• ホーム
  • 話題
  • なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

レス359
(トピ主5
お気に入り316

生活・身近な話題

レス

レス数359

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは・・

    同じ女性だからですね。。
    女性の気持ちは女性にしかわからない。同じ女性だから相手の気持ちもわかるから・・。
    女性じゃないと女性の仕打ちは、受け止められないかもしれませんね。。
    どんなにやさしい女性でも裏は、ありますよ〜

    ユーザーID:2039933699

  • トピ主に質問です

    「信じる」とは?

    一体何の話をされているのか、これだけでは分かりません。

    ユーザーID:3077309313

  • ・・・

    ネットの声を鵜呑みにしすぎです。
    嫁姑仲がうまくいってる人たちはわざわざネットに「うまくいってます」とはあまり書きませんよ。
    匿名性の高いネットではネガティブな意見の方が圧倒的に多いですから
    多くの人が毛嫌いしてるように見えてるだけです。

    同性だから信じられるはず、なんて、これこそ思考停止な考えだと思いますが…。
    あなたは同性であれば他人を全員100%信用するのですか?

    考え方が幼く見えるのでお若い方なのでしょうかね。
    もう少し全体的に物事を見る眼を養うことをお勧めします。

    ユーザーID:1249156830

  • 女性同士は難しい

    学生のうちは女同士でもいいんです。
    女だらけの職場、見た目は華やかでも、内情はドロドロな事もあります。
    嫁姑に限りません。
    おそらく、結婚したばかりの頃は殆どの人がお姑さんと仲良くしよう、気に入られたいと思うはず。
    でも、チクチクイヤミを言われ、否定され、口出しされて嫌になるのでしょう。
    他人なら「何この人、変な人!」と距離を置けますが、姑は縁が切れません。
    我慢してると、姑は「親切のつもり」で口出しがエスカレート。
    嫁は一時的なら我慢できても、切りたくても切れない関係だからこそ嫌いになる。

    相手が姑でなく舅でも、嫌いになりますよ。
    でも、一般的に男性のほうがネチネチしてませんよね。

    嫁世代は概して「私はあんな姑にはならないぞ!嫁に優しく、干渉しない!」と、強く思うわけです。
    それを実現できるかはわかりませんが、昔の家制度も廃れて、女性の意識もどんどん変わるから、マシにはなっていくと思いますよ。

    仲良くしたければ、会わないのが一番です(笑)

    ユーザーID:6996954368

  • 別に最初から嫌悪感があったわけじゃありませんけど・・・

    同居から別居になり、口を聞くのももう最低限で、私からはほとんど話しかけませんが(笑)
    なにも、最初から「姑」という言葉に反応してるわけじゃないですよ。
    世間では色々言われているけど、大半の人が仲良くやっていこうと思って話をよく聞いたり、自分の思う事を我慢したりしてますよ、普通に。
    けれど、うちの姑は嫁が舅・姑に意見するなんて!という人だったので、こうしたいと思ってるんですが・・・
    といったことが生意気!!と取られ、そこからですかね、掃除でも、子育てでも、お古をもらうんでも、さすがにそれは困ると思うことをいうようになったら「かわいくない嫁」認定されました。
    そこからはひどかったですね、事実じゃないことも事実かのように親戚に話し、
    夫の弟が結婚したら、明らかな兄弟差別、孫差別。
    そんな人、信じられますか?
    周りのうまくいかなかった子も、最初の数年は頑張ってましたよ?
    トピ主さんは未婚の方か、お姑さん世代の方か、男性なのでしょうか?
    自分が同じことされたら、わかるんじゃないですか?

    ユーザーID:5388730243

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • いや、むしろ

    女性だからこそなんではないですか?

