さんへGO!の方が良い気もします。

    ユーザーID:1213090328

  • 暑がりに合わせる

    私自身は寒がりなので夏場は必ず羽織物を持参します。
    暑がりの人は裸になるしかないのでそれは気の毒と言うかセクハラになるからまずしないでしょう。で、汗ダラダラで時間が経てば臭いも放ち双方にとって良い事ないんじゃないですか?
    中には寒がりのワタシ♪か弱いワタシ♪って演出して見える時があるわ。(笑)

    ユーザーID:2542215184

  • 普通の人へ

    「普通の人へ」キミは差別主義者か?(社会の)迷惑だよ。

    ユーザーID:0438015770

  • 省エネへのご配慮を

    日本のサービス業は素晴らしいですね。
    私がお願いするといつも私に快適な温度にご調整くださいます。
    大丈夫トピ主さんの様なタイプにはお願いしないから安心して。
    お優しく教養がありそうな男性店員さんにいつもお願いしています。
    エコの為に大切な事は適正温度を守る事です。
    私が寒くない温度であれば宜しいでしょう。
    先進国の義務を果たす為に、体感で判断できるように夏は常に薄着を心がけております。
    胸が大きいので下手に重ね着をすると太って見えてしまうんですよ。
    Gカップでウエスト55センチなんですよ。
    素敵でしょう。
    この理由を丁寧にご説明するとお優しく教養のある男性店員さんは笑顔でご理解ご配慮下さいます。
    また、省エネに貢献出来たと大変な充足感も感じて下さるようです。
    目先のお金もうけも結構ですが、先進国の私達が少し我慢する事で世界を変える事ができる可能性があるんですよ。
    自分達中心にのみお考えになるのではなく多角的な視点を持ち、広く世界に目を向けてみましょう。
    また、相手の立場から物事を見てみる訓練をしてみるのも知性を磨き思い遣りを身に付ける訓練になりますよ。
    それこそおもてなしの真髄です。

    ユーザーID:1573488393

  • 何か話がおかしいような

    トピ主さんが何を目指しているかわからなくなりつつあるのですが…。

    もともとの主題
    「店員がちょうどいいと感じる程度の冷房の飲食店で
     お客さんから寒いと指摘すること」
    であれば、店員の快不快よりはお客さんの意向にあわせるのが
    サービス業であるように思います。
    (お金の対価にサービスを提供しているため)

    念のため
    「寒いんですけど(冷房を弱めてほしい)」というお客さんがいても
    「暑いんですけど(冷房を強めてほしい)」というお客さんがいない
    のであれば、つまり暑くはないのでは。
    暑い派は、その場で店員に言わない傾向でもあるのでしょうか。
    寒いと申告するお客さんには対応をして暑いと申告する
    お客さんには対応しない(できない)という話ではないですよね。

    もし
    >「お客さん側からの多くの声」
    >クレームが出る、客足が遠のく・・・。
    という状況であれば、
    「他のお客様よりご意見で、当店では冷房は○○度以下としています」
    等として断ることにより、冷房を弱めたいお客さんを排除しても
    トータルでは他のお客さんが増えるのが確定であれば、
    そうしないのは、お店の方針の問題でしょうし。

    ユーザーID:1853310208

  • トピ主です6 

    そんなわけで、このトピでも「店内の冷房の温度を上げさせる」と言われた「一部」の方たちは、今後は外出する時は、少なからずご自身でも対策をお願いします。


    「お客様は神様です」とはいうものの、他のお客様に迷惑なんです。

    それでも寒ければ、すみません、他のお店に行って下さい。
    それが実際の現場の声なんです。


    エコやら何やらは、別の話です。
    でもそれは素晴らしい話ですので、ご自身の身の周りで取り組んで下さい。
    公共の場に押し付けないで下さい。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • わらわに合わせよ、ですか

    その人は[経験に学ぶ]ということを知らない人なのでしょうか。
    薄着だと寒い場合があると判断し、それなりの対策を考えるのが普通だと思うのですが。
    それとも、いつでもどこでも周囲がその人に合わせてくれる
    とても身分の高い人なのでしょうか。
    本人的には高いつもりなのでしょうが周囲がそれと気づかない認識の齟齬ですね。

    そして、レスのなかで最大公約数というものを知らないと思われるものが散見されます。
    私の気付かない身分の高い人が世間にはたくさんいらっしゃるものだと
    改めて驚かされます。
    私のような庶民は、私に合わない飲食店には二度といかないという対策しか思い浮かびません。

    ユーザーID:8565110142

  • もし

    天邪鬼さんのいうとおり

    >お店の話でしょ? 職場や学校ではないんでしょ?
    だったら、我慢してまでいる必要性はないはず。
    寒ければとっとと出て行って、二度と来なければいい話です。

    >お店は商売ですから、より多くの人が「快適」と感じる温度にしてあるはず。
    そうしなければ、お客さんが来ないですから。

    云々

    が正論だとしたら、お店だからこそ「ちょっと寒いんですけど」と言ってもいいはずですね。

    あと

    >旅行中のバスの中で「冷房が寒いので温度あげて下さい」って叫んだ人がいました。
    私は上記の台詞、「暑いので温度を下げて下さい」って言いました。
    その人には睨まれましたが、他の人には感謝されましたよ。

    これはひどい(もちろん対抗して叫んだ人がね)。

    ユーザーID:8183912589

  • まあまあ

    お店の人って、一人の意見だけを重視するんですか?タクシーや貸切じゃあるまいし。

    >店内が暑いということで、クレームは増え、客足も遠のき。。。

    だったら、一人に言われた位で温度下げないでしょ?はいわかりました、と言って下げない気がするけど。
    飲食業で、裏事情知ってるなら、いちいち誰かの意見にイライラしなくても良さそうなものだけど。

    ユーザーID:2693699933

  • 私もビックリしたことがある

    ファミレスに入ってくるなり店員さんに「1度下げて!」って言った女性がいましたわ〜

    店員さんが、ちょっと困った顔をしたものの、その女性に従って空調の操作をしたことにもビックリ。

    トピ主さんの書き込みに同意します!

    ユーザーID:8561092211

  • 質問

    「暑い」というクレームは至極当然に受け入れるのに、なぜ「寒い」というクレームはお客側のわがままとなるの?
    体感温度なんて人それぞれなんだから今後もクレームは出続けるでしょう。

    エコは関係ないっていうけれど、それも踏まえて真ん中をとった設定温度が定められているのだからそれを排除するのもいかがなものなのかと。

    結局もっともらしいことを並べ立てているけれど、「寒い」という人たちが気に食わない、それだけを言いたいトピ主の主観だけに基づいた主張ですよね。

    ユーザーID:4365586088

  • 夏のオフィス、店内、車内どこも寒いです

    50代男性
    暑さに強いです、夏は暑さを楽しみます。
    猛暑日のランニング、炎天下放置された車内での昼寝は気持ちいいです。
    オフィス内、同乗した車内どこも「これでもか」というぐらい冷房が効いてます
    室内で最も寒いのは頭です、冷房の効いた部屋に必要なものは防寒仕様の帽子です。
    以前、年中冬服を着用し、外周りから帰って来ると事務所内で防寒服防寒フード着用でまるで「吹雪の中の野外作業者」状態の私に結構苦情が来てました。
    今では不本意ながら夏は夏服着て何とか周囲と合わせてますがやはり寒いです。
    先日私の車に同乗した同僚に「車のエアコン故障している事」を指摘されました。
    自分の車内で冷房使うことはないので何年も気が付かなかったのです。
    「日本の夏に冷房必要なし」と本気で思ってます。
    そんな私でも寒さには弱く、秋には誰よりも早く防寒コートが必要となります、
    、当地は雪国で厳冬期には最高気温ー5度なんて事もしばしばですが、それぐらい寒くなると逆に平気になります。
    私はどうやら極端な暑さ寒さが好きで、一般に心地良い気温を好まない、困った人のようです。

    ユーザーID:3056083095

  • ワガママな客は帰ればいいだけ

    みなさんおっしゃっている様に寒いなら自己責任で調整するべき。
    冷え性なら病院へ。
    自己中も病院へ。
    どなたかもおっしゃっていた通り多数派の健康な人が少数派の病人に合わせるのはおかしいです。
    少数派の意見を聞いていたら仕事になんないです。
    飲食店で働いてますけどいますよ、ワガママ自己中女。
    年齢は関係なく20代からおばさんまで。
    昔のOLじゃないけど雑巾の絞り汁入れてやるぞ!って笑ってます。
    スタッフの注意には口ごたえしないことをおすすめします。

    ユーザーID:7166062284

  • ちょっと待って

    なんだかトピの主旨を勘違いしてるレスがありますね〜

    トピ主さんは「自分達スタッフが過ごしやすいように冷房を下げる」なんて言ってないですよ。
    「冷房が苦手と言うわりになんの対策もせずに温度を上げさせようとする客が迷惑」と言ってるんでしょ?
    とても分かりやすいと思います。
    私も同意します。

    なにか理解力が乏しい人がいますが、大丈夫?

    ユーザーID:2619938097

  • 全員が満足できる設定温度はない

    いつも不思議なのが、この季節になってもサラリーマンが
    長袖のワイシャツを腕まくりをして通勤してること。
    腕まくりしてるくらいだから、暑いはずなんですよ。
    なぜ最初から半袖にしないのだろうか?
    スーパークールビズはどうなったのか?
    夏でもお客様に会うときは長袖じゃなきゃいけない暗黙のルールでもあるのか?

