• ホーム
  • 話題
  • なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

なぜ女性は同じ女性である姑を信じられないのか

レス359
(トピ主5
お気に入り316

生活・身近な話題

レス

レス数359

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 359
次へ 最後尾へ
  • 乱暴な意見ですね

    教えてー様の意見と全く同じです。
    最初からそう言う関係を臨む人などほぼいないと思います。

    信じられないことをなさってくるのです。
    何の疑問を持たずに、
    それを夫(義父)と息子(夫)にたしなめられても、
    自分が正義と突き進まれ、
    こちらがどんなにかわしてもお構いなしで行動されるのです。

    まあ、自分の母を停められない夫がだらしない。
    が、それこそ嫁があずかり知らない家族の歴史があるので、
    仕方ないですがね。

    距離感が大切ですが、
    嫁を個人の人間ではなく自分の家来だと思っている人には、
    何を言っても無駄です。

    ユーザーID:5251471665

  • 経験があるからよ

    多くの女性は嫌な思い実際にしているんですよ。
    姑の多くは息子の前では嫁を大事にしているそぶりを見せますから、男性からすれば嫁の過剰反応に見えるんでしょう。
    もちろん、中には実家依存で意味もなく姑を毛嫌いしている女性もいるだろうし、耳年増で必要以上に警戒している女性もいるでしょう。
    でも大多数は実際に嫌な思いをしているんですよ。

    ちなみに、私は姑とは実母以上に仲良しですよ。
    嫌な思いなんかしたことないし、実母より気が合います。
    私を個人として尊重してくれますもの。

    一方で実母は自称「いい姑」です。
    「嫁が〇〇するのを許してあげてるんだからいい姑よ」だそう。
    許してあげるって何?
    お嫁さんの行動には自分の許可が必要って思っているってことですよね?
    そういう思考の人間とうまくやれなくても仕方ないでしょ。
    姑ってだけで、嫁を自分の物扱い。

    ユーザーID:5491118076

  • その疑問を解くには

    「姑はなぜ 自分が嫁であったことを忘れて嫁を敵視するか」を考えてからでないと 解けないよ。

    ユーザーID:1502127375

  • そんなことないです

    絶縁しましたが、する前は割と素直に?信じていましたよ。

    相手も一線は越えてはならぬと思っていたようで。

    しかし、一線をとうとう越えてしまい、歯止めが効かなくなり絶縁に至りました。

    最初から拒否していたら起こらなかった痛ましい?事件です。

    結局、こうやってダメな姑が一定数いるせいで、最初から拒否するよめも出てくるんですね。

    ユーザーID:4749969236

  • 結婚によって他人が親になるのは無理がある

    姑の時代と
    平成の時代の
    嫁姑の関係は違っているはず。

    何もかも姑のいいなりにならなければならなかった姑の嫁時代
    結婚とは独立した家庭であると教えられてきた嫁

    うまくいくわけないじゃないですか

    信じる信じないの前に
    話がかみ合わないんですよ

    結婚したからって他人が親になるなんてそもそも無理なんです
    その意識がかみ合わない

    話が合わない人と付き合いができますか?

    ユーザーID:0529459530

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 簡単だよ

    尊敬するに価しないから

    幼稚な自己中なまま歳だけとってるから

    ユーザーID:4985373605

  • そもそもが間違ってる

    女性同士なのに…とか言う以前に、「同じ穴の狢」つまりは狸の家族よりも小さな「都合の良いお気に入り」のグループとしか人付き合いしてこなかったし、できない人がそうなるんでしょうよ。

    ほんの僅かでも自分と毛色が違う相手と摺り合わせるだけの対人スキルも身に付けないまま、幼児レベルの社会性しかもたずに身体だけ大人になったんでしょうね。

    ユーザーID:6362082700

  • トピ主は同性なら誰のことも疑わないの?

    世界の約半分は男性ですが、男性であるトピ主は「男性のことは信じる。女性は信じない」というスタンスで生きているのでしょうか?
    変なの。

    ユーザーID:3134109687

  • よくわかりません

    拒絶したい人と感謝したい人が二人で言葉を発した時印象に残ったりアドバイスを必要とするのは拒絶したい人だからそっちが多く感じるのではないですか?