    家庭に限らず、社会や職場でも、女性の敵は女性が多いですよ。
    母娘の関係さえこじれると、反抗期の父娘関係より、はるかに危険です。

    ユーザーID:3153746032

  • トピ主さん、現実を知らない。

    >女性には、姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態に
    なる方が非常に多いようです。

    そんなことないですよ。

    なぜトピ主さんがそう思うのか、たぶんネットの相談コーナーなどで目にするからでしょう?
    または人の話。

    でもね、平穏な関係の人は相談しないんです。
    だから表にも出てこない。

    私は姑と仲良かったですし、息子の妻も私を慕ってくれています。
    だから私も姑も息子の妻も、他人に愚痴をこぼしませんし、ネットで相談もしません。

    つまり、仲の良い関係の人は目立たないってだけです。

    トピ主さんが分かってないだけ。

    ユーザーID:3273278299

  • そもそも、姑は信じる信じないの対象ではないから

    姑を信じる…???しかも、同じ性別だから?ちょっと意味がわかりません
    意味不明なのでソコはちょっと置いておきますね

    私自身は当初、姑と聞いただけで思考停止状態には陥りませんでした
    が、姑と接する機会が増えるにつれそうなるように

    それがなぜか?
    今までの経験値が全く通用しない事が多いからです

    それまでの人付き合いの中で得た知識は姑にはなんの役にも立たなかった

    自分がされて嫌なことは人にはしないとか
    わざとでなくても悪いことをしたら素直に謝るとか
    人を馬鹿にしないとか
    陥れてはいけないとか

    小さなころから教えられ守ってきた事の真逆を
    繰り返し繰り返しされても「それはおかしい」とは言えない
    言ったら返り討ちにされ、余計に酷いことになる

    ほとんどの嫁は
    そういう理不尽な人間関係、姑以外からもたらされることないから
    どう対処していいのか悩み苦しむのですよ

    姑と言っても、当然私が例に挙げたような人ばかりではありません

    でも、私が例に挙げたような人なら
    まともな人間関係が気づけなくても不思議ではないでしょ

    ユーザーID:8940894084

  • それを言うなら

    なぜ女性は同じ女性である嫁をいびりたがるんですかね?

    幸い、うちの姑はすごく素敵な人で、私は実母より姑の方が好きなくらいですよ。

    ユーザーID:3205733108

  • 理解しようとしないトピ主が浅薄

    「嫁姑問題」という言葉がこれだけ世の中に浸透して、無くならないのか。
    それは、「良き姑」の存在感が見えないからです。
    息子の妻を我が物と解釈して、支配したり、干渉したり、逆に疎外したり。
    悪い例ばかり見聞きすれば、構えるのは当然でしょう。
    今度来る上司はかなり手厳しいそうだ、と聞けば、戦々恐々になるのと同じです。

    また、相性も大きいです。
    実母と比較すれば、その違いに愕然とする。
    愛する夫との差にも驚愕する。

    「姑」は、世代の異なる他人の女性、かつ、夫の母親、
    付き合いたくなくも無視できない存在、他にあるでしょうか。
    「舅の婿イジメ」は、ほとんど聞いたことがないですが、
    根本には、やはり、女は男(の家)に嫁ぐという、
    歴然とした悪しき固定観念が未だに横行しているからだと思います。

    賢い「姑」もたくさんいるんですが、まだまだ見えてこない。
    それでも、フェミニストの男性が増えれば、関係は改善すると思ってはいます。
    間に立つ夫の度量の大きさいかんでしょう。

    ユーザーID:2695805083

  • 信じると拒絶は対義語じゃない

    みんながみんな同じではないし、嫁が姑に嫌悪感がある場合は姑も嫁に嫌悪感がありますよ。何故、嫁側だけに否定的?それに同じ女性だから拗れることが多いだけ。同じ女性なのにではなく、同じ女性だから...が正解。