    その長袖で、社内や電車や居酒屋で暑い暑い言われても…

    ユーザーID:5588897313

  • 冷房の寒さは、冬の寒さと違って、着ても寒い


    暑がりの人の「寒いなら着れば何とかなるけど、暑い分には裸になっても暑い」という言い分に違和感。
    冬の寒さには耐えられますが、人工の寒さ、そして室内外の気温差の大きさは耐え難いものがあります。
    自衛していますが、限界があります。

    やっぱり、夏は暑いもの。
    自然の暑さを受けいれて、熱中症にならないぐらいの冷房にしましょうよ。
    震災の年の節電の夏はよかった。

    ユーザーID:3464724390

  • 自衛してます。

    私も、超が付くほどの寒がりです。

    冷えると肌が露出している部分が赤くなり、痛痒くなります。
    大判ストールとカーディガンは必須アイテムです。

    飲食店ではお料理が運ばれるまで、首元はストールぐるぐる。
    カーディガンの袖に手先を隠して待っています。

    そんな格好しているからか、店員さんが
    「寒いですか。温度上げますね。」
    と気を使って下さるお店もあります。

    「お食事している方が、暑くなってしまうから大丈夫ですよ。」
    と言っていますが、あきらかに温度を上げてくれます。

    寒さ対策は羽織り物で自衛できます。
    暑さ対策は自衛に限界があると思います。

    私はトピ主様の意見に同意します。

    ユーザーID:5326542186

  • トピ主です。

    双方の意見を聞けて参考になります。

    が、時折、とんちんかんなレスも見かけます。
    やっぱりそういう方が、面倒な客なのか。。。

    暑がりの人に服を脱げ、と言っても限界があります。
    寒い分には着ればなんとかなります。
    夏は暑いんです。
    なので、飲食店は「多くのお客さん」が求めるように店内は涼しくします。
    私たちスタッフが働きやすい環境とかではありません。

    飲食店などの公共の場で、「もともと設定されている冷房設定」を「薄着でなんの対策もせず」当たり前のように「店内の空調を変えさせる客」が困るんです。

    前に、「ライブ会場に行ってうるさいと言っているようなもの」と言いましたが、理解できませんか?

    そういう場所にいくのであれば、そこに自分で合わせるのが普通ではないのですか?
    エコだの暑がりの人がどうこうだの、それは個人の思うところなのでしょうが、それは「公共の場」では関係ないでしょう。
    嫌なら早々に出る、もう行かない、お客さんに選択肢はあるはずです。

    この選択肢が「ちょっと寒いんですけど」で温度を上げるのは、他のお客さんにも迷惑なんです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です

    何度もいいます。


    冷房が苦手な方は、何か羽織るものを持って出かけたほうがいいと思います。

    「店内が寒い」と言って温度を上げさせる行動は、飲食店側からはとても迷惑です。
    融通が利くと思ってるお店でも、その人の自己中心的な注文に、陰ではほんとに迷惑がっています。
    勘違いしないでくださいね。

    個人の主張はどうでもいいんです。

    「夏の飲食店は冷房が効いている」

    これを認識して夏をお過ごしください。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • お店の品格の問題?

    老齢の母を連れて歩くときは、たいてい上着持参、
    大判のスカーフなども鞄にいれておきます。

    でも、それはそれ、
    飲食店に入って、ひんやりするなと感じたときは、
    「ちょっと冷房がきついみたいなのですが」
    と、お店の方にお伝えすることも多いです。

    そういうとき、お店の方が、
    「こちらの方が風が直接あたらなくて良いかもしれません」と
    空調機との位置で、(場所はあまり良くないけれど)
    風が直接あたらない席に移動してくださったり、
    追加でひざかけを持ってきてくださったり。。。

    となんらかの対応をして下さるケースも多いです。

    お店の方と冷暖房の話になったとき
    「いろいろなお客様がいらっしゃいますから」
    と仰っるのを聞いたことがあります。

    ===

    いろいろなお客さまがいて、それぞれが
    満足するように、できるだけ対応しようと
    努力するお店もあれば、

    > こっちは暑いんじゃ!
    > 自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    と、怒りをおぼえる店員さんがいるようなお店もある。

    いろいろなお店があるということなのでしょう。

    「お店の品格」の問題なのかなぁと思います。

    ユーザーID:1265211802

  • 薄手のカーディガンとか持って行くと良いよね

    ホント、色んな人がいるのにワタシに合わせろって凄い姫様気質
    自分で工夫すれば解決するのにね

    ところで私も姫の血を引いているのか我儘なとこがあります、聞いてくださいますか?
    行間を無駄に開けないで欲しいんです
    読み難いので、開けても1行位でお願いします

    ユーザーID:3123349740

  • 対策は各自で。

    暑がりさんも、寒がりさんも、店や周りの環境を自分に合わせようとするのでは無く、最低限自分自身で調整出来るように工夫して対策をとって外出しましょう。

    エコだ何だと話してる人は論点がズレてると思います。

    自分では何も努力も対策もして無いのに、当然のように店や周りを自分に合わせようとする行為は「横暴」です。
    その事をトピ主さんはおっしゃっているのだと思います。何の対策も取って無くて、店が寒くて(又は暑くて)気に入らないなら、店を自分に合わせるのでは無く、自分が出て行けば良いのです。
    対策をとっていて、寒すぎる(暑すぎる)場合は、店員さんに告げると、店員さんが対策案を出してくれます。

    私もトピ主さんに激しく同意です。
    自分で出来る対策は自分でします。
    何の対策もして無いのに、店に当然のようち要望出したりしません。

    ユーザーID:3355084123

  • 300

    結局もっともらしいことを並べ立てているけれど、「寒い」という人たちが気に食わない、それだけを言いたいトピ主の主観だけに基づいた主張ですよね。

    に同感です。この意見に300票。

    ユーザーID:9854552276

  • 少数派は要望を出したり質問する事自体がワガママなの?

    今がエコ設定からの過渡期である背景は飲食業の方々の間で認識されていたとしても、一般客に浸透していないのでは。
    告知されてなければ、その人のそれまでの経験認識の中で十分な冷房対策をしたつもりだったのでは。
    出来るかどうか聞くこと、要望を出す事自体は自己中ではありません。
    断られても尚自分の要求を通そうとして初めて自己中になるのでは?
    他の客がその温度で満足しているのか、寒いけれども我慢しているのかは知る由もありません。
    寒いと感じているのが自分だけか、頼めば変更して貰えるのか分からないから店員に聞くのです。
    客の声が集結する店員だからこそその声が多数派なのか少数派なのか判断できるのであって、
    分からない事を聞く人を「面倒な客」と切り捨てるのは傲慢では。
    冷房に限らず分からない事を店員に聞いてみた時にごねている訳でもないのにいきなり「面倒な客」と切り捨てられたらちょっと…。
    説明したり断るのが面倒だから聞かれる事自体が面倒だ、と言っている様に見えます。

    暑いという客の声によりエコ設定が見直されたとの事。
    多数派の声は良しでも、少数派は要望したり質問する事自体がワガママなんですか?

    ユーザーID:1289018418

  • 自衛しても寒い時が

    薄着で飲食店行って温度について言った事はないけど
    冷房の寒さも自然の寒さも苦手

    冷え性ではないけど、アルコール飲んでも、温かん物を食べても、一時は大丈夫でも、直ぐに寒くなっちゃう

    薄着の人は外の暑さが先行して、室内の寒さには疎いのかも

    ユーザーID:8749385198

  • 女子大生だった頃

    今は40代後半の中年女性です。
    更年期障害によるホットフラッシュと40の大台に乗ってから年に1キロずつ増えた脂肪のせいで超が付く暑がりです。

    それでも昭和育ちのせいか元々は冷え性のせいか、ずっとエアコンがかかっていると28度設定でも身体の芯から冷えて具合が悪くなります。

    なのでオフィスや長距離移動の電車やバスでは、必ずしも暑い方に合わせるのが正解とは思いません。寒さ対策にも限界があります。

    それでも、飲食店での『温度上げて』はダメだと思います。

    実を言うとそんな私が女子大生の頃は何の悪気もなくやっていました。
    だからこういったトピで呼びかけて啓発したいなって気持ちもあります。

    あの頃は痩せていて薄着、チヤホヤされていたし世の中の事も本人が思う程わかっていなかったから自分達が法律でした。

    友達4人でお店に入って、4人で『寒いよね』ってなったらそれが正解だと何の疑いもなく思っていました。

    それこそ『暑がり』より『寒がり』の方がか弱くて女子力高くて勝ちくらいに思っていました。

    社会人になっても、オバサンになっても、相変わらずの人もいるけどね

    ユーザーID:8529414455

  • 不毛です…

    主さんは寒がり叩きだけしたかったのですか?結局反対派の意見に耳を傾けてらっしゃる様子が見えないのが残念です。

    >飲食店などの公共の場で、「もともと設定されている冷房設定」を「薄着でなんの対策もせず」当たり前のように「店内の空調を変えさせる客」が困るんです。

    >そういう場所にいくのであれば、そこに自分で合わせるのが普通ではないのですか?
    エコだの暑がりの人がどうこうだの、それは個人の思うところなのでしょうが、それは「公共の場」では関係ないでしょう。
    嫌なら早々に出る、もう行かない、お客さんに選択肢はあるはずです。

    そもそも冷房がきくようになった発端は、「これじゃ暑い!」という意見があったからですよね?
    これは「設定されてる温度を変えさようとする迷惑な客」ではないのですか?その方には「嫌なら出ろ」とは言われないのですか?
    いくつか既に指摘がありますけど、主さんはここに答えられていません。
    通常設定を下げる前の温度が快適だったお客さんも多かったはずです。