    私の将来があの姑と同じになれるのであればどんなに素晴らしいかと思います。
    美しくて慈悲深く賢くていつも公平な目を持っており明るくて働き者でとてもチャーミングな人です。

    同じ女性である姑を・・・・・というのは一括りにしすぎだと思いますよ。
    私は同じ女性だからではなく人として彼女が好きです。
    だからとても答えにくい質問だと思います。

    ユーザーID:8789718681

  • マザコンですね

    このトピでトピ主さんは、妻より自分の母親が全面的に正しいと言っているのですね。だから妻は母親の言うことを信用して聞けと。

    そんなマザコン男の母親の言うことなんか信じられませんよ。その前にトピ主のようなマザコン男が信じられないです、私は。

    そもそも「同性なのに」って言葉がおかしいですよ。世の中男と女しかいないのに、その2種類だけで信用するしないを決めるんですか?(笑)

    トピ主さんがしたい質問は、「どうして自分が好きで結婚した旦那の母親を、旦那と同様に信じてあげられないのか?」じゃないですか?

    どっちにしても同様のレスばかりでしょうが。

    ユーザーID:1664962114

  • 思い込みが強くて心配です

    トピ主さんは『〜ようです』と、
    不確かな情報で思考停止状態に陥っています。

    固定観念に囚われて拒絶する方は、
    ご自身の姿を想像して
    同族嫌悪しているのではないかと思えます。
    ですから以下の言葉は、
    トピ主さんの自己紹介だと判断出来ます。
    >100%拒絶の思考停止状態

    頭を柔らかくし、美しい心を養いましょう。

    ユーザーID:5816317674

  • え?

    同性だというだけで信じられると思う根拠は何?

    ユーザーID:2615119673

  • 論理展開がめちゃくちゃ

    なら男性は、自分の上司全てを同性だというだけで、全員分け隔てなく
    100%信頼できるのですか?

    姑と言うだけで100%拒絶の思考停止状態になる女性が多いと
    おっしゃいますが、「多い」というのは全既婚女性の中のどのくらいの
    割合か、もう少し具体的に。まさか、あなたの奥様だけの話じゃないですよね。

    トピ主の提言は根拠希薄すぎて、あなた個人の勝手なイメージでしかないです。
    自分の半径5メートルのことを女性全体のことのように言われても。

    ユーザーID:5390695155

  • 私の場合は、、、

    母が祖母に嫌味言われているのを、小さい頃から見てきました。
    そして、祖母は嫌味を父の前では絶対に言わないので、父は信じず取り合ってくれないのも見てきました。

    そんな私が義母と接する時、ある種の緊張が無かったいえば嘘になります。

    ただ、義母自身も義父の母からいびられたストレスから病気で死にかけた人で、
    私に負の連鎖を向けるどころか、優しくして頂いています。
    2人きりの時でも態度が変わることはありません。

    私は今は義母を信頼しています。夫とは色々あり離婚話も出ましたが、義母を悲しませたくはない、という
    思いがあり踏み止まったくらいです。義母が嫌いだったら、とっくに離婚完了していたでしょう。

    貴方に見えている、思考停止していると思われる女性達は、思考停止しているのではなく
    姑が嫌いなんだと思いますよ。理由までは分かりませんが。
    人の心は移ろいますから。

    ユーザーID:9374783466

  • 意味がわかりませんが?

    信じるって、何をですか?

    『姑が絶対的に何が何でも正しいのだ!と信じろ』と言いたいんでしょうか?

    ソレこそ思考停止でしょ。

    トピ主は男性ですか?

    トピ主は相手が男性なら誰のことでも『男性同士だから』と云う理由で、何が何でも正しいのだ!と信じてるんですか?信じないのはケシカランとか思ってるんですか?
    結婚したら、妻の父親のことは『男性同士だから』と云う理由で絶対信じてる♪わけですか?


