現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

昆虫を素手で触れますか?

編集部
2016年8月4日 16:47
古いレス順
レス数:95本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
40代女 触れます
ほたる
2016年8月4日 20:58

昆虫、くも、蛇、両生類何でも触れます。
ただし、くも蛇は毒の無いものに限る。
住んでいる所が田舎なので、普通に田んぼの畦にはマムシがいるし猪も出ます。
今時の触れない方は、親がもともと苦手で子供にも触らせなかった、都会暮らしでそういう住環境に無かったのではないでしょうか。
アンケートも都会の方にしか聞いていないように感じます。
私の子供、孫世代でも普通に触ってますよ。
4歳の甥はダンゴ虫とクワガタ、とかげを飼っています。

ユーザーID:6646393141
ほほほ、ちょろいものですわ。
ロザリアン
2016年8月4日 21:29

わたくし、バラ様をお育て申し上げておりますの。
コガネさん親子や、ホソオビなんとかなどテデトールしておりますことよ。

ですが、6輪駆動の黒や茶色のアイツ、毒を持っているのはさすがに無理ですわね。

ユーザーID:9158837666
全然、触れます!携帯からの書き込み
山んば
2016年8月4日 21:29

変なオバハンです。アラフィフですが、
昆虫が大好きです!子ども時代、どれだけ昆虫と関わった事か。特に、キチキチと呼ばれる、大きいバッタ、カマキリ、
オニヤンマ、カブトムシ、クワガタ、ななふしなどが、好きです。カマキリには、散々、バッタを食べさせて観察しました。旅行に行っても、昆虫を探してしまいます。言いにくいですが、ゴキブリも素手でいけます。家の中のクモも、できる限り掴んで外に出してやります。家族で、私だけですね。もし、デザイナーだったら、昆虫のセンスいいプリントのパジャマとか、作ってたと思います。

ユーザーID:6222745272
ごのつくやつ以外はいけます携帯からの書き込み
ふぁーぶるさん
2016年8月4日 21:31

女性ですが、小さい頃から平気で、虫めづるむすめっこでした。男の子からはカマキリ近づけても怖がらないから、つまらないと(笑)
アラフォーになった今も、道路で瀕死の蝉を、せめて土の上で死なせてやりたいとレスキューしてます(笑)
ドクムシと、ゴキと、カメムシ以外は平気です。

ユーザーID:1464808384
バッタが大好きでした。
バッタ
2016年8月4日 22:09

バッタとかカマキリとか大好きでした。
あととんぼも。

ある時期急に気持ち悪くなったときがありましたが
乙女になったってことでしょうか。

最近ふたたび大丈夫に・・・

ユーザーID:7048595188
ダメなものはダメ携帯からの書き込み
昔の虫とり少年
2016年8月4日 22:14

昔の虫とり少年です。昆虫は大好きでした。でも台所にいるGだけはどうしてもダメです。

ユーザーID:3165511990
昆虫だよね
呑み助
2016年8月4日 22:19

ここのレスを見ると、昆虫の定義が…。

素手で持つとヤバイ物以外は触れます。

ユーザーID:4237038714
触れる方ですが
農家の嫁
2016年8月4日 22:52

刺す昆虫に素手で触れる人って農家でもあまりいないと思いますが。
ムカデとかハチとかイラガとか。
あとヒルも触るの嫌です。

見るからに汚い感じの昆虫も触る気になれません。
ゴキブリやナメクジ、ウジ、ミミズ。
別に怖くはないですが。

ユーザーID:1897317826
虫による
空き地でバッタ収集
2016年8月4日 22:53

毒がないって知ってるものはさわれます。

ただ、何分都会育ちでインドア派なので、知ってる虫の種類が少ない。
山などに行って知らない虫を見てさわれるかと言われたら、絶対さわれません。

あと、Gはさわれません。毒はないのでしょうけど。

ただ、思い返してみると、子供のころは虫が好きでしたね。
今よりもっとたくさんの種類の無視が日常生活の中で見られ、アリの観察をしたり、昆虫図鑑を飽きもせず見ていたものです。