    その場に合わせろという主張は理解できます。でもこれは寒がり・暑がり双方に言えること。片方だけを叩こうとしても不毛なのです。

    ユーザーID:5738787098

  • 暖房の方がはるかに辛い人もいる

    >人工の寒さ、そして室内外の気温差の大きさは耐え難いものがあります。
    我が家は逆に、人工の暑さや室内外の温度差は耐えられません。
    まあ、夏の暑さもダメなんですけどね。
    当然自衛していますが、やはり限界があります。
    夏の温度差を問題視するなら、冬の温度差も問題視して頂きたいですね。

    >自然の暑さを受けいれて、熱中症にならないぐらいの冷房にしましょう。
    >震災の年の節電の夏はよかった。
    私も実母も、震災の年の節電で熱中症になりました。
    熱中症にならないぐらいの冷房、といっても人によって違います。
    私の実母は、冷房設定24℃以上にすると必ずといっていいほど熱中症状態になります。(何度病院へ連れて行ったことか…)
    ですから、自宅の冷房設定は24℃が上限です。
    実母、肥満体どころかガリガリ(158cm、37kg)なんですけど。
    医師曰く『体質でしょう。どこも悪くなく健康そのもの。ただ暑さに弱いだけ』と。

    こういう人もいます。

    ユーザーID:6664036456

  • 薄着に合わせて温度設定してください

    暑い夏にわざわざ防寒対策って、本末転倒甚だしいでしょ。

    省エネ省電力は一時のブームじゃないですよ。
    環境省は毎年節電要請をしていて、百貨店協会などはクールビズで弱冷房にすると宣言しています。
    オフィスは28度が基準です。
    喫茶店のような客商売でも、25度はありえない。

    寒いと言われたら当然温度設定を上げるべきだし、できないならお詫びして膝掛けを出すとかすべきでしょう。
    厚着の用意をしない客が悪いとか、店員がいうべきことじゃないよ。

    ユーザーID:5345506224

  • 寒いときは寒いといってよいんです

    何度もいいます。


    冷房が苦手な方は、何か羽織るものを持って出かけてますが、寒過ぎるくらいの店があります。

    「店内が寒い」と言って温度を上げさせる行動は、飲食店側からはとても迷惑です。
    そんなこと知りません。どこかに書いておいたら?
    融通が利くと思ってるお店でも、その人の自己中心的な注文に、陰ではほんとに迷惑がっています。
    勘違いしないでくださいね。
    勘違いしようが迷惑だろうが寒かったら寒いといいましょう。
    言われたくないならどこかに書いて貼っておいてね。

    個人の主張はどうでもいいんです。店の主張こそしりません。

    「夏の飲食店は冷房が効いている」(そして客が気持よく過ごせるようにしている)

    「客商売である以上適温を維持しようとしている」

    これを認識して夏をお過ごしなさいます。

    ユーザーID:7504856278

  • トピ主です。最後にします。

    しつこくすみません。

    薄着でなんの対策もしていないお客さんの「ちょっと寒いんですけど」は、飲食店業界では本当に大きな問題なんです。

    お店によって、その都度に温度を変える、冷房が当たらない場所に案内する、ひざ掛けなどを用意する、など、いろいろ対策をしているところはあると思います。

    でも、こちらの対応にも限界があるんです。

    まさに今はお盆、飲食店は忙しいです。
    ここ数日でも、やっぱり「面倒な客」が必ず一日一人はいます。
    やっぱり、肩を出してスカートの方が多いです。

    ひざ掛けは当店でも用意してますが、それでも肩が冷えるから寒いと言う。
    冷房が当たらない席もありますが、そこにはすでに他のお客さんが座ってる。

    なので、外出時は個人で何かしらの対策をお願いします。

    これは、飲食業界の大きな悩みであり、でも、それを公にしているところは少ないんです。

    でも、業界自体の本音なんです。

    なので、このトピをみた方たちだけでも、それを認識していただいて、これからはよろしくお願いします。

    陰でお店側から「面倒な客」扱いをされたくなければ。。。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 二回目です。トピ主に同意します。

    私も飲食店です。
    やっぱり、空調を変えてって言ってくるお客様は、それなりには対応しますが本音は迷惑です。
    レスの中でもたまにエコの話を出してくる方もいますが、正直「知らんがな」です。

    ユーザーID:2619938097

  • 無題

    「寒がりなんです。どれだけ着込んでも着込んでも寒いものは寒いんです、だから空調下げて下さい(切って下さい)」
    「暑がりの人は自分で体温調整出来ないぐらいどこか体がおかしんじゃないの?とっとと病院でも行って検査してもらったら?」

    こんな横暴には、断固軽蔑したいと思います。

    ユーザーID:0485284559

  • いますよね

    >皆さん、どう思いますか?
    >双方の意見をお聞かせください。

    と、トピ立てしておいて・・・



    >個人の主張はどうでもいいんです。

    >夏の飲食店は冷房が効いている」

    >これを認識して夏をお過ごしください。

    と、結局自分の意見に沿うレスしか受け付けない人。


    だったら、最初からそう言えばいいのに・・・

    ユーザーID:9053411976

  • トピ主様におおむね同意するけど…

    「ちょっと冷房が弱いんですが」と言って店内の冷房の温度を下げようとする人。いますよね。
    そういう人って何気に長袖ワイシャツにネクタイしめてたりします。
    お前が薄着してこいよ! こっちは寒いんじゃ! 自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    どういう神経なのでしょうか? そもそも自己中心的な人なんでしょうか?

    逆から言うとこうなるのかなあ。
    いや、わかるんですよ。トピ主様の言うこと。暑い中涼しい店内に入った時のほっとした気持ちや食べたら体温上がるからしっかり涼しい方がいいという感じは私もあるし、寒がりの人は羽織物持っているべきだというのもわかる。

    でもトピ主様は双方の意見をおまちしておりますと言いつつ寒がりの人の意見は頭から受け付けないように見えます。
    どういう意見だったら聞く耳を持つつもりだったの?

    ユーザーID:6213693349

  • ワガママであると思います

    冷えるお店でも暑いお店でも、私は温度調整をお願いしません。
    まず考えることは、自分の体感が人とずれているのではないかと考えるからです。
    ちょっと寒いくらいなら我慢するか、早々と食べ終えて外に出るし、極端な寒さなら入った時にわかるでしょうから、すぐに出ます。
    宴会などの時は、あらかじめカーディガンを用意してます。

    お店は、他人の家と同じだと思っています。
    よそ様のお宅で「寒いから温度あげて。」と私は言えません。
    そう言えない私は、言える人をワガママだと思います。

    寒がりさんをワガママと言っているのではありません。
    自分を標準とする感覚がワガママだと思うのです。

    ユーザーID:8436408598

  • マハラジャ族

    >それでも、飲食店での『温度上げて』はダメだと思います。

    マカロンさん。反省はよろしいのですが、これちがうでしょう。
    逆の意味で「自分達が法律」とかんちがいしちゃう人がいっぱいでそう。

    正しくは

    「自分達が法律」と勘ちがいした女子大生、勘ちがいOLの飲食店での『温度上げて』はダメだと思います。

    ユーザーID:7504856278

  • 温度調整出来ない事を告知すれば良い

    >これは、飲食業界の大きな悩みであり、でも、それを公にしているところは少ないんです。
    何故公にしないの?
    それ程困っているなら周知すべきです。
    断られてもくいさがる客は「面倒な客」でしょう。
    しかし業界の裏事情を知らず変更出来るか聞いてみただけの客は未だ「面倒」とまではいえません。
    店員にとっては余計な仕事をさせる面倒な客かもしれませんが、受けかねるなら断れば良いのでは。
    暑いと感じる客が多いなら彼らの為にも断るべき。
    他の客の迷惑にならない様調整するのが店員の役目では。
    公に出来ないのはその悩みが「説明するのが面倒」だからでは?

    >なので、このトピをみた方たちだけでも、それを認識していただいて
    来店するお客に確実に認識させるべき。
    仕事を減らしたいなら冷房温度が個人の要望で変更出来ない事を説明したお知らせをメニューに挟んでおけばいかがですか。
    それでも頼む客がいたらそれは「面倒な客」

    勿論個人で調整すべき。
    しかし店内で告知の努力をしないなら、悪意ある表現もあいまって悪口を発散したかっただけの様に見えてしまいますね。
    冷房の事に限らず傲慢そうなのでトピ主の店はご遠慮したいですね。

    ユーザーID:7166062284

  • だったら

    自衛した上で、温度を上げる様に頼んでも良いのですね。
    お客様は神さまではないけれど、飲食店の従業員も神さまではないですよね?
    陰でお店側から「面倒な客」扱いをされたくなければ。。。
    意味不明なのは上記の事
    別に影でどう思われていても、客が気がつかないレベルなら陰口でもなんでもどうぞご自由にしか思いませんが?
    従業員が陰口を叩くのと同じ様に客だって一歩お店を出れば陰口を叩く人だっているし、お互い様だと思いますけど。

    ユーザーID:9661714172

  • トピ主さんへ

    >でも、業界自体の本音なんです。
     なので、このトピをみた方たちだけでも、それを認識していただいて、これからはよろしくお願いします。

    最初からこう言えばいいんですよ。それを おかしなトピの立て方をしたり
    お客のお願いを自己中心的だといったり、今回(最後のレス)でも

    >陰でお店側から「面倒な客」扱いをされたくなければ。。。

    こんな添え書きなさったり。業界全体の問題なら業界で対策を考えるべきでしょう。
    客に八つ当たりしてこんなトピを立てるような業界なんですね。
    そういう店はいずれ潰れるとおもいますよ。

    ユーザーID:9496397615

  • 現場の声は会議室に言いなさい

    結局のところさ、大半のお店の場合であるなら寒いという客の来店頻度の問題です。
    それ以外に客観的にどっちがより真剣に対応する事案であるか判断するしかない。

    例えば、100人のうち2人寒いという店と、10人の店があったらどうか。
    当然、問題が大きいのはどちらかは明白ですよね。

    そこには設備とその規模の問題があり、
    現場の声は客に向けても何の意味もないとわかるはず。

    やっぱりね、冷房の質の良し悪しがあることを無視してはいけないと思う。
    トピ主さんが「業界」を代表して意見を述べるなら自分の店の冷房がどうか見ないと。
    単なる末端の従業員であるなら、責任者に相談するのが筋でしょう。

    CMを見てもわかるじゃない、エアコンを売るためにどう改良したかアピールしてる。
    様々な飲食店があり、当然のように環境も違うし、客の滞在時間も違う。
    しかしながら、それぞれの店に適した冷房というのが無いとは思えない。
    不満を抱く人数を減らす努力を店が放棄するのはおかしいと思う。

    私は寒がりじゃないが、涼しい店に入って汗が吹き出します。
    現実、汗が乾いて快適になる店も汗が冷えて寒くなる店もある。
    それが私の責任?