    人にはそれぞれに、個々人のいろいろがあることが理解できないんでしょうかね、トピ主には。

    トピの内容は『嫁はいかなる場合でも何が何でも姑を信じて(言いなりになって)居ればいいのだ!』て事ですかね?

    思考停止してるのは、トピ主だと思います。アナタの人生、ダイジョウブですか?(笑

    で、『姑は女性だから、女性である嫁を何が何でも信じなきゃイカン』とは思わないのは何故ですか?

    ユーザーID:6988609544

  • 信じるとは?

    ごめんなさい。「信じる」の意味がこの投稿からは私にはよくわかりませんでした。

    「信じる」とは、例えばどういったことですか?

    ユーザーID:9307391667

  • 三角関係だと思います

    1人の男性はさんだ三角関係だからじゃないかと思います。

    姑側が息子を信じ、息子の選んだ人を信じれて接すれば確執は減ると思います。

    同時に嫁側も夫を信じ、夫を育てた人として信じれば嫌悪感や恐怖感は初めから生まれないと思います。


    きれいごとですけどね。



    土壌として「日本人は肩書に弱い」ってことはあると思います。
    嫁・姑っていうレッテルが張られてしまう。
    一個人として深く付き合おうとしないし、入り口からニュートラルでなく「嫌い入り」な人が意外と多い。





    姑がなくなってから、いい話だけ泣きながらするお嫁さんは、現実社会には大勢いますよ。

    ユーザーID:9010607986

  • 理由は大きくふたつ

    それぞれの事情がありますが、大きく二つの理由によると思います。

    一つは世代。
    女は、男に仕える、家庭に仕える、両親を敬う(家事と介護を一手に引き受ける)という義両親世代の価値観があります。
    派手な女、もの言う女、男をたてない女は生意気という風潮も、40〜50歳以上の世代では普通です。
    しかし、若い世代は、女性でも進学塾へ行き、優秀な大学を目指します。自立して自分のお金で旅行もファッションも楽しみます。
    それなのに、結婚したら家事手伝いの人扱いされ、大きな壁が生じます(男性は大きな態度をしても嫁の両親に、男らしく頼もしいと思われます)。
    実際、私は特殊な専門職ですが、夫両親は私の仕事について触れたがらず、ふれる場合は「嫁はちょっとお手伝い、ちょっとアルバイトしている」と言われます。

    もう一つの理由は、姑が息子を溺愛する場合です。
    育児方針による衝突は世代や友人関係なく起こります。自分のやり方や価値観を押し付けるからです。溺愛して育てた息子への接し方が自分と違うと、不満となるのです。理想とほど遠い嫁だ、息子がかわいそうとなるのです。
    この敵意やがっかり感は、かなり分かりやすく伝わります。

    ユーザーID:0526861720

  • 嫌悪はしていませんよ。

    遠方にいるので、そんなに関わる機会もないので、ほどよい関係をずっと保っています。

    でも、帰省で一緒にしばらくいると、私はおおざっぱ、義母はきっちり細かいので、なにかと生活習慣が違うので、やりにくさはしみじみ感じます。

    これが友達同士だったら、ま、他人だし、と流せても、息子や孫が関わると思ったら、「もう少しきちんとしたほうがいいのでは?」「そんな細かく気にしなくても・・」とお互いの価値観がやっぱり違うので、衝突していくのではないんでしょうか?

    家庭を持った女性が口が出せるのは、夫と子供まで。
    その子どもが新しい家庭を築いたら、もうよその家庭なので、口は出さずにいたほうが、世の中うまくいくんだと思います〜。

    ユーザーID:0002598902

  • 関係はとても良好ですよ

    姑と嫁は仲が悪いとは思いません。
    わが家は良好です。

    気を遣いあっているので、
    「ありがとう。」「すみません。」などの言葉がお互いに自然と出ています。
    姑と二人で話し込むこともしばしばありますが、そこまでたいへんとおもったこともないですよ。

    反対に、我が母親の方が娘に甘えて放題で、言いたい放題。
    ついつい姑と比較してしまい、腹が立ってしまいます。
    自分の親の方が出来が悪くて、もめないのかもしれません。

