• ホーム
  • 話題
  • なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

レス359
(トピ主5
お気に入り316

生活・身近な話題

レス

レス数359

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最初からそうではないと思います

    私の場合ですが
    私がやってもいないことを
    やったと言われ、
    実家の母が言ってもいないことを
    言ったと言われ・・・
    嫌になりました。

    姑だからではなく
    信じられないようなことをする人を
    信じることができないのは
    当たり前だと思います。

    逆にトピ主さんに聞きたい。
    なぜ、この質問は嫁に非があり
    姑には問題がないような書き方なのか?

    ユーザーID:1197117963

  • 同性だからこそ

    同じ女だからこそ、信じられないのでは?

    女って本当に意地悪なこと、自分も含めてみんなそうだと思うから。

    なので、トピ文の最後はそのとおりだと思いますね。

    嫁も姑も、結局同じ。自分だけが大事、女は敵。

    ユーザーID:1384574420

  • なぜ姑は

    自分が嫁であった時のことを、忘れてしまうのでしょうか?

    ついでに
    なぜ息子は、自分の母親だけはいい人だと思うのでしょうか?
    なぜ夫は、自分の家族より実家を優先するのでしょうか?

    ユーザーID:3968513671

  • 男性は概ね気の利かない能天気な生き物ですから

    ではあなたは舅に全面的に親しみを覚えるというのでしょうか?
    否定なんてするはずもないという事でしょうか。
    そういう経験が実態としておありですか?

    ちなみに私は現在義母とは距離があるので表だったトラブルはありません。
    が、あえて近づきたいとは思っていません。

    なぜなら実の祖母はとてもかわいらしいおばあちゃんで近所でも評判でした。
    私の実母はとても優しげでやっぱりかわいらしく、気の利く人で近所でも評判でした。
    が、決して内情的には良くありませんでしたよ。母の愚痴のほとんどは私に向けられていました。子どもながら大変でしたね。

    無条件に拒否をしているわけじゃありません。実体験がある場合が多いんですよ。

    まぁおそらく男性にはわからないんですよ。たぶん私の兄にはそういう事は理解できていなかったようですから。
    実母も愚痴などは兄には言わないんですよね。男の人に言ってもわからないだろうからでしょうけど。

    概ね男性は能天気で気がきかない生き物ですから仕方ありませんよね(ため息)

    ユーザーID:5865594480

  • 自分の姑と重なるから

    女性には、姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態に
    なる方が非常に多いようです。

    会った瞬間に聞いた瞬間に拒絶する人は少ない
    付き合っている経過とか姑で厄介な人も(逆ももちろんある)いるからでは?

    姑だから信じないんじゃないよ。その人が姑だっただけ

    ユーザーID:4495227571

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 全然違う

    拒絶の思考回路になるんじゃないです。
    大切な夫の親だから気に入られなければならない!というフィルターがかかって正常に判断できなくなるのです。
    拒絶ではなく緊張です。そこに「嫁姑は仲良くできない」とか「夫が実家を大事にする」などの不安材料が加味されて防御の姿勢を取るのです。初めから夫が完全に嫁の味方(私の夫がそう)であればもめませんよ。

    このトピもそうですよね。「嫁が姑を信じてない」からはじまってる。まず嫁悪者であるに立脚した見方しかしてない。そりゃあ仲良くできないわ。

    立場が全く同じ女性ではないのですよ。かたや愛する人を手に入れた人、かたや愛する子供を奪われた人。初めの立ち位置が真逆なのになぜ嫁が一方的に姑を「信じなきゃいけない」のでしょう。

    私は嫁にきたとき義祖父が夫に言ってくれました「おまえは実家を敵に回しても嫁を守る覚悟はあるのか。たとえ嫁が間違っていても実家の前で実家の味方をしてはいけない。そうしたら嫁さんは一人ぼっちになる。結婚して嫁を貰うとは実家に組み込むことじゃない。新しいかけがえのない家族を作り守ることだ。その覚悟があるのか」と。
    将来の姿など想像しません。

    ユーザーID:1445270489

  • 信じる信じないの問題?