    トピ主さん、想像力なさすぎ。

    ユーザーID:1926808418

  • 思考停止になる人は多くない

    >女性には、姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態になる方が非常に多いようです。

    いえ、そういう人もいますが、それほど多いとは思いません。
    現実問題として100%拒絶してたら人間関係が立ちいかなくなります。

    大半の人は相手の嫌な部分が見えても我慢してますよ

    ユーザーID:2424172581

  • 思考停止してないですよ。

    既婚&子持ちアラフォーです。姑、というかお義母さんとは仲良しです。うまくいっていますよ。
    でも、最初からそうだったわけではないですよ。初対面の結婚のご挨拶に伺ったとき、むき出しの敵意に衝撃を受けました。今まで30年生きてきて、他人からそんな敵意をあからさまに向けられたことがなかったので。たとえるならば、三角関係で彼氏を取り合いしている女同士のような関係になるのでしょうか。私は独身時代にそういう修羅場(?)を踏んだことはなかったので、義母さんから向けられた「息子を奪う女」に対する感情を初めて浴びて、他人にこんな感情をぶつける人っているんだ!と心の底から驚いたのです。
    ですが、うちのお義母さんは本来いい人なので、私がすぐに子供を産んでなじむにつれ、まったく敵意は感じなくなりました。むしろ孫のお手伝いをいつもやってくれて、仲良くやっています。私は、息子を奪う女から、一族を栄えさせる家族の一員になったんだと思います。
    基本的には、先に姑がおかしなことをするので、関係が悪化するのだと思いますよ。嫁から先制攻撃はまともな方からはほとんど聞いたことないですね。

    ユーザーID:8398444460

  • 時代のせい

    現在30代から50代くらいの年代のお嫁さんのお姑さんって、一昔前の男性優位、女は理不尽な事をされても耐えて我慢するのが当然、なぜなら女性は外にでて働いて稼ぎを得るという事が難しかった時代(女性は養ってもらう)という認識や価値観がベースの年代のお姑さんです。

    対して、現代の社会では女性も共働きを求められます。
    女性だって働きに出るのが当然の世の中では、子育てや家庭にさける時間も物理的に減ります。
    そしてそれは夫(姑からみれば息子)の稼ぎが以前のように1馬力で家族を養っていけるだけの収入がないという現状なのに、責められるのはいつも女性だからです。

    時代が違うのに、いつの時代もお姑さんという存在は自分の生きてきた時代の価値観をお嫁さんに押し付けます。

    そこれ軋轢が生まれます。

    多分今のお嫁さんがお姑さんになっても同じ事を繰り返します、これは同族嫌悪ではなくて、時代のせいだと思う。時代が変わっていくせい、というか。

    ユーザーID:8084699289

  • それこそ思考停止です

    逆に同じ女性というでけでなぜそうも簡単に信じあえると思うのか教えてね。

    そして、なぜ姑は同じ女性である嫁を信じられないことが多いのかも。

    男性は同性というだけで義父を信じられるのでしょうか。

    思考停止? 根拠はなんでしょう。

    単に同性というだけで疑問も持たずに姑を信頼できるならそれこそ100%思考停止ですよ。

    これまでの歴史の中で起こった実例から判断していますよ。

    嘘も隠しもなくひどい目に会った嫁は大勢いたのでそして、身近にもそのような話があることが多かったのでわざわざ地雷を踏みたくないのでしょうね。

    ユーザーID:2065513938

  • 思うに

    主さんは息子さんかな。
    で妻が姑である母を信じて?いない
    という事でしょうか。
    嫁からしたら赤の他人です。
    育ててもらったのは実の母です。
    環境も価値観も違う女性が
    姑という口答えも許されない上司以上の女性に
    心を開けるのでしょうか。
    紙切れ一枚で今日結婚しました。
    今日から母親です。
    早速母親と思って下さい(笑)
    では反対の立場から
    苗字こそ違うけど妻の両親の義理の息子に
    なりました。
    息子として同じように義両親に接しますか?
    ママ、ママと今の主さんみたいに甘えられますか?
    信じるとか信じられないとかではなく
    要は夫婦二人が信じ合う事が一番大事かと
    思います。
    姑を信じる?為に結婚したのではないはず。
    お互いの両親は夫婦にとっては第3者。
    正直こんな男と結婚した妻が可哀想、と
    還暦女は感じました。

    ユーザーID:3453670383

  • 多いですか?