    ユーザーID:6778538602

  • 「面倒な客」扱いされたくなければ…って脅しのつもり?

    私は暑がりの寒がり
    夏場も羽織物は必需品ですし、寒すぎるならお店に言わずに退店します

    ただ、トピ主さんのしつこすぎる主張を読むと
    「こんな店員(しかも店主ではない)嫌だ!」

    いや。まあ。
    お店の事を考えてるのは良いのですよ
    おっしゃることに同意も出来ます

    ですが、執拗に強い言葉で小町に書き連ねても、あなたのお店に来る客は変わりませんよ
    直接、一人一人に言うほうが早いと思う
    言われた人は二度とあなたの店には行かないでしょうから

    あなたが経営者側ならば「空調の変更は一切しない!」お店にすればいい

    でも、雇い主が「客の要望には応えるように」と指示しているのならそれもあなたの仕事の一部

    雇い主が「うまくあしらって温度調節はしないように」というなら、そう努力するしかない

    客商売に面倒な客はつきもの
    どの業態でも種類は違えど必ずいます

    都度、客あしらいを柔軟に対応するしかないんですよ

    社会全体に問題提起というなら実例や悩みの根拠(実害のデータ等)を明確にして
    もっと大々的な運動を起こさないと…世の中には浸透しないと思います

    ユーザーID:1439443675

  • 寒がりこそ病院へ!!!

    >通常の場所で27度より低い場所でも我慢できないというのは、肥満か更年期障害などの温度調節が出来ない事も疑われるので、そこは涼しい場所よりも、お医者さんへGO!

    とっくの昔に行っていますよ、病院。
    暑がりなので、汗をかいてあせもがひどいので毎年のように。
    ちなみに、肥満でも更年期障害でもありません。
    で、お医者様には「暑がりは病気ではないので治せない」と言われます。
    極端な寒がりの場合、多くは自律神経がおかしくなっていたり、末梢血管に問題があったり、稀には脳に異常があることもあるそうです。
    寒がりこそ、病院へ行くことをオススメします。

    ところで、多くの寒がりが『夏は暑いのが当たり前』と言います。
    では、夏の基準は?
    一番わかりやすいのは「夏日」でしょう。
    夏日とは、最高気温が25℃以上の日。
    最高気温25℃以上が夏日、夏=暑い。
    ということは、25℃以上を「暑い」と感じるのが一般的では?
    もし、誰も25℃が暑いと思わないのであれば、夏日の温度はもっと高く設定されていたはず。
    少なくとも、25℃が寒いというのはおかしい。
    それこそ、病院へGO!

    ユーザーID:2239985397

  • 「暑い,暑い」と言いながら…

    >「ちょっと冷房が弱いんですが」と言って店内の冷房の温度を下げようとする人。いますよね。
    >そういう人って何気に長袖ワイシャツにネクタイしめてたりします。


    そうでしょうか,あまり見かけませんが…。
    「暑い,暑い」と言いながら,

    ・上着を脱ぐ
    ・腕まくりをする
    ・ネクタイを緩め,ワイシャツのボタンをひとつ二つ外す
    ・冷たいおしぼりで顔を拭く
    ・冷たいおしぼりで…以下略

    というのなら,良く見かけます。
    途中で,お冷を一気に飲み干したり,そのお代わりを求めたりしていますね。

    ユーザーID:2318843330

  • トピ主です。

    一部から「寒がりの人を叩きたいだけ」と受け取られていますが、違います。
    「自身でなんの対策もせずに、店内の空調を変えさせる人」を何とかしたいんです。

    「暑いと言うクレームに対しては対応するのに、寒いには批判的なのか」
    節電で温度を上げていた時は、多くのお客さんから不満が上がりました。
    当時は私たちも板挟みで大変でした。

    今は普通に冷房を入れてますが、寒いと苦情を言ってくるのは「一部」の人たちです。
    絶対数、多数決の話です。
    良識ある人なら「冷房が効いてるだろうから一枚持っていく」になると思います。
    そういったお客さんはとても助かります。

    これを述べるとレスが乗らないかもですが。

    電力の節電解除や安定供給に関してあまりメディアに公になっていないのは、政治的なところもあるのでしょう。
    「電気はどこからやってくるのか」を想像してみるとわかってくると思います。
    これを言ってもエコ云々という方は、「あちら側」の方でしょうからもう言っても無駄でしょうね。
    勝手に世間に訴えてください。

    でも私たちサービス業や公共の場では知ったこっちゃありません。
    もっと目の前の大事があるんです。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 夏は暑いがエコ

    夏に暑いのは当たり前。
    そこを乗り切るのが生物としての人間の義務です。
    「暑い」とか当たり前のクレームつけるのは知性が欠如してる証拠ですな。

    ユーザーID:7453666148

  • これはだめだと思う

    トピ主さんは飲食店のスタッフなのでしょう?飲食店はないですけど、サービス業には就いているので言いたいことはわかります。全員に快適な空間をというのはなかなか出来ないことですから。

    でも、お客様を招き入れる立場での言い方かというと違うと思います。

    >個人の主張はどうでもいいんです。
    >陰でお店側から「面倒な客」扱いをされたくなければ。。。

    まるで脅しですね。サービス業として、お客様の要望に対応できるところはしているし、どうしても無理な要望は断ることもあります。でも、お客様を脅すようなことは考えません。

    ユーザーID:4680893527

  • 温度設定による

    27〜28度設定で「寒いんですけど」と言われたならそりゃあなた無理ですよって思うけど、25度とかならそりゃ寒く感じる人も多いでしょう。

    寒がりな人は自衛して羽織るものを持ち歩いている人は多いでしょうけど、暑がりな人も涼感スカーフや涼感ジャケットなんかを持ち歩けば?
    今は色んな涼感グッズが売っているよ。

    扇子すら持ち歩かずに暑い暑いって言う人もいるけど、暑がりを自認しているなら対策すべき。
    対策しなきゃならないのはどちらも一緒。

    暑がりな方に合わせろ、なんてそれこそ横暴でしょう。

    ユーザーID:7349444536

  • じゃあ、冬も当然エコでしょうね

    >暑い夏にわざわざ防寒対策って、本末転倒甚だしいでしょ。
    >夏に暑いのは当たり前。
    >そこを乗り切るのが生物としての人間の義務です。

    では、冬も同様に「寒く」して下さいね。
    冬は寒いのが当たり前。
    暖房は、外気温との温度差を夏同様に。
    そうですね、夏の外気温30℃で室温28℃なら、冬は…外気温0℃なら室温2℃ね。
    あ、どなたかが言っていましたが、エコの観点からすると暖房は冷房の倍電力がかかるから1℃でしたね。
    いいですね。
    夏の室温28℃、冬の室温1℃。
    理想のエコですね。

    >「暑い」とか当たり前のクレームつけるのは知性が欠如してる証拠ですな。

    当然、冬に「寒い」なんて言うのも知性が欠如しているんでしょうね。
    暑がりにとって冬は天国になりますね。
    あ、寒がりにも本当の意味の「天国」になるかもね。

    ユーザーID:9263010132

  • 解決方法を簡単に外部に求めるのではなく

    お節介ながら、トピ主さん接客業なら特に話の持っていき方をお考えになった方がいいと思う。
    汚い言葉で煽ってみたり
    ちょくちょく裏情報とやらを挟んで含みをもたせたり
    >陰でお店側から「面倒な客」扱いをされたくなければ。。。
    なんて脅してみたり
    殆どの大人は論理的に筋の通らない話法や脅しなどの負のパワーをもった言葉を
    胡散臭く
    感じ拒否感を抱きます。
    その胡散臭さは悪徳商法や強引な営業に代表されるように客の利益より自分達の利益を優先させている事に大方起因します。
    何か隠してるな、と感じるのです。
    個々の客に理解を求め調整するのも現場の大切な仕事のひとつ。
    それを放棄し脅しの言葉や多数派の力で「面倒な客」を一掃したいと望む事も十分自分勝手に感じます。
    薄着の人達にもう一枚準備が必要な様に、トピ主さんにも現場での地道な工夫が必要に感じてしまいます。
    両者とも外に声を上げる前に自分達で出来る事があるであろうと思わせる点で共通している様に感じるのです。