最近の子供が虫離れしているというなら、それは今日都市部で多くみられる虫のほとんどが害虫であることや、外で遊ばない生活スタイルに加えて、すでにこうした外因で虫が苦手になった親の影響など、お子さんの個性以外の環境の影響も大きいのではないでしょうか。

ユーザーID:5251246693
カメ虫、毒虫、蛾、ゴキちゃんや足が沢山有る奴以外なら。携帯からの書き込み
虫キュン
2016年8月4日 23:03

ヤモリ蜥蜴=は素手掴み…。虫では無いけど(左人差し指で優しく可愛い可愛いする)

蜘蛛=丸々したお尻をチョンチョン!
ナナフシ、カナブン=服に這わせてブローチがわり。

芋虫=どんなフォルムの芋虫も可愛すぎて悶絶。触ると臭い触覚をだすアゲハ蝶の芋虫やしっぽの有る芋虫もオッケー。

コオロギ=カエルさんの御飯になって頂く場合もある大切な存在。

バッタ類=口の赤い狂暴そうなのは無理です。おとなしいバッタさんは可愛い触ります。

カマキリ=自慢のカマでザクッと指をやられても痛みを我慢して触り続けます。

セミやトンボ=届く場所にいる奴は意味も無く捕まえる。捕まえると満足なので すぐ放します。
サソリ虫=つぶらな瞳がたまりません!人差し指に乗せて観察

クマバチ、蜜蜂は隙をみて背中をナデナデする程度。

他、見た事が無い気持ちの悪い虫は触りません。

ユーザーID:1105530866
50代男性
パンチ
2016年8月4日 23:19

タッチ可能なもの

 カマキリ、ダンゴムシ、バッタ類、カブトムシ、クワガタ、カナブン、
 蝶々、玉虫、トンボ、蟻、蝉


タッチ不可(刺されたり、臭かったり、汚かったり)

 フンコロガシ、ゴキブリ、百足、カメムシ、蛾、蜂

ユーザーID:9951038294
アラフォー女ですが
あんず
2016年8月5日 1:05

生きていて刺さないもので成虫ならだいたい触れると思います。毛虫・青虫など幼虫は子どもの頃から苦手で、見るのも嫌。羽化直前のセミだけは大丈夫です。どうしても触れないのはゴキブリとハエ。蚊も大人になった今は素手で殺せなくなりました。それと、死んでる虫は絶対触れません。

ユーザーID:3211763542
8割方、触れます。
momo
2016年8月5日 1:42

30代、子持ち主婦です。

Gと毒虫と毛虫は無理ですねー。

それ以外はたいてい触れると思います。
カブトムシやクワガタなどの定番は全然オッケー。
幼虫系も大丈夫です。何種類か趣味で育ててみたし。
蛾は素手で叩けます。

ユーザーID:3150309071
最近は限定的…
にらいかな?
2016年8月5日 7:23

50代男、東京都多摩地区の出身。
子供の頃は、いわゆる昆虫類は最高の友達でした。
蝉、飛蝗、甲虫の成虫はもちろんのこと、
幼虫や蛹もつかまえて遊び、コレクションしていました。

当時は近所の兄貴たちが年下の私たちに、
安全な虫の掴み方や、毒虫の判別法を教えてくれました。

虫の正体や習性が分かっていれば怖くありません。
当時の子供は皆、平気で虫を掴んでいました。

ところが、私が成長して知識が増えるにつれ、
虫が持つ毒性、病原菌の媒介の問題や、
掴むことによる虫へのダメージを考えるようになり、
現在は、直接に触れないようにしています。

蛙や家守、また、野鳥なども同様です。

失敗談としては、幼稚園児の頃、
鬼ヤンマを掴み損ね、指先を噛まれて大出血。
ビービー泣いた記憶があります…
そういえば蟷螂にもやられたことが…
鬼蜘蛛にもやられたっけ…
経験は宝物です。

ユーザーID:6991931028
足が多いのは
tommy
2016年8月5日 9:07

苦手です。足は4本までが基本ですね。
子供の頃、家の中に飛び込んでくるカナブンが怖かった!