    「姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態になる」のなら、信じる信じない以前の問題でしょう。

    ただし、「過去に何事もなく、ただ姑と言う言葉を聞いただけで思考停止状態」になるのならば、ですが。

    過去に多少の諍いがあった。
    過去に暴言・無礼な振る舞いをされた。
    過去に家庭に干渉された。

    などがあれば、「姑というだけで思考停止」してるのではなく、その拒絶されてる姑に非があるだけです。


    逆にトピ主さんに質問いたします。

    何故男性は「自分の母親なんだから、多少失礼な言動があっても妻が我慢し、容認すべし」と思ってるんでしょう?
    妻の親から無礼な言動をされても同じように容認できないのに。

    ユーザーID:5208466715

  • 信じられないとは?

    >女性は同じ女性である姑を信じることができないのでしょうか?
    信じることが出来ないというのはどう言う意味なのでしょうか?

    >姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態に
    >なる方が非常に多いようです
    そうですか?
    なにも初めから姑を拒絶だけしている人はそうはいないと思いますよ?

    結婚して20数年
    今では姑のことは大嫌いだし姑の言うことはまったく信用していませんが
    結婚た時からそうだったわけではないですよ

    まあ私と姑の関係を見て育った娘達は多少は姑というものに対して
    先入観はあるかもしれないですけれどもね〜〜

    多分そう言う人はそれなりにそう言うものを見てきたからなのではないでしょうか?

    ユーザーID:5761026813

  • 悪循環の歴史では?

    女の敵は女と言います。妻が浮気したとき、夫はまず妻そのものを憎みます。夫が浮気したとき、妻は夫でなく相手の女に強く恨みを抱くとか。嫁姑問題も、肝心の夫そっちのけで女同士がトラブルを大きくしがちです。

    昔は嫁が姑に逆らうなんて考えられませんでした。嫁が物申すようになったのは、ごく最近のことです。今の若いお嫁さんの母親世代も、嫁として強く出るなんてまだ難しかったでしょう。自分の母親と祖母の面倒ないさかい・我慢を強いられる母親の姿を見ていたら、最初から身構えて戦闘状態になってもおかしくはないです。姑だって自分がさんざん我慢させられてきたら、嫁に優位に立とうと自然に動くのもやむを得ないかも。
    姑を信じないお嫁さんが、将来の姿を想像なんてしてません。それなら姑と揉めるのは、常に息子を持つ人だけってことになりますね。息子の母であっても、将来自分が今憎む姑のようになるなんて思ってやしません。自分だけはそうならないと思っているはずですよ。

    ユーザーID:1936323703

  • 姑でくくってはダメ

    まず第一に姑に自分の将来の姿は想像しません。

    友人・夫・彼等は自分と気が合う人、相性のいい人を選ぶ事ができますが、姑は相性に関わらず付き合わなければならない人。

    夫とは相性が良くても、姑とも相性がいい確率は決して高くないと思います。

    ユーザーID:4838614286

  • 姑全員が拒絶されているわけではありません

    拒絶されている姑には原因があります。

    ユーザーID:1867349172

  • は!?

    同じようなレスが沢山つくと思いますけど(笑)
    私は姑大好きですよ。
    美人で聡明でチャーミング、まさに才色兼備です。
    義理の姉も母と良好な関係築いていて、姉の方から母に会いに行ってくれます。

    どの立場の方が存じませんが、100%と決めつけるなんて、随分乱暴で寂しい方ですね。
    そんなだから好かれないのだと思いますよ。

    ユーザーID:7932366816

  • なにを今さら

    それは、姑のほうからわざわざ意地悪なことを言ってくるからです。
    たとえば、生活費の管理を任されている私はなるべく貯金するため日々節約を努力して欲しいもの何一つ買わずにヨレヨレな服着て我慢しているのに、「嫁の金遣いが荒い」と悪口言ってきたので頭にきました。
    何を根拠に言ってるのか?と問い詰めたら黙ってしまいました。
    とにかく、嫁そのものの存在が嫌いなのでしょうね。
    現在、姑が介護必要となりましたが面倒見る気ないのでホームに入居してもらいました。