    ユーザーID:1925121021

  • 朝から不快なレスを読まされたわい。

    無論トピ主の17日のレス(その前で最後じゃなかったのか?)。
    あナたさ。何とかしたいなら業界内もしくはあナたの店舗でどうにかなさいよ。
    自分たちじゃどうにもできんからマスの力を借りて多数決とは笑わせる。
    別にエコとかいう問題じゃないんだよ。世間に訴える問題じゃないんだよ。
    あナたたとサービス業の事情など知ったこっちゃありません、だ。
    サービス業だろ?すべての客にサービスしろよ。それができんのなら、あナたらにとって
    困った客は「あナたらの力で」追い返せば好い。
    他の客とかこの掲示板の味方の力を頼るのはお門違い。それで多数決?学級会か?笑。

    ユーザーID:4439262852

  • トピ主です

    とりあえず、お付き合い頂きありがとうございました。

    「そういうもんなんだ〜」と感じて頂ければ幸いでした。
    なので、冷房に弱い方はこれから一枚持ってお出かけください。
    少なくとも、このトピを見てくれた方は、良識あればこれからは意識してくれると思います。

    納得いかず、「それでも私は薄着のまま出かけて行った先々の空調をあげてやる!」という方は、もう勝手にどうぞ。
    でも、そこで暑がりの人への批判やらエコやらは論点が違いますのでご注意ください。



    以上、現場の声でした。笑

    あの日のバライティー番組に感謝しています。
    今後は、この手の話がもっと公になってくれるといいな思っています。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • そんな業界の本音は初耳だわ

    外食産業で働いていたけど、トピ主がしつこく主張してる本音聞いた事ないわ。従業員達の話題にもなったことないけど、それが業界の本音って大袈裟すぎ。

    トピ主の店の空調設備が問題あるとしか思えない。古い空調設備や安い空調設備だと、冷風が必要以上にあたる極寒になる場所と空調が殆どきかない場所に分かれます。そういうお店だと「寒い、暑い」と言われるには当然でしょ。お店全体を適温になるような空調設備を完備したらいいのに。

    ユーザーID:6920120020

  • トピ主の事情なんて知りませんよ

    トピ主の主張は自由だけど、だから何?です。
    上げれない(上げたくない)なら
    受けた振りして上げないとか風力を少し弱めるとか対策のしようがトピ主にもあると思うんだけど。
    自分の能力の低さを棚に上げて一部の人を批判って(呆)

    ユーザーID:8749385198

  • 聞き捨てならないですね

    >電力の節電解除や安定供給に関してあまりメディアに公になっていないのは、政治的なところもあるのでしょう。
    >「電気はどこからやってくるのか」を想像してみるとわかってくると思います。
    >これを言ってもエコ云々という方は、「あちら側」の方でしょうからもう言っても無駄でしょうね。

    政府としての半ば強制的な「節電要請」は解除されていますが、それは大震災の時のような電力需給の逼迫がないからで、現在でも節電が推奨されていることは政府のHPを見れば明らかです。
    事業者の節電メニューとして、飲食店も設定温度28度と明記してありますよ。

    にもかかわらず、業界として節電は無視してよいとか「あっち側の人」とかいうのなら、その根拠となる業界の見解等を示してもらえますか。

    アンケート調査では冷房が苦手という「冷房弱者」が50%以上です。飲食店でも、外から来てすぐは暑いが数分で冷えるんですよ。
    結局、動いている店員が暑いから温度を上げたくないってことなんでしょう?

    ユーザーID:5345506224

  • 2回目です

    >「そういうもんなんだ〜」と感じて頂ければ幸いでした。
     なので、冷房に弱い方はこれから一枚持ってお出かけください。

    ちっとも感じませんよ。出かける服装や店への注文のしかたなど余計なおせわです。
    早起きおじいさんのいうとおりです。残念でした。ごめんなさいね。

    ユーザーID:1452056541

  • >じゃあ、冬も当然エコでしょうね baba
    >では、冬も同様に「寒く」して下さいね。
     冬は寒いのが当たり前。
    >いいですね。
     夏の室温28℃、冬の室温1℃。
     理想のエコですね。

    お子ちゃまか。大笑いさせていただいた。

    ユーザーID:1477880214

  • 弱冷房のエリア希望

    エアコン直下だと何を着ても寒いです。混んでいない場合は、空調の場所により座席を選びますが、混んでいるとそうもいかず、対策しても寒いから温まる食事にします。

    でも、夏だからかき氷とかアイスとか食べたいんですよ。もうしばらく口にしていません。最近は分煙されている店が増えましたが、空調も電車みたいに弱冷房エリアがほしいくらいです。

    ああ、店内でフラペチーノが飲みたい。

    ユーザーID:5256923316

  • 性格悪いなぁ

    >一部から「寒がりの人を叩きたいだけ」と受け取られていますが、違います。
    「自身でなんの対策もせずに、店内の空調を変えさせる人」を何とかしたいんです。

    店内の空調を変えさせようと思わないし、これからもするつもりもないけれど、もしトピ主さんの働いている店がわかるのなら、そこでは自分に合わせてほしいと言いたいと思いました。トピ主さんのレスを読んでの偽りない気持ちです。本当、性格悪いなぁ私。

    わたし、寒いのが好きなので家でクーラーつけるときは25度26度くらいの設定ですが、本当は20度くらいにしたいし、欲を言うならもっと下げたいです。実際は、家に一人でいるときはもったいなくてクーラーなんかつけないで扇風機だけで過ごしてますが。冬の暖房かけすぎの店内も嫌いです。自分が少数派なのは分かってますのでその前提で行動してますが、なぜ同じ料金を払って快適に合わせてもらえる人ともらえない人がいるのって思いますよ。店の立場も分かりますので(前のレスで書いた通り、サービス業従事です)、言いませんが。でも、トピ主さんのような言い方をされると、空調変えてほしいと申し出たいと本気で思います。

    ユーザーID:4680893527

  • 50代女性です

    トピ主さん、ずい分と挑戦的な性格の方なのですね。

    冷房が極端に寒い店が時々ありますね。大抵は、何も言いませんよ。たぶん、何も言わない人の方が多いと思いますけどね。トピ主さんが言う通り、一枚余分に着ていても充分に寒いので、さっさと注文してさっさと食べてお店を出ます。外が死にそうなくらいに暑くて、お店で何か冷たいものが食べたいなあと思っていても、お店があまりに寒いので、冷たいデザートはやめてしまうことがほとんどです。回転率を上げるための作戦なのかしらと邪推してしまうことはありますが。その分、売り上げは少しマイナスになっているかもしれませんね。(実際には、余分にお客が入るということでもないので)

    たまに、昼過ぎのすいている時間帯に、ゆっくり食べたいような時は、店員さんに言ってあまり冷房の当たらない席に移動させてもらうこともあります。どのお店でも、快く対応していただいています。でも、トピ主さんのお店ではそれができませんね。見た目でわかってしまうものですからね。(言葉で嘘はつけても、態度で嘘をつくのは至難の業で、まず無理です)

    ユーザーID:8079954122

  • 暑い寒い関係なしに

    トピ主さんみたいな従業員がいる飲食店、

    嫌だーーーーーっ!!

    ユーザーID:3805814096

  • どっちが?

    >笑 じいさん
    >お子ちゃまか。大笑いさせていただいた。

    何で?
    エコ、エコって呪文のように言っているから、反論のある人が意見を言っただけでしょうに。
    夏に暑いのが当たり前なら、冬に寒いのも当たり前でしょ?
    更に、エコの観点からすれば、暖房の方が電力消費が大きいのは周知の事実。
    エコを語るならこのくらい考えないの?

    かなりの年齢の人だと暑さを感じなくなるって本当なんですね。
    若者は暑いんですよ!
    ほんと、老人って頭も性格も悪いわあ。

    ユーザーID:8756040282

  • 人命より省エネ優先? そんなバカな

    >現在でも節電が推奨されていることは政府のHPを見れば明らかです。
    >事業者の節電メニューとして、飲食店も設定温度28度と明記してありますよ。

    は? 現在も設定温度が28℃?
    じゃあ、このところの某国営放送(民間放送も)の天気予報は何?
    「室温が28℃以上にならないようにしましょう」「室温は28℃以下になるようにエアコンを設定しましょう」って連日のように言っていますけど?
    設定28℃じゃなくて、室温28℃以下ですよ、28℃以下。
    これって政府の意見に反しているんじゃないの?

    第一、設定28℃じゃ場所によっては30℃超えますよ。
    熱中症が激増します。
    健康、ひいては人命よりも省エネ優先?
    そんなバカなことってないでしょう。


    >アンケート調査では冷房が苦手という「冷房弱者」が50%以上です。

    どこがとったアンケートでしょうか?
    対象者の年齢は? 男女比は?
    冷房が苦手な人が半分以上? そんなバカな。
    もしそうなら、これだけ冷房が普及するはずないでしょう。
    それに、施設の冷房は年々強くなっています。
    暑さに弱い人が多い証拠では?

    ユーザーID:4919724970

  • トピ主です。ほんとに最後です

    ちょっと言葉が過ぎましたね。

    でも、誰もが思ってることですし、ただ言わないだけの店も多いだけだと思います。
    私も匿名のネットなのでここまで言えました。

    わかったことは、やっぱりわからない人はわからないと言うこと。
    難しいですね。

    失礼しました。

    これにて〆させていただきます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 自衛してるよ

    究極の寒がりだから自衛してるよ。

    でも、寒過ぎるお店はホント酷い。
    長居させない為、なんでしょうね。
    少なくとも、私はそう感じる。

    首には大判ストールで隙間なく巻いて。
    もう一枚のストールは肩に羽織る。
    当然カーディガンも着ているし。
    本来、日焼防止であるアームカバーは
    防寒としてカーディガンの下につけてね。
    頭や耳も寒いので、ホントは帽子も被ったままでいたい。

    そこまで完全武装していると、
    お店側から気を使ってくれる事が多いけど。

    暑がりな人が私を見たら、不快でしょうね。
    時折、夏のストールや長袖を叩くトピがあがるし。

    私からは決して温度を上げろとは言わないけど、
    トピ主の店に行ったら「アイツ暑苦しい」
    って陰で言われるんだろうね。

    薄着で寒いと文句付けるのは
    可笑しいのは同意するけど、
    寒過ぎるお店が多い。

    ユーザーID:5326542186

  • 多数決なんですか?