それを知った姉(10歳以上離れていました)が
「男のくせに怖がってどうするの」と言って、
捕まえたカナブンを私の服の胸の所に止まらせたのです。
恐怖のあまり金縛り状態になりましたね。でもね、
お陰でそれ以来、カナブンを捕まえて家の外へ出せるようになったのでした。

それでも、足の多い生き物は苦手で、昆虫採集などやったことがありません。
そして、還暦近くなった今でも苦手なのが、蜘蛛です。
小さなハエ取り蜘蛛を見つけるたびに、「巨大な蜘蛛が居る」と騒いでは
女房に馬鹿にされています。女房は蛇が苦手なのですが、私の持論。
「蜘蛛が嫌いな人は蛇は平気。蛇が嫌いな人は蜘蛛は平気」

ユーザーID:9897011548
触れます
50代
2016年8月5日 9:31

カブトムシ、クワガタ、セミ、トンボ、このくらいは触れます。

ゴキブリは触れませんが、一発撃退できます。

わが子は保育園児だったので、散歩でよく自然と触れ合わせてもらったので、

今、高校生ですが、

カブトムシ、クワガタ、ダンゴムシ、昆虫じゃないけどヤモリ・・・触れます。
が、なぜか、暴れるセミは苦手です。

ユーザーID:4106227929
30代女性 触れます
てこ
2016年8月5日 9:32

害虫、毒虫は触りませんが、大抵の昆虫は触れます。

昆虫、爬虫類、両生類、甲殻類、魚類…一般的なものは実際飼育しているのもあって、普段から触っています。唯一躊躇するのはヘビやクモかな。毒があると困るので。

今年も沢山のアゲハ蝶を羽化させ、子供と見送りました。最初は嫌がっていた子どもも、今では幼虫に頬ずりするほどに(笑)今はカブトムシの世話と、最近生まれた幼虫の観察に子供以上に熱心です。

地方の都市部で育ったため、自然とは縁遠い子供時代でしたが、却って自然に親しむ貴重さと楽しさを両親に教わりました(というかただの両親の趣味だった)。兄がいたのも大きいかも。また、甥っ子が昆虫好きだったのも、大人になって鍛えなおされいい経験になりました。

ユーザーID:4947426618
触れます
マーブル
2016年8月5日 10:31

夫婦とも50代。
ゴキブリ、ムカデ、蜂以外は大丈夫です。

長男も殆ど触れます。
次男は幼いころから触りません。
次男の部屋にハエが入っただけで大騒ぎです。
ハエの追い出し方とか教えてます。

ユーザーID:7182616246
絶対無理な52歳女です
母だよ
2016年8月5日 10:39

生まれも育ちも神奈川県Y市
幼いころから虫が苦手で触れません。

家族では
夫(58歳)・・田舎育ちのためか、ゴキブリ以外は素手でOK
長男(23歳)・素手では触れない虫(G、蜘蛛、セミなど)と触れる虫(カイコ、甲、バッタ)がいるが触れないが大多数
長女(21歳)・私と同じ全部ダメ
次男(19歳)・私と同じ全部ダメ

ユーザーID:1732427675
無理
ブル
2016年8月5日 10:53

40代女性。
素手で触れる昆虫はいません。
蚊は素手でたたきますけど。

子供の頃はカブト虫、クワガタ、蜻蛉、蝶、バッタ、蝉
おけらもいましたね。
全て触れました。

今は特にセミが苦手。
近くで鳴いているだけで鳥肌が立ちっぱなしになります。
蜘蛛は案外平気で出来るだけ殺さずにティッシュなどで取って
外に出してやります。
直接触るのは全部ダメだけど怖いと感じるのはセミとカマキリだけです。
カマキリはめっちゃ攻撃態勢に入りますよね(笑

ちなみに昆虫ではないけどヤモリは可愛いと思います。
でも触れません。

ユーザーID:3019657376
 
現在位置は
です