     ネットでは極端な意見が注目されるので意地悪姑がよく登場しますが、現実の世界では嫁姑、そこそこ仲良くしている場合が多いのでは?うちは夫なしでもしょっちゅう遊びに行きますし、姑と会うのは楽しみです。気が合うし、やっぱり似てるなあ、と思うこともあります。ただ、同居は嫌ですね。主婦が家に複数いるのはうまくいかないと思います。姑が一人暮らしが辛くなったら面倒見たいと思いますが。

    ユーザーID:7195457799

  • 立場が違うから。

    結婚生活は夫婦とも自分の位置取りで日々戦っています。
    が、姑は絶対的になにがあろうとも息子の味方。
    そりゃ嫁と険悪になりますよね。

    ユーザーID:5793942902

  • 原因作ってんのは「姑」という人たち

    あくまで、ウチの場合です

    夫の「母親」はもう66歳、未だに「嫁」という生き物やってます
    彼女の「舅姑」「小姑」つまり夫の祖父母、夫の伯母にこっぴどくいびられ続けています
    現在進行形で支配され虐げられています
    相当苦労してきたはず
    そして私に対しては「支配」したいばかりか、「私の味方になって」アピールが本当に気持ちが悪いです
    舅姑、小姑にいいようにさせて、それを傍観してきた夫を棚に上げて、今度は息子の「妻」を盾にしようとしている浅ましく哀れな生き物です
    もっとタチが悪いのは彼女の母親です!
    還暦過ぎた娘の息子の妻(私)に対して「娘は大変な思いをしてきたから助けてやってくれ」「味方になってね」です 笑
    終わってますよ 笑 自分で人生切り開かず声も上げずにストレス溜めてきて、その鬱憤を真っ赤な他人で憂さ晴らししようなんてこの悪循環!
    正直、気持ちが悪いです。年下だからって小馬鹿にしてます。あなたたちと別家族なんだよ!民法をしらねぇのか?って本気で思います。
    散々我儘で失礼な事を重ねた挙句、コッチが言うこと聞かなくなると「悪気はない」とか常套句出せば何とかなると思ってる
    完全に疎遠です

    ユーザーID:9455189978

  • 論理展開が

    おかしくないですか?
    じゃあ、あなたは同性であれば誰でも全面的に信用できるの?
    同性でも性格悪い人もいい人も、犯罪者も善良人もいるんですよ?
    同じ女性だってだけで信用しろってのはおかしい。

    ユーザーID:4956792335

  • 男性は?

    「同じ女性である」というだけの理由で、他人を信じる根拠になるのですか?
    私の姑はとても尊敬できる人ですが、
    「同じ女性である」からではありません。
    個人の人格上の美点があるからです。
    姑だろうがそれ以外の関係の相手だろうが、
    信じられるかどうかは性別や属性で決まるわけではありません。

    では、男性は、「同じ男性である」人なら誰でも信じられるのですか?
    上司や取引先の担当者、親、兄弟、舅等、「同じ男性」である人の悪口を言っている人、
    いっぱいいると思うのですが。

    ユーザーID:1697401303

  • 信じるとと同族嫌悪は別物です

    同世代の女性同士だって成人してから親しくなるのは難しい。
    相手と親しくなりたいと思っていてもです。

    旦那さんだって嫁の舅と仲いい人少ないですよ。
    表面化しないのは圧倒的に会う回数が少ないからでしょ?

    同じ性だった信じられるってなにそれ。
    男性は男性なら無条件に信じてるの?
    周囲にそんな人、みたことないけど。

    ユーザーID:2373027994

  • ならない(笑)


    姑を敵視したり信じないから嫁姑問題が起きるのでなく
    問題のある姑、問題のある嫁、もしくは問題のある双方がいるから
    嫁姑問題がおきるのです。

    善良なごく普通の嫁と姑の間には、信頼関係ありますよ。

    ユーザーID:9087735367

  • 利害が対立することが多いから

    同性だからって誰でも信用できるってものでもありませんしね。
    職場の同僚や顧客の誰それさんを「同じ男性だから」って無条件に信用する人がいたら、その人の頭の出来を疑いますよ。

    家事労働やら介護やらレジャー費の支払いやら、どこまで譲るか分担するか甘えるかで悩む場面が多い上に、漠然とした上下関係があるので神経質にならざるを得ないのですよ。

    例えていうなら、共同で仕事をする機会が多いが、あちらのほうが役職が上で、失礼のないよう気を遣う相手…といったところでしょうか。
    油断すると嫌な業務を押し付けられる恐れありときたら、そりゃあ逃げ回りたくもなるでしょう。
    将来の姿だの同族嫌悪だのはまったく関係のないことですよ。