    ユーザーID:1441870987

  • 世代が違うし

    同じ女性でも住んでいる世界が違うから。
    価値観が違うから。

    >姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態に
    なる方が非常に多いようです

    一体何調べですか?(笑
    一部そういう人もいる事は否定しませんが
    決して多くはないと思いますよ。
    夫の親と上手くやっていけたら良いと願っている人の
    方が断然多いはずです。
    私調べですが(笑
    それでも価値観が合わず意見が合わず上手く行かないのですよ。
    生きてきた世代が違うのだからそんなに上手くはいきません。

    トピ主さんは今の若い世代の男性の思考回路、理解出来ますか?
    若者のファッションが理解出来ていますか?
    素敵だと、格好いいと思っていますか?
    自分も下の世代と同じ考えなんですか?

    そんな事もわからない人の親とはきっと上手くいかないだろうな。
    絶対に親に合わせろ、親が正しいって考えなんだろうから。
    そうじゃなかったら
    >女性は同じ女性である姑を信じることができないのでしょうか?
    なんてこんなバカな質問はしないよね。
    「なぜ女性は同じ女性である嫁を信じることができないのでしょうか?」
    って質問ではないのが証拠。

    ユーザーID:8059077418

  • 塗り替え作業中

    長男意識の強い父の元 仕切りのない戸建で姑舅小姑同居でした。
    母が泣きながら 荷物を抱え実家に帰る。
    にらみ合いは 常でした。
    子どもなりに見てきたし感じながら育ったからでしょうか。

    十代で「姑」に対し異常な毛嫌い、敵対視を もっていました。

    こればかりは 思考を巡り合わせても拭えませんでした。

    実際に 男の子 女の子 両方 育てて ようやく気がついたのです。

    母親が思う息子への気持ち。

    非常識は スルーしますし嫌なことは距離をおきますが

    それは友人関係でも似たようなもの。

    姑をそこまで 毛嫌いする必要は ないのかな、と。

    私自身は子ども時代に育った環境が 脳にインプットされ それを 自身が 子育てをしながら 塗り替えていく作業を繰り返し 昔ほど過剰反応は しなくなりました。

    ユーザーID:4882591737

  • 信じるもなにも

    立場的にライバルになるから、対立しやすいんだと思います。

    旦那の愛情、自宅の家事の2種類が占領すべき陣地で、姑と嫁は同じ陣地を狙っていると考えたらわかりやすいでしょうか?

    姑は母親としての愛情、嫁は妻としての愛情。違うようで、同じです。妻も姑も、なにかあったら自分を優先してほしいからです。
    同居していたら、家事のコントロールまで、それぞれ争うことになります。それぞれのやり方があり、料理や掃除のやり方一つ一つで争い、負けた方が妥協することになります。

    なので、同居している嫁姑は衝突しやすい。愛情と自宅の二つの陣地が争いの場になるからです。距離も近いため、旦那はことあるごとに母親か妻のどちらかの味方をするかの窮地に陥ります。