    「寒いんですけど」と空調を変えろと言われたくなくてトピを立てられたのであれば、主さんのレスってかえって逆効果だったと思います。

    私自身は冷房に殊更弱いわけではなく、飲食店における25℃設定も低すぎるとは思いません。
    店内の空調が好みじゃないことも勿論ありますが、冷房が効いていると分かっている場所に行く時は長袖を着て、店員に「私に合わせて温度をどうにかしろ」なんて言うことは全く考えていませんでした。

    でも「暑いと言われることのほうが多く、寒いという方が一部。多数決だ」発言は墓穴ではないでしょうか。客全員にアンケートでも取ったのなら多数決は成立しますが、違いますよね?
    少なくともトピでは、同意派・批判派にかかわらず、実際には主さんが求めてるように「店に個人的に温度上げろなんて無い話だから、“声を上げず”に防寒対策している」人が多数です。冷房が強いと感じる人は言わないだけで相当多いのです。
    そんな人達が「声の数で変えてくれるなら、こちらも寒い時は寒いと堂々と言っていいのか」となってもおかしくない。
    無言の防寒客に対して「良識ある客」という感想以外に考えるところはないのでしょうか?

    ユーザーID:5738787098

  • え〜?

    デパート勤務ですが「暑いんですけど」ってお言葉は結構ありました。「暑くて試着出来ない」ってキレてる方とか。実際、働いている側としては動いている分もっと暑いので施設管理にお客様のご要望として連絡します。従業員が暑いって言っても温度を下げてくれるわけありませんから。

    トピ主さん自体が暑がりなんじゃないですか?
    >こっちは暑いんじゃ!
    って書いてありますし。自分が動いてて暑いのに室温上げろってお客様にイラっと来てるから、いちいち気になるのでは?
    まあ違ったとしても、寒いってお客様のご要望には文句を言わずに上げる。それで暑かったら温度下げてってお客様がいらっしゃるでしょう。お客様に上着持って来いとか影で言わないですよ。同じ客同士の意見ならまだしも、働いていている側がお客様にこの程度の事であれこれ言うのは立場的に間違ってます。トピ主さんと一緒にされたくないので、サービス業の代表みたいに言うのはやめて下さい。

    ユーザーID:2404511504

  • ちょっと疑問が…

    省エネ優先さま

    >事業者の節電メニューとして、飲食店も設定温度28度と明記
    最近のTV等の天気予報で、必ずと言っていいほど言われるのが『熱中症予防の為、室温は28℃を超えないようにしましょう』です。
    あくまで「設定」ではなく「室温」。
    おまけに「28℃を超えないように」ってことは、「28℃以下にしましょう」ってことですよね?
    矛盾していませんか?

    >アンケート調査では冷房が苦手という「冷房弱者」が50%以上
    聞いたことがないのですが、どこがとったアンケートでしょうか?
    あらゆる地域、あらゆる世代、男女同数にとったアンケートなのですか?
    もし、本当に50%以上の人が「冷房弱者」なら、公共交通機関の冷房はほとんどが「弱冷房」になっているはずです。
    にもかかわらず、10〜12両ある列車の車両のうち、弱冷房車は1両。
    これはどういうことでしょう。
    しかも、私の経験からすると、弱冷房車両はかなりすいており、その両隣の車両がかなり混んでいます。
    とても冷房弱者が50%以上とは思えません。
    私の周囲、友人知人職場の同僚でも「冷房が苦手」という人は2人だけです。

    ユーザーID:4147415488

  • チカコちゃんへ

    若もんはちっとは我慢せえ。

    ユーザーID:7322730041

  • 冷房は28度、暖房は20度

    >現在も設定温度が28℃?

    政府の「節電.go.jp」を見ればいいよ。
    「冷房弱者54.9%」という調査は、エアコンメーカーのHPだよ。

    「室温は28℃以下に」という放送は、まさにこれが推奨温度だから数字が示されているわけ。
    28度の設定で「場所によっては30℃超える」なら、エアコンの性能が悪いか設置場所の面積に適合してないかだ。

    ついでにいえば、「節電.go.jp」では冬場の節電対策として設置温度20度が推奨されている。
    クールビズに対して「ウォームビズ」。少し厚着をして設定温度を低くするという意味だよ。

    人間が室内で快適に過ごせる環境があくまで前提だから、猛暑で外気温が35度を超えれば設定温度は30度以上でいいとか、真冬なら0度近くでいいなんてわけがない。

    ユーザーID:5345506224

  • 人命よりも省エネ優先? そんなバカな

    >は? 現在も設定温度が28℃?
    >じゃあ、このところの某国営放送(民間放送も)の天気予報は何?
    >設定28℃じゃなくて、室温28℃以下ですよ、28℃以下。
    >これって政府の意見に反しているんじゃないの?

    は?言ってることはわかるけど電力供給逼迫の話じゃないんだから「政府の意見」なんて関係ないですよ。
    だいたいエアコンを上手に使えば26〜27℃の設定で快適です。
    寒過ぎるのは24℃以下。または25℃で強風の場合。

    第一、設定24℃じゃ場所によっては18℃切りますよ。
    寒すぎます。もちろんエコでもないどころか環境負荷が無駄におおきいです。

    健康、ひいては人命よりも省エネ優先?てことはないです。
    そんなバカなことってないでしょう。

    26℃で安定運転すれば十分なのに、狭いスペースで25℃以下にしたり(オープンスペースは別)
    エアコンを扇風機と勘違いして強風運転または急冷運転を続けるおばかな店や人が少なくないから
    「寒すぎる」いう苦情もでるし、「冷房が苦手」という人も少なくないんですよ。

    そうそうJRの電車もときに寒すぎますね。

    ユーザーID:2728063390

  • 良識派は

    >少なくとも、このトピを見てくれた方は、良識あればこれからは意識してくれると思います。

    良識派は自分で調整し、トピ主のような店員さんがいる店を避けると思います。
    類は友を呼ぶ、人間関係は鏡。
    横暴な思考をしてると横暴なお客しか来なくなってしまいますよ。

    ユーザーID:7166062284

  • 夏のくそ暑いのに

    エアコンの生ぬるい店は食品の衛生管理が悪そうで嫌だ。
    ゴキブリとか元気に走り回ってそう。

    今の季節、キンと冷えた店じゃないと入る意味ないし、お金も払いたくない。

    エアコンを寒いと感じる人が自衛すれば済む話だし、冷え性なんて湯船につからず、夏も冬も年中シャワーにすればすぐ治りますよ。
    自律神経が狂って冷え性になるのは温め過ぎのせい。
    体温めて冷え性が治ったって話、一切聞かないし。
    靴下重ね履きや腹巻で冷え性が治ったって話も聞かない。

    自律神経と整えるために温めすぎはかえってマイナス。
    店のエアコンは低めでOK。

    ユーザーID:4063902281

  • 体感3℃の違い

    人体は筋肉で熱を作ります。
    脂肪は冷えを貯めます。
    女性は男性に比べ筋肉が少なく
    筋肉と脂肪の比率は女性のほうが高いです。
    だから体感的には3℃くらい女性のほうが低く感じる傾向にあるそうです。
    (私は違うと仰っても、一般的な話ですので)
    その上、女性はファッションでノースリーブや胸の開いたブラウスや
    足を露出したスカート、胸元から足下に空気が通るワンピースなど着ていますから
    男性よりかなり涼しいかと思います。
    他のトピで、外回りの営業から帰ってきたネクタイの男性社員が
    勝手に空調の温度を下げて困ると言うのがありましたが
    日本の夏はますます暑くなりそうで
    男と女は根本的に相容れなくなるような気がします。
    しかしながら、ファッションで涼しい格好をしているのなら
    自衛のために何らかの策も考慮すべきではないかと思います。
    それ無しに自分に合わせろと言うのは、自己中と呼ばれても仕方ないように思います。

    ユーザーID:2716228682

  • レスします

    > わかったことは、やっぱりわからない人はわからないと言うこと。

    これはお互いさまですね。

    いずれにせよお客の悪口をいったり、小町のレスとはいえ、お客を脅すかのような
    いいかたをする従業員のいる喫茶店(か飲食店か何かしりませんが)なんて
    いずれ客足は遠のくでしょうね。

    南無阿弥陀仏。合掌。

    ユーザーID:1218217844

  • 夏は暑いんだから薄着で

    夏は暑いんだから薄着で、冬は寒いんだから厚着しましょう。
    その上で適正な範囲の温度設定にするのがエコってものです。

    一般的に快適な体感温度、つまり26〜27度より低いのに暑い!と感じるのであればその人が並外れて暑がりだから。
    並外れに合わせろ、はワガママですよね。
    つまり、あなたが一般に合わせるべきで、俺様に合わせてみんなが暑い夏に厚着しろ、とはおかしな話。
    同じく冬にガンガン暖房して暑けりゃ半袖になれ!というのもおかしな話。

    皆が薄着にして、冷房温度を適正な範囲であげるべき。
    私はいいますよ。店員さんは動いているからお客さんより暑いでしょうから「並外れて暑がり」に該当、よって多数派である客の気持ちはわからないでしょうからね。
    店員ファースト、じゃないでしょ?