    ユーザーID:7035979956

  • 予備軍

    私は信用信頼尊敬しています。
    予備軍ですから、姑とはそういうものでしょう。
    姑になれるかどうか?
    予備は予備、結婚しないとなれない!
    50代の娘もちですが。笑

    ユーザーID:5713473360

  • ”信じられない”に至る経緯があるからですよ

    私の場合ですが、最初は「夫の母親なので人生の先輩として頼りながらいい関係を持ちたい」と、そう願って姑に接しました。

    でも、会って話す機会を重ねると「この人とは価値観が違う」と気付きました。
    居住距離が離れているうちは、何とか私も大人の対応に努めました。

    そして・・姑と完全同居になりました。

    生活習慣の違いは我慢できても、価値観・衛生観念の大きなズレを埋めることは不可能です。
    その辛さは、主さんに想像できるでしょうか。

    そうして、じわじわと苦悩を募らせる嫁が、諸悪の根源である姑を信じることが出来るでしょうか?

    主さんは男性のようなので、嫁姑の不仲を目の当たりにしている夫というお立場ですか?
    多くの女性は、最初から姑と戦うつもりでいるわけではないですよ。
    ですが、嫁と姑は、夫(息子)との婚姻関係で繋がっただけの他人同士です。
    一度ヒビが入ると修復は難しいのです。

    主さんは、ご自身の嫁姑問題をどのように仲裁しているのですか?

    ユーザーID:9769114510

  • 女性はバカじゃないから。

    性別だけで信用なんてしませんよ。
    男性だって舅と密に付き合えば、嫁の気持ちが分かるでしょう。
    歴史的に夫舅より嫁姑の方が付き合いが密なので、お互いに粗が見えるだけです。

    トピ主は男性なんでしょうか?
    同じ男性が痴漢なんてしない!って思うかもしれませんが、事実は違います。
    性別だけで括るのは止めた方がいいですよ。

    核家族化、女性の社会進出が進んで、嫁姑問題も軟化しつつあるのでは?
    嫁になった人が姑になると決めつけるのも、馬鹿らしいです。
    子供の半分は娘なんですから、同族嫌悪も何もないのでは?

    ユーザーID:3541320402

  • 経験から

    >姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態

    私は違うなぁ…信じて裏切られたから信じないんです。
    結婚した時には周りにも「いい姑で幸せだ」と言ってましたけど。
    猫被ってたんですね。被り物を脱いだ姑はとんでもない人でしたから。

    ユーザーID:2690357440

  • なぜ勝手に決めつける?

    >姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態になる方が非常に多いようです。

    あなたの考えは間違っていますよ。
    ほとんどの女性は、最初から拒絶反応を示しているわけではないです。
    逆に夫の母親と仲良くなりたいと必死でがんばったのに、姑に意地悪されて現実を思い知らされたパターンの方が断然多いのですよ。
    同じ女性である姑を無邪気に信じたがために意地悪をされて悩んでいるのですけどね。

    なたのようにこういう決めつけた意見を言うような姑が多いのですよ。絶対自分が正しいと思って上から目線で主張してきます。嫁に意地悪しても平気な性格の姑なのですから、仲良くできなくても仕方がないと思います。

    あなたがもし女性ならば、あなたも意地悪姑と同じような性格の方なのでしょうね。だから理解できないのです。
    あなたがもし男性ならば、あなたのような夫がいるから、妻を姑の意地悪から助けてあげられないのです。

    ユーザーID:0700795545

  • それは

    やっぱり他人だから…… 結婚し家族になったとしても、元々他人だから…… 同性として、同じ男性(息子)を愛してる、お互いの譲れない守りたい部分を主張し、解って貰いたいから?!
    でも男性は、やっぱり母親の味方(自分側家族)をするサガかも知れません。 でも男性が、妻の味方(自分が作った家族、妻子)の味方に立てる様になった時、本当の意味での自立、大黒柱とし、心から信頼し安心出来る様になるのかも知れませんね……。

    ユーザーID:4922861110

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