    子離れしていて、同居せずに、程よい距離を保つ姑となら、仲良くする嫁が多いのはそのためです。

    信じるとか信じないの問題じゃないです。

    ユーザーID:5515041586

  • それを言うなら

    なぜ姑の立場になった女性は、同じ女性として嫁を思いやれないのか?
    のほうが正しいと思いません?
    そこにトピ主さんの疑問を解く鍵があります。

    ユーザーID:0918547288

  • 了見視野の狭い人ですね。

    年齢性別既婚未婚に問わず自分の見た範囲の事だけで判断する部類がいますが、
    同族嫌悪など考えずもう少し遠浅に物事を見れませんか?
    まあ言いたい事は分かりますよ、
    結婚する前から「姑は悪」と言う言葉に縛られて実家依存をし顔を見せないって言うのも居るでしょう。
    でもね殆どのお嫁さんと呼ばれた側は夫の両親だからと頑張るんですよ、
    その頑張りを当たり前とかそんな態度に出る人間性を信じろと?
    期間の長短はあるでしょうけど姑がやった結果が「今」に出てるだけ、
    言う事全て聞くいいなりでもお手伝いさんでもないんですよ。
    私は主が書く様な聞いただけで思考停止状態にはなりません、
    何故なら理解出来ないものには嫌だとブロック出来るから。
    夫の親としては付き合えますが個人としては合いません、
    トピ主みたいに海の様に深く広い心は持ち合わせていないので。
    精神的に追い込まれたかも知れない嫁側に対して努力が足りないかの様な表現も出来ませんしね。
    私の母の村に父の姉が嫁に来ました、可愛がって貰っていたのに母が父と結婚すると小姑に変身。
    この場合は小姑ですが何故姑小姑は嫁を信用しないんでしょうか?

    ユーザーID:5364006000

  • 信じるも、信じないも…

    信じるだの、信じないだのの話じゃ
    ないでしょ。
    いったい何を信じるの??
    そもそも、色々有ったから
    関係悪化してるのに。
    世の中の、男たちや、旦那達が
    トピ主よのうにトンチンカンな
    考え方をするから、嫁姑は
    なくならんのだよ。
    同性だから信じろ??
    わけわからん。

    ユーザーID:3449308427

  • 当たり前じゃん

    姑と聞いて想像するのは、
    自分の家事を採点しダメなところを延々とネチネチいってくる姿です。
    そもそも仕事と違って家事は適当でいいのにね…。

    でも、実際にあってみたら違った、なんてことも多いと思いますよ。
    ネットには悪い話ばかりありますが、いい話は書き込まれないので見れないだけです。
    結婚する際絶対に顔を合わせなきゃいけないんだから、その時に特に嫌味も文句も言わなければ、たいていの女性は警戒を解くと思います。

    ユーザーID:3563817813

  • 私の場合 1

    私の姑に対して最初から嫌悪感を持っていたわけではありません。
    むしろ新婚の頃は一生懸命家族の一員として認めてもらおうと努力してました。
    料理を教えてください、夫の家庭の味を引き継ぎたいのですとお願いしたり(わざと味付けを教えてくれませんでした)
    義母の趣味のカラオケの発表会に応援に行ったり買い物のときは進んで荷物持ちもしました。
    義実家に帰るときはお菓子などのお土産も欠かしたことはなかったし、欲しいと望まれたものは一生懸命探してプレゼントしたりしてました。
    事あるごとに「桃さんは育ちがやっぱり違うわね」と言われるたびに心をぐさりと刺されましたが、
    私が義実家で楽しそうにふるまっているのを見て夫がうれしそうにしてくれるので耐えました。
    小姑はいつも私を小ばかにした態度で姑もそれを是としてましたが、何を言われても笑顔で乗り越えました。3年。
    小姑は次第に金や物を姑経由でたかるようになりました。姑は悪意の塊でした。法事の席で騙されて土下座させられ、笑い者になりました。
    母の形見のネックレスをよこせと言われました。角を立てたくなくて黙っていると勝ち誇ったように私の実家や両親をバカにしました。

    ユーザーID:1970588198

  • 男性優位の長い歴史の遺物(いやまだ、現在進行形?)

    結婚して跡継ぎを産むしか、生きる道がなかった女性は、息子が成人して家長になるまでは、耐えがたきを耐えていたのだと思います。で、姑になったら、それまでの鬱憤を嫁で晴らすという、世代間の悪しき習慣が長く続いてきたのでしょう。そこまでいかなくても、嫁と姑ってそもそも夫(息子)の愛情や献身を巡って利害が一致しないから、もめがちなのでは。双方ともに自分が一番でいたいわけですから。

    私の祖母(故人)はお見合い結婚で、最重要視したのは、姑の人柄だったと言ってました。夫になる人の人柄は二の次ってすごい時代ですよね。嫁ぎ先で、虐げられて、結果性格がゆがんで意地悪になるような女性が減ると、姑のイメージも少しずつマシになっていくのでは?