    ユーザーID:8603049480

  • 同感

    >わかったことは、やっぱりわからない人はわからないと言うこと。
    > 難しいですね。

    全く持って同感です。

    ユーザーID:2895911902

  • だいたいにおいて

    多数決とかすぐいいだす人は

     お前が厚着してこいよ!
     こっちは暑いんじゃ!
     自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!

    こんな言いかたしますよねー。

    ユーザーID:2523409503

  • 亀ゼリーさんのレスを読んでほっとしました。

    >働いていている側がお客様にこの程度の事であれこれ言うのは立場的に間違ってます。

    そうだと思います。そして

    >トピ主さんと一緒にされたくないので、サービス業の代表みたいに言うのはやめて下さい。

    すごく共感しました。

    ユーザーID:8948841180

  • 自衛するしかない

    熱中症予防に水を飲みましょう。
    室温は28℃にしましょう。

    そんなことを言われ始めたのは、15年位前からではなかったでしょうか。
    それ以前は、クーラーは体に悪いと言われていたように記憶しています。
    その考え方が根底に残っている人は、「夏は暑いのが当たり前。」と我慢してしまうのではないでしょうか。

    海外のリゾート地を訪ねると、ホテル、レストラン、バス、デパートなど、ものすごく冷えています。
    その中で、タンクトップ一枚で平気にしている人もいるし、革ジャンを着ている人もいます。
    適温に普通はないのかもしれないですね。
    寒がりだと思うのなら、ストールやカーディガンで対処するのではなく、革ジャンでも着ればいいのです。

    例えば25℃でも、寒いと感じる人もいるし、暑い人もいるかもしれない。
    同じ温度でも、湿度に敏感な人もいるでしょう。
    ほぼ単一民族の日本でも、体質や年齢など様々なんですから、一人一人に対応はできませんよ。

    寒がり屋さんは厚着をする。暑がり屋さんは冬でも薄着にする。
    それではダメなんですか?

    ユーザーID:8436408598

  • 十人十色

    って言葉を知らない人が多いようですね。
    性格が様々なように、温度の感じ方だって様々でしょうに。

    >エアコンを上手に使えば26〜27℃の設定で快適
    >寒過ぎるのは24℃以下。または25℃で強風の場合。
    >設定24℃じゃ場所によっては18℃切ります
    そうですか?
    私、今自室でPCに向かっていますけど…12畳の部屋でエアコン24℃設定です。
    室温が18℃切るなんてこと、ないですね。
    以前25℃設定にしたら、暑くて暑くて汗が止まらなくなって、汗疹ができてひどい目にあいました。
    私にとって「快適」なのは24℃以下、25℃以上では暑すぎ。
    ちなみに、今までお店に入って「寒すぎる」なんて経験は一度もありません。
    おことわりしておきますが、病気ではないですよ。健康そのものです。

    >JRの電車もときに寒すぎます
    いや〜、乗ってみたいですね、そういう電車。
    私が通勤で使用している電車は乗車率が300%超(公式発表)なので、余程体が悪い人でない限り、「寒い」なんてありえないと思います。
    冬でも窓の内側が曇り、水滴が流れ、顔の汗をぬぐっている人も多いですから。

    ユーザーID:5880850348

  • 少々横ですが

    夏のエアコンについてはもう諦めました。
    頑固な寒がりにいくら言っても無駄でしょうから。
    自宅でエアコンガンガンにきかせて、思いっ切り涼みます。

    でも…
    暖房設定20℃?
    それは「暑すぎ」!
    おまけに「ウォームビズ」?
    冗談じゃない。
    少し厚着して設定温度低くするなら、10〜15℃で充分。
    20℃もあったら、薄〜いブラウス一枚じゃないと、暑くて仕事なんてやってられないよ。

    本っ当に、世の中「寒がりに有利」にできてるね。
    夏か冬、どっちか譲りなさいよ。
    腹立つわあ。

    ユーザーID:7343603094

  • サービス業は柔軟性を求められて大変だとは思いますが

    混雑具合や客層やオーダーの入り具合などにより、設定は一定でも室温はいつも一定ではないと思うんですよね。
    空いている時に冷え性のお客が来たらご自身でしっかり防衛しても寒く感じるでしょうし。
    色々要因が絡んでいるのに一部の客のせいだけにしてしまう事に違和感がありました。
    多くの店員さんの本音がトピ主さんと同じなら残念に思いましたが、異論を唱えるサービス業の方がいらっしゃって安心しました。
    自己中な客になりたくないと思うと同時に、客の目線を考えて下さる店員さんには感謝しなくてはと思いました。
    今迄私が設定変更のお願いをしなくて済んでいるのは、きっと先回りして陰で気配りして下さり店内の管理をなさる店員さんがいらっしゃったからなのではと思います。
    お優しい店員さん、有難うございます!

    ユーザーID:4668447612

  • その人の周りを、巨体で囲む

    いわゆるおデブな店員を数名常備いるようにする。寒いと言いだしたら、ホール係店員の一声で洗い場から調理場から集合。そして寒い寒いと言っている人の周りを囲むようにする。

    これでもう暑苦しくなると思います。

    ユーザーID:2912253848

  • ずれてませんか

    気になるレスがありましたので私見を。

    はい?様
    このトピの主は、薄着のお客さんが自分の感覚で冷房の温度を上げてくれと言ったこと
    そのことについて自分勝手な客と受け取ったという発言です。
    店員の自分に合わせろとは言っていません。

    >よって多数派である客の気持ちはわからないでしょうからね。
    どうしてその薄着のお客さんの言葉が多数派と断定できるのでしょうか。
    働いて汗をかいてる人が、人の気持ちを判らないと言うのは
    働く人たちへのずいぶんな侮辱ではないでしょうか。

    冷静なひと 様
    >自分の感覚がすべての人と同じだと思うな!
    と言う言葉は
    多数決をすぐ言うひとにも言わないひとにも
    暑がりのひとにも、寒がりのひとにも言える言葉ではありませんか。
    >こんな言い方しますよね
    とは、あなた自身にも言える言葉ではありませんか。

    公共の場所や店舗のように不特定多数の人が集まる場所では
    温度などの環境設定は、結局より多くの人が快適と思われるものになるのです。
    あなたが多数決を好きでも嫌いでも
    結果的にはより多くの人という多数決になるのです。
    冷静と言うHNですが一方に肩入れした主観の人なのです。

    ユーザーID:2716228682

  • 。。。

    海外のリゾート地を訪ねると、ホテル、レストラン、バス、デパートなど、ものすごく冷えています。
    その中で、タンクトップ一枚で平気にしている人もいるし、革ジャンを着ている人もいます。
    適温に普通はないのかもしれないですね。
    寒がりだと思うのなら、ストールやカーディガンで対処するのではなく、革ジャンでも着ればいいのです。

    日本はリゾートじゃねえんだよな。

    ユーザーID:1435210044

  • 28℃、28℃って連呼しているけれど

    日本では、夏日も熱帯夜も境界は25℃。
    つまり、大多数の人にとって、暑いか否かの基準は25℃ということ。
    裏を返せば、25℃以上を「暑い」と感じる人が大多数、ということです。
    もし、28度が基準なら、夏日も熱帯夜も28℃になっているはずですからね。
    28℃を「暑い」と感じるのが普通であり、一般的なんです。

    では、28℃という数字はどこから?
    それは節電の為。
    究極の節電は「エアコン不使用」ですが、昨今の暑さでは不可能。
    そこで、「大多数の人が暑いと感じるが何とか耐えられる、不快だが我慢できる(であろう)ギリギリの温度」として28℃という数字が出たのでしょう。
    28℃は「節電」が目的ですから、「快適」とは反比例します。
    当然、どちらを優先するかで意見は分かれます。

    尚、「太っている人は暑がり」「健康の為にも痩せた方が」等と言う人がいるようですが…暑がりか否かの違いのひとつは筋肉量とか。
    筋肉量が多く健康な人には暑がりが多く、逆に、筋肉量が少なくて脂肪が多い不健康な人に寒がりが多いそうです。
    ですから、不健康な人に「痩せたら」なんて言われても…

    ユーザーID:5880850348

  • 寒がりです

    自衛してます。

    温度をあげろとは言ったことはないです。

    ただ、冷房の風の直撃はつらかったので、風向きを変えるか、席の移動をお願いしたことはあります。

    飲食店の方には、風向き、強さを気にして頂けると非常にありがたいです。
    客席に直接当たらないように調節するか、席への案内の前に直撃席であることを知らせてくれるかして欲しいです(直撃席しかなければ他の店を探せますから)。

    ユーザーID:4968007750

  • 「夏日」と快不快は別概念

    最高気温が35℃以上の日を猛暑日、30℃以上の日を真夏日、25℃以上の日を夏日というが、これは気象統計上の分類で快不快とは別概念です。

    快適性については気温と湿度を合わせた「不快指数」が一般に用いられますが、指数70以上で1割の人が、80以上で全員が不快になるとされます。

    気温28度のときは、湿度50%以下が不快指数75以下、湿度85%以上が不快指数80以上となります。
    だから、室温28度で湿度を50%以下に設定すれば、ほとんどの人は不快ではないのです(ちなみに、東京の夏の湿度は70%以上)。

    ユーザーID:5345506224

  • 横ですが

    >室温28度で湿度を50%以下に設定すれば、ほとんどの人は不快ではないのです(ちなみに、東京の夏の湿度は70%以上)。

    湿度を下げる、ということは「除湿」ってことですよね?
    省エネ優先の方が「除湿」なんて言うとは思いませんでした。
    除湿が一番省エネに反するんですけど…御存知ない?
    除湿って、冷房と暖房を交互に使用することと同じはず。
    少なくとも私は、TV等で専門家が言っているのを聞きました。
    だから、以前はよく「除湿、除湿」って言っていたのに、最近はあまり言わないんです。
    おまけに、乾燥は体に悪いですし。