    ユーザーID:4495455422

  • 女の性です

    まず第一に、女性はコミュニケーション能力が非常に低いです。高いと思い込んでいる女性が多いですが、大間違い。

    女性のコミュニケーションのベースとなるのは「共感」ですが、これが働くのは自分と同じような境遇、環境、価値観の人のみ。自分より幸せ、裕福、恵まれているなど、嫉妬や妬みの感情が混じれば共感は働かず、敵対に近い感情に。
    こうなった場合、女性は関係の修復が出来ません。自分を守るために疎遠、縁切りなどの「臭いものに蓋」で完結します。

    姑などのように、元々立場も境遇も全く違って共感は働かず、でも疎遠、縁切りなどの逃げの対応が出来ない相手とは、接し方が分からないのです。

    第二に、自己愛の強さ。ここの女性を見ても分かる通り、「姑が悪い」に終始する女性ばかり。そうしないと、自尊心的に都合が悪いのです。

    確かに、嫁いびりをする姑は多いでしょう。でも本質はここで「姑が悪い」に終始する嫁と同じ。女性は若い頃から「自分は悪くない、悪いのは相手」で生きてきます。中身は変わらないまま立場だけ嫁になり、姑になる。自分の立場が何であろうと「自分は悪くない」で、「悪い相手」が変わるだけ。

    ユーザーID:7724989070

  • トピ主さんの立場は?

    同居30数年の立場から。

    >100%拒絶の思考停止状態になる方が非常に多いようです
    この言葉はトピ主さんのお考えですよね?

    確かに嫁という立場の人でこんな状態になる人もいるでしょうね。
    それはそれまでのプロセスがあるからなんですよ。

    結婚して最初から『よーし、あの姑と戦うぞ〜』って思いますか?
    嫁の方は、夫の為にもなるべく波風立てず、仲良く上手にやっていこう。と思うハズなんです。
    同居ならなおさら。
    でも姑の方は、『嫁なんだから。嫁のくせに。私のやり方に合わせろ』
    最初から自分の家来・所有物のような感覚。
    息子と結婚したのに、『うちで貰ってやった』
    こんな姑に嫁も一生懸命努力するが、いつしか、心は折れ、疲れ果てる。
    自分の身体を守る為になるべく関わらないようになる。
    そして嫌いになる。

    嫁姑が上手くいってるってどうしてわかるのでしょうか?
    買い物や旅行に行っているからって、関係が良好とは限りません。

    嫁姑とも他人に本音を言わないか、
    どちらか一方(嫁が多数)が、ものすごい我慢して自分殺して
    相手に合わせているのです。

    姑の方が、意識を変えない限り上手くはいきませんね。

    ユーザーID:1549297121

  • 一般論ですか?

    あなたの周りだけじゃないですか?
    成長過程にある子供なら一般論を下敷きに個々の関係をこれから学びますけど。
    ある程度人生経験を積んだ大人なら自分と他人の関係を
    性別という大雑把なくくりでまとめてしまったりしませんよ。

    あなたの性別と年齢に興味があります。

    ユーザーID:4183434439

  • 信頼に足る相手であれば大丈夫です。

    私は信用してますよ。
    自宅の鍵も預けてますし、子供をお任せすることもあります。
    勿論、相談の上ですが。

    それはまず義父母を人として信用しているからです。

    当たり前でしょう?
    親だから、義父母だからって頭から信用は致しません。
    長年の積み重ねで信頼は生まれます。
    ただ、ほとんどの方は結婚時に両親は信頼していても義父母はまだ信頼できるだけの関係を築けていないだけです。それは時間がかかるものだからです。

    私はある時期は主人より義父母の方が子供を預けて安心していられることもありました。今は父母 義父母は行先により?でしょうか。それはあくまで体力的な問題です。

    ユーザーID:0472675234

  • 実際信用できない実績があるから

    ではないですか?

    私はありがたいことに、大変良い姑に恵まれ、信じていますけど?