    ユーザーID:0176230334

  • 私の場合 2

    私はこれまでの人生で身近な人間からここまで陰湿な悪意を理由もなく向けられたことはありませんでした。
    絶縁しました。
    トピ主は同じ女性とおっしゃいますが、私は他人をだましたり笑いものにしたりさげすんだりする人間と一緒にされたくない。
    絶縁したのは自分の中にどす黒い感情がたまっていつか義母のような人間になるのが嫌だったからです。
    実の母にとって私は自慢の娘でした。だから、他人を忌み嫌うくらいなら自分の人生を大切に生きようと思いました。
    義母も私と一緒にいなければ自分の息子の目の前で醜い人間性を披露しなくて済むと思います。
    夫は生まれて初めて母親の裏の顔を見てショックを受けていました。
    夫のこともそんな風に傷つけたくありません。私たちは幸せになりたい。それだけを望んだだけです。
    私や姑のような人間が世間で一般的かどうかわかりません。
    ですが、トピ文のご指摘のような薄っぺらい理由で人を心から嫌いになる人は少ないと思います。
    私は心から姑が嫌いです。嫁だからと言って自分の両親を侮辱した人間は一生許せません。

    ユーザーID:1970588198

  • 何故、性別が同じというだけで信じられるのでしょうか?

    > 女性には、姑という言葉を聞いただけで100%拒絶の思考停止状態に
    > なる方が非常に多いようです。

    私は、最初から姑を拒絶している女性が非常に多いとは感じません。
    現に姑から受けた扱い、仕打ちの中で、姑への不信感を抱くに至っているのだと思います。

    ユーザーID:6585185924

  • 女性だから

    女性同士は信用できないことを知っているのでは?

    ユーザーID:2060911868

  • 人間対人間

    女同士のどろどろってのは確かにあるけど。

    では、男性は、相手が男性というだけで無条件に信じてしまうのですか?
    男性同士だから舅のことは無条件に信じられるのでしょうか?

    同じ女だからって理由で無条件に相手を信じられるわけ無いでしょうが。
    信じられるかどうかはお互いしだいですよ。

    姑という言葉を聞いただけで100%拒絶?
    そんなことはないです。
    ただ、そっちの方が目立つので、みながそうであるかのように見えるだけ。

    私は夫のお母様、好きですよ。

    ユーザーID:2032170433

  • 何言ってるの?

    あなたは同じ男なら、誰でも信じることはできるのですか?
    人によりけりでしょう?
    そんなこともわからないの?

    私は姑とは良い仲でしたよ。
    夫とけんかすると必ず私の肩を持ってくれるし、夫がお金使いすぎてがっかりしている私に洋服でも買ってとお小遣いくれるし、私の家事のやり方に一度もクレーム付けたことありません。

    出来た姑を私は信頼してましたよ。

    ユーザーID:0137329041

  • 面白い質問ですね

    同性だから相手の腹黒さが分かるんです。

    過干渉で支配したがる姑。
    将来の私は嫁には無干渉、それでも今どきのお嫁さんからは毛嫌いされる事でしょう。(苦笑)

    本音を言えば、姑とも息子の嫁とも関わりたくないです。

    ユーザーID:0101174009

  • 簡単です

    姑を信じられない人は、姑からも信じられない様な人だからです。
    人の姿は合わせ鏡ですよ。
    世の中には、良い関係の嫁姑がいることも事実ですから。

    ユーザーID:5844261631

  • なぜ息子の妻を支配したいの?

    何故、姑という生き物は同じ女性である息子の「妻」を所有物にしたいの?

    何故、姑という生き物は同じ女性である息子の「妻」を支配したいの?

    何故、姑という生き物は同じ女性である息子の「妻」と張り合いたいの?

    自分たちよりも長く生きてきて、経験もあるのに何故下らない話題しか出来ないの?

    息子が選んだ女より、私の方が色々知ってるし出来るわ!って張り合ってくるの?

    近所、地域からも相手にされないような人格のくせして、息子が結婚できた事だけでも奇跡!と喜べないものかな?

    色んな自己防衛のための妄想の被害に息子の「妻」を付き合わせるの辞めて!

    と、いうか顔も見たくなんですけど

    ユーザーID:9455189978

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