    除湿するくらいなら、冷房温度を下げる方がはるかに省エネです。

    ユーザーID:5255987996

  • 何度もすみませんが

    私のレスの意図がまったく伝わっていないようなので。

    >最高気温が35℃以上の日を…これは気象統計上の分類
    そんなことはわかっています。
    私が言いたいのは、「夏」「熱帯」という言葉が付く以上、少なくとも過半数の人が「暑い」と感じるはずである、ということです。
    25℃を「暑くない、涼しい」あるいは「寒い」と感じる人が大多数ならば、「夏」「熱帯」という言葉を付けるのは、どう考えてもおかしいからです。

    >快適性については気温と湿度を合わせた「不快指数」が一般に用いられます
    このトピで話題になっているのはあくまでも「温度」、「湿度」はまた別の話でしょう。
    私の前レス、「不快」というのは「暑くてつらい」という意味です。

    >室温28度で湿度を50%以下に設定すれば
    「除湿」は、一番省エネに反しているはずです。
    温度を1℃下げる為の冷房に必要な電力を1とすれば、温度を1℃上げる為の暖房が2、除湿はなんと3以上。
    冷房温度を1℃上げても、除湿するならも消費電力は(上記の理由で)2。
    温度を1℃下げるだけなら1で済みます。
    除湿より温度を下げた方がはるかに省エネですね。

    ユーザーID:5880850348

  • やっぱり、ね

    寒がりで、自衛もせずに「エコ」とか「地球環境」云々言っている人って、胡散臭いと思っていたけど…やっぱり。

    湿度を下げる(つまり、除湿)って言いだした途端、もうアウト。
    省エネとか言う資格ないよ。

    エコとか省エネに疎い私でさえ、消費電力が「冷房<暖房<除湿」という順に大きくなるって知っている。
    暖房は冷房の倍電力を消費し、除湿は3倍(?)くらい消費する。
    だから、本当にエコや省エネを叫ぶのなら、暖房や除湿こそやめるべきなんですよ。

    つまり、あれこれ言い訳しているけれど、結局は『寒がりの自分に合わせろ』って言っているだけでしょう。
    見苦しいことこの上ない。

    じいさん様の『若いもんは我慢せい』の一言の方が、何百倍・何千倍も清々しいわ。

    ユーザーID:3791347490

  • 弱冷房除湿と再熱除湿

    知らなかったのかな? 少し調べればわかるのに。

    除湿するためには熱交換器で空気の温度を下げて水滴を出す。
    その空気をそのまま室内に戻せば室温は少し下がる。これが「弱冷房除湿」。
    これに対し、室温を下げないために空気を再び暖めて戻すのが「再熱除湿」。

    エアコンの「ドライ」運転は弱冷房除湿であり、これが最も省エネ効果が高い。

    外気温よりも室温を下げることが議論の大前提だから、室温を再び上げる再熱除湿はここでは問題外なんですよ。

    ユーザーID:5345506224

  • お店と職場は違うかもしれないが

    トピ主は、冷房温度を上げることに文句があるのではなく、寒がりなのに薄着をしていて「寒い」と言う人に対して『如何なものか?』と言っているだけ。
    これは人の感情として当然では?
    自分は何も譲らない、自分は正しいのだから周囲が合わせるべき、等という人の意見を無条件にのむ人なんて、そうそういないはずですから。

    状況は異なるが、うちの職場にもそういう人がいる。
    寒がりを自認しているにも拘らず、炎天下を歩くような服装のままで「寒い」「冷房は28℃にすべき」等々と。
    一枚余分に羽織れば?と言えば、あれこれと言い訳し、決して実行しない。
    他の、自称寒がりの人は厚着をしたり羽織ったりし、文句ひとつ言わないのに。

    結局、自分でできること(厚着する、一枚余分に羽織る等)をしない人ほど文句を言う、というのが結論。
    そういう輩の意見は完全無視だね。
    何か対策をして尚且つ、寒いというのなら譲歩するけれど。

    ま、このレスにもあれこれ文句がつくんだろうなあ…
    暑がりは健康上の問題はないが、寒がりは問題ありということもわかっていないようだし。
    本当に、自己中の寒がりには困ったもんだ。

    ユーザーID:6185950984

  • 少々横、かな?

    先日、TVで取り上げていましたが…
    最近は「夏太り」が多いとか。
    それは、エネルギーを消費する「褐色脂肪細胞」が気温が高いと働かなくなり、逆に、脂肪をため込む「白色脂肪細胞」が活発になる為、太ると。

    褐色脂肪細胞が活発になる為の温度は19℃以下、26〜27℃以上だと働かないそうです。
    そして、白色脂肪細胞は温度が高いほど活発になるそう。
    昨今の省エネブーム(?)が夏太りの原因の一端かもしれませんね。


    また、「日本の夏は湿度が高い」と言われていますが、湿度が高いからこその利点もあります。
    冬に風邪ひきが多いのは何故か?
    原因は寒さ(温度)ではなく「乾燥」。
    風邪のウィルスは乾燥している(湿度が低い)ほど、そして温度が高いほど活発になるそう。
    これはほとんどのウィルスに言えることだとか。
    風邪等のウィルスにとって一番苦手なのが「温度が低く湿度が高い」、スキー場のような場所です。
    スキー場で風邪を引く人はまずいません。
    もしスキーに行って風邪をひいたなら、原因は宿の室温と乾燥です。

    日本の夏が湿度が低かったら…風邪等の病気が蔓延しますね。

    ユーザーID:3857343657

  • 二度目です

    >弱冷房除湿と再熱除湿
    名前は知りませんが、除湿に二通りあることは知っています。
    が、現在のところ、一般的な「除湿」はもっとも省エネに反する方の「除湿」だとTVで専門家が言っていました。

    省エネ優先さんが言うところの「弱冷房除湿」ですか?
    その「除湿」はまだまだ一般的には普及しておらず、「再熱除湿」?がほとんどだとも言っていましたけれど。
    特に、業務用の場合、古いタイプのエンコンがまだまだ主流だそうです。
    なので、除湿は一番電力がかかる、と。

    まあ、それにしても、除湿するということは乾燥するということ。
    乾燥が健康に悪いのはご存知ですよね。
    乾燥肌や気管支の病気、ドライアイや風邪等の原因も「乾燥」。
    特に、温度の高さと乾燥が一番健康に悪いんですが。

    ユーザーID:5255987996

  • 問題なのは温度じゃない

    暑がり・寒がりのお互いの主張、設定温度云々、もうたくさん。

    どうして「対策できる方が対策をする」じゃダメなの?
    冷房が強ければ厚着をする、暖房がきつければ薄着をする。
    その上で、どうしても我慢できなければ、そこで初めて希望を述べる。
    当たり前のことじゃないの?

    快適な温度って人によって違うから、一概に「夏は○℃、冬は○℃」って決めつけるのが一番おかしいと思う。
    省エネに関しても、単純に温度だけ高く(低く)すればいいってものでもないと思うけど。

    ちなみに、私は暖房が大の苦手なので自分で対策しています。
    真冬でもコートの下は薄いブラウス一枚か、せいぜいその上に薄手のカーディガン。
    お店等に入ると暖房ガンガンで気持ち悪くなるし、汗疹ができるから。
    簡単に脱げないセーターは、もう何年も着ていない。

    こんな私だけど、医師に言わせると「健康そのもの。どこにも異常はない」と。
    健康なので、当然のように治療しようがない。
    ひたすら自衛して「暑さ」に耐えるのみ…正直、つらいです。

    ユーザーID:3688288984

  • トピ主です。まだレスが付いていたんですね。

    ありがとうございます。
    もう終わってたと思ったら場外乱闘ですね。。。

    ご理解、共感していただける方には嬉しく思います。
    自衛、対策をされている方には、飲食店として感謝致します。



    エコだとか、暑がり寒がり、いろんな意見はありますが。。。



    「その環境に自分が合わせる」


    それが出来ず、自分は何もせず、文句(意見)を言う。
    これが困ると言うことを繰り返し言っております。


    最近は涼しくなってきましたね。
    それでもまだ、店内の空調は少し下げているところが多いと思います。

    もう少し寒くなるまで、外出時には自衛、対策をして頂いた方がいいかと思います。


    寒く季節は「店内が暑すぎる」と言うクレームを頂くことはそんなにありません。
    皆さん、上着を脱いでくれますから。


    そういうことなんです。
    このトピを見てくれた方たちだけでも、多少は認識して頂けたかと思っています。

    ユーザーID:8697617481

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • お客をなんだと思っているのか。

    >「その環境に自分が合わせる」
      それが出来ず、自分は何もせず、文句(意見)を言う。
      これが困ると言うことを繰り返し言っております。


    極端な薄着で来て寒い、は困る。まあお気持ちはわかります。

    でも(最初から過半数のひとが思っていたのは)

     これが客商売のひとがいうことなんでしょうか?

    ということです。

    >寒く季節は「店内が暑すぎる」と言うクレームを頂くことはそんなにありません。
     皆さん、上着を脱いでくれますから。

    これだっておかしな言い草ですよ。最近はインナーで汗の水分で発熱するものもあります。
    そのうち暑過ぎるという苦情が(たくさん)来ても、この店ではと思うとぞっとしますね。

    要は、客商売ということを忘れずにということですよ。

    ユーザーID:9333934459

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