    友人達の話を聞くと、そんな酷い仕打ちを受けていたら、嫌悪しても、憎悪しても仕方がないなって、しみじみと思いますよ。

    別に思考停止している訳じゃなく、皆それなりの理由があって、そうなってますが。

    ユーザーID:3950204721

  • 自分が逆の立場を経験してるにも関わらず。ですよね。

    トピ主が言いたい事は、同じ女性だからという事ではなく、姑になる人は嫁という立場を一度経験しており、その時に姑との関係がどうあれば良好になるのかと考える機会を持ったにも関わらず、なぜも自分が姑になった時に、嫁を苦しめるような言動を取るのか。と言う事だと思います。

    「女性」というところに反応して、否定のレスをされている人がいますが、本質は「自分がもう一方の立場を経験しているのに関わらず」と言う事だと思います。

    本当に思いますね。
    自分が苦しい思いをした分、自分が姑になった時には、憂さを晴らそうという思考なんでしょうか?

    ユーザーID:2501926585

  • 信じていないわけではない。身を守っているだけ。私の場合。

    母親の息子を思う気持ちは地上最強に思います。
    その思いはもちろん理解できるし、仕方ないことだと思っています。
    ただ、その息子を思う気持ちは、時に嫁への干渉、要求となってきて
    嫁を追い詰めることがあります。

    例えば悠さん、奥様のお父様から、
    「もっと働いて給料が上がるようにしなさい!」
    「娘が疲れている時はご飯を娘に作って上げなさい!
    コンビ二なんかで買ってくるのはダメだ。ちゃんと作れ!」
    「また外食か?外食するならお前が作れ!」
    「私の友達を連れて家へ行くから、お前もてなせ。娘には何もさせるな。ゆっくりさせろ。」
    「夫としてそんなのおかしい!」
    「夫としてもっと頑張ってもらわないといけないからな!(強調の強調)」etc
    そんな風に言われ続けても、同じ男性として義父を信じ、言うことを聞いて
    近しくお付き合いなさいますか?果たしてその身が持つでしょうか?

    世の妻は時に、姑から自分の身を守らないと夫を始めとする自分の家族を守れない
    という状況に追い込まれることがあるのです。
    それによって姑の本来の望み「息子の健康と幸福」にようやく
    妻は貢献できるスタートに立てる場合があるのです

    ユーザーID:8273978585

  • 真面目に聞いています?

    同じ女性というだけで信用出来るはずないでしょう?
    考えも価値観も違うのに同性というだけで信用しろと?
    そんな思慮の浅い人は信用に値しないです。

    ユーザーID:1641412606

  • このようなトピだと必ず

    「一括りにするな。」

    「私の周りにそんな人いない。」

    ってな感じで自分だけいい人になりたがるお方が出現しますが

    こればっかりはそんな薄っぺらいテーマじゃないでしょう。

    ユーザーID:5538945328

  • 何で女性だから信じて当たり前なのかな

    世の中、いろいろな人がいますよ。
    男性でも女性でも関係ないでしょう。

    間接的に知り合っただけの人を
    同性だという理由だけで無条件に信頼する
    わけがありません。

    更に、それなりに普通の人だろうと踏んでいても
    生活に立ち入ってくるとか、プライベートまで
    関わってくるとなると、人は相手を選びます。
    普通に。お互いに。

    にもかかわらず、手放しに信頼すべき
    身内レベルで親しくすべきと押し付けられれば
    逆に警戒心を抱いたり、距離をとろうとする
    心理が働くのは当たり前ですが
    それを許さない押し付けが、嫁姑間
    (場合によっては子供依存の嫁親と夫でも)では
    生じやすく、それも関係悪化の一因になります。

    勿論、妄想や思い込みだけで、大騒ぎする女性も
    (男性も)いるでしょう。

    でも、妄想や思い込みを押し付けられやすい
    関係性であるのも事実で、そこに反発する人が多いのも
    事実でしょう。

    同じ女性なのに〜と言ってる時点で
    トピ主さんにも何やらおかしな臭いがします。

    人間関係の感覚の距離感がおかしいのでは?

    ユーザーID:8804926020

先頭へ 前へ
121150 / 359
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